« 目先の底打ち? | トップページ | ああ~今日は書きたくないな~ »

さて、相場観・・・

などと大したもんじゃありませんが・・・・なんせド素人でございます。
ここは謙虚さが大事ですね。

名和さんの辛口トークを読むと、景気後退、踊り場の確認に向かう相場の
ようですね。となるとNYの下げはやはりこんなもんじゃないですね。

「騙すカス」の攻防戦。爆弾は14650円あたりに埋まっているようです。
それに触れると・・・・HFの売りだけじゃなくて機関の売りが誘発される。
ああああ~恐ろしい。

不詳ケタは初心に戻りやはり約束の時、約束の値段を待つことにしました。

約束の値段・・・14000円くらい?

約束の時・・・まぁこれは難しいと言うより、わかならいですね。メリマンが
        11月30日のwithin 6daysなんて書いているので、今度の
                  月末月初あたりなんでしょうかね?

14650円あたり・・・これはどう猛な外資軍団ですので、狙った獲物は逃さない!
と考えた方が良いでしょうね。ファンダは後付で出てくるでしょうかね?

もしかして週刊文春は・・・・騙しじゃなくて、裏の裏の情報だったりして・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

機関の売りが出てくるとしたら、この3年相場で買い上げられた銘柄はやっぱり
まだまだ厳しいかもしれないですね。BRICS銘柄は・・・まだ買えないな~とコロコロ
変わります。銀行・・・これもまだまだかな?新興はホントに売りが枯れたような
銘柄だけですね。ドコモは結構枯れていると思うんですけどね。野村MSは今度は
枯れた?IPOは買われてないので枯れるのも早い?

厳しい相場はやはり枯山水ですね。不動の心ですね。

02081208

さて、不詳ケタは・・・名和さんの情報を読んで、初心に返りミニを売ってます。
踏み上げるなら踏み上げてみろ~ですね。今のとこ良い調子。問題はお昼の
SGXがどちらに振れるかですね。

しかし今はなんとなく相場観が固まりましたね。あのどう猛な外資が14650円を
許してくれるはずがない。「騙すカス」に侵入した反乱軍は一旦は城外に退き
ました。しかし必ず再度侵入し、エリート軍団の機関軍を撃破すると思われます。

「陥落し焼け落ちた東京市場」

02081208_2

さて、この名和さんの情報が値千金の情報となるかどうか?月末ぐらいには
わかりそうですね。

「では焼け跡に突っ込んで、おこぼれをもらうワン!」

180pxjapanese_11_inch_seige_gun_she

|

« 目先の底打ち? | トップページ | ああ~今日は書きたくないな~ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

約束の日には大地震まで用意されてるようです^^。

http://blog.goo.ne.jp/aquarius_1966

投稿: ラージャ | 2007年11月21日 (水) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目先の底打ち? | トップページ | ああ~今日は書きたくないな~ »