« 嗚呼、日本海波高し① | トップページ | ひぇ~相場は来るか?(日経編) »

嗚呼、日本海波高し②

夜は出かけるので今のうちに書いておきましょう。

第三軍の勝利の可能性についてです。

まず、さだまさしの歌を聴いてみましょう。

教えてください~♪

中略

楽天は死にますか♪
ヤフーは死にますか♪
サイボウズはどうですか♪
SBはどうですか♪

私の大切なお金もみんな
逝って~しまいますか~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず楽天からです。今日コンビにで週刊文春を立ち読みしました。
安部銘柄12社(13社?)の記事がありました。楽天・ヤフー・一休etcが
紹介されてました。文章の内容はどうでもいいです。

問題は「安部新総理=楽天」と印象づけるための記事です。どこかの勢力が
この印象を広めたいみたいです。文春はたしか中曽根元首相に近い?と聞いた
ような気がします。中曽根はご存知のように小泉が大嫌いです。小泉には手を
出せません。ブッシュとCIAから恐ろしい目に会わされます。しかしその後継者で
ある安部・竹中にどこかの勢力が何かを仕掛けてるようです。米国の政治の
流動化も背景にあると思います。この前の週刊新潮の記事といい、何かが
スケジュールどおりに進んでいるようです。週刊新潮は10月上旬と書いてましたが
はぐらかしかもしれません。いつ「その日」が来ても準備だけはしとくべきです。

答え:う~ん、死ぬかもしれない?

では次はヤフーです。

共同通信社がヤフーへのニュースの配信をストップするとの記事が出てます。
まぁそれはどうでもいいんですが、成長性の鈍化が叫ばれてます。
まぁそれも本当はどうでもいいと思いますが、最大のトホホホは信用買残の激増
です。ヤフーは死なないと思いますが、信用買はみんな死ぬでしょう。たぶん。

答え:この株は半年は近づかないほうが良いかも?

ではサイボウズです。

ここの社長を結構好きなんですけどね。下方修正を出しました。この下方修正も
賛否両論あります。しかしIT系ということで、もし楽天に何かあれば影響は
免れないでしょう。もともとかなり割高に評価されてますし。

答え:ヤフー同様、半年間は近づかない方が良いかも?

ではSBです。一番良くわからないですね。

今日はNTT、NTTドコモ、KDDIの3社はプラス引けでした。通信には巨大なマネー
が流入していると思います。もしSBが単なるIT企業でしたらリーマンの言うように
900円かもと思います。しかし判断が厳しいのは「携帯事業」だからです。
純粋にチャート見ながら行くしかないと思います。昨日の安値を割れてますんで
買えません。売りです。

以前、私はNTTグループ=東京三菱、KDDI=三井住友、SB=みずほと書き
ました。しかしここで新たな可能性を考える必要があるかと思います。なぜなら
外資の獰猛な本性を思い出したからです。

SB=UFJ・・・・おいおいNTTの軍門に降るのか?

もしくは

SB=新生銀行・・・・ひぇ~結局外資のボーダフォンの軍門に降ったりして?

まぁSBこそまさに博打株ですね。しかし「その日」が起きた時には株価は一時的に
クラッシュすると思います。

答え:「その日」以降は博打株として面白い?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてこうして見ると第三軍の勝利の可能性は・・・・全く無い。トホホホ
とにかく一番嫌なのが「その日」が本当に来るかどうかです。これはいくら
考えても情報集めてもわかりません。所詮、個人投資家ですから。しかし
本日の楽天の5万円割れは大変良くないです。9.11テロが起きる前に
チャートを見てた人は「何か事件がある?」と感じたと聞いてます。
楽天の5万円割れは何かを警告していると思います。無ければ無いでいいんです。
相場は逃げません。しかし「楽天的」に構える時期ではないと思います。

「ケタさん、つまんないシャレですけど・・・」

「ごめんなさい」

「今日は売りで儲けたみたいですね」

「秋の決戦に備えて兵士が増員できました。これも皇国のためですね。
本当は結構売りが好きだったりして、アハ」

「これからも売るんですか」

「いや、その日の雰囲気次第ですね。下降トレンドが形成されれば、連中は一時的
  な踏み上げ狙いで馬鹿上げしてきますからね」

「いつ買うんですか?」

「わかりません。これも雰囲気ですね。むしろ安部政権成立が怖くなりました。はぁ~」

|

« 嗚呼、日本海波高し① | トップページ | ひぇ~相場は来るか?(日経編) »

日々の成績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嗚呼、日本海波高し① | トップページ | ひぇ~相場は来るか?(日経編) »