« もう少し待ってね・・・・ | トップページ | やっと修復完了・・・・ »

さて、来週のメリマンは?

う~ん、またまたグチャグチャと書いてますけど・・・・

12月10日~15日に天王星によって予想もつかない出来事が発生
するみたいですね。

株価は急落の危険性があるそうです。天王星は地震を管轄してますが、
テロによる攻撃や炎に関する事が発生する可能性があるみたいですね。

世界の指導者が合意を得る時間帯ではなく、論争や不一致の時間帯
らしいですね。そしてドルの価値が2009年にかけて大きく変化するそう
ですね。

明るい面を見れば革新的な「解毒剤」のようなアイディアも出てくるそう
ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田中宇さんの「09年夏までにドル崩壊?」を読むと・・・中国は国際社会に
協力する姿勢は今のところ無いみたいですね。

やっぱ2009年春頃までは株価は苦悩の道を歩むんでしょうかね?

経済指標はなんかどうしようもない数字ばっかり出てきてますね。
米国の失業率ははね上がってます。日本や中国の輸出産業もあへあへ
状態ですね。

まぁとりあえずビッグ3は延命されそうですけど・・・・ビッグ3の崩壊は
石油文明が崩壊する前兆なんでしょうかね?いつかビッグ3が崩壊
すればCDS市場に大激震が走りますよね。

世界が変わるためには・・・・「うっそ~」みたいな出来事が必要なんで
しょうか?

世見さんは・・・2009年はどうしようもない年になる!と書いてましたね。
メリマンはデフレに見えても・・・実は通貨の大膨張とインフレだよ~と
書いてますね。資産インフレなら歓迎ですけど、資源・食糧のインフレが
来れば世界の庶民はたまったもんじゃないですね。

米国では暴動?中国もなんか怖いな~インド・イスラムもテロや暴動に
見舞われそうだし・・・

前にも見たビデオですけど・・・・現代社会の生活はほとんど1920年代の
マンハッタンからはじまってます。大衆社会ですね。

マスメディアが信じられないくらいに発達しました。そのメディアも今や
崩壊寸前じゃないんでしょうかね?週刊誌買うのは団塊世代までだし、
新聞を買うのも若い連中は買ってないんじゃないでしょうかね?
不詳ケタはテレビも見ていない・・・それで生活に支障があるか?
別に全然無いですね、ぷっ。

20年代に登場した大衆社会が大変革するんでしょうか?メリマンに
よると大変革するんですけどね。とんでもない時代が続いて、2020年
以降に一人ひとりの自由と人権が守られる社会が到来するらしい
ですね。そして今の環境問題や汚職やその他モロモロの諸問題も
解決するそうです・・・・

というわけで、これから日本もロクでもない時代に突入したみたいです
けど、日本国の財政状態を考えれば公務員と言えど安泰では無いですね。
2020年以降を期待してじめじめぐずぐずした時代に耐える心構えが
必要みたいですね。

不詳ケタの持ち株は丸紅は適当に利食ったので、金ETFと上海ETFだけ
になってます・・・・金ETFだけにしようかな~なんてことも考えてます。

|

« もう少し待ってね・・・・ | トップページ | やっと修復完了・・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう少し待ってね・・・・ | トップページ | やっと修復完了・・・・ »