« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

突っ込み買い

先物の気配を見ると・・・・弱い~~

いざ狂え~で寄り成りで買いに行きました。何を買うべきか?
なんかよくわからないので、双日とアドバンテスト・・・・
後は場が引けるまで無視ですね。真面目に仕事です。

「きゃ~双日ちゃん凄い~」でした。
どちらかと言うとアドバンテストに期待していたんですけどね。

結局・・・・相場は同じ流れなんでしょうかね?BRICS・・・アジアの香りが
プンプンしないといけないんでしょうかね?アドバンテスト・・・少し西海岸?
アジアでも需要が高まると思うけどな~東エレクの方が良かったか?

上海が全くNYを無視しているのは傑作ですね。次の変化日の8月13日
あたりか、イチカイニヤリさんの言うように半分程度の戻りなんでしょうかね?
双日の信用倍率・・・・未○かたるさんが再度言い出してボカボカ増えているな~
まぁいいけど。

いつも強気の山本清治さんですが、今週の記事はなんとなく惹かれますね~
米国は住宅ローンは貯蓄なのね。へぇ~知らなかった~

http://www.kyas.com/club9/QA/qa070730.html


そして円高の沈静化の後の円の二段上げ・・・・確かにそれが来ないとメリマン
の言うように年末~来年にかけての日経2万円突破は厳しいでしょうね?

20070721130729

これを読むと・・・なんかヘッジファンドは賢い馬鹿になっているようですね。
まぁド素人なもんで、へぇ~と読みましたが・・・・危機はあっても実体経済や
普通の金融機関には大した問題じゃないみたい。

それにBRICS諸国にたまりに溜まるドル・・・ソブリンファンドがあるし・・・
この資金が買う銘柄を追いかけるのが一番固いんでしょうかね?

所詮、ド素人・・・実際の相場で何が起きているのか?・・・・その時はわかり
ませんね。後になるとなんとなくわかるだけですね。プライムローン、参院選、
まぁ大体織り込んだんでしょうかね?次は日銀の利上げですね。これも
相当織り込んだ?

もし2番底が8月後半~9月前半に来れば・・・ちょうど24ヶ月線にタッチする
あたり・・・16500円当たり・・・そこまで来ればちょうど2005年のような形に
なって・・・美しいな~と思うんですけどどうなんでしょうね?

そういえば8月はテクノロジー専門市場のNEOもオープンになるんでしたかね?
楽しみですね。

選挙については特段書くことはないですね。自民だろうが民主だろうが・・・高齢化
社会の重圧はヒタヒタと重くなってますね。これからはフラストレーションは溜まる
一方でしょうね。適当にガス抜きしながら・・・どんどんとシリアスな問題になるん
でしょうかね?

| | コメント (1)

一生青春・・・・

まぁそんなにわざわざ書かなくても・・・日本には昔から死ぬまで働く・・・勤勉の
哲学があったと思うんですけどね。

051231

しかし、これを国に当てはめると・・・日本の青春時代は確実に去ったようです。
円熟期を迎えているのかもしれません。財政悪化という持病を抱えて後進の
ために資金・技術を伝授している段階かもしれませんね。

1960030067
(かつての集団就職風景)

さて、イチカイニヤリさんのブログを読むと、ホントにBRICSの時代が来るようです。
健全な財政・・・これは大きいですね。

夜の街にたとえると、スナック日本は・・・・完璧なサービス。落ち着いた雰囲気。
ぴかぴかのグラス・・・粋なママ・・・でも厚化粧で年齢は・・・○○歳以上なんだよな~
飲んだらまっすぐ家に帰るんだよな~お店の借金も大きい?

一方、キャバクラ・インドに行くと、言葉もカタコト、なんか衛生的じゃない・・・しかし
女の子はピチピチで、少々羽目を外してもOK!OK!
店が終わると・・もしかして・・ぷっ、ぷっ、ぷっの世界なんでしょうか?

あなたはどちらの店に行きたいですか?

今日は参院選ですが、すでに日本は黄昏モードなのかもしれません。

07095535

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁこのスナック日本も「新興株」と言うニューフェイスをスカウトしてみました。
しかし「教育」が失敗したようです。インド店は2桁のかけ算ができるようですが、
日本は「ゆとり教育」・・・じゃなくて「ゆとりIPO」のおかげで自分を勘違いした子が
量産されました。下方修正の嵐で・・・頭の悪さを露呈してしまいました。

「なんで日本は新興株を育てようとしないんだ~」と甘ったれた大人が叫びます。
甘ったれたことを言うなよな~そんな大人がますます新興市場を駄目にする。
ホンダもヤマト運輸も任天堂も・・・世間と官僚のバッシングに何度も踏みつけ
られて成長をしました・・・・・まぁそれが時代!というものだったかもしれませんが・・

イケイケの新興諸国の市場・・・チヤホヤと甘やかされて駄目になった新興市場・・・
だいたいIT企業のくせに金融に手を出すなよな~本業が儲からないので、安易に
証券・FXに走る。まぁ私の使っている楽天証券・・・便利だからいいけど~
新興株のかなりの割合が・・・いわゆる金融業、人材派遣業となってます。
そこに「夢」はあるのか?そちらの世界はニューテクノロジーバブルが始まるまで
気長に待つことにしよう・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相場の方は、メリマンによると一端戻りを出すのかな?8月のSQまで、もしくは
8月のNYのSQまで?しかし8月後半~9月前半は、なんか嵐に見舞われそうな
気もしますね。世界の過剰流動性が異変を起こしそうですね?

その時は、投資家にとっては「踏み絵の時期」になりそうですね。これまでと同様、
米国を頂点とした世界を信じるか?それとも勃興する新興諸国を信じるか?

12m

NYがくしゃみをすると世界が風邪をひく・・・NY一神教が壊れる時期なのかも
しれません。世界は多神教の世界になるんでしょうかね?

中世の欧州ではローマ法王の権威は最高潮に達し、免罪符の販売などで、
特にドイツは搾取されてました。しかしカルビンやルターが登場し宗教戦争の
時代に突入します。

84196afaa30240a6ebm

司教・武者の説く世界観では中国あたりのチープレイバー、垂れ流すドル紙幣、
そのドル紙幣のNYへの還流が続く間は世界は平和です。ドル紙幣神話です。

中国あたりにルターが登場するとやばいかもですね。すでに欧州はユーロと言う、
別の免罪符を販売しているようです。

「金ですべてが買える!」・・・ホリエモンの登場は時代のピークを象徴していたの
かもしれません。円免罪符・・・世界は知りませんが、日本人が頑なに信じていた
免罪符です。こんなに金利と言う御利益は少ないのに・・・・しかも円安になって
ますます御利益が・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

少々の波乱を経過して・・・地球帝国の経済は黄金時代を迎えるんでしょうね?
勃興する新興諸国&投資でしこたま儲ける先進国の富裕層&厳しくなる先進国
の一般消費者&いつまでたってもチープレイバーの民・・・・・・・

そして時代は・・メリマンの言う、「経済的成功と過度の幸福感・・・その後に続く
経済・社会の崩壊・・・」、そのような時代を迎えるのでしょうか?

魚座の2000年・・・宗教と戦争と物欲と金にまみれた時代・・・始まった水瓶座の
2000年・・・どんな時代が来るんでしょうね?やっぱりBRICS相場が一段落
すればニューテクノロジーバブルが来ないとおかしいよな~水瓶座はテクノロジー
なのです。

ただで転ばない米国が最後の力を振り絞って・・・2009年頃から始めてくれれば
楽しいですね。それがドル神話の最後の輝きになるんでしょうかね?
バイオ&ゲノムテクノロジーで我々は200年も300年も生きられるようになるかも
しれませんね。そうなった時、一部の人間だけが「一生青春!」なんぞのたまうん
でしょうかね?誰でしょうね?やっぱりあの米国のRおじさんあたりなんでしょうかね?

| | コメント (2)

げっNYが・・・・・

本当に下げちゃったな~NYの変化日はメリマンによると31日。まだ2日もある。

高いとまだ上がると買いたくなって・・・・安いとまだ下がると買いたくない・・・・

人間は勝手なもんです。「個人投資家だもん、ぷっ」

457950042309_2

日経の変化日は27日~30日・・・・買い時なんでしょうね?但し怖いのは3月~
12月に調整して20%強下落する可能性がある!と書いてますね。

ふ~ん、20%も下落するのか~18300円がトップとして・・・14640円!

Scream_2

「きゃ~メリマン部長・・・・ホンマか?????」

おいおい輸出系は業績は結構・・・好調だろう?そんなに下がる訳ないじゃん!
ねっ、いくらなんでも・・・・おっほほほほほほ。なんですけどね。

ただメリマンによると金星逆行時は金利政策が反転する可能性があるそうです。
そして、9月は戦争の危険性が高まるそうです。世界のリーダー達にとっても
危険な時期であり、生命の危険が高まるそうです。

まぁブッシュはテクムサの復讐で「暗殺」される可能性が大の大統領なんですが、
なんか怖いですね。

それに三菱UFJ証券の宮田さんの分析によれば、7月30日~8月3日に
マイナーな安値の時間帯があり・・・・その後2月26日の信用期日が来る
8月下旬を目指して・・・安値を模索。

その場合の候補は・・・16529円、15436円、14213円~14045円が
あるそうですね。

http://www.sc.mufg.jp/inv_info/ii_report/mt_report/pdf/daily.pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怪しい霊能力者の「7月10日からは危険、危険・・・9月からはええど~」
を信じると・・・・なんか買う気が失せてきますね。

みんなが絶好の押し目買いだ~と言ってるようで・・・・逆に、嫌な気も
しますね。

買うとしても、戻りを上手に売らないと・・・・とっても危険?NYが金利下げを
折込に行くと・・・じわじわ資金が米国から逃げるんでしょうかね?
弟分の日経も・・・最初は巻き込まれるんでしょうかね?

ファンダから見て、そんなに弱いわけないだろう!と言いたいですが、HFの破綻。
デリバティブ取引の混乱。テロ。米国経済への過度の弱気の台頭・・・・・

取り合えず来週はスウィングで買い!なんでしょうかね?何を買うかが問題ですね。
イチカイニヤリさんを見ていると、兎に角BRICS・・・米国・日本頼りはダメポ~と
言うことみたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで話は変わりますが・・・・相田みつるのこの文章。

50073e

なんか米国でも「青春」の有名な詩がありましたね。私は実はこの世界・・・・
あまり好きじゃない。「一生青春」・・・・なんじゃそりゃ!晩年は円熟して枯れて・・
死ぬ・・・それでいいんじゃない。戦後の日本は深く深く米国に毒されてしまった
ようです。

島耕作あたりが「一生青春」なんて言うと、はぁ?「一生発情期」に聞こえてしまう。
とっとと枯れろよな~・・・昔は枯れ切ったような年寄りが結構多くいたような。

Senmu_01

しかし常に若く、進歩的なことが良し!としてきた米国文化。その米国も高齢化
社会目前です。どんな変化が出てくるんでしょうね?まず日本の団塊の世代が
手本を見せて・・・・

日本には伝統の隠者の文学があります。「徒然草」ですね。一生青春などとタワケた
ことを抜かさずに、世の中を斜めに見て、青二才を馬鹿にするのもいいかもですね。

「つれづれなるままに、日暮しパソコンに向かいて、上下にうつりゆくよしなし株を
そこはかとなく買い付ければ、あやしうこそ儲けほしけれ・・・」

大意:何歳になっても欲深く株で儲けたいものだ・・・駄目なボクチン、ぷっ

| | コメント (2)

後はBRICSですね

ふん、ふん、ふん、でプットはそれなりの儲けが出ました。

4月からの100万円のお遊び口座は127万円になりました。27%・・・まぁまぁ
満足です。メイン口座は4月から18%くらいです。これもまぁまぁ満足。

今の相場は欲を出さない方が良いみたいですね。百姓スタイルでのんびり行って
買って放置。売って「どうでも良いや~」と様子見が良いみたいですね。

問題は・・・30日は買おうと思ってますが・・・メイン口座まで出動するかどうか
ですね。米国の波乱はまだまだありそうです。現物なら大丈夫?

イチカイニヤリさんのブログを読むと・・・ますますBRICSだそうですね。
なんとなくそうなんだろうな~ですね。

武者の言う「地球帝国」の時代なのかもしれないですね。帝国の心臓部は米国
ですが、ドルの価値がだんだん下がっていく・・・金利下げは・・・資金の海外への
移動を意味する。でも米国は消費しないといけないので、これまで以上にドル紙幣
をじゃんじゃん印刷する?世界の過剰流動性は一層積みあがるんでしょうかね?

そしてHFが痛手を受けても・・・ソブリンファンド・・・ロシア、中国、華人、中東
マネーが猛威をふるうかもですね。彼らはITとかワケワカメな投資先よりどちら
かと言うと、しっかりした企業や資源やインフラが好きかもですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ボチボチ、鉄や海運などの一番基礎のインフラから・・・加工・消費にステージが
移るんじゃないでしょうか?BRICSに売れまくる商品・・・任天堂は売れると思う
けど、一般ハイテク商品は・・・ブランド力はまだあるのか?

高度設備や半導体がボチボチかな??東京エレクなんぞなんか良いな~
安川電機・ファナック・・・・

商社は相変わらず強いですね。安定したBRICS関連なんでしょうね?

困った時の、双日と・・・何にしましょうかね?国内ごちゃごちゃ系は・・・駄目で
しょうね。ITバブル時はIT関係しか上がりませんでした。その他の株はオールド
企業と一言で全く無視状態でした。

今はなんだろう、国内系はドメスティク企業と一言で終わりかもしれないですね。
目指すはBRICS銘柄オンリーで良いのかも?ですね。米国の金利下げがあって
資金がBRICSに流れ込むイメージでしょうか?

まぁ各人好きなように考えてやれば良いと思うのですが・・・相場は時として
「なんで?」というくらい一方通行になります。

下がるときにはきっちり下げろNYですね。

| | コメント (2)

さて、朝起きてNY見ると・・・

「きゃ~怪しい霊能力のおじ様ステキ~」・・・・

Kindou_2
(怪しい霊能力者のキャラ決定・・・実際似ているような・・・)

イチカイニヤリさんによると、今日は暴落2日目ですね。暴落3日目を待たないと
いけないようです。今日は私は、プットを清算してとりあえず様子見ですね。
場中は上げようが下げようが無視ですね。静かに参院選後の月曜日を待つことに
しよう・・・・・

あとは、「きゃ~メリマンのおじ様ステキ~」となるかどうかですね。部長復帰が
かかってますね。高値から20%調整したら・・・・復帰ですね。しかし高値から
20%と言えば・・・・3月の暴落水準の11200ドル台ですが・・・・はぁ?

そんな暴落があるんでしょうか?可能性はありますね。米国経済の国内消費に
とって住宅価格は無視できないでしょう。統計が出てから「あれ~どうしよう~」
なんてやる国では無いでしょう。金利下げのためにダウが一時的に犠牲になる
かもしれないですね。

でも結局・・・ダウはまたまた市場最高値を目指すんでしょうね。米国の消費が
弱くなっても・・・ダウ30社は世界企業ばっかり・・・BRICS諸国での売上が
世界企業の好業績を支えるんでしょうね。そしてBRICS諸国も稼いだドルを
先進国に投資してくる・・・・・

日経が弱いのは・・・225銘柄もあって・・・国内系があるからでしょうね。鉄と商社
と国際企業だけで指数つくれば・・・それなりに立派でしょう?ハイテク系はイマイチ
ですが・・・

ハイテク系で気になるのは・・・世界を魅了する日本製品に陰りがでているんじゃ
ないのか?ということです。かつてのウォークマン、CDが見当たらない。
有機EL?・・・サムソンも作ってますね。日本の独断場じゃない。そして携帯も
ドコモのおかげで、日本は閉ざされた市場です。世界には関係なし・・・

新興株は・・・ニューテクノロジーバブルが米国で始まって・・・その日本版を買えば
いいでしょう。光通信もITバブルの旗手になったように。それまではよほどの新興株
でないと・・・所詮は証券自己のおもちゃ株。個人は継続的に買いあがることはしない
ですね。

世界はますます、新興諸国の勃興頼りが明確になっていくと思います。鉄・海運は
そのボトムインフラでしょう・・・・しかしボチボチピークなんでしょうかね?
次は、加工・消費の分野が熱くなる?

今の相場は間違っても六本木ヒルズを見る相場では無いんでしょうね?やはり
上海、ボンベイ、ドバイ・・・・もろもろの新興諸国を見る相場なんでしょうかね?

商社は引き続きいいな~と思うけど・・・あと何を買おう?最近、ホンダが太陽電池
に乗り出すとの記事がありました。太陽電池・・・宇宙時代のエネルギーですね。
なんかまだ早いような気もするけど・・・

ロボット、太陽電池・・・ホンダはカーディナルクライマックスに向けてスーパースター
になれるかもですね。でも早すぎるかな????

突然、やる気が出てきました。上げたり下げたりのジメジメ相場よ、さらばですね。
夏はアップダウンの激しい相場になりそうですね。秋相場に向けて種まきをしないと。
農民派投資家のケタは・・・種の選定で忙しくなりそうです。最初はポットに種まいて、
大地に移植するのは・・・8月後半~9月前半・・・その頃なんでしょうかね?

92726029951_1

| | コメント (2)

きゃ~怪しい霊能力者の

おじ様ステキ~・・・・・となりそうな雰囲気ですね。情けない日本株・・・トホホホ。

チャート見ると、まぁ7月10日から危険・危険で良かったみたいですね。一部、
鉄や商社はもうすこし粘りましたが・・・・

やはり精緻で細かい分析が良かったみたいです・・・・どこがだ!

まぁ、上げる前にしかっかり下げるのが相場ですから・・・この夏にしっかり
下げて欲しいもんです。怪しい霊能力者の「9月からはええど~」を参考に
すると・・・・2月26日の高値期日・・・8月26日付近まではしっかり安値を
出して欲しいもんですね。

下手にメリマンの言うように、金星逆行の中の「だまし上げ」なんかあると、
2番底はもう少し時間がかかるような感じでしょうか?まぁそのあたりは
来てみないとわかりませんね~

裁定買残も信用買残もしっかり減らして・・・・きっちり秋の上昇相場を作って
欲しいもんです。

騰落レシオから見ても7月27日~30日あたりが当面の底なんでしょうか?

「きゃ~メリマンのおじ様もステキ~」となるんでしょうかね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁなんとなくNY次第なんでしょうけど・・・一旦戻して・・・更に深い底を探る
動きになるとすると・・・BRICS相場もそれなりに一旦壊れるはずですね。
HFのBIGな破綻あたりでもあるんでしょうかね?

7月はプットでちょこちょこ遊んでいるくらいです。一回目・・・3万円の負け。
2回目・・・5万円の勝ち。今日は・・・8月物17000円プットを65千円で
買ってます。現在、105千円。ぷっぷっぷっ

今日のNY頼むで~ガッツーンといけよ~ですね。伝説のプットは期待していません。
やはりラリーを制さないといけないですね。

まぁ、そんなことで、のんびりと夏の調整を期待しましょう!

| | コメント (3)

急落時の対処法

をイチカイニヤリさんのブログで書いてますね。まぁとにかく3日目を待て!
ということらしいです。

今日の日経は陽線で終わりました。ふ~ん、とよくわからないんですが、
4月と5月も陽線でとまったかと思うと・・・また陰線・・・とワケワカメの相場が
ありました。

デイトレなら別ですが・・・・まぁあまり相手にしても仕方が無いんじゃないで
しょうか?

NYの変化日は31日です。日経は7月27日~30日・・・・当たるも八卦ですが、
米国の住宅価格の問題はそれなりにインパクトを与えるでしょう?
イチカイニヤリさんも地獄の決算と言ってますね。
しばらく様子見ですね。なんかドッカーンと来るものを感じたら、少し買うくらい?

上がれば?・・・・別にどうでもいいや~ですね。どちみち3月の急落時もそうで
したが、丸紅の最初は陽線つけながら・・・結局は下げていった。NY次第なんで
しょうね?NY腰ぎんちゃく相場の日経ですね。

ただ、NYダウはまだ25日線も割ってないのに、日経は既に75日線タッチ。
なんでこんなに弱いの~という相場ですね。NYダウ連動銘柄は鉄や商社・・・

SBなんぞ、弱すぎ!というチャートですね。ソニーも弱すぎ!26週線タッチです。
もし30日の選挙明けくらいに当面のボトムが出現したら・・・何を買えばいいんだ~

よくわからない時は・・・・双日に逃げ込んでしまうんですけど・・・ええのか?

その前に今日のNYはどうなるんでしょうね?

| | コメント (3)

そして魔の水曜日・・・・

おっほっほっほっ・・・・ブログ書いていたら寝てしまってました。

おかけでムチャ早起き。NY見たら・・・・下げてますね~

これまで上昇していた株は・・・それなりに下げるんでしょうかね?

内需・新興?・・・・当然リバンドはあるけど、ここから本格的に誰かが
買ってくれるとは思えないですね。

まぁ、選挙明けまで様子見ということで良いんでしょうかね?月末近くは
証券自己の投げもあるかもしれないし・・・・

「きゃ~怪しい霊能力のおじ様~ステキ~」となるんでしょうかね?

| | コメント (0)

メリマンの変化日

さて、恒例の当たるも八卦、当たらぬも八卦のメリマンの変化日です。

①7月27日~30日
②8月13日(8月17日~20日かもしれない)
③9月7日~10日

2007年の7月~9月に懸念がある。金星の逆行は7月27日~9月8日です。
確立されたルールではありませんが、スタート時とエンド時にボトムをつける
可能性が高いそうです。そして逆行時は天井(だまし上げ)を演じることが
あるそうです。

これから考えると①・・・・ボトム、②・・・・トップ、③・・・・ボトムの形が考えられます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ当たるも八卦で楽しみましょう。そして犬丸正寛さんは新日鉄の打ち止めを
言ってますね。

新日鉄の株価がいよいよ1000円に向けて始動した。少し、動きを振り返ると、
400~500円のモミ合いを上放れたのが、昨年12月第1週だった。その後、
今年2月の高値900円まで一直線の急伸。6月には901円とわずか1円だけ
高値を更新したものの伸びきれず、6ヶ月間にわたって800~900円の
モミ合いだった。
 それが、19日には一気に910円台へ値を飛ばし、モミ合い放れとなった。
つい4年前の2003年頃の株価は、わずか119円だっただけに様変わりだが、
この背景にはリストラと中国の鉄鋼需要という2つの効果がある。
 リストラでは1989年頃には、グループ全体で従業員は6万人を超えていたが、
現在では2万人を切るまでとなっている。そこへ、中国のオリンピックに伴なう
建設関連需要が加わった。投資指標の1株利益でみれば、1株利益は
2004年3月期には6.2円だったが、08年3月期では57.0円の予想と
様変わりだ。配当も当時の年1円50銭から年10円としているから、これらの
指標でみれば株価1000円の実力は十分である。
 にもかかわらず、800~900円でモミ合ったのは、今春、日本の公園から
スベリ台が盗まれ、マンホールの鉄の蓋もなくなるなど、鉄不足が異常な
ところまできたためだ。社会において、「異常」と位置付けられると株だけが
はしゃぐわけには行かない。
 その異常さは収まった。さらに、商社、海運など中国に関連した銘柄が
大きく買われたことで、比較感からいよいよ横綱の新日鉄登場となった。
 もっとも、別の見方をすれば相撲では横綱登場は「本日の打ち止め」と
なるわけで、新日鉄が1000円へ乗せることで、今回の中国オリンピック
先取り相場は一応、幕引きになる可能性が強い。7月19日記

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

う~ん、う~ん、BRICS相場は終わりになるんでしょうか?なんとなく③の9月
以降は相場の景色も変わる可能性も考慮する必要があるかもしれませんね?

私はBRICS相場はまだまだ続くと思ってます。但し、物色の対象がこれまでの
素材から・・・・設備等に変わる可能性がありですね。例えばハイテク設備・・・
アドバンテストとか・・・・すると年末に向けて日経の大幅な上げも可能ですね。

まぁ歴史を振り返れ・・・と言うことで、過去のバブル期のチャートを眺めるのも
良いかもですね。

http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi

丸紅です。月足、長期①にすると90年1月にピークをつけています。今の株価は
その水準です。たぶん大事なことは日経の最後まで上昇を続けた・・・ということ
でしょう。

http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi

同様、野村のチャートです。87年4月にピークをつけています。しかしバブルの
ピーク90年1月までは・・・冴えないチャートです。

今回の相場・・・もし秋に上昇相場が来ても・・・金融はもうピークを出すことができ
ないかもしれないですね。

http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi

新日鉄のチャート89年2月にピークをだしています。

まぁ同じことが起きる訳ではないですけど、銘柄群によって早く息切れる・・・
最後まで上昇する・・・色々でしょうね?

よくわかんないのが2000年ITバブルにピークを出した銘柄・・・ソニーなんか
ですね。89年にピークを出した銘柄・・・・2000年にピークを出した銘柄・・・・
エネルギーで言えば89年組の方が高いんでしょうかね?

その意味では新興は・・・・やっぱ休息不十分なのかな?????

まぁそんなことを言っても①と②と③が逆になるかもしれないし・・・秋以降の
銘柄群で新興ちゃんが来るかもしれないし・・・まぁ自分で考えて「いざ狂え!」
なんでしょうね。誰が当たるかはずれるかなんてわかりませんね。おっほっほっ。

| | コメント (0)

日本伝統の思想で見る相場

ふっ何をワケワカメなことを・・・・・・・・

さて、戦後の焼け野原の日本・・・・

Sengo

食糧難等で大変な時代だったと思いますが・・・取り合えず空襲で死ぬことは無い。
新しい日本・・・その希望の時代として子供がバカバカ生まれた・・・団塊の世代
ですね。

323

なんにも無い焼け野原の日本。当時、中国大陸の支配者は蒋介石率いる中華民国、
そこの新聞社が日本に来て、「焼け野原と食料難で大人は青白い顔をしている。
しかし子供が結構食べているみたいで、ニコニコしている。大変な国だ・・・」と
驚いた・・・との本を読んだことがあります。日本は結構子供を大事にする国なんで
しょうね。なんだかんだ言っても。

そして、豊かになった日本。村上龍は「この国にはなんでもある。本当にいろいろな
ものがあります。だが希望だけがない」・・・と希望の国のエクソダスを書きました。

519ahb2j51l

しかし、私は最近思います。「希望・・・・」そんなもんは実は戦後のアメリカ思想の
安易な輸入品では無いのか?強く願えばかなう・・・ホンマかいな!
あと「若さ」「明るさ」・・・そんなもんも戦後のアメリカ思想かもしれませんね。

ここでは中学生が独立王国を築きます。それはある種、理想的な独立国です。
しかし・・・なんか胡散臭いんだよな~中学生に勝手に期待するなよな~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では、ここで伝統的な日本の思想に戻ってみましょう。日本の伝統的な思想とは
やはり・・・・「もののあはれ」ですね。

源氏物語が代表的ですが、よく読んだことが無いので、ここでは平安末期頃の
「今昔物語」・・・末法思想が流れていた頃の古典ですね。

なんかワケワカメの世界で、人は生れ落ち、アホなことに悩み、なんかはかなく
死んでいく・・・なんかそういう雰囲気が好きでした。そこに登場する人は特定の
人でなく、なんか滑稽でそして悲しい・・・・

日経平均のチャートです。世界は高値を更新していくのに・・・「もののあはれ」を
感じるチャートです。あなたはなんかホロリとするものを感じることができるで
しょうか?

http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0101

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして時代は・・・・中国から禅や水墨画が伝わり・・・・「枯山水」という庭を
生みました。

Museum57

比較コムのチャートです。まだ枯れ方が足りませんね。時間をかけて更に枯れて
行く・・・・そこに美を感じないといけません。間違って、反騰を期待して買う・・・
あまり美ではないですね。

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=2477.t&d=c&k=c3&z=m&h=on

そして、日本の心、「わび・さび」の文化が生まれました。「わびしい、さびしい」から
きた言葉です。Are you happy? などとほざく浅い文化ではないのです。

さて、マザーズのチャートです。何度も何度も裏切られます。そしてあなたは
諦め、上がろうが下がろうがどうでも良くなります。内側からにじみ出てくる美。
外見などあまり関係ない。石にはえるコケ。塩漬け株がコケむしていきます。

http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0149


室町時代は・・・それまでの権威や建前が壊れていった時代です。武士は互いに
争い。農民も一向一揆で抵抗しました。そして応仁の乱が来て、京の都は荒廃
します。その時代には・・・・

「一期は夢よいざ狂え・・・」

そういう思想も出てきました。権威や建前はワケワカメ。信じるのは自分だけ・・・
みたいな感覚なんでしょうか?このいざ狂え!・・・なんかとても主体的・能動的な
ものを感じます。お上が、他人が何を言おうが関係あるか!みたいな。

木村化工機のチャートです。乗るのも乗らないのも己の自由・・・いざ狂え!
なのです。

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=6378.t&d=c&k=c3&a=v&p=m25,m75,s&t=3m&l=off&z=m&q=c&h=on

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みんな年金を心配しています。日本の財政事情を心配しています。しかし心配した
ところでどうなるんだ?という気もします。では外国株に投資?ドルバブルが崩壊
したら、そんな甘ちょろい考えで乗り切れるのか?という気もします。いつの頃かは
知りませんが・・・

メリマンの言うカーディナルクライマックス後の経済・社会の崩壊・・・・なんかそう
なる気がしますね。私はだんだんと「建前」や「こうあるべきだ~」みたいな話が
うっとおしくなりました。まぁ共時性の法則でだんだんと社会の建前がうっとおしく
なっている人間が増えているんでしょうか?

