« 太平洋の波高し・・・ | トップページ | プロとアマ・・・ »

まてば海路の日和あり?

なんでしょうかね?上げたり下げたり忙しい日経ですね。まぁとりあえず25日線は
守ったみたいですね。メガバンクが今のところやる気ないので、このあたりが早く
動いてほしいですね。

メリマンは2月26日~3月5日あたりで急に変化する時期・・・と言っているよう
ですね。しばらくは上げたり下げたりノルアドレナリンの海を進んで行くんでしょう
かね?

やる気なしの相場ですね。暴落するとしたら・・・やっぱりNYにお付き合い・・・と
なるんでしょうか?現物は放置・・・信用は適当に勘ピューターが良いみたい
ですね。

ユビキタスなんて言うNEO市場第一号銘柄も少し拾いました。今の日本・・・世界・・・
なんか夢が無いですね。マネーはドバドバ・・・ある程度日経が戻して各銘柄が
フェアバリューになれば、またまた怪しげな銘柄が活躍すると思うんですけどね。

よりテクノロジーの進歩で夢を感じさせる広義のITが主役になると思うんですけどね。
メリマンもテクノロジーとコミュニケーションの分野でのルネッサンスを書いているし。
2003年のダヴィンチみたいな感じになるかな?

「現在の経済及び金融の絶頂は間も無くクライマックスを迎える。それは2010年
8月1日の前後18ヶ月以内になる可能性が最も高い」

ふん、ふん、ふん・・・と言うことは2009年12月~2011年4月の間ですね。
その後は金利は上がるわ、税金は上がるわ、失業は増えるわ、ロクでも無い
時代みたいですね。

まぁどなるかは知りませんが・・・民衆は自由と繁栄を叫ぶ「新しいリーダー」を
選んで・・・結果的にとんでもない目に会うみたいなんですが・・・お願いはずれて!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、先日は満州国について少し書きました。満州国は明治以降の日本のある面
では最良の一面が・・・そしてある面では最低の一面が出ていた国だったのかも
しれないですね。

満州の関東軍の参謀に「石原莞爾」と言う一種の天才がいました。

2

満州事変を画策し、満州国成立に貢献しました。「王道楽土」「五族共和」は彼の
スローガンですね。日本の傀儡国家でなく「東洋のアメリカ」みたいなイメージで
真の独立国家として「満州国」を考えていたみたいですね。

中国での戦線拡大に反対し、日本の統制を主張する東条英機と対立し・・・結局
左遷・・・立教大学にて教鞭をとることになります。政治学・経済学を教える大学には
軍事学も教えなければならないとの哲学を持っていたようですね。

太平洋戦争にも反対しており、「世界最終戦争論」では、日本を中心とする東亜
連盟米国を中心とする西洋との最終戦争を唱えていました。決戦の武器は飛躍的
に発達した飛行機です。

山形出身で熱心な日蓮宗であり、日蓮の予言が最終戦争論・・・戦争自体が進化
(形態・武器)し、やがて絶滅する(絶対平和が到達する)・・・この最終戦争論に
影響を与えていたみたいです。農民出身の下級兵は可愛がったようですね。
政治家・加藤紘一は親戚のようです。八紘一宇から取った名前なんでしょうね。

東北の政治家・軍人は・・・なんかこのタイプが多いですね。現実的手腕があっても
どこか理想的と言うか観念的と言うか、だから俗世間的な連中からいつも足元を
すくわれる・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、この方から学ぶことは多いでしょうね。

政治学・経済学・・・軍事学も必要である・・・この視点は今の日本でも残念ながら
ないですね。そして不詳ケタは今の世の中で政治的リーダーたらんとするものは
金融学も学んだ方が良いんじゃないの?と思いますね。まさに国富をかけた戦争
みたいなマーケットになってますね。

マーケットにおける最終戦争論・・・デリバティブが過度に発達して・・・その結果と
してマーケットが崩壊するかも?ですね。マーケットの飛行機である先物は激し
すぎますね。

今年のNYは「史上最大の金融詐欺」「相場操縦」らしいので、先物が活躍するんで
しょうね。NY連銀あたりがバンバン買うのかな?その先物やドルをバカバカ中国が
売る日が来るんでしょうかね?

そして日本でも、中国やインドと経済共栄圏を主張する勢力と、相変わらず米国との
同盟を重視する勢力が暗闘を繰り返すかもしれないですね。「官僚」・「国内」だけを
重視し両方と対立していく、東条英機みたいな内向きの政治家が出てくれば・・・最悪。

小泉の時代・・・なぜ加藤紘一、鈴木宗男、野中広務、橋本龍太郎らが失脚して
いったか・・・米国派の勝利でした。

相場はどこかでスタートするんでしょうね?不詳ケタは「恐慌主義者」の言うことには
耳を傾けないのです。そんな連中は「治安維持法」ならぬ「相場維持法」で「特高」
ならぬ「特買」が沸いてきて逮捕・拷問を加えられるでしょう。
今はもう少し恐慌主義者が暗躍しているみたいですね。

「蟹工船・・・・小林多喜二・・・蟹相場・・・早く上放れてくれ~」
0004syakaneihanzu

まぁ次の相場は・・・世界最終相場みたいなので頑張っていきましょう!

|

« 太平洋の波高し・・・ | トップページ | プロとアマ・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

小泉の時代・・・なぜ加藤紘一、鈴木宗男、野中広務、橋本龍太郎らが失脚して
いったか・・・米国派の勝利でした。



最近冴えてるねぇ
上記に加えるならドヘンタイ山崎拓を入れないと
山拓は復権する条件として加藤を斬ったでしょ

投稿: | 2008年2月23日 (土) 04時48分

相場はどこかでスタートするんでしょうね?不詳ケタは「恐慌主義者」の言うことには
耳を傾けないのです。そんな連中は「治安維持法」ならぬ「相場維持法」で「特高」
ならぬ「特買」が沸いてきて逮捕・拷問を加えられるでしょう。
今はもう少し恐慌主義者が暗躍しているみたいですね。


その通りだ!
ホントに最近いいねぇ

投稿: | 2008年2月23日 (土) 04時50分

☆本日の原田武夫のダウンロードの内容☆

プランB
①戦争説を挙げちゃったョ
②NY株が1929年の大恐慌以来の100分の一説
③年後半に上がるかもor全てガラポンの場合も
④キャッシュを持ってる人間が勝ち
⑤過去の歴史を振り返ると戦争開始で経済が持ち直している


今までのプランA
①中国バブル崩壊
②米国のリッセッション、恐慌は無い
③秋以降上がる
④円高
⑤市場浄化で逮捕


☆まとめてみると☆

プランAでは=中国がメイン、プランBでは=米国がメイン
しかしプランBの場合は最悪と思わせるような言い方
プランAは中国を筆頭に新興国が大調整する言い方


☆感想☆

昨年の6月ごろも途中でAやらBみたいなことをやっていたような。
だけどですね・・・誰一人指摘しないから言わしてもらうけど
今まで原田のシナリオは一度も当たった事がない。
これは事実だから。
2chでは昨年の夏に結論が出てたんだけどね。

だから今回、下がるにしても時期にしても違う形で現れると思う。


最後に原田武夫へ

昨夏の発言覚えてますか?
貴方はサブプライムは中国を落とす為の道具であり
サブプライム自身は問題ない!と言いましたがこれ何ですか?
結果、世界はこのサブプライム問題で炎上しておりますが・・・・
それとDVDを観ましたが、貴方は2月11日に崩壊するような言い回しをしてますがこれ何ですか?
貴方は日本の3連休を利用して仕掛けられる!と煽りまくってましたがこれ何ですか?

返金メールをしますのでお金と損害金を返してください


投稿: | 2008年2月23日 (土) 05時21分

↑上の人、
なんやかんや言ってもダウンロード教材やDVD買ってるんですね。
捨てるお金のある人が羨ましいです。
実は原田さんの助言で相当儲かってたりして・・・・。

投稿: | 2008年2月23日 (土) 09時14分


絶対にそれはない
何なら聞いてみなよ
大損するからさ
1万円で大儲けできたら世の中みんな大金持ち

どんな奴なのかを確認するために購入してるだけ
いいかいよーく聞けよ
いろんな奴の本も買うし、レポートも買う
そんで切り捨てが出来るじゃねーか
いいかい世の中勉強なんだよ
誰がまともなことを言っているかを調べるにはお金を使うしかねーんだよ

俺は月々に本やレポート代で30~40万使うがまともなものは無い
どれもこれも外れるごとにつれ
「責任は負いません」とデカデカ大きくなってるだけ
当たったときは「言ったとおりになりました!」とこれまた大きく宣伝し新たなカモが付いてくる

原田もそうだが改竄が多い
入れ替わりの激しい商売やっているから
長い客はおかしいと気付くんだよ
言っていることが滅茶苦茶と矛盾になっていくから

投資顧問業は競馬の予想屋と同じでパーフェクトは無い
原田本人もこう言っている
「10回中3回当てればいい」とね
この意味分かるか?
7回外れますと宣言してるのと同じなんだよね
怖いだろ恐ろしいだろ

投稿: | 2008年2月23日 (土) 11時26分

そうそう言うの忘れたけど

昨日の原田は日本株というよりNY株を欧州勢が狙ってるって言ってるからね
欧州勢はキャッシュを潤沢に確保してるんだってさ

しかしね100分の1はさすがにねーだろ
けど、NY株は相当逝っちゃうらしいよ

投稿: | 2008年2月23日 (土) 11時31分

>実は原田さんの助言で相当儲かってたりして・・・・。


儲かってたら2chにスレ立つかい??
2chは一昨年から警告してるんだからね

投稿: fox | 2008年2月23日 (土) 11時35分

NEO上場第1号。機器組み込み型ソフト研究・開発が主体、任天堂向け売り上げが約8割  



これは産業界の宿命である生産調整
任天堂wiiが必ず数年で生産調整に入ることから・・・・省略

ユビキタス

第3四半期決算を発表、通期業績予想に対する進捗率が中間期で66.4%だったものの、
第3四半期時点では77.6%と伸び悩んでいることが、売り材料となる。


赤字でもok!ジャスダックNEO
この市場に金を注ぎ込んで損をしたらバカ以下というより死んだほうがよい。
倒産しても文句ひとつ言えない市場概況になっているのだから
個人投資家=日本国民に金を注ぎ込ます計画の一つであると読まないと強制退場喰らうよ

投稿: | 2008年2月25日 (月) 03時09分

売り上げの8割が任天堂
今期の売り上げが約6億円

俺は1円でも買えない
何でかって?
せっかくライブドア事件で目が覚めたのに
こんなのを取引したらせっかく戻った勘が逆戻りしちゃうからさ

この市場は麻薬だよ

投稿: | 2008年2月25日 (月) 03時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太平洋の波高し・・・ | トップページ | プロとアマ・・・ »