« 1000回特別寄稿・・・ | トップページ | 2009年・・・・ »

100年に一度・・・・

さて、今日は100年に一度の意味を真面目に考えてみるのです。

1900年あたり・・・欧州は絶頂期でした。政治・経済・文化・科学・技術・軍事・・
欧州は世界を支配してました。

180pxjapanese_11_inch_seige_gun_s_2

しかし欧州は内部はブルジャージVS労働者階級、外部には本国VS植民地の
軋轢を抱えていました。

516jbk903nl_2

20世紀にもっとも影響を与えたと言われているマルクスです。
ソ連を筆頭に共産主義諸国が誕生します。「万国の労働者よ団結せよ!」

03026x_2

1920年代の米国の未曾有の繁栄・・・しかし1929年に大恐慌が始まり
ました。危機に瀕する資本主義・・・その資本主義に対して政府が
有効需要を創設する・・・ニューディール政策です。修正資本主義の時代が
始まりました。結果は最大の有効需要・・・第二次大戦になだれ込みます。

02081208_2

市場を重視し、新自由主義・新保守主義と言われたハイエクです。
レーガン・サッチャー革命の精神的支柱でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

経済・社会の知の巨人・・・まぁだいたい上記3人をおさえておけば良いん
じゃないでしょうか?そして社会は上記3人の思想の間を揺れ動きます。

不詳ケタはソ連が崩壊した時にこれは100年に一度の変革と思いました。
しかし・・・どうやらそれは違っていたようです。共産主義の無き資本主義は
堕落し崩壊寸前です。共産主義と資本主義がセットで崩壊する・・・それが
100年に一度の変革の可能性もありますね。

ソ連が崩壊した時・・・・「マルクスは死にました・・・・」

現在の金融市場の大混乱・・・「ハイエクも死ぬかもしれません・・・」

そして不詳ケタは思います。米国は遅かれ早かれ財政の大出動に
追い込まれるでしょう。ニューディールです。ケインズ政策ですね。

いつもいつも何かあったらケインズで救われたら資本主義も万々歳
ですね。ITバブル崩壊後の米国・・・あれは軍事ケインズですね。
バブル崩壊後の日本・・・土建ケインズですね。

不詳ケタは思います。今度のケインズは大丈夫なのか?財政が悪化
しまくった米国・日本です、ケインズも今度は死ぬんじゃないでしょうか?

じゃあ市場に任せるか?崩壊は目前です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ソ連が崩壊したあとに米国のフランシス・フクヤマは資本主義の勝利を
宣言しイデオロギーの対立の消滅を書きました。

06_2

しかし不詳ケタは思います。終わりになるのは共産主義ばかりだけ
じゃなくて資本主義も危ないのではないのか?

フクヤマが書くべきは今後の新体制「歴史の始まり」ではないのか?
それはメリマンによると2020年以降に見えてくるらしいです。
それまでは試行錯誤の連続となるのではないのか?

教科書には書いていない世界・・・どうやら我々が突入するのはそういう
時代らしいですね。1800年あたり・・・ナポレオン戦争で欧州は国民国家
の時代に突入しました。そして膨大な犠牲者を出しました。
技術改革により「石炭文明」の時代に突入します。

1900年あたり・・・第一次大戦・第二次大戦により膨大な犠牲者を出し
ました。ファシズム国家は失敗し、共産主義国家が誕生しました。
「石油文明」が華麗に幕を開けました。

では今後はどんな時代になるか?不詳ケタは脳髄を絞って思考してみる
のです。




Bara

そんなのわかる訳ないじゃない。時代精神が色々な人物を登場させ
そして時代を代表する「知の巨人」が現れるのでしょうか?
不詳ケタはとりあえず目先のことで「バム打法」ですね。

メリマンの言う「最良にして最悪の時代」・・・・世見さんを読むとなんか
気が滅入りますが・・・じとじとじめじめうじうじに耐える精神力で頑張り
ましょう!

|

« 1000回特別寄稿・・・ | トップページ | 2009年・・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

タイムリーなコメント、じっくり読ませてもらいました。
今朝の日経見ました?
ケタさんと同じように帝国の興亡の歴史を
スペインから21世紀まで振り返ってます。
今必要なのは、そういう長期の歴史的視点だから
でしょうね。

21世紀の覇権は中国だと思ってますが、どうですか?

投稿: mingon | 2008年10月27日 (月) 06時51分

mingonさんこんにちわ~

不詳ケタは・・・今回の騒動の後に
時間をかけてFRB(連邦準備銀行)
は消滅するのでは?と感じます。

その後に出てくるのは世界同一通貨、
そしてGRB(グローバル準備銀行)
だったりして・・・

世界のマネーはすべて彼らに握られ
たりして・・・

投稿: ケタ | 2008年10月27日 (月) 07時46分

11月4日、オバマを、神にするための、儀式かこれは、作為的なオポジション、、

投稿: カメキチ | 2008年10月27日 (月) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1000回特別寄稿・・・ | トップページ | 2009年・・・・ »