« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

この本は凄いかも?

Photo_87

さて今日はケタ妄想所長の最後の話がありましたけど一時中断です。
たまたま本屋で見かけて買って読んでますが、これはなかなか秀逸かも
しれません。

基本的な考え方は、原田さんと同じですね。但し原田さんが「政治」に重点を
おいているのに対して、この筆者:高橋雄三さんは経済&実践に重点を置いて
いるので読みやすいです。

基本構図は「おじさんの、おじさんのによる、おじさんのための日本市場」
と言うことですね。「ドルバブルが生むバブル経済とバブル相場」です。
米国とドルのインチキの構図が良く説明できてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

少し本文を紹介すると。

「米財閥系大企業群は巨額の時価総額を持つ企業になったものの、自ら
  企業革新するより世界中の「世界に通用する高技術優良企業」の株式
  保有を進めた方が早いと考えているようだ」

「アメリカが利用したい国々、企業群の人々を働かせるだけ働かせ、彼らが
  汗水垂らしてつくり上げた優良企業を「印刷機と紙からつくられたお金」で
  奪い取ることになる・・・・・・・・・・・・一番楽な成長企業は「紙幣製造業」では
  ないのか」

「彼らはNY株式市場では遊ばさせてもらえない。なだらかな上昇相場がアメリカ
  の国益だからだ。・・・・・・・・・・・・・・その悩みを解決する場所として利用される
  のが日本株市場だろう。他市場と比べ「好き勝手なやり方」が許されやすい
  お国柄であり、まして批判精神の乏しい国民性だ。「隷属的な精神風土」を
  持っているから引っ掛けやすく騙しやすい。しかし勤勉性は残しており、世界に
  冠たる有力企業も多い。扱いやすい国としては抜群だろう。つまりは日本は
  最上級市場なのだ」

あ~情けない!ほんとにミジメな日本市場。世界の常識のギャグを知ってますか?

世界一強い軍隊

将軍:アメリカ人
参謀:ドイツ人
兵隊:日本人

世界一弱い軍隊

将軍:中国人
参謀:日本人
兵隊:イタリア人

日本の強さは庶民が強いことでしょうね。ソニーもホンダもトヨタも在野の庶民が
作りました。しかし働いても働いても国際金融資本に吸い上げられるのは困るな~

日本も真のエリートを育成すべく工科大学が必要ですね。これからは数学です。
どこがいいでしょう。なんとなく京都が良いですね。ノーベル賞もいっぱいいるし。

京都工科大学・・・・略してKIT、キティです。
                         日本版MIT(マサセッチュー工科大学)ですね。

「これが校章だ~」
17376 

「これで欧米系とタフネゴシエイトだ~」
4095108487

「ケタさん、そのギャグが言いたかっただけなんですね・・・・・・・・」

「いや~3ヶ月間暖めてましたから、やっと言えましたね~」

「でも真のエリートを育成すればなんとかなるんですか?」

「いや、駄目でしょうね。日本人は正義は勝つとか努力が一番とか人間って
  ・・・・・良いよね!の思想に犯されてますから。性善説の国ですから。
  エリートだけにタフネゴシエイトを期待しても。ファンダやテクニカルより
  インサイダーが必ず勝つ世界を認めたがらない・・・善のお面をつけた悪魔
  に弱いんですよ」

「LDショックはどう考えても周到に準備されてましたね。でも証券関係者は何にも
  言わないでしょう。メディアは米国の要請でしょうね、原発事故ニュースばかり
  垂れ流す。政府もメディアも米国のために仕事してますね」

・水戸黄門は庶民の見方をして、実は全国の麻薬シンジゲートの親玉で
  裏では悪のやりたい放題。

・ナウシカは虫達を手なずけ、実は世界征服を企んでいるとか。

そういう世界を見て、「うん、うん、良くあるよね~そういう世界は~正義面した奴が
一番危ないんだよね~」という感性を国民が持つようになると大丈夫でしょうね。

「なるほど、ではそういう教育をしないと」

「いやそれも困る。そんな日本になったら住みたくない・・・やっぱりデクノボウ
  国家ですね。騙すより汗水垂らして働くのかな?」

「あなたも‘あいだみつお‘教徒ですね。相場の世界では‘あ痛!ミス夫‘に
  なります」

22b10511
(損したっていいじゃないか個人投資家だもの)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ冗談はさておき、欧州が懸命にユーロを広めようとしているのは、この
ドル基軸通貨の旨味を自分達も~ですね。

そして怖いのが欧米系は中国の金融改革の戦略的アドバイザーを勤めている
らしんですが、目先の利益で体質改善どころか「どんどん貸し出し増」を勧めて
いるみたいです。いずれ過剰融資・過剰生産設備・・・・金融恐慌・・・・になる
だろうと書いてますね。これってどこかの国もやった道ですね。
あの中国人もね~欧米系は今でも金融的帝国主義みたいです。

美しい投資道も大事ですが、金融帝国主義&金融植民地主義の社会に
住んでいるとしっかり認識すべきかもしれませんね。なんとなくやりたい放題の
米国の後を欧州がしっかり追いかけているような。ドイツもこれまでの優等生
なんぞやってられるか~俺も甘い汁を吸うんだ~ムヒヒヒヒヒ化しているような。

ゴジラやキングキドラの正体は過剰流動性と言う化け物なんでしょうね。
欧州もユーロ基軸通貨を広めながらユーロ垂れ流しの怪獣に変身するのかな?
怪獣が二匹もいると大変です。他の地域は国家・国民を借金漬けにしても
この二匹を食べさせていくバブルをいつも作らないといけません。
ドイツの報道もこれからは適当に聞く必要がありますね。

国際金融資本による金融とメディアを使った新植民地主義なのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

法人税は安くなり、個人の負担は重くなる。企業の収益増のかなりの部分が
あの連中が持っていくんでしょうね・・・・・・悲しい属国の民。
まぁ米国人も税金で巨額の軍事費を負担してますので、この経済が続く限り
庶民はどこもヒィヒィ言わされそうですね。英国も今や子供が育つ環境は
OECDではワースト1です。イジメ問題が激しいみたいですね。

結局、世界のお金持ち達はますます仲良しになってますます富を集中させる。
庶民は少し良い目を見て・・・米国のように借金だらけになるのかな?反中ブログは
多いですけど、米国と中国の権力者はお友達でしょう。香港をあのままの形で
残しているのも中国の権力者のお財布なんでしょうね。体制が変わっても全然
大丈夫。中国経済がおかしくなると苦しむのは庶民だけですね。

それでも国際金融資本の意思で日本の長期株高は約束されているみたいです。
「複雑怪奇に上昇する日本株」らしいですが。

早くNYは調整しないかな・・・・なんちゃってイランを早くやれよな~4月は慌てずに
のんびりと買いですね。米国も金利下げが実現するまでは落ち着かないでしょう?
ここから新高値をとっていく・・・それは考えずらいな~3月期末も過ぎたしな~
選挙に向けて上げるのなら一旦下げがおじさん達らしいけどな~

しかしメリマン部長の3月19日~4月2日にNYの株式の急落があるだろう・・・・
あと1日なんですけど。今年が2005年タイプなら2005年は第二週目に急落が
ありました。今年はどうなんでしょうね?メリマン部長、4月に下落無ければ
ヒラに降格ですね。

| | コメント (2)

国際情勢を考える②

「こんにちわ~国際戦略情報妄想所の所長ケタです~ぷっぷっぷっぷっぷっ・・・
ファティマ第三の予言を知ってますか?・・・あっ関係ない話ですね。今日は
今後の資源について妄想してみましょう」

Nos_ben_1

「さて通説によるとネオコン米国がイラクを占領したのは、①石油のドル決済を
守るため、②イラクの豊富な石油資源を確保するためと言われてます。
①はそうだろうな~で納得なんですが、②に関してはどうも怪しいですね。
国際問題を扱っている田中宇さんの「反米国家に移る石油利権」を読むと、
米英系のメジャーは石油利権死守と言う感じは無いですね。むしろ逆?
お気に入りリンクに入ってます」

「そう言えば、石油が大好きな怪獣がいましたね。タンカーや石油タンクばかり
  襲ってくる怪獣が・・・・・なんでしたかね?う~ん、思い出せない・・・」

「ケタさん、その怪獣が何かヒントになるんですか?」

「いや、全く関係ないです。メリマンによると原油は来年まで上昇し、その後は
  ITバブル崩壊のように急落になるんですね。そしてその後はどうやら低迷する
  らしいです。そして今後10年~15年以内にエネルギーの主要原料は原油
  では無いかも知れない・・・と言ってますね」

「では、原子力やメタンや石炭になるんでしょうか?」

「う~ん、その辺りはわからないですね。なんとなく国際資本による旧体系の
エネルギー利権の高値売り抜けのような気もするんですけどね。ナノテクや
実はまだ研究段階のエネルギーの革命的技術があるような気もしますね。
クリーンで無尽蔵なエネルギー資源ですね。まぁどちらにしろジム・ロジャーズ
が毎日テレビに出だしたら、原油のピークは近いんでしょうね.」

「そうなんですか?」

「さすがに国際資本もこのまま化石燃料使うとマズイと思い出したんでしょうかね?
環境がボロボロになる。じゃぁ最後に高値で売り抜けちゃえ~と言うことなんで
しょうか?まぁわかりませんね。でもそのうち画期的なエネルギーが出てくる
ような気も・・・・・そうでないとトヨタも石油資本を敵に回して水素エンジンの
開発なんか怖くてできないでしょう?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「じゃあ、何のために米国はイラクに侵攻したんですか?石油利権にあまり
興味が無いとするとドル防衛のためだけですか?」

「それはご主人様に聞かないとわからないですね。いづれにしても原油高に
  なったし、石油のドル決済は取り合えず防衛できた。まぁイランが出て来ま
  したが・・・陰謀好きな方は大イスラエルの建設とか言うかもしれないですね。
  今年はイランに振り回されそうな1年になりそうですね」

「中近東の民主化のためと言う方もいますけど、一時日本の民主化をよく
  引き合いに出してましたよね」

「日本は大正デモクラシーもありましたしね。挑発されて無理やり戦争にもって
  いかれたのは同じですね~と小泉が言えば面白かったですね。しかし米国の
  財政はかなり悪化しました」

「ゴールドは2007年~2008年に天井をつけたら、その後は2010年末まで
天井をつけないとメリマンは言ってますね。むしろ急落すると。これも原油と同様
の動きになるのかな?その後は25年サイクルのまだ6~8年目だからまだまだ
上がるんでしょうね?カーディナルクライマックス以後の値上がりはなんか嫌で
すね」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「しかし、それとは別にですね。私は最近、環境団体の怪しいお兄さんから
外資が水源の森を購入しているとの情報を得ています(これ本当)」

「将来の資源は、実は一番リアルな資源、水と食料になる可能性がありますね。
日本の食糧自給率・あと水資源も今は良いですけど、気候の変動等があれば
怖いですよね」

「水!なんですか?」・・・「そう水です」・・・その男ははき捨てるように言った。
水・・・いままでケタは日本は綺麗な水が豊富な国だと思い込んでいた。確かに
最近の気候は降る時は豪雨。降らない時は全く降らない。何かがおかしい。
うっ!その時ケタは昔テレビで見たアフリカの旱魃の様子が脳裏に浮かんだ。
乾ききった大地。乾ききった少年少女。乾ききった体は表情を無くす。涙も
出ない。ただうつろな目でじっと何かを待つ少年少女・・・・・・ケタは戦慄を
覚えた、のどが乾く・・・狂おしいまでののどの渇き・・・・・・

「あの~ケタさん、またあちらの世界に行ってますが・・・・・・」

「はっ!すいません。またあちらの世界に行ってましたね。あまり行き過ぎると
  帰ってこれなくなるので注意しないといけないですね。ぷっぷっ。最近、環境
キャンペーンがメディアで始まったみたいですね。CO2問題は本当のところは
どうなんでしょうね?単に太陽の活動が活発化しているだけと言う方もいます
けど・・・・地球は寒冷化・温暖化を繰り返してきてますしね。まぁどちらにしろ
巨額の利権が動いているんでしょうね」

「しかし資源バブルも来年までのようです。来年に崩壊したらしばらく様子見が
良いのかもしれません。原油バブルが崩壊したらロシアと中近東はどうなるん
でしょうね?原油が安くなったらウラン・石炭・エタノールも暴落ですよね。
それより水資源争いが世界で起きそうな気もしますね。よくわからないのがイラン!
原田さんは地政学リスクと言うだけですけど・・・・戦争まで行くんでしょうかね?
ドル防衛は死活問題だし、でも行くと中近東はもうムチャクチャですね」

Mononokekodama32_1

しかし暇だな~何とかしてくれNY!利下げにならないと新しいストーリーに入れない。
じっくり待って・・・何を買おうかな。基本は夏まで調整相場と思うんですけどね。
M&A絡みと選挙絡みで無理して上げるんでしょうかね?まぁその前に4月は
キチンと調整してほしいですね。

さて、次回は共和党から民主党に政権交代が起きると外交・軍事はどうなるかを
妄想していきましょう。驚きの結果に到達します。

| | コメント (2)

国際情勢を考える①

仕事も一段落目処が立ちました。今日から再開です。いよいよ相場は不穏
な空気が出てきましたね。後は真打イランがどのタイミングでご登場するかですね。
どちらにしろ4日まで様子見です。今が一番売りで仕掛け安いタイミングでしょう?

これからはもう少しお気楽モードで書いていきます。手抜きだらけになるかも
しれませんが、ご了解ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やはりこれからは国際情勢を頭に入れて相場に取り組まないといけない時代
みたいです。現物も先物も外資が動かしている相場ですので仕方が無いですね。

原田さんは「原田武夫国際戦略情報研究所」を設立して日夜分析に努力しています。
賛否はあると思いますが、あそこまでの本を世に出したのは確かに凄いことです。

そこで不詳ケタもこれから国際情勢分析に努力すべく、シンクタンクをブログ上で
立ち上げました。正式名称は

「ケタ国際戦略情報妄想所」です。

ソース       :メリマン&怪しい情報
分析方法   :妄想による
妄想所所長:ケタ

Nos_ben

「こんにちわ。所長のケタです。ノストラダムスの大予言を知ってますか?
・・・・じゃなくてこれから皆様と真剣に国際情勢の分析に努力したいと思います。
まず第一回目は世界の基本構図はどうなっているか妄想してみましょう」

「まずこの写真にご注目ください。ある筋から極秘で入手した写真です」

Img_707953_41631575_4

この写真は?ケタはタダのオタクのコレクションの写真にしか思えなかった。その
男はゆっくりと静かに喋り始めた。静かだが威厳を感じる声。ケタはただ聞き入る
しかなかった。ケタの手が冷たくなる。背筋に悪寒が走る。胸を締め付けられる。
その男の目は感情を感じさせない冷ややかな目・・・ケタはその目を直視することは
できない。その男の声がケタの耳の奥こだまする。・・・・不気味な予感・・・狂おしい
までの不気味な・・・

「ケタさん、何を五島勉ごっごをやっているんですか!」

「ああ、これは失礼しました。五島勉先生はいつの時代になっても色あせない
ですね。1999年は大はずれでしたが・・・
さて、この写真はですね。以下のように分類できます」

ゴジラ=ネオコン米国・共和党・ドル
キングキドラ=欧州・ユーロ・フランス首・ドイツ首・イギリス首
モスラ=中国
よく知らない怪獣=ロシア

「ブッシュ政権誕生から9.11もあり、ゴジラが大暴れでした。世界はshow the flagで
  米国にたてつくことは勇気がいることでした。しかしどうも欧州はユーロを武器に
  ドル単独覇権に戦いを挑んでいるような感じですね」

「そうなんですか?」

「メリマンも上げ下げはありますが、今後はドル安を言ってますね。ユーロも円も
  2009年~2011年のどこかでトップをつけるだろうと。円は88±5.55円まで
  の円高を言ってますね。まぁ逆に言えばドル崩壊による世界経済崩壊は大丈夫
  かな?と思われますね。その後はわかりませんが」

「それに原田さんのブログでもドイツが6月のサミットで再度HFの規制を持ち出す
  みたいですね。ドイツも執念を感じさせますね。米国のこれ以上の国際金融での
  やりたい放題は許さない!と言うことなんでしょうかね?スイスも金融はドイツ系
  ですし、ロシアにもドイツは影響力があるみたいだし、結構ドイツは凄いのかも
  しれないですね。米国への移民も副島さんによるとドイツ系が実は一番多いと
  言ってるし、欧米系の社会は結構複雑みたいですね」

「でもイギリスは常に米国べったりじゃないんですか?」

「ブレアももうすぐ退任でしょう?独・仏を中心に欧州は統一のより深化を目指して
  いるみたいですね。裏でなんかゴチャゴチャやっているんでしょうね?
  世界のご主人様にとっても基軸通貨が2つあった方が、1つが駄目になっても
  保険になるのかな?」

「でもなんで中国がモスラなんですか?」

「NHKのシルクロードのイメージですね。中国はアヘン戦争以来眠れる獅子で
こんなイメージでした」

M
(大躍進に文化大革命・・・・何をやっていたんだ~中国~)

「しかし改革開放政策のおかげで中国経済は今や世界の一角を占めています。
遂に羽ばたいたのです」

20050616c6b896f9

「羽ばたくと、有害物質を含んだ黄砂を近隣諸国に撒き散らす困った国になって
ますけどね。2008年にこういうイメージを持ってる方も多いですね」

Gojiravsmosura1

「これはたぶん無いでしょう。中国マネーが無ければ今やドルの地位が保全できま
せん。日本でも親米反中の言論人は基本的にネオコン系のエージェントで
しょうね?ヒラリークリントン大統領以降は使い捨てになる言論人でしょう?
ただ共産党政権の自滅&転換を望んでる方は多いでしょうね?」

3199031355

「これは懐かしいですね。モスラ~や、モスラ~や、ですね」

「今は、もうすぐだ~や、もうすぐだ~や、と歌っているらしいですよ」

「何がですが?」

「上海バブルとその崩壊。ぷっぷっ」

「・・・・・・・・・インドがいませんが?」

「インドはやっぱり南の国ですから、こういうイメージですかね?くるくる回って
  飛んでいくのがインドの輪廻思想を感じさせますね」

G3_r2_c2

「ロシアの扱いが小さいような気がしますけど・・・」

「ロシアは今は原油でブヒブヒです。もう1年間は良いんでしょうね?でもメリマンに
よると原油バブルも来年までらしいです。資源についてはまた別の日に書きます
けど。結局ね。私は経済成長と言うのは資源だけでは大した事は無いと思っている
んですよ。人的資源が一番大事なんじゃないでしょうか?勤勉さとか技術力とか。
そうなると中近東やロシアや南米よりも、中国・インド・ASEANの方が潜在力は
あると思うんですけどね?ただ中国の場合は我々の想像する範囲を超えた
不思議な経済大国になると思うんですけどね」

「そんなもんですか?」

「まぁこれもいつか書きますけど、ナノテクが進めば、エネルギー問題解決に
  大きな前進ができるらしいですね。太陽電池とか同じ原油でもはるかに効率の
  良い利用の仕方とか・・・」

「日本がいませんが・・・・・」

「良く聞いてくれました。日本はですね。土壇場になると変身して世界を救わないと
  いけないんですね。ベンジャミンさんもそれを期待してますね」

Ap_000443_2

「凄い~カッコいいですね」

「と言いたいけど現実はこういう状況に陥ってますね」

Santai3
(いつまでも、俺の言うことを良く聞くんだぞ!金持ってきたか!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原田さんの世界観を見ると、世界はこうなっているようですね。

Swyydb2
(皇帝とそのマネージャ達)

「日本は最も成功した社会主義国と言われていたのに、どんどん米国型に
  なりました。でもその米国も民主党への政権交代で変化が出てきている
  ようです」

「昭和には戻れないけど、また新しい社会モデルを構築していくのかな?
メリマンは過度の幸福と成功の後に経済的、かつ社会的な崩壊が進む
と書いているけど、創意に満ちた時代でもあるらしいので、前向きになれば
楽しい事もやりがいのある事もあるんでしょうね?」

「SBが多く子供生んだら凄い奨励金制度を発表しましたね。流石、孫社長です。
孫社長は本当は誰よりも日本が好きなのかもしれませんね。それに比べて
「日本は・・・・・と冷たく見る人間」にはなりたくないですね。他の社長も
頑張れ!行政だけに頼ってる時代でもないでしょう。実践ですね。デクノボウを
平気で演じれる国も考えようによっては底力があります」

2010年のカーディナルクライマックスに向けて世界は大きく動いてますね。
米国共和党から民主党への政権交代。ユーロがどこまで力をつけるか?
言論もムードもコロッと変わるでしょう。振り回されたくないですね。
次回以降もさらに妄想していきましょうかね?

・資源バブルはどうなるか?
・共和党から民主党への政権移譲で軍事はどうなるか?経済はどうなるか?
・米国の政権交代で日本はどう変わるか?いや変えさせられるか?

| | コメント (5)

コメントありがとうございます

月末まで休みます。ちょっと仕事もバタバタです。4月から再開します。

ちょっと一言だけ。イラン問題が急にクローズアップされてます。

単なる核問題ではありません。イランの背後には欧州がいるはずです。
だからイランは強気になっている。昨日「イランの原油の決済通貨の60%が
ユーロや人民元だよ~ドルは40%ぐらいになってるよ~ドルの下落リスク
回避さ~」とのイラン側の声明があったニュースが出てました。今は消えてます。

バーナンキの議会証言が28日です。NYの株価は「なんかあれば利下げだ~」
で上げてきてますが、イラン問題でバーナンキは金利下げには言及できなく
なりました。言えばドル暴落のリスクが発生します。住宅ローンのタイミングと
いい舞台ができすぎのような感じです。

FRBは追い込まれています。追い込んだのは欧州でしょう。欧州は順調に金利
を上げてきました。そうなれば先日のNYの600ドルの暴落も仕掛けたのは、
欧州勢+米国民主党一派でしょう?GSお父様は危機に立たされているかも
しれません。そしてしたたかな欧州はイラン制裁決議案にはOKを出しました。
原田さんの言う見えないドイツとネオコンの確執でしょう?

カウンターでイランがドル決済禁止令を出すと、ドルもバーナンキの金利政策も
ムチャクチャになります。NYは再度暴落してメリマンの4月4日がボトムの
可能性もあります。米国内部にも現政権の失政を期待している勢力がいるで
しょう。なんとなく欧州の外交力は凄ぇ~のかな?と思わせます。タイミングが
素晴らしい。

メリマンのフォーキャストにも「9月頃イランの指導者達にとって非常に危険な
アスペクトが発生する。そして今年の米国は重要な同盟国を失うかもしれない。
との記述があります。欧州VS米国。ユーロVSドル。裏では深刻な対立が
生じている可能性があります。欧州の制止を無視して、イランとの戦争に突入
する米国を想像させます。その緒戦でしょう。激動の一週間を感じさせます。
中国・ロシアも内心は反ネオコン・ブッシュで面白おかしく見ているでしょう。

イラン世話?ですね。私は一週間のライブをドキドキで見物です。面白すぎる。

コメント本当にありがとうございました。4月からまた再開します。

| | コメント (5)

しばらく休みます

一度始めたらトコトンやらないといけない!と思ってブログを書いてきました。

しかしちょっと疲れました。ブルーな気分です。

負けたから?いや勝負の勝ち負けはいつもの事ですから気にはしません。

原田さんの「仕掛け、壊し、奪い去るアメリカの論理」と言う本がこたえました。
まぁ株はインチキであると思ってましたが、それでも長い時間では
ファンダを反映しそれなりの動きになると思ってました。違うみたいですね。
そして今年の相場の醜いこと。これで地政学リスクが発生したら、ホント、
なんかな~ですね。

どこかで残っていたものが木っ端微塵!米国の手法、軍事、情報機関、
メディア、政府、及び日本の政府、メディア、業界関係者まで至る、
壮大な「米国・奥の院」の資金収奪体系をよく説明できている本です。
そうかな?と思いますが、やはりそうなんでしょうね。

よく米国発暴落ネタがありますが、あれも実はグルじゃないか?暴落・暴落
と脅して踏み上げる。そして慣れたころにどっすーん、と疑ってしまいますね。
「狼少年作戦」・・・・・・・

去年のLDショック・・・周到に準備されていたんでしょうね。デント氏のハイテク
バブルもM&A相場も実態は何なんでしょうね?

メリマンは大丈夫かいな?前回のターニングポイント、2月15日~26日はOK
でしたね。バフェト流しか勝てないのかな?暴落を待つ、待つ、待つ。

人生の半分は昭和の時代でしたが、まだまだ頭に昭和が残っていたな~と
思い知らされました。

前みたいに休むときはズバッと休んだ方が良いです。気候も良いし。
アジアのあちこちの国を見て回りましたが、たぶん日本ほど四季の
美しい国は無いでしょう。同じ緯度でも中国の緑とはなんか美しさが違います。

勝手を言ってスイマセン。ちょっとリフレッシュ休暇です。メリマンの言う
ターニングポイント、3月27日~4月4日のポイントをつけたかな?と言う
頃まで休みます。これまでの応援ありがとうございます。必ず再開します。

しかし原田さんの本を読むと、これからの日本の新しい時代を切り開いていくのは
30代かもしれないですね。上はどうしても頭に昭和が残っている。冷戦が終わり、
バブルが崩壊して、日本はそれまでの状況とは違う世界に入っているみたいですね。
本屋に行っても、あいつもこいつも米国の奥の院に仕えている奴かいな?と
思えてきますね。ホント去年からロクでも無い相場ですね。おじさん達がもて
遊びすぎです。

鉄はもういいですね。早く新興やらんかい!未来を感じるセクターをお願いしたい
ですね。そうは言っても今年はインフラ系なのかな?

では皆さん3月~4月は忙しい時期ですね。お体に気をつけてください。
ちょっと休憩です。

| | コメント (13)

株は難しいな~

まぁ当たり前のことですが・・・・・・・・・

含み損はやっぱり嫌いなので、ミニ4枚とプット損切りしました。
こりずに新規でミニ4枚売りとプット5月物を少し買いました。

損出合計・・・・・・27万円出ています・・・・・・トホホホ。
今週の成績は319万円になりそうです。ノルマの達成は大丈夫か~
5月プットは放置です。4月4日までには結果がでるでしょう?

NYはなんとなくメリマンの変化日21日になりそうですが、日経は
権利確定日27日が波乱要因ですね。CMEで吊り上げて売り抜けを狙う方、
一方で買わざるを得ない方でワケワカメ状態です。

本当の事は結局、過ぎてみないとわからないですね。M&A相場は一体何
なんでしょうね?権利確定日を過ぎてからの日経平均の姿が全く想像でき
ません。なんか危険?

今の新興株の姿が本当の姿じゃないのかな?個人はやる気を失ってる?
なんか私も白けまくってます。新興・中小型の復活はまだまだ先なのかな?
ファンド筋が帰ってこないと・・・しんどいですね。

日経平均の日足みても3月からはムチャクチャですね。窓だらけの汚い
チャート。もう少しなんとかしてくれよな~おじさん達も・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イラン制裁決議がもたもたと遅れているみたいです。バーナンキの議会
証言が30日にあります。なんかな~おじさん達が利益確定するんで少し
遅らせんかい!なんでしょうかね?

この数日の吊り上げは反動がありそうですね。バーナンキもグルだな。
30日はなんか怖いですね。

お気に入りリンクに入っている「東京KITTY」さんのブログ読んでも、米国の
住宅問題は楽観視できる状態じゃないと思います。早く買いたいな~と思い
ますが、米国の20%の調整があるまでは「それは、できない!」と思います。
引きこもりです。

4月は荒れまくりそうですね。いつも仕掛けるのが一週間早くて、一週間遅い
ような気がします。ちゃんと確認してから出動すればいいんでしょうけどね。
それができれば・・・・怪しいブログは書いていないな~大金持ちだよな~

しかし何か腹が立ちますね。CMEの吊り上げ、NYに連動する世界の株価。
原油もしれっと上がっているし、おじさん達に騙されないように考える。
向こうは向こうでなんとか騙そうと考える。

原田さんによると「地政学リスク」が一番の手段らしいですね。
売りポジを構築して、地政学リスクを起こす。そして急落したら利益を確定する。
買い戻したら、メディアは何も報道しなくなる。

なんか株式投資をやる気が失せますね。まぁでも、去年からの相場を見ていると
それが現実なんでしょうね?日本株の長期上昇は2010年までは続くでしょうから、
ひたすら安いとこを買うしか無いですね。待つしか無いな~短期は厳しい!

今回もおじさん達と株価に踊らされたみたいです。まだまだ修行が足りません。

「イーアクセスの下落に耐えるケタ」

Tky200601200165_1

「どうせならこのくらいやらんかい!」

Entry_16

| | コメント (1)

メリマンの変化日

う~ん、反省がいるな~3月5日もそうだったけど、強かったので5日が
孤立した高値かな?と思うと、直前でボキ折れ孤立した安値になってしまった。

今回も月曜日に「あっやべぇ!高値が来る!」と思ったけどミニ3枚放置した
のは致命的なミスだな~21日の米国高なら22日の日経寄高にあわせた
動きをしないといけないな~まぁそんなに上がらんだろうと横着をしてしまった。
メリマンの変化日は直前まで油断は駄目だな~決め付けはいかんな~

メリマンは春について以下のように書いてます。

春は制御困難な大荒れと焦点が絞れない時期である。この時期はギャンブル
とスペキュレーションの誘惑が極めて強くなるが、獲得した利益は直ちに損出が
上回るだろう。それは予想外の相場の大反転によるものであろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

短期間で結構大きな値幅で上がったり下がったりする激しい相場を感じるな~
NYがこんな調子になれば日経なんてGU、GDの連続技でポジション間違えたり、
オーバーポジしてたりしたら、たちまちあの世行きだな~

機敏に動け!利益にあまり欲張らずに、そして怠慢はいかんな~テキパキと
したスウィングだな~スウィングをばっちり決めないといけないな~

スウィングNO1だな~

No1_2_thumb_1

上昇したって~♪下落したって~♪利益の中では平気なの♪

チャートが折れると~♪胸がはずむわ~♪

信用!現物!先物!売り買い売り買い スウィング♪

だけど損が出ちゃうわ・・メリマン教徒だもん・・ぷっぷっ

ファンダも~♪テクも~♪おじさんのインチキで~♪

「ケタさん、みんな脱力してますが」

元歌はこちらです。これしかありません。

http://www.youtube.com/watch?v=iccUG6S5OX8

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて兎に角NYですね。今日はサブプライムローンの公聴会があるのかな?
経済指数もまだまだ続きます。

私はFRBは内心はサブプライムローン問題でビクビクと思ってます。日本も
住専が出たときに杜撰な住専固有の問題化と思ったら・・とんでもないことに
なりました。

賢いFEBは日本のバブル崩壊も調べつくしているでしょう?だから内心は
早く金利下げて、マネーサプライ増大させたい。そのためには昨日でわかる
ように超能天気なNYダウをもう一度叩き落としとかないと、先に株式だけ
バブルちゃいますよね。

行け!賢い米国!経済指標と公聴会で脅すんだ。そしてな~んちゃって
地政学リスクをやれ!プット15000円なんてそれが無いと紙くずなんだ。

今日からNYはドキドキですね。

それと日本では公示地価が発表されました。良い数字です。まずめでたい。
銀行がどうやってチャートを立て直すかですね。でもリートは厳しいのかな?
仕入れコストの上昇を意味します。リートは地価激安、債券安のデフレ下で
強みのある業種ですよね。インフレになるとどうなるんでしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あっそれから掲示板はお好きなことを書けば良いんじゃないですか?
株式の事柄で書くのは勇気が要ります。あとで検証されるし、間違えた
とか煽りにとられるんじゃないか?とか。
しかしこれからはね。情報発信の時代です。他人の批判なんぞしている
暇はありません。どんどん発信して、都度修正していく・・・・

しかもご心配無用です。誰も先の事はわかりません。(おじさん以外は・・・)
それにあなたはプロではない。プロでもおじさん以外は当たったり外れたり
です。特に私は・・・怪しい系・脱力系が好きですね。

| | コメント (2)

21日でした

う~ん、さすがNY・・・・素晴らしい。思いっきり上げてくれましたね。

売りラッシュが食中毒気味だったので、21日高かな?と思ってましたが、
やってくれましたね。

ミニ3枚売り物あったんですが、まぁ3枚くらい良いやと思っていたら
▲16万円踏み上げられています。

困ったもんだで、寄りで4枚売り追加しています。これで7枚の売りの
出来上がりですね。更に4月物プット15000円が思いっきり安いので
少し買いました。

さぁ大丈夫なんでしょうか?どちらにしても配当落ちまで買う気しませんので
静観です。配当落ち後も高いようならミニを考えないといけないですね。
先物ラージはほとんど踏み上げでいなくなったでしょう?
あとはおじさん達がどうするか?ですね。

こんなに連続窓で上げられてはデイトレさん達もやることがないでしょうね?
日経平均の分析するよりNYの分析をする方が大事みたいです。

まぁ私はメリマン教徒ですので、どちらにしても買わない。こんなチャートは
おじさん達次第で簡単にボキ折れます。逆もありますけど。但しここから上は
かなりのエネルギーが必要ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本外交官原田さんの本を読んでますけど、米国金融資本のやりたい放題の
体制は出来上がったみたいですね。ADRとかCMEとかで世界の株価はみんな
NYでコントロールできる。

「仕掛け、壊し、奪いさるアメリカの論理」と言う本ですが、米国奥の院の凄まじさ
が良く描かれています。日本企業の不祥事は米系コンサルタント会社と通じて
大半が米国に流れているようです。事細かく。そして仕掛けられる。

奥の院は軍事と情報機関を握っているので、その気になったら地政学リスク
発生で、相場なんて簡単に暴落できる。そして海外情報は米英系が握ってます。
やりたい放題。これからイベントドリブンの形でますます露骨に相場は上下する
ような感じですね。

来年までは上昇相場と思います。選挙相場もあるでしょうし。そうであるならもう
一発下げるはずだけどな~4月になって下げるんじゃ当たり前すぎるとよな~

それにイランという隠し玉がある限り・・・絶対に買わない!
しかしチャートの形が悪いのが多すぎますね。みずほは長期下落トレンド入り
しているとしか思えないけどどうなんでしょうね?

新興ももちろん悪い。宝HDはなんか綺麗。特に10年チャートはホント綺麗。
秋以降は期待できるかな?

強いのはやっぱりインフラ系・・・電力、ガス、エネルギー、情報通信・・・・・
ここがやっぱり本命なのかな?重工三兄弟は強いですね。情報通信では
KDDIが強いですね。SBやイーアクはもう少し時間がかかるかな秋以降かな?

まぁいずれにしてもイランがおじさん達の手の中にある間は様子見です。
今買っているのはアジア系が中心との話もあるし、おじさん達との根性比べ
ですね。買いやすいとこでは買わない!怖いとこで買う!

「お~い、売りラッシュいつまでも寝ているんだい?」
1998851489_1

「早く行くんだ!何、おじさん達の命令しか聞かないだと~」
1998847060_1

しかし今の相場は根性が要りますね~去年からこんなのばっかり・・・・

| | コメント (2)

もう一つの懸念

今日は21日です。米国は今日は孤立した高値をつけるんじゃないでしょうか?
前後1日ありますから、昨日でも明日でもおかしくないです。

そしてFOMCがあります。FOMCの影に隠れてますが、もうひとつの懸念材料が
あります。実はこれのほうが怖かったりして。それはイラン情勢です。

中東関係のニュースです。

http://www.tkfd.or.jp/news/today/1_20060320_1.shtml

メリマンは次のように予測しています。

3月19日~25日は地政学リスクと軍事的緊張が高まるだろう・・・・・
3月19日~4月2日の間に米国株式の急落があるだろう・・・・・

この時期は見たり聞いたりすることが信じられない時期である。精神の原則が
大事である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

グリーンスパーンは不意打ちでした。しかも腹立たしいのは2月26日の急落
開始、その前の2日間は新興は上げてました。「おっやっと立ち直って、新興に
も資金が入るかな?よしよしいい加減に新興だよな~」と安心したとこをやら
れました。昨日の新興の上げを嫌な感じで見ています。

オカルトじゃん!でも良いです。兎に角買わない。じっと来週を待ちます。特に
28日の動きを良く見たいです。

NYはここから再度1800ドル下げて10500ドルあたり、日経も再度1800円
下げて15500円あたりが、なんとなく美しいのかな?と思ってます。

去年からの相場はいつもそうです。安心感がでると、ドカーンと行く。
怖いニュースが出ている間は、上昇を続ける。マスコミは世界のご主人様が
配信する記事をありがたがって配信しています。あまり信じずにメリマンの
ターニングポイントで売買した方が良いのかな?と感じてます。
イランが来れば、またまた演出されたパニックとなるでしょう?春は戦争までは
行かないみたいです。しかし秋はちょっとやばい?

FOMCと住宅で安心感が出ればエサとなる可能性がありますね。真打イラン
ではしゃれになりません。それにこの程度で底打ちさせてくれるような甘い
国ではないと思います。米国は。しっかり下げとかないと次の上げがシンドク
なります。

でもイーアクセスが上がると嬉しいですね。ぷっぷっぷっ。宝HDが早く下げれ~
と期待しています。

またあの美しい新興・中小型の森が早く蘇れば良いですね。
Mononokekodama21_1

日経が更に下落すれば、そこが底になると思います。以外に強ければ面白いん
ですけどね。まぁ新興の予想はもうやめた方がいいですね。個別の銘柄で魅力
があるかないか?だけですね。魅力あるならじっーと待つそれしかないですね。
Mononokekodama01_1

「早くみんな来ないかな~プロの見方は厳しいけど~」
Mononokekodama13_1

「このままでいいんか~儲けの姫」
Mononokekodama33

「やるなら早くやらんかい!退屈だろうが~」
Kyosin_2

注;精神の原則が大事です。うかつに何でも信じてはいけません。特にアニメが
     多い怪しい株ブログなどは危険です。

| | コメント (4)

FRBは大変なのです

さて、イチカイニヤリさんがブログで面白いことを書いてます。

①住宅関連で深刻なニュースが出てくるであろう。
②FRBが断固戦い。金利下げ、流動性供給で住宅価格を守るであろう。
③その結果、資金は米国株式、特にBRICSにかなり流れるだろう。

この話を聞くと、メリマンの世界そのものですね。メリマンは資源バブルも予想
しています。しかしメリマンはその前提として「NYの4年サイクルのボトム」を
条件にしていますね。私もそちらの方が納得できます。株価が高いまま金利下げ
をすれば、NYは制御不能のバブル化に突き進むでしょう。メリマンは優秀な
エコノミストなのです?

「暴落なくして金利下げ無し」です。日銀・人民銀行も協力していると思いますよ。
株価を冷やすのに。但しワンクッションおいて、金利上げ→暴落と見られない
ように苦労してますね。FRBの本音は「とっとと暴落しろNY!そしたら金利下げて
流動性供給して、もっと美味しい目をみせてあげる!」でしょう?

おじさん達も「わかってまんがな~今売り方の振るい落としと、飛び込むための
ジャンプ台を作ってまんがな~」と思うんですけどね。いつもの奴かな?
日経平均で17325円超えない限りメリマンの世界続行です。

3月~4月でNYはボトムをつけ、そして5月から素晴らしい経済政策の世界で
しょう。これが当たるとメリマンは部長から取締役に出世ですね。島耕作ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このFRBは戦うFRBです。ITバブル崩壊もナスダックを犠牲にしましたが、NYダウは
守りぬきました。しかし今度は住宅バブルを生んでしまった。今回は住宅バブルを
守り抜かないといけません。次々と強敵が現れても戦うFRB。それはまるで
「巨人の星の星飛馬」のようです。

「FRB=星飛馬。世界の金融の守護星を目指すんだ。どんな敵にも負けないぞ~」
Jake

「そしてこの星飛馬にはご主人様がいます。世界のご主人様ですね。なぜか長屋に
  住んでます」
Chara_ittetsu

「そして世界のご主人様はとても厳しいのです。‘この馬鹿野郎~ITバブルが崩壊
  したじゃねえか!どうしてくれるんだ~このアホ~なんとかしろ~‘」
Hosi1

「ふふふ、ITバブルは崩壊したよ。星君!もう君は駄目ですたい」
Chara_samon

「俺は絶対に負けない。ナスは駄目だ。NYダウだけ救うんだ。しかしどうやって・・・
  そうだあいつに相談しよう」
4988001974345

「何~水臭いじゃないか。俺は何でもやるぞ~ゼロ金利にしてそちらに資金が流れる
  ようにするぞ~米国債券もいくらでも買うぞ~この方は・・・説明はいいですね」
Chara_ban

「やった、やった、NYダウを守ったぞ~大リーグボール1号だ~資金がどこから
  飛んでくるのかわからないんだ~しかし住宅バブルが生まれたような気も
  するが、まぁ取り合えずいいよな~これで世界経済も安泰だ~(あの~伴の
   家はボロボロになったんですけど~)」
636bf4b31d

「ふふふ、星君、今度は住宅バブルが危ないよ。どうする気だい?前回みたいには
簡単にはいかないよ・・・・」
Thumb_1156077665

「くっそ~今度は強敵だ~大リーグボール2号が必要だな。消える延滞ローンだな。
  金利を直前で下げるんだ。世界経済のために見えなくしてやるからな~」
Top

「頑張れ、FRB!どんな魔球を投げるのかドキドキですね。しかしメリマンによると
大リーグボール2号も2008年にはさすがに通用しなくなるみたいです。しかし
大丈夫!2010年を目指して大リーグボール3号が出てくるでしょう。実態の良く
わからないニューテクノロジーバブル。幻想のボールです。信じ込むと命取りに
なるかもしれません」

(この話の中身がよくわかるあなたは・・・・もう若くは無いのかもしれません)

そしてそんなに遠くない未来に円と言う通貨もドルと言う通貨も消滅している
のかもしれません。世界はワン・ワールドなのです。そしてあなたが積み上げた
貯金もガタ減りしているのかもしれません。それはあたかもな~んちゃて
新・巨人の星の世界なのかもしれません。本当になったら・・・嫌ですね。
Cbjppl1c0411600u

しかしこのブログはもともとメリマンに則してマジメな株式ブログになる予定だったん
ですが・・・・・もう止まらないのかもしれませんね。困ったな~
早く買いたいですけど、我慢です、暇です。ますますアホブログ化していきます。
読んだあなたも何か脱力感を感じたかもしれません。

一応、株ブログです・・・・・アニメ同好会ではありません。

| | コメント (4)

暇ですね~

「売りラッシュ今日も頑張るかい?」

0512_15

「おい、おい、また銀行と新興かい?ホント好きだな~」

Top01_10

「きゃ~売りラッシュが倒れている!ミニの含み益の5万円も無くなったぞ~」

1998851489

「なになにハイテクのインチキ貝を食べた~円安・株高じゃないか!ホント市場は
インチキ貝だらけだな~先物でおじさん達はインチキばっかりだからな~
大丈夫、そのうち良くなるよ?」

「まだ頑張るかい?それともメリマン部長の変化日21日まで休むかい?休んだ方が
活躍できるかもしれないよ?」

1998847060

「ホームグランドの新興市場で遊んでる?お前もうぼちぼちそこを出て行って
あげないと、ホント株やる個人はいなくなっちゃうよ」

1998854363

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁどうせ3月27日~4月4日まで買わないと決めているんで、上げても
下げてもどうでもいいんですけど。しかし新興は今日も駄目。なんか
白ける上げですね。名和さんがまた気になることを辛口トークで言ってますね。
お気に入りリンクに入ってます。

今はメイン口座でイーアクセスだけホールドしてます。タカラバイオを買いたいん
ですが、M&Aの時代は親の宝HDの方が良いのかな?とも思ってます。

他の銘柄なんですけど、何が良いんでしょうね?マンションの販売数は落ちて
ますね。車の販売数も落ちているし。日本の景気は大丈夫なんでしょうかね?
ホリエモン実刑は、見えないけれど、なんとなく若い人間のやる気を減少させた
と思いますね。昭和の仕組みじゃ段々と先細りなのはみんな感じてますよね。

町の町長選を手伝ってますが、集まるのはみんな年寄りばかりですね。若いのは
行政にはなんにも期待してないみたいです。実際、私もなんにも期待してないん
ですけどね。ただ、今の町長があまりにも独裁になっているので反対派を手伝って
ます。

今の若者は車はあまり欲しがらないみたいですね。維持費が大変です。
ちょっと前まで、無理しても車を持つと、なんか一人前の人間になったような
気がしてました。それも結構見栄のはれる車が人気でした。

メリマンは2008年に向けて日経は2万円を突破していくと言っている。
では主役はなんなんでしょうね?BRICSに引っ張られる銘柄なんでしょうか?
まぁのんびり考えましょうかね。新興が本格的に復活しないと相場はつまん
ないですね。今日みたいな上げが、なんか個人を一番白けさせるんじゃない
でしょうか?この調子ではたとえ2万円を突破してもね~ETFを買った方が
心配しなくてよっぽどマシですね。

今週は米国の大イベントの週です。変化日21日ですから、明日か木曜日まで
上げなんでしょうかね?上げても白ける上げですね。

| | コメント (0)

人民銀行の利上げ

出張から戻りました。今日は春ウララで良い天気ですね。まぁ出張と言っても
半分遊びみたいな出張ですけどね。ぷっぷっ。

今日も記事を書いておこう。昨日の記事を見ながら・・・やっぱり俺は・・・アホかな?
と少しジトジトとした気分になってます。

人民銀行が利上げしました。イチカイニヤリさんの記事読むと、米国では意外感を
もって受け止められているそうですね。アジア通貨高でドル先物買連中がドキドキ
しているんでしょうか?

相場の真の本尊は中央銀行と思ってます。ボールソンとの打ち合わせ済みなんで
しょうね?そしてたぶん米国市場もメリマンの言う3月27日~4月4日をターゲット
に二段下げの世界に入ると思います。NYはちょうど昨年の5月~7月のような
チャートを描くと思います。二番底はやはり4月26日が臭いですね。
バーナンキがやってくれるでしょう。ここでしっかり下げないと、来年への株高の
邪魔になります。しかし日本では何を打ち合わせたんだろう?日興ですかね?
シティの買占め終わったら・・・・・・・・・・・・・・・・・・上昇廃止かな??????

中国は先物を導入するみたいですね。「ぷっぷっぷっ・・・日本の80年代バブルと
一緒になってきたな~」と思います。読んだ話ですけど、89年は外資が強烈に
現物買+先物売で買い上げたそうです。ソロモンかな?そして翌90年になると
今度は一転強烈な現物売で相場を崩壊。日本の証券会社は「買え~押し目を
徹底的に買え~」と個人に買わせたらしいですね。

結局外資は先物売りで大儲け。そして裁定取引でもしっかり利益を上げる。
90年の下落相場で日本の証券会社は「え~そんな取引があるんだ~」と
やっと先物とか裁定取引の意味を知ったらしいですね。図体だけデカイ、
デクノボウでした。まぁそんな連中が当時、個人投資家に講釈をたれていた
訳ですね。

アメリカにも負けて・・・デクノボウと呼ばれ・・そんな証券会社に私は・・
騙されました、しくしく。

中国もいよいよ国際金融マフィアによるバブル化の道を歩むんでしょうかね?
バブルの前はしっかり振り落としをするのが常道ですから、この春と、念を入れて
夏にしっかり振り落として、2008年初頭に向けてGOですね。

それとイランがドキドキですが、メリマンによると本当にイランがまずい!のは
9月らしいんですね。9月1日~22日。イランの指導者にとって危機的なアスペクト
らしいです。怖ぇ。日本もドル売りまくったら、即、な~んちゃってテロ国家
認定ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホリエモン判決ばっかりでしたね。まぁ言論人でもないし一庶民として言わせて
もらうと。「頑張れホリエモン、徹底的に戦え!」ですね。確かに大損こいた方も
多いですね。でもLDショックは市場を破壊するために利用されたとしか思えない
ですね。以前なら山一でも長銀でもそれとなく週刊誌にリークさせてました。
光通信もそうですね。そして敏感な人は逃げるチャンスがありました(まぁそう
いう方は最初から買わんでしょうけど)

今回は「ムッ、ムゴイ・・・」の一言ですね。しかもご丁寧にサラリーマンの見れない
2時過ぎから急落させやがって。マネックス・・・・とっとと潰れろ!国賊が!

テレビでも識者が「まだ若いのでしっかり反省して・・・・」なんて言ってましたが、
なんかマスコミはもう駄目ですね。心に響かないですね。メリマンの言うように
「若い人達を観察して、彼等に耳を傾けなさい・・・」としようとしないですね。
昭和の価値観・・・そのままのスタイルですね。

ホリエモンを見て思うのは、今は良し悪しはさておき、強い主張を出さないと
心に響かないですね。いわゆるバランス型は魅力無いんではないでしょうか?
だからマスコミ・新聞・識者の言うことはさっぱり心に響かない。それより
「俺はこうだ!」と言って、実際行動する人間が面白いんでしょうね。それを
どう判断するかは、個々人が決めることですね。スタンダードな生き方が
崩れていく・・・・・

そう思うと、私のブログも「徹底的にメリマンスタイル」を打ち出さないと
いけないですね。

買いは3月27日~4月4日を待ちなさい・・メリマンのご神託です。何~もう買った~
道を誤りましたね。メリマンの神罰が降るでしょう・・・・・・・・ああ恐ろしい・・・・・・・・・

| | コメント (0)

ナウシカの妄想

さて、明日は出張になりました。今日更新しておきます。しかし今日の記事は
電波度ブリブリですので、自己責任で読んどいてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「おほほほほ、おほほほ、おっーほほほほほ。個人投資家王国の女王
またー上がっとるわねっと、よ。今日はみんなに人気のあるナウシカに
相場を語ってもらうわ。ナウシカのお父さんはあのGSお父様よ。
昔は個人を可愛がるいいお父様だったのよ。でも今ではあちら側に行ってしまい、
個人を虫のように駆除していくの。ナウシカは悲しんでいるのよ」

200510182fe55235s_6

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「お~い、ナウシカどうしたんだい。そんな悲しそうな顔をして」

Asuberu_3

「多くの個人投資家が、信用買で突き進んでいるわ。また悲劇が起きないか
心配で~」

Nausi_6

「心配いらないんじゃないか?もうすぐ彼岸底だろう?そろそろ反転するん
じゃないか?」

「NYが心配なのよ。この前のサミットでドイツを中心とする欧州がHFの規制を
求めたわね。原田部長が言っていたわね。次は6月にドイツでサミットよ。
また議題になるらしいわ」

「でも米国と英国は反対したんだろう?」

「行政はいつもそうよ。大問題が発生しないと規制はできないのよ。欧州のワン・
  ワールド様は伝統的な投資銀行家よ。HFが邪魔でしようがないでしょうね。
  ワン・ワールド様の意向としたら米国・英国でも無視できないわ」

「ワン・ワールド様想像図」

20060404_124498

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「そう言えば、メリマン部長も、春には金融機関の大損がレポートされる。と書いて
  いたな~でもNYはGSお父様が頑張っているから大丈夫じゃないか?欧州勢は
  HF潰しに動くかもしれないけど・・・・・・」

「GSお父様も今では投資銀行家なのよ。それにペテン師なのよ。NYの利下げの
ために、NYの大暴落があればHF潰しで一石二鳥なのよ。この前のシステム障害に
よる600ドルの暴落。米国は戦略国家なのよ。お間抜けな東証とは違うのよ。
何か意味がちゃんとあるのよ。きっと」

「それにね。スイスのおじさんが先物売っているけど、その背後の誰が売っているか
考えた方がいいわよ。とてつもない方が売っているかもしれないのよ。
そして買戻しは、同じ欧州勢のカリヨンとかドイツを使っているかもしれないわ。
6月がサミット、今頃が何かが起きるちょうど良いタイミングよ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「おほほほ、おほほほ、おっーほほほほ。私が栄光のおフランスのカリヨン嬢よ。
実力は無いけどプライドだけで生きていくのよ。日本みたいにあちこちペコペコ
する国とは違うのよ」

Kusyana_1

「となると、俺がドイツなんだな~実力はあると思うけど、なんかデカイ顔ができない
んだな~おフランスには弱いんだな~日本には親近感感じるな~武者君は嘘つき
だからあまり信用しない方がいいぞ」

Kurotowa

「そしてワシがスイスなんじゃよ。口は堅いぞ~スイスは美しい国なんだ。決して
超大金持ちのための国とかマネーロンダリングの国とか脱税用の国とか思って
はいけないよ」

C030604

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「するとなんだ、ナウシカ、GSお父様も欧州勢と協力してNYに暴落を起こすと
  言うのかい?」

「ふふふふふ、さぁどうなんだろうね?それは秘密じゃ、死んでも教えない!」

Jiru_11 

「そっそれじゃまるで、最強のタッグ・・・・巨人兵じゃないか」

Kyosin_1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「昔、個人投資家王国、新興の森は美しい森だったわ。多くのド素人個人も
楽しく暮らしていたのよ」

20060728_122594

「それが、今じゃ巨人兵に焼き払われて、腐海になってしまったの。生息している
  のは虫と化した個人ばっかりよ。短期狙いのセコイ虫さん達ばっかり・・・・・」

1000_216

「今度は、伝統的投資銀行家によるHF潰しが見れるかもしれないわね。あれば
油断させて一気にやるのよ。HFさん達は高等数学らしいけど、複雑なモデルほど
激変に弱いのよ。新興勢力は最初はチヤホヤされて、大きくなると既存勢力が
叩き潰しに行くのよ。どこの世界も同じね」


「きゃー乱気流・・・・」

Usiabu

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ナウシカ、それはいくらんでも妄想だろう。みんな彼岸底の春高と言っているよ」

Asuberu_4

「そうね~妄想だったらいいわね~メリマン部長は3月19日~4月2日にNYで
  急落があると言ってるわね。それにこの時期は見たり聞いたりすることが信じ
  られない。真実はミステリーである。リーダー達は不信感を増すような行為を
  してると言ってるわ」


Nausi_7

「そんな馬鹿な!リーダー達を信じようよ!」

「冷戦が終わって何があったの?9・11よ。昔みたいに国家は個人に優しくない
  わよ。どんなデタラメがあろうとすべては自己責任の時代なのよ。苛められる
  のは本人が悪いからなのよ。信用買で大損しても本人の責任なのよ。
  600ドルの急落はたまたまの偶然かしら?LDショックも村上ショックもすべて
  損した本人が悪いのよ」


「えへへ、えへへ、売りラッシュ!たくさん食べて大活躍するんだぞ~信用貝
  スープはたくさんあるからな。(ネッ、ネロ!)」

Images_31

「お~買いがやんだ。外資の買いがやんだ。3月なのに~こんなことは2003年
  以来じゃ~不気味じゃ~」

Obaba_2

「きゃ~逃げられない~追証が~助けて~」

Rasteru_1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「個人投資家がまたやられて減ると、女王様も悲しむわ~凄い煽りだったから
無理もないんだけどね~でもしっかり戦っている個人もいるのよ。その一人を
紹介するわ」

「儲けの姫よ。生きろ!な~ちゃって」

D96bb974

「・・・・・・儲けの姫・・・・・・・・・・・・・ナウシカ!いい年こいて恥ずかしくないかい?」

「おっーほほほほほ。少し恥ずかしいわね。宮崎アニメファンからそろそろクレーム
  が来るかもしれないわね」 

「そしてこの方が株高よ」

F49f2396

「うっこの方は・・アシタカ・・頼む!もうやめてくれ~」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「しかし、日本にも優秀な投資銀行が欲しいね~このままじゃ外資に吸い上げ
られる一方じゃないか・・・・・」

「今の時代、投資銀行は相場を分析するだけじゃだめなのよ。国家と一丸になって
  相場をプロデュースするくらいの気迫がないとね・・・・・・・・・」

「そんなの日本には無理だろう!」

「日本は凄い実力があるのよ。例えば日本の金融機関がどんどんドルをショート
するのよ」

「金利差があるから無理だろう。踏み上げられるよ」

「最後には財務省と日銀が米国債券をじゃんじゃん売りにだすのよ。軍事オタクで
  外国への大借金国家のドルなんて即、大暴落で大儲けよ。そしてまた買い戻せば
  いいのよ」

「う~ん、なんかテロ国家認定でトマホークが飛んできそうだな~」

Tomahawk_1

「まぁ、日本は他人の金を奪おうなんて考えないお人よし国家だから、そんなことは
しないけれどね。実力はあるのにデクノボウ国家だからね。まぁそれで良いんだけ
どね。でも相場ではそういう訳にはいかないわね」

Title_02

アメリカにも負けず・・・・・・デクノボウと呼ばれ・・・そんな人に私は・・なりてぇ
わけねぇだろう!

| | コメント (1)

今週の成績

今週の成績は342万円となりました。今月のノルマが10%の30万円。
追加ノルマの10万円もクリアーです。

Pic_merriman_16

「お~い、ケタ君、もう追加ノルマも達成したのか!」

「ハイ、メリマン部長、なんとか達成できました。おほほほ、おほほほ、
  おっーほほほほほほほ」

「調子に乗っていると、また酷い目にあうぞ~それではまた追加ノルマだな~」

「ええっ、部長また10万円追加ノルマですか~仕方が無いな~」

「何を言っているんだケタ君、ミニの売りで含み益で5万円隠し持ってるだろうが~
甘いこと言ってるんじゃないぞ~あと15万円を何が何でも達成するんだ~」

「ゲッ、しかし部長、営業マニュアルの3月27日~4月4日はいいんですが、途中
で変化日21日がポコッとありますよね。しかも21日~4月4日はいつでも変化日
のような書き方をしてますが・・・・・・難しすぎるんですけど~」

Merrima_6

「だからNYのターニングポイントは3月27日~4月4日と書いてあげてるだろうが~
21日の件は22日になったらわかるんだ!インチキ上げに騙されるんじゃないぞ!
去年の私の営業マニュアルはばっちりだっただろうが~もう一度読んでみなさい」

「去年は・・・えっ~と、‘新三年相場で最大の下落が来る。高値より2000ポイント
  以上の下落となるだろう。5月~8月と10月~12月のW底となるだろう。投資家
  はその時には買いを狙うが良い‘でしたね。でもNYの11月の4年サイクルの
  ボトムは大はずれ~でしたけど・・・・」

「おっーほほほほほほ。ケタ君、また古傷を・・・そんなことでは出世はできんぞ~
  団塊親父はおべんちゃらが大好きなんだぞ~あれはボールソンにやられたな~
  あいつはきっと黒魔術を使っているな~ネオコン物産の筆頭常務に出世したな~」

「でも最近ネオコン物産もなんか変ですね」

「う~ん、原田商会の原田部長はドイツにいるドイツを越えたワン・ワールド様が
どうもネオコン物産に反対していると言ってるけどな。まぁ真実は庶民にはわか
らんな~EU+民主党+ユーロ VS 米国+共和党+ドルでもやっているのかな?」

「そうですね。GSお父様もなんとなくかつての元気が無いような。スイスのおじさん
  とかカリヨンのおばさんとか欧州勢の動きがよくわからないですね」

「そうじゃの~イランもムチャクチャ強気だしな~ネオコン物産も本音は困っている
  のかの~ワン・ワールド様はシオニズムは嫌いらしいしな~ドルも円ショートより
  ドル先物買の方が怖いと言う噂もあるし、まぁ注意していくんじゃな。400万円に
  なったらリーダーに昇進だからな」

「ハイ、ありがとうございます(おい2人しかいねえ部だろうが)。原田部長はまた
  新しいCD出してますね。なんかもうガラは終わったような感じで・・・・・」

http://store.yahoo.co.jp/selfstudy/ht070406.html

「原田部長は、気が早いからな~ガラも新年早々に言っていたからな~投資も
  国際化じゃな。そして何か国際金融資本はますますスピードアップしてきている
  ような気がするな~BRICSの時代と煽って・・・崩壊。資源の時代と煽って・・・
  崩壊。たぶんそうするんじゃろ。HF同士の生存競争も激化しているし。
  ファンドマネージャ達は胃に穴だらけじゃろうな~個人も前回の3年相場は
  忘れた方が良いかもしれんな~みずほはどこまで行くんじゃろな~兎に角
  機敏に動くんじゃよ!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、土日は更新できません。仕事をしないとね~おっーほほほほほほ。
しかし気が向いたら日曜日の夜あたりにするかもしれません。
「怪しい掲示板」でも是非なんか書いてください。おっーほほほほほ。
では良い週末を。
 

| | コメント (0)

う~ん、来たかもですね

えっ何が?そう「売りラッシュ」が相変わらず市場で遊んでます。

Pato59_1

ランララ~ランララ~暴落暴落来た来た~ランララ~ランララ~暴落暴落来~た♪

懐かしのオープニングです。

http://www.youtube.com/watch?v=IMfVDNaBB_I&mode=related&search=

売り方は大喜びですね。

「あははは、売りラッシュ、そんなになめたら、含み液がいっぱいつくじゃないか~」

Fll5_2

「売りラッシュ!今日はどこで遊ぶんだい?何?最近みずほが気に入った~
みずほは今日も激下げじゃないか~あはははは」

56000

「次は鉄に行って遊びたい?おいおいお前がいくとボキ折れちゃぞ~フィンテックは
  もう飽きた~?」

Images_29

さて、この売りラッシュはいつまで市場にいるのでしょうか?去年からずっーと
いるような気もしますが。特に新興市場は売りラッシュのホームグランドと化して
ます。ホリエモン実刑判決がでましたね。日興は・・・・もううんざりですね。
インチキだらけ。

「売りラッシュはどうも個人の信用買があきらめるまで、市場で遊ぶそうです。
  3月27日~4月4日あたりでしょうか?」

Flan_2

懐かしのシーンです。信用買の方はこれを見て泣きましょう。

http://www.youtube.com/watch?v=4CgnKs1cmpg&mode=related&search=

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ここまで書くと、買い方に殺されそうなんですが、先週・先々週と大量に
買い向かった個人の現金買に信用買。彼らは煽られたんですね。私も半分
煽られてました。映画「バブルへGO」とか株雑誌ではバブル再来を煽りまくって
ました。マスコミは日経平均18000円超えをガンガン宣伝してました。

しかし幸いなことに、メリマンのフォーキャストがありましたので、2月から
始まった暴落は、NY4年サイクルのボトムへ向かう「ほんのスタート?」
では無いか?と止まることができました。

「市場はインチキである」これを言ったのは、プロの世界では私の知る限り
名和さんだけです。名和さんは個人投資家からプロの世界に入った異色の方です。
多くのプロは決してそんな事はいいません。言えば「自己否定」になります。
もと個人投資家であった名和さんだけが言えるセリフですね。

「市場はインチキである」。国際金融資本の時代はおじさん達が「高値で買わせて、
安値で売らせる」ためにあの手この手を考えます。元外交官原田さんの言う「国際
政治の分析が欠かせない」世界なのかもしれません。しかし大半のプロはファンダ
とテクニカルと財務分析の世界に立てこもる。おじさん達の意思はそこからは読め
ません。外資は勝つためならなんでもOKです。

個人には手段が無いですね。底が来るのをじっ~と待つしか無い。上げれば必ず
下げます。しかもそれなりに下げます。中途半端で買い向かわないことですね。
仕方が無いのでメリマンを頼りにします。国際金融資本の時代は、おじさん達が
かなりの規模で上げ・下げをやってくれるでしょう。

「あなたが買うのは恐怖です。メリマンによると3月27日~4月4日かな?」

Kuusyuu

「そしてあなたが売るのは幸福です。みんな浮かれてきます。メリマンによると
  6月13日~25日かな?」

Images_30

NYは今日がメジャーSQです。買い方は12000ドル死守の構えですね。
NYは終値ですから今日高くてもあまり信じないことです。NYの本音は来週に
わかると思います。待つときは徹底的に待つ、売るときは未練無く売る!
でもその汚さを憎んでいるか?と言うとですね。結構、面白いやんかとも思って
いるんですよね。ぷっぷっ。

いつもありがとうございます。

人気blogランキングへ

| | コメント (1)

ふ~ん、なるほど

イチカイニヤリさんは、NYの二番底テストは終わったと書いてますね。
お気に入りのリンクをご参照ください。・・・・・NYの下げは終わったのかな?

但し、今後のNYはあまり期待できずに、BRICSが有利だと書いてますね。
そして重厚長大の市況株ではなく、成長株をポートの中心にするべきだと。

ヘルスケア・教育・環境を買うべしと書いてますね。まぁこれはBRICSの話で
しょうけど。新日鉄も今月が最後の輝きなのかな?商社はまだ資源がらみで
良いんでしょうかね?BRICS+資源バブル・・・但し最終消費が米国頼みは
駄目よ!と言うことなんでしょうか?そして7月にできると言われている
テクノロジー特化市場。成長株も今度こそやっと上昇トレンドになるんで
しょうか?欧州も似たような不動産バブルだったでしょうから、今年はますます
アジアが輝く年になりそうですね。日本もその一員として資金が来るんで
しょうね。

まぁ日本の株が下降トレンドになる訳ないし、あとは「どこで買うか!」の判断
だけなんですけどね。円ショートは減ってるし、裁定買残も減ってるんでだんだん
良い雰囲気ですね。但し外資はなんか売り越して、個人の信用は、うっ!また
増えだしたぞ。ではここでメリマン部長に登場してもらいましょう。

Pic_merriman_15

「おほほほ、おほほほ、おっーほほほほほほ。私がメリマン部長よ」

「部長、キャラが違います!」

「ああ、これはスマンスマン、ついつい感染してしまった。もう買いたくてウズウズ
  しだしたんだろう~」

「ええ、部長、早く買いたい買いたいです~」

「おっーほほほほほほ、そんな市場に振り回されてばっかりじゃ、また困るわよ」

「部長、しつこいです」

「ゴホン、ゴホン、まぁ来週まで様子見で良いんじゃないか?私の営業マニュアル
は3月27日~4月4日がNYのターニングポイントなんじゃ。今週はまたグリーン
爺の話があるし、来週は米国の住宅指数の発表にFOMCがあるからな~
実際、FOMCで利下げやるともやらんとも言ってないだろう?慌てる何とかは
貰いが少ないぞ。それにちょっと上がると気楽になることでもないぞ。利下げ
すれば米国から資金逃避が起きても困る。しなければ住宅市場のセンチメントが
どんどん悪化する。日本の住専問題が懐かしいな~短期筋にとっては毎日が
ジェットコースターで面白いだろな~」

「そうですね。それにイチカイさんも、中国・インドの再度の利上げの可能性を
  言ってましたしね」

「そう言えば、来週は日銀の政策会合があるな~また利上げしたらこれこそ
  真のサプライズじゃな~ぷっぷっ。ボールソンが日本と中国に来たと言う事は
  やっぱり、この2国が今のドルを支えているということなんかいな?本当は
  日本が真の世界のご主人様でもおかしく無いはずじゃがな~外国から
  見れば日本は天使のような国なんだろうな~それがわかっているから世界は
  必要以上に日本をおとしめたいんだろうな~宮沢賢治のような国だな~」

「しかし部長、NYの4年サイクルのボトムは本当にこの3月~6月に来るんですか?
20%強の調整は?何かNYは維持でも下げんぞ~みたいな感じなんですけど」

おっーほほほほほほ、去年の秋は外れたからな~ボールソン君にやられたわい。
  金融部門の常務に昇進しおって・・・・まぁ金利が動く時は株価も動くんじゃない
  かい。素直に今月は利下げ無し、失望感で株価激下げ、そして4月から利下げ
  の連続技と言うことでどうじゃろう。為替の動きを見てるとなんかワケワカメの動き
  じゃな。おほほほほ、おほほほ、おっーほほほほほほ」

「(このおっさんは・・・)過去の例じゃ、株価が根負けしてしてから利下げ
でしたかね?」

「まぁのんびりとやるのが一番じゃ。相場は慌て者から資金を奪うからな。鉄は
  もう買わない方がいいな!それはそうとノルマはどうなったんだ~」

「部長。ミニを利食ったので、ついに達成しました。今月はノーポジで気楽に
様子見しようかな?と」

Merrima_5

「何を、馬鹿なことを言っているんだ~ケタ君!営業は常に自分にプレッシャーを
  与えて走り続けるんだ!あと10万円追加ノルマだ!必ず達成しろよ!」

「ひぇ~しかし明日から来週にかけて市場は荒れまくりそうですね。まぁ月末くらい
になったら、大勢が判明するんでしょうかね?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Jiru_10

「ふふふふ、みんなやっぱりワシの出番を待っているみたいだな。そのうち
  凄い世界を見せてやるからな。ボールソン大将とともに世界のご主人様に
  仕えるGSお父様なんじゃよ。昔は可愛がってあげたけど、みんなワシを
  裏切ってネット証券なんぞに行きやがって。虫の分際で・・・・・
  ふふふ、ふふふ、ふふふ、うん、上か下か?ふふふ、死んでも教えてあげない!」

結構来ましたね。感謝です。大はずれになったらどうしよう!

人気blogランキングへ

| | コメント (2)

終わってみれば・・・・

爆下げですね。

私はテクニカルは適当に考えた方が良いと書きました。テクニカルを軽視して
いる訳じゃないんですけどね。おじさん達が恣意的に利用している気がしてます。

イチカイニヤリさんのブログの中に「GSは昔、最も顧客を大事にする会社で
あったが、今では無情に顧客を切り捨て、自己トレーディングに専念する会社と
なった・・・・」と言う書き物があります。米国でネット証券が栄えた結果、必然的に
そうなったんでしょうね。そして逆に米国ではデイトレはほとんど生き残ることが
出来なくなったと聞いてます。

おじさん達がみんな自己トレーディングに走って個人を食いつぶしていったん
でしょうね。市場は大口プレイヤーそれにHF共が争う激しい市場になっている
と思います。そこに個人の昔ながらのテクニカルが通用するのか?

「おじさん・・・・本当はテクニカルを馬鹿にしているでしょう?」

「いや、とんでも無いテクニカルは大事だよ。ほれ、この通り、テクニカル通りに
  動いているだろう?」

「う~ん、そういえばそんな気も・・・おお!全然変な動きじゃないか~しかも
逆方向に力一杯動く・・・・・・」

「いや~それはたまたまだよ~ほら停電したし、システムエラーがあったし、日興が
あったし・・ETC」

本当にたまたまなんでしょうかね?実はおじさんはテクニカルなんぞどうでも良い。
どうにでもなる。但し普段はそのように動かしていないと、いざと言うときに騙せ
ない・・・・なんかそんな気もしているんですよね。今は特定の大口プレーヤーが
デリバティブを使ってかなり恣意的に市場を動かしてる気がしますよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

去年からブログを始めました。何かブログ書いていたら短期でいつも勝負勝負
しないといけないような気がしてました。まぁ勝ってカッコつけたいという妄想も
ありましたしね。本来はメリマン見ながら、ボチボチ買って、高くなったらボチボチ
売るというスタイルです。そして短期を去年から激しくやってみた。

結論・・・・・勝てません~よ~し買いサイン・・・誰も来ないんですけど~

そして2月下旬の暴落でもう華麗な短期トレーディングは完全ギブアップです。
許してくれ~身の程知らずでした。

3月から勝てそうな時だけ、そして月に1割取れれば御の字スタイルにして
からは良いですね。無理しなくて良いし、ワケワカメなら出動しない。

まぁ何が言いたいかと言うと「今の相場は勉強すれば成功する!」ような市場では
無いんじゃないかな?と。一つ良いのは、デリバティブのために結構市場が上下
するんで、その下をひたすら待つしか無いんじゃないのかな?と。
バタバタするならポジを小さくしないと怖い市場ですね。前の3年相場より遥かに
厳しい市場になっている気がしてます。NYとCMEでGU・GDばかりですから、
デイトレで無いと厳しいですね。すると仕事がある人間は小回り3ヶ月で下げて
来るのを待つしかないのかな?と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

勝つことより負けないことですね。そして中途半端に参加すると負けるように
仕向けられているのかもしれないですね。私はメリマン教徒ですから、
3月27日~4月4日が大底と思っています。11月下旬から上げだしてまぁ
ちょうど良い頃だろうと。そして多くの日本人がそう思っていないので「おじさん
好み」なんだろうな~と。

そしてもし3月27日が大底とするとですね。議決権はある。配当はある。しかも
最安値と言う・・・・・お前らそこまで日本市場を馬鹿にするんか!と言う感じで
脱力ものですね・・・・しかし自分も買えるから、まぁ良いか!ルンルン。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして私のブログは軽いでしょう?それは「たかが株如きにく○まじめに書けるか」
と言う変なこだわりがあるんです。私がブログ書いている間にも残業・残業・仕事・
仕事の方は多いでしょうし。昔自分がそうでしたしね。所詮、欲望にまみれた金の
やり取りですよね。他人の金じゃないし、自分の金ですしね。責任が無い。
大したもんじゃないでしょう。しかしこの世界は面白すぎる。真剣に軽くやりましょう!

本当は忙しくて株どころじゃない方が多いんですよね。日本に澤上さんや名和さん
みたいに、プライドを賭けて真剣に運用してくれるファンドが多くあれば良いん
でしょうけどね。ド素人にはこの世界はますます過酷になっていくような気が
しますね。「手数料だけぶったくる、な~んちゃってファンド」が多すぎますね。
外債売りまくって良かったんでしょうかね?

メリマンの言う「2008年以降は金融は機敏に動け・・・・」これは何を意味して
いるか?まず今年なんですが、たぶん、BRICSバブルを起こし、純情なBRICSの
民を煽って資金を抜く(日本の80年代ですね)その後は、大口プレイヤー同士の
喰い合いみたいになるんでしょうね。肉食獣同士の檻の中の・・・私達はなんなんで
しょうね?そして大飯食らいの国際金融資本のために、テクノロジーバブルと言う
また、な~んちゃってバブルでもやるんでしょうかね?

あなたのおかげです。

人気blogランキングへ

| | コメント (0)

女王様養成講座

200510182fe55235s_2

「おほほほほ。おっーほほほほほほほ。皆さんお元気。またー上がとっるわねっと
よ。NYは下げてきたわね。おっーほほほほほほ。まだまだこれからが本番よ。
テクニカルは平時の兵法よ。NY4年サイクルのボトムはテクニカルは適当に
考えた方がいいわよ。強気の方はまだ平時にいるのよ。勝手に買わせれば
いいのよ。おっーほほほほほほほ」

「それより相場の心を感じるのよ。25日線で反発?と見せかけて600ドル下げた
  のが相場の心よ。えっ、どういう心?・・・・・買い方を皆殺しにしてやる~というのが
  今のNYの相場の心じゃないの?おっーほほほほほほ」

「中途半端に買いにいくと、まだまだ出てくる売りラッシュに殺されるわよ」

Nero   
(売りラッシュ・・・・・・もう疲れたよ・・・・・)

「えっ、信用売りをバンバンしているの?おっーほほほほほほ。それは幸せね。
  含み益がドンドン増えるわよ」

Fll5
(売りラッシュ・・・こらこら・・・含み益がドンドン・・・・あはははは) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

200510182fe55235s_3

「おっーほほほほほほ。では今日はどうしたらあなたも含み液ジュースと利益
  確定瓜ばかりの世界になれるか。その方法は唯一つよ、底値貝・・・・これを
  食べるしかないのよ」

07

「は~い、じゃぁ新日鉄の25日線タッチで買いま~す。早く買いたいな~ルンルン」

P1010054
(このお馬鹿!そんなにあせって買ってどうするんじゃ!グェグェ)

10

「う~ん、やっぱり安いメガバンクを買っちゃおうかな~キャピ・キャピ」

Images_28

(ドアホ!米国で信用不安が起きているのに銀行なんぞ買えるか!ゲボゲボ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

200510182fe55235s_4

「良いこと、今・強気を言っているのは現在の株価で物事を考えているからなのよ。
  まだ平時なのよ。米国の意思を感じ取っていないのよ。
  これから米国の悪材料がドンドン出てくるわ。米国経済のリセッション、それに
  住宅バブル崩壊のニュースが過剰に出てくるのよ。そして株価はドンドン下げる
  のよ。NYの下値の目処は前回の4年サイクルでもそうだったけど、120ヶ月線よ。
  ちょうど9900ドル当たりにあるわ。これの月足で確認しとくのよ」

http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0460

「すると今度はみんな弱気ばっかりよ。突然、浅井・ラビバトラ教に染まるのよ。
  そして米国経済の先行きが怖くなって買えなくなるのよ。識者は様子見て~
  なんて言いだすわよ。当然BRICSの株価も下げまくるわよ。でもそこの一番の
  恐怖の場面で買うのよ!」

Obj_race_07

「え~そんなになったら怖い~米国経済が怖くて買えない~イヤンイヤン」

11752

(ボケー大底を買わんでいつ買うんじゃ~ギエー)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

200510182fe55235s_5

「良いこと。まだ押し目買い~と個人は行くわよ。でも15日のグリーンスパン爺の
  話で、NYはネックラインの12039ドルをあっさり割るわよ。逆に上げてもFOMC
  であっさり割るわよ。2番底の否定ね。そしてガンガン下げるわよ。それが今の
  米国政府の意思なのよ。とっとと下げて次の局面に入らないといけないのよ。
  米国は。その次の布石はちゃんと考えているのよ。たぶん。そのために今の
  買い方は犠牲になるのよ。おっーほほほほほほほほ
  日経も早ければ今週中にはネックラインの16532円を割るんじゃないかしら?」

「大底はメリマンの言うように3月27日~4月4日の間よ。買い方があきらめて、
  セリクラが起きるのよ。男性的なNYはびっくりするくらい一日で下げるのよ。
  その翌日に勇気を出して買いにいくのよ。Best&Brightestの米国政府を
  信じるのよ。メリマンも2007年は米国経済は大丈夫と言ってるのよ。
  だけど4月はなんか重苦しい株価になるでしょうね。おっーほほほほほほほ」

みんなお気に入りリンクに入れている「イチカイニヤリさんのブログ」を読むのよ。
なんか私でも怖くて買えなくなってしまうわ。おほほほ、おほほほ、おっーほほほ。
おほほほ、おほほほ、メリマン信じて買っていいのか?おっーほほほほほほ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10004807314_1

「ふっ、始まりやがったかな。NY4年に一度のお祭りだから派手にやってほしいね。
 今年は急落・急騰の年、ここで全力勝負なんて考えずに淡々とやるのがいいね~
  相場は長い、いつまでもいつまでも続くんだ。ミニ4枚で今月のノルマはどうやら
  達成できそうだけど、放置しておくかな。後3枚をどこかでエントリーさせたいな~
  明日あたりかな?まぁそうは言ってもどうなるかなんてわかんないけど、兎に角
  毎月淡々とノルマこなしていきたいね。一発勝負なんてロクなもんじゃねぇ。
  淡々とやるのがいいね~」

よろしければ、ポチッと。 人気blogランキングへ

| | コメント (6)

待つのが相場

名和さんが個人投資家は勝つときは1年で何倍にもする。しかし負ける時は
トコトン負ける・・・・・と言ってました。プロの基本は絶対に年間でマイナスに
しないことだと。(去年は初めてマイナスになったみたいですけど・・・)

ブログランキング見てると、自分の資産を公表している個人は、大半が去年は
大きく資産を減らしてますね。正直な方々だと思います。去年の相場は本当に
難しかったです。

難しい時は「勝負しない!」「投入金額をどんどん減らす」・・・これが基礎ですね。
兎に角、負けない限りなんとなく資産は増えていきます。プロは常に想定外を
前提でヘッジをかけてます。ド素人がホイホイ真似できる世界ではありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ケタさん、日興が上場維持となりましたけど・・・・・・」

10004807314

「ふっ、なんでもありの相場とは言え、なんか白けるね~LDで逝っちゃった奴らが
  可哀想だな~米国でも住宅でごちゃごちゃやっているし、世界中が金まみれで
  腐ってきたな。メリマンの言うイタリアルネッサンス期との類似だな。文化は爛熟。
  同時に愚考と混乱の時期だな。安部政権のスキャンダルにならんと良いけどな」

「ケタさんは買わないの?みんな日本株は強い、強いと言ってるよ」

「ふっ、メリマン教徒は買わないんだよ。言ってる奴が買えば良いじゃん。
  NYの4年サイクルのボトムが来るまで様子見だな」

「NYの4年サイクルのボトムなんか来るの?」

「ふっ、NYは金利を下げないとホントやばいんじゃないの?住宅コケタラ大変!
でもな、金利下げるためには、それなりの理由とイベントがいるんだよ。
  まずNY株式の暴落が自然だな・・・・」

「NYが下げたら、資金が東京に来て、東京は上がるんじゃないの?」

「おいおい、NYと東京はダチなんだぜ。ダチが苦しんでいるのに、自分だけ
のうのうと上値を目指すなんかできる訳ないじゃないか。一緒に苦しむのが
ダチだ。そうだろう」

Fe92497c

(NYと東京の関係図。もしくは米国政府と日本政府の関係図。ダチと言うより・・・)

「兎に角、不器用ですが・・メリマンの言う、ターゲットの時間帯、3月27日~4月4日
  をじっと待とうかな。寂しくても我慢・我慢。来れば今度は女王様の世界さ~
  メイド株ェはやりたくないな~」

「本当に来るのかな~しかしメガバンクは24ヶ月線をキープできないとマズイんじゃ
  ないの~」

Images_27

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンを参考にした日経平均・愚考図

Photo_86

チャートは一日あれば激変します。まぁ頑張りましょう。

皆様のおかげです。ポチッとね。

<人気blogランキングへ/p>

| | コメント (0)

怪しい掲示板がリニューアル

しました。

今度は大丈夫のはず・・・・・・です。

またどんどん投稿してください。

但し以前のカキコは消えてしまいました・・・・・スイマセンです。

| | コメント (0)

女王様とメイド

今週は基本的に休みと思ってます。後は東京と言うよりNYがどう動くか月末まで
観察ですね。気楽なもんです。

さてメイドネタが気に入りましたので、今日は女王様とメイドの違いを見てみましょう。

200510182fe55235s

「おっほほほほほほほ。私が市場の女王。またー上がとっるわねっと、よ。
みなさんこんにちわ。あなたが去年から市場でよく見かけるメイドさんね。
顔色わるいわよ。おほほ、おほほ、おっーほほほほほほほ」

Antoinette

「今、お付き合いしている殿方は、バロン新日鉄とデューク住友金属鉱山よ。
二人ともイケメンよ。あなたは?・・・・・アセットM!・・・・誰かしら?・・・・・・
ああ第三身分の方ね。マダーズにヘロクレスに何かあったわね。それで疲れて
いるのね。おほほほ、おっほほほほほほ」

B53991

「食事には気をつけているのよ。飲み物は含み液ジュース。貝は底値貝。瓜は
  利益確定瓜しか私は食べないのよ。あなたは?高値貝に損出確定瓜に株の
  塩漬け?なんかお腹を壊しそうね。ダイエットには良いかも?それであなたの
  資産は激ヤセなのね。おほほ、おほほ、おーっほほほほほほほほほ」

「あたなが、いつも相場の終わりに来て、終了した後にお掃除を一生懸命に
  する、おそうじメイドさんね。今年は春と夏に軽く~来年は大掃除があるので
  あなたの出番よ~おほほ、おほほ、おーっほほほほほほほほほ」
(このキャラは・・・・書いていて疲れるな~)

Spotmori

あ~いつも相場の掃除ばっかり・・・・相場にご奉仕し、銘柄に尽くす。でもきっと
誰かがそんなあなたを優しく見守っています。ねぇ、健さん!

「・・・・・・・・・自分は・・・・・・・メイドは嫌いであります・・・・・・・」

Ken17d5b15d_1

えっ!なんで健さん?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

89dd44c57b13d77ee912c56c01e177f6

「・・・・・うざいんだよ・・・・毎日ヤフー掲示板に来て、頑張れ~とか、しっかり~
とか・・・・うざいんだよ・・・・自分は休みたいんだよ・・・・」

「・・・・たまには優しい手紙(IR)が欲しい~あ~うざいんだよ。いつもいつも手紙が
書けるわけないだろう。休みたいんだよ~・・・・」

「・・・・それに、自分 のことを知らないだろう・・・・HPもチャートも見てないだろう。・・・
  怪しい投資顧問の紹介で来たんだろう・・・・・・・別れてくれ・・・・・」

「健さん、違う!投資顧問なんかじゃない!北浜先生が紹介したので、信用したの・・」

Ken17d5b15d_2

「何!あの北浜先生か・・・・・・・」

「そう!だから・・・間違いない方だと、信用したの・・・・・」

M0316589901_2

「それで信用買をしたのか~なんか体が重いはずだ。じゃぁ俺がその気になったら
さっさと利益確定して別のとこに行くつもりだったな~この尻軽女~とっとと自分と
別れろ~さもないとお前の○○を××で▲▲してやるぞ~(きゃー健さん怖い!)」

T_02

「ふっ・・・やっと去りやがった・・・・十分に休んだら今度は女王様とお付き合い
  するんだ~その時は・・・・自分は・・・・ハッスルするであります・・・ルンルン・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ケタさん、また馬鹿ネタ書いてますね」

「あ~昨日の反動ですね~健さんキャラも面白いな~」

「ナウシカネタが出ないですね」

「あれはGSが暴れて暴落しないと出ないし、ハイジはクレディスイスが最近大人し
いし・・・・」

新たな暴落ネタ。

20050727d58d9186

「ランランラ~ランランラ~暴落暴落ランランラ~売りラッシュで儲けた~
・・・・・売りラッシュ!」

49位まで来ました。本当にありがとうございます。引き続きお願いします。

人気blogランキングへ

しかし掲示板なんとかしないと~無料掲示板でもこれは駄目だな~別のを
探します。トホホホホ。

| | コメント (0)

9.11以降の世界・続

メリマンは2007年の米国をこう描いています。経済は良好である、米国は
引き続き繁栄する。しかし個人の負債は史上最大となるであろう。

米国も2008年にはリセッションに入るみたいです。国内消費も頭打ちでしょう。
ある米国人が良い住宅とカッコいい車を所有しています。しかし2008年になって
レイオフされれば、彼はたちまちホームレスです。その時に彼の所有していた
ものは実は「借金」だけであったと知るのかもしれません。

そしてたぶんBRICSバブルが来るでしょう。特に上海が一番激しいのでは無いか?
丸々に太った上海豚を国際金融資本が食べるでしょう。人民元高にもなるで
しょう。中国人民もなけなしの金をはたいて株式市場に殺到するかもしれま
せん。日本と同様に崩壊するのは旧正月明けでしょう。つかの間の夢です。
崩壊した後は、底の浅い経済ですから、日本以上の苦難に陥るでしょう。
タダでさえ低賃金過酷な労働が売り物の国ですから、多くの労働者の環境は
限界に落ち込むかもしれません。そして大学を卒業しても就職も無い状態。
国際資本は後は知った事ではありません。気付いたらメイド株ェ(上海版)です。

060911_moeshandon_0008

米国は2008年に新たな紛争に入るかもとメリマンは予測しています。国内の
不満や不安が蔓延しているかもしれません。借金ですべてを無くす米国人、
卒業しても就職も無い上海人、派遣で低賃金で使用される日本人、みんな
同じではないのか?そこまでご奉仕しないといけないのか?

先日NHKで「いじめ問題の中学生の討論番組」を見ました。へぇ~と思ったのが、
「いじめられるのは本人に理由がある」と言う意見が結構多かったことです。
ご主人様の洗脳教育は子供の世界にも及んでいるようです。
理由は何であれ、多数で少数を、強いものが弱いものを苛めるのは醜い行為
です。ねぇ健さん。

「・・・・・・・・・・・醜いです・・・・・・・・・・・・・」

Ken17d5b15d

「リストラされるのはお前が能力が低いから」「殺されるのはお前が生きていく
価値がないから」・・・・同様の論理ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「相場は100%自己責任です」であるなら相場はそもそもインチキである。
安い時に売らせ、高い時に買わせるシステムであると最初から認識していた
方がいいですね。ご主人様がすべてを奪おうとしている。

あなたはジェイコム君では無い。大金持ちなのにあのニートのような感性・・・・
違います。一般人は夜遊びしたり高級車買ったり、女遊びします。
あなたはバフェトでは無い。最高の時代に最高の国に生まれました。今後の
日本で長期投資がどこまで通用するかまだ実験段階です。バブル崩壊は一旦
全部おちゃらにしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相場はあなたに常にメイド株ェになれと要求しています。買って無い時に
株が上がる。あなたは大変悔しい思いをします。その精神構造が既にメイド株ェ
状態に陥っているのかもしれません。良いじゃないですか、上がれば、買ってる
方が喜んでいれば。また下げてくるでしょうし。

あなたが学ぶことは「勝つこと」では無いのかもしれません。「負けないこと・メイド
株ェ」にならないことなのかもしれません。人生は長い。これからの人間はみんな
100歳まで生きます。相場も長い。いつもいつも何故勝たないといけない・・・・と
力むのか?よくわかんない時は適当に付き合ってればいいですよ。相場なんて。
プロじゃあるまいし。

人気ブログの上位陣を見て回りました。個人は・・・・結構メイド株ェ状態になって
ますね。適当にやれば良いのに。

一時的に勝っても、相場は常にあなたの金を奪おうとしています。ファンダも適当、
チャートも適当・・・・ご主人様がどんなこと考えているのかを、考えると結構楽しい
です。不合理であるがゆえにメリマンは良いですね。なんかメリマンの世界になる
んだろうな~と思えます。しかし国際資本は米国を食いつぶし、BRICSを食い
つぶし、そしてたぶん日本をも・・・・最後にはどこに行こうとしているのか?
みんな夢があるでしょう?ある程度株で儲かることができたら、何か良いことに
使ったほうが良いかもしれませんね。突然紙切れになったら泣いちゃいますね。

メリマンはやはり面白いのです。ねぇ健さん。

「・・・・・・・・・自分は・・・・・毛唐は嫌いです・・・・・・」  

M0316589901

うっ健さん・・・・

62位まで来ました。ありがとうございます。感謝です。

引き続きポチッと

人気blogランキングへ

| | コメント (2)

9.11以降の世界

さて、来週からは買いません。様子見です。先物ミニ1枚で遊ぶくらいかな?
上昇してもどうぞどうぞです。

「・・・・・不器用ですが、それで何とか生きてます・・・・・・」

026192520000

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は9.11以降は世界が変わったと思ってます。誰がどうみてもペンタゴンに
飛行機が突入したとは思えない。だけどテロにハイジャックされた飛行が突入
したことになってます。そしてその事はみんな思考停止に陥る。誰があれを
仕掛けたのか?何故米国政府は真実を公表しないのか?

何かの本で読みました。太平洋戦争末期に大本営で会議がある。居並ぶエリート
幕僚。戦局をどう打開するかと言う話になると誰も発言しない。しかし軍役で使役
している労務者の配給を一日あたり米4合にするか5合にするかと言う話になると
百花総論状態になるらしいです。

私は9.11の意味することを考えずに、現在の国際関係・政治・経済そして相場も
考えてもあまり意味無いのかな?と思ってます。相場もテクニカル・ファンダのみを
議論しているのは、その米を4号にするか5合にするかと言う話をしているように
思えます。ファンダで言うと今の景気回復は2002年初頭からと言われてます。
しかし株価がボトムをつけたのは2003年4月です。あなたは「株価の先行性」と
言う言葉は決して使わない方がいいです。馬鹿にされます。

米国はソフトランディングで株価を上昇させてきました。しかしまた怪しい話があり
ます。株価を上昇させてきたのはNY連銀による先物買であると。

http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/c4a21d1225f389a7a6a5410daf8fbda1

真実は永遠にわかりません。9.11と同じでしょう。しかしあの国ならやりかねん。
と思います。そうであるなら暴落も簡単です。NY連銀が適当なイベント発生で
売れば良い。そして上昇もメリマンの言うようにご主人様の命令で共和党と民主党
が何か素晴らしい経済法を発表し、NY連銀が買えばまた上がります。
チャートもこれからは突然ボキ折れ、突然上昇タイプが増えるでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし我々は幸せです。日本人です。米国人のインテリや識者は言いたくても
言えない状態でしょう。メリマンのフォーキャストにも「米国は自由な民主主義
国家ではない、特定の集団が政府を動かしている国だ」と断言しています。
ギリギリの表現でしょう。それがメリマンの望む国家像と違っていても。

私はそれは「馬鹿の話」に思えます。古代中国の王朝である宦官が鹿をつれて
来ました。「これは馬である」。多くの臣下は「いや、鹿ですよ」と答えます。
「なんだと~これは馬である!もう一度言ってみろ!」
多くの臣下はその宦官の権勢を恐れて「よく見れば馬ですね~」と言います。

米国の識者やマスコミはそういう状態なんでしょうね。「テロだろうが!飛行機
だろうが!なんか文句あるんか!愛国法もあるぞ~」・・・みんな黙ってしまい
ます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンは去年のフォーキャストでこう書いてました。

「良好な金融ポジションは個人の栄光を意味しない・・・・協同的な利他的な行為
が大事になるだろう・・・・・・」

私はこれは、金オンリーの生き方が変わるのかな?と思いました。しかし昨日の
記事を見ていると、たぶん違いますね。これは多くの方があきらめることを意味
しているんでは無いでしょうか?9・11はインチキです。私はテロなんぞ蟻んこ
程度と思ってますが、米国政府はゴジラであると言います。そして96兆円という
国家財政の半分近い軍事予算をとります。国民から巻き上げた税金です。

相場もそうですね。ごくごく少数の人間が利益の大半を手にする。多くの大衆は
ちょっと良い目をみて結局はメイド株ェ状態に落とし込まれる。識者・マスコミ・
投資顧問・・・・・・取り巻く環境が制度的にあなたをメイド株ェにしてしまう。
相場だけでなく、職場でもIT技術者はインド人の方が安いんだよな~と脅される。

あがいてもあがいても這い上がれない世界。もともとがインチキであると。大金を
つかめるのは結局、制度を作った側か、インサイダーな人間であると。そして
多くの大衆があきらめていくんでは無いでしょうか?良好な金融ポジション?
インチキだろう、それって・・・・そして庶民は助け合わないとどうしようもなくなる。

続く

| | コメント (0)

脱・メイド株ェ

う~ん、本当にあるんだ冥土カフェ・・・・・

Access_1

まぁどうでもいいけど、しかし投資の世界でメイド株ェは困りますね。
投資の時代だ~と煽られて、一生懸命に頑張って・・・・ご奉仕をしてしまう。

「なんだ、これは・・・・」

52339

「若い方に学べ・・・おじさんも真似をしてみよう・・・・・」

Moblog_91961_3

(しかし、この方は・・・誰なんだろう?実践家です。見上げたものです)

ちょっとショックな記事05年・・・空前の株式ブームで個人の信用買が6兆円弱
に達した年ですね。

株売却益の半分、1%の富裕層

に集中 05年申告分

2007年03月08日06時08分 asahi com

 05年に個人が株式売却などで稼いだ所得として確定申告した約2兆
6000億円の約半分を、申告人数で1%未満の高額所得者(総所得2億
円超)が占めていたことが、国税庁の統計でわかった。総所得100億円超
の7人では、売却益が計2000億円にのぼった。政府は上場株式の売却益
に課する税率の半減措置を1年延長する方針だが、減税の恩恵が少数の
富裕層に集中する実態が裏付けられた。

 国税庁がまとめた05年分申告所得税の実態調査によると、株式や一部の
投資信託などの譲渡所得(雑所得など含む)を申告した人は31万4163人で、
合計額は2兆6518億円。このうち48%の1兆2728億円が、総所得2億円超の
2133人(申告人数の0.7%)のものだった。

 総所得が100億円を超えた7人はほぼ全額が株式などの譲渡所得で、1人
当たり平均約286億円の売却益が出た計算だ。一方、総所得200万円以下で
株式などの譲渡所得があった約3万2000人の平均売却益は、約80万円だった。

 上場株式売却益に対する税率は本来20%だが、03年から10%に軽減する
優遇税率が導入された。07年末までの時限措置だったが、政府・与党は株式
相場への配慮から1年延長方針を決定。今国会で関係法案が審議され、6日に
衆議院で可決された。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあ早い話、空前の株式ブームの個人の買いは、一部の新興オーナーや怪しい
匿名投資組合等々の連中に渡ったという事なんでしょうかね?三木谷君はいくら
売却したんだ?オーナーが持株売る会社はロクな会社じゃないですね。増資等で
持分が減るのが自然です。

「メイド株ェはもうやめだ。女王様を目指しましょう!」

Present1b

(おっほほほほほほほほ・・・・庶民は株の塩漬けが好きなのね・・・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事をしている方は口座を2つに分けると言いと思うんですけどね。
私も分けてます。

メイン口座・・・金額・秘密・現在イーアクセスが20%、現金80%くらい。
                   アホルダー口座。
短期口座・・・・317万円・現金100%・後は売り場探しかな~ノルマあと13万円。

売りが出来る方は別ですけど、仕事があって、ザラ場があまり見れない個人
投資家はどうしても「買い」主体になりますね。それは別に悪くないと思います。
大儲けして資産を築いた個人投資家の多くがじっくりホールドタイプだと思います。
後は銘柄とタイミングの勝負ですね。日本株は通常大回り3年、小回り3ヶ月です。

そして株式投資をやっていると「買ったら負けだ!」と言う局面が必ず出てきます。
そしてその局面は結構長~い。2003年に銀行株買いて~と正月に思って、
やっと買えたのは5月になってからでした。それまではダヴィンチだけ・・・・・

NYも東京も、アリキックじゃなくて、グリーンスパーンキックが効いてますんで、
今は戻りを試しているだけでしょう。また15日になんか喋るそうですね。
ブッシュが8日~14日まで中南米訪問中らしいので、この15日は注目されて
いるらしいですね。なんかイベントドリブンばっかり気にするようになりました。WW
「イベントだよ全員集合・ザ・ドリブターズ」の世界ですね。なんか疲れるな~

ババンババンバン♪あ~売り売り♪ババンババンバンあ~買い買い♪

メリマンの予想を元に作成した日経予想図ですが、これからが正念場ですね。

Photo_85

短期で遊ぶのなら別ですが。NYに信用リスクの問題が発生しているので、
脳天気に上値を更新していく状況では無いでしょうね?日本の銀行が冴えない
のも世界の影響を受けているのかもしれないですね。

http://tanakanews.com/070306economy.htm

この田中さんの記事は納得できますね。米国の消費力が減少しても、世界の
消費力が上昇すれば米国の多国籍企業の業績はなんとかなるかもしれない。
そしてドル安になれば多国籍企業はドルベースでは業績は結構良いかもしれ
ないですね。しかし今は危険な状況ですね。

たとえ4月上旬まで上げても、3月以降はオイルマネーの買いは期待できません。
目先の上昇なんぞ無視して、私はNYも東京も調整を待ちます。上げれば上げる程、
その後の調整は危険なものになるでしょう?米国政府が一番良く理解しているん
じゃないかな?暴落の後は、ITバブル崩壊後のようにバーナンキの利下げ連続技
が見れるかな?買わないと決めたら買わないことですね。12月、1月に買えな
かったのに、この局面で買いたくなる・・・・・相場は面白いですね。

怪しい掲示板もお願いします~

ポチッとお願いします

人気blogランキングへ

| | コメント (0)

ランキングへ登録しました

掲示板も作ったし、もっと多くの個人投資家の方に来て欲しいな~と思います。
現在はアクセス1700~2000/日くらいでしょうか?ロクに宣伝してないのに
多くの方に来ていただいて感謝です。メリマンの世界は不思議でしょう?
多くの方は「アストロジー・・・へっ!」と思いますが、ウォール街は昔から
アストロジー信奉者の巣なのです。特に超大金持ちほど。

毎年、毎年、初めは面白うてやがて悲しき個人投資家を見てきています。
相場予測・ポジショニング・資金投入セクターの可否、いろいろあると思い
ますが、相場の最後はいつも多くの個人投資家が泣いています。

特に私のブログは夜にアクセスが急増するのでサラリーマンの方が多いのかな?
と思われます。中期の投資家にとって、今年はメリマンの予測するように急落・
急騰の年になれば、少しは役に立つかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メイド株ェなんて冗談じゃないわ~いつまでも国際金融資本にご奉仕なんぞ
やってられるか!

「う~ん、可愛い、可愛い、世界のご主人様にご奉仕するんだよ!」

0cfe6f02_2 

「ふざけんじゃないわ~いつまでご奉仕すると思ってんのよ~」

20050620102_1
(あ~ブログの品位が~)

「早く上がって来るのよ!踏みつけてやる~」

Elfierce

「裁定買残あまり減ってないじゃない!さっさと出してスッキリしなさい!」

Img1028326505
(ブログも終わったかな・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、相場の方ですが。東京がうんぬん言うより、もう勝負はNYの本丸次第
でしょう。NYも暗雲が出てきているようです。FRBの関心事は、住宅価格の
下落を防ぐ、そこだけだと思うんですけどね。他の統計はまぁご参考程度で
良いんじゃないでしょうか?

イチカイニヤリさんのブログ

http://www.doblog.com/weblog/myblog/31550

この見方が勢力を増してくればNYはもたないでしょう。

FAITHさん紹介の若林さんの為替へのコメント

http://markets.nikkei.co.jp/special/sp033.cfm?id=j39ci000_18&date=20061218">

う~ん、だんだんメリマンの言う世界になってきましたね。メリマンの予測では

「NYは3月~6月に4年サイクルのボトムをつけ、高値から20%超の下落と
なるだろう。その後は反騰し2008年に史上最高値をつけるだろう~」

「米国経済は引き続き繁栄する。最も成功する期間は2007年5月~2008年
1月である。この期間に大統領と議会が重要な国内のプロジェクトに対して
協調が深まる」

と書いてます。まずNYの暴落ありの世界ですね。グリーンスパーン爺も怪しげな
事ばっかり言ってますね。暴落後は米国政府は強力な経済政策を打ち出してくる
んでしょうね?まぁいつもの米国で暴落もその後の政策内容も出すタイミングも
すべて打ち合わせ済みでしょう。なんせBest&Brightestな米国政府ですから。

それに来年は大統領選挙。株価を上昇させなければいけません。まず叩き落と
してから上昇させる方が楽ですね。

NYの変化日は

3月21日(FOMC開催の日です)
3月27日~4月4日
4月26日
5月9日~10日

常識的には4月26日か5月9日~10日あたりがボトムじゃねえの?と思うん
ですが、メリマンの3月19日~4月4日の間の急落。更にターニングポイントが
3月27日~4月4日と言われるとですね。何かとてつもないガラが起きそうな
イメージもあるんですよね。それにもし無くても、今のNYはこのままドンドンとは
上昇できないでしょう。もし6月頃に高値を取るなら、その後は深刻な下落
トレンドに陥るとメリマンは書いてます。アクを抜いた方がいいですね。

関が原は21日ですね。あなたは東軍につくか西軍につくか決めないといけない
ですね。小早川もありですね。調子に乗って毛利になると大変ですね。領地が
大減少。個人投資家の最大の利点・・・・お休みが一番良いのかもしれません。
桜の時期までぐらいかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このメリマンの世界を多くの個人投資家に布教しないといけないですね。
特にメイド株ェをやってる個人投資家に。

046fxavier1

「でも、大外れになると、異端扱いされてこうなるんだろうな~」

7_2

アフィリエイトなんかやる気も無いし、ブログランキングで上位にいつもいたいとは
思わないんですが、もう少し個人投資家の目に触れる機会を作ってみようかな~と。
掲示板もドンドン利用してもらいたいな~と。是非協力をお願いします。今見たら
203位まで来てますね。ぷっぷっ。

人気blogランキングへ

| | コメント (2)

今週の成績

ちょっと早いですが、今週の成績が確定したので書いておきます。
現在、現金100%です。

317万円でノルマ30万円に対して、進捗状況は56%です。ムヒヒヒ。
毎月1割アップを目指していけば1年で941万円になります。う~ん、
これだけあれば満足ですね。メリマンの予測するような激しいチャートに
なれば月2割くらい取れる時もあるでしょうから、兎に角毎月最低1割
アップを目指していきたいです。

中長期の方は安い時に買って、高い時に売る。こちらは例のあの予測
チャートに従って、中長期と言うより中期でやっていこうかな?と思って
ます。メリマンの言う「2008年~2010年は金融は機敏に動け!」
なんだろな~と思うと、それだけ相場になるセクターの変化や経済環境の
変化が激しいんでしょうね?前の3年相場と国際情勢がちょっと違うみたい。

これまで短期と中長期がゴチャゴチャになっていたみたいです。中長期だと
アセットMは安いので買えても、短期だと買えない。なんか不思議な弱さです。
JAMESさんが教えてくれたように月末まではMSCBがらみで不当に値を押さえ
られているんでしょうかね?短期をやると「今、強い銘柄、もしくは買いが入り
始めた銘柄」しか買えないですね。そしてそんな事よくわかんないので、私の
一番悪い癖・・・・

「お~安いやんか~で買いすぎる」・・・・・でも結局辛抱できずに損になる
「お~儲かった、もっとイケ~」・・・・・・・・で結局高値掴み、これが実は多すぎ。

これが是正されていくような気がしますね。上手な方は「当たり前やんか!」の
世界でしょうけど・・・・「へっへっ悪いな~いい年こいて俺は短期は本当は良く
知らないんだよ。へっへっへっスマンな~柳の下にドジョウが20匹くらいいると
思ってるんだよ」

一応、この口座は信用は当然できるし、去年から始めた先物・オプションも
できます。300万円と小さいけど、装備はフルセット。しかし一発損したら
ノルマが取り返しがつかないと、エントリーには慎重になりますね。
相良さんの「株短期売買法」の本を読んでます。知識は読めばフンフンですが、
実際には体で覚えるしかないですね。「若い方のやり方を学びなさい」です。

彼らはネットの発達、手数料の激安、そしてデリバティブを駆使してマーケットを
上に下に揺さぶるおじさん達に対抗するため生まれてきたんでしょうね。
そして酷いことにおじさん達は、国際情勢その他のイベントドリブンをますます
利用してきている。

市場は天国でもあり地獄ですね。去年の株式売却益の確定申告がホンの数%
の人間が大半を占めていたというニュースがネットに流れていました。去年は
大半の個人は損を出したと思います。メイド株ェでご奉仕してしまいましたね。

個人は自分の金ですが、HFなんか大変でしょうね。5000あるHF。毎年2000が
生まれ、1000が消えていく。恐ろしすぎ~私の尊敬する○和さんは急落にも
かかわらず預かり資産は減らしていない・・・・・・凄い!

元外交官原田さんのガラは当たりました。しかしもし外れていたら、売りをかけ
まくった方はパァですね。そう考えると予想が当たった外れたと言うより、何か
相場は「ど根性」みたいな精神的なものが大事なんでしょうね。
「絶対に負けんぞ~俺は~」みたいな。メリマンの言う「精神の原則」でしょうか?
良くあることです。「この方はよく当たる!次は全力でこの方の言う銘柄で勝負だ」
・・・・・なぜか、その時だけ、大失敗!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pic_merriman_14

「お~い、ケタ君、残り17万円だな~必ず達成するんだぞ~目標数字があると
やりやすいだろうが~短期は目標をキチンとたてた方がいいんだ~」

「ハイ、部長、これまでは漫然と短期やってきましたが、数字がはっきりあると
やりやすいですね。30万円ですから、簡単そうに思えて、結構難しいですね
しかし、最近読んだ相良さんの本の内容をペラペラ喋る部長は・・・素敵です」

「馬鹿~団塊の世代は競争が厳しいかったんだ~他人の手柄は自分の、自分の
  ミスは他人に・・・そうでないと出世はできんのだぞ~」

「まぁ相場が揺れてるからな~でももうエントリーはしないのか?」

「はぁ、19日~21日までのイメージがわかるようでわかんないので様子見です。
  また2番底探りの下げが来たら、売りで取ろうかな~と」

「何!誰が下がると言っているんだ~勝手に思い込んでもいけないぞ~兎に角
部の予算は30万円なんだ~必ず達成しろよ!」

「(おいおい、あんたが言ってるんだろうが~)、部長、もしかして我が部は2人しか
いないんですか?」

「何~今頃何言っているんだ~団塊の世代は多いんだ~わしも肩書きは部長だが、
部下は君だけなんだ~去年の秋のNYでちょっと失敗してな~アメリカ本社

ガタガタになったんじゃ~日本支部は成功したけどな~兎に角メイド株ェになら
ずに頑張るんだぞ~予測はあくまで予測だからな~」

「こうならずに、頑張りましょう!」

Moblog_91961_2

| | コメント (5)

ボールソン上海ライブ

Pic_merriman_12










「お~い、ケタ君、今月のノルマは順調かね?」

「はぁ、部長、今のところ303万円で+3万円です」

「あ~何やってんだ~あと27万円もあるじゃないか~本当に大丈夫か~
  達成しなと承知せんぞ~」

「はぁ、今日は上海でボールソンのライブがあります。12時半ですね。
その後のインチキ上げに期待して買っています。なんとか
ならんかな・・・・・来週月曜日まででいいんだけど~」

「そう言うイベントドリブンばっかり考えていると、原田商会になってしまうぞ~」

「でも部長、去年からLDショックに、村上Fに、中近東に、北朝鮮に、日興に、
  そんなことばかりじゃないですか。部長の営業マニュアルでも19日以降は
  また売りラッシュがあるんでしょう?」

「もう疲れたよ~売りラッシュ~」

Flan_1






「でも、部長、本当に19日以降のNYの急落はあるんですか?」

Merrima_3













「なに~去年の日本株はバッチリだっただろうが!私の営業マニュアルに従って
  いれば良いんだ~」

「ハイ、部長すいません。しかし部長ほど良く当てると、お金がうじゃうじゃで仕方が
  無いでしょう」

「いや~それが去年の秋にNYの4年サイクルのボトムと思ってNYに売りをかけたら
  踏み上げられてスッカラカンじゃよ。ボールソンめ~お陰で定年まで働かんと
  いかん」

「(うっ、部長について行って大丈夫か?)、そういえば部長は1946年生まれ
  ですから団塊の世代ですね。もうすぐ定年ですね」

「あ~そうじゃな。若い頃はムチャクチャしたもんだがな~懐かしいな~」

「こんなことや」

19v400










「こんなことも」

60012e99






「(部長は米国人のはずだが?)、部長がいなくなると寂しくなりますね。ずっ~と
  会社に残ったら良いじゃないですか?」

Merrima_4













「何を言っているんだケタ君。もうすぐカーディナルクライマックスが来るんだ!
それが最後のバブルなんだ。早く会社辞めないと退職金が無くなる時代に
なったらどうするんだ。カーディナルクライマックス後は厳しいんだぞ~」

「しかし混乱の後は、最終的にはより豊かでより平和な世界に目覚めるんだ。
究極的には世界平和に達し、原油への依存から解放される日が来ると
思うんじゃけどな。それまでは創造と混乱の時期じゃよ。人間の意識や活動の
分野で革命が始まり、新しい文化活動の時期なんだ。意識の面でも金融の
面でも機敏に対処すべきなんだよ。新しい流れに乗れば非常に有益だし、
極めて啓発的な時期なんだ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は終値がどちらに向いているかですね。上を向いて、SQ通過後の
インチキ上げを期待したですね。その後は静かに2番底待ちでしょうか?

掲示板もよろしくお願いします。大口に負けない個人投資家になるべく
修行しましょう!
軽い話も歓迎です。怪しい話は大歓迎です。フォーキャストの写真の下です。

| | コメント (1)

メリマン・原田協会復活

さて本日は原田さんの最新CDが届きました。午後仕事しながら聞いてました。
まぁ~びっくり!原田さんが一年間の見通しを述べているんですけど、メリマンの
描くチャートとほぼ同一です。早速、メリマン・原田協会が復活です。

有料情報なのでここでは書けません。少しくらいならいいかな?

「ん~仕方ないですね。少しだけよ。みんなもCD買ってね!安い投資だよ」

Harada_3











①3月19日:北朝鮮との六カ国会議の予定日だそうです。もしかして日本の責任に
                  されて、ボイコットでは?と分析しています。メリマンの19日は
                  軍事的緊張と地政学リスクの高まりですね。不思議~

②エネルギー:基本的構図を押さえて置かなければいけないみたいです。

               石油資本+共和党 VS 民主党+原子力産業+欧州資本

          環境・温暖化も金と利権の国際的スケールの争いみたいですね。
                   欧州のしたたかな戦略があるみたいです。共和党にとっても代替
                   エネルギーでトウモロコシの価格が上昇すれば、農家の支持基盤
                   拡大で都合が良いんでしょうね。

         環境利権の広告塔アル・ゴア君大活躍です。そう言えばヒラリー・
                  クリントンは医療・健康保険が利権の場ですね。いつかバイオバブル
                  がおきそうですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、いつもメリマンの世界を書いているので、ここまで書けばメリマンの世界と
不気味に似てきています。原田さんは「今の日本市場を牛耳っているのは国際金融
資本だから、その意思と動向を分析しないと、相場の本質は理解できない!」と
言ってます・・・・・・・・・・・・・・・・まぁ、そういう時代なんでしょうね。

早速、北朝鮮がいちゃもんつけてきてますね。どこの国も国益にしたたかですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070307-00000111-yom-int

春から始まる3年相場をイメージしてみました。2007年は急落さえしのげば、
楽しい年になりそうです。私はこれまでと違い、100%キャッシュ、100%現物と
割り切って対応しようかな?と思ってます。前回の3年相場よりも厳しい相場と
なるような気がします。特に2008年は怖いかな?(イーアクだけはホールド)

「2007年のイメージ」

Photo_82







「2008年のイメージ」

Photo_83







「2009年のイメージ」

Photo_84








そしてメリマンはカーディナルクライマックスの時代を以下のように書いてます。

「過度の幸福感と成功の後に、経済的・社会的な崩壊が続く。しかし、極めて
創意に満ちた時代であり、機敏な人にとっては成長するチャンスがないわけ
ではない」

「我々は最良の時代と最悪の時代に生きている」

「若い人たちが考えているように考えなさい。彼らを注意深く観察しなさい。彼らに
  耳を傾けて彼らがどこに向かうのか観察しなさい。なぜならそれが次の10年間、
 20年間のチャンスになるからです・・・・・・・・・・・・既体制派の人は誰もがそれを
  破壊しようとするだろう。しかし、それは生き残り、経済的にも社会的、かつ、
  政治的にも新しい世界の基盤となるだろう」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何かが大きく変わる時代ですね。過去に浸っている暇はありません。それに
これまでの権威を盲目的に信じるわけにもいけません。それは相場の世界でも
言えるのかもしれません。これまでのやり方にこだわる。権威に頼る。そうで
なくて特に若い方は試行錯誤が大事みたいです。一時的に勝っても、人生は長い!
私はメリマンに頼ってますけど。ぷっぷっ。

「ケタさん、今の若い奴は何考えているかわかんないし、礼儀知らずだし、年長者の
話は聞かないし、そんな奴なんか観察したくない」

「ほぅ!あなたは団塊の世代ですね。ではあなたの若い頃は如何でした?」

「なんだこれは!」

20w400







「安田搭で何やってんだ~」

21v400










「もちろん私は団塊の世代を責めていません。それどころかあの熱さ、正義感、
  実行力、たいしたもんです(単にのぼせていただけ?)」

「今やあなた方も、世界の仕組みがよ~く理解しているでしょう。真に倒すべき
  相手が誰かも。退職後、あなた方が占拠すべき建物はこれです」

200pxrockefeller_center1021












「ケタさん、この建物は何?」

「NYのロックフェラーセンタービルです。頑張って占拠してください。ぷっぷっ」

| | コメント (2)

精神的な原則

さて、一日上がるとパッと明るくなります。数日上がれば再度イケイケドンドンと
なるでしょう。もう一度メリマンの言葉を噛み締めましょう。

「2月20日~4月1日・・・この時期はあなたが読んだこと、見たことが信じられない
時である。なぜなら、真実はミステリーであるからだ。証明されない誤った主張や
行為の中で、正確な情報を極めて必要とする時期である・・・・・・・・・精神的な
原則をより深く理解していこうとする人には、その影響を免れるだろう・・・・・・」

○和さんがまた情報をくれてます。

http://www.naga2383.ne.jp/n-blood/karakuchi/karakuti/imgboard.cgi

なんとなくですね。去年の秋くらいから違和感を感じてます。それは○和さんの
情報はHFからの情報が多いのかな~と。もちろん私は○和さんを尊敬して
います。ファンドを通じ、多くの方の富を増やすよう努力しています。泥水をすすり
ながら。そこにはいわゆる業界紙で適当なことを書いている評論家とはまるで
違う生き様があります。

別のタイプとして原田さんの情報もうなづけるものがあります。今はネットが発達
しているので良いですね。泥水をすすりながら、直接個人と結びついて頑張ろうと
している方が増えてます。そして原田さんの情報によると、世界のご主人様同士
の話がつけば、一気にガラが来るらしい。

世界のご主人様&HFの無節操な拡大・・・・真実はミステリーです。しかし確かに
去年からおかしなことが多すぎる。夏の停電による日経の急騰。こんどはNYの
システムエラーによる急落劇ですか・・・9.11のデタラメな事実関係は相変わ
らず封印されたまま。火災でくずれ落ちた唯一の高層ビルだそうです。給食費を
払わない親に対しては、「ふざけるな!」と怒るが、大きな問題には思考停止
状態になります。

「世界のご主人様想像図」

011289676512288568











「これはやっぱり、ご奉仕のための洗脳教育なのか?」

0cfe6f02






メリマンは3月19日~25日の間は、地政学リスクと軍事的緊張が高まると書いて
ます。新月の夜は不気味ですね。増田俊男さんの本によると米国はイランを攻撃し
戦争状態になると書いている。しかし原田さんの分析では、イランはハイエナ国家、
そしてマネージャー国家たる米国と実はグルだ!と書いている。どちらが本当なん
でしょうね?

中国では誰一人として人民日報なんぞ信じていません。米国でも半数以上が大手
マスコミを信じていないらしいですね。世界はマスコミなんぞ政府や大資本の代弁
しているだけ、と言う前提でゲームが進んでいるみたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は暴落ウォチャーとして自信がありました。ITバブルも2003年の秋も
2004年の春も、そして去年の暴落も察知していまた。ヤフーの掲示板でその
危険性を書くと・・・結構ボロクソに文句言われたもんです。

しかし今回の暴落は本当に「やられた~」でした。過去の暴落とは異質なもの
でした。人気ブログのアイリンクさんはかなり言ってましたね。

「くっそ~悔しすぎる!新興も弱すぎた!」

1







この異質性は、今回はシナリオライターが分裂しているとしか考えられません。
○和さんをはじめ、ベテラン勢も意表をつかれた暴落劇だったのでしょう?
HFは大慌て~ですね。

そして、それは2番底と言う形で出てくるか?再度、底探りと言う形で出てくるかは
わかりません。大口プレイヤーもガチンコ勝負をしているんでしょうね?


「高校時代ケンカが強かった~じゃあ熊と戦うか?」

Ui_1






「街でケンカが強かった~じゃあちょっと遊んでみる?」

Oyama_candle_b_3









あ~この二人がタッグを組んだら~ひぇ~相場はファンダ、テクニカルと大事
ですが、想像以上に汚れている世界なのかもしれません。マスコミまで手を
回されたら困るな~統計数字は操作してないよね?あまり疑ってもどうしようも
無いので、欲張らずビビらず行くしかないですね。資金管理ですね。私はいつも
気付けば全力買いしてますが・・・・・・反省!とりあえず12日までは安全圏内
でしょう?それ以降は良くわかりませんね。ボールソンの上海公演が楽しみですね。
今度はコールの売り方が「ひぇ~」でしょう?

今回の暴落で私は新興は今度こそ悪いものが出尽くしたように思えるんですね。
次は、あっても2番底だろうと。何度も裏切られているので半信半疑ですが。

新興にもキャラクターを考えたんですけどね。

「マザーズ・買いさ・・・・新興にも愛を・買いを」

31014057_1









しかし、あまりにも不謹慎なので、これが最初で最後です。実は私は尊敬している
のです。

メリマンの言うように3月27日~4月4日がNYのボトムとなれば、まぁ後はあまり
難しいこと考えずに、ターニングポイントに合わせて、買い・売り・買いと簡単な年に
なるんですけどね。そして資産が増えればそれで良いですね。金は何に使うかで
価値がでますよね。バフェトを支えたのもパークシャと通じ、多くの方へ富を分かち
合う精神だったんでしょうし、○和さんも頑張ってほしいですね。世界のご主人様は
原田さんを読む限り・・・・・歪んでますね。まぁボチボチ頑張りましょう。

精神の原則・・・・・なんでしょうね?振り回されるなと言う事なのかな?軍事緊張、
                        米国経済の絶望の噂・・・

今日は短期口座は一旦利食い。日経はギャップアップで始まるとやはりロクな
ことは無いですね。病み上がりに高すぎですね。今日のNYが下がれば明日の
押し目を買いたいですが、さて?どうなるやら。

ボチボチ新日鉄と住友山も休憩かな?再度みずほ信託を買いたいですが、
どうなるんでしょうね?



無料掲示板に濃い話が出ています。皆様是非読んでみてください。
私は基本的に掲示板は放置スタイルです。皆様方でお願いします。

今年は上手に泳げは大チャンスの年になると思います。来年は厳しい
でしょう。春以降は2倍、3倍株が続出すると思ってます。特に、新興・
中小型株は売りが枯れきった状態です。四半期決算で強さを確認
しつつ、秋以降は相当な上昇相場になるのではないか?

安心感のある大型株と化ける可能性大の新興・中小型株のミックスが
良いんでしょうね?

去年は個人はヒィヒィでした。情報交換として利用してください。
なんでも好きなことを書いてみてください。書いたら責任が・・・大丈夫
です。掲示板の恥は書き捨てなのです。ぷっぷっ。

| | コメント (3)

掲示板が加わりました!

フォーキャスト2007の下に無料掲示板を作成しました。
何でも良いです。お好きなことを書いてください。

特に馬鹿上げしそうな穴株などは大歓迎です。所詮、みんな迷える子羊達の
個人投資家です。情報交換の場として使ってください。

但し以下のことは禁止します。

「ケタへの批難投稿!」 下手なんだよ。わかってるさ~

後は株や経済や社会や未来に関することなんでも書いてください。
コメント欄では、物足りないでしょう。このブログの読書の中には私より
遥かに優れた方が多数と思います。勿体無いので、是非、掲示板に
カキコしてみてください。

私は「自分に火の粉が降りかからない限り、他人のケンカは止めない主義」
なので、熱い議論もOKです。基本的に放置掲示板です。

投稿の中身・・・・・なんでもいいんじゃないですか?但しエロ・グロはやっぱり
                        困るかな?ぷっぷっ。私も時々遊びに行きます。

メールアドレスは任意です。暗証番号は必須みたいです。

| | コメント (0)

さて今日は

あ~やっと戻りましたね。取り合えず一安心。

サイバーコムも戻ってきました。みずほ信託はあまりに弱いので損切り。
アセットMと石川島に乗り換えました。こちらは順調。半分売却しました。

今月から始めた300万円ですが。今日のところは300万円+6千円。
きゃ~6千円もプラスになっている~メリマン部長も喜んでくれるでしょうか?
なかなか仕事があると、朝の一番大事な時間が見れないので苦労しますね。
まぁ見れたとこで儲かるとは限りませんが。

メリマンの予測と原田さんの見通しが無ければ、ここは強気に買っていきたい
とこですが・・・・・・どうなんでしょうね?今日は4時からバーナンキの講演が
あるそうです。美味しい話を期待したいですね。そうすれば明日は一段高。
ムヒヒヒヒヒ。

今日、戻りで売った方が再度買いたくなって来るあたりが戻りのピークで
しょうか?75日線で17100円程度?25日線まで戻れば17500円程度?
なんとなく結構戻ると思うんですけどね。売りを儲けさせても面白くないでしょう?
と言うか、持ち上げてまた落とした方が楽しいでしょうね。あの連中は。
昨日はGS様がプット売って、17500円コールを買っていたので、ついつい
期待です。まぁ単なる買戻しかもしれませんが。

木曜日にはボールソンが上海で何か喋るみたいですね。この暴落の時期に
アジアに来るというのが面白いですね。日本も中国も世界の財布みたいです。
水曜日・木曜日と爆上げにならんかな~SQは17500円の勝負となれば
面白いですね。なんでもありの賭博場ですから。ボールソンの発言「世界経済
は大丈夫~・・・・・・・でも為替は市場が決める!」・・・ふ~んですね。
「ほらほら、上海が原因だったでしょう!上海が持ち直したから、もう何の心配も
  いりませんよ~」との世界でしょうね。

「なるほど、そうに違いない。信じましょう~」・・・とはいかないですね。中国人民は
無茶苦茶楽観的らしいですが。日本個人は賢いのです。次の暴落があれば個人の
現金がドカーンと入るんじゃないかな?大金持ち個人は地味なのです。間違っても
株式ブログなんぞ書いたりしません。ぷっぷっ。

東証マダーズなんか面白いですね。「こんな安いとこは買いたい~でも、もっと
下げると怖い~」みたいな感じですね。強気でいいんじゃないの~と思いますが、
メリマン部長の営業マニュアルには19日から米国の急落がいつ発生しても
おかしく無いみたいなので、来週くらいは適当に現金比率整理ですね。

ゆっくり投資の方はメリマンのNYのターニングポイントの時期見ながらが
良いのかもしれないですね。もちろん当たれば!の話ですが。次の主役は
引き続き、BRICSならば、商社買っておけば大丈夫の世界なんでしょうね?

今月のポイントは20日、21日のFOMCで利下げがあるかどうか?その一点
ですね。そして為替が110円突破するような円高に振れるかどうか?ですね。
円キャリーが決める株価ですね。しかし外資のロングの資金は簡単には出て
行かないでしょうね。メリマン部長によると数年はどんどん円高らしいです。
と言うかドル安らしいですね。米国がデフレになると世界は終わりですから、
仕方無いんでしょうね。日本は10年以上苦しみ抜きました。もしかして日本は
世界最強の経済国家だったのかもしれないですね。借金だらけの米国国民
なんて即、ギブアップでしょう。住宅のバナナの叩き売りの世界ですね。

日銀が利上げ、そして米国はどんどん利下げするでしょうから、そのたびに
株価は調整するんでしょうね。現金比率が大事ですね。暴落時はラッキーで
買い増す。後は放置、これしか無いですね。お堅い銘柄で行くか、10倍高を
狙うかですね。メリマンの急落が来れば・・・・大チャンス。

SQが過ぎれば、安心感がドット出てくるような気がしますね。「もう大丈夫だ~
何を恐れているんだ~」と。そこであなたは、今度はメリマンを信じる。ところが
どんどん上げていく、あれっ?我慢できずに買う、そこで急落。あれっ?

まぁどうせ上げるんだからと、現金比率を調整ですね。大半の方は専業のプロ
じゃないですよね。やっぱり欲張らずに地道にコツコツ行くしかないですね。
満タンに買うのは急落後ですね。もう一段来れば、ホント理想的。

「ところでケタさん、次は何を狙っているの?」

「戻り高値でプットを10万円買うんだ~、急落が来れば10倍の世界だ~
  ぷっぷっぷっ・・・・あれっ?」

早く10倍株を満タンで買いたいですね。

30445716_1










ケタの「買い」という仕事

MY 相場 LIFE INTO THE POOR・・・・・・それは嫌だ!   

「やっぱり悟りですね。株は上げ下げします。自分の思う方向には動かない
  ですね。どっちに行っても良いようにしておくんでしょうね」

Img_15951







「ノルマがあるんじゃ~サイバーコムストップ高来い!イートレも信用のホールド。
  どうして書くこととやる事がいつも違うんだ~でも今日は信用で  助かったな~
  ぷっぷっぷっ」

| | コメント (5)

3月5日です

今日はメリマンの変化日です。孤立した安値の日でしょう。しかし孤立しすぎと
ちゃうか?去年から変な相場が続きます。メリマン部長に今の相場を解説して
もらいましょう。

Pic_merriman_9











「うふふふ、大変な相場が続きますね。去年から変な相場でしょう。原田物産の
原田部長の言ってる事がヒントになるかもしれませんね」

「えっ、それはどういう意味ですか?」

「欧州のご主人様が怒っているんでしょう。欧州のご主人様と言えば正統派の
金融ですよ。特に投資銀行は華麗な伝統を誇ります。まぁ簡単に言えば
伝統的投資銀行によるHF潰しでしょうね」

「でも証拠が無いでしょう」

「投資銀行にとってHFは天敵ですよ。G8で規制しろと欧州は言いましたね。
  日銀の利上げも欧州は催促した。ドイツ証券、クレディスイス、UBS、カリヨンと
  欧州勢が相場をかく乱しているでしょう」

「なるほど」

「HF勢は11月に入ってきましたね。いつものパターンならM&Aに絡めて、3月に
  玉をアジア・アラブ勢に、そして4月以降は日本投資信託に嵌めこんで終わる
  はずです。日本の個人もSBを使って盛り上げます」

「しかし、その一番大事なとこで、相場はボキ折られた。SBの売り方をあんなに
溜めながらボキ折られたなんて初めて見たでしょう?相場の目的はHFに大損
させることかも?です」

「メリマン部長も3月~6月は金融上の大損が報告されると書いてますね。でも
  GSなんかの米国はHFを守るんじゃないでしょうか?」

「HFの本拠地はNYです。絡みもあって規制は難しいですよね。だから逆にHFの
大損出が必要なんじゃないですか?事後でないと規制はできません。それに
金融当局も数学オタクのHFが無制限に拡張するのは好まないはずです。
LTCMみたいな事件がおきたら大変!GSにとっても新興HFは天敵でしょう」

「バーナンキもボールソンも大丈夫と言ってます。株価は戻るんでしょうね。
  しかし、ぐるになってHF潰しを行おうとしたら、3月19日から手のひらを返す
  んじゃないでしょうか?3月の四半期決算で膨大な損を出させるために」

「ホンマですか?」

「まぁHFが大損こいて、いづれHFの規制が出てきたら、あ~そのための相場
  だったんだ~となるんでしょうね。いつものHF&GSの相場ではないですね。
  HFに近い方ほど、相場勘が狂ってくるんじゃないでしょうか?」

「SBもソニーもトヨタも陥落。残っているのは新日鉄と住友山くらいでしょう。
  戦艦大和&武蔵ですね。HF最後の牙城なのかな?ここが陥落すると日経は
  まだまだ下を見るんでしょうね?次の変化日は21日です」

20060613









世界の裏舞台ではなんか、凄い戦いがあってるんでしょうね。個人には絶対
わからないけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pic_merriman_10











「ところでケタ君、今日はどういう営業をしたんだ~」

「はぁ、サイバーコムが安かったので、買いプレゼンをしたら、そのままドーンと
  下げてしまいました」

「馬鹿!やるならどうして最後にプレゼンをしないんだ~営業は空気を読めないと
駄目だぞ~新興はまたまた不祥事で困った市場なんだ。安値を割り込むし、
どうしようもない。まだ、まだ、だな~東証まだーず、なんちゃって!」

「・・・・・・部長、そういう時期では無いと思うんですけど」

「しかし日興といい、サイバーファームと言い、不祥事だらけだな。新興はクズ
ばっかりだ。そう言えば、ケタ君、英国のマザーグースを知っているか?」

「はっはい、あの怪しい英国の童歌ですね。何か予言めいたものが・・・」

「いや、東証マザー・クズ、なんちゃって!」

「部長、読者が減っていくような気がしますが」

「新興は本当に、いつまでも駄目だな~テレ、テレ、テレ、テレしやがって」

「あの~部長、今度はもしかしてマザーテレサと引っ掛けようとしてませんか?」

「あれ、ばれちゃった?」

「新興にも愛を、買いをください。お金のことを言うのは止めましょう」

30445716 










「いや、俺は言うぞ~玉井~・・・・」

「しかし、部長これからどうすればいいんでしょう?」

「株は下がれば上がる心配するな~21日まで戻れば現金比率調整して、
3月27日~4月4日を待つ。戻らなければ、高値の株で無い限り放置しとけ~
年末までには戻る。日本は買い。これまでさっぱりだった株にも見直しが
来るぞ~新興もチャラチャラホルダーがいなくなってさっぱりして良いかもな」

「兎に角、どう考えても安い株はホールドだ~全力は駄目だぞ~月末はもっと
  安くなる可能性もあるからな。脅されて売っているようでは、世界のご主人様へ
  ご奉仕しているも同じだ~メイド株ェ、なんちゃって!」

Moblog_91961












PS:イチカイにやりさんが米国は住宅市場のためになんらかの強力な手を打つ
      だろうと書いてますね。金利引き下げとメリマンの言うような見えないマネー
      サプライの増加でしょうね。その結果、住宅市場はなんとか2007年は
      大丈夫。そしていよいよBRICSと資源のバブル化が始まるみたいです。
      金利引き下げは、最後の円ショートの強烈なまき戻しをともなうでしょうから、
      一段の株安と円高に「一時的に」なりそうですね。商社やアジアに強い企業
      の絶好の買い場が来そうです。ナノテクのホソカワミクロン・・・・ぷっぷっ。

      資源高は空前のオイルマネーの増加になるでしょうから、アラブの王子様
      好みの株が本命・・・・となると新日鉄や住友山は引き続き上昇でしょうね。
      う~ん、なかなかメリマンの世界ですね。でもなんで夏に再度暴落するん
      でしょう?また日銀の利上げかな?利上げ自体は株価に+のはずなん
      だけどな~債券市場から資金を追い出すし。円キャリーで悪さするHFが
      元凶なんでしょうね。こいつらはやっぱり一時的に殺すべきですね。
     米国は住宅を守れ!HFを殺せですね。それが終われば世界バブルですね。

http://www.doblog.com/weblog/myblog/31550

| | コメント (5)

今年のメリマンのイメージ

ちょっと質問があったので、描いて見ましょう。メリマンの予想する今年の
日経平均のイメージです。細かい上げ下げはわかりません。

Photo_81






先に米国経済ですが、「米国経済は引き続き繁栄する。最も成功する期間は
2007年5月~2008年1月である」、住宅問題はなんだかんだと2007年は
大丈夫みたいです。2008年から問題になるみたいです。基本的にドル安。
デフレ阻止がFRBの最優先課題になるんでしょうね。早く金利下げたくて
バーナンキはいらいらしていると思います。米国のボトムは3月~6月です。
高値より20%以上の暴落があれば、そこが底値です。

そして日経はバーナンキの利下げがあれば円ショートのまき戻しで春に
暴落しそうです。どこまでするかはわかりません。基本的に輸出系中心で
暴落するんじゃないでしょうか?裁定買残が雨あられと振ってくるんでしょうね?

そして日経は選挙後にもう一度暴落するみたいです。金・銀は2007年3月
~2007年7月に安値をつけると書いてます。夏は今盛り上がっている株の
方が危ないんじゃないでしょうか?日経の暴落も高値より20%強です。
14000円の世界が見られそうです。春なのか夏なのかわかりません。
なんとなく夏のほうが危ないみたいです。M&A相場は総会後に金庫株の
大放出と言う、実に馬鹿馬鹿しい結論になるかもしれません。新日鉄は
なんかやってくれそうな気がします。去年の秋の上昇相場のスターは
輸出系。今年は鉄・資源・商社・公益株・・・銀行はさっぱりです。春以降は
スターはなんになるんでしょうね?

そう考えると、春に買える株は2006年の安値(7月か11月)に近い株。
つまりさっぱりだった株しか怖くて買えんわ~となります。夏以降はなんでも
OKみたいですけど。

たぶん新興まとも系の方が素直なチャートになると思います。春に底値を試して
6月末に高く。7月に下落して、年末までに盛り上がる?7月からはテクノロジー
特化市場もできますね。中国関連は年末までです。2008年になったら建設が
止まります。たぶん。

まぁできたら全力は避けて、現金比率で買ったり売ったりが良いのかな?と
思いますね。そして上昇相場が来ても、毎度毎度スター株が違うので今度は
なんじゃ?と考える必要がありますね。当たればラッキー、はずれれば虚しい。
ハイテクくれば日経加速しますが、夏以降なのかな?なんか安心して長期で
もて無いんですよね。主力株は・・・・・変な相場。

個人が帰ってきたり、外資のアクティブファンドなんかが狙っている新興・
中小型株が一番良いと思うんですけどね。そう言えばイーアクセスにGSが
大口で登場してきました。ファンドの貸株用ですね。あ~そのうち下がるん
ろうな~嫌だな~時期が来れば買い戻しでまたあげていきます。

新興は売りが枯れるのを徹底的に待っている感じですね。外資や大口さん達の
気の長さは個人の想像以上です。7月の新市場にからめてどこかで上昇トレンド
入りすると思うんですけどね。夏以降だと困るな~2003年パターンだと4月から
ボチボチ来るはずなんだけどな~

まぁ兎に角あの連中は上げてる株は売るため、下げてる株は買うためです。
個人はひたすら売り切ってます。HFやファンドの屍がゴロゴロ見れそうですね。
ムヒヒヒヒヒ。

| | コメント (5)

メリマン商事のケタ

お~NYが下落しとるやんけ~もう嫌だな~みずほ信託8000株を271円で
買ってるんですけどね。今のところ含み損が▲8000円。困ったな~
月曜日は下から入って、陽線引けでお願いしたいですね。

さて、今月より私は元金を300万円にしました。毎月10%がノルマです。
短期投資の営業道ですね。

Pic_merriman_8










「お~い、ケタ君、今月のノルマは30万円だからね。今月は動きが派手だから
簡単に達成できるよな~」

「あっ、これはメリマン部長、4日に思わずみずほ信託買ったら、またNYが下げて
  ます。さすがに反発すると思ったんですが~」

Merrima












「なんだと~ちゃんと営業マニュアルを渡しているだろうが~変化日は3月5日
  なんだ。思いつきで売買しても成績は上がらんぞ~スケジュール管理だ~
  それとどこの会社を訪問するかもちゃんと考えるんだ。いまどき輸出企業は
  駄目だ。優良企業も厳しいぞ~行き当たりばったりに適当に訪問しても
  経費ばっかりかかるだろうが~」

「はぁ、すいません。少しでもノルマが達成できるようにと・・・・」

「ちゃんと考えて訪問するんだ~短期営業マンは兎に角、毎月、毎月、確実に
  ノルマを達成することが一番大事なんだ~大儲けを狙ったり、変な色気で
  大損することがあるんだ~いいか、今月はノルマは必達だからな。達成せんと
  許さないからな~」

「はぁ、頑張ります。しかし部長、この営業マニュアルは3月19日~4月2日に
  NYは急落と書いてますが、私はもともと顧客との中長期の関係を大事にする
  買い方でして。ちょっと厳しい環境なんですが~」

Merrima_1












「なんだと~プレゼンが大事なんだ~上がりたがってる顧客には買いプレゼン。
  下がりたがってる客には売りプレゼンをするんだ~なんでもかんでも自分勝手に
  決めて、買いプレゼンばっかりするから駄目なんだ~」

「え~そうは言っても、そこがなかなか難しいですよ~何時から売りプレゼンに
  入ればいいんですかね?みんな結構、春高を言ってますが~」

「なんだと~私の営業マニュアルが信じられないのか~そんな奴は武者商事
  でも行け~とにかく個別の顧客をしっかり見て訪問するんだ~わかったな~」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし今週の原田さんの記事は難解ですね。

http://biz.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person5/column_person5.html

ドイツにいる誰かが米国のいる誰かと対立しているみたいですね。
ドイツ発祥のご主人様と言えば、ロスチャイルドなんですが、ふ~んですね。

ドイツ証券の武者は2003年の上昇相場が始まったとき、「海の家」と言って
夏だけだ~こんな上昇インチキだ~と言ってましたね。でも今年は煽ってまし
たね。ご主人様同士が話がつけば、世界市場は一気にガラらしいですね。
ひぇ~但し時期がよくわからないんですよね。原田さんは。
原田さんの話聞いて、メリマンで時期見ながら行くのがいいのかな?
確かに前の3年相場とはかなり異質な感じがしますね。それにM&A相場も
結局は何なんだ~とこれからどうなるのかよくわからない。

メリマンによると米国は3月~6月。「大きな誤りが金融上の大損になったこと
がレポートされる」なんて事を書いてますね。変動が激しそうです。日本は7月~
9月が一番厳しそうです。なんでだろう?選挙の結果?消費税?日銀の再利上?
それとも自社株買した金庫株が総会後大量に市場に再放出されるのかな?
まぁそんな先の話より、今月の30万円ですね。

| | コメント (6)

図太く行きましょう!

眠いな~月末月初に暴落せんでくれ~仕事で眠いぞ~

さて、昨日は私が勝手に予想したチャート図を書きました。メリマン信者であるので
「3月19日~4月2日に米国株式の急落があるだろう・・・」ここが軸なので、あの
ようなチャート図になります。

2003年の春に日経平均は4月28日の7607円に向かって急落していきました。
その時は私は何をしていたかと言うと・・・・実はダヴィンチ、バンダイヴィジュアルは
上昇トレンドに入っており、ぷっぷっと喜んでいました。日経平均の下落なんぞ、
それがどうした!の世界でした。あの頃は先物なんてやらなかったし、個別に集中
していたのが良かったかもですね。

去年は中長期の投資家は悲惨でした。特に新興&中小型株は。しかしもう間もなく
アホルダー最強の3年相場に突入するんではないでしょうか?裁定買残の解消で
下げまくる日経平均。しかしこれまでさっぱりだった新興&中小型は去年の7月、
11月の底値からは下げないんじゃないでしょうか?フィンテックもなんか悪いもの
が出たような気がしますね。・・・・・ああ私の持株かな?

新3年相場は11月からスタートと思ってましたが違いますね。この下落が終わって
からじゃないのかな?新興&中小型株を置き去りにして新3年相場は無いでしょう。

新日鉄の目標価格1000円が出てきました。SBもどこかが出して2日上昇して急落
しましたね。鉄もボチボチじゃなんでしょうかね?中長期ならボロボロに売り叩か
れた銘柄はいいですね。M&Aがらみだったら4月でピタッと買いが止まるリスクも
ありますね。NYは3月末~4月初で底値をつけても、良く上げたM&Aがらみの
主力株は要注意ですね。

まとも&成長継続の新興株の予測チャート

Photo_80





日経平均のチャートなんか見ずに、新興&さっぱり系中小型株を手がけている
方はジャスダックやマザーズの週足見るのがいいですね。11月で底値を出して
いると思います。そして大口や外資や新たな新興系ファンドは動きだしていると
思いますよ。時期が来て、売りが枯れたら上値を追い出すんじゃないでしょうか?

但し、2005年のような派手な上昇はないでしょうね。一部の仕手化したような
銘柄は動くでしょうけど。上げた株は下がるけど、下げ続けた株はそんなに下げ
ないということでしょう。主力株は4月まで見極めが必要なのかな?
みずほ信託も260円の壁、最後の岩盤が250円にあると信じて買ったけど、
危ないかな?なんせ今月のノルマが30万円なもんですから。

「ケタ~今月のノルマの30万円は必達だぞ~わかってんな!」

「え~ん、自信が無い。奥の手の16日プット・・・・いやいやプットは相性が悪い」

4月になって新興&中小型株が安心できる上昇トレンドになれば、そこが本当の
新3年相場の始まりでしょう。

メリマンの言う、NY市場のターニングポイント。

2月15日~26日・・・・・・上げ→下げ
3月27日~4月4日・・・・下げ→上げ?
6月13日~25日・・・・・・上げ→下げ?
7月26日~8月2日・・・・下げ→上げ?

「ああ許してくださいメリマン様。2月20日の先物ミニの敗退で他教に走ってしまい
  ました。せめて一週間程の戻りをください。その後は現金比率を調整して
  NYのドドドドーンを静かに待ちます。そして主力は次は6月25日に売れば
  いいんでしょうね。しかし春以降の主力株の柱は何になるんだろう?」

世の中は、米英系→欧州系→華僑・アラブ系→日本人様となっているようです。
ヤフー掲示板では3月に地震が~と話題になっているみたいですね。
怖いやんか~お月様が最も地球に近づくの新月が19日。
19日ね~なんか嫌な日ですね。SQまでは買い方も必死で値を守るでしょうね。
上昇していた株には近づかない。ショートカバーが切れればスットンでしょう。
しかし売りに売り叩かれた新興&中小型株は下げても知れている。これからの
上昇を考えれば、目の錯覚程度の下落でしょう。ダヴィンチの週足を見てれば
よくわかります。2003年春なんてホント、横線が一本見えるだけです。

| | コメント (5)

聖メリマンの黙示録

第一の天使がラッパを吹いた。すると、血の混じった雹と火が生じ、地上に投げ
入れられた。地上の三分の一が焼け、木々の三分の一が燃え、すべての青草も
燃えてしまった。

第二の天使がラッパを吹いた。すると、火で燃えているような大きな山のような
ものが海に投げ入れられた。海の三分の一が血にかわり、また、被造物で海に
住む生き物の三分の一が死に、船という船の三分の一が壊された。

以下第七の天使まで続く・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今日も日経は下落しました。裁定買残が相変わらず降り注いでいるよう
です。しかしボチボチ戻りでしょう。3月5日に当面の安値をつけて陽線で反発
するんではないでしょうか?内需系や新興・中小型株には下げ止まりも出て
きていますね。みずほ信託なんぞ買ってみました。売りが一杯入ってます。

そして私は、戻りを出した後の3月後半に、先物ミニの売りで勝負だ~と7人の
天使を用意しています。

「第一の天使」

09_238_21_3










「第二の天使」

103









以下第七の天使まで続く・・・・・・・

「ケタさん、そんなことばっかりやっているから短期で勝てないんじゃない
でしょうか?」

「うるさい!ウケが最優先なんだ~」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月も下落を予測しながらプットで勝負に行ったため、時間減価でさっぱり
でした。今回は前回の失敗を踏まえ、少々緻密な予測を立ててみましょう。
色々な考えの方がいます。

「ドイツ証券、武者司教の教え」

Musha







この教えは多くの方が唱えるでしょう。SQまでは波乱で、SQを超えれば再度
上昇トレンドに復帰するという教えです。多くの迷える子羊は上がりだすと
「絶好の買い場」だと、買いに走るかもしれません。危険な週は第三週です。
そこで上げだせば、天国と地獄の分かれ道です。

聖メリマンの黙示録(解読ケタ)

Keta







これは過去のブラックマンデーのチャートを参考にして作成したものです。
第三週をどう過ごすかです。
最後にNYはドドドドーンと暴落しするでしょう。20%下落の予測ですと、
最安値は10215ドル近辺が有力候補です。日経は最悪で14045円、
少なくとも11月の15615円までは行くのかもしれません。20%で
14640円ですので、まぁ15500円程度でとまるんじゃないでしょうか?

新興は11月の最安値を参考にすれば良いんじゃないでしょうか?まぁここから
下げてもしれてますね。但し、もう一段安を探らないとは限りません。

私はメイン口座は放置しています。裁定買の重しで日経は下げてますが、
来週辺りには陽線もでるでしょう。16日までどこかで適当にポジション整理
するつもりです。現金比率を高めですね。NYの4年に一度のお祭りですから、
心配な方はオールキャッシュがお勧めですね。

そしてNYの大暴落が来れば、最後はドドドドドーンの世界でしょうから、その
翌日に買い向かうのが良いんでしょうね。拾い場ですね。

さあ、それでは皆さん、腹を括って3月は頑張りましょうね。

| | コメント (8)

ん~俺も怒ったぜ(ハードボイルド編)

さすがの俺も怒ったぜ。そして悔しいぜ。商社や他の株で儲けたもんで頭が
お花畑(偏執症)になっていたぜ。煽ってすまん、アホだった。

この相場の本質がやっとわかってきたぜ。これはNYの4年サイクルの終了に
向かう相場なんだぜ。そう世界を巻き込んで。メリマンの言う3月~6月にNYの
20%の調整に向かう相場なんだ、もちろん日本もお付き合いするのさ。

俺の信頼していた○○さんが、「もうすぐ全部の波動が整う、米系はしっかり買って
来ている、日経は上値をとる」というようなことを書いていたのですっかりその気に
なっていたぜ。他にも信頼できるベテランの多くが春高、4月か5月くらいの
全面高の世界を言っているので、「そうなのかな~」と浮かれてしまったぜ。
だったら新興も吹くぜ~と。

もちろん、俺はそれが違っていたからどうのこうのと言う気はサラサラないんだ。
他人の責にするような奴は相場なんかやる資格は無いぜ。ただ俺は思い出し
たんだ。

「そう言えば、秋にも彼は第二次ITバブルだ~」と言っていたな~武者は輸出株
と言っていたし、デント氏のバブル再来にみんな毒されていたな~と。俺は悩ん
だけど、メリマン信じて、デント地獄に耐えたんだ。その時と同じじゃねえか。
武者は今は一直線に2万円と煽っているしな~

その時はトピックスはボロボロだった。商社・銀行ボロボロだった。じゃあ、その
時に花形の半導体は今はどうなんだ。ボロボロじゃねえか。そして今は商社が
花形さ、でもなんで同じトピックスの銀行はボロボロのままなんだい?
不思議じゃねえか。

半導体はまるで在庫処理みたいじゃねえか!商社ももうじきボロボロになるのかい?
そして世界のご主人様が実は一番欲しいはずの銀行はいつまでもボロボロじゃ
ないか。なんか変な話だぜ。バーゼルⅡ・・・・それもどこまでホントやら。証券は
1社手に入れたみたいだな。それだけで世界のご主人様は満足なのかい?

○○さん、あんたの付き合ってる外資系の連中は本当の情報を知らされているの
かい?あんたは個人投資家に影響が大きい。利用されていないか?

そしてベテランの方々、多くが春高と言っているけど、これまで3年相場と同じ
パターンになると単純に思っているだけじゃないのかい?世界のご主人様は
そんなに単純な連中なのかい?売りでも買いでも、こんなに個人を苛めまくる
相場は俺は始めて見たぜ。

今週株がボキ折れた時、11月の株安なんぞ全く報道しなかったテレビ局が
みんな放送しやがった。「これは上海の責です~一時的なもんでしょう」だって。
世界のご主人様に放映するよう命令されたのかい。上海は想定外だったな~
仕方ないね。みたいにね。「馬鹿言うんじゃねえぞ!上海なんかまだひよこ市場
だろうが、天下のNYや東京がそんなもんであの暴落をするか!」

「バブルへGO」と言う映画出来たらしいな。月刊ザイも「バブルへ学べ」か。
世界のご主人様を喜ばさせようと必死だな。大掛かりな情報操作の可能性が
大だな。日銀の福井君が「今こそ投資だ!」と言ったのはびっくりしたぜ。
2003年に竹中が「ETFを買えば絶対儲かる!」と言ったのを思い出したぜ。
それから直ぐに日経は7800円の最安値に突き進んだな。

グリーンスパーンが何故あのような発言したかもわかったぜ。世界のご主人様の
命令なんだろう?アリキックのように世界の買い方の足に効いたぜ、ショートカバー
でまだ立ってるだけさ。高値を取るようなジャンプ力は残っていないな~

その買い方をやさしく支えるのがバーナンキの仕事なんだろう。世界のご主人様の
命令だからな。そしてあんたは買い方が背中を見せた時に、いきなりブレーン
バスターを仕掛けてくるんだよな。そういう筋書きなんだろう?

その日はFOMCの20日、21日さ。それから世界の株式市場は阿鼻叫喚の地獄と
化すんだろう。ただあいにくメリマンは3月19日~4月2日の間の米国株式の
急落を書いてくれているんだ。残念だったな、俺はもう誰も信じない。なんと言われ
ようがメリマンだけを信じる。男性的なNYは20%の急落なんて2週間もあれば
大丈夫さ。買い方は最初は我慢しようとするんだ。でも結局恐怖に耐えられなくて
株を手放すのさ。昔のブラックマンデーみたいにな。みんな配当が欲しいしな。
最初は大したことはないだろうと、高くくるのさ。それが罠だな。

1151940395_3






しかし世界のご主人様もやり方が汚ねぇし、ちょっと情報操作もやり過ぎじゃない
のか?もうメリマンしか信じられんな。短期の本は4月からだ。まだ半分しか
読んでないし。去年のワケワカメ相場の決着をつけてやる。

「ミニ7枚勝負だ」

「ケタさん、それってヨハネの黙示録の7人の天使にかけてるんですか?」

「あれ、わかりました。相場なんでそんなもんですよ。遊び心が大事です。ぷっぷっ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうなるかは俺もわからないさ。でもメリマンの言うような20%の調整が起きれば
買い方はほとんど耐えられない。世界同時株安だからな。BRICSでは相当な混乱
も起きるに違いない。それをわかった上で株をするんだ。もちろん春高になって
しまうかもしれない。それは今は誰もわからないさ。

「武士道とは死ぬことと見つけたり」・・・寝ぼけるんじゃねぇぞ。平和な江戸時代の
武士の言葉のお遊びさ。国家の品格と同レベルの話さ。本当の戦国の武将は、
裏切り、陰謀、なんでもありさ。戦いが不利になれば、味方を叩き切っても自分は
逃げる。そして生き残れば、次の戦場でまた活躍できるのさ。日本人の悪い所は
まさかそんな事を・・・・・と思うことをあの連中は平気でやるのさ。

世界のご主人様は退屈なんだ。地獄の阿鼻叫喚の叫び声が大きい程お喜びに
なるのさ。そして安値で仕入れてまた儲かるのさ。まぁ逞しく3月を乗り越えようぜ。
21日までに戻りがあれば、後は自分だけを信じるんだ!


PS:結局、今年の後半の相場の本質は、米系が2002年~2003年に手に
     入れた、超安値の日本株を、上手にアラブやアジアや日本の投信に嵌め
     こんだのが本質じゃないのかい?M&Aもどこまで本気やら。すると米系が
     今、一番熱心に手に入れようとしているのはどこなんだ?そこが大きく
     吹き上がるんだろうね。

さらにPS:今見たらNYがまた暴落している。2003年の4月28日に日経平均は
              歴史的な最安値をつけました。
              しかしジャスダックは3月11日に、マザーズもそのくらいに最安値を
              つけて、4月は逆に上昇していました。私のダヴィンチも上昇をして
              いました。今回同じようなことが起きるかどうかは断定できません。
              しかし新興をここから更に売り込むのは至難の業だとは思います。
              明日の新興の動きが楽しみです。

| | コメント (10)

3月5日は

孤立した安値の日になるのかな?名和さんはまた下げるのであわてて買うなと
言ってますね。まぁ確かにその通りでしょうね。

http://www.naga2383.ne.jp/n-blood/karakuchi/karakuti/imgboard.cgi

さて、私はもともとのんびりのアホルダータイプです。ITバブルの頃に200万円から
初めて、5000万円は稼いだかな?怖いときには買わない。2002年は3ヶ月に
数回ダヴィンチの売買を行う程度。まぁ勝手に株が上がりましたので、銘柄さえ
なんとなく合ってれば勝手に儲かりました。そして時々信用買い。後はメリマンと
名和さん見ながら暴落だけに注意していく。ITバブル崩壊を見ましたので暴落の
凄まじさは体で覚えてます。皆さんも去年は十分味わいましたよね。

前回の相場は、銀行を代表とする日本復活銘柄とIT・リートを中心とする新興企業
の相場だったんでしょう。では今回の3年相場は何が柱か?鉄や商社に代表され
るように、世界経済に寄与する銘柄群と新興はニューテクノロジーと思うんですね。
携帯・情報は米系がしこしこ仕込んでいるかな?遺伝子・バイオは見えそうでまだ
見えない。他のニューテクノロジーもそのうち見えてくるでしょう。世界経済関係は
今年までで、ニューテクノロジーは最後に凄まじいバブルと化すと妄想してます。

フィンテックは相性悪すぎなので寄りでぶん投げました。たぶんこれで上昇する
はずなんですけど・・・・・下がってますね。メイン口座と預かり口座はタカラバイオと
イーアクセスとアコーディアになってます。これは放置。適当に現金比率を調整
するだけですね。

そして短期は下手なんですが、去年から先物・オプション・短期とやってきて勉強
にはなりました。しかし・・・・儲からない。なんで短期に走るかと自問自答すると・・
結局はブログのためじゃないのかな?ははははは。という結論になってしまします。

そう言えば、株式のブログランキングの人気個人投資家は、みんな結構短期派
ばかりですね。みなさんは毎日激しく戦う戦士が好きなんですね。そして「あ~
今日も駄目だ~」と言うと、「まぁ、頑張ってね」、ブログランキングボタン、クリック~
となる。そして本人は気付かないまま段々とウケ狙いの短期に走る。
個人はブログの人気と資産は反比例してるんじゃないかな?
昨日の「僕と株と樹海の日々」は最高でしたね。身銭切って頑張ってます。
西郷さんも昨日は買いで勝負に行ったけど大丈夫かな?個人が強気になったり、
ここがチャンスと言うとだいたいロクなことは無いですね。おじ様は見つめている
のです。個人の動きをすべて・・・・・・

1doller





私はブログランキングなんぞ登録すると後が大変なのにみんな良く頑張るな~と
感心しています。まぁそう言いつつ、私もかなり危ないところに来てますが。
本当にド素人が株で利益を出そうとすると、安値をコツコツ買う。高値圏に来たら
ボチボチ利食を入れていく。単純作業をのんびりと繰り返すのが良いんですね。
エスさんのようなブログが良いんでしょうね。更新は週数回程度。

「しかし、それではつまんないでしょう?戦うとこがみたいですか?」

0610083






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そこで、これが最後の短期勝負ですね。元金は300万円にしました。やっぱり
成功した方を参考にするのが良いですね。この方の本が参考です。まず自分の
こだわりを捨てて、そっくりマネをしてみる。

Photo_79












おじさん達にもて遊ばれる個人投資家ですね。頭にくるな~

「ケタさん、そう言って、本当は手っ取り早く、大金を掴もうとしているだけなんで
  しょう?」

「私は真剣に短期の手法を勉強しようとしているのです。でも本当はそうだったり
して・・・・今日は300万円現金にしました」

「それで?」

「ファンダがしっかりした銘柄の上昇トレンドを買うと言う、極めて常識的な手法
手法です。来週月曜日まで待って買いにいきましょうかね?」

このブログの今後の予想

a:数ヶ月以内に自滅
b:苦労の割には報われない低空飛行
c:大成功・上昇トレンドへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし私は結構「暴落ウォチャー」なんですが、今回は少し甘かったですね。
BRICSの異変から日経平均の下落はなんとなく予測できましたが、新興と
中小型株に甘すぎましたね。油断!悔しいな~

R06_2_thumb







そしてこれからですが、これ以上下げるならどうでもいいわ~と言う株価、
トレンドをキープしている株しか買えないですね。主力はメリマンの言うように
3月下旬のNYの急落があるかもしれないので、短期勝負ですね。

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »