« 資源バブルとハイテクバブル | トップページ | 今週の成績 »

日経平均仕手相場

いま日経平均を買い上げているのは、夏に商品ファンドを利食った連中との
話があります。あ~恐ろしい。夏にイスラエルがレバノンに侵攻した時に利食った
んでしょうね。何でもありの連中です。逆らったら・・・・・・死にます。

だから空売りは厳禁です。やるとしたらディしかありません。北朝鮮の核も彼らに
とっては格好の材料かもしれません。ブッシュがキムに電話しているかもしれません。

「キム、わかっているだろうな。もっともっと脅すんだ、そして空売りをドンドン入れ
させるんだ。ガンガン非難合戦をエスカレートさせるんだ。そして空売りが十分に
入ったら和解ムードを作るぞ~」

「わかったニダ。じゃぁ実際に核実験はしなくていいニダか?」

「馬鹿、それじゃ、日本が防衛ミサイル買わないだろうが、憲法改正もあるんだ。
利食ったら安くしないといけないんだ。そのタイミングでやるんだ。核の作り方と
やり方はちゃんと教えただろうが・・・・」

というのは冗談ですが、まじめに考えれば、何でこの状況で日経平均が上がるん?
となります。ファンドの大おじ様が購入するのは日経平均先物です。だから値嵩
ハイテクと自動車がガンガン上がります。しかしNT倍率があまり開くと問題なので、
思い出したかのように、銀行や不動産もあがります。個人が好きな新興はボロボロ
です。個人が好きな中堅株もさえません。まぁはっきり言って日経平均仕手相場
です。225銘柄以外は適当にね、の世界です。仕手株ぽいのは活躍してます。

日経平均で美味しい思いをしたら、どうせまた原油・商品の世界に戻っていくと
思います。裁定買残が積みあがった日経平均は崩れると「ひぇ~」の世界となる
可能性があると思います。NYが先導してくれると思います。

問題は日本株にいつまで留まるかです。大おじ様は中途半端は嫌いです。

10月までなら・・・・日経平均17000円
12月までなら・・・・日経平均18000円
来年までなら・・・・日経平均20000円

適当に書いてます。

2003年の参院選挙が11月第一日曜日にありました。あの年は10月20日前後に
先物に爆弾投下で、3日で1000円程さげました。「自民党が勝てば、また上昇だ~
いまが買い場だ~」との声が響きました。自民党は勝ちました。そして翌日から
容赦の無い暴落に見舞われました。私は逃げていました。なぜか暴落を逃げるの
だけは得意です。後でいつも空売りをかけておけばと後悔してます。

米国の中間選挙もマネをするんでしょうか?
11月7日です。メリマンによると10月23日から金は反騰、株価は苦闘の世界です。
そして年末年始は中近東で軍事紛争多発です。大おじ様はその頃には原油を
たっぷり仕込んでいるんでしょうか?

まぁどちらにしても、株価の下落と原油の反騰開始はツインになっているはず
ですので、目が離せません。NYのチャートは5月のチャートに似てきました。
それ、崩れたで空売りを入れると、「馬鹿め~秋はもう一回やるんだ~」と踏み上げ
食らうかもしれません。NYのSQの20日までは高値波乱相場でしょうね。

それと2003年は10月20日前後に日経平均先物に爆弾が落ちる前後で、なぜか
新興株が無茶苦茶強くなりました。新興株だ~とみんな群がり、参院選の後は
日経平均も新興株も暴落の世界に入っていきました。新興イベントドリブン・・・
まだ私は可能性があると思ってます。下がる株は個人の信用買いがねばる。
上がる値嵩ハイテクには個人の信用売りが増えてます。みんな大おじ様に
可愛がられたくて仕方が無いのかもしれません。

崩れるなら11月にさっさと崩れろと思いますが、意外にずっ~と続くと、手出しが
できずに困るな~と思いつつ、手を出してしまいましたが。

|

« 資源バブルとハイテクバブル | トップページ | 今週の成績 »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 資源バブルとハイテクバブル | トップページ | 今週の成績 »