« 新興市場を考える | トップページ | 安値更新しましたね »

おはようございます

今日は休みでまたまた株を眺める日です。今年は中長期のホルダーには
苦悩の年ですね。デイトレーダーには楽しい年でしょうね?でも仕事第一。
のんびりとホールドできる日が早く来て欲しいですけど、あせるとあまり良いことは
ないですね。次に四季報を買ってからじっくり検討でも十分間に合うと思います。

最近、短期に乗れてないのでちょっと自身喪失、しかもGS様のオプションポジが
上を志向している?と言うことで、書くのはためらったんですが、今週の足は危険
と思います。(まぁ本当は昨日のよるからCME弱いしもしかして?なんですが)

月曜日・火曜日の陰線は下離れ二本黒の可能性が強いのかな?と疑ってます。

http://www.geocities.jp/kabu_soubasi/chart/nihonnkuro.html

そしてこの足は5月末と7月上旬にもでています。面白いのはいづれも翌日に
結構大きな陽線がでていることです。たぶんド素人の売り方を蹴散らすためで
しょう。そしてその後は陽線内で2日程陰線を出して、力尽きて大幅な下落に
なってます。

5月も7月も大体4~5日連続で下落し、下落幅も1000円程度の大きなものに
なっています。陽線を越えれば、また別の形になりますが、陽線を越えることが
できなかった場合には買いポジは厳重警戒かな?と思ってます。

それにこれは不思議なんですが、ベテラン勢も含めて、チャートのテクの分析は
皆様素晴らしい。しかし私の経験では「一度大きく積み上がった裁定買残が崩れ
出すと、必ず大きな調整に見舞われる」と思ってます。見舞われないのは更に
積み上げていく場合ですね。今年の3月のように。

原田さんは「日経平均等の無料チャートは操作される。信用買残、裁定買残等の
数字はごまかしようが無い」と言ってました。だから私は素直に、来週はこの裁定
買残が崩壊していくのを待とうと思ってます。久世雄三さんも12月上旬に裁定
買残の解消売りがでるので買いのチャンスと言ってました。史上最大の裁定買残、
業界は意識的に無視しているような気がしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メリマンの最新のレポートを読みました。11月20日号ですね。NYは11月24日
から12月18日まで木星が射手座に入ります。バブル化が激しくなりそうです。
しかし12月16日頃から木星と天王星がハードアスペクトになりますんで、突然の
変化を表す天王星が、投機、ギャンブルの終了の時期を暗示しているそうです。
そして4年サイクルのボトムは2007年6月まで有効であり、20%程度の調整を
言っています。まぁ英語なもんで、ネットの英和辞典を利用しながら読みましたので
微妙なニュアンスを逃しているかもしれません。そして11月25日~12月3日、
本命、ど真ん中の11月29日には重大な衝突、戦争の脅威が発生するかも?
とちょっと恐ろしいことを言ってます。

一方、日経平均の方では日経平均のホロスコープと土星が11月18日~
12月23日の間にスクエアになるので、厳しい。再度その形になるのは
来年7月だそうです。

NYと日経は既に相関性が低下しています。むしろNYが強いと、怖くて日経が
買えないような。裁定買残の重しで日経は次の変化日12月1日~4日まで
厳しいのではないか?それからSQの乱高下に入り、そして、裁定買残の重しが
取れたぞ~と言われだすと、今度はNYが崩壊を始めるのではないでしょうか?
原田さんもNYは中間選挙からジワジワ下げだして、1月に急落すると言って
ました。この2人は相性がいいですね。

しかしNYの大調整+円高は来年前半の日経平均高のためには必須事項と
思ってます。それでこそ資金が日本に流れてきます。そのタイミングはやはり
政策がクリアーになることなんでしょうね。そして参院選が終われば、日本は
消費税論議+社会保障費の本格的議論が始まります。その時点ではデント
神社もお参りしとくか~という話になるかもしれないですね。

まぁ先の話より、今日、陽線超えがあるかどうかがポイントなんでしょうね?

|

« 新興市場を考える | トップページ | 安値更新しましたね »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

けたさん、こんにちは。ついに大暴落来ますか?!10月にここを知って以来、メリマン、増田氏、原田氏のページを知る事が出来て本当に良かったです。去年の郵政民営化の時に内容を調べてから、この先どえらい事になるぞと、自分なりに仮説を立てて米国の動向を予想して来ましたが、それらの情報と照らしてみると、自分の仮説も結構イイ線行っていたと自信になりましたし、より深い情報も知る事が出来て良かったです。今は生き残るのが先決ですから、ここからのふるい落としを回避して、来年5月以降の大相場に参加し、大儲け出来るようにお互い頑張りましょう!

投稿: cosmic | 2006年11月25日 (土) 11時49分

cosmicさん、こんにちわ。

やっぱり来るんでしょうね?

でもピンチはチャンス、じっくり行って儲けましょう。

投稿: ケタ | 2006年11月26日 (日) 16時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新興市場を考える | トップページ | 安値更新しましたね »