« インカ帝国・・・ | トップページ | 神国・日本・・・ »

再度・愚と鈍

さて、金あまりの世界です。日本株だけが売られてズルズルと下げる・・・・
そんなことがいつまでも続くでしょうか?テクニカル的に日経平均は正念場に
来ていると言われてます。

外資が買う。年金・個人が売る。しかし年金の売りはもう終わりでしょう?後は
個人が売らされるだけと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は高橋さんの「いやでも儲かる株」の背景に沿って大型株中心で行こうと
思ってます。自社株買&増配・・・NYダウの90年代と基本的には同じに
なるんではないでしょうか?

「巨大な余剰資金があふれる時代は大型株が狙い目・・・・世界に通用する
大企業が驚くほどの株価になるとみたい・・・・」

「外資は・・・多様な業種の特別な企業に目をつける。それらを順番に、その
時々で数種の業種に絞った相場づくりを仕掛けるはずだ。業種によっては
「異常な上げ相場」をつくり、チョコチョコ相場を何度となく繰り返していつの
間にか大きな相場に持っていくケースもあるだろう・・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁこの世界観で良いんじゃないでしょうか?問題は順番にどう乗るかですね。
去年からは、鉄・非鉄・重工・造船・商社が来ています。今度はそれに加えて
自動車・銀行の反撃もお願いしたいですね。

この世界観で大事なのは、来るかな?と思われるセクターの押し目買いですね。
来なかったら、さっさと来ているセクターを追いかける、もしくは来るまでじっと我慢
する。そして仮需が積み上がったらちょっと用心する・・・・それだけですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上海の下げにも負けない、NYの下げにも負けない・・・・そんな日経を早く
みたいですね。今週に見たいぞ~

そして新興市場ですが・・・・これはもう別の惑星の市場くらいに思った方が
いいのかもしれないですね。世界のどの相場のチャートとも別の動きですね。
個人が死のうと弱ろうと、巨大な余剰資金の地球市場では、何の関係も無い
と思った方が良いかもしれないですね。今の世界は冷たいのです。

もちろんインカ帝国の市場にはそれなりのドラマがあるでしょうけど、日経が
上がったから「買い」とはならないでしょうね?大口が来るかどうか?個別の
世界なんでしょうね?信用べったりはやはり重そうですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

個人は弱りきっていると思いますが、まぁあんまり敏感にならずに、愚と鈍で
行こうと思ってます。デイトレじゃないし・・・・後は銀行と自動車・・・これが来ないと
日経もトピックスも上値追いは厳しいと思うんですが・・・まぁ今週にはわかるで
しょうね?相場のことは相場に聞けですね。

「下げたら上げるしかないだろう?早くドンパチやれよな~」

01_1

「頑張らんかい日本株!」

Aota

|

« インカ帝国・・・ | トップページ | 神国・日本・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インカ帝国・・・ | トップページ | 神国・日本・・・ »