« 3月5日は | トップページ | 聖メリマンの黙示録 »

ん~俺も怒ったぜ(ハードボイルド編)

さすがの俺も怒ったぜ。そして悔しいぜ。商社や他の株で儲けたもんで頭が
お花畑(偏執症)になっていたぜ。煽ってすまん、アホだった。

この相場の本質がやっとわかってきたぜ。これはNYの4年サイクルの終了に
向かう相場なんだぜ。そう世界を巻き込んで。メリマンの言う3月~6月にNYの
20%の調整に向かう相場なんだ、もちろん日本もお付き合いするのさ。

俺の信頼していた○○さんが、「もうすぐ全部の波動が整う、米系はしっかり買って
来ている、日経は上値をとる」というようなことを書いていたのですっかりその気に
なっていたぜ。他にも信頼できるベテランの多くが春高、4月か5月くらいの
全面高の世界を言っているので、「そうなのかな~」と浮かれてしまったぜ。
だったら新興も吹くぜ~と。

もちろん、俺はそれが違っていたからどうのこうのと言う気はサラサラないんだ。
他人の責にするような奴は相場なんかやる資格は無いぜ。ただ俺は思い出し
たんだ。

「そう言えば、秋にも彼は第二次ITバブルだ~」と言っていたな~武者は輸出株
と言っていたし、デント氏のバブル再来にみんな毒されていたな~と。俺は悩ん
だけど、メリマン信じて、デント地獄に耐えたんだ。その時と同じじゃねえか。
武者は今は一直線に2万円と煽っているしな~

その時はトピックスはボロボロだった。商社・銀行ボロボロだった。じゃあ、その
時に花形の半導体は今はどうなんだ。ボロボロじゃねえか。そして今は商社が
花形さ、でもなんで同じトピックスの銀行はボロボロのままなんだい?
不思議じゃねえか。

半導体はまるで在庫処理みたいじゃねえか!商社ももうじきボロボロになるのかい?
そして世界のご主人様が実は一番欲しいはずの銀行はいつまでもボロボロじゃ
ないか。なんか変な話だぜ。バーゼルⅡ・・・・それもどこまでホントやら。証券は
1社手に入れたみたいだな。それだけで世界のご主人様は満足なのかい?

○○さん、あんたの付き合ってる外資系の連中は本当の情報を知らされているの
かい?あんたは個人投資家に影響が大きい。利用されていないか?

そしてベテランの方々、多くが春高と言っているけど、これまで3年相場と同じ
パターンになると単純に思っているだけじゃないのかい?世界のご主人様は
そんなに単純な連中なのかい?売りでも買いでも、こんなに個人を苛めまくる
相場は俺は始めて見たぜ。

今週株がボキ折れた時、11月の株安なんぞ全く報道しなかったテレビ局が
みんな放送しやがった。「これは上海の責です~一時的なもんでしょう」だって。
世界のご主人様に放映するよう命令されたのかい。上海は想定外だったな~
仕方ないね。みたいにね。「馬鹿言うんじゃねえぞ!上海なんかまだひよこ市場
だろうが、天下のNYや東京がそんなもんであの暴落をするか!」

「バブルへGO」と言う映画出来たらしいな。月刊ザイも「バブルへ学べ」か。
世界のご主人様を喜ばさせようと必死だな。大掛かりな情報操作の可能性が
大だな。日銀の福井君が「今こそ投資だ!」と言ったのはびっくりしたぜ。
2003年に竹中が「ETFを買えば絶対儲かる!」と言ったのを思い出したぜ。
それから直ぐに日経は7800円の最安値に突き進んだな。

グリーンスパーンが何故あのような発言したかもわかったぜ。世界のご主人様の
命令なんだろう?アリキックのように世界の買い方の足に効いたぜ、ショートカバー
でまだ立ってるだけさ。高値を取るようなジャンプ力は残っていないな~

その買い方をやさしく支えるのがバーナンキの仕事なんだろう。世界のご主人様の
命令だからな。そしてあんたは買い方が背中を見せた時に、いきなりブレーン
バスターを仕掛けてくるんだよな。そういう筋書きなんだろう?

その日はFOMCの20日、21日さ。それから世界の株式市場は阿鼻叫喚の地獄と
化すんだろう。ただあいにくメリマンは3月19日~4月2日の間の米国株式の
急落を書いてくれているんだ。残念だったな、俺はもう誰も信じない。なんと言われ
ようがメリマンだけを信じる。男性的なNYは20%の急落なんて2週間もあれば
大丈夫さ。買い方は最初は我慢しようとするんだ。でも結局恐怖に耐えられなくて
株を手放すのさ。昔のブラックマンデーみたいにな。みんな配当が欲しいしな。
最初は大したことはないだろうと、高くくるのさ。それが罠だな。

1151940395_3






しかし世界のご主人様もやり方が汚ねぇし、ちょっと情報操作もやり過ぎじゃない
のか?もうメリマンしか信じられんな。短期の本は4月からだ。まだ半分しか
読んでないし。去年のワケワカメ相場の決着をつけてやる。

「ミニ7枚勝負だ」

「ケタさん、それってヨハネの黙示録の7人の天使にかけてるんですか?」

「あれ、わかりました。相場なんでそんなもんですよ。遊び心が大事です。ぷっぷっ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうなるかは俺もわからないさ。でもメリマンの言うような20%の調整が起きれば
買い方はほとんど耐えられない。世界同時株安だからな。BRICSでは相当な混乱
も起きるに違いない。それをわかった上で株をするんだ。もちろん春高になって
しまうかもしれない。それは今は誰もわからないさ。

「武士道とは死ぬことと見つけたり」・・・寝ぼけるんじゃねぇぞ。平和な江戸時代の
武士の言葉のお遊びさ。国家の品格と同レベルの話さ。本当の戦国の武将は、
裏切り、陰謀、なんでもありさ。戦いが不利になれば、味方を叩き切っても自分は
逃げる。そして生き残れば、次の戦場でまた活躍できるのさ。日本人の悪い所は
まさかそんな事を・・・・・と思うことをあの連中は平気でやるのさ。

世界のご主人様は退屈なんだ。地獄の阿鼻叫喚の叫び声が大きい程お喜びに
なるのさ。そして安値で仕入れてまた儲かるのさ。まぁ逞しく3月を乗り越えようぜ。
21日までに戻りがあれば、後は自分だけを信じるんだ!


PS:結局、今年の後半の相場の本質は、米系が2002年~2003年に手に
     入れた、超安値の日本株を、上手にアラブやアジアや日本の投信に嵌め
     こんだのが本質じゃないのかい?M&Aもどこまで本気やら。すると米系が
     今、一番熱心に手に入れようとしているのはどこなんだ?そこが大きく
     吹き上がるんだろうね。

さらにPS:今見たらNYがまた暴落している。2003年の4月28日に日経平均は
              歴史的な最安値をつけました。
              しかしジャスダックは3月11日に、マザーズもそのくらいに最安値を
              つけて、4月は逆に上昇していました。私のダヴィンチも上昇をして
              いました。今回同じようなことが起きるかどうかは断定できません。
              しかし新興をここから更に売り込むのは至難の業だとは思います。
              明日の新興の動きが楽しみです。

|

« 3月5日は | トップページ | 聖メリマンの黙示録 »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

速報

重要:気の弱い方は読まない事をお勧めします。

・為替(3/2 0:00)
支持線を割り込んで強烈な暴落模様です。
安値更新が点灯しっぱなしです。
現在NYDOW 12,071 -197

・・・・・・・やばいかも


投稿: faith | 2007年3月 2日 (金) 00時11分

こんばんは!一昨日のNYの500ドル安の瞬間、目撃してました。「え゛っ!?マジ?……(フリーズ)……」あの驚愕は株をやってる限り、忘れないだろうな。
ところで『華麗なる一族』。日曜日に「鉄は国家なり!」って感動して、月曜日に5401買った人多かったんじゃないかな。でないと、あんなチャート作れないですよね。

投稿: oskatigers | 2007年3月 2日 (金) 00時52分

・状況が変わっていたので補足
NYDOW 12,234 -34
USD/JPY 117.60 (3/2 7:30)
EUR/JPY 154.90
NZD/JPY 81.40

--------------------
oskatigersさん、初めまして。faithと申します。
NYDOWにしてもTOPIXにしても心臓に悪い相場が続きますね。ケタ様の紹介した僕と株と樹海の日々の「オワタ、オワタ、オワタ、オワタ」と同様に思った方も多いかと思います。

投稿: faith | 2007年3月 2日 (金) 08時06分

おはようございます。私は前々から三角合併解禁してすぐに買収されるのか?疑問でした。何故なら最近まで株が超元気で2万円目指すぞ~!日本はここからバブルになって2010年過ぎには日経5万円行ってもおかしくない!なんて言われてるのに、経済が調子いい時に外資の軍門に下る企業があるでしょうか?!私見では、2010年以降に中国バブル崩壊した後、日本も多額の不良債権を作りバブル崩壊。例えば日経平均5万円から3万円まで落ちる。今より1万円以上高いですが、国民のマインドは暗いです。三角合併で買収を仕掛けるのは、このタイミングじゃないのかなと思います。その際、真っ先に狙われるのは銀行だと思います。銀行を押さえれば、融資してる企業も簡単に手中に出来ますから。私の妄想ですけど・・・

投稿: JAMES | 2007年3月 2日 (金) 08時43分

さっそく原田氏が瓦落を予想していたのを自慢されていますね(笑)
しかしこのことは年末から言っておられましたので、瓦落遅過ぎるよ、って感じです。
この言葉で尻込みになってしまい2月までの相場で取れなかったことを考えれば、今になって考えれば役立たずの情報でした。
むしろ瓦落を頭に入れず相場に立ち向かっていたらかなり利益になっていたように思います。
まあ、お金払って聞いていませんのでなんとも言えませんが。
聞いていたらもっと詳しく聞けたのでしょうか。

投稿: いじけ投資家 | 2007年3月 2日 (金) 11時57分

faithさん、こんにちは。osakatigersです。よろしくお願いします!(前のコメントosakaと入れたつもりでoskaになってました)

今、一番心配なのは、サブプライムローンの破綻です。焦げ付きの話が表に出るくらいだから時間の問題なんじゃないかと思ってます。時限爆弾ですよね。

あと地震も怖い。実はイノシシ年ってヤバいらしいんですよ。以下はぜーんぶイノシシ年です。
1407年 山城、大和、伊勢、美濃地方の大地震
1647年 江戸大地震
1707年 富士山の大噴火,南海、東海の大地震
1803年 伊豆大地震
1923年 関東大震災
1971年 新潟地震
1983年 日本海中部地震
1995年 阪神淡路大震災
調べてて背筋がゾクッとしてしまいました。

投稿: osakatigers | 2007年3月 2日 (金) 17時36分

みなさん、こんばんわ。

今年も厳しそうですね。

まぁ頑張っていきましょう。

投稿: ケタ | 2007年3月 2日 (金) 23時44分

osakatigersさん
>今、一番心配なのは、サブプライムローンの破綻です。
>焦げ付きの話が表に出るくらいだから時間の問題
>なんじゃないかと思ってます。時限爆弾ですよね。
時限爆弾とはうまい表現ですね。
確かに「200x年に世界不況突入」と主張する方々の主な根拠は「アメリカ住宅バブル崩壊」ですから心配ですが、「影響は限定的」という説もあり正直よくわかりません。
注)サブプライムローン=(たしか)低所得者層の個人が割高な金利で借りる住宅ローン
>地震も怖い。
これはケタ様による聖書「FORECAST」の解読を待ちましょう。

JAMESさん
JAMESさん、初めまして。faithと申します。
>三角合併解禁してすぐに買収されるのか?疑問
三角合併を有利にするには
①M&A対象企業の時価総額を低くする
②M&Aを行う企業の時価総額を高くする
ですから時価総額の低い会社はバブル崩壊を待たずして仕掛けられるのではないかと思います。

投稿: faith | 2007年3月 2日 (金) 23時55分

速報 (煽るつもりはありません。投資は自己責任で。)

●外国株(アジア)
上海A株 +1.23% 上海B株 +0.63%
深センA株 +1.51% 深センB株 +0.67%
香港H株 -0.34%
インド _____-2.08%

●為替(3/2 21:00)
____ペア_______レート
USD/JPY__117.00
EUR/JPY__154.10
NZD/JPY___80.20

●日本株(一応)
日経 __-1.35%
TOPIX -1.06%

--------- ! WARNING ! --------
以下の方はここから先をお読みにならないようお願いします。
・心臓の弱い方
・最近の相場で疲れている方
・特に、為替証拠金取引でNZDの買ポジションを持っている方
日足
15分足
>[東京 2日 ロイター] 世界同時株安の背景にあると指摘されている「円キャリー
>トレード」の巻き戻しはいずれ落ち着き、世界株安も収まるとエコノミストは
>みている。
>日本の超低金利状態が当面続く見通しであることから、低金利の円を借りて
>高金利の海外市場で運用する動きはいずれ復活するという。
>日本の株式市場についても企業業績などファンダメンタルズが
>堅調であることから悲観する必要はないとの指摘が出ている。
のんきな事を・・・・・

投稿: faith | 2007年3月 2日 (金) 23時59分

faithさん、こんにちは!
ご丁寧にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
今回の暴落直前にCKDを現物で1000株だけ持っていましたが、
嫌な予感がして、同数つなぎ売りしたおかげで助かりました。
3年前の5月のブラックマンデーでやられてから、
辛うじて暴落センサーが働いています。
問題は来週リバウンドした後ですね。
SQの週は波乱だし、
日興コーディアルの上場廃止懸念や、
3月20,21日のFRB会議で利下げあるのか?
とか難しい相場ですが、頑張りましょう!

投稿: JAMES | 2007年3月 3日 (土) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月5日は | トップページ | 聖メリマンの黙示録 »