« インチキパール作戦・・・ | トップページ | オリンピック後の中国・・・ »

ルン・ルン・ルン・・・・

さて、NYとCMEは大幅高でした。CMEは12920円・・・お前の~と言う世界ですね。

しかしまだまだインチキパール作戦を実行するかどうかの議論は続いていると
不詳ケタは思ってます。

インチキパール作戦・・・日経13000円以上、原油の112ドル割れが作戦開始の
合図でしょう。

不詳ケタは、火曜日の住宅価格指数に注目しています。なぜか知りませんけど、
世界が変わりイケイケとなるのではないでしょうか?

そのためには月曜日押し目、火曜日も冴えずと言った展開になるかもしれません。
しかし・・・水曜日から怒涛の踏み上げ・・・なんかそんな気がしております。

それと、米国は住宅公社の処理と言う切り札もあります。悪材料でも出尽くし、
好材料が出れば急上昇の可能性もありますね。

日本の経済対策・中国の経済対策もいつ出てきてもおかしくない状態です。
中国は「非流通株の市場外での取引と、売買停止期間の明示」さえすれば
急騰する可能性があるのではないでしょうか?

日本の景気対策・・・証券税制が一番良いのかな?

まぁそんな訳で、まだ目に見えない好材料が出てくる可能性は大ですね。
結構大規模な上げにつながると思うんですけどね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

作戦は強行されるのです?
5_2

13000円~13600円のチンドウィン河を渡河します。

13600円~14000円のアラカン山脈超えです。牛(ブル)の多くはついて
これなくなります。
Irikubi

そして14000円以上がインパール包囲戦です。

テクニカル的に・・・はぁ?ファンダ的に・・・はぁ?なのかも知れません。しかし
なんかそんな気がするな~

まぁテクニカルは米国の数学者が何度も検証して・・・あまり役に立たない!と
実証済みらしいですね。確率論の持つ宿命ですね。金融工学でも何百万年に
一回の破綻が近年は良く起きますね。まぁ適当にやるのが一番なのかもしれ
ないですね。

不詳ケタの作戦期間は9月11日までの14日間限定ですね。その後は雰囲気
ですね。メリマンによると原油は9月末頃まで下げそうな・・・

最初の下げは株価に良いと思うんですね。でも下げすぎると今度は世界の
ファンドやHFがおかしくなって・・・最後はみんなドツボるような気もしますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月から始まる天王星×土星の戦い・・・いよいよ米国大統領選ですね。
マケイン×オバマの戦いなんでしょうか?それは保守層×革新派の戦いに
なるんでしょうか?

世界は中国や中東が稼いだドルを米国に還流させている間は大丈夫
なんでしょうね?そして定期的に暴落を起こさないといけないんでしょうか?
ITバブルの頃も欧州勢が騙されていたような気がしますが・・・・
サブプライムでもまたまた騙されてしまいましたね。

う~ん、バフェトが何か言っているけど・・・このおっさんタヌキだからな~
アングロサクソンの癖なんでしょうかね?褒め称えているときは危険!
ボロクソ言っているときが買い!日本の投資ファンドは、インドでやられ、
中国でやられ、今後は資源ファンドでやられるのでしょうか?

2003年からのブル相場・・・最後の止めをさすのは原油が大暴落した
時でしょう?そこからデフレ経済が意識されるのでは無いでしょうか?

う~ん、そう考えると・・・やはりインチキパール作戦なのかな????
まぁよくわかりませんね。それにインチキパール作戦はまだ始まってないし。
ぷっ。

メリマンはぐちゃぐちゃと何か書いてますけど・・・・ホンマ大丈夫か?
一応、9月1日~18日までは木星と火星のHAです。バブリーな栄誉栄華
なんですね。社会的意味はあまりないようですけど。

アルヘナ、カストール、シリウスの方は影響を受けます。気が大きくなるので
衝動買い、無駄遣い、夜遊び、暴飲暴食なんぞしたりします。自己管理が
大事みたいですね。

|

« インチキパール作戦・・・ | トップページ | オリンピック後の中国・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インチキパール作戦・・・ | トップページ | オリンピック後の中国・・・ »