« おっほっほっほっ・・・・ | トップページ | まぁどうなるんでしょうね? »

ふ~ん、ふ~ん・・・

さて今週は面白い週になりそうですね。不詳ケタは実はまだ迷ってます。

チャートを見ていると、NYも香港もそっくりなチャートです。ドルペッグ制を取る
香港は基本的にNYにそっくりですね。要するにドル帝国ですね。

NYのチャートを見ると、2月1日の高値12767、2月27日の12756、4月2日の
12696・・・ボックスの上限と見るか?このラインを突破して13500あたりへと
上伸して、更に上のボックスへと入るか?ですね。

上に入れば、12724~13780へのボックスとなるんじゃないでしょうか?

そしてドル帝国が弱くなれば原油は上がります。ドル帝国が強くなれば原油は
下がるはずですね。これはユーロとの関係も同じことなんでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三菱UFJの宮田さんの言う世界・・・ユーロと原油は重要な天井をつけた・・・
原油は将来50ドルあたりまで調整するだろう・・・

これはメリマンの世界と同じですね。メリマンは更にゴールドも2008年にトップ
アウトし、その後2010年あたりのボトムを目指して下落すると言ってます。

結局、松藤さんとメリマンの最大の違いは、松藤さんはドル帝国の崩壊がドンドン
進む、しかしメリマンはドル帝国は今は苦しんでますが、2010年にかけて最後の
頑張りを見せる・・・と言うことなんでしょうね?

まぁドル帝国の属州の日本・・・ローマ帝国のエジプトみたいなもんでしょうかね?

日経を見ると、2月4日の13889円、2月27日の14105円・・・このあたりが
抵抗線ですね。これを突破すると、14669円~16107円のボックスへの回帰が
濃厚になりますね。14000台は真空地帯ですね。あっ!と言う間に戻る可能性が
ありますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁそんな事で、今週の目玉はNYが抵抗線を突破できるか?それともボックスの
上限で再度ボックスの下の方を目指すか?なんでしょうね。

統計は悪材料のオンパレードですが、所詮すべて過去の数字です。相場は見え
ない将来に向かって動きだすダイナミックを常にもってます。相場の面白いのが
そこですね。ファンダじゃテクニカルじゃと言っても、ここ一番は見えない将来に
賭けるしかない。テクもファンドも後追いで出てきますね。

不詳ケタは・・・4月後半暴落説が強いので、なんかボックス突破説に賭けたく
なってもいるのです。その場合は、日経は14105円を大きく突破し、次にこの
14105円が支持線に変身するのではないか?

まぁ相場のことは相場に聞けで、相場が答えをだすんでしょうね。4月の見所は
「ドル帝国の復権」その裏面である「原油、ゴールドの下落」なんでしょうかね?

不詳ケタは押したら買いなのです。買いポジは解消する訳にはいかないですね。
しかし間違っている可能性も大ですので、損切りは機械的になんでしょうね。

確認事項は

①今週、NYは抵抗線を突破できるか?12767ドルですね。

②日経も後追いして、抵抗線を突破できるか?14105円ですね。

できなければ、またまた下値模索になるんでしょうね。ただそれだけのことですね。

|

« おっほっほっほっ・・・・ | トップページ | まぁどうなるんでしょうね? »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

ケタさんこんちは^^

RSIが80.4でありますが大丈夫でしょうか?
実は私・・・本日買ってしまいました・・・・
RSI80台、乖離+5.77で買ったのは初めてであります
雰囲気的に突き抜けそうな感じがしました
ええ当然インチキと思いますがね

投稿: さむそん電子 | 2008年4月 7日 (月) 18時35分


アホw
ケタは売っとるわいw それかポジ外しとるかのどちらかだ
文章読んで分からんのかw

忠告しとくが仮にもう1段の上げがあっても無視することだな
多分強烈な爆上げがあるだろう
賭場での「買いVS売り」では絶対に買いが勝つからだ
これは何度やっても同じ結果が出る
つまり売りが降参しないことには上げが続くだろう
こんな相場に手を出すほうが間違いである

投稿: | 2008年4月 7日 (月) 22時26分


残念、私は売ってない、銘柄の入れ替えはしたけど。

信用は銘柄選択が難しいのでトヨタは損切り。
(重工みたいにGSのレーティング下げ後の爆上げ
みたいな気もするけど)

先物ミニ5枚ホールド中。含み益は12万4千円。
さあどうなるか?まぁ適当にいきましょう。

投稿: ケタ | 2008年4月 7日 (月) 22時34分


そんなことより世界の市場は大底を付けていないのは確か

大暴落を起こすと度々2~3ヶ月の上昇が休憩がてらに起こり
それを何度か繰り返すのが大暴落相場の特徴

投稿: | 2008年4月 7日 (月) 23時32分


仮に今後暴落が来るのなら3段上げが来るのでは??
漏れは14700円が大天井と見てるが

どうせ下げるなら“弓”を極限に引っ張った方が良いでしょ

投稿: | 2008年4月 7日 (月) 23時50分

さむそん電子くんへ


天井の見分け方だが「天井は1日にしてならず」を頭に入れておくように

投稿: | 2008年4月 7日 (月) 23時56分


付け加えれば“天井は売り方が作る”
つまり、売り方の買戻しで天井形成という意味

これに習うと
好材料→スーパー大陽線→翌日→破綻疑惑で大陰線=こんな感じ

投稿: | 2008年4月 8日 (火) 01時22分

やっぱり天井形成やね

投稿: | 2008年4月 8日 (火) 16時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おっほっほっほっ・・・・ | トップページ | まぁどうなるんでしょうね? »