« 9.11以降の世界 | トップページ | 女王様とメイド »

9.11以降の世界・続

メリマンは2007年の米国をこう描いています。経済は良好である、米国は
引き続き繁栄する。しかし個人の負債は史上最大となるであろう。

米国も2008年にはリセッションに入るみたいです。国内消費も頭打ちでしょう。
ある米国人が良い住宅とカッコいい車を所有しています。しかし2008年になって
レイオフされれば、彼はたちまちホームレスです。その時に彼の所有していた
ものは実は「借金」だけであったと知るのかもしれません。

そしてたぶんBRICSバブルが来るでしょう。特に上海が一番激しいのでは無いか?
丸々に太った上海豚を国際金融資本が食べるでしょう。人民元高にもなるで
しょう。中国人民もなけなしの金をはたいて株式市場に殺到するかもしれま
せん。日本と同様に崩壊するのは旧正月明けでしょう。つかの間の夢です。
崩壊した後は、底の浅い経済ですから、日本以上の苦難に陥るでしょう。
タダでさえ低賃金過酷な労働が売り物の国ですから、多くの労働者の環境は
限界に落ち込むかもしれません。そして大学を卒業しても就職も無い状態。
国際資本は後は知った事ではありません。気付いたらメイド株ェ(上海版)です。

060911_moeshandon_0008

米国は2008年に新たな紛争に入るかもとメリマンは予測しています。国内の
不満や不安が蔓延しているかもしれません。借金ですべてを無くす米国人、
卒業しても就職も無い上海人、派遣で低賃金で使用される日本人、みんな
同じではないのか?そこまでご奉仕しないといけないのか?

先日NHKで「いじめ問題の中学生の討論番組」を見ました。へぇ~と思ったのが、
「いじめられるのは本人に理由がある」と言う意見が結構多かったことです。
ご主人様の洗脳教育は子供の世界にも及んでいるようです。
理由は何であれ、多数で少数を、強いものが弱いものを苛めるのは醜い行為
です。ねぇ健さん。

「・・・・・・・・・・・醜いです・・・・・・・・・・・・・」

Ken17d5b15d

「リストラされるのはお前が能力が低いから」「殺されるのはお前が生きていく
価値がないから」・・・・同様の論理ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「相場は100%自己責任です」であるなら相場はそもそもインチキである。
安い時に売らせ、高い時に買わせるシステムであると最初から認識していた
方がいいですね。ご主人様がすべてを奪おうとしている。

あなたはジェイコム君では無い。大金持ちなのにあのニートのような感性・・・・
違います。一般人は夜遊びしたり高級車買ったり、女遊びします。
あなたはバフェトでは無い。最高の時代に最高の国に生まれました。今後の
日本で長期投資がどこまで通用するかまだ実験段階です。バブル崩壊は一旦
全部おちゃらにしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相場はあなたに常にメイド株ェになれと要求しています。買って無い時に
株が上がる。あなたは大変悔しい思いをします。その精神構造が既にメイド株ェ
状態に陥っているのかもしれません。良いじゃないですか、上がれば、買ってる
方が喜んでいれば。また下げてくるでしょうし。

あなたが学ぶことは「勝つこと」では無いのかもしれません。「負けないこと・メイド
株ェ」にならないことなのかもしれません。人生は長い。これからの人間はみんな
100歳まで生きます。相場も長い。いつもいつも何故勝たないといけない・・・・と
力むのか?よくわかんない時は適当に付き合ってればいいですよ。相場なんて。
プロじゃあるまいし。

人気ブログの上位陣を見て回りました。個人は・・・・結構メイド株ェ状態になって
ますね。適当にやれば良いのに。

一時的に勝っても、相場は常にあなたの金を奪おうとしています。ファンダも適当、
チャートも適当・・・・ご主人様がどんなこと考えているのかを、考えると結構楽しい
です。不合理であるがゆえにメリマンは良いですね。なんかメリマンの世界になる
んだろうな~と思えます。しかし国際資本は米国を食いつぶし、BRICSを食い
つぶし、そしてたぶん日本をも・・・・最後にはどこに行こうとしているのか?
みんな夢があるでしょう?ある程度株で儲かることができたら、何か良いことに
使ったほうが良いかもしれませんね。突然紙切れになったら泣いちゃいますね。

メリマンはやはり面白いのです。ねぇ健さん。

「・・・・・・・・・自分は・・・・・毛唐は嫌いです・・・・・・」  

M0316589901

うっ健さん・・・・

62位まで来ました。ありがとうございます。感謝です。

引き続きポチッと

人気blogランキングへ

|

« 9.11以降の世界 | トップページ | 女王様とメイド »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
いつも拝読させて頂いております。
エリオオットウエーブ理論の大家でもある、
ロバートプレチャーが現在のNY DOWがb波
であり、3月15日頃からc波であるということをリンクして頂いているサイトの記事から
知り、衝撃を受けました。なんとなくb波かなと自信が無いながらも感じていましたが・・・
今回の下落は、単なる調整であり絶好の買い場などと考えていたら、ほんとうに個人凍死家となってしまうのではないでしょうか。
このブログに助けられたような気がします。

投稿: トリプル777 | 2007年3月12日 (月) 18時15分

トリプル777さん、こんにちわ。

まだわからないです。なんせボールソンが
いますから。

NYももう疲れているとは思うんですけどね。
日経も同じところを行ったり来たり、一回
休んだほうが良いですよね?

投稿: ケタ | 2007年3月12日 (月) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9.11以降の世界 | トップページ | 女王様とメイド »