« お宝銘柄を探せ3 | トップページ | 銀行にも来たのかな? »

いつものパターンですね

鉄と車ばっかり。さすがに鉄は一服でしょうか?銀行&商社はさえません。

資源株は昨日は急騰したかと思うと今日は下落。激しい値動きです。
今日は代表的な資源株の分析をしてみました。

           売上の伸び    営業利益の伸び   ROE   M&A比率
            07年  08年   07年   08年
住友金属鉱山   36% ▲18%  55%   ▲22%  23.4%   62%
三井鉱山      18%        6%  ▲96%      44%    27.4%         ー
アサヒプリテックス 31%    10%      47%         7%    16.6%        96%
新日鉱               29%        3%  ▲18%     ▲24%    19.5%        91%

こうして見ると、資源株は現在が業績のピークと自分でも思っているようですね。
住友金属鉱山の割安度が光ります。しかし08年度は資源価格下落と想定して
いるんでしょうか?売上的にもかなりの落ち込みを想定しています。

新日鉱でも今期の成績は在庫益に頼る部分が大きかったんでしょうね。
見かけのPERは非常に安いですが、資源株は資源価格が再度高騰する場面が
ないと大きくは上昇することは難しいのかな?アサヒプリテックスはリサイクル
事業ですので安定感はあります。三井鉱山は再生銘柄ですので、評価はよく
わからないです。

メリマンは金・銀は2007年前半に安値を試して、その後上昇、しかし2008年に
高値をつけたら、2011年のボトム目指して急落と言ってます。住友金属鉱山は
短期で売買するか?長期だとトコトンホールドする必要があるみたいです。
割安ですのでM&Aの話は無いんでしょうかね?
ちなみに原油は来年早期にボトムをつけ、その後2007年~2008年に史上最高値、
そして原油バブル崩壊と言ってます。代替エネルギーの開発は想像より短い時間
で進展するのかもしれません?

メリマンによると我々は「最良の時代と最悪の時代を生きている」らしいです。
変化が激しく、過度の成功と幸福、その後の社会的崩壊の進展。
興奮と希望が高まるが、同時に不確実と混乱の時期らしいです。
ITによる通信の発達がある方には有益で、ある方には混乱をもたらすらしいです。

金融面でも機敏な対処が必要らしいです。デリバティブの過度の発達が上下の
振幅を過度に強調するんでしょうね?

今年はあと1日半。次の変化日は1月19日~22日です。日経は上伸するん
でしょうかね?もっと鉄と車以外も買ってくれ~と言いたいですね。

|

« お宝銘柄を探せ3 | トップページ | 銀行にも来たのかな? »

コメント

ケタさん、再生銘柄の検討、ありがとうございました。再生銘柄をメインにしている私にはとっても参考になりました。
先週の急落で、落ち加減がすくなかったオリコを手放し、落ち加減の大きかった双日とダイエーを買い増ししました。そうしましたら、ダイエーはまだずるずると落ち続けていまして、ちょっとブルーです。
周りがあがっているのに、自分の株だけ落ちていて、銘柄選択に不安になってきていますが、ぐっと辛抱辛抱の日々です。
ああっ、愚痴ってしまってすみません。。。

ケタさんの投資がうまくいきますように。

投稿: sentyan | 2006年12月28日 (木) 00時03分

sentyanさん、こんにちわ。

来年から景色が変わればいいですね。

いつまでも鉄と車ばかりじゃね。

まあ、きっと変わるでしょう。ぷっぷっ

投稿: ケタ | 2006年12月28日 (木) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お宝銘柄を探せ3 | トップページ | 銀行にも来たのかな? »