« おはようございます | トップページ | デイトレは楽しいですね »

安値更新しましたね

あれ!想定外の弱さ・・・・・・・

ふ~ん、たぶん裁定買残の解消売りを狙っているんでしょうね。
こんなもん抱えて再度上昇なんてとんでも無い!と言うことでしょうか?

重い裁定買残がある間は上昇反転は期待しない方が良いかと思います。
やはりメリマンの言う12月1日~4日まで待つのがいいんでしょうね?

来週前半は裁定買残が雨あられと降ってくるんじゃないでしょうか?
円高局面に移行しているので、輸出系は下げ余地がかなりあります。
しかし、資源系はなんか美味しそうですね。

NYがメリマンの言うように11月29日にショック発生、ちょっと下げる。
しかし最後のギャンブル相場で、中旬くらいまで大幅高になる。
それから、下げだして1月はひぇ~となると仮定しましょう。あくまで仮定です。

すると12月上旬は資源やM&Aや新興を拾うにはいいかもしれない
ですね?そして12月中旬から「げっNYが~」で、原田先生の言う
年末に向かっての怒涛の下げの世界でしょうか?

ふ~ん、ふ~ん、ふ~ん、それも嫌だな~メリマンはNYは大損の世界と
言ってますしね。しかしここは日本です。もうこれ以上下げるなら好きに
して~と言う銘柄を拾うのにはちょうどいい季節なんでしょうね。1月の
NYの怒涛の下げに影響されない銘柄が良いんでしょうね。現物なら
もう下げを気にしなくて良い銘柄がたくさん出てきてますね。

まぁいずれにしても裁定買残の解消が見えてくれば、優良割安株を拾って、
その後は「損切り」とは無縁の世界と思います。新興は腐海ですから、
臭気に注意ですね。しかし腐海の底は綺麗な水と空気があるんですよね。
そこまで下げてくれば買ってもいいのかな?どの程度の水準なんでしょう?

新興は買う銘柄が厳しいんですよね。分割バブル組みは買いたくないし。
ネット証券はとんでもない。リート系も金利上げになれば冴えないでしょうし。
ハイテク部品組みはNECや三洋の無様な姿を見ていると、国内だけじゃ
駄目でしょうね。世界のハイテク企業に供給している強い銘柄がいいのかな?
人材派遣は長期的に問題があると原田さんは言うし、う~ん、う~ん、
でやっぱり経営者なんでしょうね。誠実で野望のデカイ人間がいいんでしょうね。
後は参入障壁、なにか光る独自のものかな?

原田さんは、中短期の小型、長期の大型とのニュアンスになってきてますね。
来年から始まるM&A、そして前半調整しても必ずスケールを増してくる、
世界経済の勃興。それに乗れる銘柄が良いですね。世界に打って出てやると
言う新興はないんかいな?ACCESSあたりは好きですが、高いしな~

まぁ適当に言いたいことを書いてますが、次の3年相場は「世界経済」「資源」
「M&Aがらみの内需」になるんだろうな~と思えます。結局、独自のものを
持っている強い企業ということなんでしょうね。特にハイテクとネットは戦国時代
が到来すると思いますね。メリマンの言う2007年~2009年にテクノロジー
企業の破綻申請の世界ですね。ハイテク・ネットと言うだけでチヤホヤされた
時代の終了ですね。グーグルみたいに世界のパラダイムを変えてやると言う、
強い経営の時代なんでしょうね。外資が惚れるような企業、それでこそ2010年
カーディナルクライマックスまでホールドできるんじゃないでしょうか?
(資源はたぶん途中でさよならでしょうけど)

「で、ケタさん、それはどこなんです?」

「う~ん、良くわからない~とりあえず資源でも買ってみるか~安いし~
  能書きはいいんだけどな~株は儲からないと意味ないし~
  プットは一応15500円割れまで今度は引っ張ってみようかな?
  皆様も、いよいよ次の3年相場の重大な玄関が見てきましたね。じっくりと
  ビビらずに、おらおらおら~と入っていきましょう」

|

« おはようございます | トップページ | デイトレは楽しいですね »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おはようございます | トップページ | デイトレは楽しいですね »