« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

さて、来週のメリマンは?

ふっ、昨日の飲みすぎだったのです。うっぷ。

来週のメリマンは・・・またぐちゃぐちゃと書いてますね。あ~めんどうだな~
適当に意訳をしてみるのです。

11月27日に冥王星は山羊座に入居したのだ
山羊座は政府、特権階級、伝統を意味する

次の15年間・・・政府は憎悪され、それを打倒しようとする
秘密の努力を見るだろう
自由は危機に晒され、BIG BROTHERはテロリストを罰しようと
ますます注意深く監視するだろう

20%のアップダウン・・・
強気相場かどうかは12月10日~15日に試される
パニックとヒステリーは突発的に発生する

重苦しい土星・・・
一方何か希望や不思議なものを期待させる木星と海王星・・・

オバマも同じであるキャメロットなのかハルマゲドンなのか
我々はヒーローと狂人の時代を生きてる
魔法を楽しむのは良いだろう、しかし危機は避けなさい

ふ~ん、世見さんは仏滅がどうのこうのと書いていたな~12月9日は
仏滅ですね。なんか起きそうでいやですね。NYダウ・・・9000ドルと
したら20%引きで7200ドル・・・一度急落して年末にむけて上昇する
イメージかな?GM救済?で盛り上がったら一旦は逃げ!なんで
しょうかね?ドル急落が襲ってくるかもしれないですね。

キャメロットは伝説のアーサー王の居城ですね。伝説の英雄ですね。
もしくはハルマゲドン?ゲロゲロですね。米国は最後のド派手な戦争に
突入していくんでしょうか?

BIG BROTHERとも言ってますね。ジョージ・オーウェルの小説「1984年」
ですね。Big brother is waching you!ですね。この小説では党には3つの
スローガンがあります。

  • 戦争は平和である(WAR IS PEACE)
  • 自由は屈従である(FREEDOM IS SLAVERY)
  • 無知は力である(IGNORANCE IS STRENGTH)

増田俊男は米国は戦争をやれ!と言います。それが米国経済を復活させると。
生活保護になれば、税金、医療費・・・その他のわずらわしい事は不要です。
毎日の嫌な仕事からも自由になれます。そしてあれこれ考えるよりも簡単な
スローガンに大衆は酔います。例えば「Yes、We Can!」とか「Change!」とか。

米国マンセー派は・・・自分の才能に自信があるんでしょうね?万が一米国で
落ちこぼれたら・・・医者にもかかれない、キャンピングカーでうろちょろしないと
いけない生活は自分には関係無いものと信じているんでしょうね?

小泉改革を支持した結果、若者の4割近くが派遣労働者と化してしまいました。
まぁ我々は実は自分の頭で考えているようなものはほとんどありませんね。

まもなく2009年です。先進国はこれまでの常識が破壊されるのでしょうか?
そしてメリマンの言うルネサンスの時代・・・中国、インド、イスラム・・・日本が
江戸時代くらいには清帝国、ムガール帝国、オスマン帝国を築いていました。
しかし近代化・・・国民国家形成に遅れ惨めな植民地や半植民地に叩き
落とされました。栄光の歴史を取り戻すべくルネサンスの時代に突入したので
しょうか?

中国やインドの経済大国化は新たなバブルを招き資源高騰や環境破壊や
なんかとんでもない結末を迎えるような気もしますけど・・・それでも行くとこ
まで行くのかな?ですね。そしてそれを押しとどめる権利は先進国には無い
でしょう。と言うか米国の駄目ぶりがもっとはっきりすればマネーの流入の
形で押し進めるんでしょうかね?


| | コメント (2)

仲良し理論・・・

さて、NYダウは8700ドルまで上伸しました。一方の日経は今日は
8300円台までですね。

今日のNYはお休みですね。不詳ケタの二人は仲良し理論から行くと
明日は8700円あたりまで行ってくれないかな~

5_4_2520002111

NYは戻り一杯にも見えますけど・・・まぁおじさん達が何を考えているか
でしょうね。金曜日に更に上伸して売り方を踏み上げるかもしれないし・・・
メリマンの言う12月1日を見たいですね。もしかし12月12日あたりまで
おらおらと踏み上げてくれんかな~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、話は変わりますけど・・・週刊エコノミストです。

12andromedargb12

来週あたりからドル安になるのかな????不詳ケタはGMの救済策で
政府が丸抱え政策がでれば株価は上伸するかもしれませんけど・・・・
米ドルは大丈夫なんでしょうかね?

なんとなくゴールドのチャートを見ているとしばらくは800ドルそこらで
うろうろして・・・やっぱ12月中旬あたりが勝負かな?なんて気もしますね。
なんの根拠もありませんけど・・・米ドルが下落を始めればゴールドは急進
するのかな?ですね。

メリマンの記述は・・・「ドルは2008年は大部分の期間で数年ぶりの反騰を
見せるだろう。しかし、その後ドルは再び下落して2009年~2010年の
史上最安値に落ち込むだろう・・・」

この史上最安値のドル・・・借金チャラ作戦なのか?資金が新興国や資源
に流れるジム・ロジャーズの世界になるのか?どうなんでしょうね?

次のドルの変化日は12月12日です。なんかこのあたりで何か起きそうな
気もしますね?

| | コメント (0)

覚悟・・・

ふ~ん、こんな本を読みました。山崎養世さんの本ですね。

12andromedargb12

米国がガンガン金利を下げ、マネーをあふれさせる・・・先進国は不況に苦しむ
けど、空前の新興国バブルが来る!と言うものですね。

ふ~ん、どうなんでしょう?中国は「内需拡大で世界経済に貢献する!」と
言っているし、やる気は十分なんでしょうね。

中国・インドが経済大国化するようですね。人民元高、ルピー高になって
世界の資産を買いあさる日が来るとのことです。かつてのバブル期の日本を
スケールを大きくした感じでしょうか?

上海ETFはあるけど、インド株ETFも作ってほしいな~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁどうなるかわからないけど、中国やインドが内需拡大で経済大国化すると
日本は苦境に陥りそうですね。工業製品は品質と価格で厳しい競争にさら
される。そして原油や資源価格は上昇する・・・特に食料はとても心配な事に
なりそうです。

活躍する企業は世界的企業もしくは中国・インドの大企業となるみたいですね。
特に膨大な国内市場にアクセスできる中国やインドの大企業は恐ろしい存在
になるかも?ですね。

中国やインドはゴールドが好きな民族のはずなので、不詳ケタの方程式では
次のバブルが来るとすると・・・ゴールドETF=上海ETF・・・インドETFも作って
くれ~ですね。

まぁよくわかりませんけど・・・資本主義がまだ生き延びようとしたら・・・無理やり
でも中国&インドバブルをやるんでしょうかね?先進国にこれ以上資本を投下
してもね~リターンがつまんないかもしれないですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

80年代は日本は絶好調!落ち目の米国を笑っていたもんです。
でも90年にバブルが崩壊してずっこけました。今度は中国・インドが
先進国を笑うんでしょうかね?

米国と中国の凄みは・・・国益のためなら平気で自国民を酷い目に
会わせる事ですね。GMを中国資本が買収すればシンボル的な事件に
なるのかな???

1985年ですね。アフリカを救うためアーティストが協力しました。
「We are the world」ですね。

2009年~2010年・・・米国を救うため中国・インドのアーティストが
立ち上がるかもしれません・・・曲目は「We buy the world」、ひぇ~

日本も中国・インド企業を呼び込め~と山崎さんは提唱してますね。
不良債権を売りつければ良いじゃん!ですね。でもシビアだから叩かれる
だろうな~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁどんな世の中が来るのかわかりませんけど・・・世間さんを読むと
2009年は日本は酷い目に会いそうですね。まぁ日本だけじゃないで
しょうけど・・・先進国を支えていたシステムが行き詰ってくるのでしょうか?

どうなるんでしょうね?山崎さんに言わせると次のグローバルバブルの
寿命も3~5年らしいですね。その後は阿鼻叫喚の世界経済となりそう
です。団塊の世代の年金は大丈夫か?

まぁそれでも山崎さんは技術革新で「世界中がインターネットで結ばれ、
ナノテク利用ですべての資源が再利用され、太陽光で電気エネルギーは
すべてまかなわれるだろう!」と書いてますね。なんとなくメリマンの世界
でしょうか?やはり世界を救うのは「理系」の皆様らしいですね。
歴史の始まりの中に我々は生きているみたいですね。ひぇ~

| | コメント (0)

さて今日も・・・

飲み会なのです。ぷっ。

第九に飲み会にお仕事に・・・なんか忙しいな~

おまけにブログまで書いて・・・

不詳ケタの長期資金は現在は封印中です。世界がどうなるかわかんないしね。

短期資金は270万円まで回復しました。これがゼロになるか1億円に
なるまでブログは継続するのです。

しかし・・・・さっぱり増えないな~

じゃあまた明日。

PS:そう言えばこのHPがゴールドの基礎に役立つみたい。
      ホント希少金属なのね。

http://www.goldxau.com/

| | コメント (1)

タンジブルⅡ・・・

ふ~ん、さて松藤さんがまたまた怪しい記事を書いてますね。

不詳ケタは今日は家でのんびりです。福岡は冷たい雨が降ってます。
先週までは忙しかったです。年末まで忙しいだろうな~
文化連盟のおばちゃんから「第九」の発表会に参加するように言われましてね。
恩があるので断れないのよね~まぁそれが渡世の義理と言う奴ですね。
しかしドイツ語・・・不詳ケタは中国語はOKなんだけど勘弁して欲しいな~

まぁこの渡世の義理なんですが・・・伊勢白山道さんも書いてますが・・・
これからは同じ波長の人間が集まるそうです。不詳ケタは「渡世の義理」を
大事にするグループでいたいな~と個人的には思っています。

では、ベートーベンの「第九」でも練習しよう・・・

「おいおい、おっさん!これは不詳ケタの毎日の日記か?」

ああ・・これは失礼しました。そうそう松藤さんですね。

http://blog.ushinomiya.co.jp/

株価のリバンドが始まるそうです。そして株価は(NYダウ)はそのリバンドが
終わると更なる下落に入っていくそうです。そしてゴールドや金鉱株は未曾有
の相場となるそうです。ホンマか?4月にはずして有料化されたのよね~
まぁでもそんな事はどうでも良いことです。今度はホントにゴールド時代が
来るのかな??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんとなくメリマンの世界に似てますね。恐慌・・・新しいリーダー・・・世界的
破壊・・・テクノロジーの画期的進歩・・・2020年以降見えてくるこれまでに
ない大衆の機会均等・・・そして山積みの問題が解決されていく世界・・・

松藤さんの世界が当たるか?・・・エントリーするタイミングや資金配分の
問題もあるし・・・予想はすべて占いらしいので・・・結局、資産が増えたら
ウレピー、減ったら悲しいの世界ですね。

仏教では感情は一の矢で打て!と言われています。ウレピー、悲しい!ですね。
そこにつまらん自我が入ると・・・自惚れ・驕慢や怒り・恨みへと感情は変化
します。松藤さんは・・・ちょっと自慢が多いけど、ぷっ。

12andromedargb12_2

まぁそんなことで我欲を捨て、曇りなき眼で相場を見ると・・・・

「やっぱ米国の借金をチャラにしたがっている連中がいるよな~」(おいおい)

「どうやって一生懸命にやっているふりをしながら米国債を破壊するかだな~」
(おいおい)

「米国に尽くそうなどと言うウザイ麻生政権は世界から孤立するな~」
(おいおい)

「これからは国家資本主義か~中国様がモデルだな~」(そっそれは嫌だ~)

まぁそんな訳で、今週はシティとGMに振り回されそうですけど・・・結局、米国
政府が救済するのでは?そして一時的に株は上昇しても次には米国債権の
危機が来るんじゃないでしょうか?なんとなく中国様がやってくれそうですね。

12andromedargb12_3

戦後の日本・・・バブルが崩壊してもまだまだ余裕のあった日本・・・平成幸福
音頭はもう踊れませんね。2008年が「歴史の始まり」となるのでしょうか?

高度成長期以降の日本人・・・なんだかんだ言ってみんなチワワ君みたいな
もんですね。

12andromedargb12_4

ん~でも心配しても仕方が無いしな~失業したらその時は「ひぇ~」ですね。
米国なんか失業したら医者にもかかれないらしいし・・・日本は大丈夫か?

まぁどんな世の中が来るか?不詳ケタはホントは知識なんぞあまり役に
立たないと思ってます。ネットで知識をかき集めてもね。
それより似た連中が集まってくるなら・・・自惚れ・驕慢・怒り・恨みを持ったら
駄目だな~

ボクチンはデクノボウだから、ぷっ。と言うことで良いんでしょうね。
ど素人は大損もこくけど、大儲けもできる。プロと言っても・・・日本には
カリスマファンドが無い状況を見ればどんなレベルか察しがつきますね。
実績を出せよな~ですね。どちらかと言うとエンターテイメント的な才能
もしくは文章力が大事ですね。相場界の五島勉を目指すのです。

ど素人みたいに儲けたら損するか、損もしなけど儲けもしないか、まぁそんな
ファンドばっかり!

所詮ド素人・・・相場界のチワワ君です。適当にやるのです。

12andromedargb12_5
「頑張るワン!」なのです。

| | コメント (3)

さて、来週のメリマンは・・・

う~ん、昨日は飲み過ぎた~どうやって帰ったのか覚えていない。ぷっ。
しかし不景気になっても気の合う仲間とワイワイと飲むのは良いもんですね。

では、来週のメリマンなんですけど・・・

The thing to watch in the next ten days is whether hope has
really returned to the markets under all these Jupiter and
Sagittarian influences that are now in force. Or will panic and
hysteria come back quickly, especially given that Uranus is going
stationary direct on Friday, November 28? It probably depends
upon who is speaking to the press in the next two weeks: the
reminders of a leadership that has failed to generate any confidence
in its economic rescue programs, or the incoming leadership
that offers hope to a very frightened world that is on the verge
of panic and hysteria to a degree never seen before in our lifetime.
If hope is dominant, then the stock markets can soar in spectacular
fashion. We could even have a sense of Greenspan's “irrational
exuberance” again going into the holiday season. But lacking that
visibility, then the market could easily break the 7000-7500 level
of support in the DJIA and fall yet another 1000-2000 points quickly.
I am ever the optimist.

次の10日間、希望が市場に戻ってくるか?パニックがやって来るか?
誰がマスコミに語るかで決まるであろう

希望が優勢ならば投機熱により株価は舞い上がるだろう
ホリディシーズンに向かって
具体性が無ければNYダウは7000-7500の抵抗帯を
突き破り1000ー1500ポイント落下するだろう

私はまだ楽天的なのである・・・

う~ん、これは非常に判断が厳しいですね。次の変化日は12月1日と
12月12日・・・・まぁ下がるにしても一度は上がるんでしょうかね?
まぁそのあたりはその時が来たら・・・・勘でしょうね?

しかし体感温度としては・・・ホント最低の景気ですね。福岡も北九州も
不動産はガタガタ・・・地方土建はホント死にそう・・・頼みの自動車工場も
派遣工員が無慈悲に放り出されてます。

団塊以上のおじさん達より・・・若い世代の方が危機感は強いですね。

それでも世界的な日本企業は新興国を目指して飛び出ていくんでしょうね?
ホントにグローバルな企業はこれから人事が大事になりそうですね。
NECの社長にインド人がなる日も来るんでしょうか?

HIT株式教室さんも買いますがボラの高い相場だな~と割り切って参加
するしか無いみたいですね。お花畑とパニックが交互にやってくるんで
しょうかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁブッシュ政権である限り・・・米国の借金をチャラにしたいんだろうな~と
いうことでNYダウはとんでもなく下落していくと思っていた方が良いんで
しょうかね?オバマ政権でもホントは何を考えているのかわからない!

不詳ケタは三菱商事が下げ止まった?で丸紅を追加買いしました。ぶひぃ。
そしてゴールドですが21日には800ドルまで戻りましたね。

メリマンによるとゴールドは2008年11月前後2ヶ月に注意する必要が
ある。何故なら8.5年サイクルのボトム、あるいは天井の可能性がある
からだ。

まぁいずれにしても25年サイクルのまだ7年目か9年目あたりらしい
ので、まだまだ高値を目指していけそうですね。結局直近の安値は
ボトムだったのかな?

これからをどう見るか!なんでしょうね。ITバブルのように米国主導の
相場が来るか?もしくは「米国の借金をチャラにしたる~ヒッヒヒヒヒ」
と考えている勢力がいるか?なんでしょうね。

米国の衰えがはっきりすれば資金はどこかで新興国や商品に向かうの
でしょうか?ジム・ロジャーズの世界ですね。その場合は日本も反米とは
言わないけど冷米政権ができれば日本株も上昇軌道になるんでしょうかね?

| | コメント (0)

ひぃひぃ~

さて、やっぱり仲の良いNYダウと日経でした。少しは上海を見習えよな~
海外勢の売りはまだまだしつこく続きそうですね。

不詳ケタはあきれて・・・罰として三菱商事の一番高いとこを損切り・・・後は
もうしらんわいと放置ですね。上海ETF、ゴールドETF、三菱商事・・・世界
デフレが来ればちょっとまずい!状態になってます。

ではここで福岡出身の浜崎あゆみでも聞いてみるのです。しかし福岡は・・・
芸人が多いのです。目立ちたがりの後先をあまり考えない県民性なのです。
麻生総理頑張れ~でもすぐに次に墓穴を掘るんだろうな~

本当に大切な銘柄以外~♪全て捨ててしまえばいいのにね~♪
現実はただ残酷で~♪

そんな時いつだってHPを開けば~♪
買い煽っている業者がいる~♪

Ah~いつか超高値の~♪買値に追いつくまで~♪
どうかそのHPが~♪クローズされずにあるように~♪

人は皆悲しいかな~♪忘れゆく生き物だけど~♪
買い薦める者のため~♪推奨をくれる者のため~♪
すぐ買うぞ~♪

Ah~出会ったあの頃は~♪すべてが上昇中で~♪
遠回りしたよね~♪傷つけあったよね~♪

Ah~いつか超高値の~♪買値に追いつくまで~♪
どうかそのHPが~♪クローズされるずにあるように~♪

Ah~出会ったあの頃は~♪すべてが上昇中で~♪
遠回りしたよね~♪(この世界が)理解できたんだよね~♪

う~ん、なんかイマイチのような気もするな~まぁ良いか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし・・・日本株はほとんど倒産価格ですね。HFやファンド勢が瀕死の
重態でのたうち回っているんでしょうか?買い向かうのは個人投資家に
年金資金・・・こうなったら死ぬまで戦うしかないのかな?
外資から安く日本株を買い戻すチャンスなんでしょうかね?
中国や日本人は個人でも結構金を持っているでしょうから・・・まぁ買い向かう
んだろうな~

HIT株式教室さんのHPを見ると・・・混乱するほどチャンスも大きくなります。
みなさん!頑張りましょう!・・・だそうです。まぁそう言うことですね。

でも何を頑張るんでしょうね?今シコシコ買っている個人はどんなに
下がっても決して売らないでしょうから、あとはHFやファンド勢がいつに
なったら売り切るか?ですね。一時もてはやされた政府系ファンドはどこに
行ったんでしょうかね?

| | コメント (6)

ボチボチ上がって・・・しくしく

いつまでたっても駄目な日本株です。7000円の世界がまたまた近づいて
います。

Shingen

不詳ケタは余りの弱さに住友金属鉱山は薄利撤退・・・三菱商事は・・・ついつい
ナンピンしてもうた~あはっ、なのです。

しかし・・・三菱商事はなんでこんなに弱いんでしょうか?エネルギー比率が高い
からかな?原油ETFと思っていた方が良いのかな?

まぁ手元はゴールドETFと上海ETFと三菱商事ですね。

Napoleon

「ねぇねぇ、ボチボチ立ってよゴールドクララ・・・」

「うふっ、でも私が立つときは・・・世の中にとんでもない事が起きるのよ・・・」

う~ん、それも嫌だな~メリマンが書いていなかったので不詳ケタは書いて
なかった事があります。

そっ、それは・・・・・

それは・・・・

実は秋月先生のHA占星術によると11月20日~23日は短期間ですが、
冥王星×土星のHAと言う強烈なHAが来ます。

意味は「逃げられない運命の直撃」・・・ポラリスの方頑張ってください。
社会的意味は戦争・テロ・社会的問題の浮上・・・厚生省のテロか?
と言うともっと酷い状態らしいです。国家レベルでの紛争、戦争やテロ、
経済的な破綻と言った事件らしいです。2009年の9月からは長期に
渡り現れます。

う~ん、中近東は大丈夫なのでしょうか?なんか心配だな~原油も
このままどんどん安くなるとは思えないし・・・特にイランは原油が90ドル
以下になると国家財政が困ってしまうらしいですね。

それに新興国の原油の消費量の伸びは今のところまだまだ伸びている
ようですね。今年は冬は寒そうだし・・・

地方経済はホント最低ですね。福岡は自動車産業が容赦なく派遣工員を
切り捨てたので雇用が問題となっております。米国も大変なんでしょうね。
先進国黄昏の時代なのかもしれないですね。新興国も新興国で大変なん
でしょうけどね。

世見さんは仏滅の日が・・・ほにゃほにゃと書いていたようなので、なんと
なく22日が気になりますね。11月22日・・・・9月11日・・・・・ぞろ目の日は
なんか嫌ですね。ぷっ。

| | コメント (0)

ボチボチ上がる?

さて、今日は上海は下げました。日経も相変わらず弱いこと。そして三菱商事・・・
気合をださんかい!住友金属鉱山なんぞ拾ってみました。

う~ん、不詳ケタの何の根拠も無い世界だとこうなるんですけどね~

Naiagara
「仲良くまたどんどんすべり落ちるNYペーターと日経ハイジです」

Shingen
「7000円台の世界・・・・」

Irikubi
「きゃ~6000円になっちゃった~」

066
「もう嫌~そちらの世界はNYペーター一人で行って~」

Toushouhei_img_keyword
「ふっ、心配するな8300円以下にはしないからな・・・きゃ~公的オンジ素敵~」

Napoleon
「ねぇねぇ、ゴールドクララ・・・あなたが立てばみんな喜ぶのよ・・・」

9bacc21f
「おお・・・ゴールドクララが立った・・・NYペーターが崖から落っこちた・・・」

12andromedargb12
「きゃ~立った立った・・・NYペーターはアルムの谷底に落ち込めば良いのよ~」

8ebaa801
「うっっ、ホント嬉しく思います・・・」ロッテンチャイナーさんです・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と言うことなんですけどね。しかし公的オンジは・・・本当に当てになるんで
しょうかね?SBのチャートもなんか正念場臭いですね。

このままどんどん世界は溶けてしまうのか?まぁわかりませんね。
とりあえず12月1日もしくは12月中旬目指して上げてくれ~なんですけど、
まぁあまり思い込みも禁物なんでしょうね・・・と言いつつ思い込ん
でますけど。ぷっ。

明日は明日の風が吹く・・・ビッグ3はどうなるんでしょうね?

| | コメント (3)

なかなか来ませんな~

さて今日は後場の上げに期待してましたが・・・・ダメポ~でした。

上海は強いのにね。不詳ケタの方程式では上海が強いと商品も強い。
日本株も強くなる!となっているんですけどね。但し世界で強い企業
だけですね。国内はそのうち・・・・なんか炎上しそうで怖いですね。

まぁよくわかりませんけど米国内部に世界を多極化したい勢力がいると
したら・・・新興国+商品等が相対的に高くなる・・・そういう世界なんで
しょうかね?

なんで三菱商事はこんなに安いんでしょうかね?不思議です。買われ過ぎた分
の反動が激しいのでしょうか?

06

チャートは買いのサイン「三川」に近づいています。もっとも最後の上昇部分が
まだないですけど。ぷっ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ここからは陰謀論です。米国内部に「世界を多極化する会」があると
すると・・・人民元の世界は強くしたいのかな?それと大統領選挙前に
大暴落を持ってきたように・・・日本も選挙前に大暴落が来るんでしょうかね?

今は選挙は来年4月くらい?と言われてます。すると・・・・2月節分~3月彼岸
ぐらいに日本株は大暴落に襲われる可能性があるんでしょうか?

早見さんじゃありませんけど・・・日本も変額保険に火がつき始めているようです。
なんらかの理由で「ザ・セイホ」が株を売り出したら大変な事になりますね。
まぁ普通でも決算前に機関はヘッジ売りを入れてくるでしょうし下げの圧力は
強くなるんでしょうかね?

今はなんとなく8000円~10000円くらいのBOX相場なんでしょうか?
でも3月くらいには6000円台あたりまで叩きこまれていたりして・・・

理由は・・・・「いつまでも米国やIMFに媚を売る麻生政権がうぜぇ~」と
言うことかもしれないですね。次の政権の課題は中国と協力して地域通貨を
作ることになったりして・・・

まぁなんか良くわかりませんけど・・・田中宇さんの世界によると・・・米国の
多極化を推進する会はどんどん米国の財政を悪化させるのでしょうか?
GMを救済してもドブにお金をドンドン捨てる結果になるかもしれないですね?
最終的にはドルはどうしようもなくなって・・・それを助けようとする日本も
懲罰的に酷い目に会わされて・・・親アジア・親中政権が誕生するんでしょうか?
反米政権が出来たら・・・株は暴騰したりして・・・

小泉時代に反中・反韓プロパガンダに簡単に影響を受ける日本人です。
今度は反米プロパガンダがさかんに流されるのでしょうか?

まぁ為政者は悪いことはしないだろう!と考えるのが日本人の美徳ですね。
世界でも珍しい貧乏な武士を支配階級に長い間もった伝統なんでしょうか?
米国や中国は・・・帝国維持のためなら平気で自国民に酷い目にあわせる
ような感じがするので・・・なんかなぁ~ですね。

これからの世界観は米国をどう見るかで決まりそうですね。ドルは引き続き
安泰なら・・・そのうちゴールドは暴落するでしょうし・・・世界多極化を推進
する会がドルを滅茶苦茶にするつもりなら・・・ゴールドは上昇するでしょうね。

そして新興国が稼いだ金は新興国で使った方が世界経済のためになるんで
しょうかね?米国に還流させてギャンブラー金融マンに無駄飯くわせる価値は
もう無い?と言うことなんでしょうか?ハイ、今日は適当な記事なのです。ぷっ。

| | コメント (0)

さて、来週のメリマンは・・・

う~ん、なんかゴチャゴチャと書いてますがちょっと今回は長すぎるな~
まぁ色々な惑星が11月中旬から12月中旬に射手座に入るそうです。
射手座は何事もオーバーにする星座なのです。

少しだけ見てみましょう。

Usually Jupiter an Sagittarius corresponds to optimism and hope, even
to the point of “irrational exuberance,” as Alan Greenspan used to say
when describing the never-ending bull market in stocks between 2003-
2007. But it can also correspond with hysteria and panic if prices start
to fall hard too.

The election of Obama and a new leadership in the White House may
be creating a sense of great hope that could carry the stock markets
higher into the end of the year. But the sudden switching of plans on
how to execute the economic rescue mission is exactly the kind of stuff
that could lead to panic and hysteria in the markets.

普通、木星や射手座は楽観や希望となる。
理由無き熱狂にもなることもある。

・・・・しかし激しく下げだすとヒステリックやパニックとなる。

オバマ選挙とホワイトハウスでの新しい指導体制は、年末までに
一段の株式上昇をもたらすのではないか?と言った希望感を
もたらすかもしれない。

しかし、経済救済策の突然の変更は、市場にパニックやヒステリックを
もたらすのは間違いない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ん~更にですね。

Venus will form a conjunction to Jupiter on December 1. That is a lot of
Jupiter and Sagittarius energy. That means there is likely to be a lot of
exaggeration and excessive emotion in the world.

金星は12月1日に木星とコンジャンクションになる。このときに木星と
射手座のエネルギーは最大となる。それは誇張と興奮が最大限となる
ことを意味する。

まぁと言うわけで・・・12月1日あたりまでホールドで良いのかな?
逆だったら困るな・・・逆噴射で興奮してたりして・・・
どうもポールソンが良いとこで市場をまたまた破壊してしまうような
感じですね。

世見さん読んでも年内までに株は再度波乱が起きそうです。
不詳ケタはゴールドは引き続きホールド予定なんですけど、上海と
商社はどこか適当なとこで手放したいな~なんですね。

まぁあんまり先の事を考えても仕方が無いんですけど・・・どこかで
新興国株のNY離れが始まれば良いですね。NYは勝手にどんどん
沈んでくれ!ですね。

次の下落で日本株は買いか?と言われるとなかなか厳しいですね。
12andromedargb12

今週号の週刊ダイヤモンドを読んでますが・・・不動産はホント駄目みたい
ですね。地方の金融も危機的な状況です。

次の日経のメリマンの変化日は12月1日そして12月12日。
NYのターニングポイントは12月15日~26日・・・まぁ一応上げるんで
しょうかね?その後はまたまたひぇ~なんでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でもなんと無くなんですけど・・・NYダウや米ドルはどこかで急落を繰り返すと
思うんですね。そして長期的に駄目になる。借金借金の米国に神の怒りを!
ですね。欧州も同罪でしょうか?

資金はだんだんとアジア・新興諸国に向けて流れてくるんじゃないでしょうか?
同時に商品にも流れてくれば・・・う~ん、ジム・ロジャーズの世界ですね。
米国は駄目駄目の世界ですね。日本は少しはいい事があるのかな?
まぁ新興国に強い企業でしょうけど・・・

ふっ、あなただけに教えましょう・・・今後どうなるか?

それはですね・・・

それはですね・・・

わかるわけねぇだろう!

まぁなんとなくわかるのは・・・基軸通貨のドルが揺らげば、ゴールドは高騰
する!と言うことでしょうか?ユーロや人民元?基軸通貨としてはどうなんで
しょうね?しかし金貨は品切れ状態になっているのに・・・先物で遊ぶな~

そしてもうひとつ・・・「米国と名のつくものには絶対に投資するな!」と
言うことなんでしょうかね?借金チャラにしたがっている国に投資してもね~
ですね。

しばらくゴールドと上海と商社で遊ぼうと思っている不詳ケタでした。

| | コメント (2)

さて15日が来ますが・・・

先週のメリマンによると13日はトレンドが一日で変わる日でした。

その日までに下げていると・・・結構なラリーが来る。
その日までに上げていると・・・投売りが来る。

まぁNYダウの話なのでNYダウのチャートを見ると・・・13日に安値をつけて
ピコンと反発してますね。メリマンの言う通りなら15日のG20を受けて、結構な
ラリーが来るんじゃないでしょうか?

今日の相場はじり下げでだらしない相場でした。こういう時は「嫌な方につけ!」
で商社なんぞ買ってしまいました。上海は上げているのに・・・インドは下げか~

まぁなるようになるんじゃない?

さて、早見さんは何と言っているか?

http://www.hayami.org/archives/10000/10010/

相変わらずバリバリの弱気です。1万円までの戻りは無くなったんでしょうか~

今週号の週刊ダイヤモンド・・・・バリバリの弱気です。米国だけじゃなくて国内も
危ないかもですね。

12andromedargb12

ついでに週刊エコノミストは・・・

5_4_2520002111

ふ~ん、世見さんが日本の大手新聞社も来年くらいには危ない!と書いて
いたけど・・・親の毎日新聞は大丈夫か?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

G20でしばしインチキラリーが来ないかな~しばしで良いんですけどね。

そして不詳ケタはイチカイニヤリさんは中国の57兆円をどう考えている
のかな?とHPを覗いてみました。

http://www.doblog.com/weblog/myblog/31550/2621050#2621050

はれ?中国に弱気になっているの?ふ~ん・・・・

ここで不詳ケタは考えてみました。イチカイニヤリさんの考えは、米国
駄目ならアジア・中国も駄目だろうな~ですね。医療やバイオに関心が
行っているのかな?ITバブルの時のようなイメージなんでしょうかね?

一方のジム・ロジャーズの考えは・・・中国や商品はこれからいくで~ですね。
米国なんて駄目駄目駄目ですね。

さて、不詳ケタは最近までBRICSなんて駄目駄目・・・イチカイニヤリさんの
言うようにニューテクバブルが来るのかな?と考えていました。最有力は
ベビーブーマーを考えるとバイオでしょうね。

バイオ・・・究極的にはES細胞を使った不老不死なんでしょうか?世見さんも
未来の医学は想像外の予防治療に変化するようですね。

中国が漢方の秘儀を尽くして世に送る・・・漢方薬「不老不死」・・・いらんわい!
食中毒起こしたらどうすんや!やっぱこの世界は米国なんでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし・・・最近なんか変わったのよね~・・・世見さんの言うように米国内部に
外国からの借金をチャラにしたい勢力・・・そして田中宇さんの書いている
ように世界多極化を推進したがっている勢力がいるとしたら・・・

中国の57兆円はなんか大事な意味があるような気がするんですね。
「米国は勝手にドンドン落ち込め!中国は中国で立派にやっていくわい!」
みたいな感じなんでしょうかね?それはその他の新興国も同じ事なのかも
しれないですね。世界は米国なしでもやっていく方向に動き出した?

それでこそ100年に一度の変化ですね。米国の貯金が2%くらい?
中国の貯金は30%以上?・・・・結局、資本主義と言うのは今日の稼ぎを
未来に残した人間の勝ちだと思うんですね。たとえ今は貧しくても・・・

中国の貯金・・・馬鹿馬鹿しくて借金借金の米国を支えることをやめる方向に
動くんじゃないでしょうか?米国債や米ドルはある時には劇的にそして長期的
にジワジワと減価していくのではないか?

2009年春までには天王星×土星の「激しい暴風雨」が続きます。
新興国でもいきなり「ハイ、今日から内需路線です!」なんてできる訳が
ありません。米国の落ち込みは新興国にも深刻な影響をもたらすと思います。

でもその後に・・・ニューテク・・・バイオなんかが来るか?それとも新興国
バブルが来るか?と言うと・・・どうなんでしょうね?なんか2010年あたり
までは新興国じゃないのかな?米国と名のつくものは・・・・なんか嫌だ!
の世界ですね。中途半端に米国が再度盛り上がっても・・・それでは世界は
変わらない!

なんで日本はいつまでも米国・米国なのか?米国の多極派も世界も・・・
米国!米国といつまでも甘えるんじゃねぇ!と言っているんでしょうかね??

まぁG20がどのような結果になるか?ですね。なんとなく新興国のプレゼンス
が大きくなるような感じになるのかな?世界が多極化に進むか?相変わらず
の米国一極集中が続くか?どうなるんでしょうね?

| | コメント (0)

NY急落・・・

お前の~ポールソン・・・・

世界同時急落かと思いきや・・・なぜか上海強い!ほ~流石57兆円です。

そしてメリマンの言う13日なんですけど・・・どうなるんでしょうね?
15日はG20だし、明日はSQだし・・・・

まぁG20の内容次第で景色がコロッと変わるんでしょうね?今日の上海の
独歩高は何かを象徴しているのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

経済成長と言うのは何かの熱気みたいなものがいるんでしょうかね?
80年代はホント楽しかったな~パソコンの初期でしたけど・・・世の中
変わるんだろうな~と言う感じがしていたし・・・

それにあの頃はバブル経済に乗って東京が世界都市に変身するような
感じでした。田舎の若者には「東京ブランド」は最高潮に達してましたね。
マスコミも最盛期で情報都市東京は輝いていましたね。

YMOが79年に発表した歌・・・東京の80年代を感じさせる歌でしたね。

90年代は東京はバブルが崩壊して沈みます。米国のおカルフォルニアは
80年代からウエストコーストで飛ばしてましたが、90年代は絶好調でした。
IT革命が始まりシリコンバレーは何をしでかすんだ~みたいな期待感が
ありましたね。

農村の経済成長なんて知れているし・・・やっぱその国の代表的都市が
急激に成長している、もしくはバブル化している時にその国の経済は
グングン上昇していくんでしょうかね?そう言う意味では中国やインドは
このままドツボるのか?それとも膨大な人口を有する地方を巻き込んで
更に経済成長路線を走るのか?ボンベイや上海が世界経済を動かす
時代が来るんでしょうかね?

まぁ日本はもう高齢化社会だし国家財政を考えるとなんか暗くなるので、
中国やインド・・・別に先進国にならなくてもいいけど(おいおい)なんです
けどね。でも走り出したら・・・やっぱ止まらないんでしょうかね?

不詳ケタは90年代に中国に行ったり来たりしてました。当時はFEC(外貨
兌換券)が大人気・・・人民元なんてヨレヨレで腐ったような紙幣でした。
まぁそれが今ではドルは敬遠されているでしょうね。そのうち円も敬遠され
たりして・・・

中国人は思っているほど好戦的ではありません。弱い相手にはムチャ
クチャ強く、強い相手にはそれなりに対応するのが中国です(おいおい)
それに面子の国ですから・・・中国、太好~zhonggou tai hao~などと
おだてておけば良いでしょう。日本の株も中国に買わせておけば安全保障上
も意味がありますね。でも株はもったいないので日本国債を売りつけること
ができると最高ですね。

中国もインドも農民をもっと大事にしてやると経済成長が安定するんで
しょうね?ジム・ロジャーズじゃないけど・・・全然貯金しない米国人、所得の
30%程度貯金する中国人・・・やっぱ経済成長は続くんでしょうね?
日本も成長の過程で紡績工場がバタバタ閉鎖になりました・・・土建国家
中国はまだまだこれからスパートをかけるんでしょうか?大陸縦断新幹線は
まだつくらないのか?

まぁでも中国とインドはホントに先進国並みになったら地球が壊れそうな
気もするし・・・水不足も深刻化しそうだし・・・それに大陸的な性格だから
・・・恨みは流さないけど、汚染物質はなんでも長江やガンジス河に流して
しまいそうだし・・・

話は変わりますが不詳ケタは今日は田舎の山奥を散歩しました。20kmくらい。
九州は駄目ですね。山奥まで植林・植林です。杉とヒノキの山ばっかり・・・
椎や樫のドングリが九州では自然林なのにね。ドングリの森は生態系が
豊かなのです。杉とヒノキは生態系はホント貧弱です。しかも根が浅いので
保水力や保全効果が弱い・・・林野庁は早く潰した方が良いな・・・世の中の
価値観が「人間に役立つ」・・・すなわち「経済」一色の世の中というのも
どうなんでしょうね?2020年以降は少しは人類は賢くなるんでしょうか?

| | コメント (8)

どちらかに・・・・

大きく動くんでしょうかね?なんかホント煮詰まりを感じるんですけどね。

メリマンによると13日あたりがセンチメント変化の時ですね。それまでに
下げていればラリーが、上がっていれば下げが・・・でしたね。

で!12日までの動きなんですけど・・・これは下げで良いのか上げで良いのか?
なんか結局良くわからない相場が続きますね。

57兆円の景気対策が出てきてもあまり上げない上海です。なんか何かを待って
上げだすんかいな?と言う気もしてきましたね。

米国のGMも気になりますね。世間さんによると米国には借金チャラ作戦をしたい
勢力がいるようで・・・だったらもうなんでもかんでも公的資金やFRBの融資に
応じるんでしょうかね?最後にFRBがボロボロになりました・・・・うふっ!と
やるんでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不詳ケタは・・・まぁどこかで米国債と米ドルはボロボロになるんだろうな~
と思うんですけどね。問題はその後に新興国相場が来るかどうか?
来たら商品も上げだすんでしょうね。中国やインドはゴールドが好きだから
ゴールドも上げださないかな~個人がきゃきゃ喜んでゴールドやプラチナを
買っているのにゴールドをかち上げないのは・・・なんか凄く違和感があるん
ですね。

田中宇さんが言うように・・・・無理してゴールドの値段を抑えている?そんな
気もしますね。

これまでは個人が調子に乗ると相場は終わりでしたけど・・・今回はHFや
プロ勢力がひぃ~ひぃ~と言いながら無理しているような気もしますね。

まぁそんなことを言いつつ円高&ゴールド安になっているし・・・明日は
ゴールドETFは結構下げそうですね。

明日は明日の風が吹く・・・・自分の好きにやるのが一番ですね。
SBファンはこのところの急激なリバンドでウハウハでしょうね。

世見さん読むと・・・ホント、ロクでもない世の中になりそうですけど・・・
まぁ、世の中こんなもんよと、じくじくじとじとべとべとに耐える精神力が
必要みたいですね。自分を高く評価すると現実とのギャップで苦しむの
です。「苦労するのが人生よ・・・・」そんな心意気が必要なんでしょうね?

「安心・安全な社会・・・・母性的なものにくるまれた日本・・・」

8ebaa801

「そして世間のスタンダード的な幸福感を演出してきました。幸福でなければ・・・
  幸福教ですね」

5_4_2520002111

社会・地域・企業・家族・・・・そして時代・・・・誰もが自由になれません。それ
なりに付き合っていく、不詳ケタは「それが当たり前だろう!」と思います。
自分は違う!などといきがらない、でもみんな同じなどとユートピアは見ない。
別に世間の言う幸福にならなくてもご飯が食べていけば良いのではないか?

9bacc21f

ワケワカメの相場・・・ワケワカメの時代なんでしょうね。知識と言うものは
軽く・・・そして次々にと消耗されます。そんな知識をひけらかして・・・・疲れる
だけです。

相場は自分の好きなようにやれば良いのではないか?損しても金が減る
だけです。

大事なのは「知識」ではなくて「姿勢」なんでしょうね。ワケワカメの時代にどう
言う姿勢でのぞむか?相場は遊びです。得しよう得しようと言う姿勢・・・・・・
どうなんでしょうね?

大正バブル・・・昭和恐慌を体験して・・・満州事変の頃に若くして亡くなった
宮沢賢治の世界も良いんではないか?なんか最近そう思えますね。
「投資で皆さん救われます~」と叫んでいた業界人は結果的に多くの方を
地獄に落としました。みんななんとか自分が食うために働いている・・・
そんなもんで良いんでしょうね?他人のためにできることは・・・ホント、ただ
オロオロするくらい・・・でもそれはそれで十分なんでしょうかね?

ワケワカメの記事なのです。それと怪しい掲示板は再度閉鎖です。
なんで他人を気にするのかな???自分の世界を淡々と書いていけば
良いのに。ちっぽけな自己なんて・・・大して大事にすることでもないのにね。

| | コメント (0)

デフレとインフレ・・・・

日経は下落しました。しかし不詳ケタのポートはゴールドETFと
上海ETFのために、まぁほとんど関係なかったですね。

日経平均のチャートを見ていると・・・なんか煮詰まりつつあるような気も
しますね。

ショックなのは・・・・おいおい上海はもう反落か?57兆円だぞ57兆円!
仕方がありませんね・・・今度はインドが40兆円程度たのむわ!
何をやっているんだ~インド株~ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁもうちょっと様子見ですね。15日のG20・・・下に沈めば来週は
ラリーなんでしょうか?上に行けば・・・来週は下落?
早見さんの言う1万円程度の戻りはあるんでしょうかね?

う~ん、でもそれってNYダウと日経の話なんだよな~ゴールドと上海は
どうなるんでしょうね?

それにメリマンに言わせると13日付近は投資家のセンチメントがコロリと
変わるらしいし・・・

それにデフレとインフレもよくわかんないですね。

中国を先頭に新興国が財政をドバーと出動させて金利を下げて・・・・
ディカプリング論が有効になるかどうかにかかっているような気もしますね。

その場合は米国なんぞは資源高とドル下落でスタグフレーションなんかに
苦しむことになるんでしょうか?日本も財政事情考えると危ないかもしれない
ですね。天下のトヨタ様もいつまでも輸出で稼いでくれるかどうかはわから
ないし・・・

なんて書いていたらNYがドンドン下げてますね。おっーほほほほほ・・ですね。
明日の上海も苦しいのかな?ゴールドも下げているな~ホント困ったもんです。

まぁ適当にやるのが一番みたいですね。ホント、コロコロ変わる相場です。

| | コメント (0)

中国が・・・

さて、不詳ケタは今日は休みなのです。昨日は地元の文化祭などのお手伝い
だったのです。田舎でも芸術愛好家が日本にはゴロゴロいるのです。

芸術と言えば・・・西欧の芸術、中国の芸術・・・日本程両方を理解している国は
無いと思われます。

不詳ケタも実は・・・中国の農民画は何枚か持ってます。色が素朴で綺麗なん
ですね。こんな感じの絵です。

12andromedargb12

書道はやっていません。不詳ケタが中国に出入りして90年代・・・端渓の硯
なんか結構安値で手に入ったのに・・・でも価値のわからん人間が買ってもね~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、その中国が史上最大規模の財政出動を発表しました。

「57兆円?え~嘘~」と言う訳で上海ETFを買ってしまいました。
中国は買わない!と言っていましたが、ド素人らしく爽やかに材料に
釣られるのです。非常に好感が持てますね?ぷっ。
それに上海ETFはストップ高・・・ケッーケケケケケケッケケケなのです。

そしてブラジルも「新興国も世界経済に責任を持つ、財政余力のある
新興国が積極的に財政出動をする・・・」と言ってます。

ふ~ん、ふ~ん、ふん、ふん、ふん、ふん・・・・・・・・・・・・・・・・・

こっ、これは・・・よくよく考えないといけませんね。

カップリング論VSディカップリング論の再燃になるのかもしれません。

2007年秋からはカップリング論の勝利でした。米国がドドドドーと下げると
世界の市場もドドドドドドドドドドドドドドーと下げる。ディカップリング論者は
笑われて恥をさらし、イチ●●ニ●●さんは生き恥をさらし続けました(おいおい)

駄目になるのは・・・米国株と米国債に決まってますね。メリマンの予測・・・
13日までにNYダウが上げれば・・・その後は投売りが来る・・・

もしかして大規模な資金移動が起きる可能性もあるんでしょうかね?
NYダウと米国債が下げれば下げるほど・・・新興国市場や商品に資金が
流れていく・・・

もともと商品の高騰は人口が莫大な新興国の需要増がバックグランドです。
米国や日本や欧州の経済事情はあまり関係ないですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新たなストーリーが開始されるかどうか?を注意深く見る必要がありますね。

①新興国の内需拡大&生活の高度化

②叩き売られていく米国債&米国国内企業

③ドル下落の反作用として商品&ゴールド高騰

④日本株でも米国色の強い株、アジア色の強い株、内需株の動き

ふ~ん、しかし不詳ケタの手持ちはゴールドETFと上海ETFだけだから・・・
まぁどうでも良いか~ですね。

もしかして株式相場のNYダウ一極支配体制が崩壊するかもしれないですね。

「NYダウが暴落だ~」

「よ~し、上海とボンベイは暴騰するぞ~」

なんてことになるのかな?80年代の日本が駄目な米国を尻目にバブル化
の道を突き進んだように・・・

まぁ良くわかりませんけど・・・ジム・ロジャーズの世界では「商品」と「中国」
ですね。それと「水」と「レアメタル」ですね。

ふ~ん、良くわからないな~ただブラジルの気合の入った宣言・・・そして
中国の大規模な財政出動・・・なんか気合入りまくりなんですね。
まぁ適当に考えて行きましょう!

| | コメント (1)

ほぉ~ほぉ~

さて、田中宇さんの最新の記事を読むと・・・やっぱ金価格は不当に操作されて
いるようですね。世界で金地銀が馬鹿売れ、品不足が起きているのに変だな~
と思っていた方も多かったでしょうね。

http://tanakanews.com/081107gold.htm

ケッ~ケケケケケケケと言う訳で含み損を気にせずにホールドしておこう。
田中宇さんの世界では「米国は一生懸命に金融を守るふりをしながら・・・
大崩壊させる!」ですから、ドル崩壊はいつか起きるんでしょうね?
それでこそオバマ革命は実行しやすくなります。でもどんな革命を見せて
くれるんでしょうね?

新興株?BRICS株?・・・・内戦が起きそうな米国や動乱が勃発しそうな
中国株なんぞ・・・・怖くて買えない!これは世見さんの世界ですね。

9bacc21f
「だから言ったろう・・・お前とは終わったんだ!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相場は日々・・・新たな展開を見せてスリリングです。たぶん歴史の大きな
変わり目にいるんでしょうね?これまでのように景気循環では語ることの
できない世界になったんでしょうか?特に米国の覇権、ドルの覇権・・・
この覇権がどうなるかホント、スリリング。

日本は米国の金融奴隷国家だ~との意見もあります。まぁそれはそうかも
しれない。しかし・・・・戦後の日本は米国を利用しまくりとの見方もあります。
資源の無い日本が戦後曲がりなりにも経済的に繁栄し、平和を謳歌でき
ました。

国防費は安いし、面倒な外交もあまり考えなくて良いし、経済成長に
邁進して、しかも国内に大した民族や宗教の問題も無いし、もともと外国文化
の輸入に寛大な国です。文化の華が開きました。

12andromedargb12
「ん~ボクチン幸せな人生だったな~これからも年金でハッピーライフだ~」

メリマンによると米国は2008年の前後5~8年間は火星の原則は最も
強烈になる!すなわち好戦的になるみたいですね。

しかしその後は2086年までは戦争や他国の紛争から離れていくらしい
です。イラク戦争に続き、もう一発くらいやって・・・外国のことは俺は
知らね~となるんでしょうか?

