« テンション・・・・・ | トップページ | 雇用統計・・・ »

メリマン教の試金石・・・

なのです。不詳ケタは今週のメリマンのご神託を再度じっくりと読んでみました。
今日のNYの雇用統計・・・悪い・・・悪いとみんな思っているが・・・それよりも
遥かに悪い。ひぇ~ひぇ~

30日のFOMCでも金利下げ打ち止めに言及はなかったです。すると世界は
「ひぇ~大恐慌だ~」とまたまた盛り上がるかもしれません。ひぇ~嫌だな~

その下落は9日~12日あたりまでなんでしょうか?そしてその下落の後に
再度上昇が来るようです。メリマンはその上昇はsubstantial・・・と表現しています。
実質的な、空想ではない・・・まぁホントの上昇と言う意味みたいです。

なんか2007年2月~3月の「世界同時株安」みたいな短期間の激しい下落に
見舞われるんでしょうか?

そしてひぇ~ひぇ~と言いながら先進国以外の経済・・・BRICSが世界経済を
引っ張るんでしょうか?世界経済は大丈夫!となるんでしょうか?

う~ん、どうしようかな・・・・

Images

怖くて踏めませんね・・・・やっぱ一旦は売るかヘッジをかけて次の下落の底で
買いなおした方が良いんでしょうかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不詳ケタは四つの門を出てみました。

01

三つの門で、病人、老人、死者に会いました。世の中は無常なのです。
そして残りの門で・・・・
8bd7e31873473fbc1fc0519eb523a81c

メリマンに会いました。「う~ん、こんな怪しいおっさんについて行って良いのか?」
とも思いましたが、まぁ怪しい投資顧問のおっさん達に比べたら良いだろう?と
ついていくことにしました。

ITバブル、日経1万円割れ、メガバンク復活相場、新興バブル、LDショック・・・・
苦難に満ちた旅・・・・次が買い方として最後の旅になるかもしれません。

先進国経済は冴えないかもしれません。しかし世界経済は成長を続けるので
しょうね。ドルが最後の力を振り絞って・・・

「ごらん、世界経済は美しい・・・」とつぶやきながら最後の買い方の旅に出る
のでしょうか?つなぎ売りをしようかな?それとも先物ミニを売って見ようかな
なんて考えているケタでした。それともオールキャッシュにしようかな?

01_2

そして最後の旅・・・世界の投資家の煩悩が最高潮になる201●年あたりで、
我々は沙羅双樹の下で静かに持ち株を売却し・・・すべての煩悩から
解き放たれる・・・涅槃の世界に入らないといけないでしょうね。

買い方の旅の終わりの日なんでしょうか?でも煩悩に駆られて今度は売り
まくっているかもしれませんね・・・

01_3

|

« テンション・・・・・ | トップページ | 雇用統計・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

ケタさん、買い方の旅の終わりは、
2012年のグラウンド・ゼロの再開発工事
(その名もフリーダム・タワー!)
の完成じゃないでしょうか。
十万人以上がウォール街に戻る予定とのことですが…。

投稿: フォート・ローダーデール | 2008年5月 2日 (金) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テンション・・・・・ | トップページ | 雇用統計・・・ »