« こりゃ駄目かもですね | トップページ | 下値の目処・・・・・ »

何を買うべきか???

しくしくしく・・・またまた双日が下がっています。私の買値の542円を軽く突破
して下げてくれました・・・・・アハハハハ。

これまで相場を引っ張ってきた銘柄が駄目ですね。住友金属鉱山も26週線割れ
ですね。新興もマチマチ、特に直近IPOの下げが目立ちます。大口が抜けている
ようですね?一方下げすぎた銀行やちょっと前の新興は今日は上昇。

なんかよくわかんない相場ですね~指数だけ戻っても気持ち悪さが漂います。
個人はだんだん弱っていくような。証券自己のおじさん達がまた手がけやすい
銘柄をさわっているのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、私はじたばたしても同じ!とお休みモードに突入しています。盆の間に
動きがあるかもしれませんが・・・・取り合えず月末あたりまで放置ですね。

イチカイニヤリさんのブログを読むと・・・・相場はそのうちこれまで通りの
動きになりそうですね。特にゴールドはそのうち相場になるようです。
そうなると8月の下げは絶好の「BRICS&資源」銘柄の仕込み場になりそうです。

一方原田さんは、新興&中小型株に力を入れているのかな?そう言えば
初夏の新興祭りはどうなったんでしょうね?

まぁ確かに新興株を見ていると・・・そこまで下げるのか?という銘柄も散見され
ますね。ファンクリなんぞなんでそこまで安い?

未来かたるさんは、BRICS銘柄に懐疑的ですね。新興の好業績株を勧めて
いますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一方のメリマンは・・・やっぱり素直に読むと資源バブルとBRICSなのかな?

ふん、ふん、ふん・・・・と私は結局は資源&BRICSと思うんですね。
結局は今の相場をどう見るか?「NYからの視点」と「東京からの視点」に
別れると思います。

リートですか・・・これはイチカイニヤリさんでしたかね・・・昔も存在した欠陥
商品である!と喝破していましたね・・・これは目から鱗の記事でした。
この記事読んでからは、どんなにリート銘柄が安くなろうと・・・もう興味ない。

そしてNYから世界を眺めると・・・どこに過剰流動性が流れ込むのが自然なのか?
やっぱり激しく成長しているBRICSなんでしょうかね?NYの面白いのは自国
以外にも地球全体を投資先としてウオッチしていることなんでしょうね。
沸き立つような新興諸国の経済・・・・これをどこまで感じているのか?

昔アジアをウロチョロしていた頃の体感温度・・・今はもっと暑いものになって
いるんでしょうかね?

まぁそんなことを言ってもはずれるかもしれませんが・・・去年の秋も銀行&
自動車&鉄・・・・と上昇して・・・・気づいたら資源&エネルギー&BRICS
銘柄になっていた・・・・そんな相場が再度来るんでしょうかね?

|

« こりゃ駄目かもですね | トップページ | 下値の目処・・・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

せっかくの暴落だったのに、90%曲がる私の相場観を書く機会がありませんでした。
しかし、今日は時間があるので、いくつか投稿します。

>さっさと利上げして円キャリーも整理しろよな~
●動向
海外投機筋のポジション
・USD/JPY
-日付----量-
07/31 +51000
08/07 +34000
国内投機筋のポジション
・USD/JPY
-日付----量-
2月末 __+98000
7月末 +147000
08/10 +143000
・NZD/JPY
2月末 +42000
7月末 +74000
08/10 +84000

●個人的感想
・まず、国内個人のポジションが
①口座数の増加により建玉数が増加
②円安基調に安心して高レバレッジのポジションを取っている可能性
③「押し目買い」を行う残りの余力がどの程度残っているか
の状況次第で、円高に対する抵抗力が変わる。
もし、各項目の影響度が「①→高、②→低、③→高」なら、円高リスクは低いと思われる。
・円ショートに関しては、海外投資家のポジションは相当整理された模様。が、国内投資家のポジションは巨大なので戻りは重そうな様子。
・EUR/USD等は調整(巻き戻し)が軽微。ポジティブに捉えれば「トレンド転換」ではなく「調整」。
・「株式市場(NYDOW等)のコピー相場」的な値動き。ですので、ケタ様のように為替投機を行わない(?)方は、為替市場を見なくても問題ないと思います。
・08/10 21:00頃、「暴落モードになりかけたものの、特別の材料も無く値を戻す」という、08/01の午後に見られたような値動きがチャートで見られる。私は一旦底打ちと考えるが、今の相場は一時間後には急落している事があるので、短期予想自体、無意味かもしれない。
むしろ、中長期で「どういったシナリオで行くか」「どういったポジションを取るか」を考える局面と見るべきか。

投稿: faith 1/4 | 2007年8月12日 (日) 17時53分

>美しい国の美しいチャートを今日は鑑賞してみましょう・・・・
>では不詳ケタも一句・・・チャートでも見ながら詠んでみましょう。
私も一つ、ネタでも書いてみましょうか。
『チャートであそぼ』
1332のチャート
決算発表前から既に暴落モード。
もちろん決算発表の内容は・・・・
5002のチャート
抵抗線を無視したキレのある暴落。
豪快でいいですね。・・・私の含み損も豪快に増えていますが。
7974のチャート
何~?バ○ルの雰囲気?
投資家は何を恐れているのか?下落は全て一時的な調整だ!
5713のチャート
一時的な調整でしょうか、武○先生。
2768のチャート
調整・・・・・かな?
2477のチャート
調整・・・・・かな?かな?

投稿: faith 2/4 | 2007年8月12日 (日) 18時01分

『チャートであそぼ2』
(ただのネタです。本気に取らないで下さい。)

何?最近の相場で疲れたので癒されたい?
それならケ○観光の宣伝部長faithにお任せください。
まずは、こちらのコースはいかがでしょうか。
Aコース:EUR/JPY 2007年7月下旬のチャート
だんだん下落していき・・・・気づいたら逝ってます。じっくり楽しみたい方に最適ですね。
・・・・ダラダラしてるのは嫌いですか?そういう貴方には・・・・
Bコース:NZD/JPY 2007年7月下旬のチャート
レバレッジ20倍なら2日で逝ってます。バンジージャンプ好きにはたまりませんね。
・・・・刺激的すぎますか?そういう貴方には・・・・
Cコース:比較コムのチャート
枯れるように苦しまず逝けます。ある意味、理想的な逝き方でしょうね。
ある超有名カリスマ占いプットトレーダーも「日本美の極地」と絶賛しています。
・・・・これもお気に召しませんか?
それでは貴方にだけ特別に当社のスペシャルコースをご用意致しましょう。
スペシャルコース:OHTのチャート
どうでしょう?一切の逃げ場も存在しません。
きっと貴方は感動して言葉も出ないでしょう。
なにしろ、株式相場の『清水の舞台』と言われる名所ですから。

投稿: faith 3/4 | 2007年8月12日 (日) 18時36分

faithさん、こんばんわ~

ふん、ふん、ふん、為替やってる人間も命を懸けて
ますね~凄いね~

相場感は内需・新興VS資源・BRICSで良いのかな?
資金は強いほうに一方的に向かう・・・どちらを
取るか大事ですね。

投稿: ケタ | 2007年8月14日 (火) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こりゃ駄目かもですね | トップページ | 下値の目処・・・・・ »