« なんだこの強さは | トップページ | これは妄想です »

循環ですね

来週の日銀の判断ですね。私は金利上げの可能性がそこそこあるな~と
思ってます。外資が急激に買ってきたのも怪しい。円高が近いと言うことでしょう。
腹いっぱいに買ったのなら、ここから円高に持っていってほしいでしょう。
HFあたりもある程度円高にならないと売らないんじゃないかな?短期的な
HFは1月?そして中期的には春くらいにかなり円高になると規模の大きな利食が
出る?

まぁどちらにしろ、大底は間違いなく11月だったようなので、ここから先は自分の
欲しい銘柄を強気で攻めていけばいいんじゃないでしょうか?押し目を狙って
ですね。内需・金融・資源・新興はやっと大底から脱出したばかりです。弱気に
なる必要は無いと思います。たぶんこれからは個別の信用売の踏み上げが
開始になるんじゃないかな?SBなんかの・・・・ムヒヒヒ。下げても気にしない。
絶好の押し目と思えばいいんですよね。

さて、私は昨日、この口座から250万円引き出しました。一部は主力口座に一部は
年末年始資金です。去年は沖縄に行ってましたが、今年は近場の温泉かな?

現在の残高は以下です。Mコマースは売却し、イーアクセスを購入しました。

アドバンテストメディア  1株
SBI           10株
イーアクセス       7株
SB           300株

信用    SB オリコ
現金    28万円

合計すると215万円ですね。250万円引き出したので465万円。
11月から500万円でやってますんで、▲35万円。ぐわぁああああ、私が損した~

主力の口座はこの10倍以上あります、30倍までは無いです。あちらはボチボチ
ですね。こちらの口座は私の華麗なる短期トレードで、現物株を積み上げて
2010年までに打倒カリスマ投資家さん達を目指そうと思ってます。ご期待ください。

「いや、ケタさん、資金が何ヶ月持つかみんな心配してますが・・・・」

「ふっふっふっ、大丈夫。先物はもう止めるし、個別なら何とかなる・・・かな?」

作戦はアドバンテストはお遊び銘柄ですから、残り3銘柄をどこまで積み上げる
ことができるかですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょうど株を始めた頃と同じ金額です。最初にSBを買ったのも同じです。
初心に戻ってなかなかいいですね。今度は2010年頃に吹き上げれば
いいかな?と。

今年は新興は叩かれまくりました。しかし長い目で見れば、新興の経営者に
とっては良かったんじゃないでしょうか?新興でチヤホヤされ、マネーゲームに
溺れていった経営者達。

「ゴミ企業がガラス企業になったくらいで図に乗ると叩き潰すぞ!」と、
エスタブリッシュや市場から脅されましたね。叩きつぶされたくないならダイヤモンド
になるしかないですね。SBIも矢継ぎ早に新事業を打ち出しています。
結構なことです。今は新興の買い時と思います。ダイヤを目指す企業を。
フィンテックも去年MSCBを三度だしました。「まだゴミ企業ですから、大手証券が
MSCBしか認めてくれないんです~」が、実体でしょう。それでいいんじゃないかな?
ダイヤを目指して頑張れば。2010年までアホルダーですね。もちろん吹けば一部
売って、押せば一部買い増ししますけど。

SBはドコモやKDDIに比べて、何も無いですね。Iモードはドコモだし、KDDIは親が
京セラ、トヨタだし、ヤフーにしても米国発だし。あるのは「あつさ」くらいですよね。

孫さんは佐賀生まれの福岡育ちの在日ですね。尊敬する人が坂本竜馬と言うのも
わかりますね。土佐の郷士生まれの竜馬はいくら才能があろうと上士には逆らえ
なかった。自分に投影してるんでしょうね。若い頃は通名でそれなりに悩んでいた
らしいですね。アメリカに行って、IT革命の洗礼を受け、異人種、異民族のごった煮
を見て、吹っ切れたんでしょうね。日本国籍を取り、通名を捨て、先祖の姓を取った
のもその表れでしょうね。

孫さんがヤフーBBを始めた時は「アホか」言われましたが、IT後進国の日本を
IT先進国にしたのは孫さんの功績ですね。モバイルでもまた何かやってくれる
でしょう。アナリストがなんだかんだ言ってますが、予測がつかないのがSBの
面白さかもしれないですね。なんか未来かたるさんみたいですね。

日本の社会も孫さんや王監督みたいな方は素直に尊敬します。結構健全な
社会と思うけどな~過去は差別があったかもしれないけど、戦後の混乱期に
彼らが見せつけた日本人に対する暴力にもその一因がありますね。今の若い
のは開放的ですね。差別を売り物に利権にたかろうとする連中に問題ありと
思うけどな。

まぁ新興系はマネーゲームに溺れず、事業にまい進して欲しいですね。
イーアクセスなんかも経営者は好きなんですが、あそこには変なおじさんが
住んでます。盛り上がろうとすると、凄い売り板が現れて値をガンガン下げる。
でも結構儲かります。7万円台買い、9万円で売りが、しばらく定番でした。
今年はレンジが変わったし、春には携帯参入ですから、どうなるか?ですね。
ITのくせに好配当企業です。WWW

岩井証券を使ってますけど、残高の画面の貼り付け方がわからない。何度か
チャレンジしましたけど、駄目。まぁこの残高が本当です。
3年相場はスタートしました。時々下げに見回れると思いますけど、応援する
企業なら下がっても「売らないも~ん」でいいんじゃないでしょうか?2010年までは。
但しダイヤを目指さない企業は・・・その時だけ付き合えばいいんでしょうね?

|

« なんだこの強さは | トップページ | これは妄想です »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

ケタさん、12月も前半が終わりましたね。

日経平均ですが、テクニカルで天井確認しました。

来週から自信を持って売りましょう。

4月上旬以来の超過熱感バリバリでかなり危険な状態です。

間違っても決してここから買ってはいけません。ホールドも危険です。

千円程度下げての冷やしが必要です。先物やETF売りましょう。


でも曲げたらすいませんです。

間違ってここから上げ続けたらたら基地外が支配しているとしか言いようがありません。

投稿: パサラヤ | 2006年12月15日 (金) 22時36分

バサラヤさんありがとう。

でも私は買うよ。SBだけどね。

基地外が支配してると思うよ。2003年も基地外だったよ。
日経平均は年末までボチボチじゃないかな?

日経が下げてもSB、金融、新興は大丈夫と
思うけどな~

投稿: ケタ | 2006年12月15日 (金) 22時49分

ケタさん、チャレンジャーですね。

もちろん、指数が下げても上げる株はあります。
今週でいえば日経バク上げでもクレディセゾンや大日本住友製薬は下げました。

指数は良くても揉み合いだと思います。といっても17000超える場面もあったりとジグザグですね。

普通なら今日か来週前半で力尽きます。その後は急落場面を示しています。

新興市場や小型株は割と楽観的ですので、一部ホールド中です。


投稿: パサラヤ | 2006年12月15日 (金) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんだこの強さは | トップページ | これは妄想です »