« 中間選挙(続) | トップページ | 中国の外貨準備高 »

GSを語る

元外交官原田さん曰く「プロは日経平均の指数なんか見ない。プロが見ているのは
外資系投資銀行のポートの数字。それは端末につなぐだけで400万円/月かかる。
数字で信用できるのは、信用買残、評価損、裁定買残・・・・誤魔化しようの無い
数字だけである。日経平均等はよく操作される・・・・」

ふ~んと聞いてましたが、これってやっぱりGSなんでしょうか?欧州2020の
レポートに原油指数の話がありましたが・・・・やっぱりGSなのかな?4千円/月
だと私もつなぎますけど、これではどうしようも無いですね。

GSは日本の市場に対して大きな影響力をもってます。2003年の相場も2005年の
相場もGSの匂いがプンプンしてました。その影には政府・日銀の匂いも。
相場勘のある方=優秀なGSウォッチャーなのかもしれません。

昨日紹介した名和さんは「今年は振るい落としの難しい年になる」と言ってました。
名和さんが米系と言うと、GSのことです。
メリマン読んでも難しそう。そしてLDショック・・・GS出身の松本社長がやってくれ
ました。その後○○ショックは続き、個人投資家はクリント・イーストウッド監督の
硫黄島の兵士みたいになりました。生きて帰れぬ・・・うっっ。

このまま今年は終わると思ってました。GSのミッションは①相場を揺さぶり、
振るい落とす、ことだと思ってました。原田さんの来年のM&Aのためにと言う
話もそうだな~と思いました。しかしボールソン財務長官就任で新たな
ミッションが出来たようです。それは

②中間選挙までに世界株高に持っていく。名和さんも9月の中旬頃までは
暴落が近いニュアンスで書いてました。メリマンは9月下旬からの異常な理由
による株高と書いてました。その名和さんも途中で第二次ITバブルと言い出し
私は、はれっ?と思いました。たぶんGSが何らかの影響力を市場全体に行使
したんでしょう?ドイツの武者が輸出株だ~と言い出した頃ですね。GSは
デント氏の「バブル再来」をばら撒いたと思われます(真っ赤な嘘です)

GSは矛盾するミッションの①と②を見事にこなしていると思います。個人投資家
を楽天とSBネタで叩く、アラブのおじさんと個人が仲良く暮らしていた鉄や資源は、
アラブのおじさんがちょっとお祈りに行った際にゲシゲシ蹴飛ばしました。
しかも原油相場にもちょっとイジワルをしたらしいです。GSと張り合おうと言う
証券会社はいないのでしょうか?いたらテロリスト認定を受けるのでしょうか?

そして大型輸出系企業に資金を誘導していきました。優良中小型株は、なんで?
と言うくらいさえません。多くの個人が去っていきました。やっとられんわ~アホ
らしい。そして日経平均がまさに17000円を超えようとすると、ボカッと頭を叩いた
ものと思われます。本気で盛り上がっては困るんでしょうか?裁定買残を売り
仕掛けで崩せば大型輸出株の株高なんぞすぐに壊れます。

今後GSは何をしたいんでしょうか?ミッション②はとりあえず成功したみたいです。
GSの今後を確認する必要がありますね。

「おいGS!中間選挙も終わりだ。とっととミッション①をやれ。こんな裁定買残じゃ
  怖くて買えないぞ~」

「NYダウは来年2万ドルなんよ。日経平均も年末1万8千円。裁定買残なんて自然
に消化されるんだも~ん」

「嘘をつくんじゃない。来年は優良中小型株、内需、円高、アジア、資源高だろう?」

「ふ~ん、違うも~ん、引き続き円安、外需、輸出株、大型株だも~ん、武者の
  レポート読んだら」

「史上最高の裁定買残でどうして買えるか!とっとと適当な理由で売り仕掛けを
やって裁定買を崩せ。個人は待ちくたびれてるぞ」

まぁ間も無くGSの本性がわかるでしょう。のんびり待ちましょう。
話は変わりますが、この方のブログ熱いですね。怪しさ200%です。

http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/91d539b19556c07017ddd3a35726fcff

私のブログはメリマンに沿って、日々書き込んでいってますが、
もしかして平凡すぎるので、電波度を上げないといけないのかもと
少し反省しました。
しかし・・・・・・・・・・・・・この程度で良いですよね?

PS:チャッピーさんから田中宇さんが面白いよとのコメントがありました。
      たまたまヤフー掲示板に落ちていました。田中さんの記事です。ひぇ~

http://tanakanews.com/g1107america.htm

|

« 中間選挙(続) | トップページ | 中国の外貨準備高 »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

貴重なHPだと思います。が、私の目がおかしいのか、この黒バックに白字というのは目が痛くて読めません。そういうの私だけかな?おそらく私のような目の弱い人は多いと思うのですが、もしデザインリニューアルをすることがありましたらぜひ目にやさしい色を希望します。がんばってください。

投稿: ジュリ | 2006年11月 7日 (火) 18時49分

ジュリさん、こんばんわ。

これでいいですか?

実は私も読みづらいと思ってました。

取りあえず正月まではこれでいいみたいですね。

投稿: ケタ | 2006年11月 7日 (火) 19時14分

この背景よいですね~。気に入りました~♪ (´・ω・`)ノ チャオ♪

投稿: マッキー | 2006年11月 7日 (火) 20時02分

ここまでGSに影響力があるのなら、
GS株を買っとけば良いと思いますがどうなんでしょうね。

投稿: ばすこだがま | 2006年11月 7日 (火) 23時11分

マッキーさん・・・(^^)V

投稿: ケタ | 2006年11月 7日 (火) 23時18分

ばすこだがまさん、はじめまして。

GSは今がピークかもしれませんよ?
今回のインチキがもし表面化したらかなりの
ダメージを受けるんじゃないでしょうか?

イメージとしてはトヨタを買うようなもんでしょうか?
凄いけど、株価の上昇率としてはなんかな~まぁ
ファンドが買ったら~みたいな感じ?

投稿: ケタ | 2006年11月 7日 (火) 23時21分

おはようございます。
一瞬、別のHPを開いたと思いました。
前の背景も好きでしたが、これも良いですネ~。

投稿: トチロー | 2006年11月 8日 (水) 07時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中間選挙(続) | トップページ | 中国の外貨準備高 »