« ほぇほぇほぇ | トップページ | さあ17日なんです・・・ »

関が原の戦い・・・

ふん、ふん、ふん・・・・やっぱり17日が売りと買いの関が原の戦いになるんで
しょうかね?13000円あたりでもみ合う日経平均です。

さて、史実の関が原は東軍7万5千人、西軍10万人が戦った日本史上最大の
会戦です。大垣城には三成の軍勢が籠もっていましたが、家康は攻城戦は嫌い
だったと言われています。そのままズンズン西進します。そして両軍が布陣した
のが関が原です。

Nos_ben

まぁ歴史では徳川家康が勝ちましたですが、その時代の大名は迷いに迷ったで
しょうね?「一体どちらにつけばいいんだ~」・・・今の売り方と買い方と同じですね。

知識と言うのは土壇場ではあまり役に立たないですね。当時の戦国武将も覚悟を
決めて参戦したんでしょうね。

布陣を見れば西軍が有利だったと言われてます。しかし、そこは家康、小早川が
裏切りました。また総大将の毛利軍は吉川軍に止められて参戦することができま
せんでした。島津軍も動きませんでした。

結果的に裏切り、傍観により西軍は総崩れとなります。その中、島津軍は突然
東軍の敵中を突破して退却する離れ業を見せました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、この史実から今の相場を類推すると・・・良いんだ!面白ければ!・・・・
まず東軍=買い軍、西軍=売り軍となるのではないでしょうか?

13000円に売り軍が篭城すると買い軍は大変です。今は小大名が戦って
ますが、買っても買っても上がらないとなればそのうち力つきるでしょう。

買い軍は一旦、売り軍を25日線以下の12500円あたりにおびきよせて、
野戦に持ち込んだ方が良いのではないでしょうか?

そこでは売り軍の勝利間違い無しと思えるかもしれません、しかし・・・・小早川軍
・・・そうですショートカバーと言う裏切りが発生するんでは無いでしょうか?
そのショートカバーが始まったタイミングで買い軍が怒涛の進撃を見せれば・・・
買い軍の圧倒的勝利がもたらされるのではないでしょうか?

逆に買い軍が野戦におびき出さずに、力ずくで攻勢を始めたら・・・なんか17日が
逆に怖いですね。

やぶれた売り軍は・・・その主役はユーロ勢なんでしょうか?ユーロ・資源は
領地縮小の目に会うんでしょうか?敵中突破した薩摩はゴールドを意味し、
201×年までは疎外され「チェッストー関が原」といつかやってくる金融恐慌で
金融維新の立役者になるんでしょうか?

松藤さん・・・金融恐慌は2年後にしてちょうだい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

などといい加減な記事を書いていたら・・・欧州上げてきてますね。ふん、ふん、
17日前に上がるとなんか嫌だな~

まぁ関が原にお弁当持参で見物していた農民が気楽で良いかもしれないですね。
しばらく上げたり下げたりで忙しい相場が続きそうですね。適当に勘ピューターが
いいかもですね。

|

« ほぇほぇほぇ | トップページ | さあ17日なんです・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほぇほぇほぇ | トップページ | さあ17日なんです・・・ »