« 長篠の戦のはずが・・・ | トップページ | 14000円の世界・・・ »

2番底

おっ、FRBが利下げした~おっほっほっほっほっほっほっ・・・・・良かった~

さて、問題は2番底ですね。しばらくは戻すんでしょうね?

イチカイニヤリさんのブログを読むと・・・今回の利下げは「小手先じゃん!」と
突き放してますね。やっぱりNYの20%強の調整は避けられんのかな~

HIT株式教室さんが面白いことを書いてますね。行き過ぎた個人のFXでの
円ショートが、今回の混乱に拍車をかけたようです。新興株でも円安でも
やはり主婦が大儲けすると・・・・反動は近いとのことなんでしょうかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

問題は2番底のイメージですね。次に米国を襲うのは景気後退リスクで
しょうから、来週金曜日から重要な経済指標が続きます。過度にナーバス
になれば・・・・「ひぇ~」と言う場面が来るかもですね。日銀が利上げしようと
延期しようとインパクトはどうなんでしょうね?

ふっ、メリマンの20%強の下落なんて・・・・

Images

部長はホントにオーバーなんだから・・・と馬鹿にしてはいけないのかもしれない
ですね。たまには当たるか?

まぁ大きな視点で見れば・・・世界経済の主役が日本・米国・欧州からBRICSに
変わりつつあるんでしょうかね?米国の多国籍企業はこれからも好調かもしれま
せんが・・・国内系は日本同様に厳しくなるんでしょうかね?それが大きな流れに
なるにはまだまだ時間がかかる?

円高OR円安問題には・・・私はあまり興味がありません。2003年は円高=株高
だったし、2005年には円安=株高でした。適当に材料にされているだけのような
気がします。それより日銀は着々と利上げを進めれば良い?

なんか金融工学のHF勢は早く大打撃を受けて死んでほしいですね。成長する地域・
成長する企業の株価が上昇する・・・そんな当たり前の相場になってほしいもんです。
双日も日本タングステンも放置銘柄です。9月から始まれば来年の春くらいまで
雄大なBRICS&資源バブルが見れるんでしょうかね?

中国13億人、インド10億人、ロシア2億人、ブラジル2億人だったかな?30億人
近くの民が経済に目覚めてしまった。一部の富裕層はソニー&トヨタを買うでしょう。
大半は国産品を買う?しかし資源の消費は膨大なもんになるんでしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イチカイニヤリさんのブログを読むと、欧州もダメポらしいですね。通貨は
しばらくドル安・ユーロ安VSアジア通貨高+少しの円高なんでしょうか?
日本が資金を供給しないと?・・・心配ないでしょう、世界には金が腐る程
あるでしょう。新興国も外貨があまって仕方が無い。ソブリンファンドが大活躍
するかもですね。

次の戦いではメリマンの言う20%強の調整があれば14000円台の世界ですね。
三菱UFJの宮田さんによると14045円の可能性もあるとのことですね。
まぁいくらかなんぞ考えずに、二番底を気をつけた方が良いみたいです。
心配しなくてもNYがそのうち激下げを見せてくれそうです。

それは、去年から続いたワケワカメ相場のポツダム宣言ですね。日本市場の
風景は焼け野原と化すんでしょうかね?それは同時にHFの最新金融テクノロジー
の虚しさを現しているのかもしれません。

Yakenohara

生き残ればまた楽しい相場が来るんでしょうね。

10001524894

やけくそにならずに頑張りましょう!

000376

|

« 長篠の戦のはずが・・・ | トップページ | 14000円の世界・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

懲りずに90%曲がる私の相場観を書きます。

まず、先週「底打ちと考える」と書いたのは、チャートの形が2007年3月の第1次世界同時株安に似ていたからです。しかし、「ヨーロッパ発第3次世界同時株安」を「トドメの下げだろうか?」と、甘く見ていたのは大間違いでした。
何故、今回の第3次同時株安がヤバイかというと、第2次世界同時株安が収束しかけた所に来た為と考えます。
つまり
・世界同時株安→押し目買い勢力出動→もみ合い→事態の沈静化→戻り
となる所が
・→再度、暴落→押し目買い余力が乏しい→これといった反発もないままズルズル下落→そのうち、投げが投げを呼ぶ展開→自由落下のようなチャート
となってしまう。
ただ、「投資家の買い余力があまり高くない」というのは、暴落当初から多くの方が「押し目」と言い、実際買い出動していたと見られる点から判断できたので、月曜(8月13日)の寄りからリスクヘッジを掛けておく必要があった点は私の反省材料。

>円高OR円安問題には・・・私はあまり興味がありません。
(゜д゜)まずい、またケタ様の不興を買ってしまったのか・・・・・
一応、これで最後にします。
●動向
海外投機筋のポジション
・USD/JPY
-日付----量-
08/07 +34000
08/14 +22000
国内投機筋のポジション
・USD/JPY
-日付----量-
7月末 +147000
08/10 +143000
08/17 __+87000
・NZD/JPY
7月末 +74000
08/10 +84000
08/17 +33000
●個人的感想
円キャリーは、ほとんど整理されている模様。
しかし、海外投機筋は「円高トレンド」と判断すればマイナス方向(円買)のポジションを取ってくるので、株式市場が安定しない限りさらなる円高もありうるか。

>信用買を抱えて洞窟にこもっていた個人投資家も
>火炎放射器で焼かれたようです・・・・合掌!
5002を抱えた私も「毎年恒例、夏の後の原油暴落」で焼かれそうです。
ただこれで、「メリマン教・○タ教の信者増加+ケタブログがランキング1位に接近」となるでしょうか。
・・・・・そうなると、私もアホな投稿ばかりしていられないか。




--------以下、ケタ様への私信--------
質問があります。答えてやっても良いならお願いします。
・どういうタイプの投稿(例えば、「チャートであそぼ」等の一発ネタ、90%曲がる相場観、電波投稿、ケタ陛下万歳投稿、など)が「好ましい・好ましくない」でしょうか?

・・・・・それにしても、暴落時のケタ様の文章は実にいいですね。
--------------------------

投稿: faith | 2007年8月18日 (土) 22時04分

faithさん、こんにちわ~

なんか疲れますね。為替はあまり気にしていないんで
実は良くわからないんです。

メリマン当たるかな~実はもうひとつの法則を発見しました。
それは・・・・「原田さん、2ヶ月遅れの法則」

原田さんの新年のガラは・・3月に的中。今回の6月のガラは
8月に的中。今は10月のガラを言っているようなので、
次は・・・12月かもしれないですね。ぷっ。

個人的には電波投稿が好きなんですが・・・

投稿: ケタ | 2007年8月19日 (日) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長篠の戦のはずが・・・ | トップページ | 14000円の世界・・・ »