« 今年のメリマンのイメージ | トップページ | さて今日は »

3月5日です

今日はメリマンの変化日です。孤立した安値の日でしょう。しかし孤立しすぎと
ちゃうか?去年から変な相場が続きます。メリマン部長に今の相場を解説して
もらいましょう。

Pic_merriman_9











「うふふふ、大変な相場が続きますね。去年から変な相場でしょう。原田物産の
原田部長の言ってる事がヒントになるかもしれませんね」

「えっ、それはどういう意味ですか?」

「欧州のご主人様が怒っているんでしょう。欧州のご主人様と言えば正統派の
金融ですよ。特に投資銀行は華麗な伝統を誇ります。まぁ簡単に言えば
伝統的投資銀行によるHF潰しでしょうね」

「でも証拠が無いでしょう」

「投資銀行にとってHFは天敵ですよ。G8で規制しろと欧州は言いましたね。
  日銀の利上げも欧州は催促した。ドイツ証券、クレディスイス、UBS、カリヨンと
  欧州勢が相場をかく乱しているでしょう」

「なるほど」

「HF勢は11月に入ってきましたね。いつものパターンならM&Aに絡めて、3月に
  玉をアジア・アラブ勢に、そして4月以降は日本投資信託に嵌めこんで終わる
  はずです。日本の個人もSBを使って盛り上げます」

「しかし、その一番大事なとこで、相場はボキ折られた。SBの売り方をあんなに
溜めながらボキ折られたなんて初めて見たでしょう?相場の目的はHFに大損
させることかも?です」

「メリマン部長も3月~6月は金融上の大損が報告されると書いてますね。でも
  GSなんかの米国はHFを守るんじゃないでしょうか?」

「HFの本拠地はNYです。絡みもあって規制は難しいですよね。だから逆にHFの
大損出が必要なんじゃないですか?事後でないと規制はできません。それに
金融当局も数学オタクのHFが無制限に拡張するのは好まないはずです。
LTCMみたいな事件がおきたら大変!GSにとっても新興HFは天敵でしょう」

「バーナンキもボールソンも大丈夫と言ってます。株価は戻るんでしょうね。
  しかし、ぐるになってHF潰しを行おうとしたら、3月19日から手のひらを返す
  んじゃないでしょうか?3月の四半期決算で膨大な損を出させるために」

「ホンマですか?」

「まぁHFが大損こいて、いづれHFの規制が出てきたら、あ~そのための相場
  だったんだ~となるんでしょうね。いつものHF&GSの相場ではないですね。
  HFに近い方ほど、相場勘が狂ってくるんじゃないでしょうか?」

「SBもソニーもトヨタも陥落。残っているのは新日鉄と住友山くらいでしょう。
  戦艦大和&武蔵ですね。HF最後の牙城なのかな?ここが陥落すると日経は
  まだまだ下を見るんでしょうね?次の変化日は21日です」

20060613









世界の裏舞台ではなんか、凄い戦いがあってるんでしょうね。個人には絶対
わからないけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pic_merriman_10











「ところでケタ君、今日はどういう営業をしたんだ~」

「はぁ、サイバーコムが安かったので、買いプレゼンをしたら、そのままドーンと
  下げてしまいました」

「馬鹿!やるならどうして最後にプレゼンをしないんだ~営業は空気を読めないと
駄目だぞ~新興はまたまた不祥事で困った市場なんだ。安値を割り込むし、
どうしようもない。まだ、まだ、だな~東証まだーず、なんちゃって!」

「・・・・・・部長、そういう時期では無いと思うんですけど」

「しかし日興といい、サイバーファームと言い、不祥事だらけだな。新興はクズ
ばっかりだ。そう言えば、ケタ君、英国のマザーグースを知っているか?」

「はっはい、あの怪しい英国の童歌ですね。何か予言めいたものが・・・」

「いや、東証マザー・クズ、なんちゃって!」

「部長、読者が減っていくような気がしますが」

「新興は本当に、いつまでも駄目だな~テレ、テレ、テレ、テレしやがって」

「あの~部長、今度はもしかしてマザーテレサと引っ掛けようとしてませんか?」

「あれ、ばれちゃった?」

「新興にも愛を、買いをください。お金のことを言うのは止めましょう」

30445716 










「いや、俺は言うぞ~玉井~・・・・」

「しかし、部長これからどうすればいいんでしょう?」

「株は下がれば上がる心配するな~21日まで戻れば現金比率調整して、
3月27日~4月4日を待つ。戻らなければ、高値の株で無い限り放置しとけ~
年末までには戻る。日本は買い。これまでさっぱりだった株にも見直しが
来るぞ~新興もチャラチャラホルダーがいなくなってさっぱりして良いかもな」

「兎に角、どう考えても安い株はホールドだ~全力は駄目だぞ~月末はもっと
  安くなる可能性もあるからな。脅されて売っているようでは、世界のご主人様へ
  ご奉仕しているも同じだ~メイド株ェ、なんちゃって!」

Moblog_91961












PS:イチカイにやりさんが米国は住宅市場のためになんらかの強力な手を打つ
      だろうと書いてますね。金利引き下げとメリマンの言うような見えないマネー
      サプライの増加でしょうね。その結果、住宅市場はなんとか2007年は
      大丈夫。そしていよいよBRICSと資源のバブル化が始まるみたいです。
      金利引き下げは、最後の円ショートの強烈なまき戻しをともなうでしょうから、
      一段の株安と円高に「一時的に」なりそうですね。商社やアジアに強い企業
      の絶好の買い場が来そうです。ナノテクのホソカワミクロン・・・・ぷっぷっ。

      資源高は空前のオイルマネーの増加になるでしょうから、アラブの王子様
      好みの株が本命・・・・となると新日鉄や住友山は引き続き上昇でしょうね。
      う~ん、なかなかメリマンの世界ですね。でもなんで夏に再度暴落するん
      でしょう?また日銀の利上げかな?利上げ自体は株価に+のはずなん
      だけどな~債券市場から資金を追い出すし。円キャリーで悪さするHFが
      元凶なんでしょうね。こいつらはやっぱり一時的に殺すべきですね。
     米国は住宅を守れ!HFを殺せですね。それが終われば世界バブルですね。

http://www.doblog.com/weblog/myblog/31550

|

« 今年のメリマンのイメージ | トップページ | さて今日は »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

結果的に煽っているかもしれないので中止しようか迷いましたが・・・・・・・・続報。

●外国株
上海A株 -1.59% 上海B株 -6.90%
深センA株 -0.43% 深センB株 -6.38%
香港H株 -5.09%
インド _____-3.66%

●為替(3/5 20:30)
____ペア_______レート
USD/JPY__115.50
EUR/JPY__151.30
NZD/JPY____78.10

●日本株
新日本製鐵(5401) 796 -53(-6.24%)
・・・・・・・。


-----------------------------
・ケタ様
>読者が減っていくような気がしますが
推定10000view/day を誇るケタ様のブログです。気楽にいきましょう。

>東証まだーず
この瞬間の読者数
>東証マザー・クズ
この瞬間の読者数
>メイド株ェ
この瞬間の読者数

ケタ様、USD/JPYが「115.00防衛ライン」に近づいてきました。ここで防衛できれば「孤立した安値の日」と縁起が良いですが・・・・・
後、定点観測の結果『円>>>ドル>低金利通貨>高金利通貨』の模様。

投稿: faith | 2007年3月 5日 (月) 21時49分

お疲れ様です。
今日は朝から反発してヤレヤレですね。
昨日まで真っ暗だった雰囲気が、急に明るくなったようです。
明日も強ければイイですね!

今日寄り付きデイトレで買いに行ったのは、
ゲームカード、ミツミ、イチケン、グローベルズです。
結局イチケンとグローベルズは配当貰おうと思い、再度買い、持ち越しました。

落ち着いてから別子を買いに行き、少しは抜けたんですが、引け後に上方修正と増配でますた。(TT)ショックです・・・


投稿: JAMES | 2007年3月 6日 (火) 15時35分

連続投稿すいません。
昨日ここで名和さんの書き込みありました。
信念の下、先物を拾ってましたが、さすがですね。
http://prometheusmr.web.fc2.com/
昨日の16:20の書き込みです。

投稿: JAMES | 2007年3月 6日 (火) 15時39分

faithさん、こんにちわ。

面白いものありがとう。

しかしその・・様はやめてくれる。
そんなに大したもんではありません。WWW

投稿: ケタ | 2007年3月 6日 (火) 16時40分

JAMESさん、こんにちわ。

JAMESさんのコメントは勉強になります。
私のはいい加減な話ばかりだから。WWW
これからもよろしくお願いします。

でも、そのNAGAさんは別人じゃないの
かな?あちらのNAGAさんは個人投資家
一本で来て、ファンドを立ち上げたはず
なんだけど。知らない過去があるのかな?

投稿: ケタ | 2007年3月 6日 (火) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年のメリマンのイメージ | トップページ | さて今日は »