« ふん、ふん・・・ | トップページ | 緊急利下げ・・・ »

さて、今日は

ふん、ふん、ふん・・・仕事が忙しくて相場は全く見てませんでした。
九州は天気も良く、梅の花も今が旬でお客さん訪問には最高の日でした。

相場ももうすぐ「梅の花が満開」となれば良いですね。そのためには「恐怖の
数日」が必要だと思うんですけどね。

日経は安値更新、トピックスはなんとか踏みとどまりました。でもしばらく静観ですね。
まぁ安いんで現物ならいつ買っても良いような気もしますが・・・・

ファンド勢のば~か、ば~か。投資銀行のば~か、ば~か。で耐えられず泣く泣く
売る日を見たいですね。

コメント欄もまだまだ盛り上がってますが、まぁ何というかその~

証券業界の悪口を書いたら・・・う~ん、反応しているのかな?
まぁ正直言って、ジャパニーズはみんな手探りと思うんですけどね。
むしろ自信を持って言い切る方は・・・そりゃおかしいだろう?ですね。

メリマンもNYは今後アップダウンの激しい相場になりそう?と書いているし。
もちろんメリマンが当たるとは限りませんが。

不詳ケタは・・・常に「ド素人」と自覚してますので、言うことポジションもコロコロ
変わります。まぁド素人はそれで良いんじゃない?コメント欄の方も・・・コロコロ
変わってないかな?ぷっ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

辛口トークの名和さん見ると・・・先物の買い戻し・・・これが大事みたいですね。

まぁそんな訳で不詳ケタはとりあえず木曜日あたりまで静観ですね。今日は、
これから会議で、終わった後は飲み会です。では皆様頑張りましょう!

|

« ふん、ふん・・・ | トップページ | 緊急利下げ・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

東京スター銀が3年弱で上場廃止、ファンドによる企業転がしとの指摘もる

<上場廃止か否かは、ファンドの都合>

 「法令的には問題はない。しかし、モラルの問題は残る」――。金融庁幹部は、今回の上場廃止の経緯をこう評価する。

 同銀の筆頭株主は、米投資ファンドのローンスター。破たんした旧東京相和銀行を2001年に400億円で買収し、2005年10月25日に東証1部へ上場させた。ローンスターは約30%の株式を約830億円で売却し、得た利益は約700億円。初値は41万5000円となり、公開価格43万円を3%下回った。主幹事だった日興シティグループ証券には「ローンスターに儲けさせるために、公開価格を割高に設定した」(大手証券幹部)との批判が浴びせられた。

 今回のTOBは、ローンスターが上場時に売り残した約68%を売却するためのものだ。上場以降、この持ち分売却を狙っていたローンスターは昨年、2回の入札を実施。関係者によると最終入札に残ったのは米投資ファンドのTPGと外資系投資ファンドのRHJインターナショナル(旧リップルウッド)、それにAPの3陣営。結局、1株42万円のTOB価格を提示したAPが競り勝った。

 APはその後、TOB価格を1株36万円に引き下げたが、ローンスターは今回のTOB応募で売却代金1700億円を得て、1400億円の利益を手に入れた計算になる。その代償が、東京スターの非上場化というわけだ。ローンスターのアドバイザーを務めたクレディ・スイス証券・M&A統括本部長の小谷野薫氏は「非常にクリエイティブなディールだった」と自賛するが、国内投信会社のあるファンドマネージャーは「東京スター銀はファンドの都合で上場されて、ファンドの都合で上場廃止になった」と解説する。中には「こういうのを企業転がしと言うのではないか」(大手銀行運用担当幹部)との指摘さえ出ている。

 しかも、TOB価格は公開価格どころか、初値も下回った。「東京スター銀株価は30万円台でも割高」(外資系証券幹部)との見方もあるが、「銀行株だからと長期投資のつもりで買った個人投資家もいた。損切りを余儀なくされた人もいるだろう」と先のファンドマネージャーは言う。

 冒頭の金融庁幹部は「日本のマーケットには少数株主の利益をどう守るのかという考えが希薄だ。今回の一件は、ファンドも含めた法人の支配株主による横暴の一例だ」と批判する。

 <東京スター銀、5年後には再上場の可能性も>

 「機動的かつ効率的な意思決定を果たすためには、ガバナンスを一本化する必要がある。その結果としての非上場化だ」――。TOBを発表した記者会見で、APのリチャード・フォルソム代表はこう主張した。ただ、APの和田千弘マネジャーは「上場期間が短いと感じる人がいるのは事実。内部でも相当に議論を尽くした」と打ち明ける。

 東京スターと同様に破たん銀行から上場を果たした新生銀行(8303.T: 株価, ニュース, レポート)。昨年、主要株主の1つ、米系投資会社JCフラワーズが、TOBと出資により保有株式を積み増し、発行済み株式数の約3分の1を取得した。同行関係者によると、フラワーズが公的資金を除く株式を取得し、MBO形式でいったん非上場化する案もあったが、「せっかく再生を果たしてきているのに、マネーゲームとの批判を受けかねない」(同関係者)との意見も出て、見送られた。APや東京スター銀が決めた方向性とは逆の決断をしたことになる。

 APが東京スター銀のエグジット(投資回収)を図るのは3―5年後になるとみられるが、その時の手法の1つが再上場だ。APの和田マネジャーは「そういう考え方も選択肢の1つとして、否定するものではない」と語る。

 ただ、市場には「ファンドの都合で非上場化した東京スターが、しばらくしたらファンドのエグジットのために再上場する。もはや笑い話にもならない」(証券アナリスト)という冷めた見方もある。

 (ロイター日本語ニュース 編集:田巻 一彦)

投稿: | 2008年3月10日 (月) 19時51分

こんばんわ ケタさん

なんだかコメント欄
騒々しくなってきましたね
下げれば "金融クラッシュ"
上げれば "日経平均 30,000円新時代へ"
毎度のお祭りでなによりです
どいつもこいつもココロのバランスを取るのにごくろうさまで
ほがらかな東京市場は今日も明日も開いていることを
切望致します(笑

トレーヂングの心得によくある
資金管理もだいじですが 
相場に取り組む際に あれこれ湧き出てくる
自分の葛藤をどう納めるか
この部分からの修練が必要だと
毎度の事ながら思い知らされます
どうか ど素人先輩 ケタさん
大目に見てくだされば幸いに存じます(苦笑

さて相場
各国市場の振る舞いは
これから もっとすごい売りが売りを呼んで
トレーダーが固唾をのみ
背筋も凍る場面が来ますでしょうか

ぜーんぜん懲りないおいらは
注目イベントの "タイトル(新聞見出し)"は
どんなタイプを打たれるのか
怖いモノ見たさのワクワク月間となりそうです


近頃はやりの合い言葉
「終わりの始まり」

終わりが始まってその終わりが終わるとしましょうか
んで 終わっちゃったのなら
終わっちゃったままになるのですか
懲りない輩の集うマーケットだもの
またぞろ何か始めるに違いないと思うのですが

そこのアニキ!
こんなアホなおいらに
熱く語ってくれますか

遠い異国のインベスター
あるいはキレ者投資課長はもしかして
とっくに後片付けをば 済ませたのち
次の仕掛けのシナリオ書き上げて
取り組む準備は出来ているのかもしれません

ちなみに極私的ウヲッチ
5401 新日鉄 (東証1部 鉄鋼) さん
魅力的な突っ込み下落なチャートを形成ちう
ゆるゆる観察継続です(爆

どうか ケタさん
ブログはゆるゆる運営で
ココに集うアニキ達は生暖かく囲み
末永く 貴重なご意見の発信を
お続け下されば幸いに存じます

でわでわ

投稿: November | 2008年3月10日 (月) 21時56分

東京相和銀行に注入した税金を取り戻そう!


以下、主な税金詐取銀行と泥棒たち

新生銀行 8兆円:リップルウッド

あおぞら銀行 1.2兆円:オリックス、ソフトバンク

東京スター銀行 8000億円:ローンスター

投稿: | 2008年3月10日 (月) 22時35分


ケタの大好きなSBじゃん

趣味は税金泥棒に投資する→下落のダブルパンチ

投稿: | 2008年3月10日 (月) 23時48分

キターーーーーーーーーーーーーーーーサマーズ長官発言!!

