« ネロ、僕もう疲れたよ~ | トップページ | 強気・・・・・ »

戦いはまだ続く・・・

さて、ここまでの戦いを少し振り返ってみましょう。

まず、サププライムローン問題があるのに10月に高値をつけたNY・・・・・
不詳ケタは、こんなのインチキであるとして、GSロレンスとともに「騙すカス」
陥落を目指して先物ミニ売りに走りました。
0004syakaneihanzu

その後「騙すカス」ネタも尽きた不詳ケタは・・・「大日本帝国買い軍」ネタに移行、
再びGS魔坂将軍とともに買い軍を攻め立てました。
01

アイリンクさんの年始年末高も無視して・・・年末までは好調だったな~
しかし不詳ケタは底値はあっても14000円くらい?と思い込んでいました。
三菱UFJの宮田さんも・・・底値は・・・どんどん下方修正しましたね。ぷっ。

不詳ケタは1月になり魔坂将軍と袂を分かち「神風特買攻撃隊」に入隊いたしました。
01_2

しかし・・・・さすがはGS魔坂将軍・・・・そこから2000円近くも叩き込みやがった・・・
毎日悲報が飛び込みます。

01_3
GS魔坂将軍のため、ブルの現人神と崇められた「武者天皇」もついに「弱気宣言」を
したんでしょうかね?

更にGS魔坂将軍は・・・・現在の農地解放とも言うべき「ノックイン債解放」を成し遂げ
ました。続いて現在の財閥解体とも言うべき「信用買解体」を成し遂げました。
ああああ~恐るべしGS魔坂将軍。信用買・・・2兆6千億円まで減少・・・凄すぎ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ここで史実を見てみましょう。
Ani_005
1950年に朝鮮戦争が勃発します。マッカーサーは仁川上陸作戦で一旦北朝鮮を
中国国境まで追い詰めますが・・・そこで中国義勇軍・・実態は人民解放軍が参入
・・・戦線は38度線で膠着状態になります。

マッカーサーは中国への爆撃を主張しますが、戦火の世界への拡大を恐れる
トルーマン大統領により解任されます。そして我が日本はこの戦争の特需で
好景気となり経済復興が進展し、米国の対日占領政策の転換となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、この史実から類推すると・・・・鍵はやはり中国・上海市場が握っている
のではないでしょうか?元外交官原田さんは「第一次中国バブル崩壊」と
言ってますが、ここで上海・香港市場が崩壊するようなことになるかどうか?
人民買い買い軍の怒涛の参入はあるかどうか?

米国が少々不景気になっても、BRICSがあるさ~と言う・・・「ディカップリング論」
この有効性が問われる局面ですね。

ディカップリング論が有効であれば・・・資金はイチカイニヤリさんの言うように
BRICS・・・そしてその恩恵を受ける日本にも流入するのではないでしょうか?
日銀の利下げなどとんでもない・・・・円高こそが株高につながると思うんです
けどね・・・・

上海も叩け!と叫ぶGS魔坂将軍は解任してほしいですね。言ってるかどうかも
知りませんが・・・・

それに不詳ケタは・・・米国の住宅バブルと日本の不動産バブルは違う!と
思っています。日本は土地本位制で金融の根幹を土地が占めていました。

しかし、米国は住宅は転売すれば良いし、問題なのは出来損ないのCODですね。
特別損出を埋めて・・・流動性を供給すればなんとかなるんではないでしょうかね?

むしろメリマンを読んで思うのは・・・真のバブル崩壊・・・それはドルの崩壊に
なるんじゃないでしょうかね?「こんなもん紙屑やないか~」とみんなが言い出せば
米国はファイナンスできなくなりますね。なんせ貯金しない国民ですから。

まぁ今、中国バブルが崩壊するのは面白く無い・・・世界金融協調で目もくらむ
バブルを作り出し・・・・そしてそれが崩壊するんでしょうかね?

まぁそんな訳で不詳ケタは・・・・しばらく冬眠中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では最後に久しぶりに上がりましたので明るい歌を聞いてみましょう。

ど素人は上がれば
73a03a9ef9cb5a42a44a4159f4187c9e
「きゃ~日経平均素敵よ~」

下がれば
2
「アフリカ象が好き~」なのです。

15000円くらいは戻れよな~日本はサブプライムローンなんぞ関係ないんじゃ~

15000円のバルコニーです。

15000円台のバルコニーで待ってて  日本株の~♪
夜明けの海が見たいの  そして秘密~♪

右手に現物買い 左手に信用買い~♪
含み損を増やして まだ買うあなた あきれて見てる~♪
(NYは)馬鹿ね下げても無駄よ (東京は)サブプライム債持ってない~♪

15000円台のバルコニーで待ってて やがて上げが~♪
利下げのヴェールで  二人を 包み込むわ~♪
I love you so love you  もう手離さないで~♪
Umm・・・あ~でもやっぱり下方修正~♪

|

« ネロ、僕もう疲れたよ~ | トップページ | 強気・・・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

年末に気付いてみたら史上最安値更新7000円!全世界史上最安値更新!(汗)

よく考えてみればここ数年のマーケットはネオコン連中が作ったわけで
その連中が辞める辞めたとなると当然チャラですよね??

小泉、竹中、トヨタ奥田、ブッシュ、ブレア・・・・
何かおかしいですよね

これって巻き戻しのやり直しなんじゃないですか?
全世界の始まりは911から始まり参院選挙敗退で終わったんじゃないでしょうか

投稿: ミスターえん | 2008年1月23日 (水) 21時50分

ダウが10000$台を目指す時、またそれを割れる水準を目指す時は、
日経平均225も10000円割れを覚悟する必要があるのかもしれません。
史上最安値までの下落は、さすがにまだ想定していませんが、
長いスタンスで見たときは、可能性として捨てきれないと思います。
株価がコレだけ悪化すると、当然企業業績に影響しますから、
業績悪化、売られて株価が下がる。またそれによって業績悪化、
また売られる。という負のスパイラルに陥ると、世界全体がおかしくなる
ことも、小さな可能性ですが、私は頭の片隅にだけ残しています。

投稿: カブトムシ | 2008年1月24日 (木) 08時20分

M&Aは売上げを増やすマジック。
 でも利益は増えない。
株式分割は株価単価を下げるマジック。
 でもPERは変わらない。
高利回り債券投信は、利率だけに焦点を当てるマジック。
 でもドル高なしではやっていけない。
世界分散株式投信は、一緒に上がる率を分散させるマジック。
 でも下げも一緒で分散されるだけ。

これらは、すべて当事者が手数料を稼ぐために作り出した金融マジック。
種に使われた材料が、助けを求める会社や危険な国の債券や低所得者を利用したローンである。

投稿: 偽装集団 | 2008年1月24日 (木) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネロ、僕もう疲れたよ~ | トップページ | 強気・・・・・ »