« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

ああ~アホブログが~

書けない・・・・・・才能が枯渇してきたか(いや一応株ブログなんですけど・・・)
・・・・・偉大なる五島勉さんにはなれそうもないですね。

そう言えば・・・3月の急落時もなんか書く気がなくなったんでしたね。
ふん、ふん、ふん・・・と、たぶん株価急落で悲鳴が上がっているのでなんか
自粛モードに勝手に入っているんでしょうね?新興・・・悲惨すぎる銘柄がゴロゴロ
ですね。なんでそこまで下げる?合掌!

まぁそれでも・・・今回は「怪しい霊能力者」のお陰で・・・少しはましか・・・

Kindou
(怪しい霊能力者・・・イメージ図)

さて、私はメリマンの理想的には3月~6月の急落ということで「厳父FRB」の記事を
以前に書きました・・・・

http://stockforecasts.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_dc31.html

ふん、ふん、ふん、なかなか良いじゃんと自画自賛してしまいますが・・・
メリマンが7月~8月と書いていればですね~メリマン取締役は確定でしたね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、私は副島さんの本を読んで・・・少し疑問になりました。米国のパワーは
想像以上に落ちているのではないか?本当に力強い米国経済であったならば・・・
弟のNYダウを力一杯にぶん殴るでしょう?

日本でも消費が盛り上がりません。日本以上に格差が激しく、個人の借金が
多い米国・・・消費に陰りは出てないのか?

そうすると・・・FRBは力いっぱいぶん殴ることができないのではないか?
バーナンキが安易に利下げに走り・・・マネーサプライを増加させる・・・それは
ドル通貨の堕落ではないのか?(まぁ今更かもしれないけど・・・)

そうなると・・・日本も付き合わされるんでしょうかね?ドルを支えるために?

日米主要通貨の堕落・・・中国は人民元の切り上げはなるべく避けたいでしょうね。
そうすると中国は国内過剰資金をこの前の国債のような形で吸い上げるんで
しょうか?そしてその資金を外貨に替え、海外に投資する。

「なんかドラゴンマネーが大暴れしそうな気もしますね」

0004syakaneihanzu_2

中国は自分の欲しいものを買うんでしょうね?ゴールド&原油&資源・・・そして
必要な技術を持っている会社・・・・日本は・・・やっぱ世界に通じる部品会社かな?

過剰流動性は原油の値段を上げるんでしょうね?するとアラブマネーもロシアマネー
も大活躍しそうです。世界同時・・・バブル輸出・・・なんか凄い?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日銀はインフレ目前・・・金利上げたくて仕方が無いでしょうね。あとは米国との
力関係ですね。

カーディナルクライマックスバブル・・・それは堕落した通貨が引き起こすバブル
かもですね。もしかしたら好業績の企業&金持ち専用バブルで・・・庶民は関係
なかったりして・・・むしろインフレで苦しむ?

メリマンによると9月から何故か地政学リスクに関した記事が増えます。
過剰な流動性は原油に向かわせるんでしょうか?一応ドルの世界ですし・・・

たぶん新興は国内証券系の世界だと思うんですね。そしてBRICS&資源こそが
世界マネーの世界と思うんですね。最初は国内系・・・気づいたら世界マネーの
世界なんでしょうかね?それとハイテク部品・・・PERも低いし新興と違ってPBRも
低い・・・ムトー精工・エルピーダ・・・ボチボチ検討です。はぁ。台湾勢と組んだ
エルピーダ・・・なんかこれからの時代を感じさせますね。

適当な記事だな~と思ったら人気blogランキングへ

| | コメント (5)

時間と空間を越えた・・PART2

さて、今日のNYはどうなったかな?と見ると・・・大幅高!しかもCMEも大幅高!
夜寝たら・・・400円以上、上下する市場・・・名和さんの言う博打市場ですね。

今日のチャートも面白そうですね。GUしたら売りから入る!さぁいつまで同じ
パターンが通用するか。11月も上放れして・・・そのままどんどご上に担がれて
いきましたね。サブプライム問題なんて・・・日本は関係ないじゃん!

外資のボケHFが日本株を売るだけでしょう?売りつくせば後は売りもんは無くなる?
どこかの誰かが・・・株式ショート&債券ロングのロングショートを踏み上げてほしい
もんです。

後は米国の景気後退リスクですが・・・そんなのわからんわ~

更にイチカイニヤリさんのブログでも人民元が急騰すれば中国株はショートと
書いてますね。ではいつ人民元が急騰するか?・・・そんなのもわからんわ~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でもなんか相場も飽き飽きしてきましたね。「くだらね~」なんかそんな感じです。
毎日・毎日・・・上がった下がった・・・それを真面目顔して解説する・・・バカバカしく
なってきましたね。おもちゃにされている日本株・FX・・・そんなの見ていると
なんかだんだんと「どうでもいいわ~」ですね。

しょせん、誰も今年みたいな相場は想像つかなかったんでしょうね?新興株が
ここまで叩き売られるとか・・・8月にファンダ・業績無視の下げに見舞われるとか。
「怪しい霊能力者のおじさん」・・・・凄いな~ホント怪しいけど・・・・

前回の御神託・・・「3月からは危険・危険」・・・実際は2月27日から危険でした。
2日の「オーブ」がありましたね。今回は「9月からええど~」ですので・・・今日から
「いったれ!いったれ!」と思いますが・・・まぁどうでもいいか!

ここから上げだすと面白いんですけどね。セミプロさん達程・・・ゲッ!買えない!
売り場探しだ~で踏み上げられれば良いですね。郵貯の売りはボチボチ品切れ
なんでしょうかね?これが無くなれば・・・相場の安定感は飛躍的に向上しますね?

私のポートはJAMESさんのエイチアイのお陰で・・・105%・・・変わりません。まぁ
ラッキーですね。直近IPOを見ている限り・・・ピーク過ぎたらフリービットか?と
思ってます。週足で陽線4本~6本・・・まぁそれ以上の欲はないな~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、最近なんかアホブログを書く才能が・・・枯渇してきたかな~
武者の描いた・・・「地球帝国」・・・今のところこの今年はこの本が一番面白かった
かな~相場の予想は・・・武者さん相変わらずボケているみたいだけど・・・

まぁ私の場合・・・何読んでも・・・メリマンの世界観と合わない本は無視してしまう
悪い癖があるんだけど・・・

http://stockforecasts.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_b2cf.html

自分ではこの記事が気に入ってます。ちょっと修正の余地はあるかな?
次は副島さんの世界をアホブログ化しようとしていますが・・・ベースになる
キャラの選定が困るな~う~んどうしよう~

「あの~ケタさん、そんなことで悩まないでください!」

「良いんだよ、趣味だから。ド素人は適当に考えましょう。株は需給。売りが枯れれば
上がるはず」

早く上がれよな~と思ったら人気blogランキングへ

| | コメント (0)

今日のチャート・・・

大事ですね。陽線で終わるか陰線で終わるか・・・・・・・・

日経は名和さんも言っていたように2万円近くまで上げてもおかしくなかったん
でしょうね。ところが不思議な売りが連続して出てきた・・・郵政なんでしょうか?
その点はド素人にはわかりません。外資も・・・大損です。

8月17日の15262円で大底は出した!と私は勝手に解釈しているんですけどね。
後は・・・個人の信用買いを・・・いかにあきらめさせるか!でしょう。

だから値段は大して気にしない・・・時期だけですね。チャートみてもどうせわから
ないし・・・

怪しい霊能力者の「9月からはええど~」
メリマンの9月8日以降に金星の逆行が終われば・・・以前のトレンドに復帰する

まぁなんの説得力は無いんですが・・・適当にぼちぼち買っていくだけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月のようなチャートになればいいですね。NYが下げるけど日経は反発する。
11月は21日からマザーズは反発。日経は27日から反発・・・・・

30日に米国住宅価格指数発表・・・・31日にバーナンキ演説・・・・どうなるんで
しょうね。怪しい霊能力者のお告げが当たってほしいもんです。

持ち株の、双日、タングステン、三井鉱山、エイチアイ・・・・まぁまぁ良い感じ。
陽線で終わった銘柄は・・・とりあえず誰かが拾いたがっていると適当に解釈です。

しかし・・・フィンテックは酷いな~新興のサラブレッドが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

米国はどちらにしろFFレートの利下げに追い込まれるんでしょうかね?30日の
住宅価格指数はドキドキです。

米国が利下げに踏み切れば・・・・原油価格の高騰がなんとなく起きそうな感じ
なんですけど・・・・そして世の中はインフレムードがどんどん高まる。

するとオイルマネー、ロシアマネーはますます猛威をふるうんでしょうかね?
まぁどちらにしても、どこかの時点でBRICS&資源バブルだ~と思い込んで
いるので、気楽に眺めてます。

新興?ヤフーと楽天が強いです。さすがに「このままじゃ飯が食えない~」と
国内証券勢が慌てているんでしょうか?IPOもまだまだあるし・・・
エイチアイも週足で陽線が4本~6本くらいなのかな???と考えてます。
新興の長期上昇相場?おっほっほっほっ・・・・まだファンタジーだな~どこの
ファンドが真剣に買ってくるんだ~しかしJAMESさんにはいい銘柄を教えて
もらいました。ぷっぷっぷっ・・・ですね。

今日のNYは良く知らないけど・・・30日くらいに止めの下げを見せて、日経は
NYの下げにも耐えて・・・「9月からはええど~」となれば良いですね。

そうだそうだと思ったら人気blogランキングへ

| | コメント (0)

歴史の一こま

なんでしょうね。今の時代も・・・・

さて、昨日はアヘン戦争以来の屈辱の歴史が作る・・・「上海バブル」と書きました。
たぶんそうなるでしょう。

日本を考えれば納得行きます。敗戦後の廃墟。焼け野原になったのは、国土だけで
なく日本人としての誇りもでしょう?

ロックフェラービルの買収は、南洋で、大陸で、散っていった戦友への弔い合戦
だったんでしょうね?経済合理性?・・・その時はどうでも良かったんじゃないで
しょうか?日本人の誇りを取り戻すことが最優先です。

アメリカ人もアメリカ人としての「誇り」を保つのに大変みたいですね。

http://www.youtube.com/watch?v=7oVzHm_S0-A

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

六四事件の後の民主化の挫折、重苦しい雰囲気・・・・南方講話のあとに
狂ったように経済成長に突き進んで行ってました。それしか希望が無かったん
でしょうね?

「開発区を作った日本企業来るアル!」

「おいおい満足な道路もねぇじゃないか」

「道路を作った日本企業来るアル!○○地方は中国で最高アル」

「おいおい電力がまだ満足に来てねぇじゃないか」

「電力を引いたアル!日本企業は来るアル!○○地方の食い物は中国で最高アル」

「おいおい税金はどうなってんだ~」

「う~んとサービスするアル。中国は法律に書いてないことは・・・・なんでもOKアル」

みたいな調子で、外資の要望を聞きながらドンドン外資を誘致していました。
特に台湾・香港勢は・・・・当時はやりたい放題!でしたね。しかしそれで資本の
蓄積を確実に充実していった・・・台湾・香港の大陸に乗り込んでくる企業人・・・
野武士のような面構えの経営者が多かったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「大同小異」の国ですから・・・小さいことは気にしない。取り合えず経済成長だ~で
突っ走ってましたね。超特急で・・・今では上海リニアですか~

当時、中国を走っていると・・・道端で死体を良く見ました。今は知りませんが・・・
中国の自転車は基本的に無灯火、夜はよくわかりません・・・そこを自動車が
フルスピードで走る・・・当然夜にはねられます。

でも公安(警察)に届けるとめんどくさいので・・・朝、その横をみんな知らん顔で
自転車に乗って・・・通りすぎます・・・・今はどうなのか知りませんが・・・

ケタ「あの~今のは死体と思うんですけど~警察に連絡しなくていいんでしょうか?」

運転手「メイグワンシィ、メイグワンシィ(関係ない)・・・めんどうくさいだろう?時間が
           かかるんだ~今日の仕事が大事だろう。日本と中国の習慣は少し違う
           だけね(習慣不一様一点)」

ケタ「あ~そうか~習慣が違うだけなのか~おっほっほっほっ・・・(いいのか?)」

まぁその他に・・・中国の大平原の田舎で乗っていたタクシーが急ブレーキ・・・間に
合わず自転車をはねた。
「しまった~こんなとこで、人身事故か」と思ったら・・・なぜか自転車を担いで
相手方が逃げ出した・・・・車の運転手が怒鳴っていたり・・・

「う~ん、さすが中国!習慣不一様・・・(いいのか?)」

まぁとにかく中国ではいつも「習慣不一様」とつぶやくようになりました。さすがの
米国も中国には頭を抱えているんでしょうかね?まぁ米国人には良い薬ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中国はどうなるんでしょう?日本と同様に行くとこまで行くしか無い!と
思うんですけどね。ただその姿はまだ想像もつかないですね。

そして後回しにしている「都市住民VS農民」の戸籍問題。民主化の問題・・・
カーディナルクライマックスに向けて光と影が強烈な経済大国の誕生ですね。
次は中国の金融資本が世界で大暴れしだすのは・・・避けられないでしょうね?

日本企業も・・・大規模な統合を繰り返し・・・アジアに本気で出て行かないと・・・
信長に支配されていく近畿地方の大名みたいになったりして・・・
生産性は高いが・・・「天下布武」と言う迫力が無い・・・トヨタはその点凄い!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

所詮は歴史の一こまですね。相場でも2005年末以降は「成長株の長期投資!」
などと言う教えは新興市場では破綻しましたね。

今はどうなんでしょうね。BRICS&資源バブルが来て・・・それからニューテクバブルが
来て・・・そして最後はメリマンの言うように「投機的なことはするな!」と言う時代に
なるような気がするんですけどね。

しかしそんな事を書きつつ・・・昨日JAMESさんお勧めのエイチアイを買いました。
ぷっぷっぷっ・・・第二のアクロディアにならんかな~いやそれ以上にならんかな~
新興株らしくドッカーンと行って後は野となれ山となれ・・・でもいいぞ~

しかしアクロディア見ても新興はホント・・・新興よさこい祭りだな~
ボチボチ少しは盛り上げないと・・・国内証券は商売無くなるよね。

2_2
(きゃ~今度はエイチアイ・チームだ~)

01
(しぶすぎる・・・比較コムの舞)

なんでもいいけど少しは日本株も盛り上がれよな~と思ったら人気blogランキングへ

| | コメント (1)

時間と空間を超えた・・・

相場での戦い・・・・・

名和さんが意味深なことを書いてますね。HFあたりが新しい手法を日本市場で
やっているんでしょうかね?「時間と空間を越えた・・・・」

今年の相場で何度も味わった・・・CMEを使って相場を操るんでしょうね?
そして時々上海あたりの相場を使って操る・・・・

ふん、ふん、ふん・・・相場はますます難しくなっていく・・・と考える前に・・・
なんと情けない日本市場!よその市場をいつもビクビク気にしないといけない。

HIT株式教室さんも書いているけど・・・ファンダ重視で値動きに飲まれるな~
まぁその通りなんでしょうね。そう考えれば・・・ド素人を「日経先物ミニ」に誘導し、
毎日「相場中毒」に仕立てあげ・・・そしてテクニカルを信奉させ・・・個人のポジが
溜まったとこで・・・「うはははははは・・・馬鹿め・・・CMEで逆方向じゃ~」と
おじさん達は持て遊ぶんでしょうかね?FXでは最近盛大な「お祭り」がありましたね。

0004syakaneihanzu
(かつがれる・・・円売り衆)

先物のプロやセミプロ・・・解説やブログも山程あります・・・そういう方は場の雰囲気
を感じるのが「上手」と思うんですね。しかし夜のCMEを触られたら、もう手足も出な
いですね。CMEの雰囲気を不眠不休でつかむのか?

新興は相変わらず個人のデイや短期筋の「ふれあい広場」と化してますね。
新興だ~と言っている方も、じゃどの銘柄が夢があるのか?と具体的な銘柄を
上げるのが難しいですね。売上が100億→120億→100億では、お前な~
結局、投資事業の特別利益が入らないと・・・その程度か~と言う銘柄が多すぎ
ですね。

2
(次々と銘柄が現れて~)

3braigue0002
(そして去っていく~)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、私は・・・BRICS&資源銘柄を買って・・・後は知らんわ~作戦です。資産も
105%に回復したし・・・おっほっほっほっ・・・なのです。押し目が来たらまた買えば
良い?銘柄は・・・

双日
日本タングステン
三井鉱山

「あの~ケタさん、思いっきり貧乏人臭いポートなんですけど~」

「ああああ・・・どうしても王道銘柄の三菱商事、住友鉱山あたりが買えない!
だからいつも駄目なんだ~・・・・でももしかしたら意外高?業績も悪くなることは
無い?」

まぁしかし日本株のファンドマネージャーは大変ですね。合掌。相場の評論家は
はいて捨てるほどいるけど・・・彼らは「成績」と言う絶対的なものさしで評価される。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本株が上がるには成熟国家にふさわしく「自社株買い!」が王道なんでしょうね。
日本企業もしれしれと進めているみたいです。中国株はその点いいですね。
国内の市場がドンドン拡大していくんでしょうね?環境汚染も格差もなんのその。

私は中国ビジネスと関わりだしたのは、六四事件の2年後です。中国人が一番
自信を失っていた時期です。トウ小平の「南方講話」で改革派が巻き返しを開始した
時期です。

六四事件のビデオです。

http://www.youtube.com/watch?v=gHusFlwVIjU

毛沢東→華国峰→トウ小平→江沢民・・・・・中国も激動の政治の時代を過ぎて
テクノラートによる経済の時代に入ったようです。南方講話以降の中国は凄まじく
アグレッシブでした。

「日本は凄い!阿信だ~」と良く聞きました。阿信?・・・NHKドラマの「おしん」の
ことでした。この中国の経済の流れは止まらないでしょうね?

ビデオの歌は「血染的風采」と言って、一種の愛国歌です。少し意訳すると・・・

もしも私が別れを告げ、二度と戻らないとしたら・・・
あなたは理解しわかってくれるだろうか?

もしも私が倒れ、二度と目を覚まさないとしたら・・・
私の変わらない期待・・・あなたにはまだ必要なのだろうか?

もしそうであっても、悲しまないでおくれ・・・
共和国の旗は、我らの流した血に染まっているようだ・・・

この流した血は・・・アヘン戦争以来、中華人民国共和国成立まで塗炭の苦しみを
嘗め尽くした中国国民の血を意味しています。しかし一番傷ついたのは・・中国人の
誇りでしょうか?

アヘン戦争以来の屈辱の歴史が生み出す「上海バブル」・・・なんかカーディナル
クライマックスに向け凄いドラマが見れそうな気もしますね。

中国・・・やってくれるか?と思ったら、人気blogランキングへ

| | コメント (0)

サブプライムローンは・・・

いや~なんか終わったみたいですね~良かった良かった・・・・

なんてとても思えない!米国のGDPの大半を占める消費・・・その消費を
ささえる住宅価格!

米国は公定歩合を下げましたが・・・FF金利は下げるつもりは無いんでしょうか?
金をじゃぶじゃぶにして・・・金利もどんどん下げないと米国経済は大丈夫か?
バブルを押さえるには・・・・より強力なバブル?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして金利を下げた時に・・・怖いのはドル暴落!そこでドル需要を無理やり
起そうとすると・・・原油の暴騰しか無いはずなんだけどな~これが一番確実?

もうひとつは円高にもっていって市場介入で無理やり日銀に買わせる?
中国よお前も買え!となるのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

HFはボロボロになっても・・・こんなの無視ね。それよりオイルマネーとチャイナ
マネーはますます猛威をふるいそう。彼らにしてもドル一辺倒じゃリスク高いので
日本株も相当買ってくるんじゃないのかな?

名和さんの言ってたように・・・郵貯の売り・・・これが止まれば日本市場も安定感が
飛躍的に増すんじゃないでしょうか?年末までには意外高も十分にありえますね。

オイルマネーやチャイナマネー好みの株を買えば良いんでしょうかね?
彼らはケチで安定感とそれと技術力が好きそうだから・・・そんな株を買えば
良いんでしょうね?

ACCESS、フィンテック、双日・・・みんなMSCBを発行したけど、その後に業績は
大違い。成長プレミアムより業績失望リスクが意識されているんでしょうね。
成長しない新興株・・・なんじゃそりゃ!ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンによると

9月8日までの金星逆行時期に金利反転が起きる。

9月1日~22日に侵略的行為が高まる。

9月10日~21日に金相場は上昇する。

となっています。9月になんか地政学リスクが発生!原油高騰!米国金利下げ!
金価格高騰!となれば・・・・なんか納得!なんですが・・・どうなるんでしょうね?

これが当たればメリマン取締役なんですが、今回のNYダウの急落も遅れましたしね。

まぁなんか良くわかりませんが・・・この秋は日本株に悲観的になる理由は・・・
あまり無いと思うんですけどね。怪しい霊能力の「9月からはええど~」を
信じると・・・・来週あたりに何か動きがありそうなんですけどね。

そうだそうだ日本の出番だと思ったら人気blogランキングへ

| | コメント (3)

暑い~

おっほっほっほっほ・・・・・今年の夏は暑すぎ!株は寒すぎ!
さて、本日は休みです。外に出ようにも・・・こう暑くては困りますね~

さて、副島さんの本によると、日本の人口減少は・・・・来るべき大恐慌に無意識
レベルでそなえているとのことです。

私は団塊の世代や高齢者が「若者よ頑張れ~」と言うのは好きではありません。
「こんな借金だらけの財政にしてしまって、ごめんね!」しかも「派遣社員やフリーター
に追い込んでしまって、ごめんね!」というのが筋ではないのか?

私のバブル時期・・・団塊の世代が現場の指揮官でした。やたらはりきって、ムチャ
クチャこき使われた・・・それがどうもトラウマにあるようです。
新入社員時代は・・・会社は楽しかったです。まだどの企業も「悪名高き日本企業の
家族的経営」の雰囲気が残ってました。先輩、上司はあれこれ親切に教えてくれるし。

しかしバブル時期に「他社に負けるな~」とムチャクチャな営業が始まりました。
あれは絶対、現場の団塊の世代が出世競争を意識して張り切りすぎたんだよな~
と思ってます。彼らの若い頃は・・・結構楽していたと思うんだけどな~

まぁそれでも、人間的には良い方が多かったですけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして企業の好調な利益・・・これは大半が人件費カットですよね。社員が貧しく
なっているのに・・・経営者はあまり自慢できないですね。特に、派遣・フリーター
を酷使する業界・・・「若者・おばちゃんよ・・・すまん!」の世界ではないのか?

IT業界もなんか嫌いになりましたね・・・創造的なIT企業が日本にあるのか?
モバイルは立派ですが・・・ドコモの内向き姿勢で国際的にはイマイチですね。
IT業界は・・・所詮女工哀史の世界に成り下がってますね。知り合いがIT系に
勤めてますけど・・・悲惨な労働環境。そして経営者はマネーゲームにうつつを
抜かす。

まぁそんな事を言いつつ、私もこのままだとワーキングプアでまずい!なんです
けどね。田舎の勝ち組は・・・公務員と教師です。しかし教師は・・・精神的ストレスが
たまりまくりです。公務員も・・・これだけ叩かれると・・・誇りが持てないよな~

昔はNHKで「働くおじさん」という番組があって・・・どんな仕事でも働いている
おじさんは偉い!と思ってましたが、今は・・・「なんだこの成績は!この給料ドロボー」
と言われて悲しいですね。誰がドロボーなんでしょうか?やっぱり米国のあのRおじさん
が泥棒の親分なんでしょうかね?税金払っているのか~

高齢化社会に向けて・・・「生産性を上げるんだ!」と言われてますが・・・おいおい
若者をもっとこき使うつもりなのか~とあきれます。外国人労働者と言っても・・・
結局は自分らの生活水準を維持するために、外国人労働者を酷使しよう~と
いう考えではどうなんでしょうね?

借金だらけの米国、失業と外国人移民問題で揺れる欧州・・・・世界に手本なんか
ありませんね。インテリも注意して喋らないと・・・「欧米かよ!」と底の浅さを看破
される時代です。ボチボチ本気で「江戸時代の生き方」を研究した方が良いと
思うんですけどね。米相場もあったし・・・酒田罫線ですか。まぁ結構江戸時代の
施政は弱者保護の面が強かったらしいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あ~なんて暗いブログなんだ~では前向きな事を書きましょう。ボチボチ2番底に
向かうんでしょうかね?金星の逆行は9月8日までです。それを過ぎればまた
上昇相場になるでしょう。新興はやっぱり証券自己と短期個人の楽しい世界で
しょうね?中長期はニューテクノロジーバブルまで待とう。
私はBRICS&資源の2番底を楽しみにしています。

しかし大恐慌は困るな~嫌だな~せめてその前にBRICSバブルとニューテクノロジー
バブルを起してくれよな~と低レベルなケタでした。アセッションは無理か?

そうだそうだBRICSバブルだと思ったら。人気blogランキングへ

| | コメント (6)

再度BRICS・・・・・

イチカイニヤリさんのブログを読むと・・・・NYの波乱はまだまだ続きそうですね。
全力投球は・・・・まだまだできないな~しかし双日と安川電機が結構戻したので
今日はウレピーですね。

過剰流動性相場・・・・もしかして米国がこっそりとますますマネーサプライを供給
するかもしれないですね。米国相場が不安定になるたびに。

ワケワカメのペテン金融商品にはみんな懲りたと思うので、過剰流動性は再度
BRICSに向かうんでしょうか?BRICS市場が活況になれば消費を背景に資源にも
向かうんでしょうかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相場の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず・・・・ですね。今の世界を
どう見るか?10年前のアジア通貨危機・・・その時代とは根本的に違っているん
じゃないでしょうか?今は・・・・

疲れまくった欧米市場VS元気の良いBRICS市場と見ることができると思います。
米国国民は借金だらけ、欧州はなんじゃかんじゃで不動産バブル&通貨バブルが
起きていると思います。ロンドンの地下鉄初乗りが1000円?・・・まるで昔の物価高
を見ているようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「若者が元気を出さないと駄目だ~」・・・・借金漬けの米国、国債が膨れ上がった
日本・・・・これでどうやって元気を出すんだ~借金しまくった年寄りが叫んでもね~

村上龍が「希望の国からのエクソダス」で描いた中学生と同じですね・・・・・そんな
賢く立派な中学生が出てくるわけ無いだろう!勝手な期待と負担を若いのに押し
付けてはいけません。

資金は成長するとこに流れます。すると今の世界では・・・やっぱりBRICSしかない
じゃんと・・・不詳ケタは単純に考えます。オールド企業VS新興企業、大型株VS
小型株・・・・関係ありません。BRICS&資源&エネルギー&環境であれば良いん
じゃないでしょうか?

日本株はこれから良いのかもしれないですね?製造業は強いです。BRICSの
恩恵はまだまだ受けますね。そしてこれから金利を上げることが困難になった
欧米に比べ・・・日本は金利をドンドン上げることが可能です。円高に向かえば
資金は日本に流れてくるんじゃないでしょうか?一番向かうのは円よりも強い
BRICSなんでしょうか?

ドル・ユーロ<円<BRICS通貨・・・・こんな関係でしょうか?

FRBのなりふり構わないマネーサプライの洪水がBRICSバブルと資源バブルを
生み出しそうですね。なんとなくそんな予感です。
怪しい掲示板に入れている犬丸さんの記事・・・・BRICS相場は単なる景気循環で
片付けられるのか?それともあふれるマネーサプライのもとで、空前のBRICS
相場がまだ始まって間が無いのか?判断に迷うとこですね。

まぁ所詮ド素人!「一相場は夢よ!いざ狂え!」・・・他人がマスコミが何と言おうと
自分の思った道を行くのが良いかもですね。商社は投資先がほとんど資源や権益等
の実物・・・インフレ経済になるとすると一番安心できますね。

| | コメント (0)

怪しい霊能力者の・・

御神託をもう一度復習してみましょう。

Kindou

「7月10日よりは危険!危険!9月からはええど~」・・・・・でしたね。

さて、はたして9月からは安心感の出る相場になるかどうか?興味はつきない
ですね。私の信頼する怪しい霊能力者は的中率100%です。もっともまだ3月の
暴落を一度当てただけですけど。ぷっ。私はもうひとつ・・・・ある方の法則を発見し
ました。今のところ的中率は100%・・・それは

Harada

「みなさん~こんにちわ原田です~日本の個人投資家の覚醒のために日々戦って
います~」

さて、原田さんは今年の年末年初にガラを予告し・・・・2月末~3月初に的中!
6月のガラを予告し・・・・8月に的中!

「原田さん!2ヵ月後に的中の法則!」

う~ん、素晴らしい、原田さんは10月頃に中国の暴落を言ってますね。
すると・・・・12月くらいが危ないのかな?メリマンも一応3月~12月急落の
懸念があると書いてます。きっと原田さんの国際情報網は・・・ちょっと早耳すぎる
のかもしれないですね。初夏の新興株祭り?・・・なんかそんな話もありましたね~

まぁなぜか9月辺りから相場が上昇相場に転換するとしたら・・・次は10月くらいに
怪しい霊能力者のとこで、また聞けばいいですね。ふっふっふっ・・・なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、相場の方は先週金曜日、8月17日の信用買残はまだ4兆円以上あります。
評価率は▲20.81%・・・・う~ん、個人は痛んでますね。今週の戻りでだいぶ
解消されたと思いますが・・・やっぱ2番底待ちですね。今の日本株はどんどん
儲けようとするより・・・適当にやる方が良いのかもしれないですね。

FXは個人はかなり打撃を受けたようですね。2005年末~2006年初の新興株、
今年のFX・・・個人が儲けた!儲けた!となると・・・やはり怖いようですね。
それを正当化する理屈なんぞなんぼでも出てくるし・・・・

メリマンの予測・・・ゴールドは2008年に高値・・・その後2009年~2011年の
ボトムに向け急落!そしてそれから長期上昇相場となるようです。

ケタの予言・・・・「2008年はどこかでマスコミがゴールドだ~」と騒ぎそうですね。
騒がれたら一旦利食いかもしれないですね。中国人・インド人もゴールド大好き!

日銀は利上げを見送るんでしょうかね?なんでいつまでもいつまでも米国に資金を
流すために低金利に甘んじないといけないんでしょうね?日本の企業の実力なら
少しくらい円高になっても関係ないでしょう?

この本は面白かったです。

0004syakaneihanzu

ふん、ふん、ふん、とメリマンのカーディナルクライマックスの2008年~2011年に
通じるものがありますね。やはり私達はなんか大変な時代を経験するのでしょうか?

特にへぇ~だったのが・・・・米国には「愛国者法」があり、米国株やドルを売ると
「非国民」扱いされるそうですね。バフェトをはじめ大物資産家はドルを売りたい
けど、あっけらか~んとはできない。だから日本の三角合併はとても良い手法
らしいですね。売るんじゃないよ交換だよ!の世界でしょうか?

そうは言っても日本も大量のドルを抱えているし同じじゃないの?と思われますが、
ドル100%の世界からドル50%世界に逃げろ!と言うことなんでしょうかね?
世界でドル0%の世界なんかないでしょうしね。

まぁ未来がどうなるか私にはわかりませんが・・・・米国が苦悩する帝国なのは
間違いないようです。そして日本は耐える属国?なるようにしかならないんで
しょうね。

| | コメント (2)

日銀・・・・

が金利上げを延長する→円安→株高・・・・誰がそんなことを決めたんだ?

2003年は円高=株高、2005年は円安=株高・・・そんなもんでしょう?

名和さんが書いているように今の売りの主体がCATの「債券買い&株売り」
のロングショート勢なら、金利上げ延長は絶好のチャンス。

日経平均のチャート

http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0101

債券先物10年のチャート

http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0435

日銀が金利上げを延長する。債券買い&株式売りオペが再度火を噴く可能性すら
ありますね。円安になろうがどうなろうが関係なし、NYでHFの倒産が起きてNY暴落が
起きれば良いだけです。

先週の株安・・・先物で無理やり売り崩したのはミエミエ・・・そこに解約を恐怖する
HFの投売りや信用個人の投売りが加わったんでしょうね?次に下げるのも先物で
無理やり売り崩す可能性が大ですね。NYに不安があれば買い向かう方はいない
でしょう?

そしてたぶん一番悲惨なのが信用の投げに襲われる個人ではないのか?
新興は日証金の信用買残が長期化している銘柄が増えてます。ギリギリまで
耐えている個人も多いはず。

0004syakaneihanzu

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして名和さんの辛口トークを読んでいると・・・ある妄想が浮かびます。なぜ
今年は円安か?年金・郵貯の売りがしつこくあるみたいですね。そして
あくまで想像ですが・・・・どこかの特定の外資が下でシコシコ買っているんで
しょうね。その買いは・・・とんでもなく気が長い外資かもしれないですね。
買うには円安がとても良い。年金・郵貯の売りがなくなるまで円安かもしれませんね。

いづれは郵貯の金で買い戻しさせるのかもしれません。その時は円高なんで
しょうか?ある時期から「自社株買しない企業なんぞク○企業だ~」キャンペーンも
始まるかもしれません。GOサインでれば日経新聞が始めるでしょう?

日銀が金利上げ延期→買いだ~→馬鹿め~NYの暴落だ~・・先週の逆バージョン
ですね。まぁなんでもありの日本市場です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たぶん、日本市場ほど面白い市場は無いんでしょうね?先物、オプションを
使ってやりたい放題。NYはそんなことできないし・・・他の市場は小さすぎて
つまんないんでしょうね?それにBRICS市場はレバやデリバティブがイマイチ
不十分なんでしょうね?

日本と韓国の経済事情のどこが違うのか?好調なアジアへの輸出、冴えない
国内消費・・・違うのは、韓国人は金融資産は小さいけど、日本人はたんまり
持っていることくらいでしょうか?

そして新興市場ですが・・・2005年までの新興市場の主役は和製HF・・・国内勢が
主体だったみたいですね。しかしBIGな海外勢にとってはどうでもいい市場なんで
しょうね。だからGS-マネックス連合軍で叩き潰す!そして知らん顔。
デリバティブの無い市場なんて・・・どうでもいいのかな?
マネックスの手がけた「比較コムのIPO」・・・・絶対なめとるよな~超お馬鹿&ダメポ
IPOをわざとやった感じ?

2005年は日本は世界最高のパフォーマンスでした。NYは冴えない相場でした。
なんとなくNYがボチボチになれば・・・今度は日本が頑張りだす?
但し、日本は外資のおもちゃ度が高レベルの市場ですから、上げる時も下げる時も
激しい?

裁定買残はどんどこ減ってきてます。アラブ&アジアマネーも一旦は蹴散らかしたん
でしょうか?後は粘りに粘る個人投資家の信用買いを8月末か9月中旬までに
しっかり殺して・・・・その後は結構面白い相場が来るような気もしますね。

9月からはボチボチ日本でもインフレ傾向になる!となんか経済記事もありましたね。
GOサインが出れば「インフレだ~」と日経新聞が騒ぎ出す?(日経新聞さんごめんな
さい!)
そうなると日銀も金利上げやすくなりますね。そして株高とともに円高が進んでいくん
でしょうかね?外資はまたまたウハウハですね。

銘柄もインフレ対応銘柄が良いんでしょうね?リート、IT・・・デフレ型だよな~

まぁ妄想ですけどね。人気blogランキングへ

| | コメント (0)

日本のバブル・・・

公定歩合の上げ・・・更に不動産融資規制!で完全に息の根を止められた
日本バブル!

日銀・大蔵の政策が正しかったのか?どうかは私はわかりません。

そしてバブルは崩壊し、日本を襲った円高!一時は80円を突破しました。
日本経済も社会も企業も様変わりしました。あれからもう17年間ですね。
多くの日本国民は多大の犠牲を払い・・・日本経済を今でもちゃんと維持している。
国家財政は世界ワースト1になってしまいましたが・・・まぁそれでも・・・日本は
大したもんじゃありませんか!米国人もびっくり!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

80年代にどん底の米国経済・・・IT革命を起爆剤に生産性を上げ、強力な経済を
再構築したと言われてます・・・・ホンマか?一番のエンジンは金融じゃなかったのか?
そして国民が借金しまくって消費する、その消費力じゃなかったのか?

米国は止まらないんでしょうね?HFが破綻し・・どこかでFFレートの下げに追い込ま
れるんでしょうかね?そしてメリマンの言うように、米国が公表をやめたM3のマネー
サプライ・・・蛇口をもっとあけるのか?住宅価格維持にはそれしかないはず・・・

その結果としてドルはもっとあふれるんでしょうか?一番良いのは原油を上げて
ドル需要を増やすんでしょうかね?あふれかえるドル・・・世界バブルの予感さえ
しますね。

世界経済の恩恵を受ける日本企業は多いでしょう。特に技術力の高い企業なん
かは良いのかな~技術力が高そうでもイーアクやACCESSは弱い。キチンと利益を
だしたら買ってやるわ~なんでしょうかね?

まだ良く見えないけど・・・BRICS&資源&エネルギー&環境・・・この辺りが王道に
なるんでしょうか?ドルの価値がドンドン減価するならゴールドも良いですね。
但しメリマンはゴールドは2008年に高値出現・・・その後は2009年~2011年に
かけて急落・・・その後は25年サイクルの高値に向けて上昇みたいなことを書いて
ます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

りそなは一旦売り!なんか強さが感じられない。米国の大底見るまでしばらく
のんびりと観戦です。

主婦に負けずに高齢者もFXでドルを買ったんでしょうか?酷い目に会いましたね。
ヘミングウェイは小説「老人と海」で大カジキを仕留めながら戻る途中でサメに
横取りされる老人を描きました。

「老人と海(外投資)」

0004syakaneihanzu
(ん~イマイチだな~もちろんサメはあのおじ様ね)

インチキHFは倒れても・・・また看板変えて資金を集めて・・・ファンドは活躍するん
でしょうね。次はどんなインチキを編み出すか?

「誰がために金はうなる」

01_2

(ん~これもイマイチだな~もちろんおじ様のためですね)

そして、原油はこれからもなんじゃかんじゃと危機が演出されそうです。原油が
暴落する日・・・それは中東の平和を意味するんでしょうか?

「武器(を売って大儲けしようとする人間の屑のネオコン)よさらば」

2

(ん~インパクト不足だな~)

日経はどうなるんでしょうね?私は2万円突破するに決まってるじゃん!と楽観視
しています。世界経済の恩恵は当然日本にも来るはずです。2005年~2006年も
7000円弱上げました。企業は自社株買に頑張ってほしいもんです。新興?
まず実績を出してみろ!なんでしょうね。

「日はまた昇ってね」

8bd7e31873473fbc1fc0519eb523a81c

でも、なんとなくなんですが・・・次にもしBRICS&資源バブルが起きて・・・その結果
世界経済が未曾有の成長をする・・・その後に来るのは・・・成長への懐疑が生ま
れるような気もしますね。未曾有の大量生産・大量消費・大量破壊・・・地球は
大丈夫か?・・・・なんかそんな時代がマジで来そうな気もしますね。

久しぶりによろしくです。人気blogランキングへ

| | コメント (0)

14000円の世界・・・

があるかどうかを考えて見ましょう。日経は今の水準でも「なんと割安!」と
思っています。ここから更なる下げが来るのか?

あるとしたら・・・・・・・・NYの劇下げ・・・・・・・・世界金融パニックもどき・・・・・・・
ファンド解約の嵐・・・・・・ア○ファンドの投売り・・・・・・があるかないかですね。

結論から言えば・・・・まぁ十分にありえるわな~なんでしょうね。米国は公定
歩合を下げましたが・・・そのうちFFレートの下げに追い込まれるんでしょうか?

グリーン爺さんの時と違って、今の米国・・・そんなに信頼感があるのか?
ドル暴落を避けつつ、サプライムローンの沈静化を図る。結構神経質な
相場になるんじゃないでしょうか?FRBも米国当局も真っ青!になる事態まで
追い込まれるんでしょうかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして今の相場の異様さ・・・かつては外資とHFが相場を作り・・・個人と国内勢の
ブタ度が肥大化したとこで・・・「きゃ~売りの大空襲・・・」でした。
今の相場はB-29が飛び立ったと思ったら・・・エンジントラブルで・・・B-29その
ものが落ちてくる!「きゃ~なんじゃこりゃ~」の世界ですね。

2

14000円の世界に突入すれば・・・信用買を抱えた民間人の自決もニュースに
なるかもしれませんね。

3braigue0002

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、今回の暴落ではまたまた「金融世界のいかがわしさ!」が浮き彫りに
なると思います。GSの一人当たりのボーナスが7000万円!これが実は
一つのピークだった可能性がありますね。金融世界のいかがさしさの・・・・
イカサマHFの大量死・・・なかなかいいですね。

ソ連が崩壊して・・・市場経済派がこの世の春を謳歌し、高額所得者の所得税&
企業の法人税はどんどん引き下げられ・・・・生産性が強調された時代・・・・・・
まぁ一種の洗脳かもしれないですね。強者が負担を避ける社会・・・・ロクな社会に
なるわけないですね。強者は強くなるほど・・・重い責任を負う・・・それが常識なの
かもしれません。

投資の時代が強調されてます。メリマンは現在は貯金すべき時期であり、株式
市場や投機的事業に参入すべき時期では無い!としています。特に2008年~
2010年にピークをつけた後は2020年までは長期下落の時間らしいです。

メリマンのありがたい御神託(ごたく?)です。

「現在長期サイクルの天体活動が活発化する時期に入りつつあるので、これら
すべてのエネルギーを如何に組織的、かつ建設的に処理するかの問題であろう。

内なる平和を見出すことができる人にとっては、それは世界中で起きている
すべての活動、及び個人の生活の中で平穏の中心となる。この時期は信じら
れない創造性の時間帯であり、新世界に発展する多くの新しい機会を生みだす」

「インフォメーションハイウェイはインフォメーション過多に転換するだろう・・・・・
矛盾する大量の情報や思想の流入を21世紀の最初の10年を生き残るために
選別する技能を学ぶ必要があります・・・・・・・・」

ふん、ふん、ふん、まぁそうは言っても・・・2010年あたり?のピークは味わい
たいし・・・・しかし、個人の信用買・FX・17日のたぶんプットの売り方の個人の
恐怖の買戻し・・・・個人は欲に釣られては・・・損するみたいです。

やはりここは偉大なバフェトに学ばないといけないみたいです。
長期投資?まぁ銘柄次第なんでしょうね、勝手に決め付けると酷い目にあいます。

学ぶのは「安くなるのをじっと待つ、十分安いと思ったら買う、買ったらバタバタ
しない!」

「でっ、ケタさんはそれができるのですか?」

「おっほほほほほほ、できたら今頃大金持ち!新日鉄を2003年に買って
おれば・・・今回の暴落も終われば・・・BRICS銘柄は来年の夏ごろまでは
大丈夫?」

| | コメント (2)

2番底

おっ、FRBが利下げした~おっほっほっほっほっほっほっ・・・・・良かった~

さて、問題は2番底ですね。しばらくは戻すんでしょうね?

イチカイニヤリさんのブログを読むと・・・今回の利下げは「小手先じゃん!」と
突き放してますね。やっぱりNYの20%強の調整は避けられんのかな~

HIT株式教室さんが面白いことを書いてますね。行き過ぎた個人のFXでの
円ショートが、今回の混乱に拍車をかけたようです。新興株でも円安でも
やはり主婦が大儲けすると・・・・反動は近いとのことなんでしょうかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

問題は2番底のイメージですね。次に米国を襲うのは景気後退リスクで
しょうから、来週金曜日から重要な経済指標が続きます。過度にナーバス
になれば・・・・「ひぇ~」と言う場面が来るかもですね。日銀が利上げしようと
延期しようとインパクトはどうなんでしょうね?

ふっ、メリマンの20%強の下落なんて・・・・

Images

部長はホントにオーバーなんだから・・・と馬鹿にしてはいけないのかもしれない
ですね。たまには当たるか?

まぁ大きな視点で見れば・・・世界経済の主役が日本・米国・欧州からBRICSに
変わりつつあるんでしょうかね?米国の多国籍企業はこれからも好調かもしれま
せんが・・・国内系は日本同様に厳しくなるんでしょうかね?それが大きな流れに
なるにはまだまだ時間がかかる?

円高OR円安問題には・・・私はあまり興味がありません。2003年は円高=株高
だったし、2005年には円安=株高でした。適当に材料にされているだけのような
気がします。それより日銀は着々と利上げを進めれば良い?

なんか金融工学のHF勢は早く大打撃を受けて死んでほしいですね。成長する地域・
成長する企業の株価が上昇する・・・そんな当たり前の相場になってほしいもんです。
双日も日本タングステンも放置銘柄です。9月から始まれば来年の春くらいまで
雄大なBRICS&資源バブルが見れるんでしょうかね?

中国13億人、インド10億人、ロシア2億人、ブラジル2億人だったかな?30億人
近くの民が経済に目覚めてしまった。一部の富裕層はソニー&トヨタを買うでしょう。
大半は国産品を買う?しかし資源の消費は膨大なもんになるんでしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イチカイニヤリさんのブログを読むと、欧州もダメポらしいですね。通貨は
しばらくドル安・ユーロ安VSアジア通貨高+少しの円高なんでしょうか?
日本が資金を供給しないと?・・・心配ないでしょう、世界には金が腐る程
あるでしょう。新興国も外貨があまって仕方が無い。ソブリンファンドが大活躍
するかもですね。

次の戦いではメリマンの言う20%強の調整があれば14000円台の世界ですね。
三菱UFJの宮田さんによると14045円の可能性もあるとのことですね。
まぁいくらかなんぞ考えずに、二番底を気をつけた方が良いみたいです。
心配しなくてもNYがそのうち激下げを見せてくれそうです。

それは、去年から続いたワケワカメ相場のポツダム宣言ですね。日本市場の
風景は焼け野原と化すんでしょうかね?それは同時にHFの最新金融テクノロジー
の虚しさを現しているのかもしれません。

Yakenohara

生き残ればまた楽しい相場が来るんでしょうね。

10001524894

やけくそにならずに頑張りましょう!

000376

| | コメント (2)

長篠の戦のはずが・・・

それは硫黄島の戦いでしたね・・・・

0004syakaneihanzu

信用買を抱えて洞窟にこもっていた個人投資家も火炎放射器で焼かれた
ようです・・・・合掌!

売り方主力は・・・名和さんの言うように「債券買い&株式売り」のロングショート勢
なんでしょうかね?それにHFの投売りと個人の追証売りが輪をかける?

さて、私は今日は買いにいきました。まぁプラスだしな~と買いに行ったらどんどん
下げる。りそなと日本タングステンを買い・・・・気づいたら・・・・あの~マイナスの
世界なんですけど~それも▲10%・・・双日は何をやってんだ~

まぁ戻るんだろう?と最後は無視してみなかったんですけど・・・ぎゃ~戻りも無い~
もし今日のNYが馬鹿下げなんかしたら・・月曜日に止めの下げが来るんでしょうかね?

あ~地獄じゃ~地獄じゃ~

01

まさかと思うけどメリマン部長に言う20%の下げだと、18300円ピークで
14640円になります。おっほっほっほっほっ・・・・月曜日は株を見ない方が
良いかもですね。これは去年の7月あたりの水準ですね。

NYは20%としたら・・・・11200ドル台・・・・これは去年の8月あたりの水準
ですね。おっほっほっほっほっ・・・・FRB様お願い!じらさないでくれ~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかしファンダも業績も無視しまくりの相場ですね。債券10年物はどんどん
上がってますね・・・・・なんで金利を上げようか?と言う国の債券が上がり
まくるんだ~

双日なんかでも下げる途中で信用買は増え続けていたので・・・まぁこりゃ駄目だ!
でしょうね。どこかで一旦戻して・・・二番底をつけるのかな???

「怪しい霊能力者」の「7月10日からは危険、危険、9月からはええど~」を信じて、
しばらく寝たフリ作戦ですね。しかしHF・・・・お馬鹿軍団ですね。投資銀行の敵の
HF規制もこれでやりやすくなるでしょう?GS信長様はライバルのHFを殺し、
ワンクリックに走る自由な個人投資家を殺し、そして・・・お前も死んでくれ!

ああああ~欧州が上げている・・・・次の天下をロス茶秀吉様が狙っているんで
しょうかね?

「あの~ケタさん、なんか記事がワケワカメなんですけど・・・・」

「ホントク○相場!なんで日本だけこんなに弱いのか?円安=株高・・・なんか
怪しいですね。通貨の弱い国の株がホントに上がるのか?日銀よ金利を上げ
たれ!」

| | コメント (4)

根来衆・・・・

う~ん、強力な売り田勝頼軍でした。馬柵は16000円まで突破されました。
終値は戻しましたが、先物は16050円で終わってます。今夜のNY次第では
まだまだ攻撃を仕掛けてきそうです。

さて、名和さんの「辛口トーク」を読むと、日本株だけが世界の株価に連動して
上がらなかったのは・・・・どうも郵貯がからんでいるのか?

そして、選挙後の売りは、CATの「債券買い&株式売り」のロングショートが仕掛て
いるみたいですね。これが勝頼軍の本隊みたいです。これにロングのファンドの
損切りや信用買個人の投げが援軍で出ているんでしょうか?

なんか債券先物10年指標を見てもいつのまにか上がってますね。債権が上がる、
株は下がるで、ウハウハなんでしょうね。トコトンやるで~と燃えているかもしれない
ですね。

そうすると・・・「ええ加減にせんかい!」と日銀は金利を上げた方が良いのでしょう
かね?すると債券価格は下落して、ロングショートの逆回転が始まる。
FRBがその前後で利下げに動けば・・・・円高トレンドとなり・・・・まずは銀行あたり
から急速に戻りを開始するんでしょうか?

まぁなんか良くわかんないですね。信用評価率を見ても先週の8月3日で、
▲13.04%・・・・今は▲20%ぐらいに行ったでしょうか?投げの時期に
入ってるみたいですね。まぁどちらにしてもボチボチ買い時なんでしょうね?

今週金曜日がNYのSQです。ボチボチ買いで良いのかな?まぁジワジワ行く
のが良いかもですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、日本史上最大の戦いがご存知「関が原の戦い」です。

E7acac4e6aca1e5b79de4b8ade5b3b6e381

東西両軍をあわせ15万人を超える大合戦でした。そして戦死者は西軍8千人余、
東軍4千人余であったと言われています。

一方、長篠の戦では、通説によると武田勢1万5千人、織田・徳川勢3万8千人が
激突。戦死者は武田勢が1万人余、織田・徳川勢が6千人余と言われています。

長篠の戦がいかに凄まじい戦いであったか・・・・もっとも今のところ買い田軍
ばっかりやられているようですが・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

戦国時代は多様な集団を生みました。その一つが紀州・和歌山の雑賀・根来衆
(さいが・ねごろしゅう)です。両方とも鉄砲隊を組織し、傭兵として戦国時代に活躍
します。

雑賀衆は一向一揆ですが、根来衆は真言宗のため、本願寺と対立する信長の
傭兵として根来衆は活躍します。

雑賀衆は・・・ちょっと安くなったら信用買をクリック・クリックしてしまうワンクリック衆
と言えるでしょう。

そして根来衆は・・・ちょっと安くなっても発射しない、かなり値頃になるまで待つ、
値頃衆と言うことができるでしょう。

19

相場はボチボチ・・・この値頃衆が動き始める頃ではないか?そして安易に信用
ボタンを押してしまうワンクリック衆と違い値頃衆の戦いは定評があります?

しかし、なんか日本株の覇王と言われるGS信長もなんかダメポになりつつあるんで
しょうか?イチカイニヤリさんのブログにも書かれてますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

史実によると、信長は長篠の戦で大勝し、次に越前の一向宗を大虐殺し平定
します。

去年の6月のような相場だと、一旦底をつけて反発・・・数週間の戻り・・・そして
2番底・・・・この2番底で去年は新興株のワンクリック衆は大打撃をうけました。
今回はどうなるんでしょうね?もう既に平定済み?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あの~ケタさん、凄いアホブログにまたなってますけど~」

「おっほっほっほっ・・・・こんな相場で真面目に書けるかい!信用買が急増したのは
  2月中旬~3月中旬。ワンクリック衆は・・・・常に極楽浄土を夢見ていますが・・・・
  なかなか厳しいみたいですね」

| | コメント (2)

息苦しさを感じつつ・・・・・

その時を待つ・・・・・・今の相場には2003年のりそな処理・・・・2005年の
郵政解散と似た香りを感じます。「あやしいこそものぐるほしけれ・・・」そんな
感じでしょうか?

金星の逆行時・・・メリマンの言う金利政策の転換期・・・イチカイニヤリさんの
ブログを読むと、ビーザーの倒産が・・・たぶんFRBの利下げのタイミングに
なるだろう?と書いてます。

そして「かけひき」の欄で市場とFRBの葛藤を描いています・・・・この方はプロ
ですね。市場をめぐる駆け引き、市場のドラマ・・・市場に対する深い「愛?」
なんでしょうか?そんなものを感じますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンは今の時代とルネサンス時代の類似性を書いてます。その時代、
日本は室町時代から戦国時代でした。

戦国時代の武将は・・・裏切り!謀反!離反!なんでもありだったらしいですね。
誰でも親戚縁者の中に戦死者がいる。だから死を忌み嫌う。生き残るために
あれこれもがく・・・・つまらんモラルなんぞク○食らえだったんでしょうね。

しかし、いざ戦いとなったら「すっ」と戦う。戦国武将は「臆病」なのが最大の恥
だったらしいですね。

ルネサンスも大航海に旅立つ「冒険商人」を輩出しました。戦国時代と同じく
「自分を信じて・・・失敗したら海の藻屑となるだけさ~」の精神なんでしょうか?
戦う以上は・・・・ぐだぐだと言い訳しない!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁたかが相場です。今はあれこれ考えます。そして時期が来れば・・・自分の
信じる相場観にすっと乗るだけなんでしょうね。

メリマンの言うNYの変化日8月17日~20日・・・なんかこのへんが怪しい。
FRBの利下げがあれば・・円高に振れるんでしょうか?私は当初は銀行&新興が
飛ばすと思います。しかし9月8日金星の逆行が終わるあたりから、相場はまた
またBRICS&資源が主流になるのではないでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0004syakaneihanzu

「長篠の戦」なのです。迫り来る最強の「売り田勝頼軍」(今度は売り方ね)
怒涛の攻撃です。恐怖感に包まれます。しかしFRBの利下げと言う馬柵が
買い方を守っています。

鉄砲の三段撃ちが有効なのかもしれません。一段目は銀行?二段目は優良
新興?そして三段目はBRICS&資源です。そしてたぶん気づいたらBRICS&
資源がますます輝いてくる・・・そんな相場になるんでしょうか?

馬柵は16500円~16200円に建てられています。一時的には破られるかも
しれません。長篠の戦の最大のポイントは・・・「勝頼が一途に攻め寄せてくる!」
ための策略が重要であったと言われています。

そのために信長は「勝頼の騎馬隊が怖いので馬柵に立てこもって戦う」とか
「信長の武将である佐久間が裏切る可能性がある」などと噂を故意にばら撒いた
と言われてます。信長の最大の懸念は持久戦になることでした。

そして何万もの予備隊を置き、勝頼軍が崩れたら・・・馬柵より出てきて・・・
追撃を仕掛け・・・大勝利を手にしました。戦国最強の売り田軍はこの戦いで
壊滅状態に追い込まれました。

今の相場も同じですね。売り方が一途に攻めてくる。17日~20日にかけ、
NYはドッカンドッカン下げる。日経は16500円以下に追い込まれる・・・・
それが大事です。
そしてFRBを信じて・・・引き付けて・・・鉄砲の三段撃ちとなるのかもしれない
ですね。ブヒ!

| | コメント (0)

なんじゃかんじゃでBRICS・・・

暑い~暑いぞ~

さて皆様お久しぶりです。相場は相変わらずパッとしませんね。
日本の4~6月期のGDPは0.5%と鈍化しました。それより深刻なのが
個人消費です。賃金は0.2%と微増ですが、雇用数の増加によるもので
一人当たりは▲0.7%です。さらに6月からは住民税が実質増税となってます。

どうやって国内が盛り上がるんじゃい!

そして米国市場ですが、信用収縮はなんとかなりそうです。しかし住宅価格下落
による米国経済悪化をFRBが恐れるとしたら・・・どこかで利下げに走るかもしれ
ないですね?それはインフレ&過剰流動性のGOサインになるのではないか?

そして資金はイチカイニヤリさんの書いているようにBRICSへと流れるのでは
ないか?

「BRICSだ~」

0004syakaneihanzu

「CHINAだ~」

73a03a9ef9cb5a42a44a4159f4187c9e

「INDIAだ~」

134_5_xabier

メリマンも金星逆行時には相場は逆行し・・・この時期に金利政策の変更が起きる
可能性が高いと書いてます。そして順行に戻れば相場は以前のトレンドに戻る
そうです。逆行は9月8日まで、そしてその前後10営業日に元の流れに戻る
可能性が強そうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2003年に日本株が大底から立ち上がり、銀行株を中心として上昇トレンドに
なました。その時に結構多くの方が、上昇トレンドに懐疑的で「売り」で立ち向かい
ました。結果は無残なものだったでしょう。

私は、今後の相場で、「新興だ~」と言うのは、この2003年の売り方と同様な
ような気がします。国内にこれ以上何を期待するのか?特にIT系もなんかもう
いいわ~と言う気がします。

BRICS相場は・・・・結構強いのではないのか?それは歴史的なものなんでしょうね?
BRICS諸国のロクでも無い福利厚生・・・これも見方を変えれば株価にはプラス
ですね。日本を始め先進諸国ではやはり福祉は重荷でしょう?

日本も戦後すぐには・・「資源も何も無い国」で経済成長は絶望的でした。しかし
戦後の国策は・・・「経済成長第一路線」でした。それに沿って法制度は整えられ、
教育も実学中心でした。間違っても論語や聖書なんぞ勉強しません。

一方の中国は「毛沢東語録」に熱心であり、インドは「ヒンズー教」に熱心だったん
でしょうかね?

しかし、今や彼らは「経済成長に目覚めてしまった!」・・・この流れは止まらない
でしょう。きっと・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

盛り上がらない先進国の消費・・・・ばら撒かれるドル・・・・膨大な農村人口が
保証するチープレイバー・・・・数字の上では地球経済の全盛期が訪れるのでは
ないか?

東京に居て、日本、米国、欧州だけを見る・・・90年代の世界経済三極体制観の
修正時期に来たようです。日本をフジヤマ・芸者の国といつまでも勘違いしていた
欧米人の間違いを犯すべきではないですね!いきなりハイテク日本、Japan as No 1
の世界でした。そして万人が認めた時がバブル崩壊でした・・・・・・・

いつ万人がBRICS as No 1と認める日が来るんでしょう?その時に「売れば良いの
かな?」

問題は金星が順行になるまでに「いつ買うか?」なんでしょうね?
国内系・新興?・・・・まぁそこそこは戻るんじゃないでしょうかね?
新興を盛り上げたいのは・・・・弱小国内証券系くらいじゃないの?自分達でも
相場が作れる。

一相場は夢よ、いざ狂え・・・・自分の信じる道を行くしか無いですね。
そして相場がますますBRICS相場ならば・・・過去の例からも商社が最後の
最後まで粘るんでしょうかね?

| | コメント (5)

下値の目処・・・・・

あ~書きたくなかった~この記事は~どうせ当たらない・・・・・・

さて、今日はケタがCATの人口知能(AI)なんぞに負けずに、脳みそを
フル回転して、下値の目処を考えて見ましょう。

まずメリマンの今年の日経平均の記事です・・・・

「最初に17563円を上回らない場合は・・・8月までに14000円エリアを再テスト
  するかもしれない。17563円を上回れば、2007年中に20000円に挑戦する
  だろう」

あ~ありがたいメリマン様の御神託です。もっともNYについては以下のように
書いてます・・・・・

「NYの4年サイクルのボトムは延長されない限り6月までにつける。その場合
史上最高値から少なくても20%の下落を予想。ボトムをつければ再度上昇し
その後1~2年以内に史上最高値をつける・・・」

あの~NYは全然ダメポじゃいないか~自国の株式市場には去年からダメポな
メリマンです。日本株だけが・・・・お星様に忠実なんでしょうかね?

まぁ兎に角、14000円エリアと言う極端な下げは無さそうです。みんなファンダは
悪くない~と言っているし・・・

では底値の目処はずばり・・・・・「16200円だ~」・・・・・・

なんで?と言うと、まず24ヶ月線に注目です。
2005年の8月に一瞬割り込んでいます。▲180円程下にいきましたが、直ぐに
回復・・・そして2005年後半の上昇相場へとなだれ込みました。

今は24ヶ月線は16400円です。ここからいくら割り込むか、まぁ適当に考えて
今の日経平均の方が高いので▲200円くらいかな?とします。

すると16400円ー200円=16200円と言う数字が出てきます。AIも真っ青です。

当たるのか?・・・・おっほほほほほ・・・・どうなんでしょうね?しかしこの24ヶ月線、
トピックスは既に若干割り込んでいるんですね。だから銀行ももう大丈夫?

この24ヶ月線は1ヶ月で190円くらいあがっているので、9月の頭くらいで
16500円を割る程度の下げが来ても・・・・まぁ良いのかな?
みたいな感じでしょうか?イチカイニヤリさんのブログを読んでもNYはまだまだ
波乱含みですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして狙う銘柄ですが・・・・イチカイニヤリさんのブログを読むと・・・・・世界経済の
恩恵を受ける株だそうですね。次は消費分野にも注目!なんでしょうか?

いきなりトヨタのレクサスが馬鹿売れするとは思えないので、ハイテク・家電あたり
が売れるんでしょうか?ソニーブランドはまだ健在でしょうか?半導体も良くなる?

BRICSの消費と言うとゴールドも良いらしいですね。それと下げに下げた小型株も
なんか魅力的ですね。

去年の秋に私は王道銘柄として「新日鉄、三菱商事、住友金属鉱山」と書きました。
しかし、買うのは別の銘柄ばかり・・・・根が貧乏人なもんで妄想モードで大きく
上げそうな株を狙うからなんでしょうね?今までの相場は「ゆったりした王道銘柄を
買う金持ち」に優しくて、「一発を狙う貧乏人」には厳しい相場でした。

では、今後の秋からの相場を考えると・・・・基本は「世界経済の勃興・お花畑モード」
にいよいよ突入するとの前提で・・・・

王道銘柄

住友金属鉱山
ソニー
東京エレクもしくはエルピーダ
大手商社
三菱重工

となるんでしょうかね?

穴狙いで

日本タングステン(原子力)
ムトー精工などの割安小型ハイテク部品株
双日
アドバンテスト

なんでしょうかね?

さらに大穴狙いで

ACCESS(なぜか世界基準達成?)
タカラバイオ(なぜかエイズ&癌特効薬?)

ん~あと世界市場に一気にデビューしそうな新興は何があるんだろう?
モロ中国のアジアメディア、チャイナポーチ?

摩訶不思議な世界を求めたい方は・・・

比較コム(う~ん、やっぱりこれしかないな~)

まぁ適当に書いてますんで、適当に読んでください。そして私は明日から盆休み
です。このブログもしばし休息です。秋からの日経は楽しみですね。
世界経済の爆発なのです。それでは皆様、海に山に「四季報」を持っていくと
良いかもですね。ぷっ。

お盆です。今あなたがいるのはご先祖様のおかげなのです。では皆様良い休暇を。

23c4176f

| | コメント (6)

何を買うべきか???

しくしくしく・・・またまた双日が下がっています。私の買値の542円を軽く突破
して下げてくれました・・・・・アハハハハ。

これまで相場を引っ張ってきた銘柄が駄目ですね。住友金属鉱山も26週線割れ
ですね。新興もマチマチ、特に直近IPOの下げが目立ちます。大口が抜けている
ようですね?一方下げすぎた銀行やちょっと前の新興は今日は上昇。

なんかよくわかんない相場ですね~指数だけ戻っても気持ち悪さが漂います。
個人はだんだん弱っていくような。証券自己のおじさん達がまた手がけやすい
銘柄をさわっているのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、私はじたばたしても同じ!とお休みモードに突入しています。盆の間に
動きがあるかもしれませんが・・・・取り合えず月末あたりまで放置ですね。

イチカイニヤリさんのブログを読むと・・・・相場はそのうちこれまで通りの
動きになりそうですね。特にゴールドはそのうち相場になるようです。
そうなると8月の下げは絶好の「BRICS&資源」銘柄の仕込み場になりそうです。

一方原田さんは、新興&中小型株に力を入れているのかな?そう言えば
初夏の新興祭りはどうなったんでしょうね?

まぁ確かに新興株を見ていると・・・そこまで下げるのか?という銘柄も散見され
ますね。ファンクリなんぞなんでそこまで安い?

未来かたるさんは、BRICS銘柄に懐疑的ですね。新興の好業績株を勧めて
いますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一方のメリマンは・・・やっぱり素直に読むと資源バブルとBRICSなのかな?

ふん、ふん、ふん・・・・と私は結局は資源&BRICSと思うんですね。
結局は今の相場をどう見るか?「NYからの視点」と「東京からの視点」に
別れると思います。

リートですか・・・これはイチカイニヤリさんでしたかね・・・昔も存在した欠陥
商品である!と喝破していましたね・・・これは目から鱗の記事でした。
この記事読んでからは、どんなにリート銘柄が安くなろうと・・・もう興味ない。

そしてNYから世界を眺めると・・・どこに過剰流動性が流れ込むのが自然なのか?
やっぱり激しく成長しているBRICSなんでしょうかね?NYの面白いのは自国
以外にも地球全体を投資先としてウオッチしていることなんでしょうね。
沸き立つような新興諸国の経済・・・・これをどこまで感じているのか?

昔アジアをウロチョロしていた頃の体感温度・・・今はもっと暑いものになって
いるんでしょうかね?

まぁそんなことを言ってもはずれるかもしれませんが・・・去年の秋も銀行&
自動車&鉄・・・・と上昇して・・・・気づいたら資源&エネルギー&BRICS
銘柄になっていた・・・・そんな相場が再度来るんでしょうかね?

| | コメント (4)

こりゃ駄目かもですね

ふん、ふん、ふん・・・・・・・・・・・・・・

「きゃ~双日が~」

Scream

新興株も小型株も今日は冴えませんね。ACCESSなんぞ底が見えなくなってますね。
フリービットもストップ安・・・そういえば昔ちょっと注目したビットアイルは・・・・
ひどいチャート。

まぁここまでくれば中途半端はやめて、徹底的に逝ってほしいもんですね。
なんじゃかんじゃで信用買はまだまだ4兆円以上あります。

2月後半から3月中旬にかけて信用買残が急増しましたので、この辺りが絶滅
するまで頑張って下げてほしいもんです。もうぼちぼち追証モードでしょう?

証券自己さん達も夏休みモードなんでしょうかね?個人好みの株には買いが
入らない感じですね。さみだれ式に売りがでてきて値をくずしていきますね。

ではここで一句・・・

さみだれを~あつめてさみし~もがき相場・・・・ぷっ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相場の方はもうワケワカメですね。なんでこんなに弱い日本株ですね。

「日本株のマスコット・・・・売りラッシュ」

56000

今日はFOMCですが、どうなるんでしょうね?昨日の上げが何かを期待していたと
すると・・・期待が裏切られると・・・

「馬鹿野郎~プライムローンがばれたじゃないか~何が消える魔球だ~」

Hosi1

「悩むご主人様とFRB」

1_7

「金利を下げよう・・・でも資金流出は困る!○○またドル買いを頼むわ~」

4988001974345

「馬鹿言うんじゃね~こちらも高齢化で大変なんだ~汗水たらして働け~」

Chara_ban

「くっ役たたずめ~こうなりゃ▲▲お前しかいない!ドル買いを頼むわ~」

4988001974345_2

「嫌アル。これからはユーロも考えるアル。ゴールドも資源も買うアル。いつまでも
大将ずらするんじゃないアル」

Chara_samon

「ああああ~どうするんだ~FRB・・・」

37

原油も下がってきたし・・・ここらで円高+ドル安に転じて・・・そして一旦お馬鹿HF
どもを綺麗さっぱり粉砕した方が良いような気もしてきましたね。資源もBRICSも
信用買も一旦綺麗さっぱり?

メリマン部長もな~まぁここはひとつ・・・「怪しい霊能力者」のお告げに従うのも
いいかもしれないですね。8月下旬には日銀政策会議もありますし、高値期日も
到来するし、内閣改造もあるかも?

「怪しい霊能力者の御神託なのです」

0004syakaneihanzu

「きゃ~9月からええど~ええど~になるのよ~」

Kindou

| | コメント (4)

戻り・・・

なかなか出ないですね~

まぁ私の日経平均うんぬんより、私の持株、双日は陽線引け、安川電機は
+引け・・・まぁとりあえず良いや~ですね。

新興は・・・なんかイマイチですね。

メリマン部長によると13日か17日あたりまで戻るはずなんでしょうけどね~
なんせメリマン部長です。ぷっ。あなたは信じますか?

感覚的には戻りだよな~なんですけどね。しかしその後はもう一度↓なんで
しょうかね?

チャート見ると・・まだ生きているチャートとやる気をなくしたチャートに別れつつ
ありますね。ソニーなんかも際どいチャートですね。

新興?・・・ちょっと戻って次の下げで・・・大底打つかどうか?のような気もしますね。
まぁ適当な勘ですが・・・しかしそれでも買う気にならない・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局、これまでと同様に米国(欧州&日本含む)を信じるか?それとも新興諸国を
信じるか?なんでしょうかね?

新興諸国が必要とするものを考えれば・・・まずインフラ、そして加工装置、そして
消費物なんでしょうか?ソニーブランドはまだ健在なんでしょうかね?

根本的にはハイテク完成品メーカーは「さっさと鉄みたいに企業統合した方が良く
ない?」と思うんですね。世界から見れば、ソニー、松下、シャープ、日立・・・・・・
どんぐりの背比べ化しているような気もします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

米国の消費者ももう疲れたでしょう。日本人は個人が借金まみれになる代わりに
国家が借金まみれになって世界経済を支えたんでしょうね?

武者の説く、地球帝国・・・盛り上がらない先進国の消費・・・これが常態化してくる
ような気がしますね。BRICSでは特に中国や資源国は消費もさることながら、
運用にドル資金が流れてくるので、どこかでバブル的なものが発生するんでしょうか?

イチカイニヤリさんが相場を四季に例えて、上昇・下降サイクルを自然で良いことだ~
と書いてますね。むしろ一直線の上昇程・・・危ない。

四季の美しい日本人は・・・この感覚を大事にしないといけないですね。

では不詳ケタも一句・・・チャートでも見ながら詠んでみましょう。

日経平均のチャートを見て詠める・・・・

願わくば~暴落のもとにて春死なん~その如月の望月の頃~・・・ぷっ。

夏草や~買い方どもが夢のあと~・・・ぷっ。

比較コムのチャートを見て詠める・・・・

静けさや~岩にしみいる買いの声~・・・・ぷっ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暴落すれば「もののあはれ」を感じ・・・買った株が上がらなくても・・・「無常感」
を感じ、持株が上昇しても「祇園精舎の鐘の音」を感じ、決してうぬぼれない!
そんな投資家を目指したいものです。ぷっ。

| | コメント (4)

美しいチャート・・・・

美しい国の美しいチャートを今日は鑑賞してみましょう・・・・

あなたはそこに何かを感じることができるでしょうか?美しいチャート鑑賞の
基本は、あなたが農民派なら2年チャートが基本となるんでしょうね?

まず新日鉄の2年チャートです。

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=5401.t&d=c&k=c3&a=v&p=m65,m130,s&t=2y&l=off&z=m&q=c&h=on

400円~500円あたりの中段保ち合いを去年の秋に上放れました。
美しいチャートです。

では、次に三菱重工の2年チャートです。

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=7011.t&d=c&k=c3&a=v&p=m65,m130,s&t=2y&l=off&z=m&q=c&h=on

中段保ち会いを今年の1月に突破・・・・ああ~なんと美しい・・・・

更に丸紅の2年チャートです。

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=8002.t&d=c&k=c3&a=v&p=m65,m130,s&t=2y&l=off&z=m&q=c&h=on

これも三菱重工同様に今年の1月がターニングポイントでしたね。

これらのチャートは室町時代から安土桃山時代に一世を風靡して豪華絢爛の
絵画・・・狩野派のようです。

0004syakaneihanzu

Chisekiin13

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、これは安川電機なんですが・・・上放れるかな????

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=6506.t&d=c&k=c3&a=v&p=m65,m130,s&t=2y&l=off&z=m&q=c&h=on

東レもなかなかですね。

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=3402.t&d=c&k=c3&a=v&p=m65,m130,s&t=2y&l=off&z=m&q=c&h=on

こちらも豪華絢爛に上放れしてほしいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回の3年相場の主役はなんと言っても、新興株と銀行でした・・・・
では、そのチャートがどうなっているか?

みずほの2年チャートです・・・・やっぱり駄目かな~アハハハハ。

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=8411.t&d=c&k=c3&a=v&p=m65,m130,s&t=2y&l=off&z=m&q=c&h=on

新興の雄、ACCESSの2年チャートです・・・・もののあはれを感じますね。

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=4813.t&d=c&k=c3&a=v&p=m65,m130,s&t=2y&l=off&z=m&q=c&h=on

ダヴィンチの2年チャート・・・・やっぱり厳しそうだな~早く配当出せ~

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=4314.j&d=c&k=c3&a=v&p=m65,m130,s&t=2y&l=off&z=m&q=c&h=on

枯山水・・・「わび・さび」を味あうなら、なんと言っても比較コム・・・・
わびしい・・・・さびしい・・・・これぞ日本美の極地です。

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=2477.t&d=c&k=c3&a=v&p=m65,m130,s&t=2y&l=off&z=m&q=c&h=on

なんの戻りも感じない・・・・見事に枯れ切ってます。禅の心を感じますね。

2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、NYのサプライムローン問題・・・デリバティブ市場にも混乱が見られそうです。
しかし、7月の時点では怖かったですが・・・問題が発生して大きく報道されました
ので、もう間もなく収束に向かうんじゃないでしょうか?

怪しい霊能力者の「9月からはええど~」を信じるなら・・・・やはり2年チャートで
上放れるイメージの株を8月にしこしこ買うしかないようです。間違っても・・・・・
枯山水・・・魅惑的ですが・・・本当にさびしさ200%の世界かもしれないですね。

9月からはうまくいけば・・・来年年初に向けて豪華絢爛・雄大な上昇相場を味わう
ことができるんではないでしょうか?金(過剰流動性)はなんぼでもあります。
どこに向かうかですね。農民派なら2年チャートですね。市場の心を感じなければ
いけないですね。

私は資産の50%を既に投入しています。そのうち75%が双日、25%が安川電機
となっています。

ついでに双日の2年チャートは・・・大丈夫か~

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=2768.t&d=c&k=c3&a=v&p=m65,m130,s&t=2y&l=off&z=m&q=c&h=on

MSCB爆弾でワケワカメなチャートになっています。ピカソみたいなもんで
しょうかね?

3braigue0002

| | コメント (4)

3年相場

これは去年の11月から始まっているんでしょうね?まぁよくわからないですけど、
ITバブルの時は2000年2月にピークをつけ、その後新興株はミジメなもんでした。
取引も激減し、値段がついておけばありがたいと思え・・・みたいな感じでした。
成長プレミアムよりも流動性リスクが過度に強調されました。そして3年間にも
及ぶ低迷を余儀なくなれました。

では、今の新興株はどうなんでしょう?もちろん上がる株もあります。しかし全体と
して見ると・・・2006年1月から始まった急落・・・3年間続く可能性もありますね。

週刊エコノミストを見ると、和製ヘッジファンド・・・2005年はその多くが、小型株
買い、大型株売りにポジションを取っていたらしいですね。証券会社のアナリストが
調査しない、小型株企業を直接訪問し、成長企業を掘り起こし、高リターンを
享受していたようです。

・・・・しかし、LDショック以降・・・この歯車は逆転しトホホホの目にあったようですね。

今は大型株・・それもBRICS関連株が調子良いです。この流れが秋以降も続くか
どうか?それはどう判断するかが・・・今年の成績を左右しそうですね。

私は続くんだろう?・・・だってメリマン読んでもそんな感じいぃぃぃぃ・・・と極めて
イージーに考えてます。もちろん下げすぎた金融や不動産も上げるでしょうけど。
大幅に上げるには「国際金融都市東京」この看板が必要ですね。やる気はある
のかな????

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、相場の方は・・・・情けないぞ~日本株・・・・なんですが、まぁ双日と安川
電機が上げたからいいか~あまり気にしてません。ザラ場見てないし・・・・

みずほが底割れするか?まぁ切り返すんじゃない?兎に角13日まで頼むわ~
ですね。7日がFOMCか~13日が新月か~17日はNYのSQか~28日が新月か~
と・・・・まぁさっぱりわかりませんけど・・・戻って2番底を頼むわ~ですね。

そして、いつの日かBRICSバブルと資源バブルはピークを迎え・・・行き過ぎた
原油価格が世界景気を一旦崩壊させるんでしょうかね?それからしばらくして
ニューテクノロジーバブルでも迎えるんでしょうかね?ITと同様に米国の怪しい
軍事研究が市場にデビューする日が来る?

芸能界と同じですね。毎度毎度のスターが誕生する。しかし一度ピークを見た
株は・・・もうダメポか、長~い休息期を迎えるんでしょうね?

日本古典の「方丈記」に学ぶとこうなります。

逝く株の流れは絶えずして、しかももとの銘柄にあらず・・・
相場に浮かぶバブル泡は、かつ消え、かつ結びて、久しく止まりたる例なし・・・

by 鴨の個人

PS:投資家別売買見ると・・・日本個人はずいぶん賢くなっているようですね。
      証券自己は・・・下手じゃないの?まぁ「いざ狂え!」で証券業界の話は
      適当に聞くべきかもですね。証券出身者の話も適当に聞くべきかもですね。
      なんか、細かいことにこだわって・・・上海、ボンベイ、ドバイ・・・ホンマに
      感じているのかいな?と思うときもありますね。

| | コメント (3)

売り仕掛・・・

アイリンクさんのブログ見ると・・・今日はシンガポール発の売り仕掛があった
ようですね。トピックスは3月の安値を一時割り込んでいます。

哀れな日本株・・・・なんでそこまで弱くないといけないのか?

さて、原油が高くなっています。米国にとっては、サプライムローン問題で
金利下げれば、原油が上がってインフレ懸念と・・・どうなるんでしょうね?
私も頭がワケワカメ状態になってます。

この原油なんですが、週刊エコノミストの記事を読むと・・・コモディティインデックス
ファンドの登場以来・・・商品価格は上昇しやすい傾向があるみたいですね。
(まぁ資金が流れてくるので当たり前か・・・)

しかし、そこは商品相場・・・常に生産と需給のファンダがあるので・・・定期的に
暴落を宿命つけられた市場みたいですね。HFが・・・結構下手で大損出を出す
HFが相次いでいるらしいです。

では原油ですが・・・去年の8月~9月に暴落して・・・再度高値をつけました。
メリマンは原油は2007年の2月までにボトムをつけて、2007年~2008年に
史上最高値を目指すとしています。爆発的に上昇して100ドルをテストする
そうです。その後は・・・・ITバブル崩壊のように暴落相場となります。

値動きが激しくなる期間は8月7日~9月28日・・・この時期は・・・よくわかり
ませんが、一旦押し目を形成するかも?ですね。その後BRICS相場とともに
過剰流動性が商品相場に流れ込むのでしょうか?

http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0470&yy=1

ITバブルは・・・確か1999年6月くらいからテイクオフして・・・2000年1月に
一回目のピーク・・・それから忘れもしない2月14日の聖バレインタインデーに
歴史的なピークをつけて・・・大暴落したような・・・

まぁこのことから考えて・・・考えていいのかどうか知りませんが・・・イチカイニヤリ
さんの言うように米国の住宅問題に発する利下げ・・・過剰流動性・・・・今更NYや
M&Aには向かわない・・・・BRICSと資源に資金が怒涛の進撃を始める・・・・
原油が目もくらむ高さになる・・・中国の旧正月前後・・・真のナイアガラ暴落・・・・
が見れるんでしょうかね?

中国の北京オリンピックの建設も確か旧正月あたりまでには完成するように
指示が出ていると言う話が・・・鉄鋼、セメントよりも設備機械や消費関連の
方が面白いのかな?

まぁなんかわかりませんんが、偉大なメリマン様のご神託なのです。ホントに
大丈夫?

しかし怪しい霊能力者の「9月からはええど~」を信じると・・・8月はじっくりと
買い場ですね。特に、馬鹿のひとつ覚えのBRICS&資源かもしれませんね。

銘柄はその時その時で関連銘柄が変わるかもしれませんね。高値を掴まない!
ことなんでしょうね。安川電機は長~い保ち合いを上抜けしそうなんですが、
どうなるんだろう?800円を抜けた丸紅のようなチャートを期待しているん
ですけどね。BRICS関連なのか?これは。

レオン自動機は食品加工のトップ!これからはアジアを重視するみたいです。
アジアで売れるようになるのかな?

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=6272&d=1y

でも、アジアで受けそうな一発銘柄を当てるより、わかり易い銘柄が良いのかも
しれないですね。

丸紅&住友金属鉱山&・・・・う~ん、なんだろう
しかし安川電機・・・・BRICSなのか?

| | コメント (2)

なかなかですね

う~ん、簡単にはいかないですね。

私の買い物は双日とアドバンテストだったんですが、やっぱり業績の良いのが
いいな~とアドバンストは投げました。そして安川電機を買ったんですが・・・・

ずるずると下げて・・・・しくしくモードです。

まぁ買い物の75%が双日になっています。まだかろうじて25日線はキープ。
信用買残が多すぎだけど・・・割安だもんな~

トピックスは3月の急落水準までもう少しですね。怪しい霊能力者の「9月からは
ええど~」を信じて・・・9月まで寝たフリをしときましょうかね。

しかし、双日は・・・・・もう放置!信用買いがどんどん投げるまで知らん顔ですね。
HIT株式教室さんも書いているけど・・・しばらく上がったり下がったりと神経質な
相場なんでしょうかね?みずほの急落は・・・・なんか嫌ですね。

8月はボチボチと買いですね。イチカイニヤリさんのブログを読んでいると・・・
結局、BRICSが必要としている企業が強い!という事なんでしょうかね?

まぁ8月は・・・・ボチボチとお好きな株を拾うのがいいんでしょうね?

| | コメント (2)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »