« ほお~ほお~ | トップページ | 早く売り切れよな~ »

ゲロゲロ・・・

さて、本日は3回目の記事です。

不詳ケタは今日は実家の稲刈りの手伝いをしてました。今度はヒノヒカリなのです。

仕事も終わって株価を見ると・・・ひぇ~ひぇ~ゲロゲロ・・・関東大震災でもあった
かと思いました。投げが投げを呼んだんですね。

5_4_2520002111_2
(呪われとる・・・呪われとるぞこの市場は・・・)

今回はケタは慎重に火曜日から買いに行って、今日は第二段だったんですけど、
それでもこのありさま・・・

12andromedargb12_3
(トラトラトラどころか焼け野原と化した東京市場ですね)

ゴールドは直近高値905ドルを抜いたようですね。でもこの円高で金連動ETFは
イマイチだな~HFが円キャリーでも返済しているんでしょうかね?

普通週の前半は水曜日までよね?明日下げたら承知せんぞ!
5_2

まぁでもテクニカル分析さんも当面の下げは終わったような書き方ですね。
次は11月か~いつまでも続く泥濘ですね。

なんか怪しい掲示板が燃えているけど・・・まぁ良いんじゃない、所詮、遊びの
博打です。好きにやれば・・・

しかし日経平均で10000円~12000円は2004年~2005年8月に長々と
ボックスを形成したとこなのに・・・わずか4日で落ちている・・・凄いな~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世間さんの見える世界・・・米国はフィリピンのような国になるんでしょうか?
そして日本は手形が決済できずに連鎖倒産の嵐でも来るんでしょうかね?
銀行は今は建設業者に全く金を貸そうとはしないですね。

なんか嫌な世の中になりそうですね。ホント、メリマンの言うような世界が
来たら困るな~

副島さんはやがて恐慌が来て、警察国家みたいな体制になるだろうと
言っているし・・・

12andromedargb12_4

ジョージ・オーウェルが描いた「1984年」・・・未来の超大国による
超管理社会を描いています。

12andromedargb12_5

市民はみんなテレスクリーンと言う双方向性テレビですべてを監視されてます。
そしてビッグブラザーが率いる党がすべてを統治してます。欧米系ではムチャ
クチャ評価の高い小説ですね。不詳ケタも若い頃に読みました(エヘン)

スローガンがあります。

戦争は平和である(War is Peace)
自由は屈従である(Freedom is Slavery)
無知は力である(Ignorance is Strength)

なんかユビキタスなんぞはテレスクリーンのためか?なんて思えるし、増田俊男
みたいに「米国は戦争やれば良いんだ~グワハハハハ」みたいな人間もいる。
お金に良心を売った人間ね・・・早く天国へ行ってくれ!

自由は屈従とあるのも・・・現代市民は国家への依存が高すぎる・・・年金、医療、
生活保護、教育、その他もろもろ・・・国家が福利厚生をネタに市民的自由を
制限してきたら・・・反抗はできないですね。政府が日銀が~と叫ぶプロは自由
精神の乏しい方でしょうね。

無知は力である・・・投資の世界を見れば納得ね。みんな自分では賢いと思って
いるけど・・・結局は大半はマスコミの情報や統計局の統計で同一方向に走る
ようにできてますね。

メリマンによると経済悪化で民衆のフラストレーションが高まり、繁栄と自由を
主張した新しいリーダーを支持するらしいですね。でも世界帝国を築くための
個人的野心に過ぎなくて、後世の歴史家は彼をテロリストと呼ぶらしいです。

究極的はこれらの権力の亡者どもは失敗するらしいですけど、最初に災害と
破壊をもたらすみたいですね。

ボールソンにバーナンキ・・・わざと失敗しているのか?

土星と天王星の戦いでも・・・最初は天王星が負けまくるみたいだし・・・

今度の日本の選挙は大事かもしれないですね。何党でも良いんですが、
世襲議員には入れたくないな~彼らは土星サイドでしょう。なりたくても
土星サイドになれない不詳ケタは強くそう思います。地べたを知っている
人間が良いな~

まぁそんなことで・・・来週から週後半だよな~と祈るケタでした。

|

« ほお~ほお~ | トップページ | 早く売り切れよな~ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

ケタさん、こんばんは。
今日は大活躍ですね。

今日は防災訓練(火災)だったのですが、防災君のアナウンス「##階に火災発生。・・・非難してください・・・・」の最中に地震があったのですが、地震を無視して動じることなくそのアナウンスが続いたので、笑いました。

「アメリカは戦争すればいいんだ」は、米英の肩を持つ国が必要だけれど、日本以外もういないんじゃないかな?今回、米英は諸外国をだましまくったから。下手すると、米英自身がテロ国家認定をうけるのではないかな?実際、米英はそうなんだけど、みんなが言わないだけなんだし。

この金融混乱が終われば、日本の時代じゃないかな?お金があるのは日本だし、技術を持つのも、物を作るための工場を持つのも。この金融混乱が終わったら「投機」全盛は少しは収まり、米英の投機に流れていたお金の一部は、これからは実態経済に流されるようになるのでは?そのときには、日本はいい商品を大量にたたき売りするんじゃなくて、適量を生産して適正価格で売ろう。日本にはその権利がある。アメリカなんて、紙切れを法外な値段で売ったんだから。なーんてね、無理かなあ?

長文、ごめんなさい。

投稿: sizutyan | 2008年10月 8日 (水) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほお~ほお~ | トップページ | 早く売り切れよな~ »