景気後退は長期化する

投稿: | 2008年3月10日 (月) 23時50分

アホな貴様らに最終警告をする


◎日経平均株価のカラクリ

89年当時の225銘柄を今の225に当てはめて見るがよい
株価は30~40%↑であり、現在の株価に直せば17000~18000もあるのだ。
これで分かると思うが昨年の18300円時だと約26000円なのである。
東証時価総額を89年当時と比べれば一目瞭然。
それと付随で申すが、円実行為替レートは昨年史上最安値だったことを付け加えておく。
つまり貴様らが喜んで株売買してた実体像は「日経平均株価26000円」を取引していたということなのだ
円実行為替レートが史上最安値で26000円の株価では超割高であろう

貴様らは完全に野良猫のようにからかわれていたのだ

投稿: | 2008年3月11日 (火) 00時31分

強烈なリバがそれも1000円級が来ると予告しておく

日にちは3月○○日である

投稿: | 2008年3月11日 (火) 01時14分


狂ったような踏み上げが決行されるだろう

投稿: | 2008年3月11日 (火) 01時16分

速報!

シカゴ225の出来高が最近にない増加

諸君よ!リバの準備をしておく事だな

投稿: | 2008年3月11日 (火) 01時20分

日銀総裁とは絶対服従するポチ

過去のポチたちの功績(笑)

前川:プラザ合意を飲まされる

澄田:米国の要求に屈してゼロ金利のきっかけをつくる

三重野:バブルを破裂させた

福井:ノーパンしゃぶしゃぶに通う、村上Fのアドバイザー

投稿: | 2008年3月11日 (火) 02時09分

最近原田批判がなくなりましたね。
結局原田批判をしていた人は原田信奉者で、さんざん買い煽っていたというわけだ。
あるいは本当に全力買いで沈没したのかな?
そういえばCD買っておきながら詐欺師だとわめくのはおかしいことです。
最近出没しないミスターNKさんはどうしたのかな?

投稿: | 2008年3月11日 (火) 09時25分

本日の下げ~戻りで多数の銘柄が下ヒゲ形成
もちろん225も下ヒゲ形成

完璧な戻り局面突入
朝の寄り付きで投げた奴は投げたからな

高い確率の信用性あり

投稿: | 2008年3月11日 (火) 11時16分

>そういえばCD買っておきながら詐欺師だとわめくのはおかしいことです

なんで?
購入して確認してそれで詐欺師と呼んだんじゃないの?

投稿: | 2008年3月11日 (火) 11時19分

日銀正副総裁候補のヒアリングが行われており、一様に景況感の悪化に懸念を表明。選任手続きの混乱は海外でも酷評されており、すんなり決まればサプライズとの見方もある。

投稿: | 2008年3月11日 (火) 12時03分

11日か12日との見方も
2008年 03月 11日 09:00


[シカゴ 10日 ロイター] 次回の米連邦公開市場委員会(FOMC)まであと1週間と時間があることから、一部のアナリストの間では、米連邦準備理事会(FRB)がその前に緊急利下げに踏み切るのではないか、との見方が出ている。緊急利下げ観測は、米雇用統計が予想外に弱い内容だったことを受け、前週末以来高まっている。

 FRBの政策への市場の見方を反映するデリバティブ取引は、FRBが今月、最大125ベーシスポイント(bp)利下げし、政策金利を現行の3%から1.75%に引き下げるとの見通しを織り込んでいる。

 これは利下げが2度に分けて行われることを示唆している。緊急利下げを行い、3月18日の定例FOMCで利下げするということだ

投稿: | 2008年3月11日 (火) 12時38分

最近原田批判がなくなりましたね。
結局原田批判をしていた人は原田信奉者で、さんざん買い煽っていたというわけだ。
あるいは本当に全力買いで沈没したのかな?
そういえばCD買っておきながら詐欺師だとわめくのはおかしいことです。
最近出没しないミスターNKさんはどうしたのかな?


投稿 | 2008年3月11日 (火) 09時25分

↑↑↑↑↑

アホー掲示板の「飛鳥建設」板に投稿している奴なんぞもう既に相手なんかしてないのw

意味分かるかしら♪

投稿: | 2008年3月11日 (火) 14時14分

明日は上昇しますのでご注意を

投稿: | 2008年3月11日 (火) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふん、ふん・・・ | トップページ | 緊急利下げ・・・ »