« 聖メリマンの黙示録 | トップページ | メリマン商事のケタ »

図太く行きましょう!

眠いな~月末月初に暴落せんでくれ~仕事で眠いぞ~

さて、昨日は私が勝手に予想したチャート図を書きました。メリマン信者であるので
「3月19日~4月2日に米国株式の急落があるだろう・・・」ここが軸なので、あの
ようなチャート図になります。

2003年の春に日経平均は4月28日の7607円に向かって急落していきました。
その時は私は何をしていたかと言うと・・・・実はダヴィンチ、バンダイヴィジュアルは
上昇トレンドに入っており、ぷっぷっと喜んでいました。日経平均の下落なんぞ、
それがどうした!の世界でした。あの頃は先物なんてやらなかったし、個別に集中
していたのが良かったかもですね。

去年は中長期の投資家は悲惨でした。特に新興&中小型株は。しかしもう間もなく
アホルダー最強の3年相場に突入するんではないでしょうか?裁定買残の解消で
下げまくる日経平均。しかしこれまでさっぱりだった新興&中小型は去年の7月、
11月の底値からは下げないんじゃないでしょうか?フィンテックもなんか悪いもの
が出たような気がしますね。・・・・・ああ私の持株かな?

新3年相場は11月からスタートと思ってましたが違いますね。この下落が終わって
からじゃないのかな?新興&中小型株を置き去りにして新3年相場は無いでしょう。

新日鉄の目標価格1000円が出てきました。SBもどこかが出して2日上昇して急落
しましたね。鉄もボチボチじゃなんでしょうかね?中長期ならボロボロに売り叩か
れた銘柄はいいですね。M&Aがらみだったら4月でピタッと買いが止まるリスクも
ありますね。NYは3月末~4月初で底値をつけても、良く上げたM&Aがらみの
主力株は要注意ですね。

まとも&成長継続の新興株の予測チャート

Photo_80





日経平均のチャートなんか見ずに、新興&さっぱり系中小型株を手がけている
方はジャスダックやマザーズの週足見るのがいいですね。11月で底値を出して
いると思います。そして大口や外資や新たな新興系ファンドは動きだしていると
思いますよ。時期が来て、売りが枯れたら上値を追い出すんじゃないでしょうか?

但し、2005年のような派手な上昇はないでしょうね。一部の仕手化したような
銘柄は動くでしょうけど。上げた株は下がるけど、下げ続けた株はそんなに下げ
ないということでしょう。主力株は4月まで見極めが必要なのかな?
みずほ信託も260円の壁、最後の岩盤が250円にあると信じて買ったけど、
危ないかな?なんせ今月のノルマが30万円なもんですから。

「ケタ~今月のノルマの30万円は必達だぞ~わかってんな!」

「え~ん、自信が無い。奥の手の16日プット・・・・いやいやプットは相性が悪い」

4月になって新興&中小型株が安心できる上昇トレンドになれば、そこが本当の
新3年相場の始まりでしょう。

メリマンの言う、NY市場のターニングポイント。

2月15日~26日・・・・・・上げ→下げ
3月27日~4月4日・・・・下げ→上げ?
6月13日~25日・・・・・・上げ→下げ?
7月26日~8月2日・・・・下げ→上げ?

「ああ許してくださいメリマン様。2月20日の先物ミニの敗退で他教に走ってしまい
  ました。せめて一週間程の戻りをください。その後は現金比率を調整して
  NYのドドドドーンを静かに待ちます。そして主力は次は6月25日に売れば
  いいんでしょうね。しかし春以降の主力株の柱は何になるんだろう?」

世の中は、米英系→欧州系→華僑・アラブ系→日本人様となっているようです。
ヤフー掲示板では3月に地震が~と話題になっているみたいですね。
怖いやんか~お月様が最も地球に近づくの新月が19日。
19日ね~なんか嫌な日ですね。SQまでは買い方も必死で値を守るでしょうね。
上昇していた株には近づかない。ショートカバーが切れればスットンでしょう。
しかし売りに売り叩かれた新興&中小型株は下げても知れている。これからの
上昇を考えれば、目の錯覚程度の下落でしょう。ダヴィンチの週足を見てれば
よくわかります。2003年春なんてホント、横線が一本見えるだけです。

|

« 聖メリマンの黙示録 | トップページ | メリマン商事のケタ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
でも、毎日、必ず読んでますです。

実は、早くに利確しすぎて、石川と住友鉱。
くちょーーー!!なんて思うておりました。

でも、どんどん上がる株を眺めながら我慢我慢と買わずに辛抱しておりましたわ。

いまは、このまま、落ちるところまで見届けて、また、買い発進するつもりです。

原田さんの当たりましたねぇ。

投稿: ひ~ころ | 2007年3月 3日 (土) 16時05分

メインは、放置。あといくらか整理して
低PERの銘柄に集中しました。15日ごろ
低PER銘柄が上昇したら現金にしようと
思います。うまく行ったら報告します。
半年の上昇分がここ数日で吹き飛びました。

投稿: イカマイ | 2007年3月 3日 (土) 19時28分

ケタさん、元気ですー?

ケタさんと同様、sentyanも、この急落は3-4週間ほど続きそうだと思います。あまりの下落幅ですからね。この機会に裁定買い残を減らしてほしいですー。

それより、心配なのは(1)急な円高、(2)アメリカがすごく急落しそうなこと。

でもでも、円高基調が1年以上長く続く様子を見せれば、景気が拡大期に入った日本株は、外人にとって、アメリカ株より日本株が魅力になってくると思うし、sentyanは今後はそういう円高がくると思っています。
急落は、次の壮大な上昇の前に与えられたすごいチャンスだと思っています。このチャンスを逃しては、お金儲けしそこなっちゃうんじゃないかな。(単なる思い込み)

でもね、投資はあんまりうまくいってないです。まぬけなsentyanは、急落直前に少し買った銀行がちょっと痛いです。上がってない株だから、下がっても知れてるけど。。。
双日はまだ持ってます。MSCBが全部終わるまで売らなーい。買い増ししたいくらい。
住友山は、半分売りました。ごちそうさま。時期を見て買いなおします。
それと、注目していたダヴィンチを、相場が落ち着いたら買いたいです。アセットマネとどっちがいいか迷っているんです。アセットはMSCBやっているんで、最終的に株数がいくらになるか、わからないんですよ。迷っちゃう。
あと、急落のおかげでイーアクも買えるようになって来ました。
買いたいものが一杯。バーゲンって、楽しいねー。

投稿: sentyan | 2007年3月 4日 (日) 00時59分

sentyanさん、おはようございます。
アセットの話が出てきましたので、今回のファイナンスのポイントを・・・
知ってたらすいませんです。

転換価格算出は今年と来年に1回ずつありまして、今年は3月30日に決定します。そこで超安い転換価格で一気に転換して、本決算の上方修正で一気に持ち上げる気なんじゃないですかね?!
前回の決算発表の時、知人が買っていて、めちゃイイ内容なのに、殆ど上げないのは不自然なので調べてみました。
転換価格が出て、転換されるまでは、本格的に上がる事は無い。
それがその時調べた結論なんですよ。
この会社も外人が欲しがりそうな会社ですね。

投稿: JAMES | 2007年3月 4日 (日) 08時35分

皆さん、こんにちわ。儲かったり
損したりの株式道ですね。これからは
メリマンのターニングポイントを参考に
頑張りましょうかね?

新興へのチェンジが早かったです。
でも暴落になるとなんか変な安心感。

JAMESさんアセットの話ありがとう。
30日ですか。銀行はまだ良いけど、
海外での不良債権が心配ですね。

円高内需。リートはまだまだいけそう
ですね。リート・建設・商社でも狙おう
かな~4月になれば。あと4月からは
新興も跳ねないかな~

投稿: ケタ | 2007年3月 4日 (日) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 聖メリマンの黙示録 | トップページ | メリマン商事のケタ »