« なんじゃかんじゃでBRICS・・・ | トップページ | 根来衆・・・・ »

息苦しさを感じつつ・・・・・

その時を待つ・・・・・・今の相場には2003年のりそな処理・・・・2005年の
郵政解散と似た香りを感じます。「あやしいこそものぐるほしけれ・・・」そんな
感じでしょうか?

金星の逆行時・・・メリマンの言う金利政策の転換期・・・イチカイニヤリさんの
ブログを読むと、ビーザーの倒産が・・・たぶんFRBの利下げのタイミングに
なるだろう?と書いてます。

そして「かけひき」の欄で市場とFRBの葛藤を描いています・・・・この方はプロ
ですね。市場をめぐる駆け引き、市場のドラマ・・・市場に対する深い「愛?」
なんでしょうか?そんなものを感じますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンは今の時代とルネサンス時代の類似性を書いてます。その時代、
日本は室町時代から戦国時代でした。

戦国時代の武将は・・・裏切り!謀反!離反!なんでもありだったらしいですね。
誰でも親戚縁者の中に戦死者がいる。だから死を忌み嫌う。生き残るために
あれこれもがく・・・・つまらんモラルなんぞク○食らえだったんでしょうね。

しかし、いざ戦いとなったら「すっ」と戦う。戦国武将は「臆病」なのが最大の恥
だったらしいですね。

ルネサンスも大航海に旅立つ「冒険商人」を輩出しました。戦国時代と同じく
「自分を信じて・・・失敗したら海の藻屑となるだけさ~」の精神なんでしょうか?
戦う以上は・・・・ぐだぐだと言い訳しない!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁたかが相場です。今はあれこれ考えます。そして時期が来れば・・・自分の
信じる相場観にすっと乗るだけなんでしょうね。

メリマンの言うNYの変化日8月17日~20日・・・なんかこのへんが怪しい。
FRBの利下げがあれば・・円高に振れるんでしょうか?私は当初は銀行&新興が
飛ばすと思います。しかし9月8日金星の逆行が終わるあたりから、相場はまた
またBRICS&資源が主流になるのではないでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0004syakaneihanzu

「長篠の戦」なのです。迫り来る最強の「売り田勝頼軍」(今度は売り方ね)
怒涛の攻撃です。恐怖感に包まれます。しかしFRBの利下げと言う馬柵が
買い方を守っています。

鉄砲の三段撃ちが有効なのかもしれません。一段目は銀行?二段目は優良
新興?そして三段目はBRICS&資源です。そしてたぶん気づいたらBRICS&
資源がますます輝いてくる・・・そんな相場になるんでしょうか?

馬柵は16500円~16200円に建てられています。一時的には破られるかも
しれません。長篠の戦の最大のポイントは・・・「勝頼が一途に攻め寄せてくる!」
ための策略が重要であったと言われています。

そのために信長は「勝頼の騎馬隊が怖いので馬柵に立てこもって戦う」とか
「信長の武将である佐久間が裏切る可能性がある」などと噂を故意にばら撒いた
と言われてます。信長の最大の懸念は持久戦になることでした。

そして何万もの予備隊を置き、勝頼軍が崩れたら・・・馬柵より出てきて・・・
追撃を仕掛け・・・大勝利を手にしました。戦国最強の売り田軍はこの戦いで
壊滅状態に追い込まれました。

今の相場も同じですね。売り方が一途に攻めてくる。17日~20日にかけ、
NYはドッカンドッカン下げる。日経は16500円以下に追い込まれる・・・・
それが大事です。
そしてFRBを信じて・・・引き付けて・・・鉄砲の三段撃ちとなるのかもしれない
ですね。ブヒ!

|

« なんじゃかんじゃでBRICS・・・ | トップページ | 根来衆・・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんじゃかんじゃでBRICS・・・ | トップページ | 根来衆・・・・ »