世見さんのブログを見るとロクでもない世の中になるみたいですね。

「明るい材料などありません!」・・・・ひぃ~ひぃ~ひぃ~sad

不詳ケタは思います。こんなロクでもない時代・・・「なるようにしかならんわ~」
と生きていくしか無いのでは?俺様だけは損しないぞ~などと思うと・・・新興株
詐欺やBRICS詐欺や・・・そしてゴールド詐欺も将来あるんかいな?その前に
ゴールドバブル来てねhappy01

意外と「礼儀がありキチンと敬語で喋る」「難しい顔をするよりニコニコ笑ってる」
「人の話をよく聞いてあげる」・・・宮沢賢治のでくのぼう・・・ですね。そんな事の
方が大事だったりして・・・不詳ケタは修行不足でどうもマダマダですね。

失業しようと、株で大損しようと、地震で家がなくなろうと、鳥インフルエンザに
罹ろうと・・・・いつも静かに笑っている・・・・そんなものに不詳ケタはなりたい・・・
なれるわけねぇだろう!と小物なのです。

| | コメント (0)

さて、来週のメリマンは?

さて、皆さん、相場は難解を極めています。超一流を目指すのです。

300pxdavid_napoleon

上昇相場ではプロがうじゃうじゃ誕生します。そして下落相場でほとんどが
消えていきます。証券業界程・・・プロと言う言葉が虚しい業界も無いのかも
しれません。失敗したらすべては自己責任です。だからこそ・・・自分の思った
とおりにやれば良いのではないのでしょうか?

12andromedargb12

では、来週のメリマン導師のご高説を聞くのです。

In addition to all the Uranus signatures in effect late October through
November 10, we will have another interesting geocosmic period coming up
in the next few sessions. These surround the full moon of November 13.
On the day before, geocentric Venus will change signs, from Sagittarius
to Capricorn. On November 13, heliocentric Venus will change signs, from
Aquarius to Pisces. On November 14, heliocentric Mercury changes from
Libra to Scorpio. And on Sunday, November 16, geocentric Mars moves
from Scorpio to Sagittarius. So many planets changing signs in such a
short period of time suggests a change in investor sentiment. The fact
that a full moon happens November 13 means that a change trend
(short-term) could happen within one day of this Thursday. If a
financial or commodity market decline into a low then, an impressive
rally may follow. If instead the market rallies, it may mean that another
sell off follows. Traders should adopt their trading strategies accordingly.

とにかく惑星がコロコロ位置する星座を変えるのだ
13日の満月あたりで
それは投資家の心情の変化なのだ

満月の13日・・・トレンドは一日で変化する
金融市場がその日に向けて下げていれば・・・結構なラリーが来る
金融市場がその日に向けて上げていれば・・・投売りが来る

まぁそう言うことらしいです。弱気の帝王・・・早見さんのブログを読んでも
とりあえず1万円あたりまで回復するかな?なんて書いてますね。

12andromedargb12_2

http://www.hayami.org/archives/10000/10010/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふ~ん、一旦は上なんでしょうかね?9600円を超えて1万円台回復する?
しかし13日あたりで頭打ちして・・・来るべき15日のG20以降に「地獄下げ」
が来るか?ですね。

まぁマスコミはたぶん「15日前でHFの売りが減少してきたぞ~」と騒ぐの
でしょうかね?HFは解約の延期作戦に出ているらしいですね。15日以降に
ドッカーンと売ってくる可能性が高いですね。

それとG20も田中宇さんを読むと・・・ホント最初の一歩らしいですね。何も
決まらないでしょうね。それに任期があと2ヶ月のブッシュ政権に華をもた
せても仕方が無い・・・世界経済はひぃ~ひぃ~と何度も言って、年数を
かけて・・・新しい通貨体制に移行するんでしょうかね?

我々は覚悟を決めて・・・オペレーションを決行すべきかもしれません。
名づけて「G20作戦」・・・・・・

5_4_2520002111

依頼内容は・・・月曜日の押した最安値を買い・・・・適当に利食い・・・・
木曜日の最高値に売りをかける・・・・と言うピンポイントの狙撃が要求
されます。やりますか?

Naiagara

おおお・・・あなたはやりますか・・・不詳ケタは・・・適当に考えよう(おいおい)

まぁ来週はたぶんそんなもんなんでしょう?上げ下げどっち?
最初は上げでその後に地獄下げにかけましょう。違っていたら・・・
買えば良いだけですね。まぁ適当に考えてやるのが一番ですね。

200pxjeanjacques_rousseau_28painted

「あの~」

「無駄だ・・・何度も何度も騙した姿を忘れられたとは思わないことだ・・・」

| | コメント (1)

臆病者・・・・

さて、日経は今日も下げました。日本株は割安だ~割安だ~と言われてます。

しかし・・・ここはゴルゴ13のように用心深く無ければいけません。
「一体、誰が割安と保証してくれるんだ??」

トヨタが大幅減益です。10月より世界の経済は急速に悪化しているように
感じます。国内でも銀行の貸し渋りがはっきりしてきているように感じます。
国内不動産の価格下落も止まっていないのではないか?

状況は2002年~2003年より遙かに悪化しているように感じますけどね。

03026x
「ふっ!今の株価はもしかして今度の不況の深刻さを結構表している
かもしれないぜ・・・」

93
「厳冬の株価・・・もしかしてまだ気温は下がるのかもしれません・・・・・・
耐えるのです」

02081208
「大底をピンポイントで買うのは不可能だと言われてます。しかし・・・買うの
です」

20080401154015
「俺の買値より下に来るなんじゃねぇ~」・・・ですね。

56966403
「2002年~2003年より深刻な経済状況かもしれません。割安だ~
などと勝手に決めつけてはいけません。これから始まる大不況の深刻さは
まだ誰にも見えていません・・・・ラビットのように臆病者になるのです」

180pxjapanese_11_inch_seige_gun_she
「ふっ・・・余分な上げ下げは止めてもらおう・・・さっさと大底をつけるんだ~」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ、と言いつつ来週は上げるかもしれないし・・・さっぱり予測がつかない
ですね。11月16日までは予測がつかない動きになるんでしょうかね?

もしくは11月20日~22日にやって来る冥王星×土星の「逃げられない
運命の衝撃」・・・・何が起きるかわからない・・・・100年に一度の相場
ですね。

世見さんもこれから2009年について書いていくようですね。
2009年春までは「ほげぇ~」と言う出来事があるんじゃないでしょうか?
それでこそ、ドル覇権の終了、世界の多極化(実は世界政府を作りたい
のか?)・・・・という時代に移行していくんでしょうかね?

米国の内戦?中国の動乱?ホントにそんな事態が起きるんでしょうか?
まぁ心配しなくてもほとんどの方がこの時代に突入していきます。
まぁとりあえず・・・・体だけは鍛えておきましょう!

| | コメント (4)

ふ~ん・・・

さて、日経は急落です。メリマンの言う騙しなんでしょうか?騙しとすると
ここから誰もが予想できない下落へとなりそうですね。

では、ここで強気論者の山本清治さんの意見を読んでみるのです。

http://www.kyas.com/club9/QA/qa081104.html

ふ~ん、なるほどこれが多数意見なんでしょうかね?100年に一度の変革が
この程度で終われば万々歳なんでしょうけど・・・まだまだひぃ~ひぃ~と言う
目に何度も会わされるのではないでしょうか?

なんせ、「Change」なのです。2020年以降の素晴らしい世界のために
「Yes We Can」なのです。

しかし、日本でも米国でもそうですが、「いかにも政治の本流」と言った方達は
なんか嫌われてますね。宮崎や大阪の知事、そしてオバマ・・・時代は若くて
苦労して登場してきた政治家を求めているんでしょうかね?自民党は安部、
福田とお坊ちゃま総理で失敗、麻生内閣もお友達内閣で2世議員が目立ち
ますね。なんか最近2世議員を見てると腹が立ってきますね。

「俺は政治家になって●●●を訴えて実行したいんだ~」・・・と言うような情熱
が無いのなら2世議員になるべきじゃないでしょうね。やらされる本人も惨めで
しょう?安部・福田・・・ホント惨め、戦国時代なら割腹ものですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GMの10月の売り上げが半減・・・これって大不況レベルだと思うんです
けどね。今日はトヨタショック・・・もうすぐしたらカード破綻のニュースが飛び
込んで来るんでしょうかね?米国の消費は急降下中でしょう?借金でき
ないと消費できない国・・・それが米国なんでしょうか?

米国の消費の急降下はアジア諸国の輸出を直撃するはずです。
最近中国のニュースが少ないんですけど・・・北京オリンピック以降景気は
どうなってんでしょうね?株価見ていると悪化し続けているように思えます。

あ~暗い、あ~暗い・・・しかしこれも2020年以降の素晴らしい世界の
ために仕方が無いんでしょうかね?セレブのファッション真似るよりも
やはり・・・蟹工船なんでしょうか?

不詳ケタは思います。現代は特にバブル以降・・・損か得かの思考が強く
なりすぎだと思われます。少しでも得をしないと・・・そして損は嫌だ~との
思考が強くなりすぎですね。

情報も同じですね。米国発でも原田元外交官発でも良いんですけど・・・
なんか得する情報は無いか?ちょっと違う情報や「あなただけよ」と言う
情報を得ると「自分は違うぜ」とうぬぼれてしまう・・・

メリマンなんぞ読んでいると・・・「自分はこれで良いのか?」と不安になって
しまう・・・

どうせ違う生き方をするなら・・・アフガニスタンに行って井戸掘って来いよな~
そうすれば不詳ケタは素直に感嘆します。

12andromedargb12

亡くなった伊藤君・・・ホント残念だな~

12andromedargb12_2

どうせ嫌な時代が来るのかな~不詳ケタは思います。どうすれば損しないで
得するか?・・・・そんな事を考えるより・・・・自分はどういう姿勢で生きようかな?
と思っていた方が良いのではないか?得だ損だといっても所詮なるようにしか
ならないでしょう!

不詳ケタはアフガニスタン行く度胸なんてないし・・・行っても役に立たないし・・・
この日本社会で生かされているだけの人間ですね。ありがたいことです。

相場は不詳ケタにとってはなんか遊びですね。それ以下でも無いしそれ以上
でも無い。2003年は「これで日本も復活だ~」と喜びも感じていましたけど、
去年からの相場を見ていると・・・単なるゲームで結構!と言う気になってきま
したね。上がると思えば買い、下がると思えば売り!

所詮、時代に翻弄される一個人です。なるようにしかならんでしょう、深刻に
考えても仕方が無い。こんな時代に宮沢賢治のように考えるのも良いのかも
しれないですね。

雨にも負けず

風にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ

丈夫なからだをもち

慾はなく

決して怒らず

いつも静かに笑っている

一日に玄米四合と

味噌と少しの野菜を食べ

あらゆることを

自分を勘定に入れずに

よく見聞きし分かり

そして忘れず

野原の松の林の陰の

小さな萱ぶきの小屋にいて

東に病気の子供あれば

行って看病してやり

西に疲れた母あれば

行ってその稲の束を負い

南に死にそうな人あれば

行ってこわがらなくてもいいといい

北に喧嘩や訴訟があれば

つまらないからやめろといい

日照りの時は涙を流し

寒さの夏はおろおろ歩き

みんなにでくのぼーと呼ばれ

褒められもせず

苦にもされず

そういうものに

わたしは

なりたい

「ケタさん・・・そんなことではこの時代の勝者になれませんよ・・・」

「良いんだよ別に一庶民で・・・なんとかご飯食べれていれば・・・」

それと怪しい掲示板がマトモになったようなので復活します。不詳ケタは
他人の趣味には寛大なのです。でもグロ&2CH化は止めて頂戴ね。

| | コメント (1)

オバマ大統領・・・・

さて、テレビをほとんど見ない不詳ケタですが、今日はオバマ大統領誕生の
模様をテレビで見ました・・・・あの~なんか凄いんですけど・・・観衆なんか目を
ウルウルさせて・・・なんかミック・ジャガーみたい・・・

テレビは基本的にエンターテイメント・・・しかし今更つまんないだよね~例え
米国のテレビを見てもエンターテイメント度はあちらの方が激しいと思うけど・・・
たぶんつまんないんだろうな~

オバマ大統領の主張する「change」「Yes we can」・・・・人種の、民族の、その他
もろもろの壁を壊そう!と主張してますね・・・・ふ~ん、ワン・ワールド主義者
なのかな?

しかし、黒人も白人も目ウルウル状態なのは不詳ケタも理解できます。
なんせキング牧師以来の悲願・・・I have a dream・・・ついに黒人大統領が
誕生したのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、そして不詳ケタによると・・・米国の政治もかなりエンターテイメントでは
ないんでしょうか?

エンターテイメントとすると・・・オバマ大統領登場は1月ですね。その前に
ブッシュ大統領は徹底的に悪者にされるのではないでしょうか?

まず、世見さんを読むと・・・11月末くらいからカードの破産が相次ぐらしい
ですね。GMなんかが破綻すると景気は一発で沈みますね。

そして寒い冬は、暴動なんかが発生して・・・人種間抗争は却って激しくなり
そうです。アンチ・オバマ大統領も多いでしょうから・・・I never have a dream
じゃ~と保守的な白人なんかは怒りそうですね。

土星×天王星の戦いは来年4月あたりまで続きます。オバマが大統領に
なって矢継ぎ早に「政策」を出すんでしょうね。それがようやく効き始めて
株価が上向くのが4月あたりでしょうか?その引き換えに「大きな政府」
と「自由」がかなり失われるのでしょうね?

そして木星×海王星の「手の届かない夢」の時期が4月から始まり2010年
まで続きます。もしかして最後のバブルが来るか?それとも単純に原油を
表す海王星が膨張の木星とで高騰するのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンによると2008年~2009年は極めて重要なんですね。

「大衆はますますの繁栄と自由を主張したリーダーの公約に対し、より敏感
になる。しかし究極的にこれらの公約は世界帝国を築くための個人的な
野心に過ぎないことが判明する。実際、後世の歴史家は彼等をテロリストと
呼ぶことになるかもしれない・・・」

「究極的にこれらの権力の亡者は致命的な判断の誤りを犯し、そのような
権力の追求には失敗する。しかし、最初に災害と破壊をもたらすだろう・・・」

「従って、人類は非常に危険な時期に入りつつある。あるいは既に入ったかも
しれない。この期間は2001年~2020年まで続き、そのピークは2008年
~2015年である。多くの国が新たな国境を見出し、あるいは、政府が変化
する可能性がある・・・」

ふ~ん、やはりオバマは・・・one worldを目指すんでしょうかね?2003年からの
信用バブル、デリバティブバブルもこのために作られたんでしょうかね?
ご丁寧に欧州までしっかり輸出されましたね。

HFも顧客の解約請求を突っぱねているそうですね。と言うことは11月15日
以降も売りが出てくる可能性があるのか~

まぁとにかくいつも早く出動して損する不詳ケタです。今度こそ・・・じっくりと
相場を眺めて出動ですね。と何回も同じ事を・・・

| | コメント (0)

へへへへへへ

さて、毎度毎度酔っぱらっているのです。

日経は良く上がりました。明日9600円台を抜くんでしょうか?

売りをかけたいな~と思いつつ・・・まぁ適当にやるのが一番ですね。

では、また明日!

| | コメント (0)

人の行く裏に道あり

・・・花の山・・・と言う株式の格言があります。

不詳ケタの好きな言葉です。新興株だ~BRICS株だ~と盛り上がってきたら
要注意です。マスコミ大好き人間、お祭り大好き人間・・・相場ではあくまで
一時的なお祭りとして参加しないと酷い目に会います。

さて、世間では弱気派が増えてきたと言われてます。こんな時にこそ人の行く
裏道なのです。今こそ・・・

「超スーパー弱気派」になるのです(おいおい)

まぁ弱気派が増えてきたと言っても株式口座の開設は激増しているらしいし、
今買わなくていつ買うんだ~みたいな記事も目立ちます。人の行く道は・・・
さぁ買うぞ~かもしれないですね。裏道はまだまだ買わないぞ~だったりして。

不詳ケタは思います。買い時は実はもっともっと先だったりして・・・・
2010年まで買えば良いのかいな?

天王星×土星のHAは来年春まで延々と続きます。2009年後半からは
冥王星×土星のHAが続きます。ゲロゲロと言う出来事が続くのでは無い
でしょうか?

久しぶりに更新した、「黄金のふぐり」さんのブログでは、米国の内戦、
中国の大混乱が書かれてますね。ふ~ん、そうなる可能性も結構高いん
でしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12andromedargb12

さて、本屋をうろついていると・・・偶然にも伊勢白山道さんの本が目に飛び
込んできました・・・おおおお~この本を出したのか~と言う訳でさっそく買って
読んでいます。

ふ~ん、太陽の電磁波が強くなっているんですね。電子レンジのように地球の
内部の温度上昇をもたらすそうですね。今年から5年以内に太陽活動の最盛期
になるそうですね。

なんかうまく説明できないんですけど・・・米国と中国が内部で紛争が起きる
のは不詳ケタは「そりゃそうだろうな~」と言う気がしてます。両国ともなんか
似ているんですね。「帝国」であること「我欲」が強そうなこと「自分が正しい」
と信じ込んでいること・・・

そして一番似ているのが・・・常に「偉大なUSA!偉大な中国!」と叫んで
夢を見せていないと国家がもたないことでしょうか?その点日本は気楽な
もんです。国内統治コストや社会維持コストは極めてチープな国では無い
でしょうか?自然国家VS人工国家なんでしょうかね?首相がいなくても
別に平気?

更に書くと・・・ユダヤ教、キリスト教、イスラム教・・・一神教ですが、なんで
自分を信じる民だけを救って、信じない民を滅ぼそうとするんでしょうかね?
神とはそんなに●つの穴が小さい方なんでしょうかね?日本は宗教もいい
加減だし・・・不詳ケタはこのいい加減さが好きなんですけどね。神社は日本の
津々浦々にあるし、お寺もあるし、地蔵さんもあるし・・・宗教心はあるんで
しょうけど・・・欧米流の説明ができないと言うだけですね。優劣は全く関係
無いですね。

伊勢白山道さんは「日本が生き残る道は国際援助大国だ~」と書いてますね。
う~ん、この考えは良いですね。軍事大国も膨大なコストがかかります。
同じ金をかけるなら国際援助大国と言う考え方もありですね。

しかし・・・ネットの時代は面白いですね。無名の伊勢白山道さんがネットで
ブレイクしている・・・しかし決して既存のマスコミの世界ではブレイクしない
でしょう。なぜなら有料宗教なんぞ全く無意味と断定しているから・・・・・・
大手新興宗教から見れば敵でしょうね。

まぁそんなことで、あ~だ、こ~だと相場で遊んでます。

「遊ばさせて頂いてありがとうございます」なのです。
(だけど、ゴールドがなかなか上がらないんですけど~)

| | コメント (1)

さて、来週のメリマンは?

It is not just the Saturn-Uranus opposition of November 4 that is
operative right now, although that is the “Gorilla in the room.” On Friday,
October 31, Mars formed a waning trine to Uranus. On Monday, Venus
will form a square aspect to both Saturn and Uranus (known as T-square).
On Tuesday, the “Big Gorilla” finally steps to the stage as the first of
the five Saturn-Uranus oppositions forms its exact aspect, right on the
Election Day in the USA. And finally, on the following Monday, November
10, the Sun will for a waning trine aspect to Uranus. That is four major
Uranus signatures in 11 days. Even though the technical picture looks
very bullish right now, don't expect any stability or “gradually moving
patterns” in market prices. If the technicals are valid, we might see
extremely strong rallies this coming week. If there are “fake-outs” and
surprises in store, we could see sudden collapses too. With Uranus, you
never know what to expect. You only know to not expect the normal
for the next week. You can anticipate very large price swings, but
whether it is up, down, or both, is impossible to know via the study of
Financial Astrology alone. There is no pattern to this history, except
to say that it falls much harder than any expects, when it falls. This has
certainly been the case since Saturn and Uranus began entering their
orb of influence last January.

部屋の中のゴリラ・・・
大統領選挙の日から11月10日まで
ビッグ・ゴリラは5回の天王星ー土星のオポジションの最初の回に踏み出す

テクニカルは強気である
しかし、底堅さや徐々に動くパターンを期待してはいけない

テクニカルが有効ならば来週は強いラリー
騙しがあるのなら突然の崩落

天王星は予期できないのだ
アストロジーにも先例が無い
下落するとしたら誰もが想像できない程下落する
今年の1月がそうであったように

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

へぇ?ビッグ・ゴリラがいるんですね。

12andromedargb12

今は無きツインタワーの上で暴れるキングコングです。しかし9.11・・・
なんだったんでしょうね?大手マスコミが認定しないと真実にならない!
不思議な世界に我々は住んでいるようです。マネーの信用と言うのも似た
ようなもんかもしれないですね。

まぁそんな話は良いとして・・・来週は何があるのか?いわずとしれた大統領
選挙ですね。やっぱオバマ?そして金曜日の雇用統計?

騙しがあるとすると・・・・日経は直近高値の9601円を超えてから?
NYの直近高値は9794ドル?

二人は仲良しなのです。

06
(あははは、こいつ~ついてこれるかな?)

まぁ天王星は予期できないと書いているので不詳ケタは毎日ボーと
眺めているだけに終わりそうですね。

そして11月20日~22日に恐怖の冥王星×土星のHAが来ます。
「逃げられない運命の直撃」・・・・戦争・テロ・社会問題の浮上なの
です。地球上で社会全体が息をのむような衝撃的事件の発生なの
です。国家レベルでの紛争、戦争やテロ、経済的な破綻なのです。

世見さんを読むと・・・トルコで大事件が起きて中東全体が巻き込まれ、
米国では暴動が起きて人種間抗争が再燃し、中国では第二次天安門
事件が起きて外資系の企業が焼き討ちにあい、北朝鮮でクーデターが
起きて内戦状態になり、米国の金融機関で突然CDS問題が発生して
米国債が暴落して、日本ではビルの火災が起きるのか~(おいおいおい)

そっ、そんな・・・・ケタは衝撃を受けた・・・・幸福だった戦後の時代・・・
平和そうな町の景色が一瞬にしてセピア色に見える・・・道端に咲いている
野に咲く花が心の底から愛おしく思える・・・すべてが崩壊する・・・マネーも
信用も人の心も・・・テレビが喚く深刻な経済ニュース・・・そんなニュースで
さえ可愛く思えてくる・・・戦後の終わり・・・経済成長の神話が崩壊する時・・・
ブレトンウッズ体制の崩壊・・・狂おしい未来・・・

「五島勉ごっこももうあきたな~~」

う~ん、トルコで何か起きるのか?世見さんも経済は11月に何か大きな
ポイント?と書いていたので気になりますね。米国の住宅価格も下げ止まり
ませんし・・・まぁそんなことより・・・世界はやはり脱皮したがっているんで
しょうね。未来のために・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田中宇さんの記事はとても面白いですね。英米中心主義の軍産複合体VS
世界の多極化を進める会・・・の戦いなんでしょうか?

「11月15日のブレトンウッズ2会議は、議題が金融規制に限定されて
いるが、EUが主張するヘッジファンドなどを規制することで、今後の国際
通貨体制の多極化に道を開く。ヘッジファンド規制については、米英の
強い反対は必至で、11月15日の会議は紛糾して何も決まらない
可能性も高い。だが、この会議によって、BRICとEUがG20という
非米英的な枠組みの中で米英と対峙しつつ、新たな国際金融通貨制度を
決めていく枠組みが定着すれば、今後、同様の枠組みでの会議が続行
できる。来年から再来年ぐらいにかけて、ドルや米国債の信用失墜が
加速するだろうから、通貨の多極化はやむを得ないと世界が考える展開
になり、G20の議論の枠組みの中で、具体的な制度が検討されることに
なりうる。」

ふ~ん、G20が大失敗~ひぃ~となる可能性も大ですね。そしてその
大失敗が今後の世界の枠組み再構築のスタートとなるんでしょうか?

「原油や金の相場も、政治暗闘の舞台である。原油相場はロックフェラー
など多極派によってつり上げられてロシアやアラブの優勢を作り出し、
金相場は逆に軍産によって引き下げられ、ドル崩壊の回避策に使わ
れている」

ふ~ん、なるほど・・・メリマンの予測・・・2010年がなんか2年間前倒しで
開始されたような印象を持ってましたが、やっぱそれで良いんでしょうね。
原油はどこかで暴落し、ゴールドは長期上昇相場になる。

なんかよくわかりませんけど・・・世界通貨体制が安定するまではゴールドで
良いのかな?「違いのわかる投資家」になるのです。株は投機で遊んで
おけば良いんじゃないでしょうか?相場はPBRやPERだけのお子ちゃまの
世界ではないようです。未来を賭けた戦いの場なんでしょうかね?戦場ですね。

| | コメント (2)

にわかプロ・・・

さて、ロバート・キヨサキさんがおもしろ事を書いてます。なんでもそうですが、
相場が上がると「にわかプロ」で賑わうそうです。

http://money.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person4/080827_person4.html

まぁ確かに2003年の初頭・・・株なんぞやるのは「変態」の時代でした。
ITバブル崩壊で相場は落ち込み長い長い冬の時代でした。

ところが2005年あたりに新興株で一山当てた「自称長期投資家」が大量
発生し、あ~だ、こ~だと理論を披露するのを不詳ケタは「ふ~ん」と聞いて
いました。新興株のプロはLDショックで大打撃を受けて沈んでいきました。

その後も「FXのプロ」「BRICS株のプロ」がワイワイと出現し、あ~だ、こ~だ
と理論をご披露してくれましたね。

不詳ケタは思います。「○○のプロ」になるよりは、「ド素人」であると
認識するほうがはるかに健全では無いでしょうか?

そして、不詳ケタは予測します。新興株のプロ、BRICS株のプロが再度
脚光を浴びることはもう無いのではないか?日本株を買っても数年間は
堪え忍ばないといけないかもしれません?

次は・・・・ゴールドのプロが出現するかもしれないですね。パイオニアは
松藤さんや副島さんになるんでしょうかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁゴールド・クララが立つなんてロクな時代じゃないんでしょうけどね。

180pxjapanese_11_inch_seige_gun_she

NYペーターと日経ハイジはどんどん下に滑り落ちて行く?

93_2

まぁでも日経ハイジは休養期間が長いのでその点は有利なのかも
しれないですね。でもまだ最悪期は来てないでしょうね?

不詳ケタの福岡でも、自動車その他輸出系企業は容赦なく派遣工を
削減しています。地元の銀行・・・国金さえも「建設業には貸せない!」
と態度を硬化させてます。年末あたりに向けて倒産が増加し、消費は
冷え込むのではないか?

文化祭が各地で開催されてます。見に行くと・・・日本の芸術度は高い
ですね。名も無きド素人の上手なこと・・・まぁ江戸時代からそうだった
らしいですけどね。祭りの主役は年金貰っているお年寄りか、公務員の
方達が中心ですね。普通の民間人は生活に追われまくっていますね。

しかし・・・生産力は過去と比較して遙かに増大しているのに・・・なんで
こんなに無茶苦茶働かないといけないんでしょうね?ローマ時代の奴隷も
現代人の働き方を見たらびっくり!でしょうね。一方では無茶苦茶な
お金持ちもいる・・・社会に全く出て行けないニートも増加中なんで
しょうかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月4日~16日あたりは過去のブラックマンデーそっくりなアスペクトが
出現します。11月22日~23日は冥王星×土星の「逃げられない運命の
衝撃」です。

そして天王星×土星・・・「激しい暴風雨」は来年の春まで延々と続きます。
世間さんも書いてますが、11月末あたりから「カード破産」が大問題となる
ようです。米国の消費が急降下したら、アジア・・・特に中国が大打撃を受け
るでしょうね?米国と中国の間にある・・・ドル還流システムがストップすると
ドルの大暴落を招きかねませんね?

ああああ~暗い~・・・・しかし100年に一度の変化なら・・・・たぶんそう言う
事になる可能性は大ですね。世界のシステムが大変化するんでしょうか?
株式投資なんぞ高尚な言葉を使わずに株式投機で良いのではないか?

まぁでもご飯が食べれて、鳥インフルエンザに罹らないと、まあそれはそれで
感謝して生活すれば良いのではないか?覚悟を決めれば「心配」しても仕方
がないでしょう?アジアに活路を求める会社も多くでるかもしれません。
戦前に満州に活路を求めたように・・・でも中国も三国志の社会になると困るな~

なるようにしかならない!「あ~すべきだ、こ~すべきだ!」・・・評論として
適当に聞くべきでしょうね。結局、何事も大事なのは胆力&謙遜かもしれ
ないですね。松山千春でも聞くのです。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »