« 実態経済・・・ | トップページ | ん~さて今日は・・・ »

準備完了・・・

さて、テクニカル分析さんが下値抵抗割れ準備完了と書いてます。
8400円を割れた時は注意らしいですね。公的の力のみせどころです。
これまで公的が買って上昇相場になったような気はしないんですけどね。

むしろ世間さんの書いているように「公的資金のようなお金がファンドで運営
していて大損こいている」・・・・年金は大丈夫か?ですね。

まぁそんな訳で、先物ミニの売りは引き続き放置・・・しかしゴールドが
下げてるな~

コメント欄に紹介されていたこの方のブログは面白いですね。


http://fortunef.jugem.jp/

カーディナルクライマックスの現代は「おおお・・・そこまで来るのか!」と
覚悟を決めて生きた方が良いのかもしれないですね。

インテリぶって世を嘆いてもあまり意味無いような気がするし・・・だからと
言って政府が日銀が!と叫ぶのも「ア●丸出し」のような気もするし、
外国のネタをもってきて日本も●●国を見習うべきだ・・・と書くのもIQが
低いような気がするし・・・どこの国もロクなもんじゃないでしょう?

貧乏国の方が希望を持てるのかな?だからと言って中国の農民に生ま
れて、広東の工場で低賃金労働に励み・・・そして工場閉鎖でいきなり
失業するのも困るな~所詮、高度成長時代以降に生まれた日本人は
絶対的な貧困なんて知らないしなんだかんだ言ってまだまだ日本と言う
国家に守られてますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、不詳ケタは思います。バブル崩壊後に就職した若者は「日本は
経済大国だ~」なんて実感があるんでしょうかね?正社員であれば過重
労働そして賃金もそんなに良くはない。非正社員であれば今は無慈悲な
リストラの嵐の真っただ中にいます。おじさん社員はうるさいばっかりで、
しかも責任を伴う意思決定が貧弱ですね。もっともおじさん社員から見れば
お前の~と言いたくなる程常識ないのもいますけど・・・

昔、昔・・・「戦争を知らない子供たち」と言う歌があったそうですね。
1970年代・・・・今の50代あたりでしょうかね?髪を伸ばして、
フォークギター片手に、やさしさを売り物にしていたのは・・・

大正生まれから見れば・・・「あああ~こんなオカマみたいなチャラチャラ
した連中が増殖して、こんな連中のために日本を復興させたのか~
神風で突撃し、南洋で英霊になった戦友に申し訳が立たない・・・・」と
激しく憤慨したんでしょうかね?(おいおい)

まぁ今の若い連中は、車に興味ないみたいだし、なんとなく自己主張は
弱そうだし、まぁそれでもメリマンの言うように「若い方を観察しなさい、
彼らの向こうとしている方向に注意を払いなさい・・・」なんでしょうね。

バブルを知らない世代は何を思っているんでしょうね?

バブルが終わって~僕らは生まれた~♪
バブルを知らずに~僕らは育った~♪
大人になって~働き始める~♪
正社員の歌を~口づさみながら~♪

僕らの名前を~覚えてほしい~♪
バブルを知らない~非社員達さ~♪

若すぎるからと~正社員になれないなら~♪
労働時間が長いと~文句も言えないなら~♪

今の私に残っているのは~♪
涙をこらえて仕事探すことだけさ~♪

僕らの名前を~覚えてほしい~♪
バブルを知らない~非社員達さ~♪

まぁ今の社会は続かないでしょうね。団塊の世代が「やっと年金が
もらえるぞ~」と言うあたりで日本の制度は大変革を起こすのでは
無いでしょうか?社長に上り詰めた「島耕作」・・・なんかこのあたりで
団塊世代は終わったと不詳ケタは感じます。実に未来を感じない話です。
もっとも御年60歳に未来を期待する方が間違えているような気もしますが。

メリマンは書いてます。2020年~2048年・・・「世界がかつて経験した
ことのないような大衆の機会均等をもたらす。現在背負っている問題、
例えば戦争、空気や水の汚れ、及びオゾン層の破壊等の環境的脅威、
さらにビジネス拡大の強欲、受け入れ難い汚職、及び政治の否定的
思考傾向が修正され、今後30年でこれらの問題が消え去る可能性がある」

不詳ケタは鳥インフルエンザにならなければ30年後はまだ生きている
かな?死ぬ時は「ごらん、世界は美しい!」と言える世の中が来るんで
しょうかね?今の子供達がそんな世界にたどり着くことができるのならば
「まぁ少々無茶苦茶な世界が来ても仕方ないかもね~」なんて少しは
思えますね。ぷっ。

D9a63be1

|

« 実態経済・・・ | トップページ | ん~さて今日は・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

ケタさん、おはようございます。
遅れましたがPC更新、良かったですね。

世見さんのすごさがわかる予想。
LEAP2020です。このLEAP、自慢してますが、過去の予想の的中率はものすごい。
フランスのシンクタンクみたいですが。
そのやつらが企業年金の破綻を予想してます。

極東の一介のご年配の女性が同じことを予想されてるんですよ。世見さんはすごいわ。

http://www.europe2020.org/?lang=en

投稿: mingon | 2008年12月20日 (土) 08時32分

ホント、米国の暴動や中国の三国志状態・・
おっほほほほ・・・でしたけど、ホントに
来るかもしれないですね。

腹立たしいのは米国マンセーを馬鹿の
一つ覚えで繰り返す連中ですね。

投稿: ケタ | 2008年12月20日 (土) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実態経済・・・ | トップページ | ん~さて今日は・・・ »