結局、今は昔で・・・あまり人間は変わらないのかもですね。少なくとも希望に
満ちた日本の時代は・・・終焉に向かっているみたいですね。

相場?私は農民派ですから・・・・落ちてくるのをじっーと待ちますね。
参院選の結果を受けて・・・30日あたりに孤立した安値が出ればいいな~

| | コメント (3)

相場の二極化・・・

といっても今日の相場の話ではありません。

個人投資家の力量のことです。HIT株式教室さんによるとウェブ社会では
相場のプロとアマの差が縮小しているみたいですね。

毎日、相場を眺められる方は、ドンドン進化し、プロも顔負けの成績を上げるん
でしょうね。ワケワカメ相場でも、自分はプロには負けない!と自負する個人なら
BRICS+資源+エネルギー銘柄に集中するか、新興、中小型株でも動きのある
銘柄に集中し、素晴らしい成績を収めているんでしょうね?

自分の信じた銘柄が来ない・・・・市場が間違えている~と叫ぶ・・・・それはちょっと
ア○のすることですね。市場に文句を言っても仕方が無い。

「アマチュアNO1」なのです。

Sam91_1

しかし不詳ケタはなんかだんだん仕事が忙しくなっています。新日鉄・・・証券自己の
ディリーング相場みたい・・・安心してホールドできないのでパスでいいです。

ママさん投資で結構です。

506

ママさんバレーでも・・・いつかは世界にはばたくことが・・・できる訳ねぇだろう!
死に物狂いで練習をしている方をなめてはいけません。まぁ相場でも柔軟な
思考が出来る方は、今の相場にあわせて進化し、それなりに儲けをたたき上げて
いるんでしょうね?

ケタは農民で結構です・・・・早く枯れてしまえよな~種がまけないぞ~

Dupre20onnatomure_1

しかしプロの世界・・・・だんだん厳しくなってますね~野球でもゴルフでもテニスでも
サッカーでも・・・・世界ランキングや大リーグでどうだ?と言う時代ですね。
世界チャンピョンにならないと・・・・真のヒーローにはなれない。相撲でもモンゴル人
ばっかり!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日経は・・・相変わらず煮え切らない相場が続いていますね。お隣の韓国にも
追いつけない。

「おっほほほほほほ・・・・・愚図でのろまな日経なんか相手できないわ!」

Sam62

その中の新興市場は一体何なんでしょうね?

「どうして決算発表時期になると倒れるの?」
Sam20_1

まぁこの勢いならメリマンの変化日の7月27日~30日は孤立した高値だ~と
思いたくなりますが・・・今の相場は一週間もあれば孤立した安値になるからな~
なんか2月の相場に良く似てきたし・・・・・

日経にとりとても危険な7月22日・・・・あ~ドキドキですね・・・・と言うのは嘘で
きっと何もおきないんだよな~それでも買う気がまだしないので様子見ですね。

| | コメント (0)

変な相場・・・・

またまた新興は・・・・下げですね。新日鉄や任天堂は強いこと・・・

株なんぞどうでもいいわ~と言う個人はますます増えているんじゃない
でしょうか?新興株を見てもなんか調べる気もしない、似たようなカタカナ
企業の氾濫ですね。フリービットやアジアメディア・・・そんな大物とは思え
ないですね。いつか始まるニューテクノロジーバブルまでで良いのかな?

新興は所詮、証券自己が買っているくらいでしょう?高値掴みした個人が
投げるので、結局ズルズル下げていく。下げきるのは8月くらいに2番底
なのかな???と勝手に思っています。テクノロジー特化市場・・・NEOが
始まるあたりでぼちぼち考えれば良いんでしょうか?

今の市場を見ていると・・・国内経済がドンドン良くなることは無い!と
見られているようですね。武者の描く・・・盛り上がらない先進諸国の
国内消費・・・・ですね。車も住宅もなんかね~携帯・ITももしかして
終わった?

相場の予想?まぁ考えても無駄なような気がしますね。NYがどうなるか?
今の相場はプロ同士が戦っていて、個人は・・・どうでもいいわ~の世界の
ような気がします。

上げてついていくと下げる・・・下げてついていくと・・・いつかドドーンと下げる
ような気がしてなかなか買う気にならんですね。日経平均の指数なんぞ
どうでも良いんじゃないでしょうか?優良株がどんどん上がれば、新興&
中小型のマトモ系の底値を狙えば良いし・・・・

名和さんの辛口トークを読むと、強い銘柄が更に強くなる流れみたいですね。
「えぃ!」と高値買いにチャレンジするか安くなってくる銘柄をじっくり待つか。
どちらかみたいですね。早くBRICSが調整しろよな~

私は怪しい霊能力者の「9月からはええど~」を信じて、ちゃちゃと日銀が利上げ
を実行して・・・波乱があって・・・調整局面が来て欲しいもんです。

しかし新興は厳しいでしょうね・・・・あの次々と出てくるカタカナ社名を見ていると、
なんか汚らしいものに見えてくるから・・・人間っていい加減なもんですね。ぷっ。

| | コメント (2)

なんとなくなんですけど・・・

日経はシンガポールに似ているような気がするんですね。

今日は強かったNYを受けて、ボチボチ大幅高になるかと思うと・・・大幅安。

日経もシンガポールもHFの影響を受けやすいんでしょうかね?
なんとなく主体性の無いのもそっくり、日経ほど酷くないけど結構ギザギザ
チャートですね。それとも日経とシンガポールはAI投資のおもちゃとなって
いるんでしょうかね?

さてずばり予測すると明日は・・・・・わかる訳ないな~
まぁ怪しい霊能力者(もうあなたしかいない!)を信じて、9月からええど~と
言うことで7月~8月どこかで短期調整局面が出れば買おうかな~と思って
います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、相変わらずベジタリアンですが・・・卵焼きは食べたな~まぁ適当な
ベジタリアンですね。

肉食はやはりあまり良くないんでしょうかなね。地球環境にも問題ですね。

http://www.youtube.com/watch?v=gmNSkdPgxNc&eurl=

コオロギの実験というものがあります。

①毎日贅沢なものを食べる・・・・一番早死に。
②日頃粗食、時々贅沢・・・・・・・一番長生き&活発
③毎日粗食・・・・・・・・・・・・・・・・真ん中、但し貧相

だそうです。これを株に例えるとどうなるでしょう。この春の急落以来。

①丸紅と東芝とフリービットを食べていた方・・・なんという贅沢でしょう。今あなたは
   これ買い信用ステロールが溜まっているかもしれません。この増大には気を
   つけたほうがいいでしょう。

②ダヴィンチとアセットとACCESSを食べていた方・・・なんと言う粗食でしょう。今
    あなたはジリ貧血にかかっているかもしれません。信用買?なにか解毒する
    ものが必要なのかもしれません。第二の木村化工機でも見つけて飲むのが
    いいかもですね。

③やはりバランスが大切ですね。まぁ商社株+冴えないけどこれから楽しみな
   優良新興株が良いかもですね。イーアクセス・・・どうなんだろうな~
   モバイルも世間はちょっと冷え気味かな?
  昔の名前は・・・・楽天・インデックス?・・・・もう興味はないな~

「あの~ケタさん・・・それがどうしたんですか?」

「おっほほほほほほほ・・・ワケワカメの時はじっと・・・絶食が良いかもですね。
  双日がオニールの言う取って付きカップの形になるのかどうか気にしてます」

| | コメント (2)

ベジタリアン

になって1週間が過ぎます。私の体重は1kg程減りました。このままいくと
順調に減るでしょう。

Thermonex1_1 
(体重が落ちたケタ、自己妄想図)

そして、私の体も浄化され霊的に上昇し、これで難解な相場も読み解き
儲かるかもしれない?

「あの~ケタさん、妄想まみれでそれでは昇華できないと思うんですけど・・・」

「おっほっほっ・・・凡人が少しくらい野菜を食べても、なかなか悟りを開くのは
厳しいみたいですね。まぁ少し体が軽くなったような気がするのでいいかな」

しかし、日本の株だけ弱いですね。韓国のチャートの強さから比べれば、なんで?
ですね。韓国が国内経済が絶好調!とは聞かないですが、なんか日本特有の
事情なんでしょうかね?

①選挙がある。消費税引き上げが怖い。
②自社株買、増配がイマイチ、持合復活なんぞ姑息な手を使っている。
③団塊世代の退職金支払いのために、年金が大量に売ったから。
④財政状況が酷い。金利上げられない。為替が弱い。

まぁ、単純に③だったりして・・・④もかなりうなずけますね。

いつの頃からでしょうかね、ジャパニーズドリームが無くなったのは。
もう私達は・・・・団塊の世代みたいに美味しい目に会うことができない!
いや団塊の世代もこれからが「酷い目に会う本番!」かもしれないですね。

ドイツは年金受給年齢を67歳にしたんでしたかね?世界一の長寿国日本は
少なくても70歳くらいにしないと破綻する?しかし70歳になってやっともらう
年金なんて・・・なんでしょうかね?一部の老人は死ぬまで稼ぐでしょうから、
退職と同時に、貧富の差は急拡大していくんでしょうか?

今の現役世代が年金をもらう年代・・・30年後40年後・・・ロボット大国に
でもなっていないと・・・年金がもらえない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁそう考えると・・・遠くの将来を考えても仕方が無いのかもしれないですね。
とりあえず毎日毎日を生活していく、近い目標を立てて頑張っていくしかない
ですね。体重を10kg落とそう!

日本のバブルが崩壊して・・・経済大国からずり落ちる中で・・・ジャパニーズクールは
世界にドンドン出て行きました。ハリウッドもビックリ。
しかし、この文化も今後は中華風、インド風、イスラム風が幅をきかせてくるんで
しょうね?まぁそれでいいんでしょうね。

ルネッサンス時代のイタリアは人口減少社会だったらしいですね。しかし生産性の
悪い土地は放棄され、人口は都市に集中し、都市は特産品を生み出し、商業に
活路を見出した。

財政出動で地方へのバラマキはもう限界でしょう。地方はドンドン寂れていく・・・・
これは仕方が無いのかな?札幌は欧州企業誘致に頑張り、九州はアジアに活路を
求めていく、そんな時代になるんでしょうかね?いつまでも東京におんぶにだっこ
じゃいい加減にしろ!と言われそうですね。

米国にしても庶民の生活はドンドン悪化しているはずですね。住宅価格が上がら
ないと・・・これ以上借金してタケノコ生活ができない!しかし、そこは米国。
多国籍企業はこれからも好業績は続くでしょうし、そのうちニューテクノロジー
バブルを起し、宇宙へ「大航海時代」を目論んでいるんでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

焼け野原の日本が経済大国になり・・・
健全だった財政が世界一の借金国になり・・・
土地の狭い日本の土地神話が崩壊し・・・
真面目だった日本人が乱れまくり・・・

10年後の予測なんて不可能ですね。取り合えず近くの予測ですね。やっぱり今は
BRICS相場なんでしょうかね?問題はいつ買うかですね。買いたいけど・・・なんか
怖いしな~

| | コメント (3)

とっても怪しい話・・・

さて、今日はお世話になった方の母親の葬儀に出てきました。102歳でした。
明治38年生まれ・・・・ひぇ~日露戦争から激動の一生だったでしょうね。
大往生ですね。なんとなく晴れ晴れとした感じの葬儀でした。こういう葬儀は
いいですね。なんじゃかんじゃ言っても、息子さん夫婦は肩の荷が降りたと思います。
本人達も80代が近いです。

さて、今日は株の話ばかりも飽きてきたので少々怪しい話をしましょう。

31h70q565al

怪しい怪しい本です。概略は次のHPをご参照してください。

http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-nakaya.html

2003年~2013年くらいに地球規模の変革が起き、日本は大ダメージを受けるが
最後には「神一厘のシナリオ」でミロクの世が誕生するというものです。

まぁ真偽はわかりません。どう思うかの世界でしょうから、それを議論しても意味が
無い!

プラズマ宇宙論が今は熱いみたいですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BA%E3%83%9E%E5%AE%87%E5%AE%99%E8%AB%96

そして、この方の怪しい本によると太陽の活動が活発になっており、太陽からの
プラズマが遠くの冥王星の温暖化まで引き起こしていると主張していますね。

51mt9h9awxl

さらに、米国が計画している、火星への有人ロケット計画・・・まず月に基地をつくり
火星にも基地をつくるみたいです。

http://www.astroarts.co.jp/news/2006/07/06ares/index-j.shtml

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あ~なんと怪しい!怪しい!ケタさんはこういう科学的な怪しい話が・・・とても好き
なのです。ヒトが空に大きな家を築き始めたら・・・この世の終わりが来るとホピ族の
予言もありましたかね?

温暖化も2010年頃まで進むと、海水の熱循環に異変が起き、突然ヨーロッパや
北米は温度が急降下、ミニ氷河期に突入する可能性もあるらしいですね。ホンマか?

まぁ温暖化の原因はCO2と言うのは相当怪しい話ですね。ホントの原因は太陽活動
の活発化?

まぁ科学的なことはわかりませんが・・・こういう科学者から見れば、日々株が上がった
下がったと言ってる私などは・・・・「火宅の人」なのかもしれませんね。

メリマンの言うカーディナルクライマックスは来るんでしょうかね?来たら、内政的に
弱い、中国や南米や中東・・・・相当な混乱が来るんでしょうかね?

それに米国のこの「返品文化」・・・初めて知りましたが・・・ゴミの山を築く文明も
いつかは the end を迎えるんでしょうかね?

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070704/276716/?ST=biz_shin

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「文明の崩壊」だったかな?歴史上、環境と調和ができた文明は「ニューギニアの
高地文明」と「我が日本の江戸文明」と「太平洋のなんちゃら島文明」の3つくらい
だったらしいですね。

特に江戸文明は江戸という百万都市を有していたし、江戸はほぼ完璧なゼロ・
ミッション都市だったらしいですね。「あ~もったいない、もったいない」の精神
ですね。

企業価値の向上とか、更なる効率化とか、資本のリターンの極大化とか・・・・
実は低レベルの価値観かもしれないですね。今はまあ少しは価値があるとしても。
世の中の価値観がコロッと変わる時も来るかもしれないですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ私は火宅の人ですので、相変わらず来週は株が上がったら・・・どうしよう!
などと思っていますが、日月神示の中で「ほっほ~なるほど~」と感心した事が
一つ。

それは「ベジタリアン」が良いみたいですね。臣民(日本人)の食べ物は五穀野菜の
類だけだそうです。肉食をすると血が汚れ、霊的にも劣った人になるそうですね。
魚も小魚くらいは良いみたいですね。近くて遠くのものが良いみたいです。

近く=近場で取れた五穀野菜
遠い=哺乳類である人類より遠いもの・・・五穀野菜・小魚くらい

まぁ確かに、資産が出来ても健康でなければ、医療費もなんかどんどん自己負担
増えそうですし、肉を食べない方が健康には良いみたいですね。それにワケワカメ
の情報が飛び交う現代では・・・心乱れずに暮らすのが良いかも、ですね。

今の株式市場及び日本の政治・社会・・・・なんか白けた雰囲気が漂ってますね。
一時は小泉改革を支持したのに・・・この巨額な国や地方自治体の借金・・・そして
高齢化社会の真っ最中での社会保障費の増大・・・これが白けの原因なんで
しょうかね?なんか将来・・・日本には夢が持てない?

でも、高齢化社会は日本が先頭ですけど、その次に欧州、米国、ロシア、東アジアと
続々と高齢化社会になりますね。若い国は南アジアや中東や南米ですか。

日本の名目GDPは・・・インフレにすれば上がるでしょうから、数字のつじつまは合わ
せることはできるかもしれないですね。でも団塊の世代が年金を受け取りだす、あと
5年後くらい?なんとなく社会の激変が起きる気がしますね。まぁ取り合えず肉は
あまり食べない方がいいみたいですね。

「でっ、ケタさん、結局何が言いたいのですか?」

「おっほほほほほ、来週もし株が上がっても、そんなことは小さい小さいと今から
言い訳をしているのかもしれませんね。ぷっ。まぁ私もとりあえず体重を10kg程
落としてみるか~と野菜中心の食事に変えたんですけどね、お腹減りますね~
資産を減らすな、体重減らせなのです」

| | コメント (3)

なぜ日本株は弱い・・・

2005年に上がりすぎたんでしょうかね?それとも新興市場で個人が想像以上に
打撃を受けて立ち直れていないんでしょうか?

まぁ確かに去年の不祥事は酷かったですね。個人の7割以上が株なんぞやらない~
と言うのも無理ないですね。金利を上げれない一番の理由は・・・単に政府・地方
自治体が困る~というだけかもしれないですね。

NYは様々な問題を含んでますが・・・結局は企業業績が良いじゃん!と言う事らしい
ですね。そうであるなら来週から四半期ラッシュですから、盛り上がって、一旦調整に
なるのかな?

九州地方は台風です。引きこもり状態ですね。「硫黄島からの手紙」なんぞ見ました。
小室直樹著の「硫黄島栗林忠道大将の教訓」なんぞも読んでみました。

要点は・・「硫黄島の戦闘で日本軍が余りにも強いのを見て、アメリカはこんな強敵と
戦争するのはもうごめんだと考えた・・・・この戦闘のお陰で、戦後の日本は米軍を
無償で使うことが出来るようになった・・・・」

戦後の歴史はなんじゃかんじゃ言って、第二次世界大戦を戦ったビッグプレイヤーが
引き続き大きな顔をしてきた時代ですね。つい最近まで南北問題~が騒がれていた
ような。南の国が経済発展できないのは何故か?・・・・だって馬鹿なんだも~ん。と
いう感覚がありましたね。暑いと勉強もしないし、働く訳ないじゃん!学者達が何を
言おうと・・・私はそう思ってました。クーラーが普及して良かったのかな?

まぁ結局、植民地や半植民地状態だったので、まず政治・社会の安定に時間が
必要だったということなんでしょうかね?韓国や台湾は結構早く成長できた?
日本が学校作りまくって、産業作りまくっていたからに決まってます。ねっ。
中国でも昔の工業地帯は満州だったんですけどね。但し全く追加投資をしなかった
のでボロボロになった・・・そこで仕方無く外資導入して再度工業化をした・・と言う
見方もできますね。最初に中国に行きだした頃は・・・東北地方は結構親日的でし
たね。今は上海あたりに隠れ親日は増えているでしょうね。中国もだんだんと政治が
激変する恐怖・・・これが無くなって来るんでしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし日本の黄金期は80年代だったかもしれないですね。89年のバブル最高値。
米国にしたら第二の真珠湾攻撃だったかも?そして米国の黄金期は2000年。
ITバブルの頃だったかもしれないですね?その後は戦争ばっかり・・・・
弱い敵にはとても強い米国ですね。クリント・イーストウッドさんも少し嘆いてますね。

そして世界は、中国、ロシア、イスラム、南米の経済勃興と言う新局面を迎えて
ますね。どういう世界になるんでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本も明治以降・・・初めて人口が減少する社会を迎えてどうなるんでしょうね?
幕末の動乱で多くの同士の死をくぐり抜けた連中が明治時代を切り開きましたね。
太平洋戦争で多くの戦友の死を見た方々が戦後の発展を築きました。一度ぶち
壊さないと始まらない。

地区の集まりでも見て思うのは・・・戦後生まれは、なんかやっぱり大人しいですね。
幼い頃の記憶でも、昔の日本社会はもっと荒っぽかったけど、なんか筋は通って
いたような気がしますね。大人も怖かった!大人がなめられだしたのは・・・やっぱ
団塊からですかね。私?・・・もうなめられっぱなしですね。なんでこの俺様がずっ~
と年下の小娘からケタ君~などと呼ばれないといけないのか!日本語から敬語が
無くなる日も近いかもですね。

今は若い人のワーキングプアが問題になってますが・・・それ以上に問題になるのは
貧しい老人でしょうね。生活保護世帯はどんどん増えてますが・・・実態は貧しい
高齢者じゃないのかな???若い奴は人口も減ってるし・・・やっぱ高齢者だよな~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金融改革前後で大蔵省・日銀バッシングがありましたね。今は年金バッシング。
そのうち年金にも大鉈がふるわれるんでしょうかね?団塊の世代が受給する前に
なんかありそう。

日本はどうなるんでしょうかね?しばらくは世界経済の勃興に助けられる。ドンドン
高齢化は進む・・・・・日本だけじゃなくて欧州・米国・東アジアみんな同じですけどね。

まぁそのうちニューテクノロジーバブルでも始まるんでしょうかね?実は大変期待
しています。株の儲けというよりも・・・どんな真実がわかるんでしょうね?
メリマンも生命の真実や起源について知る時期が近いとか書いていたし・・・・

ゲノム・ヴァーチャル・ナノテク・ロボットそしてAI(人口知能)、ウォルマートでは
商品の補給は既にAIに処理させているみたいですね。もしかして日本市場が
AI投資の実験場になっていたりして・・・・

貧窮に喘ぐ高齢者・・・その一方では1千万円で数年分は若返る最新医療が開発
されて・・・一家に一台ロボットが常識になって・・・特別養護老人ホームでは
ヘルメットのような器具が開発されて、バーチャルリアリティが堪能できる。世話は
介護ロボットがする。ナノテク使えば信じられないこともできるみたいですね。

人と人の関係はますます希薄になり・・・一方では反動で怪しい宗教団体が隆盛を
極める・・・

どんな時代になるんでしょうかね?まぁ光と影がくっきりした怪しい時代になるような
気がしますね。学術・芸術が輝き、個人の大富豪が生まれる一方、ペストは蔓延し、
愚かな戦争は頻繁に起き、そして宗教戦争が起きた時代・・・ルネサンス時代の
ようになるんでしょうかね?

「で、ケタさん、日本株はなんで弱いんですか?」

「おっほほほほほ、大本営は馬鹿、参謀はアホ、兵隊は強いがバンザイ攻撃で
  死んでしまう。日本の伝統ですね。地上で戦っては危険です。塹壕にこもり、
  近くに来たら打つ!これですね。ぷっ」

| | コメント (2)

メリマン部長は・・・

Pic_merriman_31

05年・・・・12196円を上回まわり14000円~15000円までの大幅な反騰を予測
06年・・・・3年相場最大の下落、5月~8月と10月~12月のダブル底を予測

う~ん、なんか07年は・・・どうなんでしょうね。3月~12月に幾つかの短期間の
急落は予測してます。特に危険なのは7月22日。7月~9月は懸念の生じる
可能性を予測しています。

う~ん、う~ん、しかしNYは去年の11月からさっぱりだな~NY4年サイクルの
ボトム、20%の調整はどうなったんじゃい!まぁとりあえず部長職は解雇ですね。

では、仕方ないので別の部長をスカウトするしかないですね。

Harada_6

原田部長なんですけどね。東大出身のバリバリのエリートなんですけどね。
米ロ首脳会議・・・・・もうとっくに終わったんですけど~スイスですか~

061016_01_1

武者部長の地球帝国の世界観は好きなんですけどね~相場感はね~ドイツ証券
のムチャクチャなレーティングも頭に来るし~

Jpjerome
(怪しい霊能力者イメージ図)

怪しい霊能力者はな~これまで的中率100%・・・・と言っても前回の3月だけですが。
今回の7月10日以降は危険!危険!・・・9月からはいいど~はどうなんでしょうね?

なかなか適任者がいませんね~イチカイニヤリさんは秋くらいが危ないのかな?と
いう感じなんでしょうかね?

知りたいのは一点・・・NYの調整は夏なのか?秋なのか?なんですけどね。
それともうひとつ頭に来るのは・・・・日経だけなんでこんなに弱いの?
上がるなら上げればいいけど、いまだに2月の高値さえ抜いていない。だから
なんか怖くて買えない。

韓国の国内経済が絶好調とは聞かないけど・・・株価は絶好調。

韓国と日本は何が違うのか?

日本は韓国みたいに「整形手術」をしないし・・・
日本は韓国みたいに「起源の捏造」をしないし・・・
日本は韓国みたいに「他国の国旗」を焼いたりしないし・・・

「あの~ケタさん、株価と関係ない話ばかりなんですけど・・・」

ああすいません。しかし最近韓国から面白い話がなくなりましたね。ちょっと
つまんないですね。

突き詰めると・・・金利が低い国は株価が上がらんのかな???為替も弱いので
外資は面白くないですよね。

だれか良く当たる方がいませんかね~短期は最近はめんどくさいので中長期が
良いんですけどね~

「ケタさん、他人を当てにするより、自分でもっと勉強しないと!」

ふっふっ・・・こんな相場わかるかい!日経予測するよりNYの予測解説が大事
みたい。今日のNYは関係ないので、月曜日のNYですね。大事なのは。

| | コメント (0)

なんか日々

どうでもいいわ~こんな相場・・・・

という感じが強くなってきますね。どんな相場でも上げる銘柄はあります。
だからそれがどうかしたのか?アイリンクさんのブログ読んでも毎日上がった
銘柄を紹介していますが・・・タカラバイオはどうなったのか?

相場の本流はBRICS銘柄だろう?と勝手に決め付けています。他の銘柄が
上下しようと気にしていません。ク○証券自己の遊びにつきあう必要は無いな~

相場はほとんど見ていません。2002年夏~2003年春までダヴィンチだけを
3ヶ月に一度程度売買していました。それに比べれば・・・・買ってやるからとっとと
調整しろよな~商社軍団!

バフェトは買わないと決めたら徹底的に待ったそうですね。長期投資は買うよりも
待つほうを学んだ方が良いかもですね・・・もっとも私は長期派じゃないですけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怪しい霊能者の7月10日以降は危険!危険!・・・どうなんでしょうね?
個人の7割?8割?以上は株式投資は・・したくな~い、みたいな記事が
出ていましたね。西郷さんもブログで嘆いていたけど、上位ランキングは
業者ブログばっかり!証券自己さん達と投資顧問業者の世界になって
いるんでしょうかね?

ウォール街の格言に「いつも売り買いする」・・・確実に失敗するらしいですね。
まぁ成功する方もいるでしょうけど、パーセンテージは低いでしょうね。

早く調整しろよな~まぁどうでもいいけど~さっさとプライムローンや怪しい金融
商品の淘汰をしろよな~さっさと利上げして円キャリーも整理しろよな~

あんまり真面目に相場を見ていないもんで、たいして書くこともないですね。
それにやる気が出ないのでアホ記事も書く気がおきないし・・・・

ドルの信認が根本から揺らがない限り、あふれるドル&高成長の新興国・・・
この流れは変わらないでしょう?いつまでも利上げできない日本は・・・ホント
情けない!世界経済はすくすく成長しているんでしょうね?但し怪しい金融
商品が・・・さっさと下痢をして、少し夏ヤセするのがいいですね。

その後資金は・・・一層BRICS&資源に向かうんじゃないでしょうか?まぁとり
あえず商社株を中心に追っかければ大丈夫?と安易に考えてます。

| | コメント (1)

さていよいよ明日は・・・

怪しい7月10日・・・・・

私のブログも閉鎖になる日が近いかも・・・・ぷっ。

イチカイニヤリさんのブログを読むと、米国のサプライムローンの問題は
決して楽観視することはできないようですね。かと言って・・・米国のファンダが
悪化するとまでは感じないですね。

やっぱり「きゃ~問題だ~」で一旦調整して・・・だったら金利下げようかな~と
やった方がいいみたいですね。その時は日銀の金利上げも来て・・・一旦は
円高に振れるんでしょうかね?日経も一時調整?

それとも毎度毎度のパターンで個人が食いついてくるまで、延々と下げない?

今週の山場は火曜日の夜のNY・・・バーナンキの講演と日銀の政策会議。
しかもミニSQ・・・おじさん達が上に下に好きに頑張るんでしょうね?
予測なんぞしても振り回されるだけですね。どうでもいいわ~という姿勢が
良いかもですね。毎日、何か書かないといけないプロやセミプロさん達も
ご苦労様ですね。GU・GDの連続で明日のことは明日しかわからない相場が
ダラダラと続きますね。

私のプット2発・・・15万円が8万円になりました。ダブルフォルトになるんで
しょうか?しくしく。

遊びだからどうでもいいわ~と放置です。なんか忙しくて・・・日中はザラ場を
全く見れてないですね。国民の7割は株なんぞどうでもいいわ~状態になって
いるみたいですね。

確かにどうでも良い感じがしますね。早くBRICS銘柄が調整してほしいもんです。
商社株・・・とても安心して買える位置ではないですね。
なんかバタバタする株式投資も嫌気がさしてきましたね。安心して半年くらい
眺められる相場が来て欲しいですね。NYとBRICS市場・・・早く調整してほしい
もんですね。

| | コメント (6)

なにが危険なのか?

え~と、勝手に7月10日から危険とします。

すると何が危険なのかを検討してみましょう。

①米国のサプライムローン
   ワケワカメのデリバティブ等も相当あるようなので危険です。8月は金星の逆行です。
   メリマンによるとFRBが金利政策を変更する可能性がある時期らしいです。
   下げるとすると・・・7月くらいに問題発生していないとおかしいですね。
   う~ん、逆に上げたりして・・・しかし・・・それは無いだろうな~

②テロ
   GSお父様に誰かが脅迫の手紙を送りつけたらしいですね。メリマンによると
   水星逆行時期は、毒物が大気に放出される事件が起きやすい期間らしいです。
   サリン事件を思い出しますね。そう言えば・・・松本被告はどうなったんでしょうか?

③地震
   これは7月13日ですね。メリマンは地震は書いていないな~8月27日~9月9日
  にハリケーン、電気障害、地震の可能性が高まると書いていますね。

④米ロ会議
   何だったんでしょうね?原田さんは6月ガラ説遅延の理由は・・・今度はスイス
   だ~と言ってますね。舞台はロシアからスイスです。ドキドキのサスペンスなの
   です。

⑤北朝鮮
   しれっ~としてますが、ミサイルの実践配備が済んだようですね。日本では朝鮮
   総連叩き。ミサイル飛んでくれば・・・・安部政権はラッキーとなりますね。

まぁ未来はわかりませんね。来週はドキドキの1週間となりそうですね。

焦点は・・・・日銀政策会議が11日~12日。そして恐怖のバーナンキの講演が
10日にあるみたいですね。テーマはづばり「インフレ!」

http://jp.reuters.com/article/domesticEquities/idJPnTK320940820070706

まぁでも①の米国のサブプライムローンと円キャリーの問題はいづれすっきり
させんといかんでしょうから・・・・さっさとやれよな~ですね。
バーナンキの講演・・・・トレイダーズのスケジュール表には載ってませんね。
あああああ~怪しすぎる~ですね。

| | コメント (2)

怪しい霊能力者・・・・

今、解き明かされるその正体・・・・・・・

と言ってもそんなにおかしな話では無く、いわゆる修験者のことですね。

480a92ab

若い頃から、九州や四国の霊山で修行してきた方で、今は70歳近くになります。
私の家から車で30分くらいのとこに住んでます。

私はある方の紹介で昔からビジネス上のことで聞きにいってたんですね。
商売・政治家・普通の方・・・いろいろな方が聞きにきます。

お金にはあまり関心が無いらしく、家はボロボロ、一回聞きに行くと3~4千円
くらいをお賽銭箱に入れるんですね。神仏混合スタイルですね。あまりにも
家がボロボロのために・・・地位の高すぎる方はあまり来ないですね。まぁ地位の
高い方は・・・それなりの外見を気にするんでしょうね?

目は全く見えない・・・しかし歌詞カードを片手にカラオケなんぞ歌っています。
心眼で見ると本人は言ってますが・・・・

まぁ霊の世界はなんかよくわかりませんが・・・生霊が一番怖いらしいですね。
他人を泣かすとあとが怖いみたいです。「きぇーい!」と祓ってくれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夜に聞きにいくんですね。色々な事柄を・・・良い時は「ああ、それはやりなさい!」
といいます。悪い時はなんかワケワカメな事を言いますね。その時は・・・良くないん
だな~と判断します。

まぁ色々と面白い話があるんですけどね。月に一度お祭りがあって、神様は賑やか
なのが好きだ!ということでカラオケ大会ですね。その後にみんなで念仏・祈神
ですね。

結構当たるよな~と思ってますけど、それより一種の・・・「米国で言うカウンセラー」
みたいなもんかもしれないですね。あ~だ、こ~だとお喋りばっかりですね。

どーでもいいお喋り・・・世の中を健全に過ごしていくには必要なものなんでしょうね?
効率一辺倒の社会で・・・真面目すぎる方ほど・・・何かを見落としているかも?
ですね。昔の日本人はどうでもいいお喋りを・・・長々とやっていたんでしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は数ヶ月に1回ベースくらいで行ってますね。常連さん達とお友達になってる
もんで、行かないといけないですね。老若男女バラバラです。新興宗教みたいに
真面目さは・・・・全然無いです。普通の庶民ですね。みんな。

そしてこの怪しい霊能力者・・・時々株のことも聞くんですけどね。いつもは「さぁ?
どうかな~」なんですが、時々答えます。この前は2月は上がる。3月は危険危険!
だったんですね。今回は「7月10日より危ない!9月からはいいぞ~」なんですね。

なんとなくメリマンの危険な7月22日とも相性がいいな~ですっかりその気です。
プットオプションも第二サーブを5万円で打ってます。さぁどうなるんでしょうね?
売り妙味を感じさせるような甘い相場では、今年は無いので、あるとしたら
「まぁ!びっくりの急落か?」なんですが、どうなるんでしょうね?適当に考える
のがいいかもですね。

「ケタさん、そんなもんよりテクニカルです!」

「まぁそれも確率論ですから・・・所詮は当たるも八卦当たらぬも八卦でしょうね」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

踏み上げ太郎さんが・・・・「BRICSだ~」と書いてますね。そのためにはNY及び
BRICSの調整がこの夏にあると良いですね。

| | コメント (5)

今日は飲み会です~

団塊世代一歩手前の方々と飲み会で~す。

あ~なんか熱い飲み会になりそうだな~疲れる~

更新は明日します。怪しい霊能力者の正体でも書きましょう。

ではまた明日ですね。

| | コメント (1)

倦む相場

う~ん、本格的にどうでも良くなってきたぞ~たぶん、以前の私なら現金にして
相場すら見なかったと思いますね。ブログを書いているし、ヒマなのでプットを
少々買っているくらいです。2月末~3月初の買い方が投げる・・・・半年後の
8月末~9月初あたりに本格的に買えば良いのかな?という気がしてきましたね。

エコノミストが株価2万円をうたってきました。

20070630144847

ふ~ん、頑張って~なんですが、一応考え方は2通りあると思うんですね。

①夏に上昇・・・・10月頃ドッカーン
②夏に調整・・・・来年初あたりまで上昇相場・・・その後は?

②の方が面白い相場が来そうで良いな~と思うんですけどね。それに日経2万円を
補強する材料・・・・M&Aと自社株買と増配・・・・これには外資は大いに不満みたい
ですね。「ご主人様を誰だか、わかっていない!」と言うことなんでしょうね。その状態
で2万円はあるのか?

2005年に「なんで上がらんの~」と思っていたら、突如夏に「郵政民営化」が出て
来ましたね。「おおおおお~これだ~これが起爆剤だ~」と思い、シコシコ買いました。
全力で買ったら参院で否決されて「おおおお~なんで?」と思いましたが、株価は
強い。はぁ?と思ったら即日解散で怒涛の上げ相場になりました。

今年の9月頃に何か「起爆剤となるイベント」が予定されているのかな?今はわかり
ませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかしこの「株主がご主人様よ」主義・・・私はこれが正しいのか悪いのかはわかり
ません。株価が上がらないとブータレ連中が出てくると思います。「日本は遅れて
いる。株主資本主義を理解していない!」・・・別にいいじゃん、社員資本主義で。
社員を過酷にこき使って、株主だけに厚く還元する・・・・それが正しいのか?

「株主は貴重なお金を投資するありがたい存在じゃないか!」・・・・・そうですね。
マスコミ&政治&汚い手をあれこれ使い・・・安く買って・・・たっぷり買ったら・・・
「ご主人様面」するありがたい存在ですね。

ブータレ連中も高くなったら「きゃ~儲かった~」とさっさと売ってしまう、所詮、その
程度の存在でしょう?そんなにご立派なもんじゃない。「善悪判断なんて歴史家が
あとで検証する問題です」・・・・・零細投資家がしてもね~

好き嫌いは?と言うと・・・私は嫌いだな~なんせ貧乏人サイドですから、これからの
サラリーマンの境遇を考えてあげろよな~株は値幅取りと覚悟を決めれば・・・・
絶対水準は関係ないですね。安くなるのをじっ・・・・と待つだけですね。
短期は難しい。週足見ながらが良いかも?ですね。

世の中の流れから言うと、「株主がご主人様よ」主義は日本に強制的に定着される
んでしょうかね?善悪抜きにそういう流れなんでしょうかね?たぶんそうなるんで
しょうね。
「当たり前じゃないか~これからは株主がご主人様なんだ~」・・・おいおい、そう言う
あなたは、退職金で株をシコタマ買った団塊世代?宗旨変えをしました?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原田さんの言う「米ロ首脳会議」・・・マスコミはなんか報道したのかな?
まぁいいや!後は怪しい霊能力者の7月10日ですね。第二サーブは今日も
打てずですね。

| | コメント (7)

前回の3年相場

とは状況が違いますね。だんだんはっきりしていくと思います。

前回の3年相場・・・2002年~2003年にかけて、あのどうしようもない雰囲気。
建設・小売はバタバタと倒産し、銀行は持ち合い解消売りを投げ、そして
日本は不良債権地獄から抜け出せずに「金融恐慌が来るのでは?」との悪寒
さえ感じたあの雰囲気。日経は1万円を割って、新興株は極限まで売り叩かれ
ました。

そこから相場はスタートしました。個人投資家の天国がしばらく続きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の3年相場はかってが違いますね。

日本経済は肺炎と貧血を起こしていましたが立ち直りました。しかし立ち直って
みると、そこには逞しい若者の姿ではなく、う~ん、50代後半くらいでしょうかね?
おじさんが立っていました。

そして企業業績も良く見ると・・・人件費を削った分が利益となっていました。国内の
力強い消費による回復ではないです。むしろアジアや世界経済に支えられた部分が
大きい。このおじさんは若いアジアの経済からはモテモテですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、国民の7割が株式投資に倦んでいるみたいです。米国と同様に投信に誘導
されるんでしょうかね?私もこの毎日上げたり下げたりの相場に倦んできてます。
勝手にしたら~ですね。

安心できる銘柄・・・・残念ながら今の相場ではBRICS銘柄しかないでしょう?
もしくは自社株買銘柄?丸紅みるとまだ買いたく無い!早く26週線か52週線まで
調整して欲しいもんです。内需には期待できないですね。6月から個人の税負担も
増しているはずです。財政事業を考えると・・・臨時予算でバラマキももうできんで
しょう。

内需ばっかりの新興は・・・本当の力のある企業以外は苦しいですね。半分投資
事業で稼いでいたような企業ばっかり!

新興が頑張らないと・・・日本の成長ができない!・・・そういう方は戦後の成長神話に
まだ頭が犯されているかもしれないですね。日本も米国も欧州も・・・新興国の発展が
あるのでまだかろうじて維持できているのかも?ですね。米国の国民もこれ以上
住宅を担保に金借りて消費できるんでしょうか?新興は証券自己との戦いと割り切る
べきかもしれないですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんかこんな相場・・・どうでもいいじゃん!という気がますます強くなってきています。
見るべき銘柄は・・・・資源・エネルギー・インフラ・商社だけで良いや~ようするに
BRICS関連ですね。これは今はやはり高い。さっさと夏の間にそれなりの調整をして
ほしいもんです。日銀の金利上げもあるよね?

そういう銘柄が26週線か52週線かで買いたいもんです。毎日・・・どこかの銘柄が
上げます。でもいちいち追っかけるのが面倒です。昼は今はザラ場を見ることも
ほとんどできないし・・・でもこの行政関連の仕事・・・だんだん面白くなってきてます。

第二サーブ・・・プット8月物17000円を5万円で入れています・・・なかなか打た
せてくれないですね。明日も入れよう。

そう言えば・・・増田俊男さんも今年は円高・内需株爆発だ~と本を書いていた
ような。前回の3年相場では時期はずれてもそれなりだったかな~と思いますが、
今回は武者に軍配は上がるのかな?失敗は成功の母。成功は失敗の父ですね。

しかしメリマンの変化日もだんだん切れ味が鈍くなってきたのかな~後は怪しい
霊能力者の7月10日があるんですけどね。

「ああ~メリマンコーチが死んじゃうなんて~下まつ毛が怖い!」

Munakata

「早く、新しいコーチを呼ばないと」

9_1_mid

「あの~ケタさん、勝手に殺さないでください。私の変化日は前後3営業日だから
今日が含むんです」

Pic_merriman_30

「しかし働かんの~」

1998851489_2

「あ~ん、米ロ首脳会議はあったのか~」

Side_3_1

「どこにいったんだ~あのおっさんは・・・・」

Sam26_1

「どうでもいいけど・・・落穂拾いオンリーだな~」

20508_3

| | コメント (0)

次の変化日・・・

NYは7月31日・・・・
日経は7月27日~30日・・・・

この日までは、基本的に買いたくないな~まぁただの勘なんですけどね。
ご主人様は「安部政権が嫌い!」みたい。それと日本企業の外資による
M&Aに対してあの手この手で防衛している。こんなことを言っているし・・・

http://jp.reuters.com/article/globalEquities/idJPnTK320337120070701

ご主人様は安部政権を苛める可能性がありますね。そしてM&Aで外資勢が
有利になるように安部政権に譲歩を求める?選挙前が最安値・・・それもあり?

そしてこれも勘なんですが・・・週足があまり綺麗ではない。メリマンの言うように
7月末にボトム・・・金星の逆行・・・一旦上昇するが再度下落・・・9月7日~10日
に二番底・・・・たぶんこの辺りで週足はとても綺麗に整う・・・とド素人は思います。
・・・16500円あたりまで調整しろよな~

そのためには夏のどこかの時点で、日銀は金利上げをして、円キャリーを一旦
まき戻して、HFの問題もスッキリさせて・・・いよいよ資源バブルとBRICSバブル
本番に向けてGO!となれば良いですね。大口のおじ様達がNYも欧州もBRICSも
ここから更に上げるのはシンドイでしょう?なんか適当な事をでっち上げて調整
して欲しいもんです。

調整終了すれば、世界経済の勃興は新興国が引っ張る!という形がより鮮明に
なるのではないのでしょうか?世界企業の時代ですね。それとM&A。
この両方に該当する企業としては・・・・やっぱり商社が硬いよな~

丸紅の美しいチャート・・・なんで双日なんて買うんだろう?丸紅の方が安心できる
のにね。ちょっとずらすと・・・より美味しい目に会うかな?という貧乏人根性がある
んでしょうね。まぁ貧乏だしな~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

武者の描いた「地球帝国の繁栄」・・・これはかなりの力作ですね。投資ブログなん
かではあまり紹介されてないけど、2003年につけられたレッテル、武者=曲り屋
というドグマに囚われているんでしょうかね?2003年は確かに・・・大曲でした。

投資で頑張る・・・そこそこ資産ができる・・・しかしこの地球帝国の繁栄が終われば
どうなるんでしょうね?通貨の変動に見舞われた国か数多くあります。しかし基軸の
ドルが揺らぐ世界・・・これは戦後始めての経験ですね。

まぁそんな時代が来るのか来ないのかわかりませんが・・・自分だけなんとかうまく
立ち回ろう!・・・そんなに甘くも無いような気もしますね。

メリマンの言うカーディナルクライマックスの社会・・・良好な金融ポジションは個人の
栄光を意味しない。一人で何かをやろうとする人は孤独である。人はより内面的な
価値のあるものに努力するだろう・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原田さんの言う6月ガラ説は延期みたいですね。2日の米ロ首脳会談がホット
らしいですね。ロンドンの市場の4割はロシアマネーだ~と言っているけどホンマ?
ロシアはそんなに凄いの?このロシアが米国の言いなりにならないので米国は
イラついているみたいですね。ロシア苛めを見せてくれるかな?

米国は・・・・ヤクザ国家になってしまったか・・・・トホホホ。昔からなのかな?
テキサスもニューメキシコもカルフォルニアもメキシコから分捕ったもんだし・・・
日本の満州国と同じようなもんですな。

そういえば、エストニアにロシアから?かというサイバーテロが起きていたみたい
ですね。

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0706/04/news002.html

原田さん曰く・・・正体不明のテロは・・・みんな米国発ですから・・・まぁ米国なんだ
ろうな~CIAが頑張っているのかな?水星の逆行期は通信の分野で混乱が起き
やすい時期です。6月15日~7月10日。

そして英国では空港に車が突入したらしいですね。英国政府はテロと断定しました。
もし、米ロ首脳会議は物別れになり・・・ロンドンでテロが続発し、通信に障害が
起き・・・株価が暴落したら・・・CIAとMI6さん達・・・ご苦労さんと言うことなんで
しょうかね?

万が一起きれば・・・相場なんて馬鹿馬鹿しくて真面目にやってられんですね。
しかしこの手の話はいつも狼少年だからどうなんでしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オプションを狙えは第一サーブは「フォルト」臭いな~第二サーブを打とうか
どうしようか迷ってます。10万円買ったから、あと5万円。
ダブルフォルトだったら15-0で15万円が紙くずになってしまう。ああどうしよう~
まぁ良いんですけどね。お遊びだから。

「う~ん、鍵を握るのはロシアか~2月は上海だったけど・・・おじ様達のあの手
この手が見れるのかな~」

71825472

「でもガセネタだったら困る~シャラポアちゃんの豪快なサーブは見れるか?」

P2

私の信頼する怪しい霊能力者・・・7月10日が危険。ギリギリまで様子見ですね。
そして様子見の時に・・・良くあがったりするんですよね。

| | コメント (3)

宮沢喜一

宮沢元首相は私にとってもとても印象深い首相です。1991年首相に就任。
バブルは崩壊してもまだまだ日本はイケイケでした。ブッシュお父さんが日本に
やってきてカメラの前で過労でスッテーンと転んだ。その時に宮沢さんが気遣った。
宮沢さんの余裕しゃくしゃくな笑い顔が印象的でした。

そしてクリントン大統領・・・宮沢さんがなんとなく先輩風をふかしていた。それを
睨みつけるように見ていたクリントン大統領。

それから小渕内閣の大蔵大臣に就任して・・・世界一の借金王になりました。
その時の宮沢さんはなんか浮かない顔をしていたような・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして91年と言えば、私がサラリーマンとしてアジアビジネスに関わりだした時期
です。89年の天安門事件。91年の中国は可哀想なくらい自信を失っていました。
「球籍」が無くなる・・・と言って自国の後進性を嘆いていました。

その当時は日本はアジアから見れば「眩しかった・・・」、あの米国を経済的に
追い詰めた日本。made in Japanは憧れの製品でした。日本のビジネスマンは
当然のようにアジアを見下しているし、もちろん私もその一人・・・だって仕事が
いい加減でしたし・・・猛烈な円高で日本企業のアジア進出は加速していました。

しかし不思議なもんで、日本企業が進出し多くの日本人がアジアの大都市に住み
始めると・・・そこは大体親日国になっていきましたね。特に若い連中には日本の
サブカルチャーが浸透していく・・・なんでか知らないけどアジアでは日本女性に
対する憧れが強いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の鉄や素材や商社・・・今ではアジア様様だし、米国みたいに製造業を崩壊
させずに済んでいるのもアジアのおかげでしょう?恩恵は大いに受けてますね。
但し繊維や農業・・・大打撃を受けましたが・・・・

そしてアジアは何だかんだ言って同じ顔をしています。反日の原因はアジア各国の
内政の弱さですね。内政が安定した国は・・・反日なんぞ起こりませんね。当たり前
のように日本のサブカルチャーを楽しんでいる。

まぁ日本としても憲法改正や軍需産業へのシフトのためには適当な反日が望ましい
んでしょうね。現在の相互的な経済的恩恵・・・これがある限り親日・反日
なんぞどうでもいいことです。

アジアの繁栄はしっかりと日本にも還元してきてますね。但し・・・私の地方にはまだ
来ていないな~もうすぐしたら福岡はトヨタが本格的な生産に入るので良いのかな~

自治体は国家財政に頼るよりも、本気で企業誘致に取り組む時期なのかもしれま
せんね。九州はアジアに近いので相対的に有利なのかな?札幌なんか欧州企業の
城下町を目指した方が良いんじゃないのかな?一番近いのはロシアか~少し同情。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして宮沢さんが死去しました。ミスター大蔵省の宮沢さんの死去は何か象徴的
ですね。年金&国家財政・・・もう期待できない?

日本が戦後のコンプレックスを払拭するためには「バブル」が必要でした。
経済成長を突き進んできた日本。昔の言論人は欧米を賛美し日本を卑下すれば
成り立った・・・お気楽な商売だったようです。今は逆に日本を持ち上げ、アジアを
必要以上に低く見ている気もしますが・・・・

中国もバブルの道を突き進むんでしょうね?アヘン戦争以来の屈辱の歴史を清算
するために。今はリハリビ中ですね。そして武者の言う地球帝国の繁栄はいつか
終了となり、日本を先頭に欧米&東アジア・・・どういう高齢化社会を構築するか?
と言う課題に嫌でも取り組まざるを得なくなるんでしょうね。

「東方之珠」・・・東洋の真珠・・・昔私が歌っていたカラオケですね。香港の歌です。

http://www.youtube.com/watch?v=-SBIQ-kRiPA&mode=related&search=

よく研究した訳ではないけど・・・中華圏の歌は日本の影響が強いです。
台湾人が日本の先生に従事して・・香港に移住して・・・いい加減な知識ですが、
なんかそういう流れがあるみたいです。中国南部は同じ米作り文化だし・・・
昔々の長江文明・・・なんかあるんでしょうかね?

一部翻訳

5千年間吹いてきた海風よ
涙の一滴一滴があなたの誇りを物語っている
(ちょっと難しいので中略)

私の永遠に変わらない黄色の顔を忘れないでくれ・・・

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »