« 株の時代は終わったか? | トップページ | さて、来週のメリマンは? »

にわかプロ・・・

さて、ロバート・キヨサキさんがおもしろ事を書いてます。なんでもそうですが、
相場が上がると「にわかプロ」で賑わうそうです。

http://money.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person4/080827_person4.html

まぁ確かに2003年の初頭・・・株なんぞやるのは「変態」の時代でした。
ITバブル崩壊で相場は落ち込み長い長い冬の時代でした。

ところが2005年あたりに新興株で一山当てた「自称長期投資家」が大量
発生し、あ~だ、こ~だと理論を披露するのを不詳ケタは「ふ~ん」と聞いて
いました。新興株のプロはLDショックで大打撃を受けて沈んでいきました。

その後も「FXのプロ」「BRICS株のプロ」がワイワイと出現し、あ~だ、こ~だ
と理論をご披露してくれましたね。

不詳ケタは思います。「○○のプロ」になるよりは、「ド素人」であると
認識するほうがはるかに健全では無いでしょうか?

そして、不詳ケタは予測します。新興株のプロ、BRICS株のプロが再度
脚光を浴びることはもう無いのではないか?日本株を買っても数年間は
堪え忍ばないといけないかもしれません?

次は・・・・ゴールドのプロが出現するかもしれないですね。パイオニアは
松藤さんや副島さんになるんでしょうかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁゴールド・クララが立つなんてロクな時代じゃないんでしょうけどね。

180pxjapanese_11_inch_seige_gun_she

NYペーターと日経ハイジはどんどん下に滑り落ちて行く?

93_2

まぁでも日経ハイジは休養期間が長いのでその点は有利なのかも
しれないですね。でもまだ最悪期は来てないでしょうね?

不詳ケタの福岡でも、自動車その他輸出系企業は容赦なく派遣工を
削減しています。地元の銀行・・・国金さえも「建設業には貸せない!」
と態度を硬化させてます。年末あたりに向けて倒産が増加し、消費は
冷え込むのではないか?

文化祭が各地で開催されてます。見に行くと・・・日本の芸術度は高い
ですね。名も無きド素人の上手なこと・・・まぁ江戸時代からそうだった
らしいですけどね。祭りの主役は年金貰っているお年寄りか、公務員の
方達が中心ですね。普通の民間人は生活に追われまくっていますね。

しかし・・・生産力は過去と比較して遙かに増大しているのに・・・なんで
こんなに無茶苦茶働かないといけないんでしょうね?ローマ時代の奴隷も
現代人の働き方を見たらびっくり!でしょうね。一方では無茶苦茶な
お金持ちもいる・・・社会に全く出て行けないニートも増加中なんで
しょうかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月4日~16日あたりは過去のブラックマンデーそっくりなアスペクトが
出現します。11月22日~23日は冥王星×土星の「逃げられない運命の
衝撃」です。

そして天王星×土星・・・「激しい暴風雨」は来年の春まで延々と続きます。
世間さんも書いてますが、11月末あたりから「カード破産」が大問題となる
ようです。米国の消費が急降下したら、アジア・・・特に中国が大打撃を受け
るでしょうね?米国と中国の間にある・・・ドル還流システムがストップすると
ドルの大暴落を招きかねませんね?

ああああ~暗い~・・・・しかし100年に一度の変化なら・・・・たぶんそう言う
事になる可能性は大ですね。世界のシステムが大変化するんでしょうか?
株式投資なんぞ高尚な言葉を使わずに株式投機で良いのではないか?

まぁでもご飯が食べれて、鳥インフルエンザに罹らないと、まあそれはそれで
感謝して生活すれば良いのではないか?覚悟を決めれば「心配」しても仕方
がないでしょう?アジアに活路を求める会社も多くでるかもしれません。
戦前に満州に活路を求めたように・・・でも中国も三国志の社会になると困るな~

なるようにしかならない!「あ~すべきだ、こ~すべきだ!」・・・評論として
適当に聞くべきでしょうね。結局、何事も大事なのは胆力&謙遜かもしれ
ないですね。松山千春でも聞くのです。

|

« 株の時代は終わったか? | トップページ | さて、来週のメリマンは? »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 株の時代は終わったか? | トップページ | さて、来週のメリマンは? »