« 2008年に向かって走れ② | トップページ | 調整ですかね? »

2008年に向かって走れ③

今後の勝負は11月に2番底を形成する。資源・エネルギーバブルが来る。
この2点です。これを検証します。

個人投資家A子(以下A子)「ケタさん、11月の2番底は本当に来るんですか?」

ケタ「ハイ、メリマンがそう言ってます」

A子「メリマンって誰ですか」

ケタ「ファイナンシャル・アストロジーの大家です。訳すと金融の星占いですか」

A子「怪しい~信じて良いんですか?」

ケタ「細木数子のライブドアよりましです。それに4月は多くの評論家が強気
       でしたよね。彼らより遥かにましです」

A子「資源・エネルギーバブルはどうして来ると言えるんですか?」

ケタ「それは、天王星が魚座に入居しているからです」

A子「はぁ?魚座ですか」

ケタ「そうです。魚座の方向に耳を澄ませば怪しいメッセージが聞こえませんか?」

A子「いいえ、聞こえません」

ケタ「う~ん、ではもう一つ証拠を出しましょう、実は私も少し勉強してます。まず
       魚座ですが、原油以外にも色々な意味があります。例えばさかなです」

A子(うぁ、レベル低そう)

ケタ「世界中で今、寿司ブームです。世界の魚資源が足りなくなって、値段が
       上がってます。これも天王星の魚座への入居が関係してると思います。
       寿司ブームはバブル化して、ある日崩壊すると思われます。日本水産株
       強いです」

A子「はぁ、ケタさんそのギャグが言いたくてこのくだらない検証コーナーを作り
       ましたね」

ケタ「うっ、そんなことはありません」

A子「う~ん、じゃ資源・エネルギーバブルを信じて大丈夫かな?」

ケタ「もちろん大丈夫です。もし違ったら”騙された~”と涙目で北京オリンピックを
       見るだけですよ」

A子「しかしケタさん、市場は最近年末までに1万8千円だとか2万円だとか
     強気の意見も出てき始めましたが、11月の下落が無いと困るんじゃ
      ないですか?」

ケタ「そうなんです。そのため銀行に預金を置いてますからね。暴落無いと
       大変困ります。真の買い方は暴落を喜ぶんです。あのバフェトも澤上
       先生も暴落があると本当に喜びます」

A子「でも無い確率も高いんじゃないですか?」

ケタ「いいえ、そんなことは許されません。海の向こうではバフェトも暴落を
       祈ってます。私達も祈りましょう。エコエコアザラク・エコエコアザラク・・・・」

|

« 2008年に向かって走れ② | トップページ | 調整ですかね? »

コメント

ケタさんこんばわ~。

最近は私的には
「本当に上がっていいの?いいの?いいの?
 ちょびっとだけ、ついていっちゃうわよ?」
てな感じでうろうろしています。

イメージ的には、ウルトラマンみたいに
へっぴり腰で構えながら、たまにチョップ出して、
で、噛まれてると感じでしょうか。

ところで、冥王星が惑星からはずされるんですね。
残しておくと、新惑星追加の議論が
収拾がつかないみたいですね。

投稿: あっさん | 2006年8月23日 (水) 23時13分

9月末まで強気でいいんじゃないでしょうか?
銘柄にもよるでしょうけど。
3月~4月に上げた銘柄ならまた上げますよ。
・・・・・たぶん。

惑星議論はどうなるんでしょうね。占星術界も
どうするんでしょうね?

投稿: ケタ | 2006年8月24日 (木) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2008年に向かって走れ② | トップページ | 調整ですかね? »