« 下げるピエール・・・ | トップページ | 続・何が起きるかわからない・・ »

ふ~ん、GSが・・・・

なんか13000円プットを売ってますね・・・・大丈夫かな?

しかも昨日は下髭・・・今日は上髭・・・あああ~なんかとてもザートラしい。

と言うわけで不詳ケタは先物ミニの売り玉8枚は買い戻しました。これで
短期資産は359万円・・・なんにも変わってません。ぷっ。

メリマンは26日前後に大変化と書いてましたね。まぁ今日のNYはどちらかに
大きく動くんでしょうかね?それとも6月末まではふにゃふにゃ行って、7月の
どこかで大下げが始まるんでしょうかね?

アイリンクさん読んでも月末までは円安傾向みたいですね。2日程売りの
ふるい落としで上げられたら困りますね。

まぁなるようになるんでしょうね?とりあえずノーポジで気楽なもんです。
まぁ良くわからないので7月まで様子見した方が良いんでしょうかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ別に相場に毎日付き合う必要は無いし・・・月末で仕事も忙しいし・・・
世見さんのブログを見ると気になる事が書いてますね。

アメリカから起きる

今年の秋風が感じ始めた頃、経済界が不穏な空気を漂わせるのでは
と気になり始めています。

「NYダウ平均株価に異変」

理由はなんだろう。

「チャイナ」

こんな言葉が聞こえたような・・・・・?

「世界同時株安」

こんな事を考えてもいないのに書いてしまいました。

それに「資金を利用する人が少なくなる」とどうなるのだろう。

何か嫌な事がアメリカから起きる気がしています。

この秋でなければ、来春?

この一年間で何かが起きるようで、心配です。

米国の住宅価格は下げ続けているし、資源高は続くし、借金で消費生活を
謳歌していた米国人はつらいでしょうね。

なんとなく借金して資源を浪費してパッパラ消費する・・そんな生活も曲がり角
のような雰囲気が出てきているような感じもしますね。やっぱりロハスなんで
しょうかね?

メリマンは今年はドル高?来年あたりから長期のドル安かな?と書いてますね。
米国にとってもう一つのコスト高・・・中国やインドの安価な労働力の時代も
ボチボチ終わりかもしれないですね。世界が米国にご奉仕する時代もボチボチ
曲がり角かもしれないですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新興株の駄目ぶりを見ても夢が無いですね。不詳ケタはACCESSはワープロの
一太郎と思っていました。MSのワードにやられましたね。まぁ生き残るでしょう
けど、世界シェアをうんぬんと言う話はどうなんでしょうね?日本製ソフトは昔の
トロンもそうですけど、苦難の道を歩まないといけないんでしょうかね?

世界経済がイマイチとなっても資金はダブダブ・・・するとやはりどこかで、
ニューテクバブルでも起きるんでしょうかね?それとも宇宙にステーションでも
作るんでしょうかね?

「空に大きな家が完成するとき」・・・・きゃ~ですね。

ニューテクバブルと言えば

ロボット・・日本円の力がなくなり中国・インドの力が強くなると・・やはりロボット
開発に力を入れないといけないですね。

ナノテク・・資源の究極的有効利用するにはナノテクが効き目あります。

バイオ・・これが進めば人間も200歳まで生きるかもしれないですね。

61ec6c04
(ふ、ふ、ふ・・・だったら俺もまだ若い。女遊びはこれからだ~)

まぁそんな訳で相場は細く長く楽しむのが良いかも?ですね。ロハスで長生き・・・
不詳ケタの田舎でも70歳代は農業ではまだまだ現役&主力です。第二の人生、
第三の人生・・・そんな時代を迎えるんでしょうかね?

|

« 下げるピエール・・・ | トップページ | 続・何が起きるかわからない・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下げるピエール・・・ | トップページ | 続・何が起きるかわからない・・ »