« 14000円の世界・・・ | トップページ | 日銀・・・・ »

日本のバブル・・・

公定歩合の上げ・・・更に不動産融資規制!で完全に息の根を止められた
日本バブル!

日銀・大蔵の政策が正しかったのか?どうかは私はわかりません。

そしてバブルは崩壊し、日本を襲った円高!一時は80円を突破しました。
日本経済も社会も企業も様変わりしました。あれからもう17年間ですね。
多くの日本国民は多大の犠牲を払い・・・日本経済を今でもちゃんと維持している。
国家財政は世界ワースト1になってしまいましたが・・・まぁそれでも・・・日本は
大したもんじゃありませんか!米国人もびっくり!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

80年代にどん底の米国経済・・・IT革命を起爆剤に生産性を上げ、強力な経済を
再構築したと言われてます・・・・ホンマか?一番のエンジンは金融じゃなかったのか?
そして国民が借金しまくって消費する、その消費力じゃなかったのか?

米国は止まらないんでしょうね?HFが破綻し・・どこかでFFレートの下げに追い込ま
れるんでしょうかね?そしてメリマンの言うように、米国が公表をやめたM3のマネー
サプライ・・・蛇口をもっとあけるのか?住宅価格維持にはそれしかないはず・・・

その結果としてドルはもっとあふれるんでしょうか?一番良いのは原油を上げて
ドル需要を増やすんでしょうかね?あふれかえるドル・・・世界バブルの予感さえ
しますね。

世界経済の恩恵を受ける日本企業は多いでしょう。特に技術力の高い企業なん
かは良いのかな~技術力が高そうでもイーアクやACCESSは弱い。キチンと利益を
だしたら買ってやるわ~なんでしょうかね?

まだ良く見えないけど・・・BRICS&資源&エネルギー&環境・・・この辺りが王道に
なるんでしょうか?ドルの価値がドンドン減価するならゴールドも良いですね。
但しメリマンはゴールドは2008年に高値出現・・・その後は2009年~2011年に
かけて急落・・・その後は25年サイクルの高値に向けて上昇みたいなことを書いて
ます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

りそなは一旦売り!なんか強さが感じられない。米国の大底見るまでしばらく
のんびりと観戦です。

主婦に負けずに高齢者もFXでドルを買ったんでしょうか?酷い目に会いましたね。
ヘミングウェイは小説「老人と海」で大カジキを仕留めながら戻る途中でサメに
横取りされる老人を描きました。

「老人と海(外投資)」

0004syakaneihanzu
(ん~イマイチだな~もちろんサメはあのおじ様ね)

インチキHFは倒れても・・・また看板変えて資金を集めて・・・ファンドは活躍するん
でしょうね。次はどんなインチキを編み出すか?

「誰がために金はうなる」

01_2

(ん~これもイマイチだな~もちろんおじ様のためですね)

そして、原油はこれからもなんじゃかんじゃと危機が演出されそうです。原油が
暴落する日・・・それは中東の平和を意味するんでしょうか?

「武器(を売って大儲けしようとする人間の屑のネオコン)よさらば」

2

(ん~インパクト不足だな~)

日経はどうなるんでしょうね?私は2万円突破するに決まってるじゃん!と楽観視
しています。世界経済の恩恵は当然日本にも来るはずです。2005年~2006年も
7000円弱上げました。企業は自社株買に頑張ってほしいもんです。新興?
まず実績を出してみろ!なんでしょうね。

「日はまた昇ってね」

8bd7e31873473fbc1fc0519eb523a81c

でも、なんとなくなんですが・・・次にもしBRICS&資源バブルが起きて・・・その結果
世界経済が未曾有の成長をする・・・その後に来るのは・・・成長への懐疑が生ま
れるような気もしますね。未曾有の大量生産・大量消費・大量破壊・・・地球は
大丈夫か?・・・・なんかそんな時代がマジで来そうな気もしますね。

久しぶりによろしくです。人気blogランキングへ

|

« 14000円の世界・・・ | トップページ | 日銀・・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 14000円の世界・・・ | トップページ | 日銀・・・・ »