« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

なんか今日は白けましたね

CMEが高かったのに、日経は寄りから安い。(おいおい踏み上げの力もなかったの
かよ)

更にみずほがダメポ(日興なんてどうでもいいじゃん)

ライブはやはり名和さんの言うところの米系本体が来ないと駄目ですね。私が
言うところのGSお父様ですね。欧州勢やHFじゃ盛り上がらないな~
みずほの動きでがっくりです。このライブへの私の期待度は急降下です。
しかも先物見ると、クレディスイスは馬鹿売りしている。何考えているんだろう?

さて米系本体のライブは前の3年相場で2回公演がありました。2003年と
2005年です。今考えても実に見事な公演でした。芸術的ですね。

2003年は不良債権からの脱出と新産業群がテーマですね。銀行と新興が
飛ばしました。

2005年は改革の成果と企業業績の回復がテーマですね。オールド産業が
飛ばしました

そして米系のライブは個人も潤います。全面高の世界です。株雑誌を読んで
出遅れを買います。「キター」と自称天才投資家が増殖します。

第一回目も第二回目も1部・2部構成でした。第一回目の1部が終わると、
個人投資家は「アンコール」激しく求めました。そして2部は新興・小型株
の爆騰でした。個人投資家は熱狂しました。総立ち状態でした。

第二回目は1部の終わりはいきなりLDショックでした。個人投資家は「アンコール」
を激しく求めるとともに、信用買残を6兆円まで積み上げてやる気を見せました。
そして、2月の新興大暴落が個人を襲いました。腰が抜けました。

私は暴落センサーは発達してます。なんとなくボチボチかな?といつも逃げて
ました。

「やべぇ、天国への階段が始まったぞ~この曲が終わるとキャー昇天だ~」

Images_22



そして、現在なんですが、「暴落を感じているか?」と言うと、なんかHFの
ライブは面白くないのでさっさと止めろ、裁定買残ばかり積み上げるな!
このド下手!と思ってます。まぁ個人はそこそこ回復したので良いんでしょうね。
GSお父様の友情出演が無い限り、やる気でないな~

HFと言ってもなんか所詮、国際仕手筋ですね。インサイダーどころか政局・国際
紛争をも公演のスケジュールに盛り込んでくる米系本体の本格的な公演を早く
みたいですね。

日銀の利上げ、中東での地政学リスク、M&A、参院選・・・・どうスケジュールに
入れてくるのかドキドキですね。日興もなんか悪いことに使いそうですね。

この3年相場のテーマは何になるんでしょうね?一つは企業再編だと思いますが、
今週NHKの「インドの衝撃」を見てると、昔の上海そっくりです。もう以前の生活
には戻れませんね。NYが春に下げれば、アジアも下げる。しかしその後は
アジア株はバブル化するかもしれないですね。そうするとメリマンの言う、
原油バブルもなんとなく納得です。日本にもそのおこぼれが来そうですね。
その間に内需拡大やって、資産インフレも起きるのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、私は過去の暴落は逃げてますけど、長い目で見れば小ざかしい器用貧乏
なんですね。最後までみずほやダヴィンチや住金をホールドしてれば・・・・・あああ~
銘柄選択は簡単ですね。多くの個人がそういう銘柄を買ったと思います。しかし
根性入れて長期ホールドできた方は少ないですね。

今回は双日は資源バブルが終わるまで、長谷工はマンションがピークをうつまでで
いいんですけど、イーアクセスとフィンテックは2010年までホールドしたいですね。
しかしホールドしたい銘柄に限って「つなぎ売り」ができなくしているんですよね。
大口はつなぎ売りできる。個人はできない。なんかずるいものを感じますね。

「これは千本神社」

Photo_68



「これは玉井神社」

Photo_63



「これは岩尾神社」

Photo_64









「ケタさん、僕は?復配発表しましたよ!」

「ゲッ、ドバシ・・・・仕方が無い、土橋神社」

Photo_65





まぁ、この4銘柄にかかってるんで、とにかく業績ですね。株価は後からついてくる
でしょう。時期が来れば。あと丸紅も頑張れよ~今年は商社があたり年にならん
かな~

「ケタさん、暇人でしょう?」

「個別の世界は半分運です。経営者次第です。IXIや不二家や日興・・・起きれば
  ああそうか~ですけど、起きる前はなかなかね~しかし日興はアホですね」

| | コメント (0)

みずほがダメポです~

25日線割って下落。ダメポ~
信用投げました。りそなは弱くないですがこれも投げ。
現物は長谷工・フィンテック・イーアクセス・双日だけにしました。
これで気楽です。

最後の信用でやられました。なんで銀行はこんなに弱いんでしょう?

「やられた~ブヒブヒ」

Images_21








CME高かったのに、日経は弱いです。NYのチャートも絶妙な位置。
今日の下げもなんか中途半端な感じ。ちょっと様子見ですね。

銘柄によって動きがバラバラですね。私のポートは新興・中小型ですんで
長谷工を先行として眺めていれば良いのかな?金曜日あたりに25日線に
タッチしそう。

商社ぐらいですね。まだ強くて5日線にとどまっているのは。双日は復配が
決定したみたいです。仕手株みたいな動きをしています。

SQにからめて上にも下にも動かしてくるんでしょうね?17000円なのか
17500円なのか?どちらにしろ裁定買残考えると、2月後半は嫌ですね。
でもインチキ上げがあればついていきたいな~

節分底・バレンタインデー天井を期待です。なじみの長谷工の追っかけに
復帰ですね。結局、なじみさん以外はあまり儲けさせてくれないですね。トホホ。

| | コメント (0)

出張から戻りました

今日は相場を見てませんでした。夕方、携帯チェック。キャー双日が~
今日はのんびりしようかな?と思ってましたが、面白そうなので書いてみます。

新日鉄の決算にからめて、新興・中小型株は売られたみたいですね。
まぁ調整でしょうね。25日線を待ちましょう。

しかし双日は激しい下落ですね。想像するに、値動きがある+復配と言う材料。
決算発表にあわせて売ろうとした短期の買い方が、下落であわてて投げたんで
しょうね。モメンタム+材料につられたピッグちゃんでしたね。
それとも野村の仕掛なんでしょうかね?まぁどちらにしろ明日、復配への言及が
あるかどうかですね。


「なんで~決算前なのに~ブヒブヒ」

Images_18




大衆の期待を常に裏切る双日・・・素晴らしい。まぁ良いアク抜けですね。
双日はのんびりと現物で企業自身の変化を楽しめば良いんじゃないかと?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日経平均は重い~裁定買残を背負ってます。立ち止まってはいけません。
しかしこれ以上新日鉄には・・・・・・・

大丈夫です。日経にはまだ秘密兵器があります。一つは値嵩ハイテク。
東京エレクやアドバンテストのチャートは哀れの一言です。しかしこの2銘柄が
こんなにダメポでよくぞ日経は新高値をつけたもんです。両社とも26週線上で
待機してます。

もう一つはメガバンクです。みずほは25日線上で待機しています。トピックスの
秘密兵器です。信用買残が重いです。しかも私の信用買までついてます。
真のピッグは円安+内需弱わで、メガバンクを買うのです。

「ぶひぶひぶひ・・・・・もしかして間違えてるかな・・・・・ちょっと心配・・・・」

Images_19











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし値嵩ハイテク+メガバンクと言えば・・・・これはGSちゃーんの専売特許
ですね。GSはHFのライブが気に食わなかったんでしょうか?それとも最後に
参加してライブを盛り上げてくれるんでしょうか?

なんせ、今後のスケジュールは2月の日銀、中東リスク、原油高騰リスク、
メリマンの言う3月後半のNYの急落と怖い話が盛りだくさんです。

早く、GSちゃーんのライブ友情出演を期待したいですね。せめて14日までは。
円高にもなっていないのにライブを打ち切っては勿体無いですね。

「ヘイ、まかせてくれ、最後は俺しかいないだろう?買ってるかい?」

Photo_58








となるのか?

「ふざけるんじゃねぞ!何がHFのライブだ滅茶苦茶に叩き壊してやる!
  もっと凄えもん見せてやるぜ」

Photo_61









となるのか?どちらなんでしょうね。まぁ最も地獄のライブは今年は数回見れそう
ですけど。去年はたっぷり経験しましたね。もう本当は勘弁してほしいですね。
SQも近いしライブはだんだんと激しさを増していきそうな感じですね。
18000円の世界を見せてほしいですね。

あの名曲ボレロのようにじわじわ・・・・と長期に盛り上がっていくような相場は
おじ様達は大嫌いみたいですね。

| | コメント (2)

カーディナルクライマックスの日経平均

名和さんが5万円と言っているので、5万円にしときましょう。時期は2009年12月~
2010年5月の間でしょうね。カーディナルクライマックスです。バブル最高値を超え
ればいくらでも良いんでしょうけど。

さて、私は最近の出来事を見ると、ファンダやチャートを推測して5万円と言う
数字ではなくて、最初に5万円がある。そのためにチャートやファンダを作っていく。
これからの政策・企業活動はその目的に沿って動きいていくんだろうな~という
感じを強めています。

評論家の宮崎哲弥さんが最近こういう事を書いてます。評論家ですので当たるも
八卦ですけどね。

「09年~10年には米国と中国の好況が限界に達する、是が非でもそれまでに
内需拡大により自力の経済回復を成し遂げる必要がある。もしここで景気回復
に失敗すれば、淡い希望を抱いた後の失速だけに、影響は「失われた10年」
どころではなく、財政が破綻、全国が「夕張化」して、餓死、犯罪が多発する
地獄絵は決して荒唐無稽な話ではない」

なんとなく納得です。日経平均5万円の道は理屈や予測では無く、国家経済と
国家財政の再建を賭けた戦いですね。失敗すれば破綻論者の浅井さんの
言う地獄絵図です。私は東京でサラリーマン時代に霞ヶ関にも伝言係りとして
出入りしてました(その話はまたいつか書きましょう)。真のスーパーエリートは
財務省と日銀にいるはずです。彼らが政治家や米国と話をつけながらこれから
のシナリオを実施しているはずです。小泉首相も財務省派でしたね。

①国際M&A

これはまだ良くわかりませんが、実は外圧を利用した国内企業の大編成を
狙ってるのではないでしょうか?彼らは常に外圧を利用します。国内に例えば
冴えない建設会社が10社あるより、統合してメガ建設会社を2社程にした方が
日経平均には寄与します。そして世界でも戦えます。これからはメガ食品、
メガ運輸、メガ流通・・・会社が生まれてくるのではないでしょうか?

特に深刻なのはハイテク企業です。メリマンは以下のように書いてます。
「このアスペクトは2007年~2009年に出現し、世界のテクノロジーの
分野に混乱を起こす。それは数社が破産を申請する可能性がある。
テクノロジー株のウエイトの大きな日本株にとっては極めて危険、予測困難な
時期である」

時価総額では日本の上位が束になってもサムソンに勝てません。また過当競争
で利益水準が低いです。R&Dも似たような重複が多く非効率です。
たぶん2008年頃にハイテクの大編成があるんじゃないでしょうか?
そして超値嵩ハイテク企業を作らないと、日経平均5万円には届かないです。

グローバルエコノミーの時代は日本だけ高PERという理屈は通りません。
国家は法人税を引き下げました、更に血のでるような努力を求めEPSの
増大を要求してくるでしょう。

②財政改革

バブル崩壊後、企業の再生は見えてきましたが、国家・地方財政が深刻です。
私は夕張=兵庫銀行に見えます。バブル崩壊後、「銀行は潰れないも~ん」
と思ってました。兵庫銀行が潰れても「あれは兵庫銀行だけだも~ん」と思って
ました。

しかしその後、北海道拓殖、山一證券、長銀、日債と続くと、「きゃー」と不良
債権処理が始まり、大統合時代を迎えました。所詮、株屋の証券業界は人員
が約半分くらいになるまでリストラの嵐が吹き荒れました。

地方自治体も「あれは夕張が特別に酷すぎる」とまだのん気です。これから大型
が出てくるでしょう。個人的には関西の某大都市が危ない?かなと思います。
少数特定利益団体にボロボロにされてます。それに大都市が破綻して、悲惨な
公務員のリストラや住民のサービス低下がはじまれば、田舎をどうにかしてくれ~
との甘えも通じなくなります。すべての地方自体が「キャー」と言って、スリム化
に邁進をはじめるんじゃないでしょうか?地方公務員の天国ももう終わりです。
貧乏人は住民サービス低下でモロに影響を受けるんでしょうね?

経済は結局バランスシートが悪化するといつまでも放置できません。銀行も
最初はみんなのん気な感じでした。企業のリストラも最初はのん気でした。
公務員ももうすぐ「キャー」でしょう?テレビで「夕張」の惨状が何回も放映されて
ます。国家によるマスコミを通じた教育ですね。こうなりたくなかったら本気で
スリム化しろ!と。どこの自治体も似たようなもんです。教育効果の高い自治体
がスケープゴートとしてこれから出てくるんでしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日経平均5万円への道はイバラの道になるような感じですね。ぎゃぎゃ言っても
国家は弱者の声を聞かないでしょう。日本丸が転覆すると、債券は暴落、金利は
高騰、円も暴落、エネルギー・食料の値段は跳ね上がり、餓死者が出るけど
いいんか?と。

カーディナルクライマックスの時代の株高はなんか全然明るくない感じですね。
メリマンの言うように最良かつ最悪の時代みたいです。
株は一直線に上がりません。適度な調整を入れながら上がるほうが長持ちします。
HFの悪行も、適度な調整である限り、財務省・日銀は大目に見ているんで
しょうね。

そして過激な株高は債券の暴落を生じます。株を着実に上昇させ、債券をだんだん
と下落させていく、綱渡りの経済運営が続きそうですね。

A君は1000時間勉強したから東大に入れるだろうと予測する世界ではなくて、
おまえは絶対に東大に入れ、遊ぶな、寝るな、1000時間以上勉強せんと
しばくぞ!との世界かもしれません。どちらにしても庶民は・・・つらいな。

明日は出張です。更新はできません。

| | コメント (0)

止まりませんね

長谷工が去年春の高値485円を突破。新高値です。新日鉄・トヨタ様のお仲間に
なりました。丸紅は新高値まであと30円。住友商事・三井物産は先週に抜けて
いるので、丸紅も時間の問題でしょう。不思議に弱すぎの三菱商事。
双日は8月の高値432円をつけました。これを抜けるとあとは460~470円の
世界まで一気でしょう?

商社が急に上げてきましたね。2週間前まで「なんでこんなに丸紅は弱いの~」と
言ってましたが。今のみずほやりそなの銀行グループみたいですね。銀行が最後の
聖域みたいな感じです。SBも先に行っちゃいましたので、本当に最後になって
しまったみたいですね。

金利上げ下げ云々は関係ない話でしょう。円安なのにハイテクはイマイチ。
日経は大したことの無い上げ方ですが、個人好みの相場ですね。あとは銀行
だけ。

今のライブはHFと欧州(ドイツ系中心?)とアラブの王子様たちみたいですね。
アラブの王子様も買っているのに「何やってんだ~日本の個人!」と言ってる
見たいですね。信用買残も増えて無いし、評価損率も急激に改善してきてます。
個人の買い余力は結構ありますね。あと3兆円は大丈夫でしょう。

四半期決算がこれから本番です。「早く、坊や達、おいで、おいで、おいで・・・・
ドンドン上げちゃうよ~」と言ってるみたいですね。

名和さんは日銀次第と言ってますね。元外交官原田さんによるとHFは赤坂の
料亭に盗聴器をつけてまで、相場を張るらしいので、利上げの時期をわかって
いますね。我々はわからない・・・・・インチキ120%ですね。
GSお父様にいたっては、電話一本の世界なんでしょうね?

http://www.naga2383.ne.jp/n-blood/karakuchi/karakuti/imgboard.cgi

なんとか2月14日あたりまでライブをお願いしたいですね。銀行もお願いします。
HFのおじさん達からチョコレートを頂きたいですね。去年の相場は塩水ばかり
飲まされてやせ細ってしまいました。

「そんなにチョコレート食べると、また太っちゃうな~信用ブリブリやっちゃおうかな~
  ブヒブヒブヒ」

Images_15








「あれれ、なんでだろう?ブヒブヒブヒ」

Images_16







どこでリトルベアに変身するかですね。3月5日も捨てがたいですけど。
とりあえず2月14日までに適当に現金比率50%を目指しましょうかね。
あとは好きにしてくれですね。

Images_17











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンでは危険な時期は3月~6月なんですね。この時期にNYは20%の
調整らしいです。しかし経済は2007年は好調。

今の日経の上昇を一時的にストップさせるのは日銀なんでしょうけど。
原油もやはり注目ですね。原油の世界的大油田の生産のピークがはっきり
してきたらしいです。

http://www.doblog.com/weblog/myblog/31550

これに中東での地政学リスクが加わると原油は確かにメリマンの言うように
2月20日~4月1日の間での原油の暴騰の可能性はありますね。

この方のブログを読んでいると、NYの世界金融での中心的地位が実感できますね。
BRICS企業もADRを通じてNYに上場します。NYの金融マンは世界をよく観察して
ますね。日本株式もNYから見て、何を買おうかな?の世界なんでしょうね。

そしてこの方はBRICSの株式に対して上げすぎと言うことで、ベアですね。
原油が上がれば、中国・インドは苦しいですね。危険水域ですね。
NHKでインド特集が始まったのは「やはり、最後の買い手は日本人!」という
宿命なんでしょうかね?春は荒れまくる世界相場を感じますね。
個別への強い思い込みで乗り切るしきかないですね。ぷっぷっ。

「ケタさん、りそなへの強い思い込みは無いんですか?」

「無い!米国やBRICSが落ち着いたらある鴨?世界から見てローカル金融に
落ちてしまった邦銀ですからね。野村證券ーりそなグループ、三井住友ー
大和証券グループみたいな、もう一段の総合金融グループ作りをして、再度、
世界で戦う金融になればいいですね。国内にはもう市場拡大は無いですね。
とりあえず、日興に注目ですね。三菱、みずほ、シティ・・・水面下ではドラマ
が展開されているかもしれないですね」

| | コメント (2)

心のリハリビ

日曜日は書けません。今のうちに書いておきましょう。

3月5日まで強気でしたが、「名和さんんが2月前半までだろうな~」と言って
いるので仕方が無いですね。2月の前半は日経のピークとしましょう。
日銀の政策会合は20日と21日です。

さて、あらためて去年の相場は無茶苦茶な相場でした。日経上げるのに新興
ボロボロ。日経は結構強いのにトピックスボロボロ。相場勘の素晴らしい方が
日経はそんなに下げないと言っても、手持ち株はボロボロ。

私もなんですが、こういう時は心理状態が萎えます。そして少しでも取り返し
たいとピッグになります。しかし買ってちょっと下に揺さぶられると損したくない
のでキャーと薄利で利食います。ピッグ&チキン状態に陥りやすいです。

戦う姿勢を早く取り戻す必要がありますね。メリマンが当たるわけじゃない
ですが、一応メリマンの意見に従うと、次のボトムは3月下旬~4月上旬。
その後のたぶん選挙相場。内需・M&Aが飛ばすんでしょうね?
そして7月~9月に20%の調整する。その後はなんでもかんでも上げて
いくんでしょうね?

ではド素人がおじ様が激しく揺さぶる相場で戦うにはどうすればいいか?

①2月の適当なとこで全部売り切り、あとは3月末まで寝ておく。

②別に下げてもどうでもいいもん!と言う銘柄に絞り放置。現金比率を
   上げておく。

③どうでもいいやと全部放置。どうせまた上げるんだろう?

どれか選んでいくしかないんでしょうね?私は②かな?そしてメリマンを信じる
なら、3月の一番有効な方法は・・・相場なんて見ない!のが一番良いかも
しれないですね。

中級者以上は空売り入れたり、先物売ったり・・・まぁ忙しく動くんでしょうね。

私は横着なんです。そして短期のテク分析は騙しが横行するんで嫌です。
去年の7月から、なんかおじ様達は性格が以前より遥かに悪くなってますね。
なんか個人心理をも織り込んだ、新しいシステムでも作ったんかいな?

2002年がそうでした。こんな相場に付き合えるかい馬鹿馬鹿しいと思いました。
2002年夏~2003年春までは、ほとんど相場を見なかったです。ニュース
を聞いて、週一回程度チャート見るくらいでした。

ダヴィンチが3ヶ月に1度くらい、クックッと下げる、拾う、四半期決算は常に
良好なので、スコッと上げたら半分売る。ただそれだけでした。

3月はメリマンも名和さんも元外交官原田さんも、なんかとても厳しいかも
しれないので、「それが、どうかしたんか!馬鹿外資!」と言うポジションで
戦うのが良いかもしれません。毎日真剣に相場分析をする・・・・騙しに合う。
どんどん不安心理に苛まされる。・・・・・これだけは避けたいですね。

「ケタさん、りそなが下げてます。信用が~」

「うるせぇ!ほっとけ。追証なんてかからない!どうせ4月以降は上げるんだ~
  銀行には来るんだ~相場なんぞほっとけ、見るな」

このスタイルで行こうかな?ぷっぷっ。でも14日頃までは盛大なインチキ上げを
期待したいですね。

| | コメント (6)

メリマンの2月~3月

日経の次の変化日は2月9日~12日です。

NYダウは2月12日です。但し1週間延長の可能性ありとしています。
ターニングポイントの重要期間として2月15日~26日としています。
その次に3月27日~4月4日があります。
要するに2月の後半はいつ変化が起きてもおかしくないわけですね。

名和さんは日経は2月の前半くらいまでだろうと言ってます。米系の
デカイ資金が買い上げて来ていないと。確かに米系の好きな銀行・
値嵩ハイテク・SBあたりにが冴えないとこを見るとそうなんでしょうね。

日経平均のチャート見てもあと10日程上げると、なんとなく3段上げで
美しいのかな?とド素人の私は思ってます。NYも来週のFOMC過ぎれば
また上げだすんじゃないでしょうか?最後の上げのような気もしますが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後は怖い記述が続きます。NYは高値から20%の下落を3月~6月の
間につける。特に3月19日~4月2日には急落があると言ってます。

2月20日~4月1日は戦争の危険が高まり、真実はミステリーで情報が
錯綜するらしいです。この時期は原油の暴騰の可能性もあるらしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふん、ふん、ふんと読んでいくと、なんとなく2月後半~3月末までは、
株価も為替も金利もぐちゃぐちゃになりそうです。名和さんはNYは来年の
大統領選のためFRBは3月にも利下げをしたがっていると書いてます。
名和さんは日銀の利上げは2月と見ているんでしょうね?
トリガーを日銀が引いて、FRBが利下げで収めるイメージでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NYが崩れると、一緒に上昇相場を楽しんだ欧州・アジアもキャーでしょうね。
では2006年ダメポだった日本はどうなるか?鉄や自動車はキャーでしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホールドしているりそなが日興処理以降に上げだし、しかも円高になると
「嬉しい~けど怖いんですけど~」の世界かな?それとも全く無視?

増田俊男さんの言う「円高・内需・株高」の世界ですね。ユダヤ資本に車や鉄は
似合わないですね。アラブ・欧州ですね。ユダヤ資本の本命はやっぱり金融
でしょう?情報通信もお願いします!ついでにゴルフ場も。ユダヤ資本の好きな
世界ですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月の中旬までにはりそなと丸紅は売るかもしれません。225銘柄・米国・アジアの
香りのする銘柄は売っとこ~と。でも2006年に世界の中でも一番ダメポだった
新興・中小型株は売る必要はないだろうな~と。裁定買残関係無いし。もちろん
調整の下げはあるでしょうけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あと2週間あまり。私は。ピッグです。

Images_14










その後リトルベアに変身して。

836611333603832_1








3月の後半は「キャー」と言う世界かもしれないですね。

5949211424473823_2







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

増田俊男さんはこう書いてます。

「外資が株を売ることを決定した時には、すぐに売るのでは無く、一旦相場を
上げてから売る。反対に大量に買うときには一旦下げてから買う」

もしHFあたりが日銀の2月の利上げ、まぁ3月でもいいんですけど、
を見込んでいるとしたら、あと数週間は日経もNYも上げ上げに入るん
じゃないでしょうか?売るためのインチキ上げでしょうね。3月に北朝鮮まで
出てきて激しく下げたら、買うためのインチキ下げなんでしょうね?
北朝鮮はなんかHFの召使に成り下がっているような気もしますね。

しかしメリマンは去年の日本株はバッチリ当てましたが、NYダウと原油は・・・
相当間違ってますんで、まぁ適当に考えてやるのが良いかもしれないですね。 

フォードが大赤字ですね。物作りを忘れて、軍事産業と金融が主力産業に
なった米国は困ったものですね。世界から奪うことしか考えない。金融も
そうですね。世界はグローバルスタンダードの次の世界を考え始めているん
でしょうね?特に欧州あたりは。米国式じゃ世界は不幸になると。しかし日本株式
及び日本企業はこれからドップリとグローバルスタンダードの世界です。

メリマンは米国について次のように記述しています。

「米国は今深刻な戦争状態であるが、2008年に向けてもう一つの大きな紛争が
起きることを示唆している。プログレスの火星が逆行に転じ、土星と天王星が
米国の始原図の火星に移行するので米国は戦争支持派と不支持派により
鮮明に分かれるだろう。この対立はアメリカの精神の構造をテストするだろう。
我々は団結するか、あるいは分裂して重大な時期に統合できないかのいずれ
かであろう」

秋月さんは21世紀の初期は宗教が最後に猛威をふるう時代と言ってましたが、
イスラム原理主義より、ブッシュ政権を支えるキリスト経原理主義の方が
なんか怖いんですけど~と最近思えてきましたね。

| | コメント (0)

今週の成績

今週の成績は478万円です。昨日200万円追加入金したので、それを
除外すると先週比+23万円です。

華麗なブリブリ口座

長谷工         2000株
アコーディア       2株
双日           2000株
りそな                  4株
フィンテック           5株
イーアクセス         8株

現金13万円

信用 りそな    18株

含み益は双日がNO1の座を奪取しました。ひぇ~。フィンテックは今日買いました。
後出しジャンケンになりますが、以前にフィンテックを買って、すぐに売りました。
その時は声が聞こえた気がしたんですね。「ファイナンス・・・・」と。でフィンテックは
ファイナンスを行いましたが、大丈夫ですね、フィンテックは成長しました。これで
中長期はOKです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、メリマン学校の桜木先生ことケタは本日頑張って偏差値を上げた生徒を
励まさなくてはいけません。

「ケタ先生!双日です。今日も頑張りました。今日は偏差値を+9円上げました」

「うん良くやった。今、君には家庭教師の野村君が必死になっているから、あまり
  心配はしていなんだけどね。それより復配をちゃんと頼むぞ」

「嫌だな~ケタ先生。大丈夫ですよ。僕を誰だと思っているんですか?僕は
  嘘をつくような人間ではありません」

「・・・・・・・・・・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ケタ先生!アコーディアです。今日は偏差値を+3000円上げました。僕は
  みんなが遊んでいるからと言って、自分も遊んで、勉強しないのは嫌いです」

「(この糞ガキャ~いままでさんざん遊んどるくせに)、うん、良くやった。君の
両親は立派なハゲタカ稼業・・・いや失礼、あのGS様だから頑張るんだよ。
PGGIH君とほとんど独占だから、将来の偏差値は50万円を目指してくれ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イーアクセス君とフィンテック君と長谷工君は前日比変わらずです。みんな
頑張りました。

「しかし、りそな君、大丈夫か~君は。偏差値が▲2000円じゃないか~」

「ケタ先生、頑張ろうとしてますけど、なんか頭を抑えられて」

「りそな君、先生は今君に特別レッスンをしているんだよ。リスク高いんだよ。
だから君は特別に偏差値を上げないとこまるんだ。2月のスターは君達と
SBと先生は思っているんだよ」

「あれケタ先生、商社じゃないんですか?」

「原油と商社は先生の想定より早く上げてるからね。どんなもんでも上げたら
  押し目があるんだよ。金利なんて関係ないんだ。後は君達とSB君しかいない
  じゃないか。月曜日の日興君の決算以降、飛ばすんだよ。わかった」

「ハイ、ケタ先生そのつもりです。でも・・・・もしかして偏差値が棒下げになったら
どうしましょう?」

「りそな君!先生も結構それには気にしているんだよ。そういうことは言っては
いけないよ。ドキドキ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて名和さんは日経平均の上値はあまり無いようなことを言ってます。HFも
鉄と造船に利食い売りを入れ始めたみたいですね。まぁ日経平均はボチボチ
でいいとしても、トピックスは去年4月の高値よりまだ40ポイント下です。
銀行がそろそろ動かないとおかしいんですけど。どうなるんかいな?

http://www.naga2383.ne.jp/n-blood/karakuchi/karakuti/imgboard.cgi

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GSちゃ~んはLIVE2007のチケットを売りつけて、どこかに姿をくらましました。
来週帰ってくるのか、それとももっと先になるのか、まぁ気まぐれなスーパースター
ですからわかりませんね。

Tobh1040_1









「ぷっぷっぷっ、みんなチケットはまだ持ってるかい?そのうち俺様の気まぐれで
  はじめるから、大人しく待ってるんだぜ~そこんとこよろしく。ぷっぷっぷっ」

| | コメント (0)

新3年相場

ではアホ路線を修正して少し真面目に。

新3年相場は始まったんじゃないでしょかね?メリマンの言う前半の新高値。
名和さんも日経平均5万円を目指す波動になるかも?と言ってます。
そして昨日の売買代金は3.1兆円。お宝の日本株が欲しくて買いまくっている
勢力がありますね。

ホンマか?と言われると、さぁそれに賭けるだけです。と言うしかないんですけど。
日本株の大幅な上昇はEPSの増加。円という通貨の弱体化(まぁインフレですね)
そして外資のおじさん達が大儲けするために、進行していくんではないでしょうか?

この新3年相場の私の課題は「現物は簡単には売らない」です。
去年の相場を思い出してください。日経が上がるのに新興・中小型株はボロボロ。
だったら今年は日経が下がっても新興・中小型株は下がらないんじゃないの?
と思います。

多くの個人は去年の相場で心がボロボロになっています。日経平均が下がろうと
自分の持株が少ししか下げなかったら「どうでもいいんじゃないでしょうか?」
大きく上がっても無い株は大きくは下げません。ほとんどの新興・中小型株は
去年の11月が大底ですね。実力株は。売らざるを得ない方が売ったんでしょう?

去年は株の中長期のホールドはする気はなかったので、先物・オプション・
つなぎ売りの練習をしてみようと思いました。つなぎ売りはできなかったですね。
つなぎ売りをするような過熱局面は新興・中小型株には訪れませんでした。

では先物・オプションは・・・5月~6月は先物でボロ儲け。メリマンの変化日が
6月13日だったので、そこが大底と思ってました。そして売りまくり、一日違いで
BINGOでした。しかし7月からは「おじ様ごめんなさい!」の相場でしたね。
ドン百姓の私が高等数学で武装した騎士やサムライと戦ってはいけないと実感
しました。レバが大きいので相場が気になります。仕事がある方向きじゃない
ですね。しかしあのレバは・・・やっぱり嵌めこむためなのかな?

そして先物・オプションの弊害は私には「相場に敏感になりすぎる」でした。
レバの大きい先物は実感として、100円~200円動くと結構なものがあり
ます。しかし今年は先物が300円下げても、たぶん私の長谷工は10円~20円
下げる・・・それがどうした!の世界になるんかいな?と。目先に敏感になり
現物を手放すのは新3年相場が始まったとしたら・・・外資の思う壷ですね。
もちろんかなり上げた新日鉄やトヨタは別でしょうけど。

外資は腹の中で笑ってると思います。個人はひたすら現物を売り越し。
「上げたら上げすぎで売ってくる。ちょっと下に振ったら天井だ~で売ってくる。
  日本の個人は最高ね~お宝をありがとう~」と言ってるんじゃないでしょうか?

ほとんどの新興・中小型株がどん底から立ち上がってるとこです。相場の初動は
ボリンの外で場外乱闘を数日繰り返します。長谷工・イーアクセス・フィン・双日・
丸紅みんなそうです・・・りそなとアコーディアはまだ遊んでますが。アコーディア
は11月のIPOで高値掴みの個人が山盛りですから、たぶん半年間はさっばり
でしょうね。でも良いやと思ってます。枚数知れてるし、健全なダメポ株もあっても
いいだろうと。

今の個人の課題は「心のリハリビ」でしょう。実力派ばかりホールドしているん
でしょう?それが新興・中小型株なら今年は必要以上に日経平均の動きに
振り回されたくないです。車・鉄が下げても銀行・商社はあげるかもしれないし?

例え日銀の利上げで裁定買残が降ってきても、新興・中小型株やさっぱり活躍
がなかった丸紅やりそなも大下げになるんかいな?と思ってます。
たとえ下げても選挙前には上げるんだろう?と横着に考えてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ今年はメリマンの言う夏の20%の調整だけ気をつければいいや。現物は
放置、信用は適当、スタイルですね。もともと私は横着なドン百姓スタイルです。
先物はもう止め、オプションももう止め。あれはセミプロさん達の目指す道ですね。

これまでの反省。ある銘柄を数年に渡ってじっくりホールドする。この新3年相場
の私の課題です。桜木先生ですね。生徒達は勉強する日(上昇)もあれば休む
(調整)日もあるでしょう。器用貧乏にはならないことが大事かと。現物の業績が
担保ですね。下げてもきっと上げてくると!売りたい人間は去年にみんな売り
ました。

ブリブリ口座に200万円追加入金しました。早速イーアクセスを買いました。
この銘柄はやはりずっと持ちたいです。次はフィンテックの買いなんですが、
もう少し待ってかな?

まぁ各人それぞれのスタイルでやればいいんじゃないでしょうか?ヘッジの旨い
方はヘッジすればいいし、短期の得意な方は短期をやればいいし・・・・・・・・・・
でも、実力派の株は外資に狙われてますよ。あなたが手放すのを。

ところで信用は今はりそなを買っているんですけど、ボチボチ来ないかな~
来週月曜日が日興の決算発表なんですが、どっちかに動きそうでちょっと
ドキドキですね。

株は未来に賭けるゲームです。日経平均が2万円突破するのかなんて誰も
断言できないですよね。
勝手になると思い込んでいるだけです。きっと、たぶん、お願い・・・・・・

| | コメント (0)

市場の桜木先生を目指そう!

今、日本の街では

「水谷先生・・・私もう駄目。またクスリをやっちゃった。もう本当に駄目。
  今、手首を切った・・・・」

「大丈夫だ。クスリは必ず止められる。今どこにいるんだい?すぐに行くから、
  待っていなさい」

今、日本の市場では

「水谷先生・・・僕もう駄目。また粉飾決済やっちゃた。許してほしいな~
  市場は許してくれるかな・・・」

「なんだと~お前はLDショックをなめとんのか~お前のような奴を誰が許すか!
  俺がお前の首を絞めてやる」

「あれ?水谷先生・・・ぐぇ、なんで?苦しい・・・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と言う訳で市場の水谷先生になるのはちょっと厳しいみたいです。金が余って
資産を減らしたい方は目指してもいいかもしれません。しかし、資産を増やし
たい方は、やはり桜木先生を目指すべきではないでしょうか?

落ちこぼれが東大に入学。低迷している株がダイヤモンド株へ。やはりこの
世界がいいですね。ついに日経はITバブル以降の新高値をつけました。
トピックスは実は昨年4月につけているんですけどね。これでメリマンの言う
2007年日経平均2万円以上の世界も現実味が出てきました。更に名和さんの
言う長期上昇トレンド、日経平均5万円の世界です。ダイヤモンド株はお宝に
なるでしょう。しかし正しい勉強法が大事です。ではその正しい勉強法のケース
を検討してみましょう。

Images_13




「俺に任せなさい!」




フィンテックのタマイ君の例

「先生、MSCB3回男と言われて、勉強に打ち込めないんです。偏差値もまだ
122000円です。僕はどう勉強したら良いのでしょうか?」

「タマイ君、君は資金調達の科目は苦手だからな~でも必須科目だから避けられ
ないんだ。まず平均点を目指しなさい。通常の転換社債だと問題ないよ。しかし
MSCBは減点対象になるからね」

「ハイ、わかりました。通常の転換社債にします」

「苦手科目よりも得意な科目を伸ばした方が良いだろう。例えば君の得意科目は
EPSだ。これをどんどん上げるんだ。君ならできるだろう?」

「ハイ、EPSは得意科目です。ではどんどん伸ばします」

「他の生徒ができない、一番の得意科目が君にはあるだろう?」

「えっ、一番得意と言われると~ストラクチャードファイナンスかな?」

「違う、違う、君の一番得意科目は作文だろうが~MSCB3回も出して、
MSCBっていいですね~としゃあしゃあと書いていた君だ。これからも
もっともっと電波度を上げて、個人投資家を酔わす文章を書くんだ」

「ハイ、わかりました。ではこれからもっと電波度を上げて作文を書きます」

「そうそう、するとフィンテック信者が増えて、偏差値は軽く50万円の世界だ。
  他のリート・金融系に差をつけるために、君は新興市場の大川隆法(ちょっと
  古いかな?)を目指すんだ」

「ハイ、先生わかりました。やる気が出てきました」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

双日の土橋君の例

「先生、みんなが僕のことを嘘つきと呼ぶんで勉強ができないんです。偏差値も
  最近ちょっと上がって412円ですけど、まだまだ全然駄目な水準です」

「うん、君は嘘つきだろう?期間利益の償却をいきなりMSCBに変えたら
  そりゃ減点対象になるよ」

「先生、でも期間償却はとても困難だし、それをやっていたらとても他の生徒に
追いつけないことがわかったんです」

「おお!土橋君!勉強は自分のわからないところや、できないところがどこか?
  把握することがとても大事なんだよ。うん、そこがわかっただけでも素晴らしい。
  君はもともと偏差値が高かったので大丈夫だ。得意科目の航空・宇宙をどん
  どん伸ばしたらいいんじゃないかな?この科目は配点比率がこれからは上がる
  と思うよ」

「でも先生、僕まだ無配なんです」

「えっ!無配は駄目だね~それでは他の科目でいくら高得点を出そうと、偏差値は
上がらない。まず復配からだね(その前にMSCBだろうが~)」

「先生、復配もすぐに勉強して今期までに合格ラインに持って行きます」

「うん、そうだ。前向きに頑張るんだ。過去のことはあまり引きづらない方が良い
かもしれないね?頑張れば偏差値1000円以上だ700円台で満足していて
はいけないよ」

「過去の事・・・先生!実は過去の事ですが。僕は・・・・全く気にしていないです」

「うっ・・・さすが土橋君。顔に似てお主悪じゃの~」

あっはははあははははは(二人の笑い声)

(既存ホルダーさん、怒らんでね)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ケタさん、毎日アホブログになってますが」

「うっっ、永ちゃん登場以来、アホトレンドに突入してます。トレンド転換が
難しい。どうしよう。今の相場についてはまた夜でも書きます。ぷっぷっ」

ちょっと仕事を片付けてきます。一応株ブログなんですけど。ぷっぷっ。

| | コメント (0)

もう一歩で新高値です。

Photo_57








「へい、みんな買ってるかい?おじさんはNYでちょっと買い上げてしまったぜ~
17563円超えたらバリバリのライブを開始するぜ~」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ITバブル崩壊以降の新高値です。あわてて超えなくていいでしょう?
駄目な振りして2度、3度目に超えればいいと思います。
今のおじさん達なら、あっさり越える力を持っているでしょうけど、う~ん、
それではなんか面白くないですね。

まぁ、それよりも個別です。ボリンとの余裕のある長谷工とりそなを狙って
ました。長谷工はいきなり窓明け。断念。りそなが342000円抜けたので
買いました。信用です。ぷっぷっ。もう一つの節目345000円を抜ければ
安心感ありますけど、ピタッと止めてますね。後場どうするんだろう?

双日は相変わらず信用売りがドカッと入ってますね。野村の売りならわかり
やすいです。転換株を直接ぶつけず、空売りの形で入れ、こっそり現物で
返済なんでしょうか?しかし日証金の貸し株です。う~ん、数Ⅲレベルの技
だな~よくわかりませんね。

商社・金融が上げてきてます。循環でじっ~と待ってれば来るんでしょうね?
三菱商事はボリンの拡大作業に入ったみたいです。もう上しかないでしょう?
ダメポの丸紅は含みが結構乗ってきました。

現物はじっ~とホールドです。大崩は無いでしょう?円安局面でおじさん達が
仕掛けることは無いと思います。いつものように投信が買ってくる2月上旬に
当面の高値を仕掛けてくるんではないでしょうか?その後は為替見ながら
ですね。

乗れてない個人はダブル天井を期待していると思います。しかしおじさん達は
意地悪です。個別見ていると、なかなか下げないですね。特に新興の実力株
はまだ初動段階ですね。たぶん?過剰流動性という怪物の恐ろしさはこんな
もんでは無いでしょう?日銀が利上げするたびに、ちょっと弱いふりして、また
買い上げる。最後は債券市場からいぶりだす。現在、株高・債券高となって
おります。どちらかが嘘です。たぶん債券が嘘つきになるでしょう?ほんま?

個人は最近、信用は買い越しですが、現物はひたすら売ってきてます。
「げぇ~どうしよう」と言う個人が多いと思います。しかし去年の暴落相場に
慣性の法則で慣らされてなかなか買えない。どうなるんでしょうね?
たぶんこの相場の第一幕が終了するのは、安部政権による「デフレ終了
宣言」が出る頃ではないでしょうか?選挙前、その時の日経平均は・・・ぷっぷっ
ですね。成長経済政策ですので、新興企業の実力株は国策で株価が上昇
するでしょう?外資はそのあたり敏感に反応しているのではないでしょうか?

相場は変わりました。現物で実力派の株であれば、たとえ日経の大幅な下げ
があっても、「それが、何か?」で良いと思います。信用は「きゃ~」ですけど。
とにかく個別の勝負ですね。循環相場です。たぶん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

個人がなかなか乗ってこないので、おじさん達は悲しんでます。元気を出せと
忌野清志郎が歌ってます。(こんな個人にしたのは誰だ~)

Images55











「みんなビンビンだぜ~いくぜ~オラッ~」

雨上がりの東京市場に

去年の暴落にやられて~♪心いかれちまった~♪
お前のポジション~♪とうとう潰れちまった~♪

どうしたんだい、ヘイヘイ、個人~♪
CMEはビンビンだぜ~♪
いつものように浮かれて、買い捲くろうぜ~♪

そりゃひどい下げ方~♪したこともあった~♪
だけどそんな時にも~♪お前はしっかり~♪(押し目買い)

どうしたんだい、ヘイヘイ、個人~♪
機嫌なおしてくれよ~♪
いつものように浮かれて、買い捲くろうぜ~♪

おっどうぞ勝手に売ってくれ~ポシャルまで~♪(売り方)
うっいつまで続くのか見せてもらうさ~♪

こんな夜に個人が買ってないなんて~♪
こんな夜に(買い)発動できないなんて~♪

こんなこといつまでも~♪長くは続かない~♪
いい加減明日のこと~♪考えた方がいい~♪

どうしたんだい、ヘイヘイ、個人~♪
個人までそんなこと言うの~♪
いつものように浮かれて、買い捲くろうぜ~♪

おっ雨上がりの東京市場に~輝く~♪
うっクズの切れ間に散りばめたダイヤモンド株~♪

こんな夜に個人が買ってないなんて~♪
こんな夜に(買い)発動できないなんて~♪

お前が使っているシステム~♪感度さいこ~♪
すぐに買いシグナル出して~♪どこまでも買っていく~♪

どうしたんだい、ヘイヘイ、個人~♪
CMEはビンビンだぜ~♪
いつものように浮かれて、買い捲ろうぜ~♪

おっ雨上がりの東京市場に、流れる~♪
うっ信頼のなくなったような、ペコちゃん~♪

こんな夜に個人が買ってないなんて~♪
こんな夜に(買い)発動できないなんて~♪

オリジナルを聞きながらどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=xl87agHPz7M&mode=related&search=

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、私の華麗なブリブリ口座は277万円になりました。


こんな夜に丸紅を全力信用買いしてないなんて~♪(怖くてできるか!)
PIG指数はまたまた上昇しました。

Mszg






もうずっ~と豚さんでいたい!ボチボチ鶏写真の用意が必要なのかもしれません。

では、仕事に行こう、最近ハードワーク、でも株が上がれば元気です。ぷっぷっ。

| | コメント (4)

日銀の利上げについて

私は強気です。メリマンの変化日の2月9日~12日までは。

「ケタさん、なんか1ヶ月程短くなってません?」

「わっはははは、日銀の利上げと裁定買残5兆円が怖いです~」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかしいつやるのかわからに事を怯えても仕方ないですね。去年4月の
高値17563円を抜けないだろうとの方も多いと思いますが、日本だけ
です。去年の秋に高値を出さなかったのは。逆に日本だけ出遅れです。
抜くんじゃないのかな?

たぶん日銀の利上げもGSお父様は知っているはずです。GSお父様は
なんでも知っているのです。そこでひとつの考え方ですが、1ドル=115円説
を書いておきます。

http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0320&yy=1

まず上のドル円チャートの「週足」をチェックしてください。2005年12月に
円安がコロッと円高に向かいました。そして115円を突破して第三週に113円
までいきました。そうですLDショックです。

「GSお父様はなぜかLDショックのことを正確に知っていたとしか思えません」

では次に、4月の最終週に115円を突破しました。後は説明はいりませんね。
円高局面で大規模なお父様達の売りが発生しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だから円が115円にならない円安の限り、裁定買残が5兆だろうと何兆
だろうと強気でいいんじゃないでしょうか?お父様は大規模に売る前には
かなりの高値に誘導するはずです。そして円高で一粒で二度美味しい。

去年の12月6日に114円をつけた時は「ひや~」としました。しかしその後
円安です。これは1月に利上げを市場は見込んだけれど、GSお父様が
「ちょっと待ったらんかい~福井~」と何かをしたとしか思えません。

そう考えると、春に日銀が利上げする時の調整は、LDショック時のような
調整を想像しておけばいいんでしょうか?北朝鮮、中東、NYの下落も
おまけですね。私は予言します。2月9日~12日から円高が進展すれば、
3月5日に株価はピークです。きっとはずれますので、適当に構えてください。

下記で紹介したブログのように、世界は過剰流動性が暴れまくっているみたい
です。みなさんお金を持っているんですね。たぶん凄く偏っているんでしょうね、
持ってる人と持たない人が。

逆に考えると、この最後の円安局面で、乗り遅れるな~と大量買いが近い
ような気もします。115円まで強気です。そして調整があっても上手にやり
過ごして「断固買い!」ですね。115円になるとカラータイマーがピコピコ
鳴り出し「あと、数週間かな?」の世界でしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私のホールドしている銘柄や見てる銘柄では先行指標は

①長谷工・・・ボリンの中です。そろそろ上限をまた目指しそう?

②フィンテック・イーアクセス・・・やっとボリンの中。あと数日は横ばい?
                                          長谷工チャートだと即もう一度外へ。2度目からは
                                          しっかり中へ入る。

③丸紅・双日・・・・まだボリンの外、明日あたりから中に入る?
                        これも長谷工チャートだと一旦中に入って、即外へ。以下同文。

④りそな・アコーディア・・・早く上抜けしてボリンの外にでてくれ~

という順番になってます。これはもしかして・・・・順番で信用ブリブリで攻めたら
美味しい?・・・・ぷっぷっぷっぷっぷっとPIG状態になってます。

メイン口座は30%はキャッシュにしてます。(結構慎重なんです)
ブリブリ口座は115円突破するまでPIGでいったれ~と思ってます。
まだまだ個人は慎重姿勢です。痩せた豚ちゃんが我慢できずに押し寄せる
前にブリブリと太った豚ちゃんになってやる~と思ってます。だから頼む日銀
3月にやってくれ~

Photo_60




「1月PIG度30%、ブヒブヒ」

Images_11







「2月PIG度60%、ブヒブヒ」


Images_12






「3月、PIG度100%、ブヒブヒ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フィンテックがCB発行したらしいですね。MSCBじゃないし、問題は全く
無いでしょう?上手に使ってEPSを増やせばNO PROBLEMです。
本格的投資銀行を目指すためには今後も繰り返すでしょうね?
EPSさえ増やせれば、むしろ「俺にもくれ~」状態になるんでしょう。まだ
先のことでしょうけど。フィンもイーもアコーディアもつなぎ売りができるように
してほしいですね。選挙後の20%の調整・・・今考えても仕方ないか。

Ph3_1

「俺が玉井だ~少しナルちゃんだけど、チャンピョン目指すぞ~」

| | コメント (0)

意外と強いような

意外と強い。NYの下落で冷えましたが。

昨日はココログのフリーブログで障害が発生してました。

「ココログはフリーの客を差別するんか?」

「ハイ、思いっきりしてますけど、何か?」

「いえ、いつもフリーで使わさせてもらってありがとうございます。
メンテお疲れ様です」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

双日は401円割らずに強いですね。野村君が安心感だそうと頑張ってます。
上でドンドン買わせてますね。個人投資家が食いついてます。数Ⅰレベルの
技ですね。私は数ⅡBまで勉強したのでミエミエです。

「ケタさん、また数学コンプレックスですか?」

「うあ~ん、数ⅡBの数列さえ無ければ~昨日のTVタックルで早稲田・慶応の
  経済学部は経済学部のくせに数学がパープリンと言ってましたけど、本当で
  しょうか?ゆとりの無くなる日本のゆとり教育ですね。インド人にぷっぷっと
  言われそうです」

しかし341円で転換した株を400円以上で売る野村君は「悪じゃの~」の世界
です。買ってる個人も復配が決定して株価が上がれば、みんなメデタシメデタシ
ですね。既存の株主はたまったもんじゃありませんが。

株は「泣きながら安値で売ってくる株を買って、過熱感の中でルンルンと買ってくる
方に売りつけるゲーム」です。MSCBは予想も糞も無いのが卑怯ですが。
私の尊敬する名和さんが言っていたことで一番勉強になったのが次の言葉です。

「外資は買いに入るときには、いつ頃、高値で、誰に売りつけるか?とキチンと
考えて買ってくる」

今のところ、将来の郵貯に買わせるらしいです。もちろん業績の向上もすべて
計算して、いつ頃に、これだけの価格にもっていくというような考えがあるんで
しょうね。

双日の次の節目は432円。復配が決定しないと難しいでしょうね? 
もしも土橋君が「復配はやっぱりやめた~ぷっぷっ」でも言おうもんなら、
反則を通り越して何なんでしょ?ブッチャーどころじゃないですね。
カブキの世界です。

Images_10








「あ~何も見えない」ですね。まぁ復配でしょう?私の怪しい占いでは双日は
長期はOK。信用は2月2日あたりまでにしたら?と出ています。あ~怪しい!

丸紅が節目の618円を突破したので信用で買いました。今日は米国の一般教書。
ちょっと怖いので3枚だけです。米国の四半期決算もピークを迎えます。米国の
ダウもナスのチャートも痺れる位置にあります。上昇?無理か?GSお父様は
どうするんでしょう?

一般教書と言えばこの方のブログは面白いです。グローバルな見方の勉強に
なります。「環境!」らしいです。エタノール・・・・へぇ~です。

http://www.doblog.com/weblog/myblog/31550

| | コメント (2)

不祥事だらけですね

今日は双日の400円超えに注目していました。ギャップアップで406円スタート。
そのまま上伸です。「腐っても鯛」と言いますが、「まだ腐った双日」だろう?
ということで信用は利食いました。窓を開けるのはあまり好きじゃないです。
そして397円で再度指して、今日は仕事でバタバタしてました。結果は・・・
398円まで落ちてきたんですね。もう少し、残念でした。

IXIはいきなり民事再生!市場の水谷先生は厳しいみたいです。お金がいくら
あっても足りませんね。IRIも追っかけなくて良かったです。北尾に嫌われる
ようでは、もう本当にダメポですね。

眺めているとちょっと前に売却した鹿島がかなり下げてますね。名古屋地下鉄
談合事件で地検が入るみたいですね。鹿島は原発も建設できる優良ゼネコン
です。鹿島にドラゴン桜作戦ですね。しばらくウォッチです。

不二家「ケタさん、私にも愛の手を・・・・」

ケタ「ん!不二家~ケーキ食ってこれ以上太れちゅんか~戸塚スクールでも
       入学したら~」

不二家「しくしく・・・」

これからは私の妄想ですが、政府は各業界に再編を求めていると思ってます。
竹中が「日本にメガバンクは3行あればいい」と言ってUFJを追い詰めた構造
ですね。ゼネコン業界も同様でしょう?公共事業は減るし、民需と言っても人口
が減少する国です。世界で戦える企業になるには、国内で過当競争を繰り広げ
る程の余裕はもうないでしょう。

外資のM&Aと持ちつ持たれつで政府は各業界の再編を期待しているのでは
ないでしょうか?今回の鹿島への地検がいつもの儀式で終わるのか?それとも
業界の大規模な再編劇のスタートになるのか眺めます。団塊の世代の大量退職
の今の時期がチャンスです。

これは特にハイテク業界に言えると思います。国内で過当競争を繰り広げ、
気付いたら世界での地位は低下し、更に深刻なのが巨額のR&Dの費用を
捻出していくことが厳しくなるのではないでしょうか?インドやロシアや中南米で
他国と戦うには、ハイテクも大規模な再編は避けて通れないでしょう?たぶん。

自動車や鉄は成功事例でしょうね。今のところは。政府の中には改革派と
保守派がいるんでしょうね?改革派はいつも外圧を利用します。2、3年間で
どの業界でもあっと驚く再編があるかもしれないですね。それが日経平均を
押し上げていくんでしょうね?

相場の方は、そういえば今日はメリマンの変化日だな~今日のNYと原油の
動きには注目ですね。丸紅もあっさり611円の壁を突破したし、米国とイランが
メリマンの言うようにごちゃごちゃしてきました。日経平均のチャートもちょっと
嫌なチャートですね。やっぱり押し目かな~後は個別の勝負ですね。

しかし名和さんの日銀の利上げの話はちょっと怖いですね。何月なんでしょうね?
現物はじっ~とホールド。信用は適当に遊びます。

| | コメント (0)

市場の水谷先生を目指そう

水谷先生は大した方です。TVやマスコミで教育を嘆いている何の役にも立たない
評論家より一人の実践家です。子供は社会の鏡です。勝ち組・負け組を強調し、
役に立たなければ無用と見なす、若者を便利な低賃金労働者として利用して、
あまり意味の無い「頑張れ!元気を出すんだ~」と抽象的な言葉で誤魔化そうと
しています。漂流する若者が増えてます。社会は明確な回答を出すことができま
せん。そしてたぶんこれからも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では、市場における水谷先生の生徒達はどうなるか考えて見ましょう。

・不二家
・ソニー
・日興
・熊谷組
・IXI

不二家「水谷先生!やべぇ、ばれちゃった。アタイの作ったケーキはもう誰も食べて
           くれない。どうしよう。これから外資のおじさんに援助交際を申し込んでくる」

水谷先生「大丈夫だよ。ペコちゃん。もう泣かなくていいんだよ。下をペロッと出して
              ごめんなさい~と言ってれば、数ヶ月もしたらみんな忘れるよ。ねぇ。
              ケタ君!」

ケタ   「(とんでもねぇ会社だよな~雪印や日本ハム事件をなめとんのか)
              ハッハイ、僕も不二家のケーキ食べたいです」

ソニー 「水谷先生!電池が燃えた~ゲーム機も生産が遅れた~もう駄目だ~
             これから、サムソンおじさんに援助交際を申し込んでくる~」


水谷先生「援助交際の一時的なお金のために自分を傷つけてはいけないよ。
              謝ったからもういいんだよ。昔人気者だったからといって無理をしな
              くていいんだよ。ねぇケタ君。三洋ちゃんは中国のおじさんに援助
              交際にいってるらしいね~あ~嘆かわしい」

ケタ  「(ソニーも落ちぶれたな~ゲーム機のLSIは驚異的に凄いらしいけど)
            ハッハイ、有機ELに期待です」

日興 「水谷先生、カンニングがばれた~もう駄目だ。僕はもう高等数学がわから
          ないんだ~」

水谷先生「君は名家の三菱家が嫌だったんだね。シティおじさんと暮らしても傷
              つくばかりだから、しばらく整理ポストで休むと良いよ。大丈夫だよ。
              三菱のパパとママが迎えに来るよ。ねぇ、ケタ君」

ケタ  「(三菱家は勘当じゃないのかな~みずほはどうするんだろう、上場は
            大丈夫か)ハッハイ、そのうち何事も無しですね」

熊谷組「水谷先生、また談合がばれた~わかっているけどやめられないんだ~
           どうなるんだろう。みんなみたいに外資のおじさんに援助交際しないと
           いけないのかな~嫌だ~」

水谷先生「またばれちゃったのか、談合をやめるのは難しいからね。わかって
              いるくせに世間は建前だからね。外資のおじさん達に行く前に、国内
              の仲間と相談したらどうかな?大丈夫だよ。ねぇケタ君」

ケタ  「(建設はほんと脇が甘いな~さっさと国内M&Aしろよな~)ハッハイ、
            そうですね。人の噂も75日ですね」

IXI 「水谷先生、ずるがばれた~これから誰でもいいから援助交際を申し
       込んでくる~」

水谷先生「いや、君を援助してくれる人は誰もいないかもしれないから、無理しな
              くていいんだよ。そのままでいいんだよ。ねぇケタ君」

ケタ 「(ほんと、IT業界はデタラメだな~さっさと上場廃止になれ、LDショックを
          なめとんのか)ハッハイ、そうですね。しばらく暴落して休んでればいい
          ですね」

Images_7













「しかし、なぜ市場の生徒達がみんな脂ぎって汚れた外資のおじさん達に
援助交際に走るんだろう?あ~嘆かわしい」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Images_8










「水谷先生!あなたは甘い!落ちこぼれでも、ちゃんと動機づけて、指導すれば
  東大に入学できるんだ。私の生徒を見てみなさい」

・みずほ
・住友金属
・日産自動車


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Cee4f5fe











「ふっふっ、君達は大甘だ。ダメポはヨットに乗せて、板子一枚下は海の底の
環境でしごくんだ。スパルタの海だ。私の生徒を見てみなさい」

・りそな
・長谷工

ケタ「しかし戸塚先生!たしか入学した山一證券や長銀は・・・・・」

戸塚「彼らは、ヨットが転覆して海の中・・・・じゃなくて堀の中に行っちゃいました。
        そう言えばどうなったんのかな?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ケタさん、今日の記事は読んでいてめまいがするんですけど・・・」

「ああ~真面目路線に戻ろうとしてるんですが、こういう記事はすぐに思いつく~
ところで3月5日まで強気と言いましたが、下記の名和先生の記事を読むと
ちょっと怖いですね。ぷっぷっ」

http://www.naga2383.ne.jp/n-blood/karakuchi/karakuti/imgboard.cgi

| | コメント (2)

空気が変わりましたね

新興・中小型株は空気が変わりましたね。ボロ株も一緒に上昇してますが、
実力派の株は押し目買いが悩ましいですね。

フィンテックもイーアクセスも双日も1年間の出来高最多帯を、ここ数日で
突破してますね。押し目待ちに押し目無し状態になるかもしれないですね。

私もイーアクセスの現物を昨日売って後悔してます。空気変われば上場来
最高値を十分狙えるよな~どこで買い戻そう。

こういう時は、押し目を狙うか?節目突破で買うしかないのかな?双日だと
400円突破。長谷工だと485円突破でしょうか?突破しない時は25日線
待ちですね。イーアクもフィンテックもボリン+2σの圏外で買うのは嫌だな。
せめて入ってきてほしいですね。突破すればドンドン上を目指すでしょう?
突破手前で買ってダブル天井が一番嫌ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンが明確に株価の急落を書いているのは「3月19日~4月2日に米国
株式の急落があるだろう・・・・・」と書いてます。また2月20日~4月1日は
戦争の危機が高まる時期らしいです。情報が混乱する時期らしいです。
集団心理は偏執症になるらしいです。

11月27日から始まった上昇相場、3ヶ月は続くかな?とすると、2月の下旬
まで大丈夫です。ちょうど四半期決算が終了するころですね。メリマンの変化日
3月5日まで大丈夫かな?日銀はいつ金利上げるんでしょうね?
金利上げ=内需好転がセットになっているので、内需系は安心感がでますね。

ちょっと調整して、どこかで2回目の3ヶ月近くの上昇でしょうか?選挙までですね。
国内景気好転の指標やM&Aが盛り上げるんでしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ここで気になっているのは、増田俊男さんが「空前の内需拡大バブル」で
「今年は5月の急落は無い!」と書いていることです。増田さんは未来予想が
鋭いです。勉強したからでしょうか?たぶんあちらサイドなんでしょうね?
私はあちらのサイドのエージェントかな?と思ってます。まぁ何かの関係は
あるでしょうね。だから5月の急落は無いでしょうね。あちらはそんなセコイ
まねはしないでしょう。選挙まで売るな!と言うことなんでしょうね。

http://www.chokugen.com/

日本人の金はアメリカが使ってやるから、勝手に使うな~ドンドン貯金せんかい!
と言ってるのかな?

懐かしの原田さんは、やっぱりもう一度最後の急落があると言ってます。

http://store.yahoo.co.jp/selfstudy/ht070202.html

2月の瓦落までの距離が長ければ○○による大量買いの入ってくる可能性が
ある。と書いてますね。CDはたぶん買わないかな?メリマンだけで十分。情報が
多すぎると混乱します。瓦落は3月5日からでいいんじゃないかな?

やっぱり日銀なんでしょうね。日銀が利上げする月は、北朝鮮も中近東も
NY下落もフルセットで来そうですね。私は1月に利上げして欲しかったです
けど、こうなったら2月の利上げは延長して、3月にフルセットでどうぞ~
と思いたいですね。今度は5:4くらいで延長がいいのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁチャート見ても良くわからないし、予想してもたぶん当たらないので、
メリマン信じて3月5日まで強気です。各企業の四半期決算が良ければ
いいな~

双日に信用売がまた大量に入っているけど、潮目は変わったと思うけどな~
400円超えたら更に買いを入れます。双日は糞会社ですけど、実力派ですね。
清く正しい会社でも実力がなければ相手にされません。フィンテックの3回目の
MSCBはまともにくらいました。即売りました。もう昔のことだからいいやと
思ってます。両社とも財務基盤は確かに強くなりました。個人の感傷は市場は
軽く無視します。

株式市場の夜回り先生こと水谷先生ですね。

「先生!期間利益での償却はやめてMSCBにしました」

「うっ、そんな巨額なMSCBを。いいんだよ。いいんだよ。そうしないと 大手商社
  として生き残れないんだろう。 つらいね。君の好きなようにやればいいんだよ」

「先生!またMSCBを発行します」

「うっ、3回目か~いいんだよ。いいんだよ。証券会社にゴミ企業の分際で
MSCBで上等だ~と言われたんだろう。つらいね。発行していいんだよ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

両社「先生!株価も上昇したのでもう一度やりたいんですけど」

   「じゃかましい!もう一度やってみろ!調子にのるな~」

まぁ、もうやらないよね?

| | コメント (0)

今週の成績

今週の成績は255万円となりました。先週比+50万円と久しぶりにヒット
しました。長谷工とイーアクセスのブリブリの信用買のおかげです。
これに最後にフィンテックの信用買をブリブリとやっていたらと・・PIG化して
います。双日には今日建てた信用買の含み益が11万円ついてます。来週
どこかで利食います。もしかしたら粘るかもしれません。

華麗なブリブリ口座

双日    2000株
長谷工 2000株
りそな   2株(今日買いました)  現物
現金  16万円

双日  10000株 信用

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週は楽しい週でした。日銀を気にしなければ信用でもっとブリブリと攻め
ましたが・・・・・・・気にするにきまってますよね!

おじさん達は「高等数学」で武装してます。新日鉄売り日立買いみたいな
個別の裁定取引をやられると、日経平均だけ見ていてもド素人にはついて
いけません。現実はどうなっているんでしょうね?肝心なことは個人投資家
には決して教えてくれません。結局、個別企業の業績とチャートを見てのんびり
やるしかないんでしょうね?騙されるのも相場の醍醐味です。

Photo_59








「何が高等数学だ!俺は数学コンプレックスなんだ。俺の数学は高騰数学だ
  ブヒブヒ」(ケタ)


Images_4










「ケタさん、僕の数学は。暴騰数学です。ブヒブヒ」(イーアクホルダー)

Images_5









「ケタさん、俺の数学は爆騰数学です。ブヒブヒ」
(フィンテックホルダー)

市場にブタさんが増殖中と思われます。個別の銘柄は今後あちこちで火柱が
上がる可能性が高いと思います。ますますブタさんが増殖します。
新興・中小型株ならなんでもかんでも高騰数学の時期はそんなに長くはない
でしょう。個人主体の株は何かあるとすぐに狼狽売りに見舞われます。
業績とおじさん達が買ってきているかどうかですね。ファンドあたりが来れば
最高ですけど、後からしかわからないです。証券自己のおじさん達はいつも
適当です。

Images_6







気付いたらこうならないように頑張りましょう。
土日は休みの予定ですが、なんか書きたくなったら書きます。
では、また来週もブヒブヒですね。

| | コメント (0)

金曜日です

相場を眺める日です。楽しいですね~・・・・と思ったらフィンテック!

何を爆上げしてるんだ。やっぱり怪しい占いどおりに・・・ああ~
応援歌が効いたかな?腹立つな~私も買いに行くぞ~

「ケタさん、二度と来ないでください」

昔からフィンテックは相性が悪いんですよね。行かないのでご安心ください。
さて、私は昨日アホルダー最強と言ってました。そして・・・・イーアクセスを
売ってしまいました。ごめんなさい!あんなに強いとは、見事に振り落とされ
ました。でも嬉しいな~怪しい占いによると3月まで強いみたいなんですけど・・・

ナスが弱かったので日経は下げてますね。しかし新興・中小型で買われている
とこはしっかり買われてますね。りそなを少し拾って、今日は双日に注目して
いました。382円を抜いたら何も考えずに買いを入れようと思ってました。
寄りから信用買です。怖ぇ~

SBと双日には昨日かなりの空売りが入っていました。SBはアンチSB派が
多いです。双日はご存知のように市場NO1の悪役(ヒール)でしょう。
相場を真面目に考える方は、SBや双日は投資対象にはならないと思います。
特にあんな反則技を使った双日は潰れてしまえ!が本音でしょう。

でもね。社会人になってバブル崩壊を見て、ITバブルの時は参加していた私は
こう思います。

「市場は躁鬱病患者。しかもアル中。10年に一度くらいシャブを
打ってスーパーマンに変身するけど、その後廃人のように引きこもってしまう。
しかもお調子もんですぐに乗せられやすい(外資が乗せるのかな?)」

まあ人格が破壊されてますね。こんな市場は肩の力を抜いて付き合った方が
いいのかもしれません。日本人は真面目すぎです。相場の真髄を求め
一目均衡表をあみ出した一目山人が歴史的な大金持ちになったという話は
聞いてないし。勝つ事が正義の欧米系は・・・・・あくどいですよね。
外資系の高給のためにも激しく揺さぶる相場は続くんでしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プロレスに例えるとベビーフェイス(善玉)は人気ありますけど、悪玉(ヒール)も
いないと盛り上がりません。

ドコモなんかはジャイアント馬場みたいなもんでしょうか?ちょっと衰えが
見えますね。
Images














SBは若いアントニオ猪木みたいなもんでしょうか?最初は生意気だと思われて
ました。
Images_1







きっと携帯の次でも異種格闘技の世界を見せてくれるでしょう?ジャイアント馬場を
挑発しましたが、馬場は乗ってこなかったですね。いつか世界のアリと戦うんで
しょうね?

イーアクセスは真っ向勝負のストロングスタイルよりもモバイルの可能性を追求した
一味違うモバイルをお願いしたいもんです。華麗なタイガーマスクのように。

Images_2







そして双日はブッチャーですね。隠し持ったフォークで相手を突きまくります。
反則やりまくり。

Images_3






ふふふふふ・・・・わしが総プロモーターだ。

Jiru_8




もういいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

双日に期待しているのは「仕手化」です。野村の巨額のMSCBを高値で買うのは
売り方にならんかな~1月31日が四半期発表日です。あまり慌てずに上げて、
400円の下でガンガン空売りを入れさせ、そして400円を超えてからが本番です。
正義感の強い方がガンガン売りを入れてくるでしょう?しかし相場に正義なんて
あるんかいな?

これだと高等数学が良くわからなくても大丈夫でしょう。野村頼んだぞ!
伝統の技を見せるんだ!華麗な一目均衡表の世界だ!

フィンテックもMSCB3連発で、やってることはヒールそのものなんですけどね。
本人はベビーフェイスを希望しているみたいです。ストロングスタイルと言うより、
ストラクチャードと言う必殺技を磨こうとしてますね・・・・英語使えばいいちゅん
もんじゃねえぞ!狂乱の貴公子と言われたリック・フレアーを目指しているん
でしょうね。四の地固めが得意の二枚目スターです。どんなに反則しても女性
ファンが「きゃ~」と応援してくれます。

Ph3











「ケタさん、ブログの真面目路線はどうなったんですか?」

「永ちゃん登場以来駄目ですね~もう戻れないかも?」

「それに昔の話ばっかりじゃないですか?」

「今の見てないので良くわからないんです。若い方は想像してください」

| | コメント (4)

利上げは無しでした

日銀の腰抜け。しかし持株は好調なのでまぁ良しとしましょう。
今の持株は長谷工と双日をブリブリ口座に、メイン口座や預かり口座は
長谷工、丸紅、アコーディア、イーアクセスに絞ってます。実は利上げと
思っていたのでパイオニアは売りました。団塊のおじさんがゴルフ好きで
アコーディアのゴルフ場の会員なもんでアコーディアははずせません。
丸紅とアコーディアが戻ってきたので、まあまあです。

さて利上げ無しですが、車は強い、ハイテクはイマイチ。不動産は強い、
メガはイマイチ。要するに考えても時間の無駄みたいな相場ですね。

商社もハイテク買いの商社売りみたいな裁定取引が逆回転を始めたの
でしょうか?おじさん達はとにかく相場を毎年難しくしているような気がします。

日経平均も適当に考えた方が良いかもしれないですね。日経下がろうと、
SBが強ければ新興・中小型は強そうです。鉄から始まった個人の買いの
回転が効き始めれば、最初は疑心暗鬼でしょうけど、そのうちイケイケドンドン
で上がり始めるでしょう?

今年は選挙まで強い。途中20%の調整があっても、結局日経2万円超の
世界に突入すると、私は思い込んでます。思い込みの強い個別株に絞った
方が結果は良いかもしれないですね。間違えたらメリマンの馬鹿野郎~
ですね。精神衛生上とても良いです。儲ければ自分の実力。損すれば
メリマンに騙された~です。

長谷工は485円を超えると新世界に突入です。次は650円の壁を目指して
GOです。商社はやっと始まったばかりです。新興と良い勝負ですね。
個人消費が弱い弱いと言われてます。資源は安い安いと言われてます。
だから、そこを買えば良いんでしょうね?百貨店の12月の売上はマイナス
ですが、マンションはプラスに転じました。これだけ利上げ利上げと言えば
買うでしょうね。そりゃ。

「ケタさん、相場はすべて自己責任です。そんな他人に頼るようなことでは
いけません」

「じゃかましい!高等数学のおじさん達に勝てるか~俺は数ⅡBまでの世界
しか知らないんだ~」

と言うわけで今年もメリマン読みながらの1年ですね。地政学リスクはあるのかな?
sentyanさんブヒブヒ状態ですか?今日の未来かたるさんはブヒブヒだろうな~

| | コメント (2)

今年はアホルダーが勝つ

と思うな~

チャートは大事ですが、騙しが多いです。同じ騙されるならメリマンに騙された
方がましだ~と言うことでメリマン読んでます。

効率的市場説の学者に言わせるとチャート理論はすべて科学的に役に立たない
と言うことが証明済みらしいです。どうなんでしょうね?私にはわかりません。
役に立つこともあれば、騙されることもあるということなんでしょうね?
100%の理論があればみんな使いますから、逆説的にありえないと言うことは
誰でもわかります。時代にあった何かがあるということなんでしょうね?
特に短期は高等数学で武装したおじさん達と戦わないといけません。
米国でデイトレが壊滅状態に追い込まれたようになるんでしょうか?

しかし一方ではバフェトみたいに大成功した投資家もでてきます。バフェトは
市場の歪みを利用した投資家らしいです。つまり過度に売り叩かれた株を拾って
じっくりホールドタイプですね。今年はバフェトタイプが有利なんでしょうね?
途中の20%の下落さえ切り抜ければ。

去年、中小型・新興株はあまりにも売り叩かれました。業績に期待でき、割安
すぎる銘柄はのんびり持っていると、遅かれ早かれ上がるんでしょうね?
SBもようやく鎌首をもたげました。新興株も同様ですね。去年と違って今年は
アホルダーが有利だと思ってます。

山本清治さんのGSの記事読むと、おじさん達の裁定取引が相場を引っかき
回しているみたいですね。下げてものんびりとしておけば、そのうちみんな
上がった~となるんではないでしょうか?

さてメリマンの記述によると、土星・海王星のオポジションが2006年8月31日
~2007年6月25日まであります。過去のケースでは当初に急落もあったけど、
相場は強気を示し、直後に天井をつけたらしいです。

これから見て、選挙目指して途中に下落があっても上昇していく相場が予想
できます。現物はしっかりホールドですね。17000円台でも業績的に過熱感
はありません。これからの四半期決算次第では相当な上昇があっても不思議
ではないです。

「あ~騙されたい~」ですね。ド素人のアホルダーが最強なのかもしれません。

今年の私の作戦は簡単です。現物をアホルダー。6月まではみんな上げて
いくんだろう?と思い込む。短期の予想はしても、どうせおじさん達に騙される
ので、適当。ただ相場を眺める。現実に押し目が来れば信用買ブリブリ。

今日の高島暦は「転換日にて後場急変すること多し」です。
感覚的に高島暦は騙し確立50%程度でしょうか?どうなるんでしょうね?

| | コメント (2)

今帰ってきましたが

今日は後場は見なかったです。見ると買いたくなるかなと思いました。
今帰って見てますが・・・・・上げてますね。WWWWW

私の現物も好調。丸紅以外は・・・・順番で来るでしょうけど。
現物は3月のメリマンの変化日3月5日まで放置です。なんだかんだで
上げていくのかな?と。

おじさん達が面白いチャートを作るため頑張っているみたいですね。
金利上げは・・・・どうなんでしょうね?メリマンは1月12日~26日で
次のような記述をしています。

「中東、特にイスラエル周辺でのテロ・紛争の発生。金融市場では
世界の地政学上の緊張と同様に極端な反応を示すだろう。中央銀行は
金利政策を反転させる可能性がある」

どこの中央銀行のことかはわかりません。原油が反転するタイミングも
近いのかな?押し目あれば丸紅の買いも検討ですかね?あまり指数に
こだわらずに個別を見ての勝負なんでしょうね。

| | コメント (0)

下げましたけど

長谷工強いな~そんなに頑張ると買い増しが・・・・・

双日はかわらず、おかげで資産は252万円円になりやっと元本に復帰
できました。

私の怪しい占いによると長谷工は1月は強い、双日や丸紅は2月から
強くなるなんですが、どうなんでしょう?原油もメリマンの言う52ドルを
切ってきました、このまま50ドルを割れるかどうかですね。一応原油の
変化日も日経と同じの19日~22日となっております。

さて、双日ですが、ご存知の糞株です。1月31日が四半期の発表ですか。
復配うんぬんがポイントですね。もっともこの復配も順番がおかしいんです
けどね。長谷工は優先株を片付けて2008年3月より復配と言ってます。
これが王道でしょうね。双日はまず復配にして、たぶん野村系のファンドに
買わせてMSCBを一気に処理する考えなのかもしれないですね?

その場合、市場の悪役NO1の糞株ですから、結構空売りが入ってきて
仕手化するんではなかろうかな?と期待しております。長期投資としては
邪道の遊びなんですけどね。本命は丸紅。復配あればもう少し双日を
買ってもいいかな?と思ってます。本当はまだ額面割れと言う情けない
株価です。

しかし長谷工も2003年1月には41円と糞株だったんですが、まぁ頑張り
ました。あの頃はみずほをはじめ市場には糞株であふれていました。
株なんてやってる個人は物好きの変態でした。

あの頃に10万円を切っていたみずほやその他の株をホイホイと買って、
じっ~とホールドした方が結局大きな資産を築いたんでしょうね。すぐに
売るようでは駄目ですね。(私です。ぷっぷっ)
たった4年程前の世界です。only yesterdayですね。

慣性の法則がありますんで、明日も今日の続きが来ると思います。やがて
来ると思われる、日経平均2万円超の世界。その時にそれが当たり前と
思えるか売りに傾くかでまたパフォーマンスは変わってくるのかな?

それを思えば日銀が利上げするかどうかはどうでも良いような気がするん
ですけどね。利上げして強い日本を強調すれば良いんじゃないでしょうか?
地方の問題は利上げとは別の構造的な問題ですね。私も住んでて良く
わかります。政策でどうなる問題でも無いような気もしますね。もっと大きな
時代の流れでしょうか?

りそなを19日~22日に信用ブリブリ買いだ~と思ってますが、日銀が利上げ
するかどうかですね。利上げせずに株価が急進したら見送りです。逆に怖い
です。利上げして突っ込めば買いたいな~と思ってますけど・・・・どうなんで
しょうね?それともしばらく様子見したほうが良いのか?怪しい占いでは・・
いや止めとこう。

では、明日の日銀がどういう判断を下すかですね。GSバンドのご登場を期待
しているんですけどね。建設の強さがなんとなく期待を持たせますね。

| | コメント (2)

為替はどうなるんでしょうね?

今年はのんびり投資です。今の日経平均はあまり心配してません。
17000円台以上あるなら、個別の勝負でしょう?

黄金のラリー・・・鉄→銀行→商社になると思ってます。今は銀行とハイテクと
建設の順番みたいですね。ソニーが2番目の新日鉄のような感じですね。
金利うんぬんより単なる順番と思ってます。

商社は2月からでしょう?メリマン読んでも2月20日以降の原油の急騰を
書いてます。ふ~ん、と思っていたら中近東で何やらきな臭いニュースが
出てきてますね。

今の日経は裁定買残がまた増加してますが、過去に暴落のあった時期と
為替を見ると、暴落時には不思議に円高になってます。一粒で二度美味しい
作戦なんでしょうね。

2005年も12月に向けて円安が続いていたら、突然円高に反転してLD
ショックあたりで円高。その後円安、そして2006年4月~5月に円高。

2003年~2004年4月も同様です。骨の髄まで悪党のおじさん達が、この
円安局面で暴落を仕掛ける訳が無いと思ってます。下がっても17000円を
キープするなら、個別にはあまり関係ないのかな?と。

仕掛けるならメリマンの言うような春以降に109円を突破するかのような
円高局面でしょう?4月には団塊世代の退職金、新規の投資信託、そして
債券市場から機関のマネーをあぶり出すような仕掛もあるんじゃないで
しょうか?

個人を釣る道具としてSBが活躍する時期になるのかもしれないですね。
SBはだいたい相場の中盤~最終局面で活躍する株なのかもしれない
ですね。

昨日はぐちゃぐちゃと妄想を書いたので、今日はこのあたりで。ぷっぷっ。

| | コメント (2)

日銀は利上げやるのかな?

町政は選挙で盛り上がってきてます。明日は更新できないです。

複数の報道では日銀の利上げは確実視しているみたいですね。
来週からさ来週にかけて波乱含みの展開になりそうです。

個人的には「いいぞ!福井総裁!早く利上げをやってくれ!」と思ってます。
利上げがあれば超強気に変身すると思います。もちろん波乱後ですが。

利上げにより債券市場でぬくぬくとした資金をあぶり出し、そして円高になれば
ドルにも逃避することはできなくなります。メリマンの言う、4月までに109円を
試すような円高ですね。

2003年の世界とそっくりになります。2003年は3月にイラク戦争、円高、日銀
の為替介入、日経平均1万円突破、そして11月に衆院選がありました。

2007年も参院選が待ってます。そして増田さんによるとイラン戦争は起きない
かもしれないが、中東での紛争があるみたいです。ブッシュもイラク増兵を決定
しました。

http://www.chokugen.com/

2003年は7月に1万円にトライし、8月に抜き去りました。そして10月ピークで
11月に衆院選、選挙後暴落しました。それから半年後の2004年4月に再度
ピークを取りました。

円高と言ってもドル独歩安の様相になるんじゃないでしょうか?他通貨まで円高に
なるような若い国でもないでしょう、日本は。原油に対してもドル安です。
原油もメリマンの言うように2月までにボトムをつけて反転でしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてここからはメリマンを読んで、私の予測というか希望というか妄想です。

2003年の衆院選には日経平均1万円超えと言うシンボルが必要でした。
2002年は国民は改革の痛みでどん底でした。今年は参院選(もしかしたら
衆参同時選)前には日経平均2万円超えが必要でしょう。そうでなければ今の
自民党では・・・・・

2007年7月=2003年11月とします。2003年の7月に1万円にトライ、8月に
抜き去りました。単純にスライドすると、3月に2万円にトライ、4月に抜き去る
スケジュールになります。そして6月には2万2千円です。

6月から変調をきたし、7月の選挙後は暴落です。メリマンの言う20%の調整、
最も危険な7月22日です。その場合は17600円までの調整です。去年の
高値17563円ですので、なかなかいい数字ですね。

それから急速に戻りに入り、10月には日経平均2万4千円の世界が見えるんじゃ
ないでしょうか?

もちろんド素人の妄想です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は去年は株は長くホールドするつもりは無かったので、先物でも遊んでました。
しかし今年は先物は全くやる気は無いです。日銀が利上げを断行すれば、個別
の世界で戦えます。先物は仕事があり、携帯チラチラのトレーダーがどうにか
なる世界ではないとよくわかりました。むしろ値動きに敏感になりすぎ、大相場が
来た場合、私の場合はマイナスでしょうね。ど~んと構えて攻めた方が結果は
良いと思います。

銘柄を絞ってます。怪しい占いでは長谷工と双日に絞れ!無茶苦茶良い卦です。
2009年1月まで大儲けの卦がでました。う~ん、なんで?ですね。たぶん
この2銘柄は付き合いも長く負けがありません。去年は5月に逃げてましたので
双日のMSCBはセーフでした。何でもかんでも上がるような相場なら、
なじみさんに集中するのが良いのかもしれませんね?イーアクセスも結構
相性のいい株ですが、結構めんどうだったような気が。今度は変わるかな?

2003年は外資が強烈に上値を買ってきましたが、なんとなく日銀の影もちらつい
ていたような気もしてました。今年も日銀+政府+外資による選挙相場が見れる
のかな?と密かに楽しみにしています。日銀のマネーサプライの増加がこれからは
気になります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイムスケジュールから見て、今月に利上げをやるのが一番いいですね。
日経平均2万円超え相場です。今週に日銀が利上げを断行するなら、私の
華麗なブリブリ口座は更に2百万円追加します。メインの口座は原則現物だけ
です。LDショックのようなことは起きないと思いますが、何があるかわかりません。

同じような値動きになるとは思いませんが、日銀の利上げが長期上昇相場の
スタートの号砲と思ってます。その後は個別見ながら現物はしっかりホールド、
信用は適当に買っては売り作戦ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愚者は経験から学ぶと言います。上記は2003年の私の経験の焼き直しです。
では歴史的に考察しているメリマンはどうでしょうか?「54年、18年、9年、3年
サイクルは上方を指向している・・・・・・・・・2007年は長期54年サイクルのまだ
4年目に過ぎない。従って、このサイクルは強気の位相に入っている。何故なら、
全てのサイクルの初期の段階は強気を示すからだ」

頼むぞ~メリマン。

| | コメント (2)

BIGになるんだ~

Photo_51









「NYは上がったぜ~Are you ready? 買ってるかい?」

Photo_52







「イェ~ブヒブヒだぜ~」

Photo_53






「相場で成り上がるんだ~BIGになるんだ~」

Photo_54







「イェ~バリバリPIGだぜ~信用買いもバリバリだぜ~」

Photo_55









「俺と同郷の玉井のフィンテックも頑張るんだ~応援歌だぜ~「下落よ止まれ」を
  いくぜ~」

罪な奴さ あ~フィンテック♪
青くなったMSCB♪

どうやら俺の負けだぜ♪
まぶととじよう♪

夏の日の暴落なんて 幻と笑いながら♪
この株に賭ける♪

・・・・・中略・・・・・

幻でかまわない 下落よ~止まれ♪
資産のめまいの中で♪

オリジナル
http://www.youtube.com/watch?v=8f20F76SDpk&mode=related&search=

Tobh1040 






「フィンテックホルダー頑張るんだぜ~そのうち良いこともあるぜ~まさか売って
  ないだろうな~」

5949211424473823_1







「ごめん、売ってしまいました~信用買も減ったみたいだし、またそのうちだぜ~
信用は一部の出来高ある銘柄がいいと思うぜ~おじさん達は個人の動きを
良く見てるぜ~」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ケタさん、今年から真面目ブログ路線じゃないんですか?」

「相場を真面目にやってると、おじさん達にからかわれて疲れるぜ~
信用はリズム、現物はブルースだぜ~なんのことかわからないけど、
ガンガンいくぜ~」

「じゃ、これから選挙応援だぜ~明日の更新は厳しいぜ~今日の記事を読んで
良く勉強するんだ~」

| | コメント (4)

今日は休みです

例によって株を眺めてます。しかしお客様から電話で後場は見れません。
仕事優先、当然ですね。(今日はずっ~と眺めていたいな~トホホホ)

今日の展開を誰が予想したでしょうか?名和さんは短期の売り仕掛で大手家電と
情報はじっくりホールドと言っていましたが。先物止めてよかったです。私みたいな
ド素人がこんな相場で先物やっていたら・・・・・怖ぇ~

GSが日経先物買っているのに弱いな~GSの神通力も衰えたかな?と思って
ましたが、なんのなんのしっかり売り方を嵌めこんじゃったみたいですね。
では、久しぶりにGSお父様に登場してもらいましょう。(期待していた方いました?)

Jiru_4




「わっあはははは。どうじゃ、見事に売り方をはめ込んだぞ~来年の夏のボーナス
  は社員一人当たり1億円が目標じゃ~」

「来週も踏み踏みじゃ~日銀の利上げは、わしは知っているのじゃ~」

Nausi_4





「でも、GSお父様、来週は経済指標が相次ぐのよ、あまり良い結果は期待できない
  らしいわ」

Jiru_5







「弱ければ、金利上げは遠のいたと言うことで、踏み踏みじゃ!わしに逆らう奴は
容赦せんのじゃ」

「福井君が勝手に変なことをしようとしたら写真をばら撒いてやる。わしの思うが
  ままじゃ。わっははははは」

Photo_50








「あの~GSお父様、結局、日銀は利上げをやるんでしょうか?やらないんで
  しょうか?」(そろそろ、モックンファンに怒られるよな~)

Jiru_6







「おお、個人投資家ケタ君じゃないか。何度も言わせるな~個人投資家には
死んでも教えてあげない」

(この記事はフィクションです!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、メリマンによると米国の変化日は1月16日(13日~22日)と意味深な
記述になってます。来週金曜日はNYのSQです。この日が最高値となる可能性
は大いにあります。日経の変化日は19日~22日ですので、そうなった場合に
22日の月曜日の寄りが目先の高値になる可能性が大ですね。

但しこれは日銀が利上げを延長するとの前提です。意に反して利上げした場合は
それなりの波乱が予想されます。いったいどっちなんでしょうね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Nausi_5







「皆さん、GSお父様は外見は悪党に見えるけど、根は骨の髄まで悪党だから
  注意してね。昨日売りを建てた方は、株の谷のウマシカ(馬・・鹿)さんに
  なっちゃたわね。株の谷のウマシカや株の山のウマシカにならないように
  気をつけてね」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

銘柄がごちゃごちゃしてきたので整理中です。携帯はイーアクセスだけで
いいや~と。不動産・住宅は長谷工だけでいいや~と。ハイテクはパイオニア
だけでいいや~と。商社は双日調べると確かに面白い。配当に加え3月末
までにMSCBが全部転換になると・・・ひよっとしてですね。丸紅と2つにしと
こかな?

金融も絞りたいのですが、外資の狙いはどうもメガバンクそのものかもしれない
ですね。郵貯の民営化スケジュールの発表があったし、大きな流れが出てきて
いるみたいですね。大きな流れの中で新興がそれなりの存在感を出そうとすると
大半の銘柄は外資から見たら「どうでもいい」ことなのかもしれません。
納得させるには業績しかありませんね。

腰の入った買いはまだあまり見れないですね。フィンテックは一旦投げました。
新興は腰の入った買いが見られだしたら考えようかな?と。アセットMはちょっと
見てて悲しくなるものがあります。未来かたるさんが言うことは同意しますが、
大きな流れの中ではどうなんでしょう?自分もまだその大きな流れの先が見えて
いる訳ではありませんが。

団塊の世代の退職に国際M&Aに世界経済の勃興に金融の世界化・・・・大きな
流れがあってその中で市場は動いているんでしょうけど、まだ私は良くわからない
ですね。
相場と付き合っていればそのうち見えてくるんでしょうけど。

なお私の華麗な短期トレーディング&信用買ブリブリ口座、略して華麗なブリブリ
口座は195万円と変わらないです。信用の含み益は10万円になりました。
確定したら200万円回復ですが、来週まで放置しておこう~いくらになるかな?
プヒプヒとPIG化しております。

土日は気が向いたら更新します。選挙の応援を要請されてます。町政は土建屋
さん達の命をかけた戦場と化してます。そういうもんでしょうね。世界経済と言っても
自分が勝たないと明日は来ませんしね。ぷっぷっ。

| | コメント (4)

新興病気です

長谷工は直近高値を抜きました。最後は押されましたけど。イーアクセスも
同様です。アトリウムもしっかり上げ。しっかりアコーディアと丸紅の含み損が
帳消しにしてますが。

しかしフィンテックは弱いな~アセットMが上方修正で大騒ぎしていた割には
寄り天、おかげでフィンテックも弱い。9月に信用買残が急増しているので
3月になるまでダメポかもしれないですね。アセットMも10月に信用買残が
急増しています。

日経平均が下げても、我関せずでないと困りますね。下げる銘柄は短期の
鞘抜さん達が詰まっているんでしょう?たぶん。

私の怪しい占いによると1月はなぜか長谷工は強いのです。長谷工を
メインに遊びます。丸紅テレコムの連想買いは・・・・さっぱり来ないですね。ハハハ
別に上げなくても良いけど、日経平均の下げにうろたえて下げる銘柄は困りますね。

主力株のチャートもどんどん悪化してますね。トヨタやソニーや新日鉄等はまだ
立派ですけど、三菱UFJ、三井住友、不動産もくずれてきましたね。商社・資源は
とりあえずは底でしょう。陰の陰のはらみですかね?あれは。

http://www.geocities.jp/kabu_soubasi/chart/in_in_harami.html

日銀の利上げは今月は無いのじゃないかとの観測が出始めてますね。
だから円安?まぁわかりませんね。GS様はわかっているかもしれませんけど。
無ければ日銀会合目指して上げて・・無い!で一気に踏み上げ、メリマンの
言う19日~22日が目先の高値になるかもしれないですね。もしくはその逆?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンのドル円相場はごちゃごちゃしてややこしいんですけど、簡単に
言うと、130.5円を上抜けずに2005年12月の121.4円が5.5年サイクルの
天井だとすると、この天井を再テストして、その後ボトム(円高)に
向かうかも?と言うものです。

その場合は9.5ヶ月サイクルのボトムで2007年1月~4月に109円を試すか
下回る。そして長期的には5.5年サイクルのボトム(円高)で2009年7月~
2011年6月の間に88.01±5.55円まで棒下げになるというものです。

増田俊男さんの「円高、株高、内需拡大・・・・史上空前のバブル」の世界ですね。
しかしメリマンの円相場は去年は確か・・・・・・いやそういうことにしときましょう。
それに日本は成熟国家なんですが、円高と言うよりドル一人負けの世界かも
しれないですね?輸入大国のアメリカは大丈夫なんでしょうか?

増田俊男さんに言わせるとドルを支えるのは日本しかいない。さらに日本の
銀行は金を集めるのは得意だけど、運用は下手。だから運用は米国に任せた
方が良い。メガバンクは米国に買収されて経営は米国資本がやった方が良い
そうです。そうなると日本は巨額の投資リターンで楽々生活ができるそうなん
です。あ~良かったですね、では任せてしまいましょう。

しかしちょっと考えると、サラリーマンは残業代ももらえなくなり、企業の利益は
配当やキャピタルゲインの形で外資に分捕られるような気もしますが・・・増田さん
気のせいですか?

日銀がどうするかは知りませんが、先物は止めたので日経平均は好きにしてくれ
です。それより長谷工頑張れ~ですね、私は。原油も円もNYダウも煮詰まりつつ
ある感じがしますね。原油に半年期日があるのかどうかは知りませんけど、去年の
原油の高値が7月、ダブルトップの高値が8月上旬。だから1月中旬で原油は一旦
反発、2月上旬でダブル底。怪しい占いにしたがって2月2日に丸紅だ!資源だ!

ぷっぷっぷっぷっ・・・・・・・との妄想に取り付かれています。大丈夫かな?
我慢できずに双日だけ少し買いました。(上髭で終わってますが・・大丈夫か?)

| | コメント (2)

大下げですね

大下げです。しかし長谷工は結構強いです。
SBも計算どおり(嘘です)に強いです。中小型・地味系銘柄もまあまあです。
これまで上げっていた銘柄が比較的大きく下げてます。名和さんの情報に
よると11月に先物売りを仕掛けて踏み上げられた連中が、再度売り仕掛けを
やってきているらしいです。

SBも強いし、新興も下は拾われている感じですね。業績の良い銘柄はSQ後
からは跳ねてほしいもんです。今日はパイオニアと丸紅テレコムとフィンテックを
拾いました。

丸紅テレコムはS高していたベルパークの連想買いを期待してです。配当は3%を
超えてます。携帯ブームにならんかな~との期待です。テレパークとどちらにしよう
かな?で配当に釣られました。

           売上の伸び 絵業利益の伸び ROE   M&A比率 特定株 外人株
           07年  08年  07年  08年
テレパーク   16%  11%  15%  9%  28.4% 94%    81%  13%
丸紅テレコム      5%       5%      22%     10%     9.6%     55%           80%        1%

しかし買った後に良く見るとROEが激しく違いますね、外人さんもあまり興味無い
見たいですね。配当狙い&連れ高希望ですね。テレパークの方が良かったかな?

フィンテックは10万円割れていたので買いました。リート系は相変わらずバッと
しないですね。最近本屋で「チャンスがなんたらかんたら・・・」という本がありま
した。中身見るとフィンテックの本でした。「タマイは相変わらずのナルちゃんやな~」
と感心しました。MSCB3回男が・・・・まぁ業績は順調そうなので良しですね。

それにこのくらい自己顕示欲が強いほうが将来BIGになって良いかもしれない
ですね。新宿のホストクラブで働いてもタマイ君は大物になっていたでしょう。
しかし市場にはカリスマホストの孫様もいます。何人の個人投資家が彼に貢いだか。
孫様は佐賀生まれですが、福岡出身ですね。同じ福岡にはカリスマホストの
ホリエモンがいました。いまでもファンが多いです。たいしたものです。

外見が一番ホストなのはサイバードのロバート君かもしれないですが、残念ながら
中身が薄かったですね。もう貢いでくれる方も少なくなったようです。

タマイ君は広島です。広島と言えばやはり矢沢永吉なんですね。成り上がるんだ~
BIGになるぜ~ですね。毎年市場にもBIGになるぜ~と多くの個人投資家が参入
してきます。しかし多くはちょっと儲かってPIGになって三流ホストに騙されて酷い目
にあいます。丸紅テレコムのような誰からも指名が来ないホストの方が・・・・・
ずっ~とかからなかったりして。テレパークにすれば良かったかな?兄貴の丸紅は
嫌われまくってますね。トホホホ。

さてJAMESさんから今年はどんな年になるか?との質問がありました。
シリウスですね。(星占いのカテゴリーご参照ください)
今年は特にありません。時々金星がやって来て、ちょっと良いことがあり、時々
火星がやってきて、ちょっとエキサイトするくらいです。これは毎年誰にでも来ます。

2008年1月~3月は木星が来ますので、たぶんウハウハになるでしょう。
2010年11月~2011年9月には土星が来ますので、投資は用心用心ですね。
この時期はメリマンのカーディナルクライマックスのど真ん中です。
そしてついに2013年から冥王星とハードアスペクトになります。根本的な変化、
死と生まれ変わりを暗示するリセットの星です。(最近は降格を意味するらしい
ですが)シリウスの方は特別な存在ですので、きっと何かBIGなことをしないと
いけなくなるかもしれません。(適当に書いてますが・・・・)とりあえず2008年
目指して頑張りましょう。

占いの方はなんかまだ気が入らないんですね。またそのうちですね。
丸紅の怪しい占いをお見せしましょう。決して当たらないと思いますので、
信用しないでください。ぷっぷっ。

Photo_49

| | コメント (2)

次のメリマンの変化日は

1月19日~22日です。そして日銀の政策会議が17日~18日にあります。
その次のメリマンの変化日は2月9日~12日です。

今日は日銀の利上げが近い?との理由で金融が買われてました。みずほが
頑張りました。

メリマンは日経平均は最初の段階で、昨年の高値17563円を上回れば、相場は
強気で2007年中に2万円に挑戦すると言ってます。

そして3月~12月の間に20%強の調整があって、その調整後に再度上昇に
向かうらしいです。最も危険な時期は7月~9月らしいです。ちょうど参院選の
終わったあたりでしょうか?

新興もACCESSみたいなこれまでの人気株&業績イマイチ株はパッとしませんが、
昨日、割安だな~と言っていた幻冬舎は今日もしっかり上げてます。

割安&業績良好株なら日経平均をあまり心配する必要は無いのかな?とも
思ってます。上げても無い株がドドドドと下げることも無いでしょう。個別銘柄を
見てなんでしょうね?

しかし日銀はさっさと利上げをやって欲しいですね。本当にやるんでしょうね?
円キャリーの巻き戻しがどの程度起きるのかも見たいし、円高になるのかも
見たいし。

一番美味しいパターンは19日までに17563円を大きく抜けて、月足の終値で
17563円を上回って引けて、2月のSQ当たりまで押し目になれば後はイケイケ
ドンドンになりそうな感じもするんですけどね。そう甘くはないでしょうね?

私の華麗な短期トレーディング&信用買ブリブリのここの口座は197万円です。
早く200万円になりたい。もともとは250万円なんだけどな~先物止めて損出は
止まってますけど・・・・ぷっぷっ。長谷工とアコーディアがまだまだですね。
SBを信用で買ってしまいました。頑張れ孫社長!

主力口座はのんびりと行ってます。丸紅をどこかでドカーンと仕入れて100%に
したいんですけどね。メリマンは原油には定評があるからな~本当に大丈夫
でしょうか?黄金のラリー・・・鉄→金融→商社は・・・ホンマかいな?

私の怪しい占いによると丸紅と長谷工は・・・・・いや止めとこう。
トヨタと新日鉄を買っておけばウハウハでしたね。昔からそうですけど、
ご立派な企業はなんか買わないんですよね。再生銘柄とかダメポだった
みずほとか住金とか。SBやダヴィンチも買った時は少々きわものだったし。

メリマン読んでいるのが王道から外れているような気もしますね。
メリマンの言うような原油の世界になれば、資源&商社はまたまた大変身に
なると思うんですけどね。夜明け前が一番暗いですから。
メリマンの原油・・・・ちょっと心配ですね。
去年は日本信徒は助かりましたけど、アメリカ信徒は殉教者続出した
みたいですから。

そして原油高になるには中東の紛争があるということですね。メリマンは
52ドルを維持できるかどうかを重視してますね。維持できれば再度上昇
して100ドルをテストする。割れて40ドルまで下落すれば次の上昇は
ダブルトップの動きで70ドル弱までの戻りになると。日本は原油高になっても
大丈夫と思いますが、中国が心配ですね。

増田俊男さんの「空前の内需拡大バブルが始まる」読むと、イランとの戦争は
起きる。そして中国のバブル崩壊も2007年からスタートし2008年には顕著に
なると書いてますね。資源争奪戦もあるでしょうね。防衛庁が防衛省に昇格した
のも「あれ?いつの間に」ですね。

そう言えば、秋月先生のハードアスペクト占星術では2008年6月20日~8月3日は
大暗界に突入ですね。怖いですね。大変化と試練の時期ですね。
冥王星と天王星のハードアスペクトです。ポラリスの方はもろに影響を受けます。
懐かしのシリーズですね。期待していた方もいました?

最近は真面目に企業分析などをやっていましたが、このシリーズも書いていて
ドキドキしてきますね。メリマンによると2008年大統領選挙以降は米国は
世界に軍事力を展開することはしなくなるそうです。そして原油に依存した社会も
大きく変わるらしいです。メタノール以外にも「へぇ~」という技術が開発される
かもしれないですね。

そしてポラリスの方は2007年11月~12月は冥王星×木星の影響をもろに
受けます。

これはですね。なんと「大幸運期の到来」なんですね。自身と喜びに満ち溢れ
恋愛・結婚・仕事・学問・・・大成功の時期です。この時期に合わせて計画し
努力することが大事みたいですね。社会的には「バブル」なんですね。
めでたいですね。ついでに今年の前半はミザールとリゲルの方は木星の
影響下にありますね。膨張の星、木星ですからあなたの資産も膨張の一途
ですね。恐れずにガンガン行きましょう。責任は一切取りませんけど。

懐かしのシリーズですね。また思い出したら書いていきましょう。ぷっぷっ。

| | コメント (1)

メリマンの株式セクター

う~ん、少し書いておきましょう。メリマンの有望な株式セクターです。
NYダウのとこに書いています。

「木星は2007年12月8日まで射手座に滞在する。これは次のセクターの好調を
  あらわす。旅行関連、航空会社、輸出入ビジネス、出版業、スポーツ、宗教、
  教育、学校関係」

今年は日本株に私は強気です。のんびりと業績好調で割安な銘柄をホールド
しておけば良いかな?と思ってます。華麗な短期トレードは難しいですね。
大口さんにすぐに騙される。

今後も日銀の利上げ、北朝鮮、中東紛争、NYの下げがあろうとも、日本株は
春までには強いと思ってます。なぜなら「団塊世代の退職金」を嵌めこむ必要
があるからです。そう考えると、上記の銘柄は「団塊世代がリタイアし、飛行機
に乗って旅行に行き、本を読み、スポーツで汗を流し、健康を祈って宗教に
お参りに行き、再度カルチャースクールで勉強を始め、ボランティアで何かを
教える・・・・」そういう風景が想像できます。(なんか安直だな~)

輸出入ビジネスと言えば商社ですが、これはまた別次元の話でしょう。資源では
エタノールも伊藤忠、三井物産はブラジルで、丸紅はタイで生産プロジェクト
に動いています。M&Aも商社はかなりの力を発揮するんじゃないでしょうか?

出版会社とスポーツ会社を調べてみました。

      売上の伸び   営業利益の伸び ROE M&A比率  特定株 外人株
       07年 08年 07年 08年

幻冬舎    13%   9%  11%   5%    14%    52%     60%    15%
角川HD    3%   0%  28%  ▲2%    5.6%     86%          48%    16%
ミズノ            2%       3%    11%        3%           6%        93%           43%       15%
アシックス     11%      3%     19%       2%          15%       118%          37%        34%

こうして見ると幻冬舎の割安度が光ります。通信と放送の融合というテーマが
日テレとドコモの間で出てきているので、ついでに出版系にもとなるかもしれま
せんね?コンテンツ産業ですから固定資産が軽い分、割安に評価されます。
業績の安定感をどう見るかなんでしょうね。スポーツはダイワ精工も該当します。
ROEでは断然ダイワ精工です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンは今後数年間は株価は上昇すると言ってます。NYも2007年前半に調整
したら2008年には史上最高値を達成すると言ってます。失われた10年を経験した
日本株が上がらないはずがないです。団塊世代の退職により企業は人件費縮小
により業績は更に向上するんではないでしょうか?数年は銘柄さえ間違えなければ
のんびり投資でいいんじゃないでしょうか?

そして次のように言ってます。「過度の幸福と成功の後に、経済的かつ社会的な
崩壊が続く。しかし、この期間は極めて創意に満ちた時期であり、機敏な人に
とっては成長するチャンスがないわけではない」

私は五木寛之が宗教を語るのを「なんか軽いんだよな~」と思ってます。昔、
インテリが社会主義を語ったのと同じような感じですね。社会主義国の現実は
どうであったか?ネットの時代はマスコミや評論家がどんどん力を失ってます。
実践の時代でしょう?私の祖母は今年93歳で亡くなりました。正直言って、
介護疲れしてた母のためには「あ~やっと往生してくれたか~」でした。
生活の中で黙っていわゆる仏教で言うところの修行をしている庶民は多いん     
じゃないでしょうか?
評論家の高尚なお話を聞いてもね~実践家のお話を聞きたいですね。

評論家が若い連中のデイトレをマネーゲームと上から批判するのも好きじゃ
ないです。「いいじゃない。必死に人生を切り開こうとしているんだから」と思います。
失敗してもやり直せばいいだけです。下手は失敗するだけです。私は・・・下手だな。
機敏な人にはなれそうもないので、安心できる銘柄の押し目買いですね。

メリマンは我々は最良の時代と最悪の時代に生きていると言ってます。人間の
活動や思想に革命的が始まっている時代らしいです。ある方には大混乱をもたらし、
ある方には素晴らしいチャンスの時代らしいです。

怪しい思想や宗教には気をつけたほうが良いかもしれないですね。
例えば・・・メリマン教とか・・・ぷっぷっ。

| | コメント (2)

メリマンの描く原油

メリマンによると原油は2007年2月までにボトムに達し、次に大幅な上昇、
そして2007年~2008年に史上最高値をつけ、ITバブル崩壊のような深刻な
下落に見舞われるだろうとのことです。

原油の変化日は1月19日~22日、2月9日~12日です。このあたりでボトムを
つけるんでしょうね?

そして根底は世界経済の発展による需給の逼迫があると思いますが、原油も
一種の金融商品ですので、常に買われすぎ、売られすぎの局面が出てくるものと
思われます。それを後押しするのが地政学リスクです。

まず1月12日~26日にイスラエル周辺でテロや革命的事件を示唆しています。
ブッシュ共和党はなぜかイラクへ増兵しようとしています。イラクのテロや内戦は
CIAが一生懸命にやっていると原田さんは言っています。

そして2月20日~4月1日の間は戦争の危機が高まると言っています。シリア・
イラン・・・・どこでしょうか?そして原油は暴騰するかもしれないと言ってます。

まぁ酷い話ですが、過去の2度の中東の戦争は株価にはプラスでした。特に
前回のイラク戦争では、始まる数日前から「早く始めろ~もう我慢できない・・・」
とばかりに株価が上昇始めました。有効需要の創出です。評論家は皆黙り込み
ました。そして米軍の快進撃が確認できると「戦争の早期終結を予測して、株価が
上昇してます・・・・」と一斉に言い出しました。

地政学リスクは無視しても、原油はボトムをつければ再度上昇するでしょう。
一種の金融商品と思えば当然上げ下げするはずです。
もし戦争となれば米国の財政は大丈夫なんでしょうか?米国が本当に怖いのは
デフレなんでしょうね?しかし一方ではドルの威信を守らなければならない。
金利高&マネーサプライ増加と言う難しい道を歩んでいるようです。
メリマンは米国はM3公表を止めたので正確なマネーサプライはわからないように
した。しかし確実に増加しているだろうと見ています。

2007年は順調らしいですが、2008年からはバーナンキご乱心状態になる
みたいです。住宅価格維持のために原油が制御不能になるんでしょうか?

どちらにしろ今月から来月は、資源・エネルギー関係を仕込むには良い時期なのかも
しれないですね。モロ資源系が良いのか?それとも代替エネルギー系が良いのか?

原発の東芝と三菱重工、天然ガスの三井海洋、エタノールのアサヒビールの
分析をしてみました。まぁいい線まで評価されてますね。こうして見ると商社は
・・・なんとも哀れな水準しか評価されてませんね。

               売上の伸び 営業利益の伸び ROE M&A比率  特定株 外人株
                07年    08年     07年    08年

東芝            6%       8%      12%       11%    10%        134%        31%        25%
三菱重工      7%       3%      27%       22%     3.5%      164%        28%        30%
三井海洋     23%      8%        3%       30%     8.8%      175%        71%        21%
アサヒビール  1%      3%        1%        4%      7.8%      133%        55%        25%

明日と明後日は休みです。

| | コメント (0)

今日は大下げです

SBとみずほを捨てて新日鉄に走った個人投資家はあれれ?だったでしょう。

結局外資もファンドも個人も優良割安銘柄はみんな買いたいと思っているで
しょうから、循環相場と割り切り、順番を待つのがいいんでしょうね。
私のメインは長谷工と丸紅になりつつありますが、丸紅はのんびり仕込むしか
ないですね。資源次第なんでしょうね。

2003年~2004年に良く似た感じですね。たぶん春先の4月前半くらいが
一番美味しい時期かもしれないですね。毎年恒例の春の投信嵌めこみ時期
ですね。そこまでは強気でホールド。というかのんびりとホールド。順番で来る
でしょう。

元外交官の原田さんがまた面白いことを言ってますね。

http://biz.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person5/070105_person5.html

私は国民は割りと賢いと思ってます。なんだかんだ言いながらバブル崩壊後も
個人資産を着実に増やしてきています。米国みたいに借金漬けの国民とは違い
ます。米国民が贅沢するための低金利政策はもう止めるべきですね。今度こそ
日銀は金利を上げるべきです。米国売りの日本買い・・良いんじゃないでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話は変わりますが、先日、NHKで五木寛之と塩見七生の対談をやっていました。
現代社会の混迷を「深刻なものとしてとらえ、憂い、どう生きるべきか真剣に悩む」
五木寛之に対して、「戦争が60年以上も無いため、平和ボケです。欧州でもそう
です。何が本当に大事なものかわからなくなっています。戦争中はシンプルに
生き残ることが大事でした・・・・」と言う塩見七生が面白かったです。

そりゃ毎日戦場で何万人も死んで、街は連日連夜の空襲・・・・「私の人生は・・・」
などと暇なこと考える余裕は無いですね。うろたえる五木寛之の姿が滑稽でした。
平和ボケの象徴=五木寛之になってしまいます。
所詮、平和な時代に物質的にも精神的にも豊かな消費生活を過ごし、ちょっと年を
食ったので、宗教でも語ってみるか~との浅い姿勢が透けて見えてます。

団塊の世代の大量退職。昔は静かに老いて、老醜をさらして死んでいきました。
団塊の世代は・・・・煩いんでしょうね。きっと。


| | コメント (0)

SBが来ましたね

まずは良かったですね。車だけじゃなくて循環で来ています。これで優良中小型株
にも資金は流れてくるでしょう。

重電みているとM&Aの流れは止まらないんでしょうね?NECもやっと動きだした
ようなので買ってみました。しかしハイテクはまだ再編の入り口にやっと立ったとこ
なんでしょうね?メリマンの言う2007年~2009年のテクノロジー株の苦境。
都銀13行が3つのメガバンクに統合されたような動きが、ハイテクばかりじゃなくて
すべての業界に起きるんでしょうね?

今日は長谷工は好調でした。優先株問題を誠実に処理している面もありますが、
将来はたぶん建設業界でのM&Aの台風の目になるような期待もしています。
スーパーゼネコンにとってもマンション業界NO1のブランドは魅力的でしょう?
本当にどの業界も何が起きるかわからないとこが、これからの日本株の魅力
なんでしょうね?

資源・商社はイマイチ。メリマンによると今月下旬から春にかけて中近東で
きな臭いことが起きてくるようです。そのタイミングにあわせて資源・商社も
上昇してくるんじゃないでしょうか?過熱感さえ気をつけて循環で割安株を
仕込んでいけば春まで楽しい相場になりそうですね。

さて、今日の割安株の研究です。

                      売上の伸び  営業利益の伸び ROE M&A比率 特定株 外国人株
                        07年  08年  07年    08年

新興プランテック   9%   5%    47%    17%    30%     100%     43%    24%
ワイエイシイ       27%  11%  39%   11%    20%       67%     62%    16%
ダイワ精工        10%    2%    9%       3%    25%     110%     50%      4%

新興プランテックもワイエイシイも業績はかなり安心感があるみたいです。
ダイワ精工はリョービが釣り道具から撤退したので安心感があるみたいです。
また世界進出を強化していくみたいなので、隠れた世界企業みたいです。

まぁ探せば業績安心の中小型株はかなりありますね。外人比率が20%以下が
良いみたいですね。しかしそれよりも丸紅や長谷工はかなり割安と思います。
新興・中小型株で大型割安株に負けないパフォーマンスを出すには、ROEが
高い。売上の伸びが凄い。新しいことでとにかく魅力的・・・・・何か負けないことが
必要ですね。

買いたい銘柄だらけです。お金が足りません。ぷっぷっ。

| | コメント (2)

2007年です。

去年は最初から最後まで逃げまくりの年でした。難しいと感じたらドンドン
投入資金を減らす方針なもんで、儲けても無いけど、損もせずの1年でした。
良かったのか?悪かったのか?

さて、過去は過去です。2007年からは全力勝負。ここから2008年~2010年
までが株式人生で大きな山場なんでしょうね?なんとなく。

メリマンによると前半は日経はお気楽ムード。但し3月~12月の間に短期間の
急落が出現しそう。20%強の下落だから結構大きいです。この下落をどう乗り
切って、下値をどう拾うかで今年の成績は決まるんでしょうね?今年十分調整した
ような中小型株はあまり神経質になる必要も無いのかな?と思ってます。とりあえず
4月の変化日までは、ブルです。

Photo_48








一方銘柄ですが、未来かたるさんはSBの低迷を嘆いてますね。かたるさん好みの
株はさっぱりで、車関連(鉄も広義の車)ばっかりが上昇するんで無理ないですね。
一方の名和さんは、MSCB、下方修正、分割バブル、どうでもいいM&Aにどうでも
いいIR・・・・・いわゆる新興系のく●株ですね。近寄るべからずと言ってます。
リバンド期待も危険らしいです。

そう考えると、相場は単に大型株に資金が集中する金融相場のようでもあり、
しっかりリアルな業績を見ている業績相場の両面性が出ているようですね。

ではこれまでの人気新興株がどの程度まで買われていたかと言うと。

                売上の伸び 営業利益の伸び ROE M&A比率 特定株 外国人株
                  07年  08年  07年    08年
SB      135%  6%  117%  11%    8%   マイナス   45%   15%
楽天             55%     8%   ▲31%    77%        ー          258%         60%       20%
SBI              12%  10%   ▲29%    29%        22%        104%         31%       26%
ヤフー          21%    18%      26%    20%        35.3%      248%         83%       43%
ネットエイジ  132%    14%     342%     9%         7.8%      133%          55%       4%

SBは財務の悪化が顕著です。株式の含みを考慮してもかなり悪化してます。
楽天とヤフーは売上的にもM&A比率からも良く似ている感じ。SBIはPERは
激安ですが、M&A比率で見るとそこまで激安では無いです。

ネットエイジは「またか・・・・」と言う感じですかね。ライブドアは事業会社と言うより
投資会社でした。ネット事業はおまけですね。ネット系は多かれ少なかれ投資会社
です。ネットエイジはそれを堂々と洗練したスタイル(彼らから見てですが)にした
感じですね。新興は・・・・・なんでもかんでも投資会社ばかりですね。リートもネットも
なんか飽きてきましたね。手っ取り早く儲かろうという現代の風潮にピタリですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年はM&A比率が100%以下のとこを買っとくかと思ってます。大型株は
割安がゴロゴロ。中小型株にも割安がゴロゴロ。いわゆる成長株は下方修正
ばっかり。まず割安株の水準是正なんでしょうね?とりあえず年明けのSBが
どのように動くかに注目ですね。なんだかんだ言って長谷工&丸紅がポートの
主役になりつつあります。

今年はしっかり儲けたいもんですな~またよろしくです。

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »