« ほんと難しい相場・・・ | トップページ | どうなるんでしょうね・・・・ »

強気派 VS 弱気派

さてこの夏大一番の戦いが起きそうです。

弱気派・・・早見氏、松藤氏、副島氏・・・そうそうたるメンバーがそろってます。

強気派・・・武者氏、山本清治氏、未来●たる氏、その他・・・残念ながらいまの
とこお馬鹿になってますね。

そして三菱UFJの宮田さんですが・・・上昇第三波・・・15581円~17379円に
なるのかも?なんて書いてますね。

ぐふっ・・・またまたそんな不詳ケタが喜んで食いつきそうなエサを・・・・そんな
エサ、不詳ケタが喜んで食いつくとでも思っているのか~・・・・「バグッ!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、第一次対ドル大同盟は金融戦線で奥深く侵攻されてしまいました。
「雑魚番派」は死体の山を築きました。

裸の空売り禁止令・・・ナポレオンは砲術が得意でした。そして敵の主力を
おびき出し、敵の弱点に主力軍を投入し一気に攻撃するのが得意でした。

裸の空売り禁止令は、今後も先物と言う大砲をあびせながら思ってもみな
かった高値に踏み上げていく可能性があるかも?ですね。

180pxjapanese_11_inch_seige_gun_she

そして、更に余勢をかって、エジプト侵攻・・・新興市場に侵攻するのでは
ないでしょうか?敵の数は少なく楽勝で勝ちまくるかも?しれません。

03026x

しかし欧州では第二次対仏大同盟が締結され、本国が危機に瀕します。
ナポレオンは単独エジプトを脱出します。残存フランス軍は2年半戦い
降伏します。

第二次対仏大同盟の危機にナポレオンはクーデターを起こし、独裁権を
握りました。

相場も北京オリンピックの頃?原油帝国が再度、第二次対ドル大同盟を築く
かもしれません。原油帝国は人民元帝国と同盟を結ぶのかもしれません。

原油帝国の同盟国・・・中国やインドの需要がドンドン増えるぞ~第二次対ドル
大同盟は・・・再度原油高という形で攻め込むかもしれません。

相場でもあっ!と驚く何かがでるのかもしれません。「え~ドル買うの~
嫌だ~」と言っている日●、サウジ●ラビア、中●・・・・米国独裁の下にドルを
買わされるのかもしれません。

そして原油帝国の同盟国・・・人民元帝国は敗北させられるかもしれません。
インフレによる暴動+不動産価格急落による建設投資急減+ああ~恐ろしい
ことが起きる?

世界同時株安・・・人民元帝国と原油帝国は崩壊の瀬戸際まで追い詰めら
られるかもしれません。もちろんドル帝国も甚大な被害を被るでしょう。

しかし・・・ドル帝国は国民軍なのです。無尽蔵の徴兵が可能です。あふれ
かえる流動性・・・その時宣言される「金融危機終了宣言+住宅価格底打宣言」
・・・原油帝国は首都が占領され第二次対ドル大同盟は崩壊するんでしょうか?

「14610円を超える日経」
20080401154015

11月には再度第三次対ドル大同盟が締結されるのかも?しれません。
ドル危機・・原油帝国は今度はゴールド帝国と同盟を結ぶのかもしれません。
三帝会戦・・ドル帝国は勝利をつかむことができるでしょうか?

まぁとりあえず2~5週間のラリーを頼むわ~ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

う~ん、またまた何といい加減な記事なんだ~

しかしアイリンクさんを読むと「裸の空売り禁止令」は噂を流して売り込む・・・
ことができなくなるそうですね。まぁフェアな良い制度ですね。

そして不詳ケタは初めて知りましたが、アイリンクの社長は28歳みたいですね。
まぁびっくり!恐るべし若者~ですね。

メリマンの言う山羊座の冥王星の「透明な力」・・・そして「それは革命的である、
既存体制は抹殺しようとするだろうが、それは生き残り次の時代の主流に
なるだろう・・・」

このことは何を意味するか?不詳ケタはある大金持ちの社長に「ケタさん、
この世は美しい嘘でなりたっているんだよ」と言われたことがあります。
「そんなもんかな~」と当時は思いましたが、今は「違う!」と思います。
いや「違ってきてる!」ということでしょうか?

アイリンクさんのブログは正直であることが最大の価値と思います。そこには
株高=善、成長=善・・・・だから買え買え~なのだ~、という建前=嘘は
感じないですね。業界人にどうしても感じるこの建前=嘘は不詳ケタは昔から
なんとかならんのかな~と感じてきました。アイリンクさんは掛け値無しに
読者に儲かってほしいと言う姿勢が感じますね。もちろん相場ですから百発
百中とはいかないでしょうけど・・・

既存の投資顧問は困るでしょうね。PERじゃファンダじゃ・・・そのような言葉は
何か既存のテレビ局の「バラィティー番組」を見ている気がしますね。
「まぁこんな番組を作っていればいいだろう・・・」と言う姿勢。
プロも評論家もエクスキューズじゃなくて・・・本気で相場予想に取組み、結果に
責任を強く感じる姿勢を出さないと・・・捨てられるのではないか?

不詳ケタは今後の時代は「美しい嘘」・・・「嘘は嘘じゃ」、厳しくても真実を求める
声が弾圧されつつも大きくなっていくのでしょうか?マスコミは他業種は簡単に
非難する癖に自分らの体制への非難は認めない・・・だから見捨てられて
いってますね。

経営スタイルもグーグルと似たものを感じますね。セルフスタートで楽しいことを
みんなでやろう!と言う態度。情報は共有で誰かが困れば誰かが助ける。
しかしグーグルは面接は厳しいみたいですね。能力以外にも姿勢が大事ですね。

メリマンの言う「利他性、協働性、より高い目的に骨身を惜しまず働く態度」・・・
そういう企業が伸びてくるんでしょうかね?ヤフーと一緒に働くと楽しいだろうな~
なんてグーグルは言っているらしいですね。

それと対局は・・・GSだったりして、ぷっ。この詐欺集団!
まぁ綺麗事かもしれませんけど、正直、共有、協働、分かち合う・・そんな価値観が
来るべき「水瓶座の時代」に主流になれば良いですね。つまらん自分にこだわる
不誠実な人間は住みづらい世の中になるかも?ですね・・・・気をつけよう・・・

|

« ほんと難しい相場・・・ | トップページ | どうなるんでしょうね・・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほんと難しい相場・・・ | トップページ | どうなるんでしょうね・・・・ »