« げっNYが・・・・・ | トップページ | 突っ込み買い »

一生青春・・・・

まぁそんなにわざわざ書かなくても・・・日本には昔から死ぬまで働く・・・勤勉の
哲学があったと思うんですけどね。

051231

しかし、これを国に当てはめると・・・日本の青春時代は確実に去ったようです。
円熟期を迎えているのかもしれません。財政悪化という持病を抱えて後進の
ために資金・技術を伝授している段階かもしれませんね。

1960030067
(かつての集団就職風景)

さて、イチカイニヤリさんのブログを読むと、ホントにBRICSの時代が来るようです。
健全な財政・・・これは大きいですね。

夜の街にたとえると、スナック日本は・・・・完璧なサービス。落ち着いた雰囲気。
ぴかぴかのグラス・・・粋なママ・・・でも厚化粧で年齢は・・・○○歳以上なんだよな~
飲んだらまっすぐ家に帰るんだよな~お店の借金も大きい?

一方、キャバクラ・インドに行くと、言葉もカタコト、なんか衛生的じゃない・・・しかし
女の子はピチピチで、少々羽目を外してもOK!OK!
店が終わると・・もしかして・・ぷっ、ぷっ、ぷっの世界なんでしょうか?

あなたはどちらの店に行きたいですか?

今日は参院選ですが、すでに日本は黄昏モードなのかもしれません。

07095535

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁこのスナック日本も「新興株」と言うニューフェイスをスカウトしてみました。
しかし「教育」が失敗したようです。インド店は2桁のかけ算ができるようですが、
日本は「ゆとり教育」・・・じゃなくて「ゆとりIPO」のおかげで自分を勘違いした子が
量産されました。下方修正の嵐で・・・頭の悪さを露呈してしまいました。

「なんで日本は新興株を育てようとしないんだ~」と甘ったれた大人が叫びます。
甘ったれたことを言うなよな~そんな大人がますます新興市場を駄目にする。
ホンダもヤマト運輸も任天堂も・・・世間と官僚のバッシングに何度も踏みつけ
られて成長をしました・・・・・まぁそれが時代!というものだったかもしれませんが・・

イケイケの新興諸国の市場・・・チヤホヤと甘やかされて駄目になった新興市場・・・
だいたいIT企業のくせに金融に手を出すなよな~本業が儲からないので、安易に
証券・FXに走る。まぁ私の使っている楽天証券・・・便利だからいいけど~
新興株のかなりの割合が・・・いわゆる金融業、人材派遣業となってます。
そこに「夢」はあるのか?そちらの世界はニューテクノロジーバブルが始まるまで
気長に待つことにしよう・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相場の方は、メリマンによると一端戻りを出すのかな?8月のSQまで、もしくは
8月のNYのSQまで?しかし8月後半~9月前半は、なんか嵐に見舞われそうな
気もしますね。世界の過剰流動性が異変を起こしそうですね?

その時は、投資家にとっては「踏み絵の時期」になりそうですね。これまでと同様、
米国を頂点とした世界を信じるか?それとも勃興する新興諸国を信じるか?

12m

NYがくしゃみをすると世界が風邪をひく・・・NY一神教が壊れる時期なのかも
しれません。世界は多神教の世界になるんでしょうかね?

中世の欧州ではローマ法王の権威は最高潮に達し、免罪符の販売などで、
特にドイツは搾取されてました。しかしカルビンやルターが登場し宗教戦争の
時代に突入します。

84196afaa30240a6ebm

司教・武者の説く世界観では中国あたりのチープレイバー、垂れ流すドル紙幣、
そのドル紙幣のNYへの還流が続く間は世界は平和です。ドル紙幣神話です。

中国あたりにルターが登場するとやばいかもですね。すでに欧州はユーロと言う、
別の免罪符を販売しているようです。

「金ですべてが買える!」・・・ホリエモンの登場は時代のピークを象徴していたの
かもしれません。円免罪符・・・世界は知りませんが、日本人が頑なに信じていた
免罪符です。こんなに金利と言う御利益は少ないのに・・・・しかも円安になって
ますます御利益が・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

少々の波乱を経過して・・・地球帝国の経済は黄金時代を迎えるんでしょうね?
勃興する新興諸国&投資でしこたま儲ける先進国の富裕層&厳しくなる先進国
の一般消費者&いつまでたってもチープレイバーの民・・・・・・・

そして時代は・・メリマンの言う、「経済的成功と過度の幸福感・・・その後に続く
経済・社会の崩壊・・・」、そのような時代を迎えるのでしょうか?

魚座の2000年・・・宗教と戦争と物欲と金にまみれた時代・・・始まった水瓶座の
2000年・・・どんな時代が来るんでしょうね?やっぱりBRICS相場が一段落
すればニューテクノロジーバブルが来ないとおかしいよな~水瓶座はテクノロジー
なのです。

ただで転ばない米国が最後の力を振り絞って・・・2009年頃から始めてくれれば
楽しいですね。それがドル神話の最後の輝きになるんでしょうかね?
バイオ&ゲノムテクノロジーで我々は200年も300年も生きられるようになるかも
しれませんね。そうなった時、一部の人間だけが「一生青春!」なんぞのたまうん
でしょうかね?誰でしょうね?やっぱりあの米国のRおじさんあたりなんでしょうかね?

|

« げっNYが・・・・・ | トップページ | 突っ込み買い »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

ケタさん、こんにちは。

今日、買いましたか?
sentyanは、二番底の確認まで見送りです。
特に双日は恐ろしいくらいの信用買いがたまっているので、それが減るまで見送りです。
でも、商社の決算は良かったので、まだまだ商社は期待できそうだと思ってます。

投稿: sentyan | 2007年7月30日 (月) 13時40分

sentyanさん、こんばんわ~

双日買いました。なんか上がりましたね。

信用買・・・いつの間にかアホみたいに溜まって
ますね。新高値は・・・無理なんでしょうかね?

投稿: ケタ | 2007年7月30日 (月) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« げっNYが・・・・・ | トップページ | 突っ込み買い »