« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

堕落・・・・

きゃ~またまたNYが上がった~・・・と浮かれている不詳ケタですが、
先物ミニは売りました。これで短期口座は308万円に回復しました。ぶひぶひ。

太平洋戦争中・・・男は日本は必ず勝つ!日本が負けるわけが無い・・・などど
思っていたようです。しかし田舎の無学なおばちゃん達は・・・こんなに空襲
されるなら今度の戦争は負けだね~なんて言っていたそうです。

そして終戦・・・玉音放送・・・焼け野原の日本・・・男達は虚脱状態になりました。
一家を支えてその日の食べ物を懸命に集めていたのは女だったらしいですね。
女はリアリティの中に生きているのです。男は虚構の世界に引きこもりがち
なのです。

5_2_3

松藤さんなんぞ読んでいるのです・・・
5_2_2

今の金融戦争も同じでしょうね。金融の中で働いている方、近い方・・・日本は
必ず勝つと叫んでいた男達なのかもしれません。ウォール街に近ければ近い
方の意見ほど・・・要注意ですね。願望と言うバイアスが強烈なのかもしれま
せん。

サブプライムローン・・・払えなくなるかもしれないけど、その前に債権を他人に
売り飛ばしていれば良いんだも~ん・・・利益には貪欲でしたが商業道徳的には
最低の行為でした。

日本の金融機関は被害は少なかったです。一足先にバブル崩壊を経験して
いたからですね。バブル時だったらイケイケでサブプライムローンのCODを
山のように買っていたでしょうね?

ケース・シラーの住宅価格も▲16.9%だったし、これで雇用統計が悪ければ
ヒェ~となりそうですね。GSの想定するサブプライムローン関係は1兆ドル。
松藤さんに言わせると「バブルはすべってを失ってからわかる・・」らしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

米国でも金融エリートに訴訟の嵐が吹き始めているみたいですね。
「米国は違う」・・・日本の金融バブル崩壊より悪質かもしれませんね。
このような意味不明な「精神論」はやはり適当に聞いておくべきでしょうね。

そして北京オリンピックなのです。「中国は違う」・・・確かに日本の東京
オリンピック後よりはるかに危険かもしれないですね。

不詳ケタに言わせると中国経済・中国企業・・・堕落した資本主義のサンプル
なのです。ただひたすらマネーへの欲望が突っ走っている・・・マネーのため
なら環境がどうなろうと関係ないのです。

そして不詳ケタは思いますが・・・中国ビジネスに関わった人間ほど・・・中国経済
に不信感は強いのではないでしょうか?中国問題・・・それはすべて中国国内の
統治の問題なのです。そして中国人同士にある根本的な不信感・・・不詳ケタは
大変だよな~といつも感じてました。

中国の統計数字も悪化の一途らしいですね。そして生産系の外国企業は
東南アジアシフトを活発化させているみたいですね。「労働法」「外資系企業
に対する税制優遇の撤廃」・・・内需型経済に転換できるでしょうか?
不動産バブル崩壊がボチボチ顕在化するような気もしますね。

マネーの宴・・・そして堕落・・・個別買うのは玉音放送聞いてからで良いのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月~11月・・・どの時点かで世界経済の玉音放送が流れるのでは
ないでしょうか?
5_2_4

もちろん日本経済も大変なのです。内閣府の調査では「景気は悪化」との
判断が下されました。内需の弱さ・・・これに外需の弱さが襲いかかるのでは
ないでしょうか?

先物主導でまたまた不気味に吊り上げられていく日経平均・・・ギロチン台
なんでしょうかね?

11172414
(また一人・・・強気だったマネーの司祭が処刑されていく・・・)

「マーケットにお金は落ちている」・・・ベンチャー精神ですね。8月は「売り」に
回ろう・・・ぷっ、ぷっ。ただ、おじさん達はとてもとても意地悪ですから、後は
「野生の勘」で売り場探しなんでしょうかね?

12andromedargb12
(ぶひ、ぶひ・・・)

| | コメント (0)

荒ぶる精神・・・

きゃ~NYが上がった・・・・

立った立ったNYが立った~
61ec6c04

しかし・・・・いけないおじさん達は・・・・遊んでいるよね。

さて、HIT株式教室さんが「マーケットに金が落ちている」と書いてます。
不透明な相場こそチャンスだろうが!!と書いてますね。

HIT株式教室さんは紳士的な文章の中に結構激しいものを感じて良い
ですね。サムライを感じますね。ベンチャー精神・・・それは教科書的な
坊ちゃん型投資ではなく、想像力と勇気を持って相場に挑め!と
言うことなんでしょうね。

今は100年に一度の金融戦国時代なのかもしれません。バフェトやリンチが
どこまで役に立つか?バフェトが去年、ペトロチャイナの株を売却したことの
意味をプロはどう考えているんでしょうか?

2003年から相場が良かったです。まぁ誰でも買っておけば儲かった。
日本はLDショックで一足早く下克上の時代に突入しました。

93
(なかなか信長はいないんだよね~)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、野生の勘なのです。金融サファリをライオンやハイエナどもに気を
つけて歩んでいくのです。

180pxjapanese_11_inch_seige_gun_she

さて、1月~3月のチャートをじっーと見ると・・・なんとなく7月23日の13603円
は抜くのかな?そして8月4日にドッスーンと下がって・・・そしてまた超えて行くん
じゃないの?ですね。そして買い転換だ~で飛びつくとなんか酷い目に会いそう?

まぁ野生の勘なのです。きっとはずれるのです。いけないおじ様達はとても
えげつないんでしょうね?

ミクシィやACCESSは今日は下げてますね。ふ~ん、証券自己の買いか~
ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンによると9月27日まではテクノロジー系は苦境なのです。
でも10月より土星×天王星の戦いが始まります。

土星    :政府・権力・支配・保守・緊張・・・なのです。
天王星 :革新・若さ・テクノロジー・・・なのです。

天王星は何度も土星に戦いを挑むと思います。しかし何度も叩き潰される
のかもしれません。そして11月に根本・原理を表す冥王星はHAに加わり
ます。両者の戦いは避けられないのです。

不詳ケタも秋になったら「ナスだもん」銘柄を買おう~それまでは野生の勘で
先物ミニで乗り切るのです。

ナスだもん銘柄・・・何が良いんでしょうね?バイオ系でも来るのかな?

この人がこんな本を書いているのは怪しいですね。
93_2

コンピューターウイルスとオラクル社みたいなもんでしょうか?なんでこの
時期にパンデミックが騒がれるんでしょうね。怪しいおじさん達が変な事を
考えてないと良いですね。

| | コメント (0)

野生の勘・・・

が大事みたいです。不詳ケタの今週の作戦は・・・月曜日は安いとこ4枚
買い、火曜日も冴えないので4枚買い・・・水曜日にドッカーンと上げる・・・でした。

火曜日にこんなに下げるんかいな?不詳ケタの昨日のミニ4枚は13200円
でロスカット指定しました。そして勤労者は仕事に励むのです・・・

おいおいしっかりロスカットやないか~しかも思いっきり弱い~
この弱さは想定外。まぁでも13000円はキープしそうとのことで、13100円
あたりはちょこちょこ買いました・・・気づいたら12枚・・・これは買いすぎ
ですね。夕場で減らして・・・8枚勝負にしようかな?あああ~怖い~

そして問題は明日ですが・・・怪しい掲示板にも入れておきましたけど、
米国は公的資金催促相場らしいですね。

ふ~ん、ふ~ん、ふ~ん、そんなのわかるわけ無いじゃない!
しかも米国中枢は実は何を考えているのか?不気味なとこがありますね。

まぁとりあえずは、明日はどうなるか?ですね。上か下か?なんかどちらに
行ってもドッカーンと動きそうですね。まぁ野生の勘ですね。
はずれたら泣きましょう・・・・とりあえずミニ8枚で持ち越しですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でも、拉孟の戦いになったら嫌だな~補給の切れた中での絶望的な戦い・・・
嫌だな~

さて、不詳ケタは以前のブログで日本陸軍最強部隊は福岡の部隊で
あったと書きました。最弱部隊は関西の部隊ですね。まぁ戦前は
関西が日本の経済の中心でもあり文化的に中心だったからでしょうね?

特に阪神間は「阪神モダニズム」と言われ大正~戦前は文化的にも
近代日本文化の先駆けでした。私電は網の目のように広がり宝塚や
阪急百貨店文化に発達します。

東京の田園調布も阪神モダニズムの影響と言われてます。大阪朝日新聞、
大阪毎日新聞も東京へ進出します。大震災の東京から文化人の移住もあり
阪神モダニズムは盛り上がります。

医者なのに漫画家になった・・・まぁ他の地域では考えられないんじゃない
でしょうか?手塚治虫はこの地でなければ生まれなかったんでしょうね?

不詳ケタは神戸・布引にも住んだことがありますので、神戸は好きなのです。
中国系や韓国系やインド系や欧米系が当たり前のように住んでいるのです。
もちろんヤク●や各種圧力団体も結構強くて・・・ホント怪しい街でしたが。
食い物はうまかった~福岡もうまい~

福岡も戦前・戦後まもなくは鉄と石炭で栄えました。麻生財閥なんかがいました。
新日鐵はどちらかと言うと軍隊みたいな会社だったし、石炭を掘るのは
以前は命がけですね。昭和20年代は福岡の全盛時代でGDPの1割を占めて
いたらしいですね。

でも戦後は・・・・みんな東京でした。戦後の復興で官僚の力は増大し、
決め手はマスコミ・テレビの情報の独占だったんでしょうかね?
不詳ケタはいまだに・・・なんであの巨大都市に水の供給ができているのか
不思議なのです。

福岡は生活保護率NO1だし、犯罪発生率もNO1だし・・・大阪といつも
張り合ってますね。戦前・戦後の繁栄はいまいづこ?ですね。

というわけで今日はU2の炭坑の歌でも聞くのです。

以前の日本の炭坑なんて、今の中国の炭坑並みですね。
しょっちゅう大事故があったし、隣の鉱区を勝手に掘った掘られたで
抗争です。そして労働争議・・・炭坑主はホントやんちゃな世界を生きて
いたのです。

でも日本もまたまた地域間格差の激しい国になるんでしょうかね?
国会議員よりも地域の首長選挙の方がこれからは大事になるのかも
しれないですね。宮崎・大阪・・・なんとなく団塊の世代の影が薄いよな~
と感じてますが。

| | コメント (0)

日本の地位・・・

ふん、ふん、ふん・・・・・

さて、不詳ケタは地元の国会議員の勉強会に行ってきました。
日米国会議員会議に先週に参加してきたそうです。議員に聞いた話です。

「米国はサブプライムローンで景気が相当悪いと思っていたが、そうでも
なかった。エネルギー・農業・IT・・・結構調子が良い産業がある。金融・
不動産は確かに調子が悪いので時間がかかる・・・・」

「ワシントンでは日本は全く無視状態。日本は終わったと思われている。
ワシントンの空気は中国・インド・・・日本はいつまでも小さな問題をグダグダ
言って・・・相手をする必要が無い!みたいな空気が流れている。
日本の議員で深刻に受け止めている方は少ない・・・これが更に深刻な
問題である・・・」

「米国大統領選はオバマが優勢。共和党のインテリ層も世界との協調を考え
オバマかな~みたいな雰囲気がある。次回の大統領選では下院の選挙と
上院の半分の選挙もある。民主党がすべてを制する可能性は大。
日本はオバマ陣営と人脈作り、パイプ作りに励まないといけないが、その
努力も乏しい・・・これも深刻な問題・・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふ~ん、ふ~ん、ふ~ん・・・・日本は大丈夫か?まぁ高齢化してますし、
人口減少国家なので仕方がないんでしょうね?それに米国が相手する
のは「米ドル債をじゃんじゃか買ってくれる国・・・」でしょうから。

うろ覚えですが、去年から日本は米ドル債は対して買ってないような記事を
読んだような。中国と英国(オイルダラー?)が良く買っていたような・・・

移民を入れても簡単な問題じゃないんでしょうね?なんせ高齢化は急速に
進んでいます。不詳ケタの住んでいる福岡も景気はさっぱりです。自動車
産業が進出してもこのありさまですから・・・なんか「国破れて企業あり・・・」
と言う状態になるかもですね。はぁ~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、不詳ケタは今日は先物ミニを4枚買いました。25日線に絡む場面が
あれば明日も買おうかどうしようかな?まぁ自分の勘ですね。
世見さんも言ってます。自分の動物的勘を信じろ!これからの時代は
戦後のお決まりのルールが厳しくなるのかも?しれませんね。

8月1日の雇用統計が最大のポイントでしょうけど・・・米国経済は金融が
法人利益のかなりの部分を稼いでいるんですよね。普通悪いよな~
でも想定外に良ければ・・・ラリーだな~まぁあまり考えずに動物的な勘だな~

まだよくわかりませんけど・・・NYは一度上げて、また下げて25日線にタッチ、
しかしなぜか日本株は強い・・・こういう状況があると・・・なんか2007年2月
~3月の世界同時株安を思い出しますね。

8月1日の皆既日食は不詳ケタの調査によると・・・ロシア、モンゴル、中国で
観察されるそうです。3分間暗闇になるそうです。

あああ~東京KITTYさんのブログでは中国では不思議な豚が誕生したみたい
ですね。しかも今度は皆既日食・・・

「蒼天すでに死す、黄天まさに立つべし」・・・これは後漢の時代に太平道という
宗教団体が反乱を起こした時のスローガンですね。皆既日食ですので・・・・
「紅天すでに死す・・・」・・・ひぇ~の世界なのです。

Congresso_di_vienna
「五星紅旗です。大きい星が漢民族、小さい星がモンゴル、チベット、ウイグル、
満州民族」を表してます。

5_2
「法輪功のシンボルカラーは黄色なのか?」

しかも秋月先生のハードアスペクト占星術によると・・・8月3日~19日は
冥王星×天王星×火星のHAで・・・「破壊的衝動の顕著化」なのです。
社会的意味は・・・痛みを伴う改革、政治的紛争、弾圧、権力への抵抗・・・
なのです。ひぇ~

獅子座で太陽が皆既日食・・・・

太陽・・・政府、権力者、投機、仕手筋、エネルギー、ゴールド

獅子座・・・ゲーム関連、映画、趣味、ギャンブル、娯楽産業、金鉱山

う~ん、ゴールドも暴落か???~株式はどうなんでしょね?
まぁとにかくドラマらしいのです。新興株がざーとらしく上げているのもなんか
嫌だな~まぁしばらくは先物ミニで軽く遊ぶ程度ですね。8月は酷暑の中、
ドラマがあるかもしれません。そして秋風を感じ始めると・・・またまたひぇ~と
言う事態が来るんでしょうかね?まぁオバマを大統領にするにはその前に
嫌な事がガンガン起きるんでしょうかね?

| | コメント (0)

暑い~

さて、不詳ケタは今日は午後から仕事なんですけど・・・なんでこんなに暑いの?

九州も暑いですが、2年前の夏に東京に行った時は・・・東京の暑さは凄いと
思いました。コンクリートの照り返し、空調から出る熱風・・・膨大なエネルギー
を使用してそのカスを熱風として外に放出しているんでしょうね?九州の
田舎とは異質の暑さですね。大阪や名古屋も凄いんだろうな~

さて、いつかはニューテクバブルがやって来るかも?と書きました。
年金・医療・国の借金・金融の失敗・税収の問題等々・・・問題山積みですが、
いつかはガラポンが必要になるんでしょうね?このままではこれからの子孫に
莫大な借金を負わせてしまう。ガラポンすれば働ける若者はいくらでもやり
直しができる、しかし年配者はちょっと困りますね。

しかし不詳ケタはそんなのは小さな問題だと思っています。歴史を見れば
帝国が栄え、経済が栄え・・・そして何度も崩壊しました。近代を見ても、
江戸日本が崩壊し、大日本帝国が崩壊し、欧州の帝国も崩壊し、中国の帝国
も何度も崩壊しました。

そして崩壊した後には新生●●が誕生しました。崩壊した帝国の文化・技術は
それなりに継承されていきました。イスラム帝国のように、オリエントやギリシャ・
ローマの文化を継承した帝国もありました。

米国も日本も借金でだんだん首が回らなくなるでしょう?メリマンも今後7年
以内に米ドルは基軸通貨の地位から追われるか?と書いています。
100年に一度の変革の時代なのかもしれません。一方ではテクノロジーは
華麗な花をさかせそうです。そしてそれは時代を超えて継承され、次世代の
基礎を形成するでしょう?

マネーの司祭達はなんとちっぽけな世界を語っていることか・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁそんなわけで、日本国の借金をどうにかしよう!などと後向きのことは適当
に考えて・・・やっぱテクノロジーだな~日本はロボットに邁進すると良いじゃ
ないでしょうかね?

昔の歌・・・

米国は欧州から「自由の地」を求めて移民が作った国です。合衆国憲法は
「人民は武装する権利がある」と規定しています。独裁者や暴君が現れたら
戦え!と言うことですね。だから米国の銃は自由のシンボルなのです。
日本人がいくら銃を失くせ!と言っても相手にされないでしょうね。国体の
問題なのです。

その米国は常にフロンティアを開拓していきました。領土だけじゃなくて、
自動車産業、エレクトロニクス、遺伝子工学、金融工学、宇宙科学・・・
フロンティアを開拓する・・・このストーリーがあるので米国民として統一
できているのかも?しれないですね。

歌の中のロボットは頭脳はIBMで部品は日本製みたいですね。

米ドルが基軸通貨の座を追われようと・・・フロンティアを開拓するんだ~と
言う「気概」がある限り、次世代もやはり米国が世界をリードするんでしょうね?
でも軍産複合体はボチボチ解散したら?ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一方の日本は年金や医療や税金や・・・どうも話題が後ろ向きで小さいような
気がしますね。まぁ「島耕作」が社長になって喜んでいる程度だもんな~

それより日本もニューテクに邁進しないといけないですね。国家の財政・・・
どうせそのうちガラポンじゃん!と明るく受け止めておくのが良いのかもしれ
ないですね。崩壊しなかった帝国はありませんでした。

無数の失敗・・・これが大事じゃないの~頑張れ日本の科学技術者~

そしてニューテクノロジーを金をつぎ込んで研究できのは、米国、日本、ドイツ
くらい?通貨は実は・・・紙切れなんです~とばれる前にドンドン研究を進めて
ほしいですね。アジアが日本の部品をじゃかじゃか買って・・・その利益で
ドンドン研究を進める・・・今のマネー産業経済が崩壊しても・・・次世代に
ニューテクノロジーをプレゼントできるんじゃないでしょうかね?年配者が
犠牲になって借金もチャラにしてあげると喜ばれる????

「ハイテク国家日本」はもう息切れするんでしょうか?老後のことばっかり考える
日本ではかなり寂しいですね。

| | コメント (0)

さて、来週のメリマンは・・・

This week begins another critical reversal zone. But this time it is
much more limited and therefore focused. From July 26 through
August 6, there will be four major geocosmic signatures present.
The middle of that period coincides with the solar eclipse of August 1,
so there could be a strong “eclipse-effect” upon world financial
markets within one trading day. August 1 also coincides with the
release of the Unemployment and Payroll reports in the USA.
The combination could be dramatic, especially given that it is a solar
eclipse in the sign of Leo, the sign of drama. Oftentimes this type of
eclipse also has a correspondence to big price swings in grain prices.

8月1日の食が大事みたいです。それは米国の雇用統計の日ですね。
ドラマが起きるようです。穀物価格も大きく動くようです。

雇用統計は良いんでしょうか?悪いんでしょうか?まぁ常識で考えれば・・・
悪いに決まっていると言いたいんですけどね。そして消費不況・・・景気後退が
はっきりするんでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今月は7月初旬に日経は12連敗しました。不詳ケタはどこかで見たことあるな~
と思っていたら・・・ああそうだ98年の長銀国会の時だ~と思い出しました。

文芸春秋で暴露記事が出て長銀はずっーと疑惑の中でした。このまま放置は
できない。潰すべきか?助けるべきか?7月30日よりいわゆる長銀国会が
始りました。

その8月初旬に日経は8連敗します。2週間程の戻りがあって・・・8月下旬から
再度下落していきます。長銀国会はもめにもめました。9月になると株価は
大変神経質になり「日本発の金融パニック?」みたいな雰囲気になりました。

そして9月末日の1日前に日経は800円の暴落を起こします。そこが大底でした。
そして月末には800円の戻りを見せます。

不詳ケタはただ見ているだけでした。そして株価は神経質ながらじわじわ戻し、
99年春から怒涛のITバブル相場へと突入していきました。ITバブル相場では
IT・ハイテク銘柄のみが買われ・・・その他の銘柄はオールドエコノミーとして
徹底的に無視されました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ同じことが起きるとは限りません。しかし北京オリンピックが終われば・・・
大体そういう時は早く下落が始るか?遅くまで上昇が続くか?です。

日経ですと8月1日まで上昇して・・・8月4日から下げに転じるとわかりやすいん
ですけどね。まぁそんなに単純じゃないでしょうね?でも景気は後退しているん
だろう?ですね。

2003年から続いた景気拡大期と金融相場の終焉が近いのかもしれないですね。
一度ガラポンが必要なんでしょうか?そして株式の暴落は最終的に原油の大暴落
を引き起こし・・・・あの~運用先が無いんですけど・・・・と言う状態になって怪しく
ニューテクノロジーバブルが萌芽するんでしょうか?買われる銘柄は徹底的に
買われ、無視される銘柄は徹底的に無視される?

そのエースが・・・ミクシィ???・・・なんかニューテクノロジーを感じないな~
広告産業だもんな~
バイオとかナノテクとかAIとかロボットとか・・・あ~なんか想像もつかない~と
言うような興奮が必要でしょうね。巨額の資金を使いたい放題使った・・・米軍
での研究成果が出てくるんでしょうか?

トヨタ・ホンダ・富士重工・・・ロボットに本格的に邁進するみたいですね。トヨタの
一人乗り用の電気自動車・・・まずは人・機械一体型のアップルシード型から
スタートするんでしょうか?バイオ・ナノテク・AI・ロボット・・・すべてのテクノロジー
が融合するのです。きゃ~凄そうだけど、何が何だかさっぱりわからな~い・・・
この世界が必要ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不詳ケタのお世話になっている方が肝臓がんになったんですね。肝臓の半分
以上やられていてしかも点在しているので、手術も放射線もお手上げでした。
4月の話です。

癌は最初の発生器官の特定が大事らしいですね。その方は大腸でした。
だから肝臓も膀胱もやれているんですけど、みんな大腸がんなんですね。

熊本の大病院で4564オンコセラピーの大腸がん向けの新薬を投入しました。
約2ヶ月くらいになるのかな?あら不思議どうしようもないと言われていた肝臓
がんが半分くらいになった~~~

まぁ体力勝負もあるのでまだ楽観はできないんですけど・・もしかして治っちゃう?
大腸がんは欧米に多いし、食事の欧米化で世界中で増えているし・・・オンコ
恐るべし!ですね。大腸がんの特効薬として認識されれば株価もどうなるんで
しょうね?

不詳ケタの母親も大腸ポリープとりまくりましたので、遺伝的に大腸がんは怖い
んですね。でもこの新薬が一般化すればもう大丈夫?

メリマンによると2008年9月27日までは、日本のテクノロジー関連企業は
苦境の時期です。日本のテクノロジー企業はその持てる技術で垣根を越えて
テクノロジーの融合が起きるのではないでしょうかね?大量生産型はサムソン
でもやらしておけ!ですね。米国はアイディアはあるが・・・精密な部品は日本
企業が供給するのでしょうか?

株式が暴落し、原油が暴落し、内需が世界どこでも落ち込み・・・その中から
怪しくニューテクバブルが花開き・・・そして真のみずがめ座の時代を迎える
のでしょうか?

その世界は価値観の逆転が起きた世界なんでしょうね。現在の環境問題でも
格差の問題でも・・・・小学生でもわかる解決法をなぜ大人はとらないか?

それは価値観が
①お金・・・②お金・・・③お金・・・・・・・・ずっーと下位に、真実とか知恵とか命・・・
なんでしょうね。

みずがめ座の価値観は知の革命かもしれないですね。物に固執する人間は
軽蔑されるかも?ですね。

①真実・知・・・②心地よさ・・・そんな順番になるんでしょうかね?だから
不詳ケタは思います。マネーの司祭達は「世界」を語るな。誰も期待して
ないぞ~どんな世界が来るかわからないじゃない。単に株価の上げ下げ
だけを真剣に予測していれば良いじゃないの?はずしたら・・・無能だわな。

まぁそんなことでいつか「ナスだもん」が登場するんでしょうね?
なんで?なんで?で皇帝に上り詰めるんでしょうか?
300pxdavid_napoleon

| | コメント (2)

怪しい掲示板復活・・・

やっぱメモ帳みたいなものが無いととても不便。

怪しい掲示板が復活しました。

今度は、トピックス別・・・「ケタ専用」には妨害せんでください。

妨害されたら・・・また閉鎖しよう。

匿名の世界と言えども・・・自分の世界で勝負せんかい!

では、そう言うことで・・・

| | コメント (1)

ふん、ふん、ふん・・・・

さて、不詳ケタは昨日の夕場で先物ミニを4枚売っておきました。今日は追加で
4枚・・・合計8枚売りです。わ~い、少し取り戻しました、短期お遊び口座は
288万円まで回復しました。

そして来週ですが、今は動きがどうなるか良くわからないのでノーポジです。
米国の住宅公社関連法案が下院を通過するんでしょうかね?29日には
ケースシラーがありますので、なんとなく火曜日くらいに買って良いのか?
なんですけどね。

先物ミニは気楽ですね。逆指し値を入れて後は放置です。後場適当に
利食いです。個別は粘ってしまうので良くないのかな????

①金融危機が最悪期を過ぎた・・・
②住宅価格が下げ止まった・・・
③原油から資金シフトか・・・

これが三種の神器でしょうかね?でもこれはコロリと裏切られる可能性が
ありますね。

①住宅関連法案が上院でもめだした・・・
②原油がまた上がりだした・・・
③中国の不動産バブルがはじけまくっている・・・

世見さんの言うアップダウンの激しい相場なんでしょうね。秋風を感じたら
要注意ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、中原さんの本を読むと、国際分散投資、長期投資・・・それは景気拡大期
の初期は有効です。但し、景気後退期の初期、金融相場の時期はとても危険
な考えみたいですね。どこまで下がるかわからない。そう言った意味では去年の
秋~冬に「買い」を勧めた方は・・・景気を甘く見ていたのかも?ですね。

さて、なぜかここでインパール作戦の歴史に学ぶのです。

ビルマから雲南省を通過し、米英の援助物質が蒋介石の国民党軍に
渡っていました。援蒋ルートです。それを叩き遮断するのが作戦の目的です。
そしてインド独立運動を支援し、インドを混乱に陥れる目的もありました。

Islam2
(援蒋ルート)

大河をわたり、急峻な山々を越えて進軍する。補給が全く軽視されている
ことから、作戦は当初より困難と見られていました。しかし敗北続きの戦局を
一気に打開したいという大本営上層部の意向もあり作戦は強行されます。

Cuphandlejbl

機動力にも欠ける日本軍は難航しながらもインパールを包囲しました。
しかしイギリス軍は空輸で物資を補給し持ちこたえました。満足な補給が
無かった日本軍は弾丸がつき、餓死者、病死者の山を築きました。

インパールからの撤退が決定します。その退却路は「白骨街道」と言われ、
日本軍は餓死・病死が続出します。

9万2千人の日本軍が参加し、戦死者3万8千人、病死者4万人以上の
大損害を出した戦いでした。

一方、米軍の援助により最新の装備をした蒋介石軍がビルマ北部を
攻めてきます。拉孟の戦いです。守備隊は日本陸軍最強と言われた
福岡久留米で編成された十八師団と五十六師団です。別名菊と龍でした。

50対1・・・それ以上と言われる過酷な戦況を100日以上耐え抜きました。
蒋介石をして拉孟の日本軍を見習えと感嘆たらしめた戦いでした。

補給を軽視した作戦でした。作戦本部は精神主義を強調し、現場の兵に
過大な負担をかけました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、この史実から類推すると、現在の買い方の作戦は当初は成功
するかもしれません。売り方を援助する援売りルートを叩け!
裸の空売り禁止令ですね。

バーナンキもポールソンも精神主義を鼓舞します。

しかし、所詮、世界景気後退か?と言う環境ではどんなに頑張っても、
ウリパールは陥落しないのではないでしょうか?買い軍は当初は売り軍の
武器弾薬食料を奪って進撃するかもしれませんけど、補給に苦しむの
ではないでしょうか?

米系売り軍が原油高を伴ってくるかもしれません。自動車やハイテク師団は
厳しくなるのではないか?日本買い軍最強師団と言われた鉄や商社師団も
圧倒的な中国売り軍に攻められまくるのではないか?

その環境ではネットやモバイル師団も撤退を余儀なくされるのかもしれません。

まぁそんなことでまたまた適当な記事なんですけど・・・ウリパールまで頑張り
ましょう。その後は・・・やっぱ売り軍に入って頑張るのが良いんでしょうかね?

| | コメント (0)

さて、反撃・・・

ふ~ん、ふ~ん、ふん、ふん・・・・仕事が忙しい~
マムシの毒で休んでいた分、忙しい~です。でもブログは書くのです。
何事も継続が大事ですね。

さて、ACCESSの陣でやられた不詳ケタは、心がやられています。
こういう時は、心が弱くなるので、安直な方向に行きがちです。

不詳ケタは・・・どうせ踏み上げるんだろう?思ったらやれ!でラージ一枚
買いました。「きゃ~踏み上げた~」でさっさと利食いです。
275万円まで回復しました。

よしよし・・・これで第一歩。マムシの呪いもこれで吹っ切れたかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

弱気・強気の意見が入り乱れてますが・・・・基本は弱気で良いんでしょうね。
世界経済の減速はこれからでしょう?

但し、その前に思いっきり売り方を踏み上げるんじゃないでしょうか?

メリマンのお言葉・・・2~5週間の強いラリー・・・8月上旬からもっと長い
下落へ・・・なんかこれが一番ピタッと来ますね。

22日の5月住宅指数は▲0.3%でした。29日はケース・シラーの住宅
指数の発表ですね。このあたりで住宅価格下落打ち止めが鮮明に
なるのではないか?

今は弱気な意見を書いてるマスコミですが・・・29日あたりから・・・

①住宅価格が下げ止まった・・・
②金融危機が最悪期を超えた・・・
③原油から株式へ資金シフトか?・・・

みたいな記事を書くんでしょうね?そして踏み上げのラストスパートに
入るんじゃないでしょうかね?NYは空売りが結構入っているんでしょう?
実態は単なる踏み上げ相場でしょうね。去年の10月のインチキ上げと
同じでしょうね。

みずほもちょっと休んで再度60万円3千円を超えるんじゃないでしょうか?
主役はあくまでNY・・・そして日経はあくまで先物なんでしょうかね?
結構デカイ踏み上げ相場になるんでしょうか?NYが、ですけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でも株価が上がれば、原油も上がる。下げたと言っても100ドル以上
する原油ですから・・・世界経済を蝕んでますね。米国で住宅バブルが
再燃するはずもないし・・・日本はホントダメポだし・・・中国の不動産も
ドンドコ下がっているのかもしれないし・・・世界経済減速はこれからですね。

東北で地震がありましたね。世見さん恐るべし・・・秋風を感じる頃ですね。
NY発・・・チャイナ・・・世界同時株安。次の下げは売り方の買い戻しも期待
できないので結構怖いですね。

個別はズルズル行ってしまいそうなので、しばらく先物で遊びです。夕場で
ミニでも売ろうかな?????でも29日は買いで良いのかな?

攻撃精神あるのみ!ですね。不詳ケタの短期お遊び口座は、昨年の10月
からの下げで一番儲かりました。80万円に追い詰められましたが、
440万円になりました。世界経済が減速しているのに踏み上げ相場で
上げる・・・なんと美味しい売り場を・・・ですね。但し、最後の最後でドーンと
上げるでしょうから、その時をどうつかまえるかなんでしょうね。

勝った負けたは・・・投資家の常ですね。負けは負け・・・認めてさっさと
次を頑張りましょう。

06

| | コメント (0)

さて、巻き直し・・・

今日は上がるかな~と思っていたらやっぱり上がりました。まぁ決して負け
惜しみじゃないんですけどね。

さて、不詳ケタの短期お遊び口座なんですけど・・・・気分一新また頑張ろう!
ですね。

やっぱチャートを見ながらある程度、予想シナリオを書いていかないといけない
ですね。個別の世界に入ると、割安だ~割高だ~業績が~とかノイズが多く
なって来きますね。

大底を打たない限り個別は買わない!・・・これで良いんでしょうね。でも暇
なのでチョコチョコ先物ミニで遊ぶ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

グランドデザインは、大底はまだまだ、サブプライムローンは押いておいても
これからファンダの悪化を折り込みに行く相場・・・でいいのかな?

国内の消費が急激に冷え込んでますね。原油・資源高は確実に日本国民の
心理の何かを変えたようです。米国も同じでしょう。中国も日本以上に
エネルギー効率が悪いので大変でしょう。特に米国は借金がしずらくなるので
急激に消費が落ち込むのではないでしょうか?

さて、そこで不詳ケタは1月~3月のNYダウ、ナスダック、日経、マザーズの
チャートをじっ~と見ています。微妙に違いがあって面白いです。

1月の底をつけてNYダウは25日線を抜けたけどナスは駄目でした。
日経も駄目でした。その後ドーンと下がってモジモジして再度25日線を
抜いていきました。マザーズは頑張ったのはわずかな期間でしたね。

まぁ同じようなチャートになる訳じゃないでしょうけど、今の相場はスコーンと
上げると、2~3日ドッスンと下げて、また上がり出す。そして大事な局面で
裏切っていく・・・そんな相場なんでしょうね?

世見さんの言うガソリン200円時代・・・年内に来るかも?らしいです。
原油は下げて、どこかで再度上昇に向かうのでしょうね?

新興・中小型株は9月・・・日経は11月くらいに大底を打つと良いんです
けどね。2003年の3月と5月パターンの再来ですね。そうなると8月の
どこかで悪化するファンダメンタルを急速に織り込む場面が来るのかな??

まぁとりあえず今晩ナスが25日線を抜けるかどうか?注目ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でも原油高はホント日本経済を蝕んでますね。建築・不動産・流通・運輸・
農林業・小売り・・・これが半年続いたら我慢の限界でホント大変なことに
なりそう。

企業にとっては試練の時ですね。勤労者にとっても試練の時なんでしょうね?

脱石油文明社会を作れ!と言う命令なんでしょうかね?

6469放電精密加工なんて良いんでしょうね?ガスタービンで技術がある
みたい。将来の水素エンジンは水素のタンクが難しいらしいですね。
高圧力にタンクを作らないといけない。

特殊な技術を持った日本企業がアルミのタンクを作っていると書いていた
けど・・・この会社なのかな?新エネルギーやバイオやナノテクやAI・・・・
どこかで姿を現してくるんでしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマン教の年末高の教え・・・なんかはずれそうだな~エリオットは恥辱の
あまりボキ折れるんかいな?原油が100ドルより遙かに下に行ったら
信じよう~

だけど、それじゃ脱石油文明社会は構築できないですね。やはり構築する
ためにも一度スタグフレーションの恐怖を味わんでしょうかね?
なんかそれが自然な感じもしてきました。原油にこれ以上頼る文明は止め
なさい!と言うことでしょうかね?

まぁ短期口座はそれでも元金100万円なのでお気楽なんですけどね。
メイン口座が再度マイナスになったのがショックですね。ノーポジにして
ますけど・・・

中原さんの本を買ってしまいました。まぁじっくりと読んでみよう・・・ですね。
06

中原さんは・・・「世界恐慌にも負けない・・・」この姿勢は良いですね。
100年に一度の相場かもしれないですね。まぁバブル崩壊もITバブル崩壊も
「こんなの初めて~」と言う相場でしたけど・・・

明日からボチボチ先物ミニ攻撃に出ようかな?今日のナス次第ですかね?

| | コメント (2)

勝手にしてくれ・・・

さて、最近ドツボの道を突っ走っている不詳ケタです。今日からフルタイムで
仕事です。相場なんて一日中見ているよりは、チラッチラッと見るくらいの方が
健康的ですね。

と言うわけで前場の終わる前にチラッと見てみました。日経は上げてます・・・・

「あああああ~ACCESSが暴落だ~しかもヤフーもSBもなんか弱いぞ~」

はぁ?と新興を見てみると暴落銘柄が目立ちます。なんじゃこの相場は!で
後場一旦ノーポジに切り替えました。

短期お遊び口座は265万円まで打撃を受けています。6月は360万円あった
のにな~ぷっ。

酷いですね~こう言う時は・・・「精神勝利法」だ~

「ひどい相場だな~日経平均は上げているのに~○○さんは新興は買い場だ~
と言っていたのに、●●さんはネット株だ~と言っていたのに~しかもマムシに
噛まれて体調が悪いんだよね~毎日暑いし~なのにこの程度の損害で済んだ
のは・・・こっこれは勝利だ!」

ホント、ク●の役にも立たないですね。「精神勝利法」は。ハイハイ負け負け
私が悪うございました。

5_2

と反省が終わりましたので、これからどうするか?なんですが、その前にひとつ
気になること・・・どうも7月5日にマムシに噛まれて以来・・・ドツボ街道まっしぐら
だな~

たたりじゃ~蛇女のたたりじゃ~
Irikubi

しかし、尻尾踏んだくらいでこの仕打ちは酷すぎるような気もするな~
蛇の霊に憑依されてたら嫌だな~

伊勢・白山・道さんのブログを読むと太陽黒点が強くなっているのでヘンテコな
事件が多くなっているみたいですね。先祖供養だ~

で、この先ですが、新興でも強かったカカクコムやDeNAもなんか崩れて
いますね。買われているのは先物だけなんでしょうかね?単なる先物
買戻し相場?

なんかやる気をなくしたので、ちょっと休憩ですね。先物ミニで遊んでいよう
かな?先物ミニで稼いで、個別でやられる・・・このパターンばっかり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やっぱここから始まったんだろうな~

5_2_2

2001年3月に破壊されました。「破壊されたのではない。恥辱のために砕け
崩れ落ちたのだ。アフガニスタンの虐げられし人々に対し、世界がこれほど
までに無関心であることを恥じ、自分の偉大さなどなんの足しにもならないと
知ってくだけたのだ・・・」
と言ったイランの映画監督もいましたね。

そしてこの事件によって我々は「タリバン」と言う名前を初めて知ります。
爆破したのはタリバンに多くいたサウジ人やパキスタン人あたりらしいですね。

そしてこの事件の半年後にあの9.11が発生します。テロの首謀者は
タリバンである!と断定され、10月より米英によりアフガニスタン戦争が
始まります。

9.11発生後にブッシュは対テロとの戦争は20年続くと言ってました。
2020年あたりですね。そして悪の枢軸として・・・イラク、イラン、北朝鮮が
ご指名にあい、2003年からイラク戦争が始まります。

そこから世界の相場は上昇を開始します。もちろん原油も、そしてNYとロンドン
は表は金融工学、裏は資産バブルとレバリッジにて繁栄します。マネーの司祭
はNYとロンドンの先進性を褒め称えました。

NYは先週から戻ってます。戻りは・・・どこまでなんでしょうね?止まればボキ
折れそうでなんか嫌ですね。

なんか日経だけ上がって新興の惨めさ・・・やっぱ買う気がしないな~新興の
下げ止まりを確認しよう。2年9ヶ月間上昇したので、同期間下落するとなると
今年の9月くらいに大底を見るのかな?なんですけどね。

戻りが終わればまたまたNYもボキ折れるんでしょうね?新興がこんなに惨めで
日経だけ上がるんかいな?

「日経は売られたのではない。恥辱のためにボキ折れたのだ。新興の虐げら
  れし個人投資家に対し、世界がこれほどまでに無関心であることを恥じ、
  自分の先物買戻しなどなんの足しにもならないと知ってくだけたのだ・・・」

なんて事になるんでしょうかね?

| | コメント (0)

結局すべては・・・

う~ん、あの9.11に戻るんですね。ちょっとでも自然科学の知識があれば
ビルもペンタゴンも旅客機の激突であんな被害がでるわけが無い!となります。

まぁぐちゃぐちゃ書きませんが、ほんのちょっとの自然科学の知識です。

米国は民主主義の国と言いますが・・・まぁそれを素朴に信じる方は現在と
なっては少ないでしょうね。そして米国のマスコミも・・・

信じられないくらいのお馬鹿ローンのサブプライムローンなんですが、
追求は相変わらず無いですね。逮捕者が全くでない。

9.11についてはフッと不詳ケタも忘れそうになりますが、21世紀最初の年に
あの事件があったんですね。

現在は米国政府が認めないと・・・真実にならないのでしょうか?そしてどんな
デタラメでも米国政府が認めれば・・・真実になるのでしょうか?

やっぱスタグフレーションはなにがなんでもやるんでしょうかね?経済がボロボロ
になりますけど・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンによると今の時代は「最良にして最悪の時代」らしいです。そして
この時代性を認識せずに生きることは恥らしいです。

そのひとつに土星と天王星の戦いがあります。

「2008年11月~2010年7月の間に出現する・・・・土星は過去のことを維持
したいと願い、天王星は将来に向けて突き破ることを願う、土星は保守的であり、
支配階級を表す、天王星は若く、かつ反逆的であり、今までになかった新しい
大胆な方向性を打ち出す・・・・・・

天王星は土星を脅すがあまり効果が無い、なぜなら土星は恐怖を支配するから
だ。天王星は土星を恐れる。なぜなら土星は制限、あるいは全面的に禁止する
権力を持っているからだ・・・・・

天王星は何よりも自由と独立の価値を重視する。土星の意図通りに制限される
と、天王星はクレージーになる。制限されると天王星は粗野で好戦的な行動を
はじめる。それは革命を起こす可能性がある・・・・・・

しかしそのようで強力で、かつ反対の勢力(土星と天王星)が交互にコンタクト
すると、ポジティブな面も出てくる。それは発明の機が熟すことになる。

オリジナル・アイディアが芸術・音楽・科学に適用される。それは素晴らしく、かつ
オリジナルな期間でもあり、かつ革命的な思想が芽生える時でもある。もちろん、
これらの素晴らしいアイディアは当局より拒絶される、しかし結局それは新しい
トレンドに到達し、その後数十年その傾向が続き、長期投資のチャンスを提供
する・・・」

次の長期投資のチャンスは2020年あたりらしいですね。その時で良いんで
しょうね。バフェトやピーターリンチを読むのは・・・

原油高もスタグフレーションも・・・この革命のために必要なんでしょうかね?
省エネ・省資源の技術開発がドッカーンと進む可能性がありますね。
ただし10年ほどは苦労するんでしょうかね?日本は高齢化ものしかかります
んで、なんかな~ですね。

革命だ~革命だ~と騒ぎまくる「阿Q」の時代を迎えるんでしょうかね?

あらすじは以下です。

「困窮農民の家に生まれた阿Qは職もなく、金もなく、女性にも縁がなく、字も読
めず、容姿も性格も最低というおよそ人間として最下層に位置する存在であった。
阿Qは<精神勝利法>と呼ばれる一種の癖を持っており、どんなに詰られようが、
喧嘩で負けようが、結果を都合の良いように取り替え、心の中で自分の勝利と
していた。ある日、阿Qは地主の女中に手を出してしまい、村民からまったく
相手にされなくなる。貧窮して盗みを働き、逃亡生活を続ける中で、革命党が
入城した事を耳にし、わけもわからぬまま“革命”に一味しようとするが果た
せず、逆に革命軍の略奪に加担したとして、無実のうちに見せしめの処刑に遭う」

まぁそんな事でとにかく「半径30mが大事」の思考ですね。今、そこで頑張る。
別の職場に行くにも、今、そこで結果を出していないと、どうなんでしょう?

それと負けを認める心構えも大事みたいですね。次に勝てば良いだけでしょう?
勝った負けたの人生・・・まぁ適当に考えても良いと思うんですけどね。
負けるのを楽しめるくらいの度量がつけば人生も楽しいかも?ですね。

「ふん、ふん、なるほど・・・だから失敗したのか~じゃあ次はこの手だ~今に
  見てろよ・・・ひひひひひひ・・・」

相場はね、結果なんです。成績や予想がダメポなら・・・負けですね。
プロや評論家にも「考え方は良かった」とか、この精神勝利法がなんか多くない?

12andromedargb12

自分以外は馬鹿の時代・・・阿Qが大量生産されている時代ですね。でも不詳
ケタは過酷な労働を強いる&できもしない目標を押し付けて精神的に追い詰める、
今の企業風土にも問題があると思います。とくに若者の環境はどんどん悪化して
ますね。

そして企業もマネー産業から追い詰められますね。利益を上げて配当をガンガン
出せ!と。でも配当を上げても株価は下がる。

マネー産業はできの悪い上司に堕したのかもしれませんね。目先の目標数字
ばっかり強制する。そして毎期毎期ムチャクチャなノルマを部下に課す。
なんかそんな頭の悪い上司みたいですね。こんな給料泥棒みたいなマネー産業
の言うことは適当に聞いておけばいいのかな?美しい持合を復活させた方が
良いんじゃないの?マネー産業はもっとズタボロになるでしょう、でも技術を持つ
企業は潰れる事は無いんじゃない?

「で、ケタさん何が言いたいんですか?」

うっ、まぁどんな時代が来ても図太く生きるのが良いみたいですね。なにか新しい
ことが起きる・・・「これだ!」と参加する。でも新しいことをやるには根性や志が
要るんでしょうね。経済が悪化すればそういう人間がぞろぞろ出てくるんでしょう
かね?

| | コメント (3)

どうなるんでしょうね・・・・

さて、世見さんが日本の将来について書いてますね。

http://yoken.kinmiraiken.jp/wordpress/?p=2014

ゲロゲロゲロ・・・あの~暗~いんですけど・・・

まぁでもそれがホントでしょうね。高齢化が進んで地方はますます疲弊しています。
国家財政も地方に金を送る余裕は無いでしょうし・・・

原油もどこかで再度高くなるんでしょうね。中原さんのブログ読んでも100ドルを
下回ることは無いであろう・・・なんて書いてますね。

それでも数週間は戻れよな~株式売り+資源買いの投機筋の逆回転に期待
ですね。

そして逆回転が終われば・・・再度原油は上げ始め、そして今度は中国の
不動産バブルが崩壊した~ヒェ~と言うニュースが出てくるんでしょうか?
ペトロチャイナを去年売り抜けたバフェト・・・やはり天才ですね。長期投資家は
長期的に売り時も見事に知っているようですね。(なんかインサイダー情報を
もらっていない?)

そのバフェトが売り抜けた株を買ったのは・・・結局、中国の株民だったんで
しょうか?なんかそのあたりがやっぱマザーズ市場に似ているんだよな~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

資産バブルの根本の不動産がやられるとなかなか厳しいですね。米国の
住宅バブルも復活するとは思えないし・・・中国もやられたらなかなか厳しい
でしょうね。日本もやられつつあるのかな?ドバイも時間の問題?

原油はメリマンによると2009年2月までに歴史的な高値をつけてその後
下落なんですが、技術革新が必要みたいですね。太陽電池?原子力?
バイオ燃料はやめてほしいですね。世界中に食糧危機がホントに来るかも?
ですね。それと遺伝子改良種ですから農薬と除草剤による土壌汚染が酷い
ことになりそう。「沈黙の春」が再びですね。

しかし景気はあまり明るさが無いのに株高・・・もし起きるとしたら2000年の
ITバブルのようなもんでしょうか?景気は米国も日本も2003年まで駄目ポー
でした。

製造業だけでは日本は成り立たない・・・こういう意見も結構強いですね。
しかし不詳ケタは思います。製造業無しでは日本は即死!では無いので
しょうかね?所得収支と言ってもこれまで稼いだのは製造業のおかげだし。

それに所得収支の中身はどうなっているんでしょうね?政府の米ドル債の利息
はどの程度なんでしょうね?もともとは国民の税金だし・・・米ドルが崩壊したら
きゃ~ですね。

大体資源国が覇権国になった歴史なんぞありませんね。覇権国は基幹
産業の技術・・・ですね。今は資源国に莫大な富が移転中ですが、太陽
エネルギーや海洋エネルギー・・・そして電池や水素エンジン・・・日本の
未来は「理系様」が何とかしてくれる?と言うのが不詳ケタの一貫した姿勢
ですね。

そのテクノロジーを見ると・・・米国はやはり強いですね。バイオ、IT・・基幹的な
とこは握ってますね。でもナノテクやロボットは日本の独断場にならんのかな?
自動車会社は一斉にロボット開発に力を入れるようですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

弱気派 VS 強気派の戦い・・・メリマンも隠れエリオット信者のようですから、
三菱UFJの宮田さんのように強気派であってもおかしくないんですね。

しかしメリマンの「きゃ~木星よ~」は株式でなくて原油相場なのかもしれない
ですね。この方の記事は「う~ん、それだったら納得でききるな~」ですね。

http://www.teamrenzan.com/archives/readers/hashimae/stagflation.html

なぜ納得できるか?常識で考えても「サブプライムローン」はムチャクチャな
商品でしょう。賢い米国金融界やFRBがいや~まさかこんな問題が発生する
なんて~そこまで馬鹿じゃないでしょう。

不詳ケタはお馬鹿な法学部なんですけど・・・法律を学ぶときに・・・ただ書かれた
法律だけ大事にしていては駄目なんですね。歴史やその時その時の世論、
力関係で法律は常に書き換えられている。米国憲法なんて何十回も修正されて
ますね。

PERやファンダをじっくり調べる・・・なんかそれは目の前の法律を頑なに勉強
しているだけなのかもしれないですね。「ありゃ?もしかして大修正される?」か?
と言う危機感を持って相場に望む時期なのかもですね。

そうなると世見さんの世界や、メリマンの大統領選挙後にFRBは流動性不足に
陥るかもしれない・・・と言う記述に合致しますね。今年のメリマンは悲観的な
とこだけ参考にした方が良いのかな??

しかしなんで?印刷しまくった現在のドルがボチボチ耐用年数の限界に達して
いるんでしょうかね?日本国政府もどんどん米国債を売った方が良いかも?
ですね。中国とアラブに買わせましょう。

こんな世の中大事なのは・・・半径30mですね。それよりも・・・お願い数週間の
戻りを見せてくれ~ですね。

| | コメント (3)

強気派 VS 弱気派

さてこの夏大一番の戦いが起きそうです。

弱気派・・・早見氏、松藤氏、副島氏・・・そうそうたるメンバーがそろってます。

強気派・・・武者氏、山本清治氏、未来●たる氏、その他・・・残念ながらいまの
とこお馬鹿になってますね。

そして三菱UFJの宮田さんですが・・・上昇第三波・・・15581円~17379円に
なるのかも?なんて書いてますね。

ぐふっ・・・またまたそんな不詳ケタが喜んで食いつきそうなエサを・・・・そんな
エサ、不詳ケタが喜んで食いつくとでも思っているのか~・・・・「バグッ!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、第一次対ドル大同盟は金融戦線で奥深く侵攻されてしまいました。
「雑魚番派」は死体の山を築きました。

裸の空売り禁止令・・・ナポレオンは砲術が得意でした。そして敵の主力を
おびき出し、敵の弱点に主力軍を投入し一気に攻撃するのが得意でした。

裸の空売り禁止令は、今後も先物と言う大砲をあびせながら思ってもみな
かった高値に踏み上げていく可能性があるかも?ですね。

180pxjapanese_11_inch_seige_gun_she

そして、更に余勢をかって、エジプト侵攻・・・新興市場に侵攻するのでは
ないでしょうか?敵の数は少なく楽勝で勝ちまくるかも?しれません。

03026x

しかし欧州では第二次対仏大同盟が締結され、本国が危機に瀕します。
ナポレオンは単独エジプトを脱出します。残存フランス軍は2年半戦い
降伏します。

第二次対仏大同盟の危機にナポレオンはクーデターを起こし、独裁権を
握りました。

相場も北京オリンピックの頃?原油帝国が再度、第二次対ドル大同盟を築く
かもしれません。原油帝国は人民元帝国と同盟を結ぶのかもしれません。

原油帝国の同盟国・・・中国やインドの需要がドンドン増えるぞ~第二次対ドル
大同盟は・・・再度原油高という形で攻め込むかもしれません。

相場でもあっ!と驚く何かがでるのかもしれません。「え~ドル買うの~
嫌だ~」と言っている日●、サウジ●ラビア、中●・・・・米国独裁の下にドルを
買わされるのかもしれません。

そして原油帝国の同盟国・・・人民元帝国は敗北させられるかもしれません。
インフレによる暴動+不動産価格急落による建設投資急減+ああ~恐ろしい
ことが起きる?

世界同時株安・・・人民元帝国と原油帝国は崩壊の瀬戸際まで追い詰めら
られるかもしれません。もちろんドル帝国も甚大な被害を被るでしょう。

しかし・・・ドル帝国は国民軍なのです。無尽蔵の徴兵が可能です。あふれ
かえる流動性・・・その時宣言される「金融危機終了宣言+住宅価格底打宣言」
・・・原油帝国は首都が占領され第二次対ドル大同盟は崩壊するんでしょうか?

「14610円を超える日経」
20080401154015

11月には再度第三次対ドル大同盟が締結されるのかも?しれません。
ドル危機・・原油帝国は今度はゴールド帝国と同盟を結ぶのかもしれません。
三帝会戦・・ドル帝国は勝利をつかむことができるでしょうか?

まぁとりあえず2~5週間のラリーを頼むわ~ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

う~ん、またまた何といい加減な記事なんだ~

しかしアイリンクさんを読むと「裸の空売り禁止令」は噂を流して売り込む・・・
ことができなくなるそうですね。まぁフェアな良い制度ですね。

そして不詳ケタは初めて知りましたが、アイリンクの社長は28歳みたいですね。
まぁびっくり!恐るべし若者~ですね。

メリマンの言う山羊座の冥王星の「透明な力」・・・そして「それは革命的である、
既存体制は抹殺しようとするだろうが、それは生き残り次の時代の主流に
なるだろう・・・」

このことは何を意味するか?不詳ケタはある大金持ちの社長に「ケタさん、
この世は美しい嘘でなりたっているんだよ」と言われたことがあります。
「そんなもんかな~」と当時は思いましたが、今は「違う!」と思います。
いや「違ってきてる!」ということでしょうか?

アイリンクさんのブログは正直であることが最大の価値と思います。そこには
株高=善、成長=善・・・・だから買え買え~なのだ~、という建前=嘘は
感じないですね。業界人にどうしても感じるこの建前=嘘は不詳ケタは昔から
なんとかならんのかな~と感じてきました。アイリンクさんは掛け値無しに
読者に儲かってほしいと言う姿勢が感じますね。もちろん相場ですから百発
百中とはいかないでしょうけど・・・

既存の投資顧問は困るでしょうね。PERじゃファンダじゃ・・・そのような言葉は
何か既存のテレビ局の「バラィティー番組」を見ている気がしますね。
「まぁこんな番組を作っていればいいだろう・・・」と言う姿勢。
プロも評論家もエクスキューズじゃなくて・・・本気で相場予想に取組み、結果に
責任を強く感じる姿勢を出さないと・・・捨てられるのではないか?

不詳ケタは今後の時代は「美しい嘘」・・・「嘘は嘘じゃ」、厳しくても真実を求める
声が弾圧されつつも大きくなっていくのでしょうか?マスコミは他業種は簡単に
非難する癖に自分らの体制への非難は認めない・・・だから見捨てられて
いってますね。

経営スタイルもグーグルと似たものを感じますね。セルフスタートで楽しいことを
みんなでやろう!と言う態度。情報は共有で誰かが困れば誰かが助ける。
しかしグーグルは面接は厳しいみたいですね。能力以外にも姿勢が大事ですね。

メリマンの言う「利他性、協働性、より高い目的に骨身を惜しまず働く態度」・・・
そういう企業が伸びてくるんでしょうかね?ヤフーと一緒に働くと楽しいだろうな~
なんてグーグルは言っているらしいですね。

それと対局は・・・GSだったりして、ぷっ。この詐欺集団!
まぁ綺麗事かもしれませんけど、正直、共有、協働、分かち合う・・そんな価値観が
来るべき「水瓶座の時代」に主流になれば良いですね。つまらん自分にこだわる
不誠実な人間は住みづらい世の中になるかも?ですね・・・・気をつけよう・・・

| | コメント (0)

ほんと難しい相場・・・

さて、不詳ケタは「雑魚番銘柄」で大きく傷ついてます。マムシの毒並ですね。

どうも雑魚狙いは酷い目に会いますね。含み損が一定で損切りしますんで、
ダヴィンチ、アトリウム、東京建物と損切りばっかりですね。

短期資金口座は280万円台まで叩き落とされてます。元金100万円で去年
12月には440万円。1月に300万円を切って、6月に360万円まで回復
していたのに~・・・・まぁ素人らしく好感のもてる変動ぶりですね。

オリックスにSB・・・ヤフーとACCESSもちょっと遊びで買いました。あくまで
ラリーは来るんだ~なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、個別の世界はワケワカメですね。トヨタは弱く、ホンダは強い。みずほは
強く、りそなは弱い・・・なんで?

ゼファーがぶっ飛んだようですね。不動産はまだまだ暗いのかな?
今週号の週刊文春にも書いているようですが・・・国内消費も急激に落ち込みが
始まったかもしれないですね。

まぁ不詳ケタの福岡でも建築・土建はいよいよ大量倒産・廃業に追い込まれて
いくのかな?ですね。街の風景も高齢化も進んでますんでだんだん色あせていく
ような景況感ですね。県の土木工事が一般競争入札化したので仁義無き戦い
になってますね。仕事の絶対量も減ってます。そしてガソリンが高いのでなんと
なく遊びに行こうぜ~と言う雰囲気は無いですね。

福祉も小泉政権時代に毎年2千億円の削減目標が決定されているので、
福祉現場から若い労働力が逃げつつありますね。やってられないわ~ですね。

地方議員の二大産業・・・土木・建築と福祉がさえませんね。しかしどこの市町村
も財源は逼迫しています。田舎は過疎債で事業を行いましたが元本償還の嵐が
始まろうとしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここに米国と中国の景気減速がはっきりしてきたら・・・まぁ日本経済も甚大な
ダメージを受けるでしょうね。

原油高はアジアや新興国の経済も蝕んでいるんでしょうね。
ディカプリング論・・・米国駄目でもアジアがあるさ~ですが・・・もし中国で
景気後退が鮮明に出てきたら・・・世界経済にはちょっと怖いですね。

我が世を謳歌する資源国・・・それは支えるファンド勢・・・まぁ不動産も株もこの
ざまじゃ仕方が無いですね。しかしテクノロジーをどんどん進めて脱原油
エネルギーの道は開けないんでしょうかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし原油はホント曲者ですね。世界経済が明るさを増せば上昇してくる。
暗さをませば下落していく・・・しばらく・・・どんどん下げてね。いっそもう
終わってくれ。

これでHIT株式教室さんの言うように原油下落傾向+米国住宅持ち直し傾向が
出てくれば株価にはプラスなんでしょうね。

出てきてほしいですね。するとまたまた世界は大丈夫派VS世界は大恐慌派の
激しい戦いになるんでしょうね。

2006年の夏頃に似ているな~ですね。みずほと新日鉄が強かったです。
SBはワケワカメの動きをしてました。みずほは秋に脱落して、秋以降は
新日鉄の独走でした。でも今度は新日鉄が終わりのかな???と言うことは
やっぱ中国で何かあるのかな?????

悲観論のリーダーの早見さんです。自信満々のご高説です。

http://www.hayami.org/archives/10000/10010/

22日に米国で住宅指数の発表がありますね。下げ止まりだ~と言って、
数週間で良いのでラリーちゃんが来てほしいな~

| | コメント (1)

週刊エコノミスト・・・

ぷっ、ぷっ、ぷっ・・・ラリーが来そうですね。期間は2~5週間?大口は、さて
空売りを買い戻すか~いや~いい仕事をしたな~と言うことなんでしょうかね?

さて、批判するだけではいけませんね。今年のエコノミストはなかなか面白い。
不詳ケタは昨日買って読んでみたのです。

5_4_2520002111_2

まず金融引締めをとっている中国ですが・・・意外にマネーサプライは一向に
減っていない。食料やエネルギーにまだ補助金制度と統制価格が残っており、
中所得者以上の需要は落ちにくい・・・・ほお~

そして人民元高を抑える目的でドル買い・人民元売りで介入するので市場に
放出された人民元が国内の過剰流動性に繋がっている。人民元高を狙った
ホットマネーがドッカンドッカン入っているみたいですね。今年の1月~5月は
1479億ドルにもなるそうですね・・・ほおほお~

プラザ合意前の日本と同じですね。インフレ抑制の正道は金利アップと大幅な
人民元高の容認でしょうね。

プラザ合意が起きれば・・・ちょっと不況でいよいよ空前の上海バブルだ~と
なりそうなんですが・・・ちょっとややこしいのは不動産バブルが既に存在して
いること。

今は安く売りたくない業者と、なんか買う気なくなっちゃたな~と言う買い手の
綱引き状態みたいですね。時間が経てば経つ程・・・買い手有利ですね。
そしてここでも投資物件としての購入を規制する通達は既に出ているみたい
ですね。ここだけ見れば日本の1990年ですね。

そして胡政権の打ち出した「和諧社会」・・・低福祉・低人権の奴隷的労働と
超格差社会の解消を図ってるみたいです。このことは当然と言えば当然
ですが、国民をして権利に目覚めさせています。このあたりは日本の田中
首相が登場した頃に似ているんでしょうかね?

格差と差別は大陸的スケールで・・・薬害エイズ感染者に払われる生活保護
・・・上海人は月1000元、河南省都市部は月300元、河南省貧困村は月
30元・・・・ゲロゲロ・・・・法の前の平等・・・まだないな~
戸籍による差別・・・このあたりはまるで幕末の頃みたいですね。

そして株価は貯金が積みあがっているし・・・オリンピック後は再度株式に
向かうんじゃな~いと書いてますね。非流通株(市場で取引されない政府
持分)の全株流通が始まったらしですね。受け皿は地方政府の傘下企業
ですが、今後2年間は株式を売却しないと発表しているみたいですね。

しかし単なる発表ですからもっと強制力のある政策が発動されれば一気に
反転の可能性があるみたいですね・・・・ほおほおほお~

う~ん、プラザ合意前+2年間売却させない政策の発動・・・これだけ見れば
きゃ~バブル前夜の日本株なんですけどね。過剰流動性の吸収先としても
株高は魅力的ですね・・・2年後・・・ここでも2010年ですね。

しかし不動産がな・・・・ふ~ん、ふ~ん、ふん、ふん、ふん・・・あ~駄目だ、
さっぱりわかんない。13億人の近代化はスケールが大きすぎてわかんない
ですね。正直に認めます。ハイ。でも産業の高度化・資源の省エネ型産業へ
のシフトは絶対条件みたいですね。

2/3が非流通株らしいですね。日本の持合株よりスケールがデカイですね。
売却しない間は良いけど・・・しれしれと売却が始まったら・・・まぁ中国株への
長期投資と言うのは幻想ですね。日本も持合解消があったのでファンダを
無視して7000円台という超安値に叩き込まれました。2010年まででしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

後、インドの記事もありました。カースト差別を是正しよう!と言う動きが強化
されつつあるようですね。国立大学でも後進諸階級の入学枠を最高裁が
認めたみたいですね。

ほお~インド5千年の歴史(で良いのかな?)が・・・動き始めていますね。

魚座の2千年は「精神」の時代でもありました。時代の変わり目に釈迦や孔子や
ソクラテスなんかが出てきたんでしょうね。その前の牡羊座の2千年は戦いの
時代ですね。

孔子は道徳を説き、釈迦は平等を説きました。しかし現実は・・・・
中国の農民問題、インドのカースト問題・・・アジアは大きく動きだしてますね。

中国は1980年は都市人口vs農村人口が、1億9千万人vs7億9千万人・・・・
これが2006年は5億7千万人vs7億3千万人に変化しています。凄い都市の
膨張・・・都市のエートス(社会規範)が全土を覆ってるみたいですね。

もう人口は増えないですね。2025年あたりがピークみたいです。一方のインドは
2050年あたりには16億人まで膨張しそうです。凄い。インドの山奥で修行しよう
としても山奥が失くなるか?

社会主義市場経済の不思議な中国、カースト制度の残る世界最大の民主主義国
インド・・・アジアの知的ルネサンスの時代ですね。両国とも19世紀は悲惨な目に
会わされました。しかしイスラムは・・・なんか石油ドバドバですが、知的ルネサンス
を感じさせないですね・・・つまんねぇぞイスラム石油以外も頑張らんかい!

| | コメント (1)

ラリー・・・・

さて、昨日のNYはプラテンを確認・・・おっほっほっで寝て・・・朝起きたら
頼むわ~・・・ですね。

原油は下がったのにね。早く言えよな~G8なんかで言ったらみんなの手柄に
なるから嫌だ!だったんでしょうね。常に世界のスーパースターでないと嫌な
米国らしいですね。

米国大統領が「民間企業は救済しない!米国の金融は健全だ!」と言った
ので下げているとか・・・「そんなわけねぇだろう!」とみんな思っているので
そりゃ下げますよね。

ところが金融決算のふたが開くと・・・「ありゃホント結構いいじゃん!」となれば
ラリーが始まるんでしょうか?そうなった方がインパクトは大きいでしょうね。

誇り高い米国は「哀れみなど受けたくない。なめられてたまるか~」なんで
しょうね。でも金融決算・・・どうなるんでしょうね?ぐっちーさんによると邦銀の
外貨建て資産は総資産の10%なので、ホントはさほど関係ないみたいなん
ですけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

野村證券が東京建物の大口保有者に登場したそうです。

http://kabuhoyu.cc/

発行数の10.19%・・・・3千万株超ですね。買い支え?ふん、馬鹿馬鹿しい
貸し株でどこかが空売りをしまくったんでしょうね。

なんか似たようなパターンを見た記憶があります。2006年9月だったかな?
SBとか楽天とかの大口にGSや野村が現れて・・・9月に売り叩かれたような
記憶が・・・その時は週刊文春だったかな?楽天に査察が入って逮捕か?
みたいな記事がガンガン出ていたような。まぁしかた無いですね。週刊文春は
CIAの売国奴週刊誌のようですし・・・

そしてSBも楽天も10月には上げて行ったかな?でも買い戻しタイムが終わると
11月には再度下落となりましたけど・・・

相場とは実はくだらないものかもしれないですね。大手証券会社・・・GSやメリルや
スイスや野村や日興・・・G8なんか開いているんでしょうね。そこでごそごそ悪い事
を話し合ってる?

「実はな今度住宅公社の問題が発生するんだ・・・だから日本の不動産株もだな
あ~してこ~して・・・ぐふぐふ」

「え~そんな事をしたら不動産株はぼうら・・・う~ん、優良取引先にはつなぎ売りを
  させておこう。一般個人投資家は・・ぷっぷっ・・マスコミはまた週刊文春ですか?」

「いや、最近は週刊朝日を使う。でも勘違いするなよ。本番は8月以降だ、中国を
あ~してこ~して・・・ぐふぐふ」

「うっ、そんな事をすると日経の屋台骨の鉄や商社が・・・・ぷっぷっ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

彼らのマスコミ対策にはあるパターンみたいですね。まずその記事を少し
流す。

一部の人間が反応する。

それと逆に相場を上げる。

相場の流れを強調するような情報を流す。(日本株のもたざるリスク~とか)

しれ~と相場を下げだす。

大衆が「あれ?おかしいな~」と思う事態を発生させる。(日経12連敗とか)

え~なんで???と大衆が思った頃にガンガン下げる。そして危機の情報を
ガンガン流す。

気付いていた一部の人間は・・・そうれ見ろ~俺は前から知っていた~と得意に
なって危機を煽る。

は~い、買戻し・・・危機は去りました・・・また良い仕事をしたな~ぷっ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あくまで想像・仮定です。たぶんそうでしょうけど・・・では今現在の売国奴週刊誌
はどこなんでしょう。

5_4_2520002111

ふふふふふ・・・やはり毎日新聞系週刊エコノミストか~売国誌め~
毎日新聞・・・いくら経営が苦しいからと言って・・・苦渋の選択だったんですね。
しゃぶしゃぶ店での写真を経営者が取られているんでしょうね(勝手に決めるな!)

うっ、こんな電波度の高い特集誌まで・・・
12andromedargb12

ホント世界平和の敵はロクでも無い政治家とマスコミと「投資銀行」ですね。
不詳ケタはアジアで良く理解しましたが、日本のマスコミ人が行っている時は
どこでも「反日」なんですね。そういう報道ばかりですし。でも商社やメーカーや
金融の日本人駐在員が大挙押し寄せると・・・アジアの何処の都市も親日ムード
があふれます。

「反日商売」・・・マスコミにとっては大事なジャンルですね。なんでかと言うと、
日本人が過敏に反応するからですね。

「他人にどう見られているか?好かれているか?嫌われているか?」・・日本人は
これを非常に気にします。特に今の若い連中は仲間内でムチャクチャ気にする
らしいですね。嫌われるとシカトされたり苛められますから。
世界の国々についても同じ感覚で盛り上がっているんでしょうね。
微笑ましい光景です。人生やりたい事や目的があれば・・・そんなに他人の目は
気にならないもんなんでしょうけど?

結構日本のインテリも気にするんですね。本当に学問が死ぬほど好きで
大学に行く連中は少数派でしょうから、他人から良く見られたい・・・これが
大学に行くひとつの大きな原動力ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不詳ケタは・・・最初は少しは気にしてました、マスコミの影響ですね・・・・でもね、
今の日本は外国とですね、致命的な利害や原理の対立は無いんです。
パレスチナとイスラエルや中国と台湾、インドとパキスタン・・・みたいな感じの
現在進行形の対立はありません。

だから好かれようと嫌われようと、親日だろうが反日だろうが・・・まぁ本当に
戦争にならない限りどうでもいいわい!と思ってます。オリンピック後のガス抜きに
反日ムーブメントが中国で盛んになる可能性がありますね。でもどうでもいいワイ。
まだ大丈夫よね?

その点米国人は立派です。星条旗焼かれようと大使館を占領されようと、
「あ~自由と民主主義を理解できない野蛮人は仕方がないな~」「あまり
やりすぎると戦争だな~そしたらまた儲かっちゃうな~」程度しか考えてない
でしょう。だから米国のマスコミは「反米商売」がイマイチなんでしょうね。

だから日本で「反日商売」を無くすには・・・無関心になることですね。どうでも
いいんじゃない?ですね。好かれようと嫌われようと・・・礼儀を尽くしてこちらに
非がなければ堂々としてれば良いんです。社会の常識と同じですね。

「世界に尊敬される日本」・・・不詳ケタは思います。「お前はインドやイランや
ブラジルを尊敬しているのか?」・・・全然知らんだろうが!
不詳ケタは・・・知る訳ないよね。行ったことも無いし・・・

他人を尊敬しようとしないのに、自分だけは尊敬されようとする・・・なんと横着な
考え方・・・世界に尊敬される症候群も、反日に過敏に反応症候群も根は同じ
ですね。他人の目を意識しすぎですね。問題意識が高い?いえ単にナルちゃん
だけなんでしょうね。そんな事より怪しい秋葉系電波をどんどん流さないと
いけないですね。

過去の上海デモの時も、不詳ケタはおしゃれになった上海の若者が無邪気に
明るく日本大使館に投石しているのを見て・・・微笑ましい光景だな~中国も
余裕が出てきたのかな~と思ってました。それは天安門事件の時の熱気、祈る
ような学生の顔・・・上海デモは単なる遊びでしたね。

日本のマスコミの方も内心は落胆していたと思いますね。「ありゃ~たったこの
程度か~ニュースバリューが小さいな~でもできるだけ大げさに騒ごう・・・」

「抗日戦争勝利50周年」の時には上海でビジネスをやってました。テレビは
毎日毎日日本鬼子の日本兵が残酷なことをやりまくり、街ではスローガンの
横断幕や各種イベントが花盛り・・・でも別にどうと言うことはなかったな~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でもホントラリーは来るんよね。さて不詳ケタは午後は仕事です。では皆様
また明日。

| | コメント (2)

ほぇほぇほぇ・・・

ありゃ~ダヴィンチが損切りに追い込まれました。トホホホホ。

オリックスも東京建物も昨日は良かったのに・・・・まぁ酷い!ですね。

米国の住宅公社の社債・・・とりあえず米国政府がなんとかするでしょう、
しないといきなり大恐慌・・・それはまだ早すぎる。アトリウムはそんなに
酷い決算ではなかったんですけど・・・まだPERが高いと言うのか~

ラリーになるんじゃないでしょうかね?住宅公社もなんとか今週中には
目処が立つでしょうし、米国大統領が米国沖油田の開発規制を解除すると
発表したみたいですね。

2~5週間のラリー・・・まぁお盆あたりまで楽しませてくれ~ですね。
SBなんか買っちゃいました。ほぇ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし・・・・メリマンの変化日が7月7日でなく7月14日だったら・・・・いや愚痴は
いけませんね。まぁメリマンですから。

この先どうなるんでしょうね?ホントに「世界経済の先行き不安」と「世界金融
システム」の危機が出てくるんでしょうか?

住宅公社を米国政府がバックアップするとなると、なにがなんでも住宅価格の
下げ止まりが必要ですね。低金利&流動性政策は続行なんでしょうね。
原油帝国はしばらくは大人しくしても、いつかそのうちまた大暴れしそうで
嫌ですね。

世界経済の先行き不安と言えばやはり中国なんでしょうかね?不動産バブルが
崩壊するとちょっと心配ですね。日本の90年代の再来になるんじゃないの?
「中国は特別です」・・・不詳ケタはそこが心配なんですね。特別なんです。
都市住民と農民の二重戸籍を実施している国なんか無いですから・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中国の株式を研究している方で二重戸籍の問題をどこまで考慮しているか?

不詳ケタは中国ビジネスに関わった時に一番びっくりしたのがこの問題でした。

農民は年金・医療保険はありません。都市への移住も制限されます。そして
都市住民と農民が結婚することはほぼありません。なぜなら子供は母親の
戸籍になります。北京人や上海人がいくら可愛くても農民の娘と結婚すること
はありません。高度成長時代の日本の農民とはまるで異なる制度の下に
暮らしてます。

四川省の娘が上海に来て、一生懸命にミシンを踏む、しかし数年すると帰ら
されて入れ替えになります。田舎に帰れば夢も希望もありません。学費や
医療費は高騰を続けてます。

改革解放の嵐の中で、中国の農民は目覚めました、自分は駄目でも出稼ぎに
出て、子弟を教育し、大学にやろうと。大学を卒業すれば中国では農民戸籍の
鎖から逃げられるのです。可能性は低いかもしれませんけど、希望はあります。
テレビで知る都会の豊かさ、出稼ぎに来てわかる田舎の惨めさ。

不動産不況が襲えば農民の希望を奪い取るのではないでしょうか?そして
自分らの苦しさが共産党政府の理不尽な政策に由来するものであると彼らが
確信すれば・・・

ファンダ分析や企業分析では見えない「怨念や歴史の負の遺産」が中国には
あります。景気循環論以外にもカントリーリスクもありますね。まぁこれは今や
日本も米国も堕落しまくる通貨ですから・・・どこでも同じかもしれないですけど。

大胆に言ってしまえば、上海総合指数は再び1000ポイントまでの下落の
可能性もあるのではないのか?

天安門事件後に球籍が無くなると危機感を強めた中国・・・鄧小平が改革解放を
はじめました。それしか道はなかったでしょう。不詳ケタはその時点で中国
ビジネスに関わりました。中国の常識は世界の非常識でした。しかし彼らはホント
熱く海外の知識・技術に貪欲でした。不詳ケタも苦労はしたけど楽しかったです。

しかし「中国は特別」とタカをくくり、マネー至上主義に陥った中国・・・投資するなら
次の試練を乗り切りそうになる頃で良いのかな?乗り切れたの話ですけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし世の中だんだんメリマンの世界になっているような気がしますね。
株式相場以外は、ぷっ。年末高~ホンマか?単なる景気循環論で済むのか?
それとも歴史が大きく変わろうとしているのか?そこのところはわかりませんね。

しかし後数年もすると・・・あの時が・・・そうだったのかな?とわかる時が来るん
でしょうね。とにかく日本はテクノロジーに重点投資が間違いないようですね。

怪しい掲示板は閉鎖しました。もういらんでしょう。この時代を認識せずに
生きることは、メリマンに言わせると恥だそうです。最良と最悪の時代・・・・
テレビなんか見る気もしないし、まぁなんでしょうね。短期資金は310万円まで
再度減少・・・ラリーちゃん来て~ですね。

今週から午後は腫れた足を引きずって仕事です。ではまた明日。

| | コメント (5)

うん?メリマンが・・・

なんか珍しく日経についてわざわざ書いてますね。ちょっと読んでみましょう。

This one is also doing the same, and it is only one day old so far. It implies
that the Nikkei (and other world indices) could experience a serious
washout as fear grows in excess about the future of the world economy
and world financial (banking) system. Therefore we are in between two
conflicting signals: cycles say a primary cycle trough is now due, to be
followed by a strong 2-5 week or greater rally. Some geocosmic signatures
support this view if the low forms by Tuesday. But the Mars translation
to Saturn-Uranus allows a possibility of a further decline into early
August, and maybe even longer, as Venus and then the Sun does the
same thing over the following month (August 13-23, and September 3-12).
Each of these periods may be fraught with several triple digits daily declines.”

まぁ色々書いてますが・・・とにかく今週火曜日までに底が出ると、2~5週間の
強いラリーに入る。そして早ければ8月上旬から?もっと厳しくて長い下げに
入る。8月13日~23日、9月3日~12日・・・・この期間はそれぞれ毎日3桁の
下げに見舞われる日々があるかもしれない。

理由のひとつが「世界経済の未来」について、もうひとつが「世界の金融
システム」について・・・・

まぁ要するに、中国と米国金融システムがおかしくなるんでしょうね?
日経は避難先として外資が買っていたので、その分激しく売られるの
でしょうね。

不詳ケタの勘ピューターでは8月の初旬にかけて、ダヴィンチ、SB、みずほを
主力部隊にして結構なラリーが来る!なんですね。でも北京オリンピックが
始まれば何か嫌な事がある!なんですね。8月8日スタートでしたかね。

オリンピック後はだいたい不景気が来ます。中国の高官は「中国は例外で
来ない。中国は中国の道がある」と言ってるらしいですね。不詳ケタの
勘ピューターでは、不景気どころじゃないもっと凄いものが来るよな~
なんですね。

不動産バブルの崩壊・・・中国経済の真価が問われる局面が来るでしょうね。
債権債務関係にいい加減な中国。不景気になれば格差の問題が一気に
クローズアップされるんじゃないでしょうかね?

アメリカンドリームとかジャパン アズ NO1とか中国は例外とか・・・そんな
事を言い出すと・・・だいたい終わりですね。実るほど頭をたれる稲穂かな~
ですね。

大学に入って何とか農民戸籍の鎖から抜け出ようとする農民の子供達・・
それをかなえようと必死で働く親達・・・不詳ケタは中国人は嫌いではあり
ませんが・・・共産党が支配している限りなんかな~なんですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今の人類は生産力は十分に持っていると思うんですけどね。しかし現実は
少数のとんでもない金持ちがいれば、多くの貧乏人がいる。諸物価高騰で
中国の農民のプレッシャーは尋常じゃないでしょう。それでもまだ希望がある
から頑張れる。しかしいくら頑張っても共産党に近い者だけがいい思いを
して、都市住民と農民との差別に根本的な疑問を持ち出したら・・・

やっぱ今の政治や経済の仕組みを根本的に変革する時代になるんでしょうね?

水瓶座の時代にふさわしく「自由・平等・博愛」の精神が今度は本当に根付くの
でしょうか?テクノロジーの発達はロボット時代を生み、奴隷制に支えられた
アテネの市民が文化を謳歌したように、ロボットに支えられた人類は文化を
謳歌できる時代が来るんでしょうかね?

年配者の頭では創造できないかもしれないですね。メリマンの言う若い方を
観察しなさい、彼らは弾圧されるであろうが生き延びてやがて次の時代の
主流になるだろう・・・そんな時代が来るんでしょうかね?

「これはリーダー達が本当に大衆と結びつき、かつこれらの不正、及び汚職
を認識しなければ、リーダー達は破滅するか、排除されるだろう。しかし
これらの混乱した時期に新しいトレンドが出現し始める。これはいち早くその
事態に気付き、かつ進んでリスクをとる人にとっては絶好の投資機会になる
だろう・・・」

新しいトレンド・・・なんでしょうね?投資するのもひとつの方法だし、自らが
そのトレンドの中で働くのもひとつの方法でしょうね。でも何でしょうね?

| | コメント (0)

危険な秋・・・・

さて、世見さんが地震について強く警告を出してますね。ひぇ~

どうも太陽活動が活発化しているみたいですね。強烈な電磁波は地球の
温暖化や地殻の活動を活発化するんでしょうかね?

世見さんは、株式ではこの夏はアップダウンが激しい。そして秋風の
感じる頃は危険と警告してましたね。そして原油も230円を超えて
年末から来春にかけて失業率も上がると・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうもメリマンの年末株高説は・・・・ちょっと怪しくなってますね。2007年も
はずれたしな~ドル帝国と原油帝国の戦いは2009年2月頃までは原油
帝国が勝ちまくるのでしょうかね?

秋月先生のハードアスペクト占星術・大暗界を不詳ケタは再度チェックしたの
です。なんせマムシの毒がまだ酷いのです。恐るべしマムシ!

ケタのチェックによると8月後半~9月前半はとても危険なのです。破壊的衝動
は高まり、特に8月18日~26日は「負のエネルギーの解放」・・・地震が
起きやすいのです。マムシの毒どころじゃないのです。基本は冥王星×天王星
のHAですので、大変化、「新しい生き方の模索」なのです。冥王星は根源的な
ものを象徴し、天王星は革命を象徴するのです。

そして10月1日~来年4月まで天王星と土星がHAになります。意味は「激しい
暴風雨」、きゃ~、土星は緊張や試練を意味し、なんでもシリアスになるのです。
秋からは一気に悲観論が主流になる可能性が大ですね。それはたぶん世界
経済全体についてでしょう。

個人的には、強い精神力が求められ、一歩間違うと全てを失うのです。
とにかく耐えるのです。リゲルとカペラの方が該当するのです。頑張って
ください(おいおい)

過去のブラックマンデーと瓜二つのアスペクトが11月4日~16日に出現
します。きゃ~

そして11月20日~22日には3日程ですけど、冥王星×土星のHAが出現
します。「逃れられない運命の直撃」、ゲロゲロなのです。過去の第二次大戦、
9.11、イラク戦争はこの時期でした。

個人的には・・・悪いことばかりじゃありません。しかしプレッシャーは極限状態
になり・・・これ以上は書けない・・・まぁ自分を追い詰めないでください。

該当するのはカペラとポラリスとカイトスの方のようですね。まぁ頑張って
ください(おいおい)、でもポラリスの方はここで冥王星とのHAが終わります。
人生の大激動期は過ぎるみたいですね。次に冥王星とHAになるのは
カイトスの方ですね。カペラの方は土星とHAなので来年2月までは試練が
続きますね。頑張ってね(おいおい)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バブルが順番に崩壊しているだけなのかもしれないですね。まず株式相場が
崩壊して・・・次に不動産が崩壊して・・・最後に原油が崩壊する・・・

日本はホリエモンとか姉歯事件でバブル化の程度が浅かったんでまだ
助かっているのかも?ですね。夏から秋にかけて次は上海不動産バブルが
派手に崩壊するんじゃないでしょうか?

そして不動産や株式の資産が痛んでいるのに、原油高によるインフレは
止まらない・・・特に経済の底が浅い新興国は苦しむでしょうね。中国と
インドですけど。

口先と表面上の改革で取り繕うとした米国に「お前いい加減にしろよ!」と
秋頃から攻撃が強くなり・・・恐怖の11月を迎えるのでしょうか?
メリマンも大統領選後に金融危機と言ってましたね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大暗界は2千年続く「魚座」の時代から「水瓶座」の時代への移行期を意味
するらしいですね。

魚座が意味すのは「宗教」「原油」「欺瞞の世界」・・・・略奪型の今のマネー
経済を表しているのかも?ですね。マネーの司祭達はホント無視した方が
良いのかも?ですね。特に「売り」を言わない方は無視ですね。

略奪型経済が一番激しいのは中国でしょう。都市住民と農民の間にある
どうしようもない差別。不動産バブルがはじけるとちょっと心配ですね。

日本も韓国も台湾も経済成長に伴い生産性を上げ、農村も豊かになる
方向で分配しました。結果国民の購買力は増し企業の成長につながり
ました。しかし中国は都市が農村をひたすら略奪しているだけでは無いのか?

略奪型経済・・・・一番敏感に反応しているのは若者でしょう。「自分以外は
馬鹿の時代」らしいです。そこに不詳ケタはどうしようもない弱さを感じます。
世の中には立派な方がホントいっぱいいるのに、たとえその方が貧乏で
あろうと・・・ホントマネーの司祭達に世界は洗脳されましたね。

単に「阿Q」化しているだけじゃないの?歴史は繰り返して「阿Q」の時代に
なっているのかも?
12andromedargb12

来るべき「水瓶座の時代」・・・それは自由・革命・知・テクノロジー・友愛等を
意味するらしいです。メリマンの言うかつて経験したことの無い大衆の機会
均等の時代・・・スモールビジネスが花開くのかもしれません。

不詳ケタは「自分以外は馬鹿」などとちっぽけな自分を正当化することでなく、
ちゃんとあいさつ、ちゃんと敬語、身の回りで信頼できる方を多く作ることだと
思うんですけどね。相場に負けたくらいはあまり大した事じゃないのかもしれ
ないですね。ゲームと思って適当に楽しみましょう。ぷっ。

| | コメント (2)

暑い夏・・・

はぁ~マムシの毒が・・・・昨日出かけたら足がはれ上がって今日は全く動けない
不詳ケタです。

さて、来週はハードな1週間になりそうですね。メリマンも14日に注目している
ようですね。まぁ騒がれている時には意外と大丈夫な法則もありますんで、
来週からはリバンドになるんじゃないでしょうか?

不詳ケタの銘柄は「雑魚番派」ばかりになっているのです。

ダヴィンチ
オリックス
東京建物
アトリウム

アトリウムは良いけど・・他の3銘柄はPERが5倍以上しているので心配だな~ぷっ。
アーバンでも突っ込むか?なのです。

テクニカル分析さんが書いてますけど・・・本番は9月が濃厚?と書いてますね。
ああ~怖い。

メリマンの変化日(ところで7月7日はなんだったんでしょう?)

8月15日~18日
9月11日
ターニングポイント9月22日~30日

なのです。北京オリンピック前後がどうもなんかあるんでしょうかね?
なんて思っていたら週刊エコノミストが来週はホットな記事を提供するようですね。
12andromedargb12

なんか週刊エコノミストは・・・煽りがだんだん凄くなっていない?
しかし不詳ケタはそれで良いのだ!と思っているのです。

時代は、ドル帝国、原油帝国、ユーロ帝国、人民元帝国が織り成す戦国時代
なのです。もしくは四国志なのです。もしくはナポレオンの時代なのです。
もしくはテクノロジー革命・・・知への大航海時代なのです。

「あの~ケタさん、コーエーのゲームで頭がやられていませんか?」

ぷっ。しかし信長のゲームをより深く味あうために本も色々読んだけど、
信長はやはりこの本が最高でしたね。尾張弁が最高でしたね。
12andromedargb12_2

荒れ狂う戦国時代が終わると平和な江戸時代がきました。元禄文化は華開き
「憂き世」が浮き浮きした「浮世」になりました。

ナポレオン戦争が全欧州を巻き込み荒れ狂いましたが、その後欧州はウィーン
体制で平和で文化の華開く100年を迎えました。世界は植民地化されていき
ましたけど・・・

20世紀も世界は地獄を見ましたが、その後人類史上始まって以来の豊かな
文明を謳歌しました。

まぁ21世紀もそうなるんでしょうかね?2020年までには・・・どのみち米国の
単独覇権は行き詰まりを向かえそうだし・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンは書いてます。

「従って、荒廃、破壊、被害の可能性は増大している。冥王星の山羊座入居は
間もなく多くの市場で天井をつけることの前触れである。その後は息を呑む
ような下げが3~5年続くだろう。その間、我々の任務はこの損出と痛みの原因
は何かを見出し、何をすべきか考えることである。それは米国を巻き込んだ
戦争であったり、第三次世界大戦につながることであったりするのであろうか・・・」

「山積みする心配は2020年まで続く可能性が高い・・・・・世界がかつて経験した
ことのない大衆の機会均等がをもたらす。現在背負っている問題、例えば戦争、
空気や水の汚染、及びオゾン層の破壊等の環境的脅威、更にビジネス拡大の
強欲、受け入れがたい汚職、及び政治の否定的思考傾向が修正され、今後
30年間でこれらの問題が消え去る可能性がある・・・」

ふん、ふん、ふん・・・・今後30年間・・・・不詳ケタも寿命が来たときには
「ああ~世界は美しい・・・」と言って死ねるのかな?まぁめでたい事ですね。
その前が大変そうですけど・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本はどうすれば良いのか?ナポレオンの時代にスウェーデンはナポレオン
配下の元帥であったベルドナットをスウェーデン国王として迎えます。

12andromedargb12_3

スウェーデン国王となったベルドナッドは反フランスの色をだんだん鮮明にして
いき、最後には反ナポレオン軍に立ち勝利をもたらします。

その後ベルドナッドは穏健な立憲君主となり、スウェーデンを現在にまで続く
武装中立主義を創生します。

生まれは庶民の子で熱心なジャコバン派だったベルドナッド・・・腕に「王侯
くたばれ」と刺青をしていたらしいです。ホント事実は小説より奇なりですね。
今のスウェーデン国王はこのベルドナッドの子孫ですね。

さて、この史実から日本もこんな時代は大胆な発想が必要ではないのか?
日本文明の良さをよく理解して、米国文明の負の部分を熟知した・・・・・
アメリカ人を帰化させて・・・・日本国首相にすれば良いと思うんですけどね。

アシストの社長・・・ビル・トッテン氏なんか最高と思うけどな~
12andromedargb12_4

彼の主張を知りたい方は以下のHPをどうぞ。

http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/index.html

ビル・トッテン首相が誕生すれば、アメリカ人もびっくり、日本の良さ、
米国の醜さをガンガン主張すれば・・・アメリカ人も聞き耳たてるかも?
マネー資本主義のエゴイズム型資本主義はもうボチボチ修正がいる
でしょう?

この方がなると日本は・・・・超危険かもですね。

12andromedargb12_5
(世界の闇の支配者と戦うのだ~日本人の金を使うのだ~)

昔から思っていた?いえ、昨日思いついただけなんですけどね。ぷっ。

| | コメント (2)

模様替えです

米国から政府系住宅金融機関の国有化決定か?とのニュースでした。
どうなるんでしょうね?アイリンクさんのブログランキングを見ると「メガバンク
仕込み済み」なんて書いているので、まぁ良いことなんでしょうね。

そして不詳ケタは今日は実感しました。ホントにメリマンの2010年の世界が
来るかもしれない。政府系住宅金融機関は米国政府が担保することになります。
では次に米国政府・・・FRBを誰が担保するんだ?

メリマンの記述を読んでみましょう。

「漠然とした危機が1月26日~6月14日の間にはっきりしてくるだろう。しかし
大統領選、あるいは、11月27日~2009年10月25日か、それ以降に
深刻な危機が起こりそうである」

「2008年11月~2009年7月まで続く、このアスペクトは資産、貯蓄の分野で
急変をもたらす。FRBの金融システムをサポートするための資金が枯渇して
流動性危機をさらに悪化させるのであろうか?それとも外国の銀行が、資金を
引き上げて世界的に米ドルと米国銀行に対する取り付け騒ぎが起こるので
あろうか」

「FRBの組織とリーダーシップあるいはそのどちらかは2009年~2011年の
間に改革される可能性がある」

「米ドルに対する攻撃は2010年まで続き、今後7年以内に世界の基軸通貨の
地位を失う可能性がある」

「原油は健全な修正安を見せて、2008年5月~9月にボトムをつけるであろう。
原油の史上最高値は2009年2月までにつけることを示唆している・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

う~ん、米国金融は一時的に持ち直しても・・・結局は駄目なんでしょうか?
その時には米国売りが始まるんでしょうか?

また怪しい掲示板にロバートキヨサキの文章を入れていますが、通貨の堕落は
投資なんぞしないすべての国民から富を奪うことになりそうです。

メリマンも米国でストライキやボイコットがが頻発するようになると書いてます。
階層間の格差の拡大に一般国民が怒るそうですね。

でもなんで株価は史上最高値を目指すんでしょうね?不思議だな~

まぁメリマンは米国経済はみんなが想像するより良好である!なんて書いて
いるんですけどね。民間部門は一気に膿を出すんでしょうかね?でも良く
考えたら・・・・このドルの洪水をどうしてくれる~となるんでしょうか?

ドルが自分を守るには原油帝国と戦い、ユーロ帝国と戦い、人民元帝国と
戦わないといけないんでしょうね。良い方向に競い合うというより堕落の程度を
競い合うんでしょうか?

不詳ケタは・・・中国はもしかして90年の日本と同じなのかな?なんて気も
最近しています。インフレを抑制するために、もしかして不動産バブルも駄目に
なった?

日本も株価の下落の後に何度も戻りを試しますが、不動産価格の下落が足を
引っ張って結局は駄目でした。その間にGDPも増やしたけど・・・やっぱり駄目。

その間にITバブルなんかあって、日経は2万円を回復、トヨタなんかはバブル時
の倍くらいに上昇しました。ソニーなんか4倍くらいになったし・・・

時間を短縮してやっぱやるしかないと思うんですけどね。どこかでニューテク
バブルを・・・そして大暴落・・・鬼のように積み上がった米ドル紙幣をまたまた
燃やすんでしょうかね?

まぁとにかく2010年・・・それ以降もハードな人生になりそうですね。
ふん、ふん、ふんと頑張りましょう!ちょっと模様替えです。

| | コメント (3)

2010年のバブル・・・・

ホンマに来るのかいな?ですね。世界はダイナミックに動くんだろうな~との
感じはしますが、先は全く見えないですね。

不詳ケタは多くの人の期待に応えるべく・・・マムシの毒パワーで未来を読んで
行くのです。あ~早く仕事をしたいな~

「あの~ケタさん、誰も期待していないと思いますが・・・」

良いんです。暇なのです。

さて、不詳ケタは「ナスだもん」の登場をこの夏か?と思いましたけど、
「ナスだもん」は本当にどうしようも無くなった頃に現れるのかもしれないですね。

先の見えなさ・・・・やはりフランス革命の歴史に学ぶのです。

12andromedargb12

ヴァルミーの戦いです。国王夫妻に危害を加えればパリを壊滅させるとプロイセン
とオーストリアがフランスを恫喝しました。これに憤慨したパリ革命政府と戦争に
なります。

フランス国民は「国民万歳!」と叫び多数の犠牲者を出しながら両軍を破りました。
革命軍側の最初の勝利でした。新しい国民軍が従来の傭兵軍を破った歴史的な
勝利でした。

この戦いには下層階級(サン・キュロット)が多く参加し、彼らの発言力が増し
ました。彼らは急進派であるジャコバン派を支持しました。
12andromedargb12_2

革命は極左化し、国王夫妻の処刑にエスカレートしました。
12andromedargb12_3

この処刑は欧州の諸国を震撼させました。イギリスを中心に第一次対仏大同盟が
成立します。

下層市民の支持するジャコバン派は独裁政治を開始します。農民への土地の
無償分配、国家総動員による徴兵制の開始・・・反対するものは次々にギロチン
に送り込みます。

しかし行き過ぎた極左化は、参政権を得た下層市民・土地を得た農民の保守化、
インフレによる生活の圧迫、恐怖政治への反発によりクーデターを招き、
ジャコバン派は失脚しギロチンに送られます。

より穏健な総裁政府が誕生します。そして長引く第一次対仏大同盟諸国
との戦争・・・・その中から英雄「ナポレオン」が登場します。
12andromedargb12_4

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、この史実から類推すると・・・・やはり今はまだ革命の真っ只中ですね。

日経の銘柄の中でも金融・不動産・リートは「カス」銘柄扱いされてました。
「雑魚」扱いでしたね。

しかし、昨日の戦いは「ヴァルミーの戦い」とも言える戦いだったのかも
しれません。ダヴィンチがストップ高したのです。不動産も強い。

雑魚銘柄の出番がやっと来た・・・彼らは「雑魚番派」と言われ貧しい
個人投資家が多く参加しました。NYダウ?NYナス?日経平均?・・そんなの
関係ねぇ!ですね。

雑魚番派はますます過激に極左化するのではないでしょうか?なんせ
2006年1月のあの日より虐げられ、業者に欺かれ続けたのです。
株が買えないならFXをやればいいのに・・・・多くの方が騙されました。
Mm20070316122236520m0

国王夫妻を処刑したように・・・世界中の多くの雑魚番派は処刑を求めるかも
しれません。

Bushpaulson
(お前達に決まっているだろうが!)

しかしある程度、雑魚番銘柄が上昇すると・・・下層民は保守的になり利益確定を
して次の下げを待つかもしれません。だって上がりすぎると怖いも~ん、いつも
騙されているも~ん。

そして秋風を感じる頃・・・8月3日~18日の怪しい冥王星×天王星×火星の
HA、北京オリンピックの頃・・・何か嫌な事が起きるかもしれません。
まるで原田武夫ですね。ぷっ。

下げですひぇ~るの恐怖政治は秋に向かって「絶好調」になるんでしょうか?
6040f4a8

相場の貴族階級であった投資顧問も次々とギロチン送りになるかもしれません。
タワー投資顧問もさっさといけよな~中国が混乱すれば・・・イチカイニヤリさんは
大丈夫か?

世見さんが言うようなNY発・・・そして中国を巻き込んだ大波乱・・・世界同時株安
・・・資金を利用する人が少なくなる・・・

それは資金を持っていく場所が無い!のかもしれません。先進国は駄目、
BRICSも駄目、資源も駄目・・・・その八方塞がりの中からニューテクバブルが
萌芽するんでしょうね。「なんちゃってニューテク銘柄」が世界の市場で誕生
するかもですね。でも本物は少ないよな~結局、米・日・欧になるんかいな?

「売り!」を言えない業者の言うことは無視しておいた方が良いかもですね。
彼らのビジネスポジションにこちらが合わせる必要は無いですね。
プロは結果にもっと責任を持つべきですね・・・・・・・誰もいなくなるか?

12andromedargb12_5

アンシャンレジームは終わりつつあります。マネーの貴族階級もマネーの司祭達も
本当はやりづらいだろうな~

まぁ適当にやりましょう。不詳ケタは銘柄にはこだわらないのです。適当なのです。
ナスだもんは来ないと決めた瞬間、すべての銘柄は「雑魚番」銘柄です、ぷっ。

しかも下層階級・・・サン・キュロット・・・なので信用ちょロットなのです、ぷっ。

5_2

頑張れ雑魚番銘柄・・・適当に楽しむのが相場なのです、ぷっ。

| | コメント (0)

あ~暇だな~

今日もマムシの毒と戦っているのです。暇だな~早く仕事をしたいな~

さて、メリマン見ると2008年~2020年代あたりまで激動の時代がやって
きそうですね。特にテクノロジーのもたらす大変化は見逃せませんね。

まず天才フリッツ・ラングが1927年に製作したドイツ映画・・「メトロポリス」を
見るのです。80年代にクイーンが音楽をつけたリメイク版ですが。

未来都市では地上の知識指導者階級と地下の労働者階級に分化した
徹底した階級社会です。そこにロボットのマリアが登場し・・・・・
最後は互いに手を握るんですけどね・・・まぁ実際に見ると・・・やっぱラングは
天才だ~となります。

さて、メリマンは冥王星の山羊座入居で次のように書いてます。

「世界の多くの株式市場で新高値をつけるであろう。これは勿論、世界富裕層の
投資家はますます富裕になることを意味する。この結果、社会の階層間で
不均衡が生じる。すなわち持てる者はますます富を増やし、持たざる物はます
ます貧乏になる。その結果、増税の機運が高まる。同時に権力者は基本的な
権利や自由を制限する。これらの世界のリーダー達は更に権力を強めようと
して、おそらく彼らの描く完全な世界のヴィジョンの妨げになると思われる一部
の人たちを破壊しようとする・・・・・」

まぁ現実的に格差はどこの国も拡大傾向ですね。米国の二大政党も選択肢が
2つしかないことは不幸なことです。しかもあまり変わらない。

日本も二大政党に向かうんでしょうね。そして民主党が政権をとってもあまり
変わらないと言う事になれば・・・・実質選択肢が無くなるということですね。
たぶん今の政治は「どっちでも、国民の負担は増大するんだ!わかったか!」
と言う方向に進むと思いますね。

まぁラングの描いた世界ほど極端では無いけども、世界中2極化は激しくなる
んでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ラングの描いたロボット・・・人類は100年の歳月をかけて達成するのかも
しれないですね。ラングの時代は機械工学は高度に発達していたと思います。
更に戦争を通じて、エレクトロニクスや化学は一層発達しました。

IT、AI、ナノテク等々のテクノロジーが総動員されてついにはロボット時代を
迎えるんでしょうね。

今の若い連中が「フィギャア」に熱中しているのも、何かロボット時代を感じ
させますね。フィギャアの造形美(?)がロボットのシルエットを決定するの
かもしれません。

日本も移民を!と叫ぶ声がありますが、まぁ必要無いのではないか?
世界も人口減少時代に突入するでしょうし、ロボット時代に投資した方が
良いんじゃないでしょうかね?とんでもない世界になるかもしれませんけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本では科学者や技術者の地位はもっと高くても良い様な気がしますね。
うつ病一歩手前でみんな頑張ってます。文系出身の適当な連中が天下国家や
未来を語ってもね~法学部、経済学部よりも歴史や哲学なんかを勉強した
文学部出身者の方がその資格があると思いますね。まぁ不詳ケタは法学部
なんですけど・・・ブヒッ。(いいんだよちゃんと自覚しているから)

もっとテクノロジー関係の人間が未来を語っても良いような気がしますね。

ロボットとの結婚や遺産相続なんかの問題も将来は出てくるでしょうね。
臓器移植や脳死が問題になっているように・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ITバブルではナスは98年10月に安値をつけ2000年3月にピークをつけて
崩壊しました。2010年バブルは2010年8月の前後18ヶ月以内らしいです。
う~ん、わかんないな~

テクニカル分析さんによるとナスは更に下落の可能性があるみたいですね。
安川電機も弱いしな~

次の下落でボトムをつけたあたりがニューテク銘柄の買い時なんでしょうかね?
それとももっと先なんでしょうか?

不詳ケタはニューテクバブルの基礎はできつつあると感じているんですね。
欧米・日本の成長も頭打ち・・・BRICSもまぁそんなに大したことは無い(?)
・・・行き場を失ったマネーが最後は夢のニューテクに注ぎ込まれる・・・そんな
イメージでしょうか?

毎度コロコロ変わる不詳ケタですが、なんかそんな気がするな~
世間さんのブログに書いていたようにやっぱ秋風を感じる頃は危険だな~
それまでは金融・不動産・リートなんかの「水準是正銘柄祭り」でもやって
ほしいな~

そして秋?なんでしょうか。莫大なマネーが資源にもBRICSにも不動産にも
行き場を失い・・・ナスだもん!が登場してくるのは。

不詳ケタは「ナスだもん」の登場の時期をどうも誤っているみたいですね。
本当にどうしようも無い八方塞がりの時期が必要みたいです?
まぁそれについてはまた別の日にでも書きましょう。相場は・・・難しいね。

| | コメント (0)

NYのアホ!

さて、NYは大幅下落で戻ってきました。問題は日経は底堅さを見せることが
できるかどうかですね。

新興に注目しています。2003年3月~2006年1月と2年9ヶ月にわたり
新興は上昇しました。同様に2年9ヶ月にわたり下落すると今年の9月まで
には下落はストップするんかいな?とかなりいい加減に考えてます。

特に最近のリート、不動産、マンションディベの狂ったような下落は、最後の
売り尽くしを感じさせますね。

アセットMやフージャースの弱さはなんかこいつ「タワー投資顧問」が換金売り
でもやっているんでしょうかね?

http://g2s.biz/tool/tower/

過去の栄光もいまいづこ、ズタボロでしょうから、はっきり言って破綻して解散
でもしてくれた方が新興のあく抜けになって良いかも?ですね。

2003年型の上昇になるには、やっぱり新興や中小型株もこのあたりで安定
しないと困ってしまいますね。個人は危なくて近寄れない。そのためには「過去の
ファンド」はとっとと退場してほしいですね。タワーはほとんど仕手ファンドみたい。
一発逆転ばかり狙おうとしている貧民臭の香りのするファンドに堕ちてない?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして三菱UFJの宮田さんを見ると・・・ボチボチ日経はリバンドの時期みたい
ですね。まずは14000円が目標ですね。

宮田さんは日経に強気ですね。来年春くらいまでは第一段上げの季節みたい
ですね。メリマンと同じですね。

ダヴィンチ、新日鉄、SB、みずほ、重工あたりを見ています。このあたりが強け
れば、まぁ良いのかな?とド素人は軽く考えてます。みずほ頑張れ~

武富士はなんかまだ呪いが解けてないようなので、さっさと損切りしてオリックス
と東京建物に切り替えてますが・・・・ぷっ、なんか良い感じ?

でも今日はダヴィ様ですね。不詳ケタは2003年もダヴィ様にお世話になった
のです。配当くれなくても上がれば良いですね。配当出せばもっと上がるのにな~
アセットMもタワーの呪いが解かれたかな?上がりだしましたね。
きゃ~アトリウムも一気に戻った~

ナスだもん!と言うより「金融、不動産、リートだもん!」と化してますね。ぷっ。

まぁそんな事でしばし夏祭りを楽しみたいですね。

(神田祭りですね。東京のど真ん中で面白いですね)

(岸和田だんじり祭り・・・ダブルバンジージャンプを飛んだ不詳ケタもあの上には
登ることはできないな~)

まぁそんな事を言いつつ夏が終わって、それなりの下げが来るんでしょうか?
その後は雄大な日本株の上昇を見たいですね。

このビデオも良いですね。昔はもっと時間がゆっくり流れていたような気が
するけど・・・・なんか現代はあわただしいですね。

| | コメント (0)

さて、戦い終わって・・・

う~ん、株価を眺めているとついついいじってしまいますね。

ダヴィンチとアトリウムは・・・・落ち武者狩りや~で良いんですけどね。

Hon28

なんじゃ武富士は・・・呪いでもかかっとるんか?

12andromedargb12_3

後場から日経も急落するし・・・・ニューエイジが売り物でも出したんかいな?
まぁ夜になったらあちこちの解説でわかるでしょうね。

昨日のナスの上げの割にはなんかハイテク系はイマイチですね。SBが強い
割には新興ネット系もイマイチ。よくわかんない相場ですね。

ダヴィンチが強い割には、アセットMは何をやってんだ~ですね。

最終的には下旬の米国の住宅価格の底打ち確認が必要でしょうけどね。
日本は来週15日に首都圏マンションの販売台数がありますね。

イランがミサイルを打ったんですね。まぁ好きにしてくれですね。
これで原油が反発?・・・・おっほっほっ・・・・一斉に売り逃げするんじゃない
でしょうか?忘れた頃に反発したりして。

日経は陰の陰のはらみで良いんでしょうかね?

Img_brics_20071112_02

相場が急落し,大陰線を出した翌日に高値で寄るが再び陰線を描くが,
新安値は切らない。そろそろ下降力が尽きてきた証拠。

翌日に上値で陽線で引けるか,陽の抱き線を出すようであれば,
買いの急所となる。

一方の債券は陽の陰のはらみ?

Img_brics_20071112_02_2

攻防の分岐点であり,翌日の形勢をみて仕掛ける。翌日,上値で寄って
陽線で引けたら「買い」。下値で寄って陰線引けなら「売り」となる。


まぁそんな訳で明日が大事なんでしょうね。まぁ好きにしてくれ!ですね。

ホントそろそろ原油帝国に連戦連勝して第一次対ドル大同盟を崩壊させて
ほしいですね。まぁ後ろで糸を引いているのはユーロ帝国なんでしょうかね?

フランスのサルゴジ大統領・・・・みんな嘘つきですから信用はできないですね。
ぷっ。

「新興にも自由・平等・儲けたいを・・・」

12andromedargb12_4
(ペストにやられている新興株・・・)

| | コメント (0)

ふっふっふっ

どうもマムシパワーが効いたようですね。NYは金融株が大幅に戻りました。

さて、不動産株を見るとかなり悲惨な状態まで下げられています。

ダヴィンチ、アセットM、アーバンコーポ、リサパートナー、フージャス、等々
みんな倒産価格?みたいに売り込まれていますね。取り組みは無視して
良いんじゃないでしょうか?どうせプロの貸し株の売りもたくさん来ている
でしょうし・・・・ダヴィンチをストップ安まで売り込む・・・・個人にできるか!
腐れ証券自己の仕業に違いない!

まぁ倒産しない限り、リート、不動産、マンション、その他金融はどれか
買っておけば確実に儲けるでしょうね。無くなる業種じゃないし・・・
ボチボチ行ってどこかでビョーンと戻すんじゃないでしょうかね?
メルマークはやっぱりダヴィンチなのかな?

サミットではCO2削減の長期目標が決定しました。脱化石エネルギーが
正式に決定しました。メリマンの描く世界ですね。これもひとつのテーマ
なんでしょうね。

「自然に帰れ・・・・」とルソーは叫びました。
12andromedargb12

そんな思想が株式相場で支持される訳はありませんね。低炭素社会を
実現しようとするテクノロジー系の会社が支持されるんでしょうね。

そうは言ってもアイリンクさんなんかを読むとニューエイジなんかは
まだ売らないといけない玉を持っているようだし・・・適当に買っておくのが
いいんでしょうね。不詳ケタは・・・・買った玉は適当に回しながら頑張るんだ~
ルンルンなのです。

このあたりでNYの金融の問題も峠を越えて、まずは金融・不動産が大底を
打ってほしいですね。新興もこのあたりでいい加減に大底を打ってほしいですね。
アトリウムも買ってしまいました。ルンルンルン。

日経は一進一退でも「そこまで売られるか~」と言う銘柄がじわじわ戻してほしい
ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、自宅療養中なので本でも読んでますが・・・・最近の大学生の「お馬鹿」
ぶりはドンドン進行中らしいですね。

まぁ不詳ケタの時代も結構遊んでいたのであまり偉そうなことは言えませんけど、
どうも教育における「功利主義」「消費者意識」が蔓延してきているみたいですね。

「それを学んで、なんか得するのか?」

マネー至上主義は・・・なんか人間を駄目にしていない?それと仕事至上主義も
なんか問題ですね。

不詳ケタも東京で働いていた頃は、自然の移り変わりとか本を読むとか東京は
美術館や博物館が多いので楽しみだったんですけど・・・・全然できなかったな~

大学生は金は無いけど暇は結構あると思うんだけどな~

現代人の特性・・・自分への過度の関心・・・そんなものよりも世間には素晴らしい
ものが山程あると思うけど・・・まぁいいか。ちっぽけな自分なんか見つめても
ちっぽけになるだけですね。

「誰が何と言おうと中村医師は偉い!」
12andromedargb12_2

メリマンによると、冥王星が山羊座に入居したそうですね。2008年1月26日
~2015年3月17日まで・・・この影響は2020年あたりまで続くそうです。

「山羊座の冥王星のメッセージは何か?それは人々の間を互いに尊敬を
もって繋ぐ架け橋を築くことである。うまく処理する方法を学び、資源を分かち合い、
無理に他人を従わせるのではなく、お互いの目的を達成させるために協力する
ことである。山羊座の冥王星は強力である。また、山羊座は何か永続的かつ、
ポジティブなものを建設する意図がある限りは、その強力な天体に報いる
ことができる。その最終目的は、単に自己を誇張することではない・・・」

脱石油文明・・・そのために本気で貢献しようとする企業は栄えるかもですね。
そして企業もポジティブな目的を持った企業が栄えるんでしょうね。単なる
成果主義の会社や社長がナルちゃんの会社は・・・不祥事でも起こして
潰れてくれ!ですね。

| | コメント (0)

悲惨だな~

さて、不詳ケタはマムシの毒にも負けずに今日は相場を眺めてました。

眺めるとロクなことは無いの法則どうおりに・・・・先物ミニでホンの20万円
ばかりぶっ飛ばしました。トホホホホホホ。350万円の壁は厚いな~

クボタは相性が悪いんだな~で損切り。武富士、ダヴィンチ、タカラバイオ
なんかを買ってしまいました。現物でボチボチ買えばそんなに大怪我しないん
ですけどね・・・・おっほっほっほっ・・・・わかっちゃいるけどね~

ダヴィンチも武富士も・・・こんなに悲惨で良いんでしょうか?

後はアラブマネーがいつ入ってくるか?のチキンレースなんでしょうかね?
日本人とアラブ人が買ったら相場はお終い・・・どうもアラブ人は賢くなった
みたいですね。だぶだぶのドルをどこかで運用するでしょう?

不詳ケタはもうパンパンに買ったので、これから下げようと手足も出ないのです。
しかもマムシの毒で足もパンパンなのです。頭にも毒が回っているかな?

と言うわけで仕方が無いので「万年強気」の山本清治さんのHPでも読むのです。

http://www.kyas.com/club9/QA/qa080707.html

まぁいつか当たるんでしょうね。万年弱気も万年強気もいつかは当たるのです。
しかし新興株・・・ちょっとそこまで行くと悲惨な銘柄が出てきてますね。
アセットMなんか・・・倒産価格じゃないの?あれは。

アラブさんに東京を買ってもらうしかないですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、週刊エコノミストの最新号ですけど・・・

12andromedargb12_2

ふ~ん、病院でも老人ばっかりだもんな~日本の豊かな個人資産・・・最後は
病院代と葬式代で消えてゆくんでしょうかね?

若者比率が高い地域はなんとなく中東・アフリカ・南米・・・・このあたりでしょうか?

世界に逃げ道を求めてもやっぱ後数年なんでしょうかね?どこも高齢化で
投資不適地域ばっかりになったりして・・・上海も一歩裏道に入れば高齢者
ばっかりだったな~

それで何だ!といわれると困るんですけど・・・・福岡県は県の公共事業が
1000万円以上は一般競争入札になりました。宮崎県と同じですね。
おかげで建築業者は最低価格で入札して・・・最後は抽選となっています。
儲けありませんな。仕事の継続性も何も無い。

どこの田舎も建築業者の占める比率は高いので景気は右肩下がりですね。
廃業、倒産が相次いでます。まぁ何かを建設しても人口が減少しているので
どうしようもないんですけどね。田舎は半農半建や半農半公務員が多いん
ですね。その公務員も退職金がガンガン減らされているんでブウブウ言って
ますね。

福岡県はまだトヨタ・日産が進出しているので救いがありますね。地震が少ない
ので、万が一愛知が壊滅しても大丈夫なようにバックアップ基地を作るみたい
ですね。

まぁそうは言っても自動車産業はキツイので大分中津に進出したダイハツの
工場は労働力不足に陥っているみたいですね。自動車はやっぱきついよな~

まぁ日本は技術力があるので大丈夫だ~と現場を知らない方は簡単に言う
けど・・・・不詳ケタは知ってます。工場もキツイけど、研究・技術も結構キツイ
んですね。ウツ病患者が続々の世界ですね。

病院でやること無いのでテレビ見ていたけど・・・なんかやっぱりアホらしい
世界ですな。まぁとにかく天下国家にあまり期待をもたずに、半径30mを
良くするように生きるのが良いんでしょうかね?

| | コメント (0)

不詳ケタ退院す・・・

土曜の夜から入院してました・・・・やっと帰れました・・・・

原因は犬を散歩させてたんですけどね。犬がおしっこをしたがった
ので草むらに入ると・・・・マムシにかまれました・・・ひぇ~

12andromedargb12

あわてて家に戻って家族に救急車を呼ばせ・・・病院で血清を打ちました。

「じゃあ、帰っていいですか?」

「お前、マムシの毒をなめるな!」

といわれ入院です。3日間の車椅子の入院生活でした。マムシは怖いな~
田舎の散歩はゴムぞうりは危険でしたね。

職場や友達に・・・マムシにかまれて入院?ぶっはははははは・・・と明るい話題を
提供してしまいました。ぷっ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁそんなわけで後数日は自宅療養なんですね。昨日は病院の脇で携帯で
ピコピコ株を買ってました。

クボタ
ホソカワミクロン
日本精工
不二越
三菱重工

などなど

今日も買う予定ですね。買ったあとは「俺知らない~」なのです。
1年チャートで26週線あたりで下げ止まっているような銘柄が良いな~
なんですけどどうなんでしょうね?

まだ頭にも毒が回っているようなので、なんか良くわからないですね。
大恐慌でもならん限りボチボチと「買い」で良いと思うんですけどね。

まぁ適当に頑張りましょう!

| | コメント (6)

さて7月7日が来ます・・・・

ECBは利上げしました。米国金融機関の決算も控えています。しかしこの
2つは織り込んだじゃないのかな?

争点は次のECBの利上げはあるかどうか?つまりインフレ傾向は定着するか
どうか?定着するなら利上げ&金融引き締めで株価は危険な状態になるんで
しょうね。

そのメルマークがやっぱり原油でしょうかね?150ドル以上は非常に危険水域
でしょうね?来週にサミット受けて原油が下がるかどうかが勝負みたいですね。

アイリンクさんも出島さんも買うなら「東芝」・・・みたいですね。今の金融はまだ
買えないでしょうね。結局世界から見て買いたい日本株は・・・高技術で世界の
部品やインフラ素材を提供できる企業と言うことなんでしょうかね?

7月7日にドーンと下がってくれんかな~不詳ケタは・・・・突っ込んでいきそう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原油が世界経済を破壊するか?不詳ケタはきわどいとこで回避できるんじゃ
ないの?と思ってます。なぜなら・・・・こんなとこで終わるのは資本主義らしく
ない!

天下人の信長が本能寺で焼け死ぬように・・・・資本主義らしくて良いですね。
93

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20世紀は魚座の時代、21世紀は水瓶座の時代と言われてます。

魚座・・・情緒、宗教、原油、ドロドロ・・・
水瓶座・・・知性、科学、革命、自由・・・

今は過渡期なんでしょうね。マネーも宗教の一種かもしれません。バフェトが
4兆円・・・普通の感覚するとやはり異常です。時代が変わると「あまりにも過度の
独占」・・・醜い行為とされるかもしれません。

そして現在は魚座が最後の輝きを見せているのかもしれませんね。原油も
メリマンはITバブルのように崩壊するだろうと書いてます。激しいダブル天井で
崩壊するのではないか?まず一番目の天井は近い?

ニューテクノロジーの世界・・・米国の最先端の知性はいろいろ考えている
みたいです。
180pxjapanese_11_inch_seige_gun_she

AI(人工知能)・・・・コンピューターは人類の知性のまもなく超えるみたいです。
ナノテク・・・・・・・・・資源の究極的利用。応用範囲は限りなく広いですね。
バイオ・・・・・・・・・・人類は死ななくなるみたいですね。
ロボット・・・・・・・・・高齢化社会も怖くないですね。そして地球の人口バブルは
                        2060年あたりには終わるみたいですね。

2010年最後のバブルに向かって資本主義は資源バブルなんぞお下品な
バブルでは終わらないでしょう。ニューテクバブルがふさわしいですね。

2010年~2020年に「二度と繰り返してはいけない・・・」とつぶやくみたいです。
ニューテクは一歩間違えばマッドサイエンスになるかもしれません。そして人類を
ゲロゲロと言う目に会わせるかもしれません。しかしそれも必要なことかもしれ
ませんね。

資本主義は最後に「ニューテクバブル」を生み・・・混乱があって・・・2020年
あたりからニューテクを基礎に人類の黄金時代となれば良いですね。

AIと言えば日本の最先端はつまんないネット企業じゃなくて、NECのスーパー
コンピューターと思うんですけど・・・なんか不気味に強いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁわかりませんけど、現代人は過去のどの時代の人間よりも奴隷的労働を
強いられているんじゃないでしょうかね?タクシーチケットは・・・終電車で帰れ
ないんですね。奴隷的労働で・・・不詳ケタも東京で働いていた時はそうでした。
タクシーチケットを山のように持ってました。終電車で帰りたかった・・・

マネーの司祭達、エコノミスト、インテリ・・・みんな知識は豊富です。お勉強の
成果です。しかしほとんどが誰かが言っていたり、書いていたりしていた事を
オウム返しに言っているだけですね。

ボチボチ、ポスト資本主義の社会・・・そんなものを考える時期に来ているの
かもしれないですね。その社会では過度の富の独占は・・・「まぁお下品」と
言われるかもしれないですね。ニューテクを基礎に物質的心配は激減して
いるかもしれないですね。マネーに対する過度の欲望は下火になっている
かもしれないですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンは書いてますね。利他精神、価値あることのためにみんなで協力する、
分かち合う、騙しではなくてコツコツ努力する・・・・そう言う時代精神が出てくる
かもしれないですね。

勉強して自分で考える・・・50代以下はこれまでの戦後の価値観を疑う必要が
あるでしょうね。マネーの司祭達のお言葉は適当に聞いておくべきでしょうね。
特に分かち合う・・・この精神は今後の企業経営には必要になるのではないか?
略奪的経営でいつまで会社が持つのか?

まぁ、ジャンクフードの化学調味料でやられ、ファミコンでやられ、TVのお馬鹿
番組でやられた哀れな脳を我々は持ってます。そしてマネーの司祭達にやられ
て心もドロドロになってます。ポスト資本主義・・・そんな事を考えるのも良いかも
ですね。

まぁ買って下がれば悲しい~、上がれば嬉しい~ただそれだけですね。
日経12連敗・・・それがどうした!まぁお気楽にやりましょう。

| | コメント (0)

さて、ここから先は・・・

ふ~ん、どうも未知の領域に突っ込んだみたいですね。テクニカル分析さんを
読んでもそんな感じですね。

黄金の金玉さんのブログが当たるか?北京オリンピックが開催されるかどうかが
リトマス紙ですな。

2003年~2005年は日本株のゴールデンタイムでした。2005年~2007年は
BRICS株のゴールデンタイムでした。

長期投資と言うのは結局・・・大底局面を長期的に探す・・・ことなんでしょうかね?
そして買ったら次の大天井局面を長期的に探す・・・

いつも「ごきげ~ん」なんて買っていたら普通の個人投資家は塩漬けの山を
築きますね。日本株で長期投資で成功しているのは、2003年に買った方
なんでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて2008年は・・・なんとなく10月までには大底局面が現れそうですね。
世見さんの言うようにアップダウンの激しい相場になりそうですね。
恐怖の大暗界相場なのです。新しい生き方の模索なのです。

ちなみに今は大暗界突入らしいですが、大暗界の時期は2010年2月に来ます。
息を呑むような大惨事の発生で人類の大きな転機になるらしいです。

更にちなみに、今年、2008年10月1日~27日は天王星×土星で「激しい
暴風雨」、テロ・政治的紛争、動乱・・・過去のブラックマンデーはこの時期に
起きてます。

2008年11月20日~22日は冥王星×土星で「逃げられない運命の直撃」
戦争・テロ・社会問題の浮上・・・

はぁはぁはぁ・・・やっぱ株なんてやめようかな?黄金の金玉さんの世界ですね。

米国は経済がボロボロになっていき・・・いつもの戦争に手を出そうと言うので
しょうか?米国大統領選も目が離せないですね。ヒラリーがなると・・・世界は
恐怖の方向に誘導されるのでしょうか?

もっとも今生き残っている個人投資家は、金融戦国時代が生んだ「凶暴な百姓」
ばかりでしょうから、まぁそれなりに楽しんでいくんでしょうね。

簡単に考えると・・・
Hon28

鉄砲隊の逆襲にあったりして・・・
Hinawa

まぁそうは言っても・・・戻して・・・またまたどこかで下げるんでしょうかね?
なんとなく気分は去年の11月の下げみたいな感じなんでしょうか?

まぁ適当に・・・ですね。

| | コメント (5)

欧州利上げ?

おっほっほっほっ・・・・不詳ケタは酔っ払っているのです。今帰ったのです。

欧州は利上げしたみたいですね。株も原油もワケワカメな動きをしてますね。

おっほっほっほっ・・・・まぁ明日考えよう。では今日はこれでさよならなのです。

眠い~

| | コメント (0)

日経10連敗・・・・

さて、今日は流石にリバンドすると思った方が多くいたんではないでしょうか?
昨日の夕場の激下げ、NYの下髭・・・さすがに反発と思った方が多いでしょうね?

ふっふっふっ・・・・甘い!誰が10連敗は無いなどと決めつけたんだ~

そんな甘い認識ではこの激動の下げ相場を乗り切ることは難しいですね。

「それでケタさんはどうしたんですか?」

あああ~ごめんなさい~今日は流石にリバンドだろうと先物ミニを買って
しまいました~

しかも熱くなって・・・ナンピンをしてしまいました~20万円弱の兵士が戦死に
追い込まれました~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ仕方が無いですね。お調子もんの福岡県人だし・・・・

こんなノリだもんな~


(小倉祇園太鼓です)


(博多山笠です)

まぁ福岡県はヤク●は多いし各種圧力団体は多いし、犯罪発生率は常に
トップの座を守っているし、生活保護は多いし、交通事故発生率は高いし、
ロクでもなさは大阪と似てますね。良い勝負だと思います。

ただ大阪と違うのは・・・ホントに突っ走る方が多いことでしょうかね?

日本陸軍最強師団と言われていた「菊と龍」・・・小倉と久留米の師団ですね。
ビルマでその勇名をはせました。普通師団は20%程死傷すると戦意を失い
ますが・・・菊と龍は60%壊滅状態になってもまだ戦っていたらしいですね。
まるでどこかの個人投資家のようです、合掌。

61ec6c04

まぁ一般的な話ですが、関西の兵は日本最弱だったらしいですね。文明度が
高いんでしょうかね?守備は東北の兵が強かったらしいですね。関東の兵も
強かったらしいですね。

SBの孫社長もホリエモンも福岡ですね。特にホリエモンは死ぬまで戦うんで
しょうかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただ福岡の人間の良いとこは・・・あまり深刻に考えない・・・良いとこなのか?
ということなのかな~なるようになるんじゃないの?ですね。

アイリンクさんも博多ですね。売りも買いも爽やかなノリで戦ってますね。
政府が日銀が・・・・ウジウジ系は苦手なんですね。株は下がる時は下がる
もんでしょう。

不詳ケタは東京に行ってびっくりしたのは・・・「あれ、テレビと同じ言葉を
喋ってる・・・」でした。不詳ケタはテレビの言葉はテレビだけで、どこでも
その地方の言葉を喋ってると思っていたんですね。ぷっ。

そんな不詳ケタも・・・アジアに出てみると・・・日本はホント差が無いな~と
つくづく実感しました。その頃は一億層中流の社会ですね。もっとも最近は
だんだん怪しくなってますけど・・・上海人と中国の農民・・・正直言って別の
民族くらいの差がありますね。しかし中国5千年の歴史上初めて農民も
知的ルネサンスで目覚めようとしています・・・中国も静かな革命の時期に
突入しているんでしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の東証の値上がり一番はグッドウィルでした。ふ~んですね。
証券自己さん達も大変でしょうね。買っても個人がついてこない。
下手したら自分たちが高値つかみになります。

買いでついてこないので最近突然売りを勧めている投資顧問も
怪しいですね。16000円以上は買いで、13000円で売りなのか?

ワケワカメの相場が続きます。これからも続くんでしょうね。ファンダも
テクニカルもイマイチなのかな~かもしれないですね。お馬鹿な日本個人も
機関も賢くなって、アラブ人も賢くなって、大口同士が食い合いしているの
かもしれないですね。まぁ熱くならずに適当にやりましょう、トホホホなのです。

短期資金は340万円まで後退です。早く英雄が出て欲しいですね。トホホホ。

| | コメント (0)

日経9連敗・・・・

あああ~やっぱり大暗界の力でしょうか?さて、不詳ケタは再度ノーポジで
気楽なもんです。ザラバは全く無視・・・大人しく7月7日を待ってます。

ちょっとショックだったのは、一昨日のナスは出来高を伴って十字線だったのに
引き続き陰線引け・・・

アイリンクさんも人気ブログで米国金融株は最大限50%の下落余地があると
書いているし、何かイベント的なものが出ないと、こりゃ苦しいですね。

上海も駄目だし、円高だし、駄目だこりゃですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ何かの力が働いているんでしょうね。アラブの逆襲なんでしょうか?
それとも米国金融機関を安くお買い上げしたいとこがあるんでしょうかね?

でもなんとなく恒例のドル紙幣の火祭りのような気もしますね。定期的に
ドル紙幣を燃やすんでしょうかね?原油のピークと株安のピークがボチボチ
なんでしょうかね?

危機に陥る世界経済・・・マスコミがガアガア騒ぐでしょうね。そして向かえる
サミット・・・世界の政治家にとっては最高の舞台になるんでしょうかね?

原油の売り方の総踏み上げと株の買い方の総投げも近いでしょうね?
上海・インドも総投げなんでしょうかね?まぁどちみち2~3日の大幅下落が
あって総投げ状態を感じるまではあまり買う気がしないですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はやる気持ちを抑えて・・・その日に向けて準備ですね。

サブプライムローンが危険?ド素人が金融工学をなめるんじゃない!
61ec6c04

サブプライムが大炎上・・・・
93

まぁでも誰かが助けに来るでしょう?
E5a4a7e59d82e586ace381aee999a3

その日が来たら度胸一発ですね。フラフラに弱っているのでなんとか
なるでしょう。
06_2

サミットなのです。
180pxjapanese_11_inch_seige_gun_she

まぁ英雄が現れて原油帝国とサブプライムローンと戦うんじゃないでしょうかね?
516jbk903nl

第一次対ドル大同盟を粉砕するのです。

「あの~ケタさん、歴史がごちゃごちゃなんですけど・・・」

まぁそんなことで何が起きるかわかりませんね。上海・インドも不気味だし。
好きにやってくれ~でしばらく静観か、良くてデイトレくらいでしょうかね?

不詳ケタは・・・・銘柄でも研究しながらしばらくお仕事に励もうかな~ですね。

| | コメント (3)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »