« 今後の相場について | トップページ | この本を読んでみました »

今日も燃えてます

熱い~熱い~今日もプットが燃える~なのにまた買った~熱い~焼け死ぬ~

SBも駄目。メガも駄目。ハイテクも駄目。資源もイマイチ。駄目、駄目、イマイチ
ばかりで何を買えと言うんじゃ。インデックスとミクシィか?

機関とHFも早くあきらめろ、もうラマダンも明けたんじゃないのかな?好材料は
次々に消化されてるぞ~個人の現金は10月はひたすら売り越し。この個人の
現金は結構賢い。この水準じゃ買ってくるわけ無い。アホな個人の信用も売り越し
もう騙されんぞ~アラブと日本個人が買わないと後は下げるだけ。今年はHFの
解散がいっぱい見れそうで楽しいですね。

さて、今日は毎日株の話ばかりも飽きてきたので、秋月先生の星占いはどの
程度当たっているかを見てみましょう。IT三人衆で見てみます。各星座の詳しい
情報は星占いのコーナーを参照してください。

ソフトバンク 孫社長 1957年8月11日生まれ  キャストラのサインです。

 キャストラは心優しい博愛主義者です。若い頃は挑発的、打算的ですが、
  困難を乗り越えて、愛に溢れた人間的スケールの大きな人に成長します。
  う~ん、何か当たってるような気がするな~でも今回もまた挑発的なことを
 してしまいましたね。キャストラは2005年からずっ~と幻想と幻覚の星、海王星と
  ハードアスペクトになってました。2007年2月まで続きます。プラスに働けば、
  クリエィティブな仕事、マイナスに働けば現実逃避です。携帯の新料金が
  どちらに働くかですね。また2007年秋にも再度海王星とハードアスペクトに
  なります。この時期にまた「はぁ~?」もしくは「スゲ~ェ」という発表があるかも
  しれません。

楽天 三木谷社長 1965年3月11日生まれ カペラのサインです。

 理想実現には多くのものを犠牲にする。愛・権力・富・名声・健康を手にする
  サインです。逆境に強く。自分が特別な存在であることを求めます。しかし
  身内はとても可愛がります。う~ん、当たってるんでしょうね。2005年から今月
  まで根本的な大変化・リセットの星、冥王星とハードアスペクトでした。球団
  買ったり、テレビ局に手を出したり、大変でした。今月でハードアスペクトは
  終わりますんで捜査の方も、政治力と○を駆使して乗り切った可能性が大ですね。

ライブドア 堀江社長 1972年10月29日 ハマルのサインです。

 自由と奔放さが武器です。学歴と違った頭の良さがあるので、マスコミ関係や
  時代の先駆者としての才があります。地位や名声に比例して異性問題が
  華やかになります。とにかく安定を嫌い独創的な生き方のサインですね。
  はい。良く当たってます。

  2005年の秋~2006年春には土星とハードアスペクトでした。特に2005年12月は
  土星・木星・海王星のハードアスペクトでした。個人的意味は「隠し事が表面化
  する」です。この時期に何か大事なものが捜査当局へ漏れたと推測されます。
   (適当な推測ですけど)

ついでに政治家も見てみましょう。

安部総理大臣 1954年9月21日生まれ  ポラリスのサインです。

  このサインは母方とのカルマが強烈なサインです。母方と言うと・・・岸元総理。
  納得です。性格は頑固だけど目上に可愛がられる。冒険心は豊かだが、少々
  おっちょこちょい。う~ん、なんか当たっているな。おっちょこちょいは困るな~
  10月28日からリセットの冥王星のハードアスペクトです。総理ですからそりゃ
  これまでとは訳が違いますよね。

小沢民主党代表 1942年5月24日生まれ フォマルハウトのサインです。

このサインは理解者に恵まれずに孤独に生きるのサインです。孤高の人です。
綿密な計画を立て、実行します。礼儀や秩序を重んじ、情に流されにくく、
駄目と思えば人やものをばっさり切るタイプです。そして自分の世界はきっちり
堅持します。2007年7月~8月は金星とハードアスペクトになってます。
参院選の頃ですね。この期間はきらきらと魅力的になっているかもしれません。
イメージはマスコミを支配する電通が作り上げます。電通は米国の指示に
従うと言われてます。米国民主党のジェイ・ロックフェラー様と仲が良いと
副島隆彦さんが言っているので、たぶん凄くイメージアップするのではないの
でしょうか?

こうして見ると、結構当たってますね。秋月先生凄い!(と、よいしょしとかないとね)

日経平均のメリマンの変化日10月23日~25日は高値だったみたいです。
次の変化日は11月2日です。熱い!少し冷えてほしいんですけどね。

今晩バーナンキがアホな事を言うと、大やけどですね。あ~怖い。

|

« 今後の相場について | トップページ | この本を読んでみました »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今後の相場について | トップページ | この本を読んでみました »