« SOX法 | トップページ | さて次は北朝鮮に・・・・ »

買えませんね~

メリマンの言う19日~20日の変化日なんですが。こう指数が強いと買えませんね。

それより日興は・・・・・どうなるんでしょう?なんか不気味なんですが。

原田さんの言うように、とんでもない企業の不祥事、北朝鮮の世界になって
きましたね。日銀の金利は据え置きらしいですが、材料出尽くしかな?

日興の決着がつくまで様子見です。なんか馬鹿馬鹿しくなってきました。
市場の浄化のためにも「上場廃止が筋」だと思います。影響が大きすぎるので
そこまでやらないかもしれないですけど。

この3年相場で経営者は市場をなめすぎましたよね。新興市場の相次ぐ下方
修正や・・・日興お前もか?の世界ですね。

しばらく静観です。日経平均もボチボチ調整でしょう。日経が調整したら新興や
内需に来るのかな?と思ってましたが、なんかな~とやる気がなくなりますね。

|

« SOX法 | トップページ | さて次は北朝鮮に・・・・ »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

ほんとに中途半端な相場ですね。
もう、どっちかへ凹凸いってほしいです。

あたふたせず静観がいいんかしら??
いつもかならず読んでまーす。

投稿: ひーころ | 2006年12月19日 (火) 13時53分

おや、午後から下げがきつくなりましたね。
もしも、明日も、下げるようなら少し拾ってみたい銘柄あり。
でも、1月まで待ったのがいいのか・・・。
難しいとこですねー。

投稿: ひーころ | 2006年12月19日 (火) 18時52分

ケタさん、こんばんは。

ケタさんはよく2010年ごろピークをつけるという話をされますが、それを支持するかのような記事を見つけました。

ちょっと迷信&オカルトめいた話なんですが、太陽活動の極大期に株価がピークをつけている事が多いというものです。
http://www.nagaitosiya.com/a/sunspot.html
http://www.astroarts.co.jp/news/2004/11/02solar_cycle/index-j.shtml
ここ最近では1989年、2000年あたりが太陽活動の極大だったそうですが、この時期に株価のピークをつけています。
これは過去の帝国(ローマ帝国、エジプト王朝)にもあてはまっているそうです。
逆に極小期であるときは株価が荒れるみたいです、、、
今年がちょうどその時期にあたるそうです。

だいたい周期が11年なので、次は2011年ごろとなります。
なかなか気になるところです。

投稿: そだい | 2006年12月19日 (火) 20時17分

ひーころさん、こんばんわ。

なんか不祥事も下方修正も北朝鮮も日銀も
なれてきましたね。季節の風物詩と化しています。

どうせならショック安があればいいんでしょうけど・・・
のんびり買って行くしかないんでしょうね?

投稿: ケタ | 2006年12月19日 (火) 20時21分

そだいさん、良い記事ですね。
メリマンも喜びます。

今年のメリマンは日本株に関してはかなり当たってますね。
アメリカのメリマン教徒は・・・死に絶えたらしいですけど。

私の尊敬する名和先生も日経は来年から5万円を目指す上昇に
なると言ってます。鍵は企業統合なんでしょうね?

投稿: ケタ | 2006年12月19日 (火) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SOX法 | トップページ | さて次は北朝鮮に・・・・ »