« ナウシカの妄想 | トップページ | 暇ですね~ »

人民銀行の利上げ

出張から戻りました。今日は春ウララで良い天気ですね。まぁ出張と言っても
半分遊びみたいな出張ですけどね。ぷっぷっ。

今日も記事を書いておこう。昨日の記事を見ながら・・・やっぱり俺は・・・アホかな?
と少しジトジトとした気分になってます。

人民銀行が利上げしました。イチカイニヤリさんの記事読むと、米国では意外感を
もって受け止められているそうですね。アジア通貨高でドル先物買連中がドキドキ
しているんでしょうか?

相場の真の本尊は中央銀行と思ってます。ボールソンとの打ち合わせ済みなんで
しょうね?そしてたぶん米国市場もメリマンの言う3月27日~4月4日をターゲット
に二段下げの世界に入ると思います。NYはちょうど昨年の5月~7月のような
チャートを描くと思います。二番底はやはり4月26日が臭いですね。
バーナンキがやってくれるでしょう。ここでしっかり下げないと、来年への株高の
邪魔になります。しかし日本では何を打ち合わせたんだろう?日興ですかね?
シティの買占め終わったら・・・・・・・・・・・・・・・・・・上昇廃止かな??????

中国は先物を導入するみたいですね。「ぷっぷっぷっ・・・日本の80年代バブルと
一緒になってきたな~」と思います。読んだ話ですけど、89年は外資が強烈に
現物買+先物売で買い上げたそうです。ソロモンかな?そして翌90年になると
今度は一転強烈な現物売で相場を崩壊。日本の証券会社は「買え~押し目を
徹底的に買え~」と個人に買わせたらしいですね。

結局外資は先物売りで大儲け。そして裁定取引でもしっかり利益を上げる。
90年の下落相場で日本の証券会社は「え~そんな取引があるんだ~」と
やっと先物とか裁定取引の意味を知ったらしいですね。図体だけデカイ、
デクノボウでした。まぁそんな連中が当時、個人投資家に講釈をたれていた
訳ですね。

アメリカにも負けて・・・デクノボウと呼ばれ・・そんな証券会社に私は・・
騙されました、しくしく。

中国もいよいよ国際金融マフィアによるバブル化の道を歩むんでしょうかね?
バブルの前はしっかり振り落としをするのが常道ですから、この春と、念を入れて
夏にしっかり振り落として、2008年初頭に向けてGOですね。

それとイランがドキドキですが、メリマンによると本当にイランがまずい!のは
9月らしいんですね。9月1日~22日。イランの指導者にとって危機的なアスペクト
らしいです。怖ぇ。日本もドル売りまくったら、即、な~んちゃってテロ国家
認定ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホリエモン判決ばっかりでしたね。まぁ言論人でもないし一庶民として言わせて
もらうと。「頑張れホリエモン、徹底的に戦え!」ですね。確かに大損こいた方も
多いですね。でもLDショックは市場を破壊するために利用されたとしか思えない
ですね。以前なら山一でも長銀でもそれとなく週刊誌にリークさせてました。
光通信もそうですね。そして敏感な人は逃げるチャンスがありました(まぁそう
いう方は最初から買わんでしょうけど)

今回は「ムッ、ムゴイ・・・」の一言ですね。しかもご丁寧にサラリーマンの見れない
2時過ぎから急落させやがって。マネックス・・・・とっとと潰れろ!国賊が!

テレビでも識者が「まだ若いのでしっかり反省して・・・・」なんて言ってましたが、
なんかマスコミはもう駄目ですね。心に響かないですね。メリマンの言うように
「若い人達を観察して、彼等に耳を傾けなさい・・・」としようとしないですね。
昭和の価値観・・・そのままのスタイルですね。

ホリエモンを見て思うのは、今は良し悪しはさておき、強い主張を出さないと
心に響かないですね。いわゆるバランス型は魅力無いんではないでしょうか?
だからマスコミ・新聞・識者の言うことはさっぱり心に響かない。それより
「俺はこうだ!」と言って、実際行動する人間が面白いんでしょうね。それを
どう判断するかは、個々人が決めることですね。スタンダードな生き方が
崩れていく・・・・・

そう思うと、私のブログも「徹底的にメリマンスタイル」を打ち出さないと
いけないですね。

買いは3月27日~4月4日を待ちなさい・・メリマンのご神託です。何~もう買った~
道を誤りましたね。メリマンの神罰が降るでしょう・・・・・・・・ああ恐ろしい・・・・・・・・・

|

« ナウシカの妄想 | トップページ | 暇ですね~ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナウシカの妄想 | トップページ | 暇ですね